2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

風光る●渡辺多恵子・拾七

1 :名無しさん名無しさん:05/01/30 14:48:43
●子(マルコ)こと、少女漫画家 渡辺多恵子を
生温か〜くヲチするスレその拾七です。
作品批判・作者批判・その他吐きだしたいことを書き込んでください。
ヒーロー喀血マダー?毒吐き本発売するの?
ヲチ版から移っても、まだまだ●チャソヲチはまったり続きます。

風光る●渡辺多恵子・拾六
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1100444167/

2 :名無しさん名無しさん:05/01/30 14:49:44
〜まとめサイト〜

時系列でまとめられた別コミwebトーク〜大河批判前後の簡単な流れ
 ttp://dempa.2ch.net/prj/page/kuromaru/index.html
別コミwebトークログ・公式サイト事件解説
 ttp://dempa.2ch.net/prj/page/maruko/index.html
保守掲示板は
 ttp://members.goo.ne.jp/home/kira-kira-1030
スレの過去ログまとめは
 ttp://dempa.2ch.net/prj/page/maruco/index.html
公式掲示板の保守まとめは
 ttp://dempa.2ch.net/prj/page/b29/index.html

3 :名無しさん名無しさん:05/01/30 14:50:44
過去ログ

【S】マルコと愉快な仲間たち【M】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1070105765/
【必殺お掃除人】風○る公式【一発削除】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1071070275/
【必殺お掃除人】風●る公式・参【問答無用】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1071812254/
【去る者は追わず】風●る公式・泗【来る者は魚茶】
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/net/1073744804/
【プロヘッソナル】風●る公式・伍【エンタテイナ】
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/net/1076598132/
【ワタシの方が】風●る公式・六【センパイだも〜ん】
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/net/1079004727/
【重大発表】風●る公式・七【マダー】
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/net/1079779629/
【閉鎖準備】風●る公式・八【完了。(笑)】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1080465761/
【次回から】風●る公式・九【有料(笑)】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1080920403/
【ネットはコリゴリ】風光る公式・十【完全敗北】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1081263416/
【読者(元読者)】●風光る公式拾壱【総ヲチ化】
http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/net/1082102366/
【心無い人】●風光る公式・拾弐【本家お墨付き】
http://ex6.2ch.net/test/read.cgi/net/1083985358/
風光る●渡辺多恵子・壱参
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/net/1087006858/
風光る●渡辺多恵子・拾四
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/net/1091173955/
風光る●渡辺多恵子・拾伍
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/net/1095305826/

4 ::05/01/30 14:57:16
テンプレはこんなところでしょうか?
補足あったら宜しくお願いします。

5 :名無しさん名無しさん:05/01/30 14:59:54
>>1


6 :名無しさん名無しさん:05/01/30 15:28:34
>>1
乙です

これも追加キボンヌ

※漫画家・中山★香の辞典サイトだが、類友として●も登場。所業を解説。
 ttp://plaza.rakuten.co.jp/stardictionary/002012#maru

7 :名無しさん名無しさん:05/01/30 15:36:04
●の所業

【vs 読者】
・司馬氏のオリキャラ加納惣三郎及びエヴァの渚カヲルを好む人をミーハーとバッサリ。
そのあまりの言いようを指摘した読者のメールを晒し上げ「キングオブウカツ」と数回に渡り罵倒した事件。
・●の間違いを指摘した15才の少女に「出典を明記していなければ便所の落書き同然」と絡んだ事件。
・コミック一巻収録の話の時代考証の間違いを指摘した読者に「今更一巻の間違いを指摘するなんて
幼稚園の時のうんこもらしを指摘するようなもの」などと開き直った事件。
・「才能が無い者は甘んじて作家が描いたものを受けろ」と罵った事件。

【問題発言】
・「長州はアルカイダ」と発言。
・自分はサリバン先生で、三重苦の人々(読者?)を導いている発言。
・立ち読みする奴は泥棒発言。しかし漫画家の新古書店反対運動から外されている。
・自分と土方歳三を同一視する発言多数。「現在土方」など。ファンは「現在新選組」
・小学館漫画賞受賞のコメントで、何故か土方への手紙を読む。
・その際、土方の発句集について「なんであんな間抜けな物燃やして死んでくれなかったんだ」

【vs 掲示板】
・販促サイトにつけた掲示板シャベリバ!の気に入らない発言を全削除。
・気に入らない発言の内訳。
 通販サイトなのにセキュリティーが甘いという指摘。
 「風光る」時代考証への突っ込み、エッセイの誤字指摘。
 エッセイの内容や、掲示板のあり方への意見、良識あるファンの忠言等。
・削除が追いつかなくなり、「主婦なのに輝いている」友人を雇って
 「お掃除部隊」を結成することを思いつき、「●ちゃんアッタマいい!」と叫ぶ。
 24時間体制のお掃除部隊は、全盛期に最速1分でレスの削除をした。
・結局、掲示板閉鎖。

8 :名無しさん名無しさん:05/01/30 15:37:10
【vs 脚本家三谷氏】 (販促サイトのエッセイ「立ち読みするな!」13〜15にて)
・大河新撰組!を「エンターティナー作家の先輩」として、後輩三谷氏へ呼びかける形で批判。(13回)
・「プロの視点」から「大河はプロのレベルではない」「同人並み」とこき下ろす。
・時代考証の誤りを指摘するが、それは●の勘違いであることがハッキリしている。
※大河では近藤周斎が武士の生まれで武士であり、養子に入った勇も武士になった、
 と描かれていると思いこんで「これだけは譲れない」と非難し、
 「史実完全無視の、時代考証あさっての、キャラ設定矛盾だらけ」と言い放つ。
 ↓
 しかし大河の近藤周斎が武士の生まれではないことは妻の台詞でハッキリと語られている。
 また多摩の百姓達の盛り上がりに反して、武士の世界で近藤周斎・勇親子が
 武士扱いされていないことも、複数のエピソードでハッキリと示されている。
 ↓
 しかし●は、周斎が武士ではないとする史料の存在を研究家らしき人に
 教えられて大喜び、「つくづく神様は私の味方だな〜(笑)。」ってオイ。
・エッセイの存在が三谷氏の大手ファンサイトに知られるや3日で記事ごと削除。
・何事もなかったように、14回を更新。
・三谷氏が新聞コラムでその件に触れるも、●の名前は出さず、
 「2時間落ち込んだが、大先輩からのエールだと思った。精進しよう」と流す。
・これを受けてか、読者からの質問へリアクションするという形で反論。(15回)
・「受信料を払っている一視聴者が文句を言って何が悪い」と開きなおる。
・三谷氏に向けて書いたわけではない、読みたい人だけ読んでと断った、
 ファンサイトに知らせた者はストーカーだと逆ギレして今に至る。
・●が指摘している時代考証の誤りは存在しないことに、まだ●は気づいていない。

9 :名無しさん名無しさん:05/01/30 16:32:15
>>1
乙です。
まとめサイトは以下のURLで。


〜まとめサイト〜

時系列でまとめられた別コミwebトーク〜大河批判前後の簡単な流れ
 ttp://orz.2chbox.net/kuromaru/index.html
別コミwebトークログ・公式サイト事件解説
 ttp://orz.2chbox.net/maruko/index.html
保守掲示板は
 ttp://members.goo.ne.jp/home/kira-kira-1030
スレの過去ログまとめは
 ttp://orz.2chbox.net/maruco/index.html
公式掲示板の保守まとめは
 ttp://orz.2chbox.net/b29/index.html

10 :名無しさん名無しさん:05/01/30 17:08:45
>1乙。

11 :名無しさん名無しさん:05/01/30 17:18:37
>1さん乙でぃす。

いやー本スレでも突っ込まれまくってますが、巻末蘊蓄で激しく
自爆してるみたいですな。>●

12 :名無しさん名無しさん:05/01/30 17:22:16
乙〜

>11
突っ込まれまくってるね。
知識を仕入れながら書いてると、過去に書いたものにミスが含まれるってのは理解できる。
●が浅はかなのは完璧にツッコミ所がない考証をしているように吹いてるところ。

13 :名無しさん名無しさん:05/01/30 17:28:33
>>12
●は自分が間違ってことに気がついてないのでは?

後書きの武士身分の事にしろ、何にしろ、自分が作中で間違っていたと自覚があるなら
クイズ出す前に謝罪なりなんなりで言及するよね、普通。

14 :名無しさん名無しさん:05/01/30 17:36:26
謝罪はともかく言い訳はするだろうな。
左之助の婚礼の衣装の時みたいに

15 :名無しさん名無しさん:05/01/30 17:47:12
よくついてきてるファンがいるものだと感心する。ファンに。

16 :名無しさん名無しさん:05/01/30 18:12:00
風光るは七三じゃないか?

17 :名無しさん名無しさん:05/01/30 19:04:47
1さん>乙です!

新板移動オメです。初めてご覧になる皆様、

「風光る」の題名で少女マンガがあります。
ここはその作者と作品についてのスレです。

作者=「マルコ」のニックネーム(自称&強制)=●
という図式になっています。

その他いろいろとありますのでご覧あれw

18 :名無しさん名無しさん:05/01/30 19:17:41
1さん乙カレー。
お引越しおめでd

19 :名無しさん名無しさん:05/01/30 19:21:06
1さん、お引っ越しお疲れー!!
本スレからヲチスレ、そしてこっちにもマターリ伺います。

20 :名無しさん名無しさん:05/01/30 19:38:23
今更ですが、

『さあ長くなりましたがもう一件、グレついでに言わせてくれ。お手紙もらうのは大好きでいっつも楽しみにしてるんだけど、頼むから「土方さんはこんな人じゃありません。」とか書いて来るのはやめてくれ!
 「ありません」て、会った事あんのかよオメーはよ!って思わずツッコミたくなるぜ。私の描くトシは私のオリジナルです。文句があるなら...って言うか、そのせいで作品自体を楽しめないって言うなら私の負け、読むのをやめてくれて結構です。
誰が何と言おうと私は私のトシを変えるつもりはありませんから、あなたもあなたのトシをどうぞ墓場まで抱いて行ってください』
 
もう大河批判の時にさんざ語られたとは思うが、ここ↑は未読だったんで今更ビクリ。
お前もこんな人じゃありませんて大河に向けていったじゃねぇかと…あったことあるのかよお前w

何年たっても進歩のねぇ奴だな、●は。

21 :名無しさん名無しさん:05/01/30 19:42:48
そう。
●の言ってることは大体にして自分自身に返ってくることばっかなんだよ。
だからみんな開いた口が塞がらない状態になっちまったわけさ(特に大河批判文掲載時)

22 :初板なんで…:05/01/30 21:47:05
ここを初めて読む方へ
●とは漫画家 渡辺多恵子 さんの事です
代表作 「はじめちゃんが一番」「ファミリー」「風光る」

何故、●と表記するかは、
彼女が自分の事を「まるこ」と呼んでる事から

「まるこ」→○(簡略化)→●(言動、行動の腹黒さから)

と、なりました
詳しくは、まとめサイトで御覧くださいね

23 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:07:37
スレ立て乙です。

大河DVDが売れまくったらほんと面白いな。BOX2巻で6〜7マソ円だっけ?
●の自慢の根拠って「長く続いてる=売れてる」なんでしょ?
大河の視聴率をわざわざ小バカにしたりと(「ドッカンドッカン」云々)
「テレビはただで見られるから。でもウチの本は読者がお金出して
買ってくれるのよ〜」でプライド支えられてたっぽい。
それが、自分の単行本より遙かに高額な商品も売れるとあったら…w

あっそうか「大河は、中身はダメでも“イケメン人気タレント”を
揃えてるからズルイ!」に逃げるのか。

24 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:13:30
>>23
確か、密林の予約で発売の翌日ぐらいにハリポタの次点に躍り出たような。<DVD
2位だね。値段凄いのに…

あと、視聴率はかつての大河並みとは言い難いけれど、
通常右肩下がりになるのに、終盤うpしてきたのでなかなかかと。
最後のひと月ぐらいはずっとランキングの上位にいたはず。

まあ、●が負けを認めるわけないと思うが。

vs大河に限らず、かつての新選組もの漫画に勝ってると思ってるのが激痛。
風邪だけが唯一の成功例だと、えらい鼻息で「成功の秘訣」を語ってたよね。

25 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:15:28
NHKだから放送の視聴も本来タダじゃないしね。

読者に「自分の偶像押し付けるな」って文句言っておいて
自分もそれを行う。この場合のいい訳はやはり
「ぷろのえんたーてぃなーのワタシが出すNG」と
「才能を持たない受け手にすぎぬ読者の言い分」は
価値が違う、という辺りだろうな。

26 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:16:59
私がミタニさんにハッパかけたおかげ
という論法もありそう

27 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:17:19
おっと、前スレに大河板からのコピペが来てたね<DVD
未確認情報にしても凄いな。
本当なら発表がありそうだ。
にしても、もうちょっと宣伝してやれよNHK…

28 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:18:35
>>23
人気俳優ばっかり使って、みたいに言ってたけど、
世間一般に人気があるのって香取・オダギリ・佐藤浩市・江口くらいのものじゃない?
大好評だった山南役や土方役は、世間的な知名度はほとんどなかった筈。


29 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:20:02
>>23

いや〜、そりゃねえっすよ、姐さん。

>「テレビはただで見られるから。でもウチの本は読者がお金出して 買ってくれるのよ〜」

だってその理屈を通しちゃったら、「受信料払っている一視聴者」の主張が総崩れw
NHK=無料 雑誌=有料の図式があるなら●理論はとおらねえですぜ。
そもそもNHK有料だしw。

いやまぁ、●ご本人が何を考えてるかは、プロヘソナルなエンタチナでもなければ
粋でもないあたしにゃ見当もつきやせんがねw。

30 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:23:31
つかプロヘッソナルなエンターテナーの漫画家が
人気俳優使ってみたいな批判するのが
そもそもおかしくねーか?
そういう人気取りを批判する発言もさもしいが
スターシステムを使わない漫画家が
自分にない概念を批判したって、全然
プロヘッソナルなエンターテナーの漫画家の批判じゃないっつーか

31 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:25:33
粋と言うよりは浅葱裏な人ですなぁ

32 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:26:49
>>29

大河批判で、●は言うとりますで。タダで見られるからOKなんだろ?みたいな事を。

>もしここに新選組の同人誌があったとして、
>その内容が史実完全無視の、時代考証あさっての、キャラ設定矛盾だらけであっても、
>絵がめっちゃくちゃ上手くて、自分の好きなキャラクターが自分好みの美形に描かれていれば、
>とりあえずはみんなは楽しく読めるでしょう? ましてやそれがタダで見られるとあれば、
>是も非もなくみんなOKを出すよね。 まさにそれが今回の『新選組!』だと思うんですよ。

33 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:27:00
プロヘッソナルなエンターテナーなら人気俳優使うのも
当然エンターテナーとして間違っちゃいないことぐらい
わかってほしいのだが

34 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:27:58
キャー!一部分のコピペだけでもムカツクー!!!!

35 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:33:15
>>1
移転乙です。

>>32
あえて今読むと酷いなそれ。

36 :名無しさん名無しさん:05/01/30 23:34:00
まとめサイトの姐さん、お疲れ様です。
どうも「立ち読みするな!」のログのページがリンク切れしてるみたいです。
何故か別コミのログは見れるみたいなんですが・・。

お手数ですが、お時間ある時にでも再アップお願いしたいです。

37 :”管理”人 ◆VdyK7l3z/E :05/01/31 00:01:43
すみません、某管理人なんですが、

http://perape.hp.infoseek.co.jp/memo/000/0408_sinsengumi.htm
↑のページの移転先は、>>2のうちのどれでしょうか。
お教え頂けますか。

もし可能でしたら、↓にて教えて頂けるとありがたいです。
http://bbs.infoseek.co.jp/Board01?user=mikunitmr

38 :名無しさん名無しさん:05/01/31 00:37:18
>>27
最近いろいろNHKに対する風当たり強いから自粛してるんじゃね?<宣伝
もうしばらくしたらなんらかの形で発表するとオモ。


>>20
>お前もこんな人じゃありませんて大河に向けていったじゃねぇかと…

それに対する●の回答↓(立ち読み第15回より)
>それから私はドラマのキャラクターに対して、「〜はこんな人(史実通り)じゃありません!」と怒っているのでは
>なくて、「こんな〜には魅力がない。」と言っているのです。

凄まじい屁理屈ですなw

39 :名無しさん名無しさん:05/01/31 00:44:07
↑この返答、
「お前が言うなお前が!」の声が
さらに倍になるだけだと思うんですが。

40 :名無しさん名無しさん:05/01/31 00:45:02
すさまじいですなw
魅力があるかないか、いつ●に決めてもらわなきゃならなくなったのかとw。
そんなことを頼んだ覚えは一度もねぇ!!

41 :名無しさん名無しさん:05/01/31 00:45:09
>32
>その内容が史実完全無視の、時代考証あさっての、キャラ設定矛盾だらけであっても、
>絵がめっちゃくちゃ上手くて、自分の好きなキャラクターが自分好みの美形に描かれていれば、
>とりあえずはみんなは楽しく読めるでしょう?

風邪儲の心理を説明してるのかと思った。素で。

42 :名無しさん名無しさん:05/01/31 00:50:10
あたしゃ沖田がビームサーベル抜いたって
絵がめっちゃくちゃうまくて面白いマンガだったら
ガンガン読むね。買うね。支持するね。

43 :名無しさん名無しさん:05/01/31 01:03:09
>>40
史実完全無視
時代考証あさって
キャラ設定矛盾だらけ

これがすべて大河に向けられた批判なわけだが、
これだけ言うならちゃんと根拠挙げろってな感じですな。
よくもまあ、人の作品をここまで悪し様に言えるもんだ。
しかも、本人が見ることの出来るネット上で。

完全無視。
一つたりとも史実通りでないと言うことだよね。
意味わかって言ってるのかねこのオバハンは。

44 :名無しさん名無しさん:05/01/31 01:06:45
>>43
史実無視ってどのへんを指して言ってるのかね。
例によって龍馬と友達アリエネー!とかそのへん?
ああでも●が「坂本龍馬」についてそんなこと言えるほど把握してるとも思えないし…なんだろ。
とりあえず何にしても、男装少女が新選組に入って皆にマンセーされてミャ☆以上のレベルの
「史実無視」なんて大河にはありませんでしたよ●先生。

45 :名無しさん名無しさん:05/01/31 01:08:14
ミャ☆ってなんだ。ミャハ☆って言いたかったんだ…かっこ悪いな自分。

46 :名無しさん名無しさん:05/01/31 01:08:57
>史実完全無視
意地悪く額面どおりに受け取ると、名前も史実どおりではいかんわけになる。

47 :名無しさん名無しさん:05/01/31 01:12:23
何の取り得もない女が新選組でちやほやされるという史実無視のありえない設定で時代考証も意気込みのわりに適当、
キャラ設定も実在した人物をホモにしたりやりたい放題、絵もそこまで上手くなくて自分の好きなキャラクターは
どんどん不細工になっていく漫画はどうすれば楽しく読めますか?
お花達に載ってる漫画なんですが。

48 :名無しさん名無しさん:05/01/31 01:54:03
>>44
鼻息荒く「これだけは譲れませんッ!」と指摘した唯一の考証が
「周斎は武士じゃない」という、大河の中で存在しないものだったからねw
未だに大河で「周斎=武士」という設定があったと思い込んでるようだけど、
その程度の理解力しかない人間が何を喚いてもね、という感じ。

49 :名無しさん名無しさん:05/01/31 02:15:23
つ〜かテンプレのURLほとんど見れんねぇぢゃん。
他人の事どうこう言うなら、テンプレきっちりしろやw

50 :名無しさん名無しさん:05/01/31 02:28:24
>>49
>>9

51 :名無しさん名無しさん:05/01/31 02:39:35
>>50
だから、その先が殆ど消えてるっつーの。
自分で見てみたのか?

52 :名無しさん名無しさん:05/01/31 02:45:15
>51
自分は50じゃないが、見えてるぞ…?
各コンテンツまでフツーにたどり着けるが。
新しいURL(orz)ちゃんと踏んでみた?

53 :名無しさん名無しさん:05/01/31 02:49:48
概ね2chログが見られない気がする…
でもこれはテンプレの責任ではないし、「他人のことどうこう」という
筋合いの問題でもないと思われ。


54 :名無しさん名無しさん:05/01/31 02:58:57
>>52
「立ち読みするな!」見れない事ない?

