2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

風光る●渡辺多恵子・拾八

1 :そろそろ話すすめろやキエー!:2005/03/31(木) 20:42:55
●子(マルコ)こと、少女漫画家 渡辺多恵子を
生温か〜くヲチするスレその拾八です。
作品批判・作者批判・その他吐きだしたいことを書き込んでください。
ヒーロー喀血マダー? 毒吐き本発売するの?
ヲチ板から移っても、まだまだ●チャソヲチはまったり続きます。

前スレ
風光る●渡辺多恵子・拾七
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/iga/1107064123/

関連スレは>2以降に。

2 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 20:46:06
〜まとめサイト〜

時系列でまとめられた別コミwebトーク〜大河批判前後の簡単な流れ
 ttp://dempa.2ch.net/prj/page/kuromaru/index.html
別コミwebトークログ・公式サイト事件解説
 ttp://dempa.2ch.net/prj/page/maruko/index.html
保守掲示板は
 ttp://members.goo.ne.jp/home/kira-kira-1030
スレの過去ログまとめは
 ttp://dempa.2ch.net/prj/page/maruco/index.html
公式掲示板の保守まとめは
 ttp://dempa.2ch.net/prj/page/b29/index.html

3 :しまった間違えたorz:2005/03/31(木) 20:48:04
〜正しいまとめサイトのURL〜

時系列でまとめられた別コミwebトーク〜大河批判前後の簡単な流れ
 ttp://orz.2chbox.net/kuromaru/index.html
別コミwebトークログ・公式サイト事件解説
 ttp://orz.2chbox.net/maruko/index.html
保守掲示板は
 ttp://members.goo.ne.jp/home/kira-kira-1030
スレの過去ログまとめは
 ttp://orz.2chbox.net/maruco/index.html
公式掲示板の保守まとめは
 ttp://orz.2chbox.net/b29/index.html



4 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 20:50:46
乙華麗

5 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 20:54:03
>>1
乙!
いったい●はどこへ行くのか…

6 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 20:57:06
>>1乙。




※漫画家・中山★香の辞典サイトだが、類友として●も登場。所業を解説。
 ttp://plaza.rakuten.co.jp/stardictionary/002012#maru

これはいらなかったのか?

7 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 21:31:57
過去ログ
【S】マルコと愉快な仲間たち【M】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1070105765/
【必殺お掃除人】風○る公式【一発削除】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1071070275/
【必殺お掃除人】風●る公式・参【問答無用】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1071812254/
【去る者は追わず】風●る公式・泗【来る者は魚茶】
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/net/1073744804/
【プロヘッソナル】風●る公式・伍【エンタテイナ】
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/net/1076598132/
【ワタシの方が】風●る公式・六【センパイだも〜ん】
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/net/1079004727/
【重大発表】風●る公式・七【マダー】
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/net/1079779629/
【閉鎖準備】風●る公式・八【完了。(笑)】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1080465761/
【次回から】風●る公式・九【有料(笑)】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1080920403/
【ネットはコリゴリ】風光る公式・十【完全敗北】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1081263416/
【読者(元読者)】●風光る公式拾壱【総ヲチ化】
http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/net/1082102366/
【心無い人】●風光る公式・拾弐【本家お墨付き】
http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/net/1083985358/


8 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 21:32:57
風光る●渡辺多恵子・壱参
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/net/1087006858/
風光る●渡辺多恵子・拾四
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/net/1091173955/
風光る●渡辺多恵子・拾伍
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/net/1095305826/
風光る●渡辺多恵子・拾六
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1100444167/

改行多杉って言われちゃったよ

>6
ぐはあ忘れてた!ありがとです。

9 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 21:35:06
乙です!
もう拾八目か・・・。

10 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 21:35:15
後一応少女漫画板の本スレも……

渡辺多恵子 27
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1108700147/

不手際多杉で木綿なさい…

11 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 21:37:16
いやいや、乙ですよ

12 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 22:05:54
1さん、乙カレー
よく18も続いたなというのと、もう18というのと二つながら感じますね。
風邪の巻数抜いたの?

13 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 22:27:04
wikipediaの漫画の欄の、「風光る」の箇所見てびっくりした俺。

…まあこんなもんかと思いつつも、並べるのは失礼だ、某野球漫画に。

14 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 22:50:01
>>1さん乙。

>>13
見て来た。

えーと、四コマ誌の某四コマ漫画よりも記述が少ないってのは、やっぱそう言う事?


15 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 01:53:22
ところで、今月号の柱読んだ人いる?
ドロボー組なんだけど、柱のチェックし忘れちゃった・・・。

16 :前スレ920:皇紀2665/04/01(金) 01:56:21
前スレ921即レスありがとん。
でも知りたかったのは容姿だけじゃなくて
芹沢先生(だけじゃないんだけどさ)が大阪商人から金を借り倒していた件はどう処理されていたのかと思って。

17 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 02:03:05
皇紀2665
って元ネタあんのかな。

18 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 02:21:59
日本史板は慶長だたよ

19 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 02:28:18
考古学板は太陰太陽暦だったw

20 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 04:09:17
タリ板はもちろんヒジュラ暦だw

21 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 07:51:38
>>16
特になんとも描かれてなかったような?
お茶目なオッサン扱いだった気がする。

22 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 08:03:34
さっき漏れのレスには2ch歴と出てしまったw

23 :22:皇紀2665/04/01(金) 08:04:09
ゴメンヨー
専ブラ設定ミスった

24 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 08:18:36
大河板はNHK80年だったw
芸コマだなあ

25 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 08:38:49
ハングル板は檀君紀年だったな

26 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 08:46:07
中国板     黄帝生年紀年4716
台湾板     民國94
創価・公明板 仏歴2547
共産党板   革命89
新シャア専用板 CE00005
旧シャア専用板 UC-0040
ゴーマニズム板 ゴー宣連載歴13
電波・お花畑   えdи19rゅ⊥j22198


マジですごい訳ですが

27 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 09:20:05
>>1さんのメル欄ワロタ。乙華麗

28 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 10:33:20
>>1
乙!
オチスレがここまで続く漫画家って、ある意味凄いかも…w

>>13
「渡辺多恵子」のページではちゃんと●がやったこと書いてあるね。

29 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 10:38:22
前スレ973です。>1乙

30 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 10:39:24
>>27


>>26
コンビニ・・・・賞味期限
N即(vip・・・⊂二二( ^ω^)二⊃

31 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 11:08:14
つーか、2ちゃんトップを何回もリロしてると爆笑w

32 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 12:13:05
>>15
TVのBGMに「風光る音楽集」の曲が使われているのを聞くと
妙に嬉しいね(はあとまーく)・・・というお便りを度々頂きます。
わかるわかる〜!!

というのが今月の柱でした・・・自慢のつもりか?

33 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 12:54:42
「わかる」ってことはつまり、●チャンも「妙に嬉しい(はぁと)」と思ってるわけか…
普通に自分の言葉で「使ってくれて嬉しいです」って書けば良いのに、
ファンの言葉を借りてはしゃぐのって恥ずかしくないのかねぇ。
もしくは「わかるわかる〜!!」じゃなくて「そう言ってくれてありがとう」とか。
なんつーか、これだけ自画自賛しっぱなしな人も珍しいよ。

34 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 12:59:24
●のコメントって一方通行な感じがするんだよね
「自分と似てる」だの「お友達」だの

35 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 13:01:05
途中で送信しちゃった

●のコメントって一方通行な感じがするんだよね 
「自分と似てる」だの「お友達」だの 
相手は「は???」みたいに思ってそう
でもわざわざ反論しないので●ちゃんますます絶好調♪みたいな

36 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 14:19:36
>>32
現場のスタッフで買った奴がいるのかと思うとひたすら欝だな。

37 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 14:37:05
>>32
●の言う「度々」ってのはどのくらいなんだろうな、と思う。

だってさ、大河批判に共感したというメールが何万通も届いたとか言ってるんだよ。
明らかに正確じゃないよ、その数字というか0の数。

38 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 14:50:00
>>37
今まで17巻出て累計200万部(公称なので多分、多めに言ってる)なのに、
「今まで何千人、何万人の人達に風光るを描いてくれてありがとうと言われたでしょう」って
書いてたもんね。仮に1万人として、200人に1人がこの台詞を吐いた事になるw

39 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 15:11:13
うわ、わざわざ作者にファンレター出す人がそんなに居るわけないってw
あれじゃない?ファンレターを毎月出すようなコアなファンが、
毎回「描いてくれてありがとう」と言ってるとか。
…まぁ、多分●の見栄だろうけどね。

40 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 15:12:06
そうだよね
しかも全巻買ってる人も少ないないだろうし
わざわざファシレター書く人だってそんなにはいないだろう
なのにこの数字って…水増しし杉w

41 :40:皇紀2665/04/01(金) 15:15:07
× 少ないない
○ 少なくない
でした。あと>>38サンにあてたものでした。スマソ

42 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 15:49:58
>>37
>>38
なんか、押尾さんみたいだね●w

43 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 17:20:20
>>36
 いや、多分●側で撒いたんだと思う・・・。

44 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/01(金) 21:23:32
いが生誕55年とか言われても…

45 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/01(金) 21:39:36
うぎゃ>いが生誕

46 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/01(金) 21:49:13
よりによっていがとは・・・。

47 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/01(金) 23:23:31
ゴ●ブリを1匹見つけたら…と同じような感覚で
ファンレターが1通届いたら、100人は同様に思っている人がいる
とでも考えているのではなかろうか、●は。
で、それを公称の数字にしちゃう、と。

48 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 00:31:15
TVとかで、「ほぼ全国で調査を行ったのと同等の結果が得られる計算です」とかって
抽出した人のみにアンケートを実施している事があるけど、だからといってTVは
「全国の人間に漏れなく調査を実施しました!」とは言わないんだよな。
ちゃーんと正しく、アンケートを行った人数を発表している。


49 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 10:16:51
>>38
ああ、そうか。今までずっと「200人に一人ってまあありうる可能性じゃないか?」と思ってたが、
200万部ってのは『累計』なんだよな。

実際は17巻まで出てるから全巻そろえてるのばかりだとすると約10万人か?
…何万人ってのはやっぱ言いすぎだよな。

50 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 10:20:26
>>49
購入してからブクオフに売り払った分とか、ゴミに出された分とか、
あまり燃えない焚きつけにされた分とかは引かれてないからな。

それ考えたら●はやっぱサバ読みすぎ。

51 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 10:27:16
前スレ1000行ったよ。


 

 1000 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:いがらし生誕55/04/02(土) 10:24:47
  1000なら風邪打ち切り

と、いくつのスレで言われた事か…。
早く実現しないかな。


52 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 11:32:19
打ち切りはないにしても、フラワーズからは出て行って欲しい。
何度もアンケに書いて出してるんだけどね〜〜

53 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 11:38:53
フラワーズ出たら行き先ないだろ。いやいいけどな。

54 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 11:49:01
>49
もしかしたら、「単行本を買った」「お花達にアンケ出した」という
行為自体を、「『描いてくれてありがとう!』と言っている」と
変換してるのかも。
●ならあり得ないとは言い切れない。

55 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55年,2005/04/02(土) 16:10:29
>>54
いやむしろ、お花達の売り上げそのものを(ry

お花達購入者は皆風邪ファンとか思ってそうだよ。

56 :名無しさん名無しさん:2005/04/02(土) 23:40:56
そうかわかった!

あの浮の字が一橋公だとしたら
将軍になったあとでセイちゃんの武士道を思い出して

「武士もうダメぽ。大政奉還してとっとと隠居しよ」

と決意するんだ!

これならセイちゃんが時代を動かすという展開に●ちゃんも大満足だ!

57 :名無しさん名無しさん:2005/04/03(日) 10:12:35
>56
止めろォォォォッ!!怖い事を言うなぁぁ!!!


58 :名無しさん名無しさん:2005/04/03(日) 12:19:22
慶喜って、歴史的にも扱うのが難しい人物なイメージがある。

学校の授業で習っただけだけど、慶喜のやったことは
大政奉還もあれもこれも、その後の流れを予測していたのか
それとも流されてああいう判断の連続になったのかよくわかんないし。
小中高と、先生みんながみんな彼について話すときに
言葉を慎重に選んでたのが印象に残ってる。

そんな人物を描こうとする●の神経に感服。

59 :名無しさん名無しさん:2005/04/03(日) 13:09:28
慶喜の孫の高松宮妃かその妹さんが、著書で「学習院は、藤原家
(特に近衛や鷹司とかの摂関家)を始め、歴史の授業に名前の出る
方々のご子孫の方々がたくさんおいでだったから、日本史の先生方は
やりにくそうでした」みたいなことを書いてた。

そうだよな、普通、そのご子孫が目にする耳にするかもと思ったら、
配慮するよな。
作品での描写はともかく(風邪は酷いが、そこは創作の自由としておく)
「あんな間抜けなもの、何で燃やしてから死んでくれなかったんだ」
なんて暴言を公の席上でのスピーチで吐けないよ、まともな神経なら。


60 :名無しさん名無しさん:2005/04/03(日) 15:40:48
本気じゃなくユーモアだったとしても、
聞いた人がどう受け取るかまで考えて発言しなきゃね。
それが公の場なら尚更のこと。
少なくとも、子孫が聞いて喜ぶはずがないってことは、
ちょっと考えれば●にだって分かるだろうーに…

61 :名無しさん名無しさん:2005/04/03(日) 16:56:01
ウカツキングだな

62 :名無しさん名無しさん:2005/04/03(日) 17:01:36
あんな間抜けな作品、何で燃やさずに出版しちゃったんだ●テムテー。

63 :名無しさん名無しさん:2005/04/03(日) 21:05:45
>62
●自身は、来世にも誇れる大傑作だと思ってるんだから、
責めるべきは出版社だろ。

せめて編集の力で、わずかでも軌道修正してくれれば…。

64 :名無しさん名無しさん:2005/04/03(日) 21:37:19
編集長に対しても暴言吐く位なんだから、
ただの編集(それにきっと●より若いだろうし)じゃ
だめだろうな・・・。
それにわずかばかりの軌道修正では(ry


65 :名無しさん名無しさん:2005/04/04(月) 12:45:26
それでも続いてるんだから需要もあるんだろうけど
大河効果が切れてくると人気も売り上げも目に見えて
落ちていくだろうしその時編集がどうするかだなあ…

66 :名無しさん名無しさん:2005/04/04(月) 14:19:38
編集君、斬っちゃおうか。

67 :名無しさん名無しさん:2005/04/04(月) 16:40:24
>>66
そのシーンみたさに壬生義士伝DVD買ったのよ・・・
ええ、もうすさまじかったですわw

68 :名無しさん名無しさん:2005/04/04(月) 21:45:21
懐かしいなー、壬生義士伝。
TV版まだ見れてないんだけど、映画とどっちがよかった??