>>53
ハゲドー。いつの間にかサーバー自体が移転してて、
何故かリンクが切れちゃってるので、>>1や保存所姐さんが悪い訳でもなんでもない。


55 :名無しさん名無しさん:05/01/31 03:07:02
>54
ほんとだ、さっき試した時、そこまで潜らなかったよごめん。
漫画家WEBトークは見られるね。


…香ばしすぎて2度と読めないけど

56 :名無しさん名無しさん:05/01/31 03:11:49
他人のことどうこういったら「じゃ、おめーはどうなんだよ」って返される
だろ?ふつ〜?だから●も叩かれてんじゃないの?
同じことしてんだからここの人間が叩かれるのもありなんでね〜の?
因果応報だっつーの。
>>54
その心使いを●子にもしてあげたらどうよw

57 :名無しさん名無しさん:05/01/31 03:18:12
はいはい。わかったわかった。

58 :名無しさん名無しさん:05/01/31 03:27:42
判ったんなら、大河批判の「立ち読みするな」の回うpるか
なんとかしてくれよ。>8みてぇな偏ったまとめじゃなんも判らん。

59 :名無しさん名無しさん:05/01/31 03:29:40
人に頼らない。人のせいにしない。な。

60 :名無しさん名無しさん:05/01/31 03:30:28
>>56
ここの住人が作品と●の人柄に対して叩くのと、リンク切れしてることを注意するということ自体が同じ次元の話ではないですよ。

まあ、>>56さんもここを見てたり渡辺多恵子を●呼ばわりしてるとこ見ると熱心なファンでもないようですし、ここは素直に
「ほんとだね、リンク切れてるね。教えてくれてありがとう」と言っておきますね。

61 :名無しさん名無しさん:05/01/31 03:31:53
あ、なんだ。>>58は読みたくって仕方ないのに
リンク切れしてるから自身も切れてるだけなんだ。

62 :名無しさん名無しさん:05/01/31 03:36:50
>>59
頼ってたらテンプレのサイトいちいち回らんわw
言葉の使いとこ間違ってるぞ、あんた

>>60
フーンどう違うの?次元って何よ?判って使ってのか

63 :名無しさん名無しさん:05/01/31 03:37:49
>>61
ま、冷静に言われると、そうなんだよ

64 :名無しさん名無しさん:05/01/31 03:44:40
>>62
釣られてあげましたよ。はいどうぞ
じげん【次元】
ものの見方や考え方の立場。また、考え方や意見などを支えている思想や学識などの水準。
「―の異なる意見」「低い―の話」

次元の意味も知らんのにえらそうに話しないのね。

65 :名無しさん名無しさん:05/01/31 03:47:41
2の低年齢化を実感するね。
そろそろスルーでいいと思うが。

66 :名無しさん名無しさん:05/01/31 03:48:26
目を合わせちゃいけませんよ

67 :名無しさん名無しさん:05/01/31 04:00:36
>>65
いいよ?スルーしてw 本望だなぁ。
 
>>64
で、このスレは●と比べてその次元とやらは高いの?低いの?
高いのかぁ〜ww

68 :名無しさん名無しさん:05/01/31 04:49:57
何だ。やけにスレ伸びてると思ってたバカが来てたのか。

69 :名無しさん名無しさん:05/01/31 05:00:26
>68
なるほどな、バカ言う奴がバカってのがよく判る瞬間だなw


70 :名無しさん名無しさん:05/01/31 07:49:19
こういうときID出ないとあぼ〜んできなくって不便だね

71 :名無しさん名無しさん:05/01/31 08:12:57
ヲチみてぇな事してる三流人間の上に使えねぇと来たか。
糞以下だな、ここにひっついてる奴はw
テンプレもどうせコピペ、コピペで、手を加える事なんてしねぇんだろ。
ネタもろくにないのに、惰性だけで続いてるんだろし、他人のこと本当に、
どうこう言ねぇよな〜w

人の振り見て、我が振り直せ、か・・・気をつけんといかんなぁ〜ww

72 :名無しさん名無しさん:05/01/31 08:20:37
●と、ここの住人、行為的にはこっちの住人の方が高い(w 次元に
居るかもしれんが、
生産的な活動してるだけまだ●の方が人の価値として高いとこにいるだろう
事はたしかだなw

虚しくなる前にやめとけ、糞どもww


73 :名無しさん名無しさん:05/01/31 08:24:52
いや、糞以下だった、訂正、訂正w

あと、粘着でも荒しでもねぇからこのへんにしとくわ。同じ人種と思われるの
嫌だし。




ま、使えんしな、このスレの奴ら。

74 :名無しさん名無しさん:05/01/31 09:09:07
かっこいい主婦がやって来た・・・。

75 :名無しさん名無しさん:05/01/31 09:25:32
中学生かなぁ…

あてくし用しおり
【プロヘッソナル】風●る公式・伍【エンタテイナ】
http://orz.2chbox.net/maruco/maruco5.html
【ワタシの方が】風●る公式・六【センパイだも〜ん】
http://orz.2chbox.net/maruco/maruco6.html
【重大発表】風●る公式・七【マダー】
http://orz.2chbox.net/maruco/maruco7.html
【閉鎖準備】風●る公式・八【完了。(笑)】
http://orz.2chbox.net/maruco/maruco8.html
【次回から】風●る公式・九【有料(笑)】(4/3〜4/6)
http://orz.2chbox.net/maruco/maruco9.html

【大河】三谷幸喜、某漫画家の新選組!批評にショック【新選組!】
http://orz.2chbox.net/maruco/mitani1.html
【大河】三谷幸喜、某漫画家の批評にショック_Part2【新選組!】
http://orz.2chbox.net/maruco/mitani2.html
【風腐る】三谷幸喜、某漫画家の批評にショック_Part3【多恵踊る】
http://orz.2chbox.net/maruco/mitani3.html
【風腐る】三谷幸喜、某漫画家の批評にショック Part4【多恵踊る】
http://orz.2chbox.net/maruco/mitani4.html
【狂犬】三谷幸喜批判の漫画家●、開き直る 【注意】
http://orz.2chbox.net/maruco/mitani5.html

三谷幸喜「新撰組!」批判の漫画家、開き直る(笑)
http://orz.2chbox.net/maruco/geinou.html

76 :名無しさん名無しさん:05/01/31 09:31:23
>やめとけ、糞どもww

ホントに言いたい事はこのあたりかと。

77 :名無しさん名無しさん:05/01/31 09:39:10
そんなにやめてほしかったのか…

78 :名無しさん名無しさん:05/01/31 10:01:10
流れ豚切手みますが
最新刊の巻末での総司が月代になってるが
ポニーテールにはしなかったところに
●の大河総司に対するあてつけのようなものを感じてしまう
藤原総司に「丸顔には月代似合わない」とか言ってたよね

79 :名無しさん名無しさん:05/01/31 10:57:06
へぇ〜…低い位置で髪結ってるの?
沖田って、月代でもそうじゃなくても大抵ポニーテールに描かれてるのにね。
てゆーか風の総司だってポニーテールなのに、なぜそこでわざわざ変えるんだかw

80 :名無しさん名無しさん:05/01/31 11:04:10
ちょんまげでした
セイの兄ちゃんと見分けがつかないとか言ったら
●に切腹させられてしまうかしら…

81 :名無しさん名無しさん:05/01/31 11:13:17
>80
へぇ、見てみたいな〜●沖田のちょんまげ。
「ね!総ちゃんには月代似合わないでしょ!!やっぱり王子様はハゲてちゃだめよ!」
という意味が込められてるんだろうか?

そんで亀レスに教えてチャンでスマンのだが、
>14の左之介の婚礼衣装の事ってなんですか?

82 :名無しさん名無しさん:05/01/31 11:32:45
大河の沖田では月代にするところまで細かいエピソードがある。
しかもその後、鴨に「似合わない」と言わせたり。
萌えでしかキャラクターが動かせない●と違う。

83 :名無しさん名無しさん:05/01/31 12:27:57
>81 さのすけは名字帯刀の大店の娘まさと
結婚したんだけど、その婚礼衣装を間違えたんだって。
武士の婚礼衣装は裃がなくちゃいけなかったのに、
知らなかったので間違えたらしい。

本誌掲載時とコミックスではさのすけの衣装が違うの。
それを巻末トークで自ら謝罪してるよ。

でも読者的にはどっちでもよかった。
だって武士がどんなカッコして結婚していたかなんて知らないし。

84 :名無しさん名無しさん:05/01/31 12:33:55
>>83
でもその謝罪ってサノスケに向けたもので読者は全く無視なんだよね
「ごめんね、サノ〜〜〜」だっけ?
あと、その間違いについても
わかっていたはずなのに花嫁のほうにかまけててて…とか
すっごくみっともない言い訳してる
裃の有無については大河の近藤の婚礼を観て気づいたんでは?などと
当時の本スレでは話題になってた

85 :名無しさん名無しさん:05/01/31 12:44:19
>わかっていたはずなのに花嫁のほうにかまけててて…とか

か、かっこわる・・・・
素直に「勉強不足でした」って書けば、なんでもないことなのに。

86 :名無しさん名無しさん:05/01/31 13:48:08
●的には許せない間違いであったとしても、
あんまり本質的な間違いではないと思う。
それより新選組を描くことで最大の●の欠点は、
歴史認識の方だョ。

登場人物に何を着せるかが問題なのではなく、
(風俗資料館ではないのだから)
登場人物に何を語らせるかの方だ。

87 :名無しさん名無しさん:05/01/31 14:06:16
そいつぁちょっと難しい。
登場人物はつまりは作者の分身(いろんなスタイルでの)。
作者と作品を切り離せない最大の理由がここにあるんだよね。

すでに十分風の中では●が語っているんだけど、
歴史や新選組を語るのではなくて「セイの物語」を語っている。
つまり、新選組はただの「看板」なんだね〜。どうでも良いのよ、ここはw。
萌えたのがたまたま「新選組」って言う芝居だっただけだし。

88 :名無しさん名無しさん:05/01/31 14:14:54
>わかっていたはずなのに花嫁のほうにかまけててて…

本当に理解していれば、ペン入れや最後の修正まで全く気がつかない……なんてことはないんじゃないの?

89 :名無しさん名無しさん:05/01/31 14:17:11
それこそ風俗にかまけて歴史が疎かになるなら
「絵解きで見る幕末京都・江戸風俗〜『風光る』の背景〜」
みたいな本を発表すればよいんでない?と思う。

新選組ファン相手なら、オタケビ本より絶対売れると思うよ。

90 :89:05/01/31 14:20:22

ただしイラストは●で、文章はゴーストライターを使うこと。
●博士は登場させないこと

だったらまあ…買ってもいい

91 :名無しさん名無しさん:05/01/31 14:33:47
そうか…かっこいい主婦だったのか…

>89-90
●博士を出しちゃだめで、セイ描いても吹き出しや背景で知ったかぶれないなんて
そんなお金は入っても自己顕示欲を鬱屈させられる仕事、まるちゃんがOKするかどうか

92 :名無しさん名無しさん:05/01/31 15:28:54
つーか、どんな「うっかり」だとしても言い訳するのは見苦しいよね。
そういう行為のどこが今土方?
どこが現代の武士?
教えて●タン!

93 :名無しさん名無しさん:05/01/31 15:45:50
本人じゃなくってかっこいい主婦なんだwwwwwww
つーか、業界板来てすぐに馬鹿が来てたってなんかな…wwww

94 :名無しさん名無しさん:05/01/31 16:53:00
>>92
別に後で間違いに気づいて訂正するのはいいんだけど、
●の場合一人で延々言ってるのがなあ。
普通に、「あの婚礼衣装間違いでした。あーやっちゃったよ」程度でいいのに。

95 :名無しさん名無しさん:05/01/31 17:25:41
そう、見苦しいんだよな。
まあ●としては
「しまった、衣装間違えた!小うるさい歴史ヲタどもがまた揚げ足とって騒ぐわキエー」
だったんじゃね。
●って仮想敵を作らずにはいられないんだろうか。

96 :名無しさん名無しさん:05/01/31 17:29:43
キエーワロス
●ガキレるときにはこのセリフ末尾に使用キボンヌ

97 :名無しさん名無しさん:05/01/31 20:56:43

(`A')キエー←マジオススモ

キエーはこのAA付きがデフォルトだ。

98 :名無しさん名無しさん:05/01/31 21:14:01
どっちかっつうと響子タンは

∬゚A゚∬ キエーー!!

99 :名無しさん名無しさん:05/01/31 21:17:51
キエェ━━━━ヽ(#゚д。)ノ━━━━!!!!!
こんなのを見つけてきた

100 :名無しさん名無しさん:05/01/31 21:19:08
しかし今更ながら、「主婦なのに輝いてる」って....嫌な言い方だな。

101 :名無しさん名無しさん:05/01/31 21:39:10
●発言で嫌な感じのしないものを探すほうが難しい気がする。

102 :名無しさん名無しさん:05/01/31 21:46:12
巻末と同じくらい表紙折り返しの作者の一言欄もイタイ

103 :名無しさん名無しさん:05/01/31 21:49:33
>102
最新巻にはなんて書いてたの?

104 :名無しさん名無しさん:05/01/31 22:22:29
そういえば東京都出身とか書けばいいのに、
「武州」ってなっていたのが怖かった。
何のつもりなんだか。

105 :名無しさん名無しさん:05/01/31 22:24:21
武士のつもり…らしいですよ

106 :名無しさん名無しさん:05/01/31 22:26:26
漫画家って、武士身分なの?
士農工商だと、読者は農民身分なのかな?

107 :名無しさん名無しさん:05/01/31 22:34:31
>>106
メガワロタw
わたしらは●の中では搾り取る対象に過ぎないから
●が武士気取りでふんぞり返っている姿はまさに!w
ま、●的に言わせれば「真の武士は武士武士言わないもん」なはずですがなw
おまえさんはいったい何が言いたいのかとw

108 :名無しさん名無しさん:05/01/31 22:40:48
武州……
ぶす?

109 :名無しさん名無しさん:05/01/31 22:42:07
そ れ だ

110 :名無しさん名無しさん:05/02/01 01:04:27
>104
公式掲示板粛正騒動の折り
「江戸っ子って言ってますけど、確か先生は武州出身で、近藤さん達と
同郷ですよね?」
とか「武州は江戸ではないのでは?」みたいな書込みに対してある人が
当時の地図やら何やら引っ張り出して一生懸命「江戸です」と返す
やり取りがあったと記憶しとります。
単に多摩出身って書くより作品の時代背景に合わせてw武州って
書いてみたかっただけなんジャマイカ

>108
の方がいいなあ。山田君座布団10枚ね!

111 :名無しさん名無しさん:05/02/01 01:11:48
>>100
だね。主婦「なのに」ってw全国の主婦に失礼だ。いや、私は主婦ではないから言う権利はないのだが…

112 :名無しさん名無しさん:05/02/01 08:19:07
>>111
主婦としてはやっぱ不快。
家庭に入れば輝く機会もないってのかよ、と思っちゃう。


113 :名無しさん名無しさん:05/02/01 11:24:08
そこらへんに結婚してない(できない)●の僻みを感じる
本人意識してないのかもしれないけど

114 :名無しさん名無しさん:05/02/01 13:43:02
>113
なるほど、ひがみの裏返しみたいな。
もっと素直に自分の状態を見つめればいいのにねぇ。

115 :名無しさん名無しさん:05/02/01 14:07:50
というか嫌味や僻みの自覚なく、無意識にあんな暴言吐けるのが●の●たる所以なのか。

116 :名無しさん名無しさん:05/02/01 14:12:18
そうじゃなきゃ嫌いな人ならともかく友人(●曰く)に対してあんな言い方できないと思う

117 :名無しさん名無しさん:05/02/01 16:29:04
つか、削除を頼まれた時点で、ある程度ネットの知識があったら、
●がどんだけおかしいか判るっしょ。自分が友達からそんな事
頼まれたら、止めて説き伏せる。それでもダメなら友達の縁を切る。
●も友達も同罪か、友達と思ってないとか、金で雇われたとか、
そんな事だったとしか思えない。

118 :名無しさん名無しさん:05/02/01 17:08:02
あの削除祭りのときは絶対●本人がやってると思っていた

119 :名無しさん名無しさん:05/02/01 17:27:27
>>118
もちろんだよ。
だって、削除の後の更新で「私が音箱への感想を間違って消しちゃってごめん」とか
言ってたもん。輝いてる友達が本当に存在するのかちょっと疑問だな。
夜中の3時過ぎでも1分とかで削除されてたもん。

●+アシスタントでやっていたんじゃない?

120 :名無しさん名無しさん:05/02/01 18:06:18
その可能性もかなり大きいなぁ。
「自分でやります!」って堂々といわなさそうw
それと編集にも「そんなことやってないで描け!」って
いわれるだろうしねw

121 :名無しさん名無しさん:05/02/01 18:11:56
かもね。一日中張り付いて監視するなんてことは、普通友達には頼めん。
アシさんにやらせたならその分の時給は出たのかな。気の毒に。

122 :名無しさん名無しさん:05/02/01 18:14:03
>121
消した書き込み数に応じた歩合給とか

123 :名無しさん名無しさん:05/02/01 18:36:30
皆さん、本スレの年賀状ネタ見ました?

もう、ほんと僻み根性の強いババァは醜いなぁ・・と思ったよ。
ババァって言葉大嫌いだけど、●と灰汁に関しては、
ババァとしか言いようがない。他の中年女性に失礼だ。

124 :名無しさん名無しさん:05/02/01 18:36:36
立ち読みを「泥棒!」と言い切る先生が、
タダでそのような労働を依頼するはずは絶対ありません!

125 :名無しさん名無しさん:05/02/01 18:38:35
124は>121.122とかへw

126 :本スレに神降臨:05/02/01 19:00:21
585 名前:581[sage] 投稿日:05/02/01(火) 18:00:46 ID:???0
あれっ皆年賀状貰ってるもんだと思ってたw

えっと年賀状の絵は17巻の表紙のまんまなんだけど
年賀状はもっと黄ばんでて和紙みたいな感じ(の印刷)で印刷の度合いか
単行本のとは色合いも違う。
絵の具?の濃淡が分かって綺麗。青が濃くて掃除の着物も緑でなくて藍色。
単行本より引き気味で総司の袴まで入ってる。
単行本では風光ると入るところにA Happy New Year 2005の文字。

で、宛名面は全部印刷の字で宛名の下に
大河ドラマといい出来事といい、なんだかションボリ満載の年だった2004年。
今年は明るい年にしたいっ!!と、お年賀プレゼントを考えてみました。
大きな声じゃ言えませんがこの賀状のイラスト、実はVIPの皆様にだけ
一足早くお届けする超レアモノなんです。他の人は今月末までオアズケ。
「ナンの事?」と思ったあなたは、17巻を絶対買ってね(笑)。
って事で、今年もガッツリ頑張りますので応援よろしく!!
名字<「流用?」とかいうツッコミは不可>●子
と書かれてました。

大河がションボリってオイ。。。
これを送られてきた他の人達もきっと??だったと思う。
ちゃっかり新刊の宣伝してるとこもなんだかなー

自分は姉が花達も単行本も買ってるから、●からしたら嫌なタイプの読者かも
しれないんだけど、もうここまで読んでるんだから連載終了まで見届けるよ
そして今年もファンレター出して、ここでまた報告するさw
最初はファソになったキッカケとか書いてたけどだんだん書く事なくなって
くるんだよな…

クソ長い文でお目汚しスマソでした。

127 :名無しさん名無しさん:05/02/01 19:04:04
>大河ドラマといい出来事といい、なんだかションボリ満載の年だった2004年。

「ションボリ」って言えるほど、大河は見てない設定なんじゃなかったっけ?

128 :名無しさん名無しさん:05/02/01 19:05:05
>掲示板削除の件

公式やってた時
お花達〆切破って落としそうになってた事あったよね。

>年賀状の件

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もうコメントしようがナイヨ・・・・・・・・・

129 :名無しさん名無しさん:05/02/01 19:08:23
●の「VIPの皆様」といい、★の「一筋縄ではゆかない拘り読者さん」といい…
読者に見限られ始めた作家は、残った数少ない儲を囲い込むのに必死だなあ

130 :名無しさん名無しさん:05/02/01 19:52:44
>年賀状
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・( ゚д゚)ポカーン・・・・・・

手元に何故か2002年の年賀状があったので見てみたが
年を増すごとに内容が大柄になっているのか?
2002年のは「旧年中は温かいご支援誠に有難うございました。」
で始まる(まだ比較的)まともな文なのに



まぁ、あくまで比較的ですがw

131 :名無しさん名無しさん:05/02/01 19:54:31
久々に良質な燃料が来ましたね。
「出来事」は全てお前が起こしたんじゃヴォケが。なにがションボリだ。
お前の見当違いな中傷文読んじまったこっちがションボリなんだよ。
みっともなさすぎてage

132 :名無しさん名無しさん:05/02/01 21:23:36
2004年の年賀状は
「昨年はおかげさまをもちまして小学館漫画賞の受賞、ドラマCD、
SOUND BOX の発売、加えて風光るが自作最長不倒記録を樹立する等
 楽しい嬉しい出来事満載の年でした さらに今年は大河便乗で一層華々しく
 ,,,と行きたいところですが、どうもそういうのは性に合いません(笑)
 今年も地道に<頑固親父のラーメン屋>スタイルで描いていきますので
 応援宜しくお願いします!
 
 だよ

 大河便乗で,,,
な、情っさけなーー!!

133 :名無しさん名無しさん:05/02/01 21:24:37
大河がションボリ

自分が物語の走りの部分(5話まで)見ただけでコナクソに叩きまくった大河が賛否両論あるものの一部の視聴者(大河に馴染みのない若者層や舞台好きな人等を中心に)の圧倒的な支持を得て、全話DVD化決定。
予約もランキング上位。
一方、自分は馬鹿丸出しな批判文やら過去の悪行やらが大河から新選組に興味をもった本来なら少女漫画を読まない層にまで広まって「勘違いなイタイ漫画家」として株を下げまくり。
そんな一年で●ちゃんションボリ

...ってな意味にとってみたけど。

134 :名無しさん名無しさん:05/02/01 21:29:16
>>132
>さらに今年は大河便乗で一層華々しく ,,,と行きたいところですが、どうもそういうのは性に合いません(笑)

そう思うんなら、なんで大河関連本でインタビューとか受けてた訳?
そういう事は、そういう仕事を断ってこそ言える台詞だろ。恥ずかしい奴だな。

135 :名無しさん名無しさん:05/02/01 21:56:23
そういや去年、一時はニュー速にまでスレ立ったもんな・・・
あの時は●の認知度の低さが露呈したよね

136 :名無しさん名無しさん:05/02/01 22:04:23
凹んでるんだ。●。
皆さん●は去年凹んだらしいですよw

137 :名無しさん名無しさん:05/02/01 22:05:58
>>136
絵柄に反映…?

138 :名無しさん名無しさん:05/02/01 22:49:50
凹んでるから、●=セイをあれだけ持ち上げ続けねば
やっていけんという事かいのぅ。

やっていけなくなっちゃえばいいのに(棒読み)

139 :名無しさん名無しさん:05/02/01 23:28:31
<頑固親父のラーメン屋>スタイル?
化学調味料てんこ盛りのラーメンだよなあ、くどいし。

それとも読者の声をよそに頑固にループ・ループで自分で納得いくまで
のほほんとした幕末描くことか?


140 :名無しさん名無しさん:05/02/01 23:33:48
ラーメンにゴキブリが入ってるようなもんだ。
で、苦情言ったら「文句言うなら食べなくてよろしいキエ」

141 :名無しさん名無しさん:05/02/02 00:54:22
そういや当時ニュ速に異様に●を擁護する人がいて
文章も●ソックリだったから、本人か?とも思ったけど。


142 :名無しさん名無しさん:05/02/02 01:23:52
>大河ドラマといい出来事といい、なんだかションボリ満載の年だった2004年
本スレでも話題になってたけど、これ出来事が自分のことなら
ネットやってない人には何のことかわからないよね。 
大河のこともどうションボリなのか説明なしだし。
でも、去年のから続けて読むと
>さらに今年は大河便乗で一層華々しく ,,,と行きたいところですが、どうもそういうのは性に合いません
といいつつ、期待してて
「ケッ、大河効果もたいした事なかったじゃないキエー」
とかって深読みしてしまいそう。

143 :名無しさん名無しさん:05/02/02 01:24:05
本物の頑固親父のラーメン屋をバカにすんなよ●。

144 :名無しさん名無しさん:05/02/02 01:26:43
>>143
むりだよぅ。
そういうほんとの「粋」は●にはわかんないよぅ。

145 :名無しさん名無しさん:05/02/02 01:34:46
「粋」=「乱暴」「横柄」とカン違いしてたりして

146 :名無しさん名無しさん:05/02/02 02:00:33
ソレダ!!

147 :名無しさん名無しさん:05/02/02 02:14:38
>>132
>風光るが自作最長不倒記録を樹立

人生で初めて見る単語の組み合わせなんだが、日本語として合ってるのかい?
「不倒」のあたりに強烈な違和感…けど漢字弱いから自信ない…。

つーか「樹立」ってほど大したものでもな(ry

148 :名無しさん名無しさん:05/02/02 02:24:13
>>147
不倒って言うくらいだから、前に打ち切られたのが、よほどコンプレックスになってるんだと思う。
しかも、●だけの記録であって、そんなに意味のある数字とも思えない。

149 :名無しさん名無しさん:05/02/02 02:30:36
どうせ自分しか見てないから。
同じ小学館には「バサラ」とか「残神」・「バナナ」みたいな
15巻を越える長編でなおかつ評価も高い作品もあるけど目にはいってないんだろう。
「不倒」にヘンな執念を感じる。

150 :名無しさん名無しさん:05/02/02 02:40:12
未到ならわかるけど、記録に不倒って使うの?
しかも自作のうちで不倒なのか?
あー頭こんがらがってきた。

151 :名無しさん名無しさん:05/02/02 02:43:29
あ、書いてから気付いたけど最長不倒記録って使うか。
でも自作がつくと変な感じするのは何故だろう。
長すぎるからかな。

152 :名無しさん名無しさん:05/02/02 03:03:37
もう倒れてると思っているから違和感を感じるんじゃないか?

153 :名無しさん名無しさん:05/02/02 03:32:34
不倒なんて大層な言葉を使うこと自体への違和感とか

154 :名無しさん名無しさん:05/02/02 06:18:20
>風光るが自作最長不倒記録を樹立

また、エラソーな自賛ですな。

あやまれ、風雲児にあやまれ。
自作(フィクション)も含めるなら、両さんにも謝れ。

他の作家さんは…今は思いつかないや

155 :名無しさん名無しさん:05/02/02 06:27:56
>>154
まぁ、そうとも読めるけど●の中では「自作=自分作」だからw

156 :名無しさん名無しさん:05/02/02 07:23:03
まぁ●的には自分の作品の中では最長連載になりましたってな事を言いたいんだろうが
変にいじくった言葉使うから妙ちくりんというか厨くさい感じになるんだよな

>大河しょんぼり
「これって大河の視聴率があんまり伸びなかった事ですか?
残念ですよねあんなに面白かったのに!
でも放送中に異例の全話収録のDVD発売が決定してその予約も殺到していて歴代大河一位とか、
テレビ誌の賞もかなり取っていたりとじわじわ評価も上がっているようで嬉しいですね!」
なんてしれっと言ってみたい
またキエーと吠えてくれるだろうか

157 :名無しさん名無しさん:05/02/02 11:02:01
>風光るが自作最長不倒記録を樹立 

なんかヤワラちゃんを思い出したw
よく「前人未到の記録を…」とか「誰もができることではないので」とか言ってるし
でも勿論彼女はちゃんと結果を出しているわけで
●はあくまで自己申告でしかないことが悲しいですな

158 :名無しさん名無しさん:05/02/02 12:07:02
不倒=打ち切り・挫折無し・・・ってことじゃないの?
「前人未到」の「到」と微妙に違う。


159 :名無しさん名無しさん:05/02/02 12:10:29
>>158
わかってます
自己申告しちゃうところがなーw…って感じ
はじめちゃん打ち切りがよほど頭に残っているのかしら

160 :名無しさん名無しさん:05/02/02 13:04:02
大河でゴタゴタしていた時も、
>うちの斉藤さんとか良い例だと思います。堂々の人気NO.2!
とか言ってたよね。これも自作の中でだけ…
●は自慢なのかもしれんが、●以外はだから何?って感じだ
本当に悲しい人ですよ

161 :名無しさん名無しさん:05/02/02 13:17:31
>>160
>うちの斉藤さんとか良い例だと思います。堂々の人気NO.2!

これね、本当に意味わからない。
大河の人物を有り得ないとけなして、勝手に修道属性付けたキャラを持ってきて
弄ってなくても魅力有るキャラは自然と人気NO2(というような文だったはず)
とかいっててもう唖然。

人気NO2って花達の中の狭い範囲の中でだろ?
【年代・メディア混合、新撰組キャラ人気ランキング】で2なら凄いけど、
大河にだって順位つけようと思えばNO1もいれば2もおるわ。

162 :名無しさん名無しさん:05/02/02 14:01:45
ダ・ヴィンチの土方歳三ムック本での対談でも、
「とりあえず新選組マンガの最長不倒記録を樹立するのが
目的だったんで、5巻を超えた時は感動しました」
とか言ってたな、●子

あの対談でも、大河時代考証も担当していた新選組研究家
さんへの噛みつきぶりがイタタだった…

163 :名無しさん名無しさん:05/02/02 14:07:18
>>161
花達どころではなく、●が販促サイトでやった自作内人気投票だよ。
●が一人で「発表でーす!キエー!ドンドンパフパフ」とか言ってたやつ。
数もしょぼくて、2位でも何十人という単位だったと思う。
当時、セイの人気のなさに凹む●にワロタ

164 :名無しさん名無しさん:05/02/02 14:22:39
風邪ファンサイトとかだと「セイちゃん頑張って」みたいなの多いけど
それでもセイは人気なかったんか…笑う

165 :名無しさん名無しさん:05/02/02 14:30:46
●の文章って本当に腹の立つことが多いんだけど、
これから「!」を全部脳内で「キエー!」に置き換えて読むよ
笑えてちょっとムカツキが抑えられる気がする

166 :名無しさん名無しさん:05/02/02 15:06:06
>>165
ではそんなあなたにこれを。
JavaScript:document.body.innerHTML=document.body.innerHTML.split('!').join('キエー!');focus();

HPを開いて、アドレスに貼り付けてENTERを押せばおk。
立ち読みのログとかでやると楽しいかも。

167 :名無しさん名無しさん:05/02/02 15:25:35
>166
面白すぎた…w

168 :名無しさん名無しさん:05/02/02 15:48:22
>>166
お待たせ致しましたっキエー!キエー!
『三番人気は誰だキエー!?』クイズ当選者の発表で〜すキエー!キエー!

楽しすぎw

169 :名無しさん名無しさん:05/02/02 15:56:11
>>166
お茶を吹いてしまったではないかーーーーーキエー!キエー!

170 :名無しさん名無しさん:05/02/02 16:57:16
>>160
あー…確かに何が言いたいのかよくわからんと思った。
( ´_ゝ`)フーン。で、おまいの作品で斎藤さんが人気NO2だから何?とナツラルに思ったよ。
ていうかこれの比較対象ってなんだったっけ。

171 :名無しさん名無しさん:05/02/02 18:29:37
比較対象っていうか、風の中のみで販促サイトのみで、
しかも投票権は箱買った人間のみだからばかばかしいぐらい限定。

何がキモイって、買った人間(金持ってくるヤツ)しか相手にしないところが
作者の人間性丸出しなんだが(ウェップ

172 :名無しさん名無しさん:05/02/02 18:36:49
ごめん、書き方が悪かった。
どういう話の流れで斎藤NO2なんて話が出てきたんだっけか。

173 :名無しさん名無しさん:05/02/02 18:36:53
>>170
大河の登場人物に魅力がないって吠えた件で、

どんなに史実からかけ離れていようと、魅力的でありさえすれば作家の勝ちなんですよ
フィクションなんですから(うちの斉藤さんとか良い例だと思います。堂々の人気NO.2!)
私が言っているのは、何故史実にある通りのエピソードを描けば十分魅力的な人たちを、
いちいちその逸話を書き換えてまでつまらなくするのかがわからない、という事です

数ある新選組作品の中で2位ならまだ分るけども…
私には何故いちいちホモにするのかが分りません

174 :名無しさん名無しさん:05/02/02 19:03:08
全然良い例になってないじゃん。

175 :名無しさん名無しさん:05/02/02 19:20:53
>173
私にも、そのまま書けば十分魅力的な隊士を何故いちいちホモにするのか分かりません。

意地悪な言い方になるけど
風の人気キャラって、元々隊士の中でも特に人気のあるキャラなんだよ。先人の遺産によって。
その人気の七光りもあるんじゃないかな。

176 :名無しさん名無しさん:05/02/02 19:39:29
もともと魅力あると思ってんなら、セイなんかいらねーじゃん。
こんな無茶苦茶な理由でいちゃもんつけられたミタニンに心から同情する・・・

177 :名無しさん名無しさん:05/02/02 19:47:33
数ある新撰組作品、どころか数ある新撰組作品の斉藤さん、の中でもNo,2はありえんだろ、と。
少なくとも私の中で大河と牙突の斉藤さんには及ばない…

178 :名無しさん名無しさん:05/02/02 21:32:35
いや、そういう意味ではホントに比較の対象がめちゃくちゃなんだよ、●は。

史実にある通りのエピソードを描けば十分魅力的な人たち=他の数多の新選組作品を指す。

堂々の人気NO.2=ただ風邪の中だけの話で、その根拠は>>171の範囲のみ


つまり、自分の作品中で2位なら「全世界の中で2位」という、スゴイ論理が通用しているのだ!
これを見て君も驚き、あきれ、ショボショボとなってくれ!w

179 :名無しさん名無しさん:05/02/02 21:50:45
>177
懐かしー牙突の斉藤さんw
アニメでの彼の色気は凄かった…

いやね、風の斉藤さんも最初の方は好きだったんだけどね。
ほんとに最初だけだったね。

180 :名無しさん名無しさん:05/02/02 21:56:16
(´・ω・`)ショボ(´・ω・`)ショボ

しかし儲相手の年賀状吠えまで晒されちゃって哀れだキエー
来年は絵だけになる予感がするキエー
その前に打ち切りになる予感もするキエー

181 :名無しさん名無しさん:05/02/02 22:31:42
●が史実史実ってうるさいのは、史実とフィクションを織り交ぜて綴られた
他の魅力ある作品群と比較されない為ではないかと邪推したくなってくる

「○○は人気があるよね、だけどアレの△△ってエピソードはフィクションなんだよ、
だって江戸時代に▲▲ってあり得ないんだから。風邪には、そういう「嘘」を使っての
盛り上がりは必要ないんだけどね〜。そんな嘘を使わなくても、作品自体に魅力があるのが
プロのエンターテイナーだし〜」(※●の口調は真似できないので脳内翻訳でヨロ)
とか思ってそうだ





その必死な「史実」も見当はずれだったり間違ってたりするし、合ってても風俗ネタが殆どな罠
挙句にニョシンセンですから説得力も何も('A`)

182 :名無しさん名無しさん:05/02/02 23:10:19
(´・ω・`)ショボ(´・ω・`)ショボ >借りましたw

●は歴史を描くことはできないからねぇ。
歴史は事柄の断片ではなく、流れで動くから細かい風俗を何百積み上げても
歴史を表現することはできない。勿論●もそんなつもりはなさそうでw、
「セイの物語」と言い切ってるし。

かといってそれならそれで恋愛ものとして面白いかというとゼンゼンだ。
みんなちょっと考えて欲しいんだけど、いまのキャストで新選組の設定、
つまり沖田や斉藤、近藤、土方といった面々を普通の人に、名前もそれらを
連想しないようなものに変えてみるとどう?

いかに新選組に依存してるかワカルヨねぇ。

183 :名無しさん名無しさん:05/02/02 23:14:54
そこで新選組の七光りですよ
(´・ω・`)ショボ(´・ω・`)ショボ

184 :名無しさん名無しさん:05/02/02 23:30:57
>>182
よっぽどあり得ない名前に置き換えないと、置き換えられた名と
同姓・同名の方々に申し訳ない気持ちでいっぱいになりそうです(´・ω・`)ショボ(´・ω・`)ショボ

実在した新撰組隊士の方々、ご子孫の方々に対しては何をか言わんや。

185 :名無しさん名無しさん:05/02/02 23:42:35
斉藤=ハゲ
沖田=ハゲ損ない
近藤=エラ

だめだ、小学生が同級生につけるようなレベルのあだなしか思いつかねえ

186 :名無しさん名無しさん:05/02/02 23:44:17
「斎藤さんNo2」発言なんだけど、●の論理をまとめるとこうなるのでは?

 ・普通は美形キャラが人気でブサキャラは不人気。
 ↓
 ・でも「うちの斎藤さん」なブサなのに人気投票でNo2なの。美形以上に人気があるの。
  それは私が顔以上に内面が魅力的なキャラを描けるから。
 ↓
 ・だから顔だけで人気とりしてる他の作家より優れているの。


もう各段階でツッコミどころがいっぱいなんだけどさ…。

187 :名無しさん名無しさん:05/02/02 23:56:57
斎藤って言うほどブサキャラじゃないよね?
ブサっつったらセイの仇とか、弟の仇討ちしようとした姉ちゃんくらいしか思い浮かばん。
あ、あとつねさんか。

188 :名無しさん名無しさん:05/02/03 00:05:13
>>187
セイを忘れるなんてアナタ>ブサ

189 :名無しさん名無しさん:05/02/03 00:38:31
セイ?ああ、あまりに没個性な顔してたからすっかり忘れてたよ。

190 :名無しさん名無しさん:05/02/03 00:42:02
しかし、あの発言たった4行なのに上2行と下2行で矛盾しまくってないか。
「魅力的かどうかは史実と関係ない(=自分のキャラ)」といいつつ
「史実通りにえがけ、その方が魅力的」っておかしいよな。
大河のキャラが魅力的かどうかって
●の理屈からいったら史実と関係ないじゃない
アテクシ以外は史実をいじるな、キエ〜ってこと?


191 :名無しさん名無しさん:05/02/03 00:46:26
上の方で「風雲児たち」にあやまれってんのがあるが、
「幕末を描くにはどうしても関ヶ原から描かないわけにはいかん」という「歴史」という概念が●にはないからなー
(大河の「新選組を描くにはどうしても多摩でうだうだやっていた日を描かないわけにはいかん」というのも根は同じだよな)

ところで166であらためてわかったのは「!」使いすぎなんだよ、●。
あと大河が「組キエー」になっちゃうのも勘弁してほしい。




192 :名無しさん名無しさん:05/02/03 00:57:35
>>191
「組キエー」ハゲワロタw

193 :名無しさん名無しさん:05/02/03 01:04:44
>>190
翻訳すると、
「私は史実を改変してより面白くしてる」
「あなたは史実を改変してよりつまんなくしてる。
そんなことするくらいなら史実そのまんま書いた方がマシよ」

かな?

194 :名無しさん名無しさん:05/02/03 01:05:00
>190
アテクシの様に上手く料理出来ないならヘタにいじるなキエー
わざわざ不味い味付けするなキエー
って事じゃない?

!使いすぎって事は、
よく考えずその場その場の勢いで言ってるのかもな
●の発言って矛盾が多すぎ

195 :名無しさん名無しさん:05/02/03 01:06:42
何気に今までで最も「これはイタイな…」と思った出来事のひとつは、
読者に新選組!展へ行けと薦めた際、
「新選組!展」と書かずに「新選組展」と書いたこと。忘れられん。

196 :名無しさん名無しさん:05/02/03 01:23:55
(∩ `д´)アーアー大河のことなんて聞こえなーいキエー

197 :名無しさん名無しさん:05/02/03 02:11:27
人に自分が発した言葉をうるさく説くわりにアバウトなんだよなー
子供なんかとか
ウカツキングとか
「新選組展」は、結構わざとなんじゃと思ったけど

アンタ、「風、光る展」とか書かれたらどーなのよw
あのですねーキエー! とか言ってキレるだろ

198 :名無しさん名無しさん:05/02/03 02:37:36
>193、194
うん、そう言いたいのだろう、全くその通りだと思う。
ただ、日本語として文章がおかしいので、そうやって翻訳しないと意味が通じないんだよね。
(翻訳しても相当イタイのに変わりはないが)
で、翻訳せずに素直に読むと矛盾してるんじゃないかなっと思うワケよ。

>「幕末を描くにはどうしても関ヶ原から描かないわけにはいかん」という「歴史」という概念が●にはないからなー
ハゲドウ、
というより、なんでか理解できないんじゃないかと思う。
いろんな事がからまって歴史が流れてきてるって事が。

199 :名無しさん名無しさん:05/02/03 02:46:14
>187
>セイの仇とか

ああ、セイって家族の仇で新選組に入ったんだっけ。
そんな悲愴な過去があるとは到底思えないお気楽なバカっぷりだから、すっかり忘れてたよ。

んでもう仇を討ったんだっけ?まだなんだっけ?
どっちにしろ、セイ自身もすっかり忘れてそうだな〜。

200 :名無しさん名無しさん:05/02/03 03:34:42
>>166
メッセージボードにて私の<立ち読み絶対反対キエー!>論に賛同してくれた書店員さん
(ごめんキエー!たった今プリントが行方不明になって名前がわからないキエー!キエー!でも探してる暇が惜しいキエー!)、
具体的なお話を聞かせてくれてありがとうキエー!