69 :名無しさん名無しさん:2005/04/04(月) 22:24:55
>68

67さんじゃなけれど。
私は映画版の方が好み。テレビ版は小奇麗に纏まりすぎな気がする。
血糊の量の違いもあるかもだけど。

70 :名無しさん名無しさん:2005/04/04(月) 22:41:48
>>68
ホント好みだと思う。
個人的には「両方見ろ!当然原作も読め!」だがw

それに比べて風はもう原作すらry

71 :名無しさん名無しさん:2005/04/05(火) 00:44:20
時代劇板でも意見真っ二つですから>壬生義士
配役、ストーリー運びも好みが分かれるところだろうね
自分はテレビのが好きだ

スレ違いだから長々と語るのはやめとくけどテレビ版の沖田は個人的にすげーヒットだったな
それに比べて風邪(ry

72 :名無しさん名無しさん:2005/04/05(火) 09:08:28
最初はまだ良かったと思うけどね<風沖田
しかしその後の劣化具合は留まる所を知らず…

73 :名無しさん名無しさん:2005/04/05(火) 21:28:52
でも、大河の沖田よりは風沖田のほうが女の子にはうけてるんだよね?

74 :名無しさん名無しさん:2005/04/05(火) 21:29:55
>72
風邪には新撰組隊士はいないってw

75 :名無しさん名無しさん:2005/04/05(火) 22:00:01
>>73
どこ情報だよそれw
見てる層が完全に重なってるわけでもなし、そんな比較は無意味でしかないな。
第一風の沖田はまがりなりにも少女マンガのメインヒーロー、
大河の沖田はドラマの主要人物の一人でポジションも役割も全然違う。

76 :名無しさん名無しさん:2005/04/05(火) 22:16:24
まあ確かに、芹沢に憧れたりお梅さんと…しちゃったりするから、
純粋培養の乙女達には好かれないかも知れないがな。
大河沖田の方が青少年の悩みと生死観をリアルに描いてると俺は思うよ。

っつうか風邪沖田は人間的につまらん。薄っぺらい。

77 :名無しさん名無しさん:2005/04/05(火) 22:30:28
風邪沖田は、巻をおうごとに薄っぺらく見えてくる。
風邪ヒロインは、巻をおうごとに女の嫌な部分が超際立ちすぎてきてもう見てらんねー。

そんな68ですが、今度TV版壬生義士伝も借りてきて
見ることにするよ。レスくれた皆さんありがとう。

78 :名無しさん名無しさん:2005/04/06(水) 05:12:10
セイはさ、なんであんなに行動がガサツで汚らしいんだろう。
今は医者だったとしていも、本来は武士の家の子なので
それこそ箸の持ち方一つ躾けられているだろうはずなのに。
おきゃんとか、じゃじゃ馬レベルじゃないんだよな。

クレしんの、アッパレ戦国大合戦の凛姫。
男勝りで馬とか乗り回す活発な姫だけど、立ち居振る舞い、心がけ
その他諸々が名の通り凛としてて背筋がぴんとしてて綺麗だった。


2時間にも満たないアニメ映画ですら男同士の誇りを見せ付け、
大いに笑わせ、そして号泣させるのに。
何やってんですかね。



79 :名無しさん名無しさん:2005/04/06(水) 14:21:43
>>78
作者の品性がガサツで汚らしいからに他ならない

80 :名無しさん名無しさん:2005/04/06(水) 16:43:35
でも、人間的に駄目だったり社会に適応してなかったりしても、
いいもの描く人はやっぱいると思うんだよな…。
何と言うか、既に作家の人間性の問題じゃない気がする。
才能の問題であるのは間違い無いんだけど、
それ以前に、周りにイエスマンしかいないのが問題なんだろうな。



81 :名無しさん名無しさん:2005/04/06(水) 20:57:00
そもそも、作品が素晴らしければ
皆作品に夢中で作者の人間性なんて気にしないとおも。
気になる瞬間はあっても、続きが発表されたら
また作品にのめり込んじゃうからね。

●の場合はやっぱり人間性の問題だと思うよ。
ものを発表する人間として、配慮するべき意識というものが欠けている。
実在の人間に対する敬意の有無や言葉の選び方など。
編集者がチェックするべきだ、という意見もわかるけど
本当に「想像力」がある人間なら自己判断できると思うんだよね。
おまけに読者が指摘してくれても己を省みずに
相手を非難して終わりだからな。やっぱ人間性の問題だろ。

82 :名無しさん名無しさん:2005/04/06(水) 21:23:20
>81
禿同。

●って、想像力がまったくないと思う。
「こう言ったら、こう書いたら相手(または読者などの第三者)はどう思い、
どう感じるか」という想像ができていない。
創造って、想像力も必要だと思うけれど、●は風邪をそれこそ「妄想力」で作ってる。
誤りを指摘したら「誹謗中傷もしくは妄想」、それをきっかけに何か新しい資料を
知ったら「やっぱり●ちゃんが正しいから(ry」。妄想すら通り越して、自分に対する
盲信めいている。


83 :名無しさん名無しさん:2005/04/06(水) 21:27:27
●は表に出すぎなんだよ。
「作者と作品は別」って言うわりに、いちいち手書きで妙なつっこみ入れたりしてさ。
自分がどういう性格の人間で、どんなに認められているか(有名人とのエピ付き)、
読者に知ってもらいたくて仕方ない感じ。
自己顕示欲のかたまり。
それで「作者と作品は〜」って言われても・・・

84 :名無しさん名無しさん:2005/04/06(水) 21:41:21
言動不一致の見本だからねえ。
叩かれて筋の通らない抗弁垂れ流しになってから作品もどんどん
劣化してきている気がするよ。
いろんな意味でネットに手を出しちゃいけない人だったんじゃないかな。

85 :名無しさん名無しさん:2005/04/06(水) 22:02:09
>>81
その想像力のなさが、作品に良く現れてるよね。


ぎゃあぎゃあ手前勝手な正義感を喚き散らすだけの主人公と、
何故かそれに感動してマンセーしまくる周囲<風光る
まさに●の理想の環境。

86 :名無しさん名無しさん:2005/04/07(木) 00:48:19
>>78
クレシンの戦国映画が名作すぎるからなぁ

まじ、泣かせられた。
あれこそエンタティナーすよ。
チンコぞうさんでもいいよ。パオーン。

87 :名無しさん名無しさん:2005/04/07(木) 01:16:02
あなたに<想像力>はありませんよ、●さん。
今回の返信であなたは「私は想像する事が大好きだし、想像力もあると思っています。」 と書いて来てるけど、
ちょっとここでハッキリさせておきたい。
<想像力>という言葉を、 私は<与えられた事象を元に、
与えられていない事象を推理する力>という意味 (狭義なのは承知の上)で使っています。
だから、その<推理>が当たった時はじめて想像力が<ある>と言えるのであって、
ただトンチンカンな事象を思い浮かべるだけなら、それはただの<妄想>力、もしくは<空想>力です。
あなたにあるのはこっちでしょう。


88 :名無しさん名無しさん:2005/04/07(木) 01:46:32
>>87
その元の文章の

>ちょっとここでハッキリさせておきたい。
><想像力>という言葉を、 私は<与えられた事象を元に、
>与えられていない事象を推理する力>という意味 (狭義なのは承知の上)で使っています。

って文章読んだ時、ポカーンだったよ。
なんで●が勝手に定義した意味に付き合わなきゃならないんだよ。
勝手に意味を狭めておいて、それに当てはまらないから
「お前には想像力がない」ってどんな厨論理だ。

89 :名無しさん名無しさん:2005/04/07(木) 02:03:55
厨だからさ…

90 :名無しさん名無しさん:2005/04/07(木) 02:13:02
>>88
その定義って、推理力とか洞察力とかそっち系の言葉だよね。
狭義とか言う以前に、間違ってると思った。

想像力ってのは過去の事象を脳内で再生するのが基本で、それに
存在しないものをイメージするとか脳内のイメージの断片を統合するとか
そんなんであって、与えられていない事象を推理するって辞書的にも違うよ。
字面から勝手に作り上げないで辞書引けよ●、と思った。

91 :名無しさん名無しさん:2005/04/07(木) 02:35:05
>>90
相手の子に「お前には想像力なんてない。ただの妄想力だ」
と言いたいが為の定義なんだろうね、きっと。

会話や、書面であっても相手の反論も載せず
一方的に手前勝手な事書いてるだけなんだからいい気なもんだよ。
普通の思考力持った人間からは失笑されてるとも知らないで。



92 :名無しさん名無しさん:2005/04/07(木) 14:06:10
遅ればせながら今月号の風読んだ。はあーorz

93 :名無しさん名無しさん:2005/04/07(木) 14:40:11
>92
御愁傷様です。

94 :名無しさん名無しさん:2005/04/07(木) 19:14:02
>>87
これは●の発言なのか?
よくわからんのだが。

95 :名無しさん名無しさん:2005/04/07(木) 19:29:52
>>94
文中の「●」の部分を違う人に変えたら、まんま●の文章だよ。
別コミ時代の発言。まとめサイトで読めます。

96 :名無しさん名無しさん:2005/04/07(木) 20:04:18
>>88
しかも、>という意味(狭義なのは承知の上) だもんね。
それならそうと、「ここでの<想像力>とは〜〜という意味で使っている」という
ことをその言葉を使うのと同時に断っておくのが普通の人間のすること。

自分で勝手に自分独自の意味を持たせた言葉をつかって、
それについての意見に対して「意味が違う」なんて言ったって
ただの基地外としか思われないよ。
この場合、おかしいのは●であってどう考えてもここで非難された相手ではない。

いい年した大人だっていうのに、どうして
「自分がわかりにくい言葉遣いをしてしまったから、相手に伝わらなかった」
ということを受け入れられないんだか。

だいたい、●個人に宛てて送られたメールだか手紙に対する反論なんだから
それを無断で公開して公の場で一方的に反論することからしておかしい。
もしもウェブ上に公開された意見に対する反論だったら、
それがブログや個人HPの日記だったとしてもまだ擁護できる気がするけどね。


●はこれによって「自分が社会性・常識の無い人間」ということをさらけだしただけ。

97 :名無しさん名無しさん:2005/04/08(金) 14:40:26
自分のHPページ=自分のテリトリー=よってこの場で私への反論は許さない!
みたいな方程式でも出来上がってんのかね。人様の眼にさらされるんだから普通はより一層マナーに気を使うもんだと思うが。
ネットのような文字情報だけでしか判断されない場では特に。

まあヲチしてるような人間が言っても説得力ゼロですが。

98 :名無しさん名無しさん:2005/04/08(金) 14:59:31
>>97
すまんが「HPページ」の「HP」は何の略か教えてくれ

99 :97:2005/04/08(金) 15:02:25
>>98
うわ、スマン。脳内削除ヨロ

100 :名無しさん名無しさん:2005/04/11(月) 04:48:28
本スレが盛り上がってこちらに書き込みが無い罠(w

101 :名無しさん名無しさん:2005/04/11(月) 08:36:50
向こうは現役風ファンもいる分軋轢もあるだろうけど、
こっちにいるのは基本的に●のヲチャーだからなあ。ある意味平和だよ。

102 :名無しさん名無しさん:2005/04/11(月) 09:23:21
まぁ、こっちはこっちでマターリ行きましょう。

103 :名無しさん名無しさん:2005/04/11(月) 23:04:22
>>78
凛じゃなくて廉だね>廉姫
10年以上に渉りPTAに目を付けられるという苦難に遇いながらも
劇場で子供大人関係なく魅了し続けるクレしん映画はネ申だとオモ
真のエンターテナーというのはああ云う作品を作っている方々の事を申すのだな。

104 :名無しさん名無しさん:2005/04/12(火) 11:33:53
おぉ〜ぅ、本スレ終了しそうだよ。次スレは立つのかな。

ここんとこ寂しいね。
ヲチャーの姐さん方、そろそろ本スレ出張から戻って来ませんか?w

105 :名無しさん名無しさん:2005/04/12(火) 14:20:51
本スレあっけなく終了してしまったよ

106 :名無しさん名無しさん:2005/04/12(火) 14:35:04
前スレもそうじゃなかったっけ?<次スレ立つ前に終了

107 :名無しさん名無しさん:2005/04/12(火) 17:43:35
最早作品について語る事がなくて、
ヲチスレと変わらんという話題でループしていたからね。
この際立てなくてもいんじゃない?

108 :名無しさん名無しさん:2005/04/12(火) 18:11:03
本スレ、前も終了後に誰かがたててたから今回もそうなるんじゃないの。
次スレは?って聞いてる人いたけど誰も答えないしね。
あそこは落ちてから有志が立てるというパターンになったみたいだな。


109 :名無しさん名無しさん:2005/04/12(火) 19:58:02
語ることなくって、こっちとあまり変わらないのに
必要な人には必要なんだろうね、本スレ。
こっちの方が雰囲気いいけど。



110 :名無しさん名無しさん:2005/04/12(火) 21:21:57
ちょっと小話を・・・。

●のお友達の劇団の時代劇を観に行きますた。
風俗(鬘&着物)にものすごく力を入れてますた。
が、鬘がヒロイン(武家の娘)に似合ってなくて
観ている間中違和感バリバリで悲劇ですた。
これ、再演なんですが初演のヒロインは時代考証無視の
ポニーテールだったけどすごく可憐だったのに・・・。

時代考証に力を入れすぎて本来の大切なこと(演劇なら見た目の美しさ)を
後回しにするトコロ、いくら友達だからって似なくていいと思いますた。

初演のようにパンフに●のコメントがあるかと期待しましたが
ありませんですた。 チッ

111 :名無しさん名無しさん:2005/04/13(水) 02:10:17
あれ?
本スレの次スレってまだ立ってないの…?!w

112 :名無しさん名無しさん:2005/04/13(水) 02:15:08
需要があればそのうち立つんじゃない?
前もそうだったし。

113 :名無しさん名無しさん:2005/04/13(水) 02:28:22
新しい花ズが出る頃にはまた立つんじゃないか。

114 :名無しさん名無しさん:2005/04/13(水) 14:45:16
「好き」の反対は、「嫌い」じゃなくてやっぱり「無関心」なんだね。
もうこのまま本スレたたなくていいと思うもん。

115 :名無しさん名無しさん:2005/04/13(水) 15:55:03
ここが荒れなきゃ別に無くてもいいや。

116 :名無しさん名無しさん:2005/04/13(水) 16:42:39
この際だから懐漫板に立てて、
「風邪については語らない」としたら
荒れなくていいんでないのかな?
とはいえ、ここに下ネタ好きの基地が来ても困る。

117 :名無しさん名無しさん:2005/04/13(水) 20:47:55
本スレ立ったね。
まだ、2レスしかついてなかったけど。


118 :名無しさん名無しさん:2005/04/13(水) 21:10:15
ほんとに需要ないんだねえ。
風光るを語りたい人はもういないのか。

119 :名無しさん名無しさん:2005/04/13(水) 22:14:17
探しに行くの面倒なので誰か本スレURL貼ってくだちい

120 :名無しさん名無しさん:2005/04/13(水) 22:23:09
甘えるな!!

121 :名無しさん名無しさん:2005/04/13(水) 22:25:48
ほらよ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1113389910/l50


122 :名無しさん名無しさん:2005/04/13(水) 22:27:23
何だかんだ言って親切だね

123 :名無しさん名無しさん:2005/04/13(水) 22:29:54
本スレURL2連投か。 みんなやさしいな。

124 :名無しさん名無しさん:2005/04/13(水) 22:36:31
>121

>120メル欄

125 :名無しさん名無しさん:2005/04/14(木) 15:43:03
本スレURLが貼られても書き込みがない件について

126 :名無しさん名無しさん:2005/04/14(木) 15:46:50
語る事なんてないし…

127 :名無しさん名無しさん:2005/04/14(木) 16:04:22
これでも世間ではわりと人気がある方だもんなぁ…
読者の皆が皆、ネットで作者検索をするような人じゃなくて良かったね、●。



それにしても、完結までに一体何年読者を待たす気なんだ。

128 :名無しさん名無しさん:2005/04/14(木) 18:14:39
引っ張るだけ引っ張ってあと10年くらい。

129 :名無しさん名無しさん:2005/04/14(木) 18:49:43
UZEEEEEEEEEよ、そんなに続かれたら。
お花達だったら打ち切りもなさそうだしほんとに
そんなに続いたらどうしよう(((( ;゜Д゜)))

130 :名無しさん名無しさん:2005/04/14(木) 21:30:07
新撰組! で流れを知ったような人達が、世間や時代や組自体の動きを
「この後どんな流れだっけ?どんな事があったっけ?」
と 思い出せ無くなるまで終わらない、進まないのでは

131 :名無しさん名無しさん:2005/04/14(木) 23:21:48
>125
しかも保守ばっかり。
保守ついでにネタが無いのも珍しい。
漫画家としては終っていて、ヲチ人材でしかないんだな。

132 :名無しさん名無しさん:2005/04/15(金) 00:09:01
今雑誌発売前だしね。余計話すことないんだとオモ

133 :名無しさん名無しさん:2005/04/15(金) 00:31:19
…でもそうすると、あと10日以上話題無し状態?www

134 :名無しさん名無しさん:2005/04/15(金) 02:04:39
過去作品の話もないんだな。

現在あまり描いてない作家でも、それなりにスレのびてるとこあるのにね。

135 :名無しさん名無しさん:2005/04/15(金) 09:20:19
しかも人が居なくての過疎状態なんじゃなくて、ROM人は多分多いだろうに書き込みがない状態なんだもんな。

いかに語ることが無いかってことの表われだよ。

136 :名無しさん名無しさん:2005/04/15(金) 15:02:44
語ることがあっても、嘆きと怒りと呆れだしな。

大河や他の新撰組作品のように「お、あのエピソードをこう持ってきたか」といったいい意味での
意外性は全くなくて、「は?そんな超解釈するのか?つか間違ってるぞ」と唖然とさせられる、
斜め下な描きっぷりしかないからな、風邪は。

137 :名無しさん名無しさん:2005/04/17(日) 14:57:24
>>136
ワロタ

138 :名無しさん名無しさん:2005/04/17(日) 19:56:30
「町人文化の豊かさも武士道のおかげ」だもんな。
いやたしかに見たこともない見解だった。


139 :名無しさん名無しさん:2005/04/17(日) 21:28:08
よっぽど一方的に馬鹿にされて切れた挙句のセリフならまだ分からんでもないが、
自分の都合で他人様のお楽しみを邪魔しておいてあの態度だからねえ。

140 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 00:33:43
しっかし花達の発売日前後以外、レスが伸びなくなったなあw

141 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 09:15:47
お●様がまた何かやらかして下さったらレスも伸びることだろう。
もはや作品に関しては(文句ツッコミ以外は)語ることがない。

142 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 12:27:25
●が次にやらかすこと…
エッセイ集発売…とかいったら祭りになるかなw

143 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 12:32:30
それなら興味津々ですよw

144 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 12:45:55
>>142
今は書き上がったエッセイという名の雄叫びを編集に持ち込み、
編集者に「チラシの裏にでも書いてろ、ん?」と言われてる頃かもね。

145 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 13:03:15
そして、編集者への暴言とともにそれをネット上に(儲限定のつもりで)公開する、とw

146 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 16:10:54
そんな気骨のある編集者さんがいるなら
こんなグダグダ連載にはなってなかったような希ガス

147 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 18:20:19
エッセイ、ぐだぐだの風邪より楽しめそう
激しく踊って欲しい〜

148 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 20:59:23
踊り子さんにはお手を触れないようお願いします……

しかし懐かしいネタだな、エッセイ集ヽ(´ー`)ノ

149 :名無しさん名無しさん:2005/04/20(水) 23:15:25
>>148
踊り子●ちゃんの方から触れてきた場合はどうすればいいですか。
ミタニンの時のようにw

150 :名無しさん名無しさん:2005/04/20(水) 23:28:13
盛大に祭ります。義務ですw

151 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 00:33:51
一緒に踊り狂います

152 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 01:55:25
触れられると感染するのでビシッと跳ね除けつつ遠目にヲチします。

153 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 03:05:34
>>152
友達認定されマスタ。おめでとうw

154 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 12:47:54
今月号読んでセイの言うことじゃないだろと思ってしまった。
「平和は武士道のおかげ」なんて太平の世の中ならまだしも幕末の動乱で新選組のセイがいっても説得力ないんだけど。

京や大坂で斬りあいしたり、市民に乱暴したり、商家から金を脅しとったり、谷さんみたいに米の値段勝手にかえて困らせてたのも、武士道もった人達でしょ?
しかも、禁門の変で帝のいる御所を攻撃して、京の町が三日三晩火事になり、多くの人が死んだりつらい思いした戦したのも武士道もってる人達が起こした事だと思うけど。

しかもセイは、当事者でもあると思うのだけどな。
米の値段変えて市民困らせたり、京の町を守る為とはいえ、
池田屋で長州の者達を殺し結果的に、長州怒らせて戦になり、京の町燃えて市民苦しめた武士道もつ一人だし。
市民からみれば、武士の奴らは自分達苦しめてるくせにと反感あって当然だと思う。

しかも、宴席邪魔したのに武士面されたら一言言いたくなるよな。怒鳴るセイ見て、やっぱり最低と思われたらいいけど無理だよね。
セイマンセーで結末なんだろうなー。
でも、オチの為に見ようっと。


155 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 17:47:48
セイだけは特別で無敵なので、何を言ってもやっても無問題デツ。






(というマンガなんだなぁ…

156 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 21:10:38
>>154
ハゲドー。
一般庶民にとっては、為政者が誰かは問題ではなく
どのような政治を行うかが問題。

第一、●は「武士道」って物をどう捉えてるのかが疑問だ。
何か幕府=武士道だと思ってんじゃないかと疑っちゃうよ。

157 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 23:23:01
自分のことも武士になぞらえて語っていたことを鑑みると、
拡大解釈して「人としての道徳=武士道」くらいは思ってるような気がする。

158 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 23:25:01
>157
どちらにも無縁なのにな、●は

159 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 23:35:25
●に道徳を語ってほしくないな。

160 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 23:41:43
武士道について、山本副長のお言葉。
 取材する記者の人は、
 「いまの私たちに足りないのは武士道だと思うんですよ」
 って言うんですけど、そう言われるとぼくは、
 「じゃあ、武士道ってどういうこと?」って思うんです。
 「人をふつうに斬れちゃうことも入っちゃうよ?」
 っていうことじゃないですか。
(本日のほぼ日より引用)

これ読んで、やっぱり●は武士道ってものについて
多面的に考えたことがないんだろうな…って思った。
調べはしたんだろうけど。
武士道カコイイ!とだけ思って描いたのかね、やっぱり。

そもそも、江戸の平和は武士道のおかげなのか?ってかんじだけど。
少なくとも武士のおかげじゃない、ていうか武士=武士道じゃない。


161 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 00:31:46
スレ違いだけど、山本君て意外と(って言ったら失礼だけど)人間がしっかりしてるんだなあって
しみじみ思うよ。まだ若いのに。無駄に年くっただけの狂犬おばさんと比べると余計に。

162 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 00:48:32
●と比べるほうが失礼じゃないかw

163 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 01:44:20
>>162
確かにそうだ。ごめんなさい。

164 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 01:46:47
つーか、「お隣はんは百年前に津から越してきはった人ですさかい
京の人やおへん」という都市伝説を持つ京人が
無骨なあずまもんの壬生狼を尊敬してたとはとても思えない。
怖いから表面的に従順な態度をとっていただけで内心馬鹿にしてたんでは。

165 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 07:52:27
京都の人っていやらしいなーって感じの伝説だね

166 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 08:42:23
実際、そのいやらしさは今もあるからな…
大学街の京都に通ってた我が姉は、マナーの悪い京都の車に何度か轢かれそうになったらしい
スレ違いスマソ

167 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 11:50:04
昨日「天まであがれ!」を初めて読んだ。
絵は古いし、話の進め方はワケわかんないし、
土方の髪型はどうよ?だし、ゲジゲジまゆげの女のコは木原作品デフォルトだし
(他のキャラもだけど)色々気に入らなくて殆ど流し読みしたけど
最後は、ちょっと泣きそうになったよ。
さすがドジさま。

●もさぁ、そう言わせてみろよ。今月号なんかほんと最悪。

168 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 14:01:29
>>167
あ〜〜!私も一緒だ。
ほとんどの部分が「うへぇ・・」って感じだったけど最後はぐっときた。
新選組といえばオッサン、と言うのが定番だった時代に
「墓碑銘は青春」って言うのは、読んだ瞬間鳥肌立ったよ。

169 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 17:13:59
墓碑銘は青春
うまいよね。不覚にも胸が熱くなった。

170 :名無しさん名無しさん:2005/04/23(土) 00:04:28
>161
若いとはいっても、あれで山本くんは仕事をはじめたのは●のデビュー
よりも前なんだよな。
先輩だからどうなんてばかばかしいことは言わないけどw

>167-169
いいよね、ラストシーン。
会津の蓉姫が死ぬときの話も泣けた。


171 :名無しさん名無しさん:2005/04/23(土) 00:22:59
会津の姫様の話はまりとしんごの方だよね。
天まで〜読んでる人は勿論、読んでない人でも感動するいい話
だったと思う。

172 :名無しさん名無しさん:2005/04/23(土) 10:10:51
今回の話見てセイに一言。

「武士や武士道と言う言葉を自分を正当化する言い訳だけに使うな!」

都合悪くなったり、文句言われるたびに
「私は武士です!」
と言い訳してませんか?
新選組を除隊しろと沖田に言われるたびにもいってるし。
沖田も都合悪くなるとこの言葉でにげてる感じだし。

風以外の作品の新選組物は面白いけど、
風がムカつく理由がわかったよ!
ヒロインが口だけで責任とるつもりないくせに威張ってるからだ!
作者とおなじかもしれない・・。

173 :名無しさん名無しさん:2005/04/23(土) 15:02:34
武士らしさもないくせに「私は武士です!」だもんね。
萎えるわー……

いっそ、「だって女の子だもん」とかいってメソメソ泣いてくれたほうが
まだ愛着のもてるキャラになったかもしれない…… とか言ってみる

174 :名無しさん名無しさん:2005/04/23(土) 19:16:09
武士として在りたいなら、気軽にポンポン「私は武士です!」なんて口にすんなと。
不言実行という言葉を知らんのかと(ry

…いや、セイの場合は不言不実行で、黙ったまま何もするなと言いたい。

175 :名無しさん名無しさん:2005/04/24(日) 12:30:51
>>173
現状でも充分メソメソしてるよね。
それでも口から出るのは「私は武士」だけど。

“本当の武士になりたいが為に、あえて口に出して己を奮い立たせようとしている”
という設定だったら今の「どう見ても言動が武士じゃないセイ」が言ってもおかしくないけど、
そうじゃないもんな……●設定ではセイは充分武士なんだよな……

176 :名無しさん名無しさん:2005/04/24(日) 14:27:29
つまり、何かというとヒステリックに怒鳴ったり、
ギャンギャン泣き喚いたり
自分をカワイソウがってメソメソしたり、
脊髄反射で序列考えずにえらそうに人に意見したり…
そーゆーのが「武士」ということ?

177 :名無しさん名無しさん:2005/04/24(日) 17:44:58
少なくとも、風光るという作品のなかではそうみたいだね。

178 :名無しさん名無しさん:2005/04/24(日) 23:54:56
        \|||/
        _目_
       /\  /\
  ./|  | (・) (・) |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 || |   ●   | < ワガハイも武士ナリ〜
 ||  \  へ  /   \________
 ̄○===| ̄ ̄ ̄|


179 :名無しさん名無しさん:2005/04/25(月) 01:46:54
ころすけのほうがよっぽど武士らしい罠。

180 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 17:34:18
●にはもう一度、「武士らしさ」とは何かを考え直してもらいたい。
一面一面を切り取って見ればセイにも武士らしさが無いことは無いけど、
全体的に見れば「そうじゃない部分」があまりに多過ぎて、
どこが武士じゃコラー!と感じてしまうんだよな…

結局は●が「武士の一面」だけしか理解してないからなんだろうけど。

181 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 22:47:11
今回なぜかネタバレ依頼がまだないね。
風邪だけじゃないけど、いつもある時地はお休みだしな。

182 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 23:32:02
煽りじゃないんだ、本気で質問させて。

セイの武士らしさって、たとえばどんな部分……?