ここ読んだだけでハゲワロタ。 キエー言い過ぎw

>>199
すっかり忘れてた。それも●の所業を知らず、ふつーにコミック泥棒読みしてた
3年くらい前くらいから。
線香あげてる描写一つないんだもん。

201 :名無しさん名無しさん:05/02/03 03:40:08
そういえば明里さんがまあ坊(?)と山南さんの位牌に一緒に線香あげてるシーンはあった気がするけど
セイはそういうの一切なくね?(良順のあたり読んでないからこのあたりであったんだろうか)
それとか墓参り行った話とかないんかね。

202 :名無しさん名無しさん:05/02/03 09:56:09
そだねー
セイが亡き家族を悼んでる描写が特に最近は全くない。
兄のことすら忘れてるし…(兄似の斎藤が居ればそれで良いのか?)
一度も墓参りor線香あげてる描写がない上に、頭の中は沖田のことばかり。
薄情にもほどがあるぞ。

203 :名無しさん名無しさん:05/02/03 11:35:13
好意的に読めば、
墓参りしたくてもあの格好じゃお寺にはいけないだろうとか
死んだことになってる妹セイの位牌がないことを誤魔化すのが難しいとか
まあ色々あるのから、新撰組にいる間はお墓に参ったり、線香を上げたりは
しないようにしてるのかも…とも思えるけど。

どうせ女装させるなら、親の命日にこっそり御墓参りとかにすれば良いのに。

204 :名無しさん名無しさん:05/02/03 11:57:46
あー、それいいね。
墓行く姿を沖田に見咎められてそんな格好で何処へ行くんだと詰問され
今日だけは許して下さいとかなら女装することにもちゃんと意味あるしね。

205 :名無しさん名無しさん:05/02/03 12:37:56
ああ、そっちの方がいいな。
素人の方が筋が通る女装の理由を作れるってどうよ。

206 :名無しさん名無しさん:05/02/03 14:02:15
女であることを捨てて武士として生きるという決意の表明として、
親や兄の命日に墓参りにも行かないというなら、いっそ天晴れだ。
位牌がなくても、命日だけは人目につかないとこで祈ってるとかな。

単に色ボケして悲劇のヒロインな自分に酔って、親兄弟のことを忘れてるだけだと
わかってはいますよ、●さま。

207 :名無しさん名無しさん:05/02/03 15:19:39
>>203
こっそり墓参りに行くと鍬次郎達に斬殺される罠(by 大河ネタ)

208 :名無しさん名無しさん:05/02/03 15:29:22
>205
>素人の方が筋が通る女装の理由を作れるってどうよ。 
素人である読者、tu-ka●以外はセイ萌えでもセイ至上主義でもないから、
客観的に展開させられるんだろうな

209 :名無しさん名無しさん:05/02/03 16:38:22
>>206
> 女であることを捨てて武士として生きるという決意の表明として、

今更そういう理由が出てきたら余計に笑えるかも。後付け過ぎてw

でも武士だってオトコだって、亡き家族を悼むのはフツーだと思うんだが。
全く無関係の別人になりきってるならともかく、血縁者(双子の兄)に化けてるんだし…

210 :名無しさん名無しさん:05/02/03 17:36:59
家族を悼む描写がなくても別にいいんだけど、
普段のセイが総司とイチャコラ出来れば後はどうでもいい
って感じだから突っ込みたくなるんだよな
主人公なのにいらないキャラナンバーワンだよ、ホント…

211 :名無しさん名無しさん:05/02/03 18:15:50
>210
むしろ風で「いるキャラ」が思いつきまあqwせdrfgtふじこ

212 :名無しさん名無しさん:05/02/03 18:18:49
むしろ風邪が(ry

213 :名無しさん名無しさん:05/02/03 18:53:57
むしろ●(ry

214 :名無しさん名無しさん:05/02/03 19:05:41
むしろ花達(ry
と言われないために風打ちきり希望

215 :名無しさん名無しさん:05/02/03 19:57:02
打ち切りになったら、今度の話はオリジナルキャラにしてください
そしたらホモでも何でも好きにすればいい

216 :名無しさん名無しさん:05/02/03 21:05:52
打ち切りになったら、今度の話は二度と商業誌に載せないでください
そしたらドリ厨漫画でも何でも好きにすればいい

217 :名無しさん名無しさん:05/02/04 09:18:37
山南の死までは好きなので、
いきなり山南の死まで戻ってまっとうな方向に話を進め直してくれれば
もう一度読むよ。

218 :名無しさん名無しさん:05/02/04 11:34:39
セイがいなければ他のキャラもマシになる気がする
セイと関わる事でみんなおかしくなってる様な…

219 :名無しさん名無しさん:05/02/04 11:56:24
> まっとうな方向
●ちゃんには無理ぽ

220 :名無しさん名無しさん:05/02/04 18:18:39
今日おもしれ〜もん見た(関西だから今日

ミタニン、最初ッから伏線張りまくってたそうだ。

ふっふっふw

221 :名無しさん名無しさん:05/02/04 18:55:36
>最初ッから伏線張りまくって

え?何を今さら…。
新たな新事実(って何だ)でも発覚したんか。

222 :名無しさん名無しさん:05/02/04 19:03:24
旭のコラムでミタニン自身がそう書いてたことでしょう
自分しか覚えていないのがあったとか、最後ピタッとはまったのがよかったとか
そんな感じだったとオモ

223 :名無しさん名無しさん:05/02/04 20:11:53
3月にちらっと見せたシーンが、12月に・・・みたいな話だっけ。

224 :名無しさん名無しさん:05/02/05 10:42:25
朝日の方宜しければ抜粋キボン。

225 :名無しさん名無しさん:05/02/06 01:49:14
>「新選組!」でも伏線を張りまくってみた。中には作者しか覚えていないようなものも
 あって、ほとんど趣味の世界に入っていたが。三月に登場した何気ないシーンの本当の
 意味が十二月になって分かったりして。


これで全部>朝日コラム
自分より年下の作家が書いたミステリーは読みたくなかったけど
んなこと言ってたら新刊読めないので読んでみたらスゲカッタ、辻褄ぴったり。
僕も脚本書くとき辻褄合わせばっか考えてんのよね、という話の流れでちょこっと出た。

>>222さんの最後ピタッとはまったってのは自分じゃなくて
法月綸太郎さんの「生首に聞いてみろ」ですな>ミタニンが読んだ本

ミタニンは現代日本を舞台にミステリーを書くのはすごく難しい、この作品は見事と締めてます。
古畑の話も出てくるけど自分の方が先輩だとかは書いてません。

226 :名無しさん名無しさん:05/02/06 05:38:12
>>225
>古畑の話も出てくるけど自分の方が先輩だとかは書いてません。
ワロタ。
三谷は腰が低いって言うか、叩かれるようなことを書くタイプじゃないからな。
それでも活躍が目立つんで叩かれるんだから。
●ちゃんみたいにたいした活躍もしてないひとはああいう態度じゃないと
構ってもらえないと思っているんじゃ?w

227 :226:05/02/06 05:38:56
ごめんなさい、上げてしまいました…orz

228 :名無しさん名無しさん:05/02/06 18:31:01
>>227
大丈夫ですよ、たまにageるぐらい。

先輩だも〜んとか言ってたんだよなあ…。
怒るより、失笑するか目が点になった人がほとんどではないだろうか。

229 :名無しさん名無しさん:05/02/06 18:42:42
●先生の発言ってムカムカする事も多いけど、
読んでて恥ずかしくなる事も多い…
でも本人は大真面目に言ってるんだよね
色々な意味で凄いお人だ

230 :名無しさん名無しさん:05/02/07 19:49:26
17巻を買ったら、最後のページが「完 ご愛読ありがとうございました」となっていて、
その隣に編集長からこれ以上風邪光の単行本は出させないと言われたと、
●が吠えたうえに、17巻以降のプロットをだーっと書き連ねてあるわら半紙が挟まっていた……
と言う夢を見た。
本屋に行ってフラワーズをみたら、やっぱり連載してた(当たり前だけど)
正夢だったら良かったぁ。


231 :226:05/02/07 20:14:56
>>230
そ、それは残念な夢オチ…orz

232 :名無しさん名無しさん:05/02/07 20:40:43
>>230
夢につっこむのも何だけどw先のプロットなんて●が考えてるわけない。
漠然と結末決めてるぐらいなもんで、あとは多分行き当たりばったり。
史実で、人の出入りや死などの事件がある程度決まってるから、
何とかうわべだけストーリーらしく取り繕っていられるんだと思う。

三谷は史実を拾いまくって行間を読み、なおかつひねって工夫してたのに
●は「史実=おあつらえむきの出来合いネタがあるわぁ、いただき!」で
ところどころ司馬や大河をパクって新選組らしく見せながら、
性=自分がマンセーされるオナニーストーリーをだらだら描いてるだけ。

233 :226:05/02/07 22:01:37
>>232
プロットと言ってもたぶん●のことだから所為マンセー予定図みたいなものかと。

…もちろん途中で気が変わってループするのがオチ。

234 :名無しさん名無しさん:05/02/07 22:02:47
Σ(゚д゚lll)ガーン
ずっとクッキー食い残し(名前欄226)ですた…
気がつけよ…orz

235 :230:05/02/07 22:47:59
夢なんでうろ覚えだけど……
最終的には総司は表向き死んだことになるけど実は名前変えて病気も狂言で生きていて、
性と所帯持って子供作って幸せに暮らしましたちゃんちゃんっていう……
そんな内容のプロットだったと……

夢とはいえかなり鬱な終わり方で怒りを通り越してげんなりしていた覚えがあります。

でも●は、ね、みんな見たいよね! それなのに馬鹿編集長が! と吠えている夢でした

236 :名無しさん名無しさん:05/02/07 22:56:51
うあー、●ならやりかねない話だな…

237 :名無しさん名無しさん:05/02/07 22:56:51
>>235
禿げしく正夢になりそうなヨカーン!
●ならやりかねない。●の免許皆伝だねw>235

238 :名無しさん名無しさん:05/02/07 22:57:39
見たくないけど、
早く終ってくれるならもうそれでもいい…

239 :名無しさん名無しさん:05/02/07 23:50:00
でも●ちゃんは、どこか雑誌が拾ってくれる限り、
自分=主人公マンセー同人以下漫画を
書きなぐり続けるのでしょう・・・

240 :名無しさん名無しさん:05/02/08 01:25:19
出版界から永久追放されてしまえば一番良いんだけど。
せめて性コミあたりに飛ばしてくんないかな。

241 :名無しさん名無しさん:05/02/08 15:54:51
●タン次は源氏物語あたりに手を出しそう

242 :名無しさん名無しさん:05/02/08 16:02:07
源氏物語はもうすでに越えられない壁があるから。

243 :名無しさん名無しさん:05/02/08 16:35:48
とりあえず、お花達から出ていってくれれば万万歳だなー。
今買っている漫画雑誌はお花達とkiss(のだめのため)だけ。
特に大御所作品が読めるお花達は創刊号から一回も欠かさず買って
全て捨てずに取ってあるくらい好き。
なのに、●が載っているだけで、むかつく気分にさせられるのがホント嫌。

●が出て行ってくれたら、すっごい嬉しいなー。
お祝いに、●に
「お花達から出て行ってくれてありがとう!」
のファン(?)レター書いちゃうわ。

ま、とりあえず今は、お花達アンケートを欠かさず出して、地味に活動してるよ。

244 :名無しさん名無しさん:05/02/08 16:54:34
やめろ〜〜〜!
もしそんなファンレターなんか書いた日にゃぁ、

「…とおもったけどここに居てやる〜〜!誰が出ていってなんかやるもんですかッてんだ!
  こんなファンレターなんかよこすヤツのためになることなんか金輪際してやらねぇ!!」

って言いながら居座るから。
だから頼むからやめてくれw

245 :名無しさん名無しさん:05/02/08 18:02:55
居座れるか否かは編集部が決める事で
●の意思なんて関係ないんでは?

246 :名無しさん名無しさん:05/02/08 20:00:01
何かくのももう勝手にしていいけど、歴史書くのはやめてくれ。

247 :名無しさん名無しさん:05/02/08 21:57:05
>245
また新たなジャンルで不愉快な思いをするファンが出るんだろうな。
蛇→歴史→?

そんな事にならないように、潔く引退で。

248 :名無しさん名無しさん:05/02/08 22:09:06
とりあえず、ホモ話にできるように男がうじゃうじゃ出てくることと
一人のボーイッシュな不美人=●の化身がマンセーされることが条件だな。
源氏は無理だろう。美女がいっぱい出るから。

光源氏が実は女だった!とかならありえるか?
ダラダラ続けて巻数だけ増やし、「あさきゆ○みし」を超えた!(笑)とか
源氏を扱った作品の中で唯一の成功作だけど、成功した秘訣はね…とか
語られた日にはキエー

249 :名無しさん名無しさん:05/02/08 22:31:27
少女巻〜藤裏葉巻で延々ループする源氏物語。

250 :名無しさん名無しさん:05/02/08 22:49:07
あさきは古典の教師に勧められた。あれを越えるのは●には無理だろうな。

●風な源氏を考えてみる。

やたらボーイッシュで男みたいな口をきく、超絶美少女紫ちゃんが源ちゃんの浮気をとっちめる話。
女房達 : 「素敵ですわ紫さま!お美しいわ紫さま!!」
男装の麗人のような妖しい魅力と、女神のような美少女っぷりで女房達のアイドルになる若紫。
ただし紫ちゃんは永遠の処女(話がここで進まなくなる)

……とかね。

251 :名無しさん名無しさん:05/02/08 23:25:17
>>250
ワロタ
永遠の日常に突入して打ち切り終了、と。
ホモキャラは頭中将か。惟光は無口ながら紫ちゃんマンセー。
平安貴族の女性なのに顔見せまくりとか。
そのくせ整理や下のことはむやみに史料に忠実に描き出す。

●は今年の大河(も)見てそうだから、源平の方で話題探しもありそう。

252 :名無しさん名無しさん:05/02/08 23:51:49
加えて
女房達 : 「紫さまになら抱かれたい!!あなおかしー!!!」
公達 : 「紫の方…あなたに初めてお会いした時から私の心はあなたのものいとうつくし」(夜這い→未遂)
と、怒涛のハーレム展開が待ち受けています。

……なんてね。

253 :名無しさん名無しさん:05/02/09 00:39:24
おまいらってやつぁあ…orz

作品についてはもう語ることがねぇってのかよ!w
キエ~~!

254 :名無しさん名無しさん:05/02/09 00:40:57
…それ、大和和紀さんが、「あさき」よりずっと昔に、近いものやってる…。

ボーイッシュなヒロインも、男勝りの活躍をする男装の麗人な姫も、
あと男なのに源氏のそばについて妖しげな雰囲気を漂わせる「紫の宮」も…。

「ラブ・パック」、面白いよ。

255 :名無しさん名無しさん:05/02/09 00:42:47
>253
え?
●に、歴史や古典スキーな我々が語るほどの「作品」がありましたか?

256 :名無しさん名無しさん:05/02/09 01:00:39
「語るに落ちる」のはかのエンタチナな先生の得意技デツw

257 :名無しさん名無しさん:05/02/09 01:06:10
次の作品が演劇ものだったらやだな…。
自分飴箱ヲタなんで。
巻末に「お友達」として出演する役者の(似てない)似顔絵なんか見たくないよママン…。

まぁ、少女漫画の演劇ものには未だ完結してない大物があるわけですが。

258 :名無しさん名無しさん:05/02/09 01:13:46
巻数で絶対抜けないから手を出さないだろうな<演劇

259 :名無しさん名無しさん:05/02/09 01:19:10
演劇もの。

美内先生という大きな壁があるから無理でない?

260 :名無しさん名無しさん:05/02/09 01:22:10
巻数多くて長ければいいなんて絶対間違ってる。
本屋で風を見ると資源のムダだと思っちゃうよママン

261 :名無しさん名無しさん:05/02/09 01:31:54
下手したら聖徳太子とか書いても
11巻ぐらい越えた時点で「史上最長記録更新中キエー」とか言い出しそうだ。
キエー繋がりで。

262 :名無しさん名無しさん:05/02/09 01:42:29
「打ち切り」 ●の心に強大なトラウマを残したこの響き…
なんと罪深く、またなんといま待ち望まれている現象であろう事か。

全ては他人のせいであり、編集がバカだから書けなかったと
昔の阪神のピッチャーのようなコメントを叫び、
臆面もなく人を罵倒し、揶揄し、蔑むこの所行。

あぁ、「打ち切り」
甘美でそしてせつなく、非情なこの一言。
言霊たる万の精霊たちよ、いまこそ我は叫ぼう!


「打ち切りカモ~ン!」「打ち切りカモ~ン!」「打ち切りカモ~ン!」「打ち切りカモ~ン!」
   「打ち切りカモ~ン!」「打ち切りカモ~ン!」「打ち切りカモ~ン!」

263 :名無しさん名無しさん:05/02/09 11:13:26
巻数云々言ってると、どこかの紅茶漫画家を思い出す。
そもそも巻数巻数って喚くけど、新撰組自体、巻数が必要な物語
ではないものを無駄話でだらだら巻数を重ねているだけという
この事実。

ホモがそんなに描きたいなら、ゲイものでも描いてりゃいいのに。
「TOMOI」とか「ニューヨークニューヨーク」なら巻数もないよ、
●ちゃん。

264 :名無しさん名無しさん:05/02/09 14:09:13
アメリカを舞台にしたゲイもの<ファミリー

 orz

265 :名無しさん名無しさん:05/02/09 14:27:58
ホモが描きたいんじゃなくて、
「ホモでも惚れるすんばらしいヒロイン(=●)」が描きたいのだと思われ。

男の漢らしい人間的魅力を評して「男も惚れるいい男」みたいな言い方があるけど
(ホモでなしにね)、周囲の女達が、嫉妬を感じずレズにもならずに惚れ込むような
いい女を描けるようには…ならないんだろうな。ヒロインが●である限り。

ファミリーしかり、風しかり、はじめちゃん〜の亮も擬似ホモの描かれ方してるよね。

266 :265:05/02/09 14:30:20
ヒロインの素晴らしさを具体的に描くんじゃなくて、あくまでも
「男にしか惚れないホモでも惚れる」
という無理やり現象でしかヒロインの魅力を描写できないということね。

267 :名無しさん名無しさん:05/02/09 15:57:36
上に挙げられてんの、すべて厨設定なんだけどー…

>262プチワロタ

268 :名無しさん名無しさん:05/02/09 16:12:57
>262の昔の阪神のピッチャーで笑ってしまった私は阪神ファン。

…だ、男装ヒロインの野球漫画ホモ入りとかやらんよな…?

269 :名無しさん名無しさん:05/02/09 17:24:41
男の集団って何があるだろうってつらつら考えたたら…
そ、そうか。スポーツ物でも●の分身マンセー漫画出来そう…

270 :名無しさん名無しさん:05/02/09 18:20:13
男の集団っていえば、相撲部屋とかさ。少女漫画としちゃすごく斬新だよ〜ん。
これなら男装ヒロインは混ざれまい。ハアーどす恋どす恋。

271 :名無しさん名無しさん:05/02/09 19:52:24
相撲部に空手をやってるヒロイン(部員よりある意味強い)が
顧問目当てにマネージャーで入部ってマンガがありましたなぁ>270

確実に先に死ぬだろう●の死後、
「どうしてこんな恥ずかしいもの、全部燃やして死んでくれなかった」
と墓の前で叫んでやりたい気もする。

272 :名無しさん名無しさん:05/02/09 20:15:14
>270
少女漫画じゃないけど「アイドル力士錦太夫」を思い出した

273 :名無しさん名無しさん:05/02/09 21:54:26
どす恋ジゴロ・・・

274 :名無しさん名無しさん:05/02/10 02:48:04
>>271
「先生」と呼ぶと罰金の人の作品かw

275 :名無しさん名無しさん :05/02/10 16:02:22
>>262
>>270
禿ワロタwww

276 :名無しさん名無しさん:05/02/11 20:20:59
ヤフにまたヘンなのがわいてる。


277 :名無しさん名無しさん:05/02/12 14:49:30
少女漫画板より。

877 花と名無しさん sage 05/02/11 17:49:43 ID:???0
ttp://www.viz.com/news/newsroom/2005/02_shojobeat.php
風邪が北米に輸出されるようですよ。

【出版】北米で少女マンガ誌「SHOJO BEAT」創刊 小学館・集英社・白泉社 [02/08]
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1107860291/

278 :名無しさん名無しさん:05/02/12 14:55:18
>277
そしてまた間違ったイメージだけが異国の方々に伝わるのか…?
あんな武士はいないニョシンセンなどあり得ない、これだけでも明記しといてほしい。
間違っても「きちんと考証した」とか紹介してほしくない。

279 :名無しさん名無しさん:05/02/12 17:09:14
もっといくらでもいい作家も漫画もあるだろうに、よりによってこれか。
誰が選んだんだ?