ゴミクスとっくの昔にうっぱらってしまったので
そんなエピあったかどうか全く思い出せないよorz

183 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 23:47:30
自分でそう言ってるところじゃないかな、いやマジで。

現代人の武士観もゆがみが出ていると思うが、その現代人が史実史実と口にして
見たことも体験したこともない「らしさ」を描くところに無理が出てる。
セイがやたらと「自分は!」というのは、まさにそのうらがえしのような。

そういう意味で、声高に叫ぶ辺りがまさに「●の武士観」だと思うわけで。







ところで、実際の武士には会ったこともないのでワカランしw、
そもそも武士は特別な存在じゃなく社会にいたんだから普通の人も一杯いたろうと思う。
社会通念がまったくいまとは違うので気持ちの有り様もまた別物だとは思うが。
そういう「普通さ」と「幕末の異常さ(緊張感)」を、見たこともないのに
描写できる辺りが、ワシにとっての「プロのエンターティナー」の基準なんだがw

184 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 00:56:38
ありがと。
自分で「武士らしい」と思ってるとこだけ、ってこと??

後半の意見、同意だな。
それが事実かどうかなんて誰にもわかんないけど、
とりあえずぱっと見た感じの画面がその時代らしくて
かつ中で動いてる人間達がちゃんと人間らしかったら、
人間らしいだけじゃなくて武士らしさとかを感じさせてくれたら
それはもうエンターテイメントだよね。

細かい考証に気を使うのはいいけど、
それだけに囚われて動いてる人間がご都合主義の思考回路だったり
言葉だけで●●らしさを語るのは、
少なくとも「プロの」エンターテイナーの仕事じゃないと思う。

漫画スクールだって、よく「モノローグじゃなくて
絵でわからせろ!」みたいな講評載せてるのにね。
プロが言葉だけで説明してどうすんだか……

185 :180:2005/04/27(水) 09:22:21
>>182
ん〜……自分もコミクス手元に無いから適当だけど、
例えば、セイはセイなりに正義感をもって不正を正そうとしているところとか。
その正義感があまりに自己中なので結果的にはアレなんだが、
姿勢そのものは評価できなくもない…ような気が。
ま、それが武士らしいのかどうなのかはよく分からんけど。

186 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 13:28:57
●が、死後あの世の土方さん達に「気骨のある武士」として褒められる予定
っつうことから考えて、●っぽさ=武士の中の武士、最上級武士、みたいな。

と言ったところで、私には、社会経験のない学歴コンプレックス婆と
●のいわゆる「気骨のある武士」の違いがサッパリわかりませんが。

187 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 15:31:32
●センセ、気骨があるのと無神経に暴言撒き散らすのとは全くの別物デスヨ〜?

188 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 19:25:36
気骨がある人=少なくとも人の悪口をネットで言いふらさない。
       しかも数日で消して、無かったことにしようとしたりもしないw



まぁ、最初の行は私にも当てはまるので私は気骨はないわけだがw
ただし持ってると思ったこともないよん。

189 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 20:49:40
ちょいと浮上

190 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 21:18:41
おなじ「見てきたような嘘をいい」でも
例えば池波正太郎が「このような考え方が正に武士道である。
戦乱の世に生きる武士は、現代人にないこうした考えをもっていたのである」
などと書くともんのすごく腑に落ちて膝を叩くのに
セイ(っつーか、●)が武士道を語るとなんでこうも胡散臭くなるのか…。

191 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 23:10:21
社会経験が未熟なうえ、どうやら人間観察眼も甘いらしいので
登場人物の行動・思考がひどく偏っているため、独善的になりやすい。

作者の引き出しがすくないってことですね。

192 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 23:28:49
池波先生や司馬先生の筆で
『この少女は現代の一般常識からすると甚だしく逸脱しているように
思えるが、その実現代には無い確固たる‘武士道’と言う価値観を
己の内に秘めて行動して居るのだ』
とかやられたら、身分差も時と場も弁えずムカついた事は直球で口にし
人目も憚らず怒鳴ったり喚いたりしてもOK?


………いや、やっぱ無理。

193 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 23:44:54
>>192
いやそれはさすがに「それはどうなんでしょうか御大…」って
言いたくなる気がするw

194 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 23:57:10
そんなあり得ないことで憂慮されても…w


●は自立とか独自性とかにかなり執着した発言が多いんだが、
そのくせ権威主義的なお墨付き(賞とか偉い人のほめ言葉等)には
メチャクチャ迎合するんだよなぁ。

気骨があるとはおもえん。

195 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 00:03:40
>>192
池波先生や司馬先生だったら
深雪太夫としっぽりお楽しみ中の客に「わけはお話できませんが太夫を一時お借りしたい」と
セイが土下座するエピにした上で「現代の一般常識では武士が商人に頭を下げるなど
武士道を甚だしく逸脱してるように見えるかもしれない。だが思い極めたら
目的のために己の自尊心をも躊躇なく瞬時に捨て去れるこの価値観こそが武士道であり…」
とやってくれるはずだよー・゚・(ノД`)・゚・

196 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 01:25:16
つーか自分は、セイは現代人にしか見えん。
(現代的な感覚をもった役っつーか)
武士だったら沖田の着物のシミが血の痕だって
わかった程度でびびらねえだろ。
「人殺しが平気なんてヒドイ(意訳)」とか。

現代的な感覚ゆえに作中人物との考え方の違いが
浮き彫りになるのは、読者との橋渡し役の宿命だと思うが、
「当時の考え方は今の倫理観では計れない」と作中でまで
公言してる●の描くキャラとしてはどうよ、と思う。

197 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 02:11:49
つまりいちばんいいシチュだったのはタイムスリップした主人公が
何かの縁で新選組にまぎれk(うわxsなにxyzふじこry

198 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 02:51:19
チュンチュンチュン…

「セイ子。セイ子ちゃん、起きなさい!朝ですよ!」
「う〜ん、私は武士ですぅ〜ムニャムニャ」
「もう、セイ子ったら寝ぼけて。遅刻するわよ!」
「う〜ん、( ゚д゚)ハッ」
「どうしたの?」
「ママ、あたし新選組隊士になった夢見た」
「まあ、ホホホ、セイ子ちゃんったら」
「テヘ」

     〜「風光る」完〜

199 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 02:59:07
そして登校すると
沖田にそっくりな転校生が

200 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 03:07:26
新連載! 「風光るZZ」 にご期待ください!

201 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 05:46:59
>>200
…風光るおっつー?w

202 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 07:10:15
>198-199
ワロタ
「パ○の恋人」かよ!w

203 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 07:24:58
うわ、やっぱり浮之助は一橋公だった…

204 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 08:08:42
バレスレの簡潔な説明だけでも萎える展開だな…
●ちゃんの考える展開ってどうも不自然だ。
その不自然さを一所懸命言葉や台詞でフォローしようとしているのが、逆に必死だなプ、と思わせられる。


205 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 09:21:02
ドロボー読みしてきたー。





……開いた口が塞がらないとは、こういうことを言うんだな。

206 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 12:01:03
セイは深雪太夫のことを良い人だとか素敵だとか(うろ覚え)言ってたが、
その彼女に対して申し訳なく思ったりする場面が無かった気がする。
例え深雪自身が迷惑とは思っていなくとも、
セイ(つーか局長)が深雪や店に迷惑を掛けたのは明らか。
まずはそれを詫びろよ。店の人にも。
ホントに目先のことにしか目が向かないコだねぇ全く…
(局長も、後で店に使いをやったりしたんだろうか?)

207 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 15:44:43
Hなネタ(コマ)大杉

208 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 19:08:32
バレスレ読んだ。
ここの人たちが予想した通りじゃないか…。
素人の予想通りの展開だなんて、
プロのえんたーてなー失格じゃないですか、●先生?

209 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 23:23:46
>>203, 208

うわ、マジっすか?(笑)
それはちょっと・・・と、思ってたけど
御茶の期待を裏切らない●センセですね。
 しかし・・・そっかー、ケーキさんまで犠牲に・・・。

210 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 23:32:19
ネタ切れに困った●先生はタイムマシンでこのスレのストーリー予想を見て漫画を描いています。

211 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 23:40:13
>210
元ネタはドラえもんだったっけ?

212 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 23:47:12
>>210
それはありえない!
もしそうならとっくにもっとスンゴク面白い話になっていrh(ryふじこ

213 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 00:53:49
すっかり忘れていたが、局長の胃痛はもう直ったんでしょうか。

214 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 01:09:35
>>211
      (ヽ、 _ヽ、  )\     ヽヽ
     _ヽ、     ⌒  ヽ、     \\
     \ ̄     __    )ノ     ヽヽ
    ∠⌒     / )    ⌒ヽ     | |
     )   / ゙̄- く       \   ノノ
    /  /ノ^)___)ノl       ヽ_//
   /   //(/ !_|_|       ヽ三ヽ      
   レヘ  |j(/l_/    |ノヽ      |──)
    ノ (/l_/  /⌒| | | |  !   |二 二ヽ
  /   |_/__| |  | -| | ノノ    ノ── 、)
  /    `───| | ノ -| |   |/(())   ヽ
 /⌒) ∧    ヽ/_//  /j()ノ_   (()) i
    // ノ     |_// / ̄ ̄`\ (())  j
      (ヘ       ̄   |   ヽ   \   /
       )/(/) / ⌒ |⌒ヽ |\  /i\ /|   )ヽ
            |/      |    !  / | ノ |  ( (
     )ヽ           |  /  /  ( ((|   ) ヽ
    (  )           |  / /    ヽ|  (   )
    ) (      、    /  ) |ヽ、_ __ ノ   )  (
   (   ヽ    ((   /  /−、|        (   ヽ
(    )   )    )ヽ  ヽ_ノ |  |   ヽ   ノ     )
 )  (    (   ノ  )     |   |  ( (  (      (
 (_ ノ     )(  ( (    / /^)  ) )  )
               )  / / /  (  ( _ノ
                 (/__/   )
フニャコフニャ夫先生だなw

215 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 01:27:09
>>214
ギガワロスw

216 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 09:31:05
一橋公までセイにせまり、家茂公はおろか、孝明天皇までセイに会ったり、セイマンセーにならないよね?と不安になった今月号。
セイマンセーならなんでもありな感じなんで。

あと、沖田とセイのバカップル気持ち悪かった!
セイが男の姿で周りは男色とみてたから余計に。
萌えた人いますか?
私は無理でした。ごめんなさい。

217 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 12:38:25
>216
そんなことになったら、まじぶちきれる。
これ以上歴史上の人物を貶めないでほしいよ、ほんと…

218 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 13:40:36
>>216
実はセイ=捨助

このままだと旗本じゃないのに将軍にお目見えしそうな悪寒

219 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 14:14:13
「風邪光る 新選組編」完

次号から「風邪光る 大奥編」が始まります。

220 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 14:59:36
捨助はラストで死ぬ為に作られたようなキャラだからなあ…。
セイ=捨助なら局長斬首時にただ1人、局長の為に討ち入りして死ななければなりません。
セイには無理でしょう。

221 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 18:17:13
今日、単行本を売ってきました。
ここ何巻か買ってなくて本誌で面白くなってきたら再開しようと思ってたんだけどもう限界。

まだ「高価買取」中だったので割と良い臨時収入だったw

222 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 21:04:04
>214
フニャ子フニャ夫先生ネタだったか。d。
かのフニャコ先生は、自分が行き詰った事を自覚できたが
●はそれすら自覚できてないで、更にどうしよもなくなってるね。

223 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 08:38:53
なあ。
本当は●って、武士道とか、忠義の為に命かけるとか、
小ばかにしているんじゃないのか?
なんか、どうも新選組に愛情があるように見えないし
あの時代、どうすれば日本を守れるかと奔走していた幕府側、倒幕側両方の
思いを何も汲み取ってない気がする。
本当に、ただのシチュ萌え。

224 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 09:05:13
まってくれ。誤解があるかも知れないが、

最 初 ッ か ら そ う だ っ た ぞ

芝居見て萌えて描きたいと思って、そのまま連載に突っ込んだんだから

当時の日本の事なんて考えてもみないし、
江戸と鎌倉(だっけ?)どっちが古いかも知らなかったんだし

225 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 11:40:07
まあ江戸と鎌倉どっちが古いか知らなかったとしてもいいんだよ。
その後勉強して 理 解 で き た ん な ら。


日本史の概略もわからず、江戸幕府〜明治政府の約300年間の歴史すら

 勉 強 し て も わ か ん な か っ た の に

新選組を描こうとするからおかしくなるんだよ。


226 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 13:42:03
いや、むしろ「勉強してわかったつもりになっている」どころか、

自 分 の 認 識 が 絶 対 的 に 正 し い と 思 い 込 ん で 押 し つ け て く る か ら

余計におかしい。

あそこまで自分マンセーな思考回路だと、楽しいだろうねえ…



227 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 01:32:15
300年分も勉強しているわけないじゃないですか。

そんな宮本武蔵や柳生十兵衛とかの時代なんて新撰組と関係ないじゃないですか。

これだから史実厨はイヤですね。

風の読者の皆さんはセイのいない史実なんかつまらないですから気にしないで下さいね。


228 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 02:37:22
うーん、何回聞いてもすごい思考回路だ……

227、●思考トレースおつかれー。


てゆうか今日ブクオフに17巻が置いてあったから
巻末だけ見てみたんだけど、「武士身分」の説明かよ……orz

●テンテー、新選組を理解するに当たってそれはさして必要じゃありません。
もっと必要なものをあえてスルーして説明しないのはなぜなんですかー。
作中でも全然描写しないのはなんでですかー。
いつまで三谷んとの戦いを続ける気なんですかー。

武士身分うんぬんも最初からおまえの一人相撲なんだよ、アホ。

229 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 02:40:52
●は、周斎先生の士分問題に関して、まだ鬼の首取ったような気持ちでいるんじゃ?

もしかして、大河で周斎先生が何度も何度も百姓出身と言われてたのを、
まだ知らなくて、あてつけがましく武士身分の説明してるんじゃないかな。

230 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 02:43:07
あんたたちはまだそんなことを言っているのか!

社会情勢なんて 描 く 気 が あ り ま せ ん が 何 か ?



という、●の雄叫びが聞こえるようだw
ま、テンテイはテンテイでいますごくシヤワセなんであろうw
でも社会情勢描かないと新選組は必要無いんですよ、テンテイ。

231 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 02:44:09
>>229
もしそうならある意味すごいヤツだw

232 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 11:17:25
今月号のp225の最初のコマ、総司が双子なのかと思った。

しかも後ろのは劣化してるし。

233 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 23:14:39
話豚義理だが214の絵ってなんだっけ・・・???
喉元まで出かかってるのに思い出せないorz

234 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 23:19:02
>>233
お獅子仮面。
ライオン仮面の弟でおかめ仮面のいとこ。

235 :233:2005/05/02(月) 09:26:29
>234
ありがd。
でもまだどんな話か思い出せないやorz
あのカットの絵だけは覚えてる。

236 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 18:06:18
鎌倉と江戸どっちが先か知らなかったとは本人が書いてたけど
今はいくらなんでも、関が原とか大阪冬の陣・夏の陣とかくらい知ってるよね?


237 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 19:50:49
知ってるとは思うけど、
誰と誰が戦ったのか、とか結果とか
幕末まで続く、関が原の因縁などまでは知らないと思う。
だから長州や薩摩の動きなど、政治情勢が薄いんだろうと。



238 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 23:24:07
今更ですが、今月号気持ち悪いです。


239 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 23:40:29
幕末−明治−近代−現在の流れもわかってないんじゃないか?

あれは遠い遠い遠い昔のことで、現在の政治とは
何の関係も無い世界だとでも思っていそうだ

240 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 23:57:03
んー、まあ、それでもいいかな?
明治政府には触れないで欲しいな。描かなくていいよ。
ホモ話にされて引っ掻き回されたくないからね。

241 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 00:30:41
某ファンサイトで「浮のすけの正体は遠山の金さんとにらんでます」
って人がいて、江戸町奉行なのに何故?と不思議だよ。
この頃はとっくに引退してた筈だし。

242 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 00:39:10
●の脳内お江戸だから、それも可能性としてありだよ。

243 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 00:54:19
>235

>16 名前: マロン名無しさん 投稿日: 02/08/23 04:18 ID:cdmwVWat
> むかしドラえもんにこんなんあった
> マンガ家がいて
> 連載の主人公のライオン仮面(?)が敵に捕まって『ギャー!・・続く』
> で次週どうしようって悩む。でドラえもんの力で次週の連載雑誌手にいれて
> 写せばいいってことになったんだけど、その内容が、
> 味方のお獅子仮面登場→ラストで捕まって『ギャー!・・続く』
> あきれるみんな
> かなりワラタ・・・のを思い出したよ

ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~shinotan/oshishi.jpg

244 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 01:15:41
>>241
●の漫画しか読んでないから、時代の違いが分かってないんだろうね…

245 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 03:07:56
>241
すごい若作りだなw

246 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 10:44:12
遠山左衛文之助って実在したんだっけ?
大岡越前は実在だけどさ。

247 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 10:51:56
>246
実在。ぐぐれよ。

248 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 11:02:41
>246
でも入れ墨の柄は桜吹雪ではなく般若だったらしい
TVの柄面的にちょっとそれは、ってんで桜吹雪になったとか。

その事を知って
「えぇ〜桜の花びら2、3枚じゃないのぅ〜?」
と思ってしまった事はここだけの秘密。

249 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 11:34:03
>244
むしろ「おまいの漫画は幕末も遠山左衛文之助もごっちゃになるぐらい
空気つかめてないんだよ」という嫌味かもしれん。

250 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 13:29:02
ちなみに、文乃助(って誰?)じゃなく、「遠山左衛門尉景元」。
というか、引退どころか安政二(1855)年没なので、既に故人なのだが。

ライバル(?)の鳥居甲斐は明治まで生きてるけどさ。

251 :233:2005/05/03(火) 21:29:43
>243
思い出したっっwww
ありがdでつ。名無しにもどりまつ。。。

252 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 21:44:26
>>243
便乗ですがありがとー。
いろんなスレで見てこれなんだったっけとしばらく悩んでた。

>>250
鳥居甲斐守は明治まで生きてたんだ。知らんかった。
ネットは勉強になりますぞ●先生。

253 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 22:41:51
>252
鳥居は、明治六年没。弘化元年(1844年)に失脚して幽閉されてたのが、
御維新後に釈放。って世の中変わっててびっくりしたろうな。
慶喜公が大正まで生きてたのも、知ったときはすごいなと思った。
セイは昭和まで生きそうだが。

254 :246:2005/05/03(火) 22:49:04
いや〜、お恥ずかしい。「遠山左衛門尉景元」ですね。
漢字が分からなかったので、てきとーな字を当てはめました。
それにしても「尉」が「助」になったのは謎。頭の中ではちゃんと「じょう」って思ってたんだが。
映画やドラマでありがちな設定の「普段は町人に身を窶し」がフィクションだっていうのが頭にあったので、
存在自体もフィクションだと思い込んでました。
ググったら、なかなかドラマチックな人生を歩んだ方で、面白かったです。勉強になりました。

255 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 23:49:36
ドジン話なので嫌な人はスルーしてください。










某創作新撰組オンリーイベントのチラシを貰ってサイトに行ったんだが、
そこのFAQにアニパロ系は参加できるのかというのがあった。
思い切り爆笑してしまったんで以下引用(文字間空けは私がやったものです)

A.史実系創作(新選組の歴史小説など)
→史実・史実資料に沿っている、オリジナル要素のない作品。
漫画作品で例えると、月/明/星/稀はOKですが風/光/るは不可になります。
多少のオリジナル要素があっても、史 実 か ら か け 離 れ た 設 定 などでなければOKです。

256 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 23:51:43
>>255
激しくワロタ

257 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 23:53:05
史 実 か ら か け 離 れ た 設 定

まさに!!w

258 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 00:21:33
>255
でも良く考えるとそれって判断が難しいね
何が「史実」で「かけ離れてる」のがどれくらいかって人それぞれじゃん
いっそのことアニメ・漫画のパロは駄目にすればいいのに

259 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 00:22:10
ごめんあげちゃった

260 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 00:32:08
>何が「史実」で「かけ離れてる」のがどれくらいかって人それぞれじゃん
んなこたぁない。「史実」の正誤は判じられないが、ある程度の資料があれば
何がOKで何が「かけ離れてる」かはわかる。

歴史書や資料に残ってるものだけが史実ではないのは当たり前だが(だから
そのイベントも「多少のオリジナル要素」は可とされているんだろうし)、誰が
どう見てもおかしい設定というのが存在することは、風邪が実証しているジャマイカw 

261 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 00:44:07
セイのことかー!

262 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 00:56:46
たぶん主人公が架空だからでしょうね。
脇が架空なら本筋の味付けとして面白いと思うんだけど
主人公が架空だと、一気に全部完璧なウソになりますから。

いかに実在の人と絡もうと、主人公が架空である以上
「絶対無かったこと」な訳で、そこいらへんが「かけはなれている」の
判断に至ったんだと思ったりします。ちがうかなぁ。

263 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 04:24:32
個人的には、主人公が架空でも何でも、一個の作品として楽しめればいいんだけどね。
(>255さんが紹介したイベント主催さんの判断は別として←正しい判断だと思ってる。)

風邪にそんなもん期待してないけど。



264 :名無しさん名無しさん:2005/05/05(木) 10:23:09
そのイベント行こうとしてた。
それ見たとき膝たたいて笑っちゃったよ

265 :名無しさん名無しさん:2005/05/05(木) 17:03:47
なんという皮肉だw

266 :名無しさん名無しさん:2005/05/06(金) 14:33:27
ピスメはどっち分類だろう。
主人公一応実在の人の名前だけど中身は激しくフィクションだし。

267 :名無しさん名無しさん:2005/05/06(金) 14:48:15
>266
多少のオリジナル要素なら可だが、基本的に史実等に沿った作品のみ、ということの
ようだから、不可だと思う。

しかし風邪の不可とピスメの不可とは、大きく意味合いが異なるような希ガスw

268 :名無しさん名無しさん:2005/05/06(金) 15:03:38
>>267
ハゲドー。

269 :名無しさん名無しさん:2005/05/06(金) 16:42:16
作者自身が「史実」「史実」って吠えてるだけになぁ…ニガワラ
●は前に同人やってたけど誰かがこの件について教えてあげないのかしら

270 :名無しさん名無しさん :2005/05/06(金) 17:23:00
まとめサイト見れなかったよ、ママン・・orz

271 :名無しさん名無しさん:2005/05/06(金) 18:37:46
>>269
たぶん●は「これだから歴史厨は」って言い出すよ。

「アナタの言う史実は残念ながら虚構だけど
風俗等も含めワタクシの学んだ史実こそ真実、描写も完璧
さらにオリジナル部分は至高の出来なのよw」とか吼えそう

272 :名無しさん名無しさん:2005/05/06(金) 22:06:36
捏造コメントなのに不思議とむかつくな。

273 :名無しさん名無しさん:2005/05/06(金) 22:43:42
いかにも言いそうだからね

274 :名無しさん名無しさん:2005/05/08(日) 02:52:42
●の同人サークルって何のジャンルで活動してたの?

275 :名無しさん名無しさん:2005/05/08(日) 14:50:59
ロミ●の青い空

276 :名無しさん名無しさん:2005/05/08(日) 18:37:06
エヴァンゲリオンじゃなかった?

277 :名無しさん名無しさん:2005/05/08(日) 20:01:18
どっちもだよ

278 :名無しさん名無しさん:2005/05/10(火) 00:36:48
そのままそっちにはまっていってくれればよかったのに…

279 :名無しさん名無しさん:2005/05/10(火) 01:48:19
10年以上ミケに言ってないので知りたいんだけど、
●レベルのプロって大手になれるの?

280 :名無しさん名無しさん:2005/05/10(火) 03:05:18
大手の基準がジャンルによって違うとは思うけど、●じゃ無理だろうな。
絵のレベル云々ではなく、あの絵で萌えられる人は少なかろう。

有名漫画家=ドジン大手とも言えないし、その逆も然りだし。
ま、がゆんや女豹サマレベルの大手は今は殆どないのではないかと思う。
つっても、自分もここ2年くらい通販ばっかでイベントは行ってないけど。


281 :名無しさん名無しさん:2005/05/10(火) 21:18:34
>>280
d。やっぱ無理っぽか。儲からないんじゃやるわけないよね・・・

282 :名無しさん名無しさん:2005/05/10(火) 21:21:13
しかし●さんは、同人に関わる方々を侮辱するような発言をしたはずだが、
そのへんは自分のしていた行為と矛盾しないのだろうか。

283 :名無しさん名無しさん:2005/05/10(火) 23:49:55
>282
「自分は『プロ』なのだから、いくら楽しくても他人の褌で相撲を取るような真似をしてはいけない!」
と『プロとしての自覚』から同人活動から足を洗うとお吠え遊ばしてた気が致しますわお姉様。
儲からなかったから止めたような気が凄くするけど、自作品の同人は
「儲けが出なければオッケー!」と言ってた気もする。

そして自分の事は棚に上げるのが●クォリティですし。

284 :名無しさん名無しさん:2005/05/10(火) 23:53:42
最近棚が落ちそうでコワイです。

285 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 01:34:19
>283
>『プロとしての自覚』から同人活動から足を洗う
するとそれまでは、プロの自覚がないままお金を貰っていたという事ですね。
やめるならやめるで、もう少し同人をやっている人に対して
円満な言い方ができないのかと小1

286 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 01:50:57
>284
warota

287 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 19:22:25
プロとしての自覚?
アイドルグループとか新撰組への「萌え」で漫画描いてる人にいわれてもなー

288 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 21:43:29
確か、同人やってる人にもっと暴言はいてた覚えがあるぞ
しょせんお遊びでやってる人たちだから、みたいなの
同人たってピンキリだし、利益目当ては一部で趣味なのになと思った
ネットの発言だったか、本に書いてたかおぼえてないから
今度確かめてみようとは思ってる
本なら「胸の金色」あたりだったかな?

289 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 09:16:30
●チャンてば、本当に人間が出来てないねぇ…
もうちょっと 謙 譲 の 精 神 てものを学んだ方がいいよ。

290 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 13:24:16
現在活躍してるプロには
同人から頑張ってきた人も多いのにね。

291 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 14:45:42
歯に衣着せぬ物言いでズバズバ批判してもカッコイイと思えるのって、
言動が首尾一貫してたり、自分が言ったことをちゃんと体現出来てる人だよね。

●の場合は言うことがコロコロ変わるし、他人に求めることを自分が出来てないし。
あー恥ずかしいわー(棒読み

292 :名無しさん名無しさん:2005/05/14(土) 00:22:19
まとめサイトって消えてる?

293 :名無しさん名無しさん:2005/05/14(土) 01:00:59
テンプレのリンクから行けないだけじゃなくて?

294 :名無しさん名無しさん:2005/05/14(土) 01:45:09
消えてるね。
以前はトップは残ってて、「立ち読みするな!」の中身がなくなっていたんだけど、
今はトップごと消えてるみたい。

295 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 01:29:41
もしかして●の経緯を知ることができるサイトってば
門外漢な筈のお★様辞典様だけになっちゃったってコト?