280 :名無しさん名無しさん:05/02/12 17:18:09
同社からなら、それこそBANANA F○SHでいいジャマイカ
ふ○ぎ遊戯でも何でも、風邪よりは遥かにいい

281 :名無しさん名無しさん:05/02/12 18:35:14
いやまて。
姦国が武士や剣道を韓国発祥だと主張している今、
とにかく時代劇モノが日本から輸出されることは大歓迎。
風邪だろうが大いに歓迎汁。

282 :名無しさん名無しさん:05/02/12 21:41:51
彼の国に武士を汚されるのも
●に武士を汚されるのも同レベルで嫌なんですが。

283 :名無しさん名無しさん:05/02/12 22:00:33
武士や武士道美化しすぎもイヤ。


284 :名無しさん名無しさん:05/02/12 22:07:10
>>283
今言ってるのはそういう問題でもないと思う

285 :名無しさん名無しさん:05/02/13 00:30:02
風邪光るをカンコック発祥武士道として輸出。
純日本産武士道剣道として司馬遼や池波を紹介してもらえば完璧。

286 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:05/02/13 01:51:28

風最新刊2位!!(ランク王国)
何でそんなに売れてんだ・・・


287 :名無しさん名無しさん:05/02/13 04:31:36
それみろ‥‥決まってる。
これを大河効果と言わずしてなんと言う

288 :名無しさん名無しさん:05/02/13 09:22:16
>287
なんで他の新撰組物は大河効果を受けてないの?

289 :名無しさん名無しさん:05/02/13 09:42:49
ほかのマンガって大河に合わせた宣伝してたっけ・・・?
いや、私は風の売れてる理由は新選組&実は女のオブラートに包んだ
ボーイズラブマンガだからだと思うよ。
本スレで「逆説的女体化」って書いてる人もいたけど。

290 :名無しさん名無しさん:05/02/13 11:50:08
>>286
それって確か売り上げじゃなくて出荷数のランクじゃなかったっけ?
波平スレでそういう書き込み見かけたような。
まあでもそれだけ売れる見込みがあるって思われてるということなんだろうけど。

291 :名無しさん名無しさん:05/02/13 14:06:46
>>286
風だけ紹介の仕方がテキトーだったって情報を得たけどほんと?
波平の紅茶王子紹介したときも漫画の上に紅茶こぼすという演出だったし、
ランク王国関係者にどうもヲチャがいるような気が…


292 :名無しさん名無しさん:05/02/13 14:34:34
あー、お茶こぼしちゃったけど、ま、いいかで済ませたってヤツだね。
風はどういう演出をしたんだろう

293 :名無しさん名無しさん:05/02/13 14:35:47
>>280
> 同社からなら、それこそBANANA F○SHでいいジャマイカ

BANANAはとっくの昔に出ている。
それに新選組はる○剣のおかげで手堅いファン層がいる題材だから、
少女漫画雑誌を出すにあたって風邪に白羽の矢が立ったんだろう。
●の悪評知らないあちらの新選組好きの中じゃ、風邪は結構人気有るよ。
買わずとも知り合いが持っていれば借りる程度の人も多いけれど。

心配しなくてもVIZは売り上げ至上主義だから、売り上げ悪ければ即打ち切り。
マニア人気の高かったト○イガンも確か打ち切りでファンを泣かせたはずさ。

294 :293:05/02/13 14:45:14
あ、そうそうふ○ぎ遊戯もとっくの昔に英語版で出てる。

295 :名無しさん名無しさん:05/02/13 16:27:44
>289
私はやっぱりセイに自己投影してる子供が人気を支えてるんだと思う。
紅一点で男顔負けに戦える美少女って設定がナルシズムをくすぐるんじゃないかな
しかも自分をちやほやしてくれる人々が人気のある著名な人物だし

新撰組にオリジナルな女が入隊って話はネット上でも良く見かけるから
そういうのがツボな層ってたくさんいるのかも
自分が違うからピンと来ないんだけれども

296 :名無しさん名無しさん:05/02/13 17:26:36
>293-294
( Д )           ゚ ゚ 
何を噛み付いてるのか知らないが、既に外国で発売済な作品も
SHOJO BEATには掲載予定のようですが
適当に挙げただけの作品にそんなに解説入れられても


あ、●儲の釣り?

297 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:05/02/13 17:30:57
293,294が噛み付いてるようには見えないが。


日本っぽい舞台とテーマだから、質の悪さはともかく
外国で受けると思われたのかなあ。
新撰組という題材でつくづく●は得をしてるように見える。


298 :名無しさん名無しさん:05/02/13 18:08:32
>>297
そうか?
>>293だけなら何ともないけど、>>294の>とっくの昔に
この書き方は…。

299 :名無しさん名無しさん:05/02/13 18:13:18
たったそれだけでカミツキか?
あんた過剰反応しすぎだw

300 :名無しさん名無しさん:05/02/13 18:20:17
>>293のどこが噛み付きなんだ…?
意味が分からない

301 :名無しさん名無しさん:05/02/13 19:35:05
自分の意見にケチつけられたように感じたんじゃない?
でも他の人も言ってる様に、悪い風にとりすぎだよ

302 :名無しさん名無しさん:05/02/13 20:39:25
>301
一瞬「悪い風にとりつかれすぎだよ」と読んでしまった

303 :名無しさん名無しさん:05/02/13 21:55:10
まぁ、漏れらはみんな悪い風にとりつかれてるわな

304 :名無しさん名無しさん:05/02/13 22:30:21
風、早く打ち切りにして欲しいなぁ
でもドリームが好きな人なんかには面白いのかもしれないし、
まだまだしぶとく続くんだろうか

305 :名無しさん名無しさん:05/02/14 00:25:30
ダラダラ長く続けるネタじゃないと思うんだがなあ…

306 :名無しさん名無しさん:05/02/14 00:47:02
一気に駆け抜けたわけなんだよね…

307 :名無しさん名無しさん:05/02/14 01:47:26
あ、まさに自分は大河効果で既刊揃えたクチだ、古本屋でだけど。
確か梅雨の時期だったかなぁ、たまたま花図を泥棒読みした時に、
お、新撰組モノ?と思ったんだった。
新撰組は大河しか知らない当時で、その時の見た登場人物明里紹介の
『今は亡き山南総長の恋人』にビックリした・・・
何でー?!と思って、そのまま古本屋巡りになった。新刊買う気はなかったけど
きっかけなんて分からんもんだなぁ、しみじみ。


308 :名無しさん名無しさん:05/02/14 01:50:57
足が短いので、
いっきに走ってるつもりでも
ノロノロなのでつ

309 :名無しさん名無しさん:05/02/14 04:19:05
>>290
トーハン(東販)という問屋さんの出荷冊数ね。
出版社も企業なので、基本的に在庫を持つのを嫌う。だから、
売れる見込み以上の冊数は刷らないのね。返品の山になると
不良在庫(企業では債務と同等に扱われる)になるから。
なので、出荷冊数と売れ行きはほぼ同じ意味合いと取って良いと思うよ。

310 :名無しさん名無しさん:05/02/14 05:00:49
まとめサイト全部消えてるぞ

311 :名無しさん名無しさん:05/02/14 12:48:07
>>310
まとめサイトはアドレス変わった
>>9 参照

312 :名無しさん名無しさん:05/02/14 18:29:47
>290
309にちょっと追加
昔は本の印刷ってけっこうアバウトで、ずいぶん余分に刷っていた。
(印刷不良分も見込んで)
けど、この不況と印刷技術の向上及びコンピューターによる管理が進んで
けっこうきっちりした数しか刷らない。
なので今は309さんの言うとおり
「出荷冊数と売れ行きはほぼ同じ意味合い」
になっている。









313 :名無しさん名無しさん:05/02/14 22:10:49
出荷数って、前回どれだけ売れたかで決めるんだっけ
確かヲチか本スレで聞いたような
これからが勝負所なんでない?

314 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:05/02/15 00:51:24
2位か・・・あの巻漫画喫茶で読んだけど
ホモと神谷かわいいよ神谷のオンパレードしか印象に残ってないよ。
あと女装したセイを助けに来た斉藤の立ち回りを
セイがわざわざ「あ、上手い」とか言いながら説明してるシーンに引いた。
子供にも分かるようにするって、そういう事なのか・・・?
漫画なんだから絵で分からせろよ。

315 :名無しさん名無しさん:05/02/15 01:04:24
セイがしゃべっている=●がしゃべっている=蘊蓄披露

なので、「絵で表現」はあり得ない、といっておこうw。

それが黒丸クヲリティ!

316 :名無しさん名無しさん:05/02/17 01:10:21
ほす

317 :名無しさん名無しさん:05/02/17 01:41:11
燃料投下まだっすか?<●
そろそろ暴れようぜ!

318 :名無しさん名無しさん:05/02/17 09:46:00
ヲチャーが暴れるのではなく、
偉大なる●センセに暴れて……もとい、燃料投下して頂きたいw

319 :名無しさん名無しさん:05/02/17 18:39:59
そこでエッセイ発売ですよ
●先生、会員制有料サイトの方がいいですか?

320 :名無しさん名無しさん:05/02/18 10:59:46
まぁ●がどんな手を使おうと、必ずヲチャーが紛れ込むだろうけどねw<会員制有料サイト

321 :名無しさん名無しさん:05/02/18 23:34:18
自分の味方と信じて年賀状出した中にも
ヲチャーが紛れ込んでたんだしねw

322 :名無しさん名無しさん:05/02/18 23:36:08
紛れ込んでなくても、ある日ふと目覚めてヲチャーになる場合もあるし。
いつまでも●を盲信してる人ばかりじゃないだろうね。

その逆はまずないと思うしw

323 :名無しさん名無しさん:05/02/19 00:26:44
まとめサイトのリンク全部なおしたほうがいいんじゃないでしょうか

324 :名無しさん名無しさん:05/02/19 01:15:37
>>323
だから>>9でちゃんと直されていると(ry

このスレの過去ログくらいは読んでね。

325 :名無しさん名無しさん:05/02/19 01:30:25
>>324
いや、リンク切れてるよ。
TOPはいけるけど、「立ち読みするな!」のリンクは切れてる。

326 :名無しさん名無しさん:05/02/19 01:51:54
切れてるのもあるね。
ただ、リンクが切れてるのはその先が移動してのものもある。
直した方に直接行けば見られるのが多いが、一部見失ってるのも
あるかも知れない。ほとんどはまとめサイトの方に書き込みとして修正文は
残ってる。いずれにせよ、整理しないとよくわからなくなるかも。

ただ、2ちゃんのログ意外は全部有志の人によるから直した方が良いと言っても
そちらの対応を待つしかないね。お願いする立場だからね、われわれは。

327 :名無しさん名無しさん:05/02/19 02:31:46
>>326
325だけど、なんか余りにも324が323に対してアレな感じだからさ。
もちろん、まとめサイトの姐さんも色々と忙しいだろうし、
あくまで有志でやって貰ってる事だし催促する気はないよ。

328 :名無しさん名無しさん:05/02/19 04:25:15
そして、このスレをヲチする椰子がいて、更にそれをヲチ・・・
こうやって知らず知らずにヲチャーの和は拡がって行くのだった・・・!

329 :名無しさん名無しさん:05/02/19 19:28:03
ヲチャーの「和」か。
和んでるのはヲチャーで、必死なのは●チャンてことだねw

330 :名無しさん名無しさん:05/02/20 15:56:02
ほす

331 :名無しさん名無しさん:05/02/20 16:35:05
友達が貸してくれたので何気なく1巻を読み
面白かったので速攻で古本を揃え
ここに来てみたのですが

何も知らなかったので

と に か く 驚 き ま し た よ orz

332 :名無しさん名無しさん:05/02/20 16:52:12
>>331
とにかく乙。

333 :名無しさん名無しさん:05/02/20 16:53:08
お気持ちお察しいたしますorz

334 :名無しさん名無しさん:05/02/20 19:31:12
ファソだったけど公式騒動後、立ち読みも満喫も行かなくなってた。
まだだらけた話のままなんだ? あったまいい●チャソ

335 :名無しさん名無しさん:05/02/20 21:19:00
>>334
ここ数巻、舞台設定と関わるキャラの顔ぶれがちょっと違うだけで
いつも同じ話だよwキモいセイと総司のベタベタとホモ話。

伊東が身請けする女の顔がすごい怖い。
福笑いで目を上下逆に置いちゃったような顔してる・・・orz

336 :名無しさん名無しさん:05/02/20 22:54:05
>335
あの顔、怖いよね。
多分美人に書いてるつもりなんだろうけど、
表情がはりついてるってか何ともいえない怖い顔だ。

337 :名無しさん名無しさん:05/02/20 23:03:22
お札を折り曲げて福沢諭吉や夏目漱石を笑わせたり怒らせたりする遊びがあった。
あの笑わせた顔の感じに似ている>太夫

顎がぽっちゃり描かれているから、多分美形度はセイより劣るのでしょうね。

338 :名無しさん名無しさん:05/02/21 00:24:32
ていうか、風邪の登場人物は
誰が美形で誰が美形でないのか……
絵だけでわからないのがほんとに痛い。

たとえば絵が自分の好みじゃなかったりしても
作品に勢いがあれば、絶対「この絵綺麗・好き・上手」みたいに
思う瞬間が私にはあるんだけど。
風邪読んでてそれを感じたことがないんだよね・・・・・orz

町並みとか丁寧に書かれてるし、好感は持てるんだけど
なんか太い線と丸っこい絵柄がどうしても好きになれないまま、
作者がアレなのにも目をつぶってたけど
どうにも話がつまんなくて売った。
自分がたりスマソ。

339 :名無しさん名無しさん:05/02/21 01:05:57
マツゲ増量してるから多分美形設定とかだもんね…
セイと顔のパーツが大して変わらない隊士がいるのに、
セイだけ可愛いと言われるのも「?」と思う。
しかも隊士全員ハァハァ状態。ありえね〜。

340 :名無しさん名無しさん:05/02/21 01:33:26
町並みや小物が丁寧なのはアシさんの手によるものだろうからな〜
●が指示を出し、それに合わせているのは当然としても。

341 :名無しさん名無しさん:05/02/21 09:17:07
伊東先生が身請けした女のカマボコ目も怖いが
深雪太夫らしき女の顔もいや
なんかまつげビッチリで伏し目がちで憂いを出そうとしてんのかもしれないけど
あのぽっこりした輪郭では美しいとは思えないな

342 :名無しさん名無しさん:05/02/21 09:47:04
てゆーか、●が誰をどんなに美形に(描こうと)してても、
きっとそれよりもセイの方が美形設定なんだろな〜
…と思ってしまう('A`)

どう見ても、“平凡”と“それ以下”しか居ないけどさw

343 :名無しさん名無しさん:05/02/21 10:30:37
大河批判前は、それでも
「読んだ、面白かった!」みたいなレスが本スレにもあったのに、
今はヲチスレに「読みました。●の言動を知りorz」だもんね。

344 :名無しさん名無しさん:05/02/21 16:01:09
新規読者を減らしたきっかけの●の痛い言動の一つである大河批判って風邪関連商品の捉販サイトに掲載されたんだよね?

商才ねえな。w



345 :名無しさん名無しさん:05/02/21 19:30:00
武士なんで商売っ気なくて当たり前。今土方だからw


346 :名無しさん名無しさん:05/02/21 19:53:54
>>344
●はネットを理解してないそこらのオバちゃんだから仕方ないよ。
って、そこらのオバちゃんだってネット使いこなしてる人は多いわけだが。

●ってすごい自己中な基準で「言ったもん勝ち」だと思ってるのが痛い。

347 :名無しさん名無しさん:05/02/21 20:03:16
それでも土方は薬屋だったからな

●は今土方を自称するな!!

348 :名無しさん名無しさん:05/02/21 20:09:39
「私の前世はかの有名な○○なんです」とか言ってる人たちと
同種だから。イタすぎていっそ気の毒なぐらいw

349 :名無しさん名無しさん:05/02/21 22:17:47
>>339
そういえばセイと平助の顔ってほとんど一緒だよね。
まあ、平助もかなり●のホモネタの餌食にされてたわけだが・・・。

おんなじホモネタなら、大河板@避難所のぷうスレの方がよほど楽しめる。

350 :名無しさん名無しさん:05/02/21 23:40:25
>348
深○恭子の「前世はマリー・アントワネット」は、「ああこの子はバ(ry」で流せるのに、
なんで●の今土方は腹が立つのかと思ってたが、
単に本人の才能の差か。人を貶めたり立腹させる才能の。

351 :名無しさん名無しさん:05/02/22 00:21:37
はじめちゃんの頃のほうが絵が可愛かったよね。
少なくともこの子は女の子だよねーってのはわかった。
亮も瑞樹も美形に見えたし。

352 :名無しさん名無しさん:05/02/22 01:48:33
自分もはじめちゃんの頃のほうが絵が良かったと思う。
多少止め絵っぽいところはあったけど、まだ勢いがあったよ。
風は時々ポーズ写真を見てるような気になる。
話が好きじゃないから、絵を見る目つきも厳しくなるんだろうけど。

353 :名無しさん名無しさん:05/02/22 02:30:11
絵が安定してるのが●の良い所だと思ってたけど、
この頃は変に固まってしまっててあまり好きじゃない
昔の方がもう少し表情がイキイキしてたと思う
最近太夫とか、顔が怖いというかキモイキャラが増えたのも嫌だ
元々顔のバリエーションが少ない人だけに、もう限界なんだろうか

354 :名無しさん名無しさん:05/02/22 10:27:17
平助が小学生のようにしか見えないのは参った。
お梅さんのトーン目が怖くて仕方がなかった。

355 :名無しさん名無しさん:05/02/22 10:31:22
お梅さんの目、明らかに誰かに操られてた。

356 :名無しさん名無しさん:05/02/22 12:48:39
一人だけあんなに目の色が薄いなんて……(しかも瞳すら描かれてない)

そうか!風のお梅さんはハーフだったんだよっ!

357 :名無しさん名無しさん:05/02/22 15:44:03
>>356

な(略

とか、おざなりっぽいリアクションをしてみる

358 :名無しさん名無しさん:05/02/22 16:40:10
なんこつ…?


359 :名無しさん名無しさん:05/02/22 19:08:44
なべぶた…?

360 :名無しさん名無しさん:05/02/22 20:51:06
なまはげ・・・?

361 :名無しさん名無しさん:05/02/22 21:23:09
ウカツな子はいねがー!!!

362 :名無しさん名無しさん:05/02/22 21:48:10
嫁なのに輝いてるやつはいねがー!!!

363 :名無しさん名無しさん:05/02/22 21:52:20
ヲチャにとってプロのエンターテイナーなやつはいねがー!!!

364 :名無しさん名無しさん:05/02/22 21:52:44
ワロタw

365 :名無しさん名無しさん:05/02/23 00:52:52
ところで17巻の日誌の月代総司だけど、見た時セイの兄上だと思いっきり思ってたんだ。
例の脇の手書き文字見てようやく総司だと分かったんだけど、これに対する感想としては
1, 総司は髪型によって随分印象が変わるなあ。
2, 総司と斎藤(=兄上)はもしかして同じ顔なのでは…?Σ(゜Д゜)
いや、斎藤はあの目と表情で見分けが付くから別に良いんだけどね。

366 :名無しさん名無しさん:05/02/23 02:07:34
>>365
同じ顔というか、描き分けが出来ないんじゃない?
セイも女の格好してる時とか全然顔違うもんね。
つまり髪形が変わると誰が誰だか・・・・(ry

367 :名無しさん名無しさん:05/02/23 02:23:17
それって現代物みたいに色々な髪型出来ないとキツ…(ry
●先生は風俗にこだわってて女性の髪形は似たものになるから、
苦手だけど無理やり顔を変える→キモイとかだったりして

368 :名無しさん名無しさん:05/02/23 12:51:22
だからお梅さんの目がスクリーントーンなのか>描き分けが出来ない

369 :名無しさん名無しさん:05/02/23 14:03:25
●の絵って丸っこくて頭身低いキャラばかりだけど、
その●がすらりとした八頭身キャラを描いたらどんなのになるだろうか…?

コワイモノ見たさで一度見てみたいぞw

370 :名無しさん名無しさん:05/02/23 14:09:57
>>369
●はすらっとしたキャラを描いているつもりかもしれない

371 :名無しさん名無しさん:05/02/23 14:58:47
>>335
なんか喪黒福造を思い出した。

372 :名無しさん名無しさん:05/02/23 16:14:07
なんかさー、風でものすごく緊迫感溢れる展開がもしあったら、
あの丸っこいキャラでそこまで表現できるなんてスゴイ!と思うだろうが、
ほのぼのキャラでほのぼの展開やられても、感動も何もあったもんじゃないね。

今のほのぼの(つーかダラダラ)展開がそんなに描きたかったのなら、
初期はもっとハードな展開にしとくべきだったんじゃないかと思うが…

373 :名無しさん名無しさん:05/02/23 17:49:41
>>372
ぷぷー
今の●の描ける「ハードな展開」なんて、せいぜい性ちゃんが
そのあまりの魅力・可愛らしさ故に襲われそうになる!キャー♪
ぐらいでしょww
油小路も果たして描けるのかどうか疑問だし

374 :名無しさん名無しさん:05/02/23 19:24:48
ハードな毎日で、たまにほのぼのが挿入されるんだったらね…
風は365日夏休みって感じ

375 :名無しさん名無しさん:05/02/23 20:12:48
365日夏休み。好みの男と毎日一緒にいられ、その上
自分の一挙手一投足を毎日周囲が口を揃えて褒めそやし、
チヤホヤしたおしてくれる夏休み。
●の願望って…。
プロヘッソナルのエンターティナーなら 仕 事 し た ら ど う?

376 :名無しさん名無しさん:05/02/23 22:08:13
仕事してるじゃん。
「ドリー夢漫画家」として。

今も風邪を支持してる人の意見って、大多数が
自分をセイに投影してるでしょ?
成功してるんだよ一応。だからお花達も風邪を切らないんじゃない?


本人がこれを「少女漫画」だと確信してるのがなによりも痛いけどね。


377 :名無しさん名無しさん:05/02/23 22:53:16
過去ログの別スレ(別コミスレじゃないです)見てたら

>渡辺多恵子『風光る』11巻80ページ
>近藤のセリフで「孝明天皇が〜」とあるのはいったいなんだ?
>地の文ならともかく、セリフとしてはありえないでしょう。
>歴史考証の問題とかじゃなくて、資料を書き写すときの単純ミスとしか思えない。

ってあったんですが、ホントにそうなっているんですか?
しかも、11巻って
よく組!にえらそうにほえられたなあ。


378 :名無しさん名無しさん:05/02/23 23:08:21
>377
( Д )           ゚ ゚ 
マジですか。
「孝明」って諱だっけ、崩御の後に贈られるんだよね?
台詞としては、普通は「主上」か「今上」「帝」辺りじゃないの?
いや江戸時代の武士の天皇への呼び方や敬称なんて知らんけど、
それでも「孝明天皇」がおかしいのはわかるのに。


379 :名無しさん名無しさん:05/02/23 23:15:38
>>377
………。
もう、●の言ってる史実云々やら風俗云々やらが本当に全くの付け焼刃で、
もとはただの頭空っぽなおばちゃんだってことが改めてわかりました。
どの面下げて大河に噛み付くんじゃ(゚Д゚#)ゴルァ!!!

380 :名無しさん名無しさん:05/02/23 23:29:32
>>377
確認したよ。確かに近藤さんの台詞で「孝明天皇」って出てる!
ありえねぇ〜〜〜〜〜!

381 :名無しさん名無しさん:05/02/23 23:33:21
普通の漫画家さんの間違いだったら、
「ああミスしたんだな」としか思わないけど、●みたいなことやってると、
そりゃ突っ込みも厳しくなるよねえ。

こういうのって、巡り巡って自分に還ってくるもんなんだね。
●がしたのは見当はずれな言いがかりで、されたのは真っ当な指摘というのが笑えるけど

382 :名無しさん名無しさん:05/02/23 23:45:48
「今更11巻の間違いを今頃になって指摘するなんて
 幼稚園の時のうんこもらしを指摘する位意地悪」

…ってキエられてしまいますよw

383 :名無しさん名無しさん:05/02/23 23:49:33
ヒエ~~!

384 :名無しさん名無しさん:05/02/24 00:20:31
>377
現代ですら会話で「陛下」はいくら何でもつけるであろうに…
流石●は歴史音痴どころか各方面の基礎知識も持ち合わせては
いらっさらないぷろへっそなるなえんたーちなーでいらっしゃるようで

(あんまり (  Д) = ゚  ゚ なったので自分の日本語も崩壊気味)

それはそうとやっぱり「今上帝」「帝」でしょうかねえ>呼称
昭和天皇の「昭和」も崩御後初めて諡で呼ばれたって事も知らんと
今の陛下も「平成天皇」とか素で思ってそうですな。

385 :名無しさん名無しさん:05/02/24 00:35:11
そう考えるとその近藤のセリフ、めちゃめちゃ失礼だな・・・
孝明天皇って呼ぶことはその天皇が亡くなったと見なす発言だろ。

普通はこんなセリフそんなに気にならないが
あれほど忠実忠実!と吼えまくってた●センセがそんなケアレスミス
されてるとつっ込まずにはいられない。
11巻なら「中学生のころのうんこもらし」とでもおっしゃるんだろうか。

386 :名無しさん名無しさん:05/02/24 00:49:34
ああ、やはりそうなっているんですか。 orz

ところで、年号を一代一つにしたのって確か明治以降ですよね。
それ以前の天皇の諡って生前に決まって一般に流布してるものなんでしょうか?
小説や漫画だと亡くなってから決めてるような描写なんですが
実際はどうなのか詳しい人教えてもらえませんか?
もし生前に決めてないなら、二重におかしいと思うんですが。

387 :名無しさん名無しさん:05/02/24 00:55:57
>>386
生きてる時に、というか即位した時に諡が決定されるようになったのは明治から。
元々、中国の風習を踏襲してる訳だけど、楊貴妃で有名な煬帝の、諡である「煬」は、
悪政で民を苦しめた、という意味がある。そういう意味の名称を生前につける筈もなく。
もちろん、日本でも諡をつけられるのは死語です。

388 :名無しさん名無しさん:05/02/24 01:07:22
即レスありがとうございます。
やはりそうなんですか。
つまり、近藤さんはまだ決まってない諡で在位中の天皇を
呼称しているって事ですね。

いつから風邪は超能力物のSFになったんだか。 局長が予知能力者か

389 :名無しさん名無しさん:05/02/24 01:12:09
しかも和名もあったはず。近代は知らないけど昔は。>天皇の謚

謚号は、即位時で決定されるって訳じゃないのでは?
確かに明治以降は元号=謚だけど、あくまで「元号」として決定している訳だから。


390 :名無しさん名無しさん:05/02/24 01:16:46
>>389
387です。
>謚号は、即位時で決定されるって訳じゃないのでは?

あ、そうですね。
明治以降は元号イコール諡になったので、変な書き方しちゃいました。
ごめんなさい。明治になるまで、元号は幕府が決める物だったんだよね。

391 :名無しさん名無しさん:05/02/24 03:14:34
>明治になるまで、元号は幕府が決める物だったんだよね。

そうなの?日本史は苦手なので詳しい方教えてください。ググってもこれ位しか見つからん。
(1)
>新しく天皇になりながら、改元されなかった天皇もいたのです。
> 理由は、幕府が認めなかったからというもの。
>つまり、江戸時代にあっては、天皇のもつたった一つの命令権も、実際には、幕府に移っていたのです。
ttp://216.239.63.104/search?q=cache:Faw7KNPz3MYJ:www.asahi-net.or.jp/~MI6M-FRYM/gengou/
gengou_2.htm+%E6%94%B9%E5%85%83%E3%80%80%E5%85%83%E5%8F%B7%E3%80%80%E5%B9%95%E5%BA%9C&hl=ja
(2)
>また禁中並公家諸法度により、その言動も幕府から厳しく制限されていました(略)
>しかしながら、公家は実権は失ったものの(略)、天皇は改元にあたって元号を決定する最終的権限を持っていたことを初め、
>将軍や大名の官位も、形式の上では全て天皇から任命されるものであり、権威の源泉として重要な意味を持つ存在でした。
ttp://216.239.63.104/search?q=cache:7P-e4OuG_v0J:oshiete1.goo.ne.jp/
kotaeru.php3%3Fq%3D1154602+%E6%94%B9%E5%85%83%E3%80%80%E5%85%83%E5%8F%B7%E3%80%80%E5%B9%95%E5%BA%9C&hl=ja

昔の改元については「天の果て地の限り」の「白雉」位しか知らない〜〜〜〜

392 :名無しさん名無しさん:05/02/24 07:46:29
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

詳しいことは忘れてしまってたのでとりあえずWikipediaの「日本の天皇」の記事置いときますね。

いやあ、色々勉強になる漫画だなあ。突っ込みでw


393 :名無しさん名無しさん:05/02/24 08:21:49
>>384
確か、報ステで古館がそれやったらしい。
平成天皇呼び。
自分の所は映らないんで詳細は観てないんだけど、ニュース+やら
極東スレでえらい騒ぎだったよ。

394 :名無しさん名無しさん:05/02/24 09:24:19
アホな自分は「諡」が読めませんでしたw
そっか贈り名のことか。
もし 今 更 指摘したら、●チャンは何て吠えてくださるでしょーか。

[予想]
1)読者には謝らず「ごめんね〜!近藤さん〜〜!!(笑)」
2)一応謝るが、「そんな昔の間違いを今頃になって指摘するなんて幼稚園の(ry」
3)「もちろんわざとだよ〜ん。その方が歴史に疎い子にも分かりやすいでしょ?(笑)」
4)↑しかし純真な読者がその“わざと”を信じてしまうと、「<想像力>が足りない」と読者のせいに。
5)完 全 無 視

395 :名無しさん名無しさん:05/02/24 12:19:56
5)だろうな〜。
だって●公式HPでの組!への間違ったつっこみ(勇の義父の身分がうんたら)だって
指摘メール山ほどきたはずなのに(私も送った)全く無視したままHP閉鎖でしょ。
自分の発言に責任を持てキエー!●キエー!キエー!

てか、本スレがヲチ化してるのにこっちではちゃんと漫画の話してるのね


396 :名無しさん名無しさん:05/02/24 18:25:10
>>395
うん。自分がヲチ来たときと完全に逆の流れになってきた。
こっちはまんがの話、あっちは●個人の話っぽい。(どちらかと言えば)

397 :名無しさん名無しさん:05/02/24 18:31:07
住人が微妙に違いますからの〜〜。
こちらはずっとヲチしてきた人が主で、あちらは住人の流入がまだあります。
話題も最近は繰り返しというか、リアルタイムでレス削除を見てきた私などにすると
「いまごろ?」とかあぁ、まだ全部読んでないのかな、とかおもうことが
ときどきあります。新しい人が入ってきて、スレの話題がいやに「キツイ」のでw、
なぜ?というのと、言い過ぎでは??という優しい人とかが微妙に入り交じってる感じw

398 :名無しさん名無しさん:05/02/24 20:53:46
>>395のレスを見るまで素でこっちが本スレかと勘違いしてた…

399 :名無しさん名無しさん:05/02/24 22:08:36
なんていうか、ヲチスレのほうが住民の精神年齢が高い印象を受ける。

本スレは、本スレなだけにいろんな人がくるからねー

400 :名無しさん名無しさん:05/02/24 22:37:32
けどそろそろ本スレへの統合も考えた方がよくない?
分けてる理由がなくなってきてるよ。

401 :名無しさん名無しさん:05/02/24 22:53:19
>400
いやいやいや。
「風邪」がさくさく進むorぶった斬り打ち切り等の事態で
・作品について語る事が多くなる
もしくは
・●が激しく吠えてそれについて語りたくなる
事は十二分に考えられる訳で。
その時の為に分けておいてあげるのが本スレの為でもあるでしょう。
こっち的には(つか自分的には)●ちゃん吠えてー!キエー!カモーン!な訳で。

402 :名無しさん名無しさん:05/02/25 00:31:17
>401
うん。今はどちらも●ヲチっぽいけど、
中には作品の話をしたい、●の痛さについては興味ない
って人もいるだろうから分けておいたほうがいいと思う。
作品や●の動向次第で変わるよね。

403 :名無しさん名無しさん:05/02/25 09:16:02
そいえば本スレで「作者と作品は別!」「●の言動(あとがき含む)語りたいならヲチスレ池」
などという声は全くなくなってしまいましたね
1年前くらいまではあったような気がするんだけど

404 :名無しさん名無しさん:05/02/25 09:33:54
一応分けておいた方がいいだろーね。
ヲチャーの姐さん方も、●の話題はできるだけこっちでしましょうよ。
こっちの方がまったり批判できて良い感じw

405 :名無しさん名無しさん:05/02/25 09:48:26
ところで本スレ164-168に面白いことが載ってるね。
>「作者と作品は不可分」

やっぱりセイマンセー=●の願望で間違っていなかった!
●様御本人のお墨付きだよっ!!




…………('A`)

406 :名無しさん名無しさん:05/02/25 19:33:19
●って自分の言ったこと覚えてないのかね
発言がコロコロ変わったり矛盾してたり、
突っ込み所が多すぎるよ

407 :名無しさん名無しさん:05/02/25 22:09:01
今更なんだけど、最近合宿所スレ(のログサイト?)を知って
この数日むさぼり読んでたんだけど……

なんか、そこで報告されてる厨房たちの思考回路とそっくりだ、●……
>発言がコロコロ変わる、矛盾してる
しかもそれ全部、自分の保身のためなんだよね。
本人は保身のつもりだけど他人から見たらバカ丸出しの見栄っ張りっていう……

そんな人間の描いた漫画に、一時期とはいえ夢中になったなんて……orz



ちなみにここです。↓合宿所スレのログ
http://yoriyori.k-server.org/



408 :名無しさん名無しさん:05/02/26 03:50:42
DVD売り上げランキング。大河スレから拾ってきた。

1機動戦士ガンダムSEED DESTINY \6,000
2リディック<通常版>ヴィン・ディーゼル \2,800
3トルクマーティン・ヘンダーソ \2,980
4新選組!完全版 第壱集 DVD−BOX \35,000

値段がひとけた違うのに4位ってスゴイね。
●タンのゴミクス、おいくらでしたっけ?

409 :名無しさん名無しさん:05/02/26 08:42:08
そのうちカラー画集を40,000円(チャーミングなエッセイ付)で発売してくれるさ、●。

410 :名無しさん名無しさん:05/02/26 13:21:40
>>408
組!箱第壱集一個で、●大先生の風邪ゴミックズは何冊買えるのでつかね?

411 :名無しさん名無しさん:05/02/26 15:06:07
>410
既刊を5セットくらいはいけそうです。

412 :名無しさん名無しさん:05/02/26 18:14:09
>既刊を5セット

イラネ('A`)

413 :名無しさん名無しさん:05/02/26 20:16:48
本スレに逝けないからこっちに書くけど
花Sの柱で今年の大河誉めてるよ●・・・


まじでイヤラシイ性格だな('A`)

414 :名無しさん名無しさん:05/02/26 20:19:00
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

まじでか・・・なんて書いてあったのかな。
あんだけいっといてなんなんだよ。

415 :名無しさん名無しさん:05/02/26 20:22:35
あんだけいっといてまた今さらなんなんだよ

と書こうとした。スマソ

416 :名無しさん名無しさん:05/02/26 20:28:30
なんて恥知らずな・・・どの面下げてってまさにこのことだね。
当分本屋へ行けないので、詳報キボン。

417 :名無しさん名無しさん:05/02/26 20:39:32
柱ネタバレ







NHK大河ドラマ「義経」の子役達が超カワイ〜ッ(はあと)
しかも芝居上手!!
赤ちゃんと子供時代で1年やってくれたら、確実に見るのにな〜。



・・・手放しで絶賛しているわけではないが
わざわざ「大河」の話題を出すところがぬるぽ

418 :名無しさん名無しさん:05/02/26 20:59:08
>>417 赤ちゃんと子供時代で1年やってくれたら、確実に見るのにな〜。

子役を誉めるだけで止めときゃいいのに
そこまで言ったら大人役の役者さんに対して失礼だろ
というよけいなことをポロリといっちゃうとこガッ
イタタ●ちゃん健在w

419 :名無しさん名無しさん:05/02/26 21:14:08
子役で一年やられたら世間の99%は確実に見ないな

つーかタッキー貶したいだけだろ?

420 :名無しさん名無しさん:05/02/26 21:17:26
そういえば子供好きだったっけな、●
子供好きの女ってもっとおだやかなイメージがあるけど…

421 :名無しさん名無しさん:05/02/26 21:26:05
×子供好き
○ショタ

422 :名無しさん名無しさん:05/02/26 21:32:04
>>419
光ゲンジヲタだからな・・・<●

423 :名無しさん名無しさん:05/02/26 22:22:29
なるほど、●の言は確かにそういうことだな…
>大人イラネ

やっぱり、誉められたことがない人間は誉めることもできないのね

424 :名無しさん名無しさん:05/02/26 22:28:14
蛇ヲタって贔屓のグループ以外の蛇タレは嫌いだったりするの?

425 :名無しさん名無しさん:05/02/26 22:30:49
>420
単に自分より年下の男が好きってだけのような

426 :名無しさん名無しさん:05/02/26 22:34:48
>424
んなこたーない。単に●の心が狭いだけ

427 :名無しさん名無しさん:05/02/26 22:34:52
漫画界の森Mつ子って事かw

428 :名無しさん名無しさん:05/02/26 22:55:10
>>424
光源氏ファンはSMAPを憎悪してる。らしいよ。
●もマンガの悪役でSMAP出してるしね。

429 :名無しさん名無しさん:05/02/26 23:05:21
>>417
こんな台詞公の場で吐く馬鹿に一年間も見られる番組がかわいそうだ

430 :名無しさん名無しさん:05/02/26 23:16:55
>>417
>赤ちゃんと子供時代で1年やってくれたら

…そんなの大河でやれるわけないってのは、●だって解ってるだろーに。
それでもわざわざ言うのは、やっぱり「ジャニ=タッキー=去年の局長ら」を貶めたいからなんだろな。
いやホント、●チャンの思考は解りやすいねぇ〜w

431 :名無しさん名無しさん:05/02/26 23:28:32
つか赤ちゃんと子役で1年やったら、それ「義経」じゃなくて「牛若丸」だよ、●。
せめて「赤ちゃんと子役で2ヶ月くらいやってくれたらな」程度ならわかるんだけどねえ。

個人的には神木くんだっけ、あの子可愛かったし演技も好きだったから、もうちょっと
子役時代で続けてほしかった気もするんだけど、間違っても「1年ずっとやれ」とは
思わなかった。さすが●は違うな。

432 :名無しさん名無しさん:05/02/26 23:35:53
子役で1年って・・・・・大河じゃねぇじゃん。
やっぱりバカは言う事が違うな・・・。

風がつまらない理由がよ〜く分かる気がするよ。

433 :名無しさん名無しさん:05/02/26 23:55:45
俺も頼朝子役はもうちょっと見たいなと思ったけど
それで一年やられたら暴れるわ
源平つうか歴史スキーならありえないトンデモ発想には脱帽

結局萌えがすべてか

434 :名無しさん名無しさん:05/02/26 23:55:53
>>432
1年ものの大河を1年やらせる時点で「子役」じゃなくて「主役」だよな…


435 :名無しさん名無しさん:05/02/27 00:20:06
子役で一年=源平合戦にもならず、サザ●さんワールドな大河
どこかで見ましたねぇ。
いつまでも油小路に行かない同人漫画。

そういう意味か?なぁ、遠まわしに自分の事褒めてんのか?!

436 :名無しさん名無しさん:05/02/27 00:36:25
>>435
●ちゃんは、自分のことを褒めるなら直接的に褒めますよ。
自画自賛どころか自画絶賛で。

437 :名無しさん名無しさん:05/02/27 03:50:41
微妙にスルーされてるので一応
>417
ガッ

義経役が藤原君だったら軽く一年観る決心を堅くしてたであろう
人間が約一名ここにいたりする。
たッキーが嫌って訳ではそれ程ないのだが。
むしろそれ以外の静御前ら辺のアイドルキャストに辟易。

そんな自分は竹宮K子センセの吾妻鑑でこの一年を慰める事にしてます。

438 :名無しさん名無しさん:05/02/27 08:15:34
>>437
大河板のアンチ義経スレへどーぞ。
始まって間もないのに見ません発言て誰かと一緒ですね。

439 :名無しさん名無しさん:05/02/27 08:45:18
まあ、義経は全く素材が違うし自分の敵ではないから純粋に楽しめるんでないの?

440 :名無しさん名無しさん:05/02/27 09:08:17
>>437
>>418でなにげにガッしてますよー

441 :名無しさん名無しさん:05/02/27 20:23:46
っていうか一般教養レベルの歴史や伝説を知らない●ちゃんには
義経は 初 め て 知 る 話 ばかりで普通に面白いんでしょう
批判しようにも自分はなーんにも知らないから文句言いようがない。

442 :名無しさん名無しさん:05/02/27 21:13:05
>>441
じゃあ、宮尾登美子フィクション鵜呑みですか?
愛人の静御前は義経の正式な妻で
うつぼ(上戸彩)は実在人物とか思い込んでそう

443 :名無しさん名無しさん:05/02/27 21:20:51
●なら考えられるかも・・・。

444 :名無しさん名無しさん:05/02/27 21:31:01
まぁそのへんの話はちょっと置いておこうや。
●がどんな受け取り方をしようが自由だし。
イタイこと言えばまた笑えば良いさ。

ドラマにしろマンガにしろ、必ず誰かの創作が入ってるよ。
無いのは教科書と年表ぐらいだからなw
●は風俗資料でも作るならともかく、マンガなんだから面白くせよ!
という話でFA?