296 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 01:53:14
>>295
ここの過去スレにも、ちょっとだけコピペされてたような・・。
タタエバで瞬殺された読者たちの書き込みの数々は、過去スレに完璧に保存されてると思う。

297 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 07:41:27
4〜5人が同じもの貼り付けて合同ケコーンとかあったw
あの夜が懐かしい・・・

298 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 10:25:20
友達に「風邪光るってセイに共感できる人しか楽しめないよねー」と言ったら、
「え、私全然共感できないけど普通に好きだよ」との答えが。
でもその友達は十巻くらいまでしかコミクス持ってない。
何故かと聞いたら「作者がムカつくからもう読みたくない」だってさ。

せっかく話を好きになってもらえても自分の言動のせいで読者減らしてるなんて
思いもしないんだろうな…

299 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 17:56:20
「自分の言動が嫌で読まない程度の読者などいらん」
てな考えをお持ちのようだからね…どうかしてるよ。

300 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 18:05:24
そういう排他的独善的的な作者って、
オカルトにかぶれたら教祖様になるんだろうけど、
かぶれない場合何になるのか楽しみ。

301 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 18:28:55
>300
「単なる嫌われ者」で終わるんだよ。
実例あるっしょ? 華達の連載陣の中とか。

302 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 19:09:35
>299を読んでひらめいた。

セイがどんなに暴言を吐いても乱暴な行動をしても
周りのキャラクターは可愛い・神谷マンセー要員なのって不自然だと思っていたが、

実は
清三郎は嫌いだ、かわいくね、神谷UZEEEEって思ってるキャラクターは
風光るの世界から透明あぼーんされてたんだ。たぶん

303 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 21:46:09
昨夜あった柳美里サイトBBSの瞬殺ぶりが、
激しくまること被っちゃったよ

orz

304 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 21:51:24
>>302
「セイを認めないキャラなどいらん」てことですか…

305 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 22:26:52
ファミリーの頃は、主人公に異を唱える登場人物もいたのになあ。

306 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 22:33:39
あけさと がほかの幕末の志士に惚れて、 
セイからの新選組情報を流し、
ついでにセイは女だ、などと反乱を起こす。

という話はどう?

307 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 22:37:25
●の武士道で言えば坂本龍馬みたいな持説を変ずるヤツは
武士の風上にも置けないゴミクズ野郎なんだろうな

308 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 23:07:34
>>305
しかし最終的には皆主人公(フィー)に取り込まれてましたな。

309 :名無しさん名無しさん:2005/05/16(月) 00:34:13
>307
多分そういう時節を見て目指すべき道とかあるべき理想とか、
更にはそれを実現する為にどう合理的な手段がとれるかとか。
倒幕派も、別に「徳川憎し」だけで動いてた訳ではないとか。
でもその原動力は確かに「徳川憎し」でもあったとか。
幕末の保守と革新の思想も絡んだ歴史の動乱を理解出来てないのではないかと。
だから竜馬出せる程ネタとして昇華出来無いんじゃないかと。
つーかむしろネタにしなくてイイから出すなや、と小一(ry

310 :名無しさん名無しさん:2005/05/16(月) 23:44:42
309の最後の一文には同意だが、
とりあえず、お前の文章読みにくい&意味わかりにくいゾ☆

311 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 01:45:51
そうか?普通に意味はわかったけど…
>>310の読解力が足りないんじゃないかと

312 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 04:19:49
えぇ!??オレもよくわからんぞ
なんとなくはわかるが推測の範囲だw
場合によっては誤読される可能性の強い文章だぞ

313 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 09:43:34
自分の読解力の低さを人のせいにしないように。
●ちゃんになっちゃいますよ。

314 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 10:05:17
どうでもいいが竜馬が出てきたらなんにせよ酷い事になる事必至だな。

竜馬「ようは奴らが何者だろーと、俺のこの手でぶっ潰してやるだけだ!! ゲッタァアアアアアアアンビィイイイイイインム!

さすがはゲッター! タイムスリップくらいなんともないぜ!

315 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 10:07:42
とにかく、風が「時代物、幕末物」を描けてないってのは確かだけどね。

●チャンは「<少女漫画>だからこれでイイのよっ(笑)」とか言いそうだけど、
実際「風は史実に忠実だ」と信じてる年若い読者もまだ多いんだからさ…。
そんな純真なコたちに「幕末ってこんなにのほほんとしてるのか〜」と思われたら、
作家として恥ずかしいよねー。
ネットとかインタビューだけじゃなくさ、ちゃんと本誌やコミクスで宣言しようよ。
風は、 史実通りに描く気はない ってさ。

316 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 12:16:14
●の風への意気込みって「史実に忠実!でも絶対少女漫画にする!そのための嘘ならつく!」だったよね


317 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 12:49:08
ヒロインが髪剃ってるってのがどうしても受け付けない。絵的に。
架空の人物なんだし、「少女漫画」だと自分で言ってるんだから
普通にポニテでいいんじゃ…
一話目の命を捨てる覚悟がどうこうってのも特にその後活かされてないし。
セイと総司がいちゃいちゃしてる絵を見る度に違和感を感じる・・・

皆さんは平気でつか?


318 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 13:06:14
セイの回想シーンで
「総髪だと女装してる女子にしか見えないから泣く泣く月代を剃った」ってあったよね
まぁ今の髪型でも十分女子なのだが

すべてにおいて平気じゃないです
総司が「泣けない」っていう設定はかなり大きなウエイトを占めていると思ってたのに
ギャグ絵で毎回泣く&今月号で涙ぐんだ(セイと浮の助にはそう見えている)のにも違和感

319 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 13:07:17

×「女装している女子」
○「男装している女子」
でした。すみません

320 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 14:03:11
>314
warota
リョーマ違いじゃ

321 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 17:27:20
>317
まぁね。
どうせなら開き直って、読者にはどう見ても女に見えても、
風の世界じゃあ「月代剃ったら男に見えている」設定にすりゃ良かったのに。
どのみち月代剃ったって女にしか見えない絵柄なんだからさ。

…だからと言って「女らしく」は見えないんだけどw

322 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 20:17:23
極端に言えば●の絵柄って、髪型もしくは衣装だけで
性差を区別してるようにしか見えない。

323 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 20:20:43
セイって男に見えるように気を張ってるように見えないんだよね
ふつう男装しててばれたくないなら態度とか口調も男を装うよう努力すると思うんだけど

「きゃあ〜」とか「……だよお〜」などという口調とか
胸の前に手を寄せてみたりとか、くるくる回ってみたりとか
その他もろもろ男装してることを●もセイも忘れてないか?って思う
男がこんなことやってたら周りから気持ち悪がられるんじゃないかなあ

324 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 21:24:32
>>323
>男がこんなことやってたら周りから気持ち悪がられるんじゃ

それを見て「くぅ〜っカワイイぜ神谷(ハァト」となるのが
風邪ワールドですから

325 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 21:48:14
今どき、普通の少女漫画でも、そんな主人公はキモ(ry

326 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 22:22:16
>>323
そういう仕草で女子らしさを出そうとしてるんじゃないだろうか。
そうでもしないと、神経がガサツすぎてヒロインらしくない・・・とか。
323の前半2行のような客観的な意見や
>>325のような感覚は欠如して久しいんだな、きっと。

327 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 23:37:33
>320
坂本は「龍馬」だと言いたかっただけなのねん

328 :名無しさん名無しさん:2005/05/18(水) 11:43:45
●に、「男らしさ」と「女らしさ」の定義を訊いてみたい。

女子セイと武士セイの違いがさっぱり分からん。
見た目も中身も全く性差が無いではないか。

329 :名無しさん名無しさん:2005/05/18(水) 12:14:32
>>328
一家言ありそうだな<男らしさ、女らしさ

インタビュアーは十数時間拘束されることを覚悟せよ。

330 :名無しさん名無しさん:2005/05/18(水) 13:22:53
とりあえず身体の違いを挙げていきそうだw

ってのも、最近やたらニョシンセン化を強調してるから。
女性特有の身体の柔らかさぐらいでしか、●ちゃんには男女の違いを表現できないのかね。
セイに二次性徴の危機感とか感じられないってのが、また…。

331 :名無しさん名無しさん:2005/05/18(水) 21:31:45
>>296
なつかしーね。
夜中に瞬殺されたカキコもちゃんと深夜組の人が保存しといてくれたんだよね。
山ちゃんとかアトアスさんとかすみれちゃんとか懐かしい。


332 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 02:03:05
>>330
女性でも、体に余計な脂肪ついてなくて固い人もいるしね。
スポーツジムの更衣室で、一瞬全裸の男がいる!?と思ったら、
乳がついてて女だと判別できたことがある。

333 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 08:06:39
本スレ盛り上がってんなー。
久しぶりに擁護意見が続いたからかな。
しかし擁護派が意見書くたびに「元ファン」に潰されてくってのがw
初めての人が見たら絶対アンチスレと思うだろうな・・・ヲチスレ住人の自分としては
盛り上がってくれた方が楽しくていいが。

334 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 09:36:34
「潰す」のはイクナイぞ。
生温か〜く見守っていこうではないかw

335 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 12:10:10
ヲチスレはまた〜り落ち着いていていいねぇ〜。

336 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 12:35:37
>渡辺多恵子の名はファミリーやはじめちゃんの作者として後世に残るだろう。
>365など二流三流の漫画家、俳優にもなりっこない。

本スレのカキコだけど、こういうの見ると本人じゃって疑ってしまう自分が
いて駄目だな。実際公式あった時は、●本人のカキコもみれて楽しかったしね。
公式あった頃が懐かしいなー。●また、暴れないかな。
NHK受信料を払ってないのか?って言われたとたん、次の立ち読み(?)で
自分が受信料を払っている事を、唐突に言い出す●タン好きですよw


337 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 12:44:27
ヲチ対象としては最高の存在
前にいってたエッセイ集マジで出さないかね

338 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 12:56:39
>>336
いやいや、反対派の意見に対してムキになってるだけの読者でしょw

一時期大流行するほどのヒット作品を描いた漫画家であっても、
社会に影響を与えるくらいの功績を残さないと後世に名を残すなんて無理だよ。
そりゃあ、ファンはいつまでも覚えていてくれるだろうけどね。
(だからファンは大事にしましょうね、●先生w)

339 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 13:10:53
>338
後世どころか、今現在も私の周りでは知名度低し。
にしても、本スレの盛り上がりはすばらしい。

340 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 14:25:38
>>339
私も新撰組関連で知るまで
渡辺多恵子という漫画家の存在も、作品の名前も知らなかったよ。

341 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 15:52:36
祭り開催中、ν速での知名度の低さには笑かしていただきました。
盛り上がってるのか本スレ。
ヲチしに行こうっと。

342 :名無しさん名無しさん:2005/05/20(金) 05:38:36
>339
私のまわりでも知名度低し。
だいたい、人気作の作家だって作家名で認識してくれたり
いつまでもその作家名を覚えててくれるのは漫画読みくらいのものだよね。

流行ってるから読んだとか人気だから読んだ、みたいに
ライトな漫画読みの間では、数年も経てば作品名すら忘れられていくのが普通。

343 :名無しさん名無しさん:2005/05/20(金) 10:33:32

  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /  


そうか、やっと解けたぞ、最大の謎が!!
●が話を進めないのは「新選組!」続編の制作を確信していて、後だし
ジャンケンで今後の話を進めるための時間稼ぎをしているためなんだよ!!

344 :名無しさん名無しさん:2005/05/20(金) 12:40:16
それ、すごく先なんだろうにw(ナイトオモウヨ


ワシが思うに、もう飽きちゃったんだけどイジデツヅケテイルンジャマイカw

345 :名無しさん名無しさん:2005/05/20(金) 17:19:30
いや、今のアマアマ、ラブラブを描くのがが楽しくて楽しくて…だと思う
読んでる方はひとつも楽しくないのに  orz

346 :名無しさん名無しさん:2005/05/20(金) 21:50:34
>>331
懐かしいね。みんな元気かね。
ラ○ラ○はまだ儲やってるのかね。

347 :名無しさん名無しさん:2005/05/20(金) 22:42:16
>>344
エヌエチケー内部では結構現実味のある話になってるらしいよ。
この前新選組祭でヤマコーと山村先生が言ってた。
そうなると、また●が吠えそうでイヤソ

348 :名無しさん名無しさん:2005/05/20(金) 23:01:06
新選組続編??
=、会津・函館と転戦の模様を描くの???
激しく見たい!!!
風邪なんてもうこれ以上ひとコマも見れなくていいから
副長のその後は見たい!!!!!

349 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 00:30:11
確かに、副長のラスト、あの使い回しのセットでウォーってちょい悲しかったし。
是非とも続編やってほしいような、尾形なんかはあのラストが良かったような。

しかし、●の新選組が足踏みしてる理由は、セイ=自分がモテモテな
現状が幸せで幸せで、「時よ止まれお前は美しい」状態に一票。

350 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 09:09:50
>>343
とりあえず誰もツッコんでないのでお約束な

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
                                             
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー        


351 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 09:45:34
>>349
>「時よ止まれお前は美しい」状態
ワロタ

352 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 14:14:16
ネットサーフで見つけた、風光る論。
ttp://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/kazehikaru.html

どうやら都議会議員への反論材料として、引き合いに出されただけのようですが
「トランスジェンダー」を題材にした作品だなんて、、、ものは言いようという事なのかしら。
でも、そんなご立派なもんデスか?

353 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 14:55:35
発言者の古賀氏はかなり問題がある人物だと思うけど(性教育問題とかね)
古賀氏もその記事を書いてる人も、ジェンダーフリーという思想と
性自認・性的指向という個人の内側の問題をごっちゃにしていておかしいし、
セイはトランスヴェスタイト(これも違うよね。嗜好でなくただ必要があって異性装してるだけだし)であって、
トランスジェンダーではない。
中身が丸っきり女で体も女なセイがトランスのわけないじゃないか。
トランスジェンダーを馬鹿にしてんのか。
トランスや同性愛はボーイズラブとも全く別の世界だし。

354 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 15:10:16
>古賀が読めば卒倒する
のは確かかも知れんが。
駄目だ、半分も読まずに1行毎に突っ込み入れたくなるわ…
大丈夫かこのヒト。

355 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2005/05/21(土) 18:47:56
うわああなんだこの人いってええええ



356 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 01:10:27
古賀氏に限らず、大抵の人は卒倒する。
というか、した。

つか、自己紹介みても自己紹介になってないし、なんじゃこら…
トランスジェンダーの意味わかって使ってるとは思えない。
知り合いのジェンダー専門家に見せたら怒るか笑うかしそうだ。
●はこの人の存在を知ったら、とりあえず大喜びしそうだが。

357 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 03:56:21
どっちもどっちだが、古賀氏よりはまだ罪がない。
権力振りかざして気に入らないもん押しつぶそうというのよりはましだわ
ただ、どうやったらここまで読み違えられるのか、思考回路を知りたいもんだ
読者の数だけ読み方はあるとは言うけど、程度ってモンがあるよな


358 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 09:15:19
480 名前:花と名無しさん 投稿日:2005/05/22(日) 02:55:04 ID:???0
ヲチスレでこのスレの発言叩いてるな。


483 名前:花と名無しさん 投稿日:2005/05/22(日) 08:09:12 ID:???0
>480
ヲチはアレだな、自分達のやってる事が傍から見たらどれほどみっともないのか、
って、想像力の少々足りない人間の集まるトコだからそっとしてやるべき。
わざわざ本スレに来て荒すのを避ける良識は持ってるって事で、善しとしてやれ、と。


359 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2005/05/22(日) 12:55:27
>>358
これ本スレ?
叩かれてた発言ってどれ?