445 :名無しさん名無しさん:05/02/27 22:13:48
いや〜、近代からこっちはフィクション入りまくりだよ。

446 :名無しさん名無しさん:05/02/27 22:15:00
一番フィクション入ってるのは風邪だけどな

447 :名無しさん名無しさん:05/02/27 22:35:41
今の風邪ダラダラ展開も自分が描きたいから、見たいから、
需要があると思ってるから、なんだろうなあ…。
長くやりゃいいと思ってる●の事だから。

448 :名無しさん名無しさん:05/02/27 22:36:32
オリキャラを主役に据え、新選組に入隊させてる時点で
なにが「史実」なんだろう…と呟いてみる。

449 :名無しさん名無しさん:05/02/27 22:39:33
「風俗史」的な「事実」を略して、「史実」とか?

450 :名無しさん名無しさん:05/02/27 23:03:28
大河板情報ではミタニン脚本を
「こんな史実に忠実な時代劇は初めてだ(要訳)」
と誉めていた専門家がいたとか。
その専門家に風邪も読んでバッサリ両断して欲しかった。

451 :名無しさん名無しさん:05/02/27 23:18:59
話、豚切るがお花達の表紙がきもい…セイの目が焦点合ってなくて怖い
●絵だけは丁寧と思ってたが、カラーに関してはもうそれも言えないなぁ
一瞬、本当に定期購読考えたよ、レジに並びながら…でも買ったけどね。
そして、扉絵横のアオリがまたきもい。誰が考えたんだ。

こんなに買いにくかった表紙は
槻宮表紙羅々寺、三蔵表紙零寒、一騎当千表紙画無と同等でした
スマン全くもってチラシの裏なのはわかってるんだけど、
買いにくい表紙に出会う度、辛くなるんだよぉ

452 :名無しさん名無しさん:05/02/27 23:51:36
今月号読んだ。

やっぱりいつもと同じパターンで
笑ってしまった。

よくプロやってられるなーっておもった。

453 :名無しさん名無しさん:05/02/28 00:02:17
>>451
前に表紙になった時もキモかったよね。
夏も終わるって頃にやたらでかい帯の浴衣&お面のような異様にでかい顔のセイ。
>>452
またなんだw
この漫画、面白いと思って読んでる人がいるって信じられないんだよね。
古本屋で13巻まで大人買いして一気に読んだけど、
ストーリーもキャラの人格も、子供騙しと言うか・・・あまりのレベルの低さに驚いたよ。

454 :名無しさん名無しさん:05/02/28 00:34:30
もうネタバレいいかな?



今月の後出しジャンケン、みつ姉さんでした
これみよがしに赤ん坊を抱かせていたのにはワロタ

455 :454:05/02/28 00:38:23
あ、最近読み始めたんで
みつさんとっくに出てたらすいません

456 :名無しさん名無しさん:05/02/28 00:42:48
ホモを喜ばせるお膳立てをしようとするセイに萎えた。

457 :名無しさん名無しさん:05/02/28 02:06:13
今月号、泥棒読みしてきた。
ひどかったねー、今回もまた。
あんなしょーむないもの書いてて良心痛むどころか才能あると思ってるのがスゴイ。
定番の「沖田先生ひどい!→誤解しててごめんなさい・・・」にはうんざり。

458 :名無しさん名無しさん:05/02/28 05:51:46
セイに愛されている沖田に対抗心を燃やす斎藤…
何度も言われてきたことだけど、本当にドリーム小説みたい。

猿が木に登る云々の斎藤の理屈が結局よく分からんのですが、教えてエロイ人

459 :名無しさん名無しさん:05/02/28 07:49:18
>458
猿=一般の武士
犬=沖田
飼い主=セイ
なんではないかと。

でも犬が木に登ったら飼い主は「驚愕の上に裏切られた」と思うより
「すごい、みんな見て見てー」ってなると思うんだけどな。

460 :名無しさん名無しさん:05/02/28 09:56:46
史実の進展は何かありましたか?

461 :名無しさん名無しさん:05/02/28 10:25:04
うわぁ〜……激しく読む気失せるバレですな。
でもここでツッコミ仲間に入るためだ、気合入れてドロボー読みしに行くぞ!w

462 :名無しさん名無しさん:05/02/28 10:37:23
>>455
みつ姉さんは回想(多摩編)では出てきたよ
シエーカンに総司が行かされる話で
ここ見てたら表紙と扉絵横のアオリが気になったので泥棒読みしてきます

463 :名無しさん名無しさん:05/02/28 11:10:32
皆様のバレをお待ちしてます。
正直絵見るだけで吐き気がするのでお花達も手に取れない。

464 :名無しさん名無しさん:05/02/28 14:04:22
早売りスレでいつも他お花作品のバレ書くんだけど、
風邪だけはいつも他の人にまかせてしまう…
目が滑るんだよー

465 :名無しさん名無しさん:05/02/28 14:47:24
泥棒読みに行く時間がない…
どなたかキモいと評判の表紙と横のアオリについて書いてくださる方いらっしゃいませんか

>>464
いつも乙です
たしかに目が滑りますよね

466 :名無しさん名無しさん:05/02/28 14:52:04
今回もなんの進展も無し。あえて言えば鉄砲の教練かな?
ただ、読んだ人は気付いたと思うけど、最初の1ページ目、あれがこのマンガのすべてw。

「史実的」状況は1コマで終わり。「そんな背景とは無関係に」からが本題なんだね、●はw

バカもここに極まれり(決して誉め言葉にあらず=バカ

467 :名無しさん名無しさん:05/02/28 14:54:23
あ、一コマといっても、空が全面で終わりだよ。
よく、「3日後…」とか「その後」とかで使われるようなそう言うコマ使い。

468 :名無しさん名無しさん:05/02/28 15:41:10
目が滑って細かいことは覚えてないんだけど、沖田が刀をくれたのってこれで二回目だっけ?
しかしこれでセイの刀が副長とお揃いになってしまったんだね('A`)

>459
ありがとうございます。喩えが突拍子もなくて目が滑ったようです。
飼い主がセイというのが「なんで?」でした。
「飼い犬が他の人間の家に居つくようになった」とかならまだ
「驚愕の上に裏切られた」というのも分かるのだけど。

469 :名無しさん名無しさん:05/02/28 16:28:43
表紙のセイの顔になんか違和感が。
鏡に映して見てみたかった。

470 :名無しさん名無しさん:05/02/28 16:41:10
>>468
しょうがないよ、●ちゃん頭悪いから。

471 :名無しさん名無しさん:05/02/28 16:44:09
後出しじゃなくても●の大河キエーを思い出して鬱>みつ姉
沢口みつも放送当時ウゼーと言われてたけどセイのうざさに比べれば…

472 :名無しさん名無しさん:05/02/28 17:06:37
>>471
沢口みつのウザさ(出しゃばり、男まさり、自分も京に行くとか言い出す)は
三谷が後半での効果を巧妙に計算して書いたものだったから…。
前半のみつがもっとおとなしく、慎ましいだけの子育て奥様だったら
江戸出立の時に泣かせた「でもみんな遠い昔」は活きなかったし
山南切腹後につねと一緒に京まで出てきちゃう好評エピは作れなかったし
弟総司への「私より先に死んだら〜」の名セリフも際立たなかった。

要するに●は、自分よりはるかに頭が良くて史実の知識もある作家が
物語をより精緻に構築するために意図的に置いている伏線を、
最初の4話だけしか見てないのに「その作家の持ってる全部」だと
思い込んで、キェーキェーわめいているだけ。

それに大河のみつは「あの人ったら…」みたいに、他の人物からも
ツッコまれたり叱られたり普通にしてたよ。
性のウザさは何様な言動してるのに、それが「かわいいぜ」と周囲に
大絶賛されてお叱り一つ受けない、存在の耐えられないウザさ。

473 :名無しさん名無しさん:05/02/28 17:15:48
>>472
●は伏線とか張れないからなー。
技術的にそういうのが下手って言うより、物語を構築するうえでの
方法論として、全く理解してないように思う。伏線を張るってことを知らないっていうか。

474 :名無しさん名無しさん:05/02/28 17:16:25
>471
大河のみつさんは途中でしばらく出番が無かったからねぇ。
だからこそインパクトのある設定にしたのだろう(確かにややウザかったけどw)

でもセイは主役だから!この先ずっと出続けるからっ!!
そのウザさは比較になるまい……

475 :名無しさん名無しさん:05/02/28 17:23:53
みつさんをどの程度ウザイと感じるかは人それぞれだろうけど、
>>472の狙いで三谷さんが書いたことは確かだろうからね。
本編の中で、ちゃんと役割を持って機能してる。
●が己の欲望のままに描いた、
可愛くてみんなに好かれる完璧ヒロイン☆のセイとは根本的にものが違う。

476 :名無しさん名無しさん:05/02/28 17:40:07
今回の見て、沖田が部下のことなにも考えてないのがわかった。
戦に鉄砲は当たり前なのに自分の主義の為使わないって。
部下の為にも訓練しろよ。会津の人まで迷惑かけてるのに。
訓練しなかったから部下死にましたとなったら、
どう責任とるつもりだろ。

477 :名無しさん名無しさん:05/02/28 19:18:18
>>468
あの、すいません。本編読んでないんですけど質問。

>セイの刀が 副 長 と お 揃 い に 

って……いったい何なんですか、何のことですかOTL


おしえて、えらいひと。゚(゚´Д`゚)゚。

478 :名無しさん名無しさん:05/02/28 19:26:41
>477








沖田が兼定に頼んでセイ用の刀を作らせたのさ。
だから副長とお揃い。

・・・まさか今後セイと土方とくっついて
実は土方家に伝わる刀はセイの、とか無いよね●?

479 :名無しさん名無しさん:05/02/28 19:30:23
私も本誌まだ読んでいないので全体的なストーリー教えていただけるとうれしいのですが・・・。

480 :名無しさん名無しさん:05/02/28 19:47:50
>>479
読んでない私が言うのも何だけど、
>全体的なストーリー
そんなもん、どう探したって風邪にはないのではないかと思います。

481 :名無しさん名無しさん:05/02/28 19:48:42
>478
●のドリーム今回も絶好調ですなあ
本当にありとあらゆる己の萌えをセイにぶちこむ気なんだねえ

482 :名無しさん名無しさん:05/02/28 19:49:54
ネタバレ。細かいところは覚えてないけどこんな話だったような。



小花さんの気持ちが分からない沖田先生のバカー、と腐るセイ。
本当にこの人のことを好きなのかしら?と自分の心を疑う。

話は変わって小銃調練が導入された新選組。だがそこに沖田は来ない。
セイ(#`Д´)<なんで隊長が出ないんですか
沖田(´・ω・`) <殺す相手の顔が見えないなんて、ヤダ

Σ(;゜Д゜)ガーン!→ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル  ※いつもの「誤解」。

その後なんかいろいろあって、「そういうことだったんですね沖田先生!」 ※おなじみの「理解」。
誤解が解けた所で、屯所を訪れた古川友弥(兼定)
なんと沖田は給料●ヶ月分でオーダーメイド兼定をプレゼントしてくれたのだった。
セイ「お礼に今日は副長のお部屋で寝かせてあげちゃいます!」
ちゃんちゃん。

483 :名無しさん名無しさん:05/02/28 19:53:07
478さん、482さんどうもありがとう。

( д )   ゜ ゜


ここ1年ほど風邪を読んでいなかったので、
そういう漫画だってことを忘れて↑のようなショックを受けますた。


●……
とことん ヴァカ なんだな。
 

484 :名無しさん名無しさん:05/02/28 20:13:27
ネタバレして下さった方、ありがとう。

バカみたい…史実云々どころか創作キャラとしてもブチ壊れてる。
いわゆるMary Sueってみんなここまで厚かましいものなのか?
とっとと筆折ってほしい。編集者もやる気なさすぎだよ。

485 :名無しさん名無しさん:05/02/28 20:32:37
自分は古川さんって初めて見たんですが(何か説明くさいセリフはあったが…)

この人もホ モ要員なんですか?
●は土方総受けマンセーな腐女子なんですか?

486 :名無しさん名無しさん:05/02/28 20:34:52
>>482
き、気持ち悪いよ〜。・゚・(ノД`)・゚・。

487 :名無しさん名無しさん:05/02/28 20:35:08
>>482
(アンカーにネタバレ有りなので改行しときます)




>セイ「お礼に今日は副長のお部屋で寝かせてあげちゃいます!」

?これどういう意味

488 :名無しさん名無しさん:05/02/28 20:43:24
>>485
かつて一回だけ登場してました。
土方を熱い視線で見つめる新入り隊士・古川。
あからさまな熱視線に気づいた周囲は、古川は土方を崇拝するホモなのだと噂するのでした。
しかし実は彼こそが11代会津兼定。
土方の戦う姿に惚れこんで、
彼にぴったりと合う刀を打ちたい、その為に土方をじっくり観察したい。
その一心で新選組に身を置いていたのでした。
その回のオチ。
「土方副長と古川のような関係が理想ッス!」とシャウトする男色隊士達。お約束のさぶいぼ土方。

一応ホモ要員ではないようですが、ホモネタに使われてます。

489 :名無しさん名無しさん:05/02/28 20:46:46
>487
(ネタバレなので開けます)






私(セイ)のために刀を打ってくれたから、今日は古川さんの喜ぶことしてあげちゃお☆ミ
あたりかと。

490 :名無しさん名無しさん:05/02/28 20:51:00
>>488
485です。解説ありがとうございました。

改めてホモネタに埋め尽くされた漫画だと思いますた。

491 :名無しさん名無しさん:05/02/28 21:01:48
>>489
すげーな・・・・・土方の人権完全無視かよ・・・。

492 :名無しさん名無しさん:05/02/28 21:38:20
仮にも副長が、一平隊士によってホモ集団の前に投げ出されるご褒美扱いかよ・・・・
それも、その平隊士の極々私的な事情で。
私がこんなのの上司だったら、スタッ○サービスに駆け込んでるね。

お礼にはせめてテメエの身体を提供しやがれ。無関係の他人のじゃなくて。


493 :名無しさん名無しさん:05/02/28 21:56:42
ドロボー読みしてきたぞー
あまりにいつも通りの展開だったので、感想なんて言いようがないぞーw


ところでさ。
「なんで○○するんですよ」っての、日本語としてどうなの?
沖田が「なんで殴るんですよ〜」「なんで誰も彼も知ってるんですよ〜」って文句言ってたが、
普通は「するんですか」って書かない?
読んでてなにやら違和感が……

494 :名無しさん名無しさん:05/02/28 22:05:42
殴るん death YOH !!

495 :名無しさん名無しさん:05/02/28 22:22:28
>>493
日本語としておかしいと思う。「〜〜ですよ」って確定した現状を話す場合に使い、
「なんで〜〜」に続く質問形では使わない筈。

496 :名無しさん名無しさん:05/02/28 22:28:45
>>492
つくづく土方歳三をバカにしきってるよね。自分がバカだからって。
それとも、●は脳内今土方だから、ホモの熱い視線を浴びる自分☆
ってことで、これまたババアのオナニーの一環なのか。

497 :名無しさん名無しさん:05/02/28 22:43:25
>>493・495
何か、「なんで○○するんですか〜」の弱気バージョンのように、
芸人さん達が使ってるのを見たことがある。>「するんですよ〜」

しかしアレはTVという媒体で、音声付で微妙な口調・言い回しがはっきりわかるからこそ
使える話術だと思う。

498 :487:05/02/28 22:58:09
>>489
…すまん、やっぱりよく意味がわからない(489の説明云々じゃなくて●の思考回路が)

499 :名無しさん名無しさん:05/03/01 05:23:16
花達の表紙キモッ
扉キモッ 以上今月号の感想

500 :名無しさん名無しさん:05/03/01 09:08:14
>>499
内容がキモくなかったとでも言うのか!

それともやはり目が滑りましたか。


501 :名無しさん名無しさん:05/03/01 09:11:55
いや、扉絵でUターンしたという可能性もある。

502 :名無しさん名無しさん:05/03/01 09:17:54
表紙、ああいう構図にするならせめて女装セイにしてくれ。
女装も飽き飽きだが、「男二人で花輪を手に戯れる図」よりはマシだ。
セイが男にしか見えない(美少年にも見えない)分、余計に気色悪い……


てゆーか、なぜ女装と男装でああも顔が変わるのだセイ。
マスカラの無い時代、あの大量のマツゲをどこから調達するのか知りたいw

503 :名無しさん名無しさん:05/03/01 12:53:18
ここ最近は●が知り得た風俗の知識を発表する場になってきてるよね。
メインほったらかしで。
来月は何を披露してくれるのかな?

504 :名無しさん名無しさん:05/03/01 14:46:56
>>502
セイ女装の時は、まつ毛用かもじをご飯粒でくっつけてます。

505 :名無しさん名無しさん:05/03/01 17:21:46
「副長のお部屋で寝かせてあげちゃいます」って、アンタ何様だよ!
「(そうできるように)掛け合います」ならまだしも、
副長の都合も考えずに、よくもまぁ勝手にそんなこと言えるな。

そんなにセイにいろんな特権与えたいなら、
いっそのこと幹部にでも召し上げたらいかがですか?●先生。
どうやらセイは、自分が平隊士ってことを忘れてるみたいですから。

506 :名無しさん名無しさん:05/03/01 17:42:34
「副長と一緒にお風呂に入れてあ げ ち ゃ い ま す!」
とも言っていたような気がする。
腐女子ですか、セイよ…

507 :名無しさん名無しさん:05/03/01 17:55:12
花達の表紙今回はどの季節だったんでしょうか?
発売に合わせて春か、漫画に合わせてまだ夏か、妥協して季節なしか
教えてくだされ

前は風邪はスルーしてたんだけど、ヲチスレ住人になってから461さんと同じく
ツッコミ仲間になるために読んでいる。
長期連載でショート以外あれとあれだけは毎回載ってるんだよな。
中国はお目当てだから嬉しいんだけどね。


508 :名無しさん名無しさん:05/03/01 19:37:53
tp://flowers.shogakukan.co.jp/magazine/img/fs_info0504_soutei.jpg

調べてみた。今回の表紙です。
公式トップじゃもっと大きめのイラストが見られるよ。
>501さんの言う通り、セイが本当に男にしか見えん…。

509 :名無しさん名無しさん:05/03/01 20:17:48
性別云々差し引いて見てもかわいくないんだが…

510 :名無しさん名無しさん:05/03/01 20:55:16
>508
見てきました、HPすっかり忘れてたよ。
アオリでは季節合ってるけど、BL雑誌かとオモタ。
(まあ、それにしては色気ないんだけどさ)
これ買うのヤダな〜、可愛くないのはもともとどうでもいいのだけど
502さんと同様に「女装」してほしかった。
イランとこでしてるくせに。

511 :名無しさん名無しさん:05/03/01 23:04:36
>>508
…ふ、古くさ…。
絵柄が古くても魅力的なイラストなんていくらでもあるけど、
これはただ古くてキモイだけ…。

512 :名無しさん名無しさん:05/03/01 23:47:06
本屋で見かけるホモ雑誌みたいだ……

513 :名無しさん名無しさん:05/03/02 01:03:15
お花達ドロボー読みしてきたーノシ
斎藤さんが貯蓄の話を掃除に振るのがすごい唐突。
でもって性ビビりすぎ。
あれだけ大げさにビビって掃除への不信感をつらつら書き連ねたのなら
もう数回引っ張ってもいいくらいだと思った。
ああこれが、ここで良く言われてる構成力のなさか、と…。

そういう人は結構多いと思うけど、
ここの話題についていくためにドロボー読み敢行してるw
ツッコみたいって動機がないと、じっくり読むのは厳しすぎ。目が滑る。

514 :名無しさん名無しさん:05/03/02 01:25:24
>>496
それだ!