360 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 19:05:24
ヲチスレと本スレって敵対してんの?
今の本スレの状態を見るにアンチスレにしか見えないし、
ちょっとした仲間意識が芽生え始めてたんだがw

361 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 19:53:09
どこかの誰かさんが敵対させようと仕向けてるだけ。

362 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 21:35:45
叩いてるっつか、香ばしい信者が湧いたね、ぐらいじゃ?
両方読んでるヤツが多いだろうし、わかるだろそれぐらい。

363 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 23:48:57
敵対って…本スレが盛り上がってる時は、ここが静かになるから
住民自体はかなり被ってると思うぞw

364 :名無しさん名無しさん:2005/05/22(日) 23:49:14
まあねw

365 :名無しさん名無しさん:2005/05/23(月) 09:13:21
本スレ雰囲気悪いなぁ…
ヲチャーや批判に対して過剰反応しすぎじゃないか。
と思ったが、それはこっちも同じかw

偉大なる●大先生がもっと語り甲斐のある素晴らしき作品を描いてくだされば、
こんなことでモメる間もないんだろうけどなーw

366 :名無しさん名無しさん:2005/05/23(月) 11:31:08
365がどこの本スレを見てるのか気になる。
渡辺多恵子スレではないことだけはわかるが。

367 :名無しさん名無しさん:2005/05/23(月) 12:00:08
>366
いや、●スレ502(つーかそれ含む流れ)見て言ったわけだが。

368 :名無しさん名無しさん:2005/05/23(月) 12:06:47
>>365ではないが同感
ふいんき(なぜかry)を悪くしてるのをヲチャ断定してるのがちょっとね
今更ヲチスレ住人が本スレを荒らしになんていかないと思うんだけど
(便乗カキコはあるにしてもね)

369 :名無しさん名無しさん:2005/05/23(月) 13:53:13
や、普通にヲチスレ住人でも本スレ住人でもない人が雰囲気悪くしてるって思ってるよ
ヲチャ帰れって言ってる人もおそらく本スレ住人じゃないだろうし
住人のフリしてはいるけどね
本スレ488の言うとおり、両スレの雰囲気を悪くしようとしてる人がいる気がするから
乗せられないように。

370 :名無しさん名無しさん:2005/05/23(月) 16:33:13
儲がかきまわそうとしてるとか?
まぁマターリしましょうや

371 :名無しさん名無しさん:2005/05/23(月) 17:04:49
とりあえずこっちは無関係ってことで。


そういや先月の話、もうどんなのだったかうろ覚えだー。
え〜っと…あいかわらずセイ総司イチャイチャで、深雪と局長がラブラブで、浮の正体は実は!?
って展開だったかね。
話進めようとしてるのは解るが、やってることがいつもと一緒だからさっぱり進んでる気がしない。

372 :名無しさん名無しさん:2005/05/23(月) 17:49:39
将軍様が素直ないい人(子供っぽい)てのをなんとなくおぼえている
顔まんまるだったなw

373 :名無しさん名無しさん:2005/05/23(月) 17:52:59
>372
●のキャラは全て顔まんまるだw

374 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 09:25:20
それに加えて頭身も低いから、どうしても「立派な大人」には見えないんだよなー。
シリアスやるより根っからのギャグ漫画に向きそうな絵だ。

375 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 17:01:18
でも慶喜って実際に子供みたいだよね、ちっさくて。

376 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 17:27:35
昔の人は大概小さい。それと童顔かは別だろうが

377 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 17:52:19
>>372でいってるのは慶喜の前の将軍のことですので
●の描く慶喜は後れ毛すごすぎてキモいな
遊び人・町人風にして政務についたときとの落差を描きたいんだろうけど

378 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 19:58:55
家茂公は身長は156cm。庶民が157CMの時代だからそれほど小柄という方ではないと
おもいますよ。顔は面長っていうか、馬顔だったらしい。




379 :名無しさん名無しさん:2005/05/24(火) 20:33:31
昔の人はだいたいそんなもんだよね。
古いおうちの戸口なんて、ほんと低くできてるし。
でもあの絵はそのリアリティを追っているわけでは決してないと思う。

380 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 09:12:24
あーそうか。確かに昔の人は身長低いね。
でも風の場合どうしても「頭身低い大人」より「頭身も低い子供」に見えるからなー…
それが●の絵の味でもあるんだろうけど、
このキャラで幕末の混乱がどうのとかやられても、いまいち緊迫感がないね。

381 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 18:40:32
当時の日本人の身長にあわせたリアリズムだと豪語するなら
「細いツリ目・出っ歯・張ったエラ・広く出た額」まで追求してほしいもんだw

382 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 19:14:18
いやそれはどうかw
実は日本人の顔は人類学的に見ても意外とバリエーションは多いので。

383 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 19:49:46
大河続編確定みたいね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050525-00000748-jij-soci

384 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 20:07:20
>383
わー!情報ありがとう。すっごいうれしい。
続編ってやっぱり初なのね。
●が密かに悔しがってると思うと笑えてヨイ。

385 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 20:49:42
>>383
もう書き込まれててワロタ
ミタニンおめでとー!
●ちゃん残念だったねっwww

386 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 20:53:41
自分のおかげと思っているので無問題

387 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 21:11:32
でも風邪のアニメ化とかはありえないけどな!

388 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 21:19:20
風邪は惜しまれて去ることすらもう出来ないしな!www

389 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 22:33:22
これでまた後だしジャンケンが出来ますねw

390 :名無しさん名無しさん:2005/05/25(水) 23:11:20
「風光る 敗走編」のことかぁあ〜〜〜〜!w

391 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 01:38:44
●って飴箱の舞台を観て新選組にはまったんだよね。
山本の土方は認めないなんて問題発言しそうで楽しみにしていたのだけれど、
しないな。

392 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 01:42:00
立ち読みするな!のログ保守掲示板でも所々抜けてるんだよね。
どなたか持ってらっしゃる方いませんか?

393 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 09:32:19
山本の筋肉は不要とかいってたよね

「風光る 敗走編」…セイが市村鉄之助の役どころなんだろうな…

394 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 12:54:08
>>393
はたしてそこまで連載が(ry

395 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 13:05:48
いいともを見て大河板よりも先にここに来てしまった。●ちゃんおめでとう。
大河ヲタとしては新選組!にも功名ヶ辻にも言及して欲しくないが、
ヲチャーとしてはテンテーの発言に期待しておりますよ。

396 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 17:13:26
どんな遠吠えを晒してくれるか楽しみです

397 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 20:02:04
組!の続編を見て
「私の方がもっと感動出来る話をつくれるわ!キィィー」
じゃね?

398 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 21:18:26
新撰組ブームを引き伸ばしてくれてありがとう!!
すっげえ助かっちゃった!私が悔しがってるだろうと予想してたウカツキングさんたち、残念でした〜〜!(笑)。

だろう。
だってもし新撰組!の人気がでたときバカにされるのを防ぐために、
「視聴率をどっかんどっかんあげて渡辺多恵子先見の明無し!かっこわり〜と笑ってやってください(笑
だってそのほうが間違いなく風光るのためにもなるしね(笑)」(ウロ)
ってアピールしたおいたんだもんね、小心者の●ちゃんは。

399 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 21:48:25
必死になって予防線張る●ちゃんかっこわるい

400 :名無しさん名無しさん:2005/05/26(木) 23:50:58
渡辺多恵子先見の明無し!

  か っ こ わ り 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!

401 :名無しさん名無しさん:2005/05/27(金) 00:06:02
>>381
それはまるでKの付く国の人の特徴…w

402 :名無しさん名無しさん:2005/05/28(土) 01:56:06
>>398
ソレダ!一瞬●が書き込んでんのかとオモタ。

403 :名無しさん名無しさん:2005/05/28(土) 13:23:51
>>398
いかにもいいそうな感じ。
でもさー、あんまりブームに乗っかれなかったよね。
だからそれ言ったら、負け惜しみで楽しい。
新選組ブームだった割に、ファンを減らして売り上げいまいち。

404 :名無しさん名無しさん:2005/05/28(土) 17:13:25
>>398
でももし「すっげぇ助かっちゃった」って言ったら「別の作品でブームに
してくれないと売り上げ寂しいんです」と公言したようなもの。
あったまいい●ちゃんのことだから言いかねない気もするけど。

405 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 10:45:40
今月号
 ●ちゃん、「あずみ」が面白かったそうです←柱より
そんでもって、表紙は掃除があずみコスプレしてました・・・を〜い。

406 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 11:37:06
あずみってあの漫画原作の映画の?
そういう版権がらみのいいのか?

407 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 11:47:29
>>406
いいに決まってるでしょ
あてくしの超メジャーな人気作品で、後進の作品をわざわざ宣伝してあげてるんだから

408 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 12:45:08
>406
伝聞情報でマジレスすると、雑誌とかTVの放映分に関しては
「その時限りで消えるもの」扱いで著作権は問われないそうだ。
それをビデオとかDVD、単行本にする時に問題になって来るんだと。
トビラ絵をそのままコミックスに収録したい場合には許可が要る。

409 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 12:49:00
>>407
小山ゆうは●ちゃんの先輩だよー
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/小山ゆう

410 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 12:57:23
>>405
それは映画のあずみ?
それとも漫画のあずみ?



411 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 13:53:25
相変わらず萌えだけで描いてるということがよくわかりますた。

412 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 14:14:49
「萌え」は創作のエネルギーになるものだから否定しない。
でも「萌え」だけで描いてるようにしか感じられない●は不愉快だ。

413 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 14:35:44
>>410
舞台「あずみ」だそうです。私はどういう人か知らんのですが
生田斗真くん目当てに3回通ったそうです。言いたいことはそれだけか●・・・。

 ところで今月は「いたいけでウルウル瞳」の家茂公と
オレ様的キャラ(でも陰では酒でうだまいて泣いちゃうの)な一橋公の
ビミョウな心の交流がメイン・・・で、ウラでせいと掃除が
「一生付いていきますから」「うれしいですね」と
ラヴラヴを確かめ合っておりました。
ホントに現代青春モノでも良かったんじゃ・・・?

414 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 14:48:51
ま た 舞 台 か 
ま た ジ ャ ニ か 

415 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2005/05/29(日) 15:03:56
>ところで今月は「いたいけでウルウル瞳」の家茂公と
>オレ様的キャラ(でも陰では酒でうだまいて泣いちゃうの)な一橋公の
>ビミョウな心の交流がメイン・・・

不吉だ・・・

416 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 15:36:08
ところで酒を飲んだとき巻くのは「くだ」デツ。

ますます同人作家になった●。
A作品キャラをBでやる、つ〜のは同人の定番w
確か同人に関しては「仕事じゃね〜んだから(ry」とかいってたはずだが、
それを地でいくのはオケなのねw プロがやればよろしいのですか。そうですか。

いや、何をやっても楽しませてくれるお人である事よ(ニヤニヤ

417 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 17:36:06
そういや●チャンは自称プロフェッショナルのエンターティナーだったな。
そのプロでエンターティナーが作り出している作品が、今の風なワケか…

418 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 17:42:44
プロフェッショナルのエンターテイナーが「同人誌レベル」と酷評した大河ドラマが
異例の続編までつくられちゃう訳ね…。

419 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 20:49:54
今は早く終って欲しい、それだけだ
最初は好きだったんだよな…あーあ

420 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 22:55:53
その昔、温帯が
「同人誌などやる奴は、プロの物書きとしてろくなものにならない」
と断言し、後年自分自身で見事にその言葉を証明したわけだが…
●も然りだな。

421 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 23:07:56
今月号読んで、うんざりしたよ。
ほんと、なんにも理解せず時代背景すすめるつもりなのか。。。
時代と新選組を完全に別物と扱ってる気がするよ。
ま、別にそれでもいいんだけど、、、、
面白くさえあれば。

昔は好きだった、、、、、今となってはそれが悔しい。

422 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 23:36:32
あずみ小学館だしな。お〜い竜馬を●はどう思ってるのだろう…?

423 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 23:39:16
読んでないんじゃない?

424 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 23:40:28
ええと、ちょっと待ってくれ。
>405
>表紙は掃除があずみコスプレしてました

それってまさか…女装?
いくらなんでも違うよね。「あずみ」に出てくる他の人のコスプレなんだよね?

425 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 23:52:18
>>424
先月号(?)の、
頬を染めたセイがハゲ部分にこんもり花を載せてるイラとどっちがマシなんだろ。

426 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 23:53:07
おつちけ

舞台だそうだ。なんかガキに萌えたんだそうだw

427 :名無しさん名無しさん:2005/05/29(日) 23:53:43
ごめ
426は>>424

428 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 00:18:55
>426
舞台だろうが映画だろうが漫画だろうが
作内のあずみというキャラの性別は女だと思うのだがどうか。

で、424は「表紙のお遊びとはいえ掃除が女キャラの格好(=女装)したのか?」と言ってるのではないか?

429 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 00:23:38
舞台『あずみ』でいくたとうまとかって子の演った役の
カッコじゃないの? と表紙も見ずに言ってみる。
あずみは黒川メイサだったと思うし。

430 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 01:27:42
あずみの服装は女といっても男女どっちが着てもおかしくないから
厳密には女装じゃない。
つか、舞台見てないので誰のコスプレかはわからないけど。

プロがやってもセンスのいいパロディは好きなんだが、
普段の言動がアレで連載してる作品がつまらない●がやると
いい加減にしとけよと思うな。
コータローのコミックスではカットされた北斗パロなんか好きだった。


431 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 02:02:16
この人って脳内巨根なんだろうなあ、と思った。
なんとなく。


なにしろ土方らしいし、やたら作品内で
「オレはエロにくわしいぜ!下ネタもバリバリだぜ!」
と主張してるような箇所を見かけるから。

432 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 02:10:37
>>431
じっさいはおばはんが言ってるわけだから気持ちわりぃんだよなぁ…
オエッてなるわ。

433 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 03:16:43
小山の後輩ならおーい竜馬でもみならえよ。
ほんとウンコだな●。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 09:39:53
どうせ一つも実践したことがないんだろうなあ…と思うほどのしつこさ。
文字通りの耳年増なのかしら。

435 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 14:20:23
お〜い竜馬は竜馬至上主義で結構無茶苦茶なんだけどなw
でも面白いから許せる。

436 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 14:25:42
結局は読者が面白いと思うかどうかなんですよ
…とプロヘッソナルのエンタチナたんに言いたい

437 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 16:23:09
遅ればせながらドロボー読みしてきた。orz
毎回続きが気になっていたんだけど今回のはダメだ〜。
おそらくもう読めない。手をなめるって超キモイんだけど。
最終回だけは気になるけどいつになることやら。
orz orz orz


438 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 17:43:44
ほっぺたパクッとか手のひらなめとかが
総司がセイに対して特別な思いを抱き始めてることの表現なんだとしたら
総司はただの変態じゃん
そんな扱いをされてる総司がお空の上から●のことを
「現代にも気概のある武士がいるじゃないか」(ウルオボエ、スマソ)
なんて思うわけないよー
…●さま、新選組を冒涜するのはいいかげんにしてください

439 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 18:45:48
舐めるとか匂いをかぐとか変な表現多いよね

440 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 18:50:28
されたいんだろうなぁ

441 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 19:07:35
>>440
               三三三三三三
            三三三三 /⌒ ヽフ  オエップ
              三三 /lll  r丿
           三三三三Ο Ο_)
            三三三三三三                      
             三三三三

442 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 20:36:55
>440
よっぽどされたいんだろうねぇ。

443 :名無しさん名無しさん:2005/05/30(月) 22:10:34
近所の本屋がついに花達にも紐掛けてドロボー読みが出来なくなっちまいましたよ。
あぁ、ここでツッコミ入れ合う楽しみのためだけに今まで頑張って読んできたのに…orz


……でもそろそろ目が滑り過ぎて精神的限界近かったし、
これはお空の上の誰かさん達からの「その辺でヤメとけ」という有り難い助言だったのかも…w

444 :名無しさん名無しさん:2005/05/31(火) 17:35:09
最近またドロボー読み専門で読んでるのを、楽しげに言う人増えたね。
ドロボー読み自体は、他の作家さんにも失礼だし誉められた行為じゃ
ないから止めようよ。●と同じになっちゃうよ。
買おうかどうか悩んでるならまだしも…。
と、書店員として思う。

445 :名無しさん名無しさん:2005/05/31(火) 18:09:07
そうだね。そこまで気になるなら買っちゃえば?って思う。
orz…てなるのを楽しむのは自虐的だよ。

446 :名無しさん名無しさん:2005/05/31(火) 18:17:51
ここには初めて書き込むんだけど、>444さん、それはちょっと違うんじゃないかな。
立ち読みするのもしないのも、消費者側に選択権がある。
立ち読みを目的に本屋に行くのもアリだし、読んだ結果買いたくなって買うのも、
或いは買おうと思って本屋に行って、パラ見したら買う程のモンじゃないとわかって
買わないのもアリだと思うよ。
それは、消費者側に許されている常識的な行為の範囲内であると思う。
手に取った本を絶対に買わなきゃいけない本屋なんて、誰も行かないよ。
だからこそ、本屋はマーケットリサーチをして、少しでもお客さんに買ってもらえる
品揃えをするんじゃないの?

ドロボー読みという語感が悪過ぎるから、そういう風に思ってしまうのもわからなくはない。
だけど、このスレに限っては、渡辺氏が先に、攻撃的意図を持って使い出した用語だから、
揶揄する形で使われ続けるのも仕方ないのではないかと思うよ。
寧ろ、ドロボー読みなんかさせないぞって意気込みで描いてます!と言い切るのが
作家の心意気だろうに、そこで読者に腹を立てるのは筋違いだと思うな。

以上、実家は書店&本が大好きな人間の呟きでした。チラシの裏で済まん。

447 :446:2005/05/31(火) 18:24:06
タラタラ書いてる間に>445さんの書き込みが・・・・

orzになるのを承知で立ち読みに行くのが自虐的ってのはよくわかる。
そんな暇があるなら、好きな本を読めば?とも思う。
だけど、一度ファンだったという人なら、たとえ毎回必ずガックリするとわかってても、
確かめに行きたくなるだろうな、とも思う。
そして、予想通りガックリして、そんなものを手元に置きたくもないから買わずに帰って、
ここに来て愚痴る気持ちも充分に理解出来る。

ま、魚茶の一人よがりな感想かもしれませんが、そんな風に思える作家さんがいるって、
本当は幸せな事だとも思うんで。
そして、そんな風に思ってくれる(元)ファンがいる幸せも、渡辺氏にはわかって欲しいなあ
とも思います。

448 :名無しさん名無しさん:2005/05/31(火) 19:02:55
446の実家の書店に●ヲチャーが大挙してドロボー読みに
行く図を想像してしまたw
ヒモでしばってない書店なのかな? うちの近所はマンガ
には全部ヒモかかってるよ_| ̄|○
でもヒモかかってなくて立ち読みされた雑誌って、よれてたり
するし、何だかんだ言っても、お花達は好きだから
購入してる。
●のコミックスは15巻を最後に買ってないけれど。。。

449 :名無しさん名無しさん:2005/05/31(火) 19:13:10
あ、最後の方が変なことに。。。

>ドロボー読みされた雑誌って、よれてたりするし、
>何だかんだ言っても、お花達は好きなので、定期購入
>する側としては、ヒモかかってる方がありがたい時もある。

に訂正します。スレ汚しスマソ。
ドロボー読みさんにはキレイに読んでホスイ。

450 :名無しさん名無しさん:2005/05/31(火) 19:36:13
倫理って言うのか、良識の問題なんだろうね、要するに。
作家は、タダ読みするんじゃねえ!なんて偉そうな口を利くべきじゃないし、
書店は、触った本は買いやがれ!なんて居丈高になるべきじゃないし、
お客は、買う前の本はまだ自分の本じゃないんだから、丁寧に扱えと。
で、これらの、恐らくはごく当たり前な事を、誰がどのように口にするかで、
素直に聞けたり(それは・・・・)と思ってしまったりするんだろう。

451 :443:2005/05/31(火) 21:39:37
●センセの「お空の上から」発言を皮肉りたかっただけなんだが、
確かに皆さんの仰る通り。悪いことは悪いね。
正直スマンかった。

447さんフォローありがとう。
昔好きだったからこそ今も気になるってのは確かなんだけどね…

452 :名無しさん名無しさん:2005/05/31(火) 22:20:20
>451
気持ちよくわかるよー。
昔好きだったら、がっくりくるってわかってても確かめたくなるよね。
私はすでに、がっくりどころか読むのつらいから
立ち読みもしないけど。
読まなくっても、ネタバレ読めば大体分かるし。

立ち読みについては、450さんの言うとおりだと私は思う。
私は書店員じゃないけど、立ち読みでヨレヨレの本見ると嫌な気分になるし。
作家も、書店も、お客も良識を持たなきゃだよね。

453 :名無しさん名無しさん:2005/05/31(火) 22:38:31
立ち読み用にと、一つだけ紐を外している書店もあったりするので
立ち読み論争は一概に結論を出すことはできないと思う。
あくまで書店側の営業姿勢に拠るところが大きいんじゃない?
少なくとも、作家が吼えることではないね。

454 :名無しさん名無しさん:2005/05/31(火) 23:31:44
書店側からいわせてもらえば、立ち読みだけを目的にするのでなければ
そして邪魔にならないようにしながらきれいに
短時間読むのはそんなに非難される事でもないと思う。
ヒモ掛けはマナーの悪い立ち読みの人が増えたせいかもしれないね。
書店の個々の事情や453さんのいうような事だろうし。

いつも長時間立ち読みしていくのに、1冊も買った事がないという人は
どこの書店にも何人かいるようだ。
悪いが、さすがにそういう人は「お客様」じゃないな。

455 :名無しさん名無しさん:2005/05/31(火) 23:45:38
いまは書店で一冊読むほど時間がないが、昔は結構立ち読みしていた。
金が無くて、買うに価するか慎重になっていたし。
雑誌立ち読みで面白そうな漫画をチェック→単行本を買う、というパターンで。

で、地元でも、読ませてくれる店とそうでない店があり、
雑誌でチェックしていた単行本が出ると、多少回り道しても
読ませてくれた店で買うようにしていたのは、やぱり有り難かったからかな。


立ち読みを全肯定するわけではないが、
読む人のマナーと書店の哲学と、両者が作る空気のなかで、
立ち読みが成立することもあると思ったりするんだな。

456 :455:2005/06/01(水) 00:00:13
実は父親の実家が、下町商店街にある書店なんだが、
そこは今ではめずらしく、ヒモもかかってないし
単行本にビニールかぶせてない書店なんだな。

法事なんかで行くと、子供達に店で立ち読みさせてくれた。
その上で「好きなの一冊やるから、選んで持ってきな」と。
だからいとこ達と、その一冊を選ぶために真剣に立ち読みした。
欲しかった漫画をここで全巻読んじまおうって感じじゃなかったな。
立ち読みをすることで、出会いを求めていたというか。

書店の売り方って結構特殊だよね。
入荷して、売れたら一割儲けになって、売れなかったら返せる。
値段が決まってるから安売りも出来ないし、プレミアもつかない。
本も漫画も、どこで買おうが値段と内容は同じだ。
書店が生き残るためには、「買う時はここで買おう」と思って貰わないと。
伯父は本の配達もしてるけど、立ち読み出来るようにしてるのもそれも、
お客さん達に「買う時はここで」と思って貰うための戦略なんだろうと思う。
でも、「あそこは立ち読み出来るから、本汚いよ」と言われるリスクもある。

457 :名無しさん名無しさん:2005/06/01(水) 00:17:52
>>456
いい話だねぇ…ほろりと来たよ。

実家の近所に昔、雑誌も単行本も立ち読みできる本屋があったけど、
皆そこで立ち読みして、買う時は違う本屋で綺麗なの買ってた。
今思うとホント申し訳ない話だけど(今はヲチ目的でも買う派)、
立ち読みされてる本ってヨレてるから嫌だったんだよね…。
子供だったし、皆そういう所は正直だった。@都内
そんな風に、大人の読者には信じがたい読者の存在も、きっと耳でも
手紙でも私たち以上に入ってくるだろうから、立ち読みについて過敏に
なるんじゃないかな、●は。
…と、たまにはフォローw
●がむかつくのはホントだけど、全部が全部間違ってるワケじゃないと
思って。

458 :名無しさん名無しさん:2005/06/01(水) 00:22:49
都会限定だろうけど、今は立ち読みと言うか試し読み用に
座り心地の良い椅子を用意したり、
カフェを併設してお茶しながら読めるようにしてる本屋が
成功してる例もあるから、一概に立ち読みや試し読みが可だから
売り上げが減るとは限らないんだよね。
特に漫画雑誌の場合は、誌面はそれそのものの売り上げよりも
コミックスを買って貰う為の宣伝という意味合いが強いと聞いた事がある。


私の場合は、雑誌でもインタビューや写真を見て
内容が良ければ買うと言うパターンで、見れない所だと買わないし。


459 :名無しさん名無しさん:2005/06/01(水) 01:23:50
お茶しながらって、そういえば何かで見たことあるよ。
漫画コーナーにはないけど、ハードカバーや写真集なんかだと、
椅子置いたりしてる書店はあるね。

要は、それぞれの店の戦略だよね。
メリットとデメリットを睨んで、いろいろ考えてる。

460 :名無しさん名無しさん:2005/06/01(水) 02:32:08
ただ、きれいに読んでくれないと
他人が読んでヨレたり汚れたりした本を買わされるのは迷惑。
店員が気づけば返品したりするんだろうけど。
雑誌なんか折り目つきそうな読み方してる人いたし。

結局は読む側のモラルの問題なんだよね。

461 :名無しさん名無しさん:2005/06/01(水) 09:38:06
>>457
●が非難されるのは、立ち読みイクナイ!って主張そのものについてではなくて、
ここで言われてるようなメリット・デメリットなどについての理解もなしに
漫画家の立場から「立ち読みは犯罪!」とか居丈高に吼えてるからだと思うよ。

462 :名無しさん名無しさん:2005/06/01(水) 09:59:43
>461
そうだよね。ひたすら自分の利益のためだけに
汚い言葉で、立ち読み批判。
購入読者や、書店のための、立ち読み批判じゃないもん。

463 :名無しさん名無しさん:2005/06/01(水) 11:48:19
しかもそのせいで「テメーの漫画なんざ立ち読みで十分なんだよ!」とか
意地になって立ち読みする人も少なくないだろうから結果的に書店や
立ち読み反対派の人たちに迷惑掛けるという悪循環。

464 :名無しさん名無しさん:2005/06/01(水) 13:57:38
返品できない本、期限付きもあります。
要するに問題なのは、買おうかどうか迷って立ち読みしてるのか、
読む目的の作品があって、それを立ち読みしに行くのか、
の違いだと思う。

立ち読みを許すと、世の中常識的な客ばかりではないので、座り込んで読んだり、
漫画1冊読み終わるまでいたり、他の本にひじをついて読んだりする。
読み終わった本の表紙は折れ、前頁に指の跡、黒い表紙なら指紋だらけになってたりする。

そんな本が棚にささってたら欲しいか?
で、もっと綺麗なのはないのかと文句を言うやつもいるだろ。

465 :名無しさん名無しさん:2005/06/01(水) 14:13:24
>>464
言ってることは間違いとは言わないけど話が戻ってるよ。
>>458−459みたいに、立ち読みを集客効果としてある程度
容認してる店も珍しくなくて、返品できなくなった本の分は
宣伝費みたいに割り切って考えてる店もある。

客はマナーを守るべきだけど、立ち読みの是非は店次第でしょ。

466 :名無しさん名無しさん:2005/06/01(水) 14:32:52
そろそろ別の話題を出してみようか。
えーと、お花達の羅列では、今回の風に対して好意的な評が出てるような気がする
(話が動いて来た、わかりやすいなど)けど、こっちとは随分温度が違うね。
やっぱり、買った雑誌に載っているから読むという程度の人と、昔からファンで
今の連載の状態に苛々している人とでは、受ける印象が違うと言うことだろうか。

467 :名無しさん名無しさん:2005/06/01(水) 18:46:18
頭良さそうに見える、悪そうに見える少女漫画スレに●を出してる人がいた
(良さそうの方)
風邪は好きじゃなくて、本人の行状も知ってるらしい。

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)