あー、スッキリと理解した。
●が自分を投影している人物はホモにもてるんだ。
男色家扱いの隊士達は、●に「こいつに惚れられてえ」と思われてるんだ。
自分が相手に好意を抱くと、「あ、あいつ俺に惚れてる」と思うタイプなんだ●。

515 :名無しさん名無しさん:05/03/02 02:05:14
なーんで「殺す相手の顔が見えないから嫌いだ」てセリフに、
あそこまでガクブルするんだろう、セイは。
正々堂々自分の力で戦いたいってことでしょ?
生死をかけた戦いなんだから、顔を見せるのが礼儀だってことでしょ?
勝手に「殺しを喜んでる」って脳内変換してそうな受け取り方だよね。

むしろ「自分の手を汚さず、相手に姿を見せる事なく殺せる」鉄砲の方が、
セイちゃん(と●)が大好きな『武士道』とやらに反してると思うんだが。

516 :名無しさん名無しさん:05/03/02 02:50:42
>515
自分もドロボー読みなのであやふやだが、
総司が鉄砲の訓練に参加しない理由について語った後、セイが
「鉄砲の便利さばかり見ていた自分が恥ずかしい」みたいなこと
モノローグってた、という点については一応フォローしておくぞ。

そこまでの持って行き方に難があることは否めないが。
当該シーンもネーム大杉だしね。
その後すぐ「沖田先生ごめんなさい〜」だしね。

517 :名無しさん名無しさん:05/03/02 03:07:02
現代人的感覚と思ったのはオレだけかな?
確かにいまの人が考えると、銃の簡単に人を殺せる部分はいかにもアレだが、
新選組自体は毎日生死の線上で戦ってるわけで、「敵を斬る」ことに
現代人ほどの感慨は無かろうと思う。自分の主義に合わないってのはあっても。
沖田がそのことに意義を見いだしているのはわかるし、そういう設定だと思うけど
セイがなぜそこで「なるほど」と盲目的に信じるのかが「ぞくっ」のあとで軽すぎ。

好意的に「武士たるモノ相対して命のやりとりを!」「武士の中の武士」の集団だと
設定されているとして、今後「だから時流を読み切れず」「滅びることが見えてもなお武士たらん」
のような話になるならこの「伏線」は面白いと思うんだがw。


いつかそんな話になるのか??
(と、ここ何年もそういわれているw

518 :名無しさん名無しさん:05/03/02 03:08:58
>516
あ、反省してたんだ。
やっぱり目が滑ってたんだなぁ。
もう一回ちゃんと読んでくるか。

519 :名無しさん名無しさん:05/03/02 09:20:00
「ぞくっ」が大げさすぎる割にとその後の誤解解けがあっけなさ杉
●はセイをその場その場の感情だけで動かし杉
●=セイだからしょうがないのだろうが、せめて3ヶ月くらいの伏線貼れないんだろうか
そうじゃないと「次号を読みたい」って気にならないよ
これにて一件落着!のノリを毎号続けるのが●のおっさるところのプロヘッソナルのエンタティナなんですかね

520 :名無しさん名無しさん:05/03/02 09:39:07
つくづく思った。
風の総司って鈍感なだけかと思ってたが、本当の本当にアホだったんだな…
闘いの基本は、まずは敵の戦法(使用武器含む)を知ることだろ?
実戦で銃を使うかどうかは本人の勝手だが、訓練まで捨ててどうすんだ。
敵の使う武器のことをよく知りもせずに、部下に突撃命令を出す気なのか?
それでも一隊を率いる将なのか?

武士としての矜持が邪魔してるってのは分かるが、それならせめて知識だけでも仕入れろよ。
せっかく教材も教官も揃ってんだから。
…って、風の総司に言ってもムダな気はするが。

521 :名無しさん名無しさん:05/03/02 12:38:11
織田信長どころか斎藤道三より遅れてるよね<●

522 :名無しさん名無しさん:05/03/02 13:08:40
時代的に転換期だし、刀の腕にたのむ所ありの剣客で
鉄砲は恐るるに足らずと思い込んでた人もいたわけで、
そういう頑迷な沖田を書き、時代に遅れていく新選組を
書いていくならありとは思う。
でも、池田屋で喀血したら使えねーとほざいた作者だから
単に今回は刀や一対一にこだわる総ちゃんカコイイ!で
後になったらすっぱり忘れてる気がするよ。

523 :名無しさん名無しさん:05/03/02 14:18:21
>>521
●ちゃんは、斉藤道三など知らないと思うに100000000000000000000000000000●コ

524 :名無しさん名無しさん:05/03/02 14:36:59
鉄砲使うなんて織田信長なんか武士じゃない!

と思っているだろうw>●


ところで●は武士をなんだと思っているのだろうか。
きっと江戸時代の、それも非常にごく断片しか知らないに違いない。
武士の発生とか絶対知らないに20000●コ
武士はそもそもは将軍を守るものではないのだが。

525 :名無しさん名無しさん:05/03/02 15:47:20
信長は「武士」というよりは、「鬼才」「革命者(別の意味では破壊者)」のイメージだな。
でも新しいものを取り入れることは別に武士道に反しませんよー●

526 :名無しさん名無しさん:05/03/02 19:12:55
武士であることと剣士であることはかならずしも=じゃないと思う。

527 :名無しさん名無しさん:05/03/02 19:53:04
>520
あくまでも己の剣にこだわる沖田ってのは他の新撰組でも良くあるじゃん
なんで風だけ叩かれんの?

528 :名無しさん名無しさん:05/03/02 20:08:35
>>527
風は面白くないから。

529 :名無しさん名無しさん:05/03/02 20:11:48
>>527
そのこだわり方とか、そもそものキャラ造形自体に共感できないから。
描き方が悪すぎる。

530 :名無しさん名無しさん:05/03/02 20:53:48
>527
己の剣にこだわる沖田を描く事で
沖田の寂寞や矜持や時代の波の大きな動きを同時に見せる秀作が
ごまんと存在する昨今で、時代遅れの馬鹿と読者に思わせてしまうような
レベルの低い描き方しかできない作家が叩かれるのは当然では。

531 :名無しさん名無しさん:05/03/02 20:55:37
風が叩かれる大元の原因は、●のトンデモ言動です。
全てがそれに起因しますw

532 :名無しさん名無しさん:05/03/02 22:49:33
でも520の書き方は風だけじゃなく
他の創作物の沖田や新撰組に対する否定にもつながると思うけど?
銃の練習しろって言ってんだから

風の沖田の剣へのこだわりがちゃんとかけてないって言う批判なら納得するけど

533 :名無しさん名無しさん:05/03/02 23:01:50
>>532
>>520は、銃の練習しろと言っているようには見えない。
銃のこともちゃんと知った上で(構造や戦闘時の使われ方とか)戦うのが基本ということを
言ってるのでは。自分のこだわりだけで訓練まで捨ててどうすんだ、というのは
そういう意味合いだと思ったんだけど。

つか仮に「銃の練習しろ」と言っていたところで、他の創作物を否定しているようには
見えないよ。風邪の沖田への掘り下げがないから、「剣へのこだわり」が上っ面だけの
薄っぺらさを露呈していることを突っ込んでるだけでしょ。

>>520
違う見解だったらスマソ。

534 :名無しさん名無しさん:05/03/02 23:31:06
>>533
ハゲドー。

沖田は隊長で、まがりなりにも指揮官って事。
沖田個人が剣に拘るのは勝手だが、下についてる部下の命を預かってるのに
自分のポリシーの為に、みすみす部下の命を危険に晒すなんて
指揮官失格だって事を>>520は言ってるのだと思う。私も同感。

敵の戦闘力を研究するのは、兵法の基本。
「敵を知り、己を知らば百戦しても危うからず」、
また、「羊に率いられた狼の群れより、狼に率いられた羊の群れの方が強い」と言われる。
つまり集団戦になれば、勝負の行方は指揮官の能力に大きく左右される。


535 :名無しさん名無しさん:05/03/02 23:31:23
>>532
>>520が他の新選組作品を否定してるようには見えなかったが…。
なぜそういうことになるのかわからない。

536 :名無しさん名無しさん:05/03/02 23:35:27
上の方で伏線についての話が出ているが、
ひょっとして古川再登場とかで●的にはアテクシだって伏線ぐらいつかえるのよキエー!とか思ってるのかな。
なんか今月、「○巻参照」っていうのが妙に目に付いたんだが。


537 :名無しさん名無しさん:05/03/02 23:56:02
>536
いや単に組!が終わって大河効果が薄れ始めたから、
「○巻参照」と書くことによって既刊の売上増を狙っただけじゃない?

あんな話を読んだ後、既刊まで読みたいと思う人がいるかどうかは別として。

538 :名無しさん名無しさん:05/03/03 00:10:21
ごめん。すごーく、素朴な質問なんだが、
あの手にもっているものは、なんなんだろう。
王冠てわけはないだろうし、首飾り?
幕末に首飾りで身を飾るという風習はあったんだろうか。
どうも、当時首から下げるといったらお守りか迷子札しか思いつかない
私って可笑しい?

539 :名無しさん名無しさん:05/03/03 00:11:38
…首飾りは勾玉の時代から装飾品という風習がありますが

540 :名無しさん名無しさん:05/03/03 00:17:57
>539
勾玉の時代にはあったけれど、江戸時代にはすっかり廃れている気が
するのですが。というか、飛鳥斑鳩の頃に。
キリシタンのロザリオは例外だけど…ってそれは違う漫画。


541 :名無しさん名無しさん:05/03/03 00:24:04
あったんじゃなかったっけ、首飾りの風習。
少なくとも平安・鎌倉には。日宋貿易とかで。

542 :名無しさん名無しさん:05/03/03 01:30:21
>>540
江戸時代は聞いた事ないよ<首飾り
江戸時代は町人文化が花開いた時代で、
豪商ともなるとファッションに莫大な金をかけて贅を競ったといいう記録がある。
でも、その中に首飾りの記述はなかった筈。

543 :名無しさん名無しさん:05/03/03 01:47:21
本当だ…。ちょっとぐぐってみたけど奈良から江戸時代にかけて日本からアクセサリーって姿を消してたみたいだね。

ttp://www.sannichi.co.jp/SHIRYOKAN/20021203.html

544 :名無しさん名無しさん:05/03/03 04:21:31
だんだん●コがウンコーに見えてきたが多分私のせいじゃない

545 :名無しさん名無しさん:05/03/03 09:30:06
520です。
ごめん、書き方が悪かったね。銃の練習をしろと言ってるわけじゃないよ。
実際に総司が銃を使ったらやっぱり違和感感じるだろうしw
でもさ、銃を使いたくないという総司の信念は分かるんだけど、
その銃を実際に使っている敵が居るってことを失念してるように感じるんだ。
上手い言い方を思い付かないけど、敵の存在が伝わって来ない感じ。

>>533-535
フォローありがd

546 :名無しさん名無しさん:05/03/03 19:01:57
>543
まあ、いわゆる 首飾り・耳飾・腕飾り・指輪 の類はないでしょうね。
和服だと見えないからね。

当時のわかりやすい装飾品っていったら何なんだろう。かんざしや櫛?


547 :名無しさん名無しさん:05/03/03 19:16:24
根付に帯止め。後は帯締めとか裏地に凝ってみたりとか?

548 :名無しさん名無しさん:05/03/03 20:30:54
みなさんは本編の表紙は見ませんでしたか?
セイがハゲの上に花?をこんもり乗せてるみたいなんですけど
凄いバカみたいに見えるんですが
●的には「かわイーvv」って反応してほしいんでしょうか

549 :名無しさん名無しさん:05/03/03 20:47:55
ハゲの上ワロタ

いや、自分も同じことを思ったよ。
花乗せすぎだろ。既に花輪でもないしな、あれ・・・

550 :名無しさん名無しさん:05/03/03 22:15:04
まさに頭がお花畑w

551 :名無しさん名無しさん:05/03/03 23:36:09
    _, ._
  ( ゜ Д゜)
  ( つ⌒/´0
  と_)_)

    _, ._
  ( ゜ Д゜)バサ…
  ( つ O ミミ
  と_)_) ,-,‐-、,-、
       ̄  ̄  ̄


552 :名無しさん名無しさん:05/03/04 01:53:09
ごめん、柱ネタはここでいいんだよね?
ちょっと叫ばして下さい。

神木タンや飛源を●の毒牙にかけてたまるか!!

今頃泥棒読みしたもんで。

553 :名無しさん名無しさん:05/03/04 09:19:25
ハゲの上のアレはお雛様の頭の飾りのつもりかと思いました
でもアレたんぽぽ?だったら季節が合わないな

554 :名無しさん名無しさん:05/03/04 15:25:39
てか、あの顔の角度で、あの髷おかしいよな?

555 :名無しさん名無しさん:05/03/04 17:02:37
話進めないのは、西郷どん描きたくないからとおもってたよ。
描けると思えないもん大男。
もう維新側描くつもりないんだろうなあ。欄外で終かな。
セイと沖田の恋にしても、
病をしり近藤らの為に戦う沖田を見て想いを伝えて諦めるはひでちゃんが
沖田の看病して喧嘩しつつもいい関係、最後まで守るはお考さんがと大河がみせてくれたからね。
この諦めるか守り抜く以外おもいつかないよ結末。
史実史実うるさいから結核にはするだろうけどどうかくのかなー。
大河に似てるといわれたくない!あれよりいい話にするとおもってるかもしれない。
先輩で風の総ちゃんが上といってたから余計にそう思う。
それならせめて、新選組は京の治安を守るため作られた事。
日本は異国の植民地にされかかってる事。
その為に幕末の動乱が起こっている事。
倒幕派の長州と佐幕派の会津や新選組が日本を異国から守る思いは同じだけど対立してる事。
それを思い出させてほしいよ。
今の風見てると新選組がセイマンセーのホモ集団にみえるもん。
風の新選組は皆恋の事ばっかり。
近藤すらそうだもんなあ。
風の新選組なら、維新側に負けて当然の気がする。
国を守る志とかがみえないもん。
セイは仕事すらしてる様にみえないし。
なんで新選組物にしたのかなあ。



556 :名無しさん名無しさん:05/03/04 17:55:04
最初は一応意図してのことだと思うんだよ、今のほのぼの展開。
なにしろこの「特に大きな事件の無かった時期」を一番描きたかったらしいからねぇ…

でも●にとって「ほのぼの」でも、読者にとってはもはや「ダラダラ」。
最大の問題は、●だけがそのことに気付いてないってことだろうね。
史実で何もなくたって、幕末が舞台なら恋ネタ以外にいくらでも題材があるだろうに。
これだから、新選組を使う必要があるのか?と思われてしまうんだよ。

557 :名無しさん名無しさん:05/03/04 18:28:52
>大河に似てるといわれたくない!あれよりいい話にするとおもってるかもしれない。

これ自体は、クリエーターの発想として間違ってはいないと思う。
描かれ尽くしたジャンルの後発作家(今回は、途中で足踏みしてるうちに
話の進行が追い抜かれたわけだけど)なら皆持ってる気概とも受け取れる。

ただ●ちゃんの場合、大河を口汚く罵倒してわざわざ「見ない」発言
するだの、
そのくせ「なぜか山南さん大人気」と白々しく言ってのけるの、
おまけに作中で見苦しくバタバタと後出しジャンケンを始めるのと
行動があまりにも醜すぎるから、
ものを作る人間として信頼できない。●自身も、その作品も。
本当に「どんな卑劣な手を使うかわからない人間」っていう感じ。

558 :名無しさん名無しさん:05/03/04 20:47:44
>555
確かに風の新撰組が滅びていっても哀しみや切なさはにじまないな
むしろ当たり前だよおめーらって思う

559 :名無しさん名無しさん:05/03/04 20:59:53
555たんが熱い気持ちを持ってるってのはよくわかった。
でもお願い、もうちょっと改行とかして
読みやすいレイアウトにしてくれると嬉しいな・・・・・・

560 :名無しさん名無しさん:05/03/04 21:05:28
ところでおまいら。
今大ニュースの小学館&K先生を知っていますか?

興味本位でKスレに行って、裁判沙汰になった転載された対談を
見つけ出して読んでみたんだけどさ、なんていうか、うん、
●本人をなんとかして!っていうここの住人の希望とか、
風邪だらけててつまんねーよ、なんとかしてくれよ!みたいな希望は
まあ通らないものと思っていいみたいだね!(藁

いや、編集は、作品については良いものにしようと頑張ってるみたいなんだ。
でも、結局作者と目指してるものが違ったら仕方ないっていうかさ……
そんな気持ちにさせられる対談だった。


ていうか、裁判なんて起こすから転載部分がいつまでも残ってしまうわけで。
著作権侵害の問題提起としての裁判とはとても思えないし、
最初からおとなしく削除依頼だしておけば良かったのに、と思った。
2chの過去ログから消えても、残るとこには残っちゃうのにね。

561 :名無しさん名無しさん:05/03/04 21:10:14
560です。
ごめん、勢いで書き込んだら何がなんだかわかんない文章になってるorz

Kとその担当編集による、K作品についての対談を読んだんだけど
Kの発言を読んでいたら、●と同じスメルを感じたのです。

で、●の編集さんと●もこんな関係なのかなーと想像し、
だったら風邪が改善されることとかありえないね!と思った次第。

ごめん、逝ってくる・・・

562 :名無しさん名無しさん:05/03/04 21:23:27
いや、オマイはあまりにも勢いつけすぎw

最初ッから最後まで全部想像じゃん

気持ちを書き込むのはかまわないけど、とにかく落ち着け

●に笑われるゾ

563 :名無しさん名無しさん:05/03/04 21:31:55
今日本屋へ行ったんで表紙と扉絵だけ見てきました
頭に花をのせた扉絵見て吹き出しそうになったよ
何であんなアホの子みたいな絵にしたんだろ
普通の花冠とかの方が良かったような

564 :名無しさん名無しさん:05/03/04 22:00:17
わりと絵は好きな部類で、たまに一枚絵とか素敵なのにな、と思ってたりするが、
今回の表紙はキモかった。
戯れ方といい、セウィの表情といい、どーしょーもなかった。
あああ●が絵から透けて見えるわああ

565 :名無しさん名無しさん:05/03/04 22:48:15
>564
ごめん、セウィに激しく笑ってしまった
どうやったらこうなるんだろう…
ワザとだったらごめん

566 :名無しさん名無しさん:05/03/04 23:23:57
>564
セウィ禿藁
性や逝など色々あった中で一番ワロタ

567 :名無しさん名無しさん:05/03/04 23:31:43
>565
<推理>
564はローマ字入力。
S→E→Iと入力する時にEの隣のWをミスタッチ。
表紙絵のキモさを思い出し嫌な気分になりながら、のカキコだったため
見直す余裕も無いまま変換。で‘セウィ’に。
</推理>

でも最早連載開始始まった頃の父と兄の敵討ちに頑張ってた時代の
(当時の身分的とか言動規格外なのは分かっていても見逃せてた時代の)
清三郎ではない。
そして女子の命の髪を月代剃ってまで頑張っていたセイでもない。
そんなヘタレた感が表せてる気がしないでもないw>セウィ

ホントにね、入隊試験に臨むのに剃ったのはともかく、前髪残して
『元服前でーす☆』ってオノレで見た目で分かるようにしとくのは
バカだろお前と小一(ry
まあ、その時は●も知らなかったのか…あ、少女漫画だからでしたっけ?

568 :名無しさん名無しさん:05/03/05 01:35:28
ちょっと脱線しちゃうかもしれないけど
●さんが出したCDで、この人「春よ来い」が花を抱えた女子姿のセイのイメージとか
どこかに書いてましたよね。
それよか、こっちのほうがよっぽどセイが目に浮かぶんですが。
一部分ですが書いときます。
              ↓
『恋は大騒ぎ』/小田 和正

「もう止まらない目が離れない 誰にでも話したくて 気付かれたくなくて」
「急がないで いいきかせても 一途な気持ちが 抑えられないで」

「泣いて 泣いて 泣いて それで笑って まわりすべてを道連れにして
戻って 離れて それでもまた戻って 一年中 恋はいつでも大騒ぎ」

小田さんの歌好きなのに、この歌だけはセイが浮かんでしまって聴いててモニョる。
セイ マンセーソングのように聞こえてしまう・・・


569 :名無しさん名無しさん:05/03/05 02:35:26
>>568
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /

歌詞の転用も歌手名せめて当て字か伏字でかいてくれ。
オダ゙と●は関係ないんだし、ファンが(オタの゙)が気分悪くします。

570 :568:05/03/05 08:59:36
>>569
ごめんなさい。そしてありがとう。
自分が思った事をつい、勢いで書いてしまった。
多くの人に不快な思いをさせてしまったんですね。
本当にもうしわけありません。
マナー不足を深く反省します。

571 :名無しさん名無しさん:05/03/05 12:08:19
>>570
「568さんは●と違って反省できる立派な人ですね!」と
マンセーしてもらいたいのが見え見えの文章が気持ち悪いので二度と来ないで下さい。

572 :名無しさん名無しさん:05/03/05 13:50:16
(´∀`)まあマッタリいこうじゃないか

573 :名無しさん名無しさん:05/03/05 15:10:41
>>571
何をそんなにカリカリしてるんだい?(・∀・)

574 :名無しさん名無しさん:05/03/05 20:22:14
>>569の、時々見かける「チラシ裏」のおやじって
元ネタ何なのかなあ、しょうも無い事だけど気になる。

575 :名無しさん名無しさん:05/03/05 20:32:00
>>574
世の中には知らない方が良いこともあります。。。

576 :名無しさん名無しさん:05/03/05 20:38:25
ウホッ!

577 :名無しさん名無しさん:05/03/05 20:40:47
「メモ帳」を下回る低機能テキストエディタ「チラシの裏」
ttp://yuukiremix.s33.xrea.com/chirashi/

578 :名無しさん名無しさん:05/03/05 21:03:37
>577
禿しくwarata

579 :名無しさん名無しさん:05/03/05 21:07:47
今日某ヲタ雑誌読んだんだけど
2004年総集編?みたいなテーマで去年一年人気があった漫画を紹介してたんだけど
その中にやっぱり風邪があったよ・・・
票入れてた人のコメントが
「セイちゃんと沖田さんのラブラブが良い」みたいな感じだった。
好きなヒロインの項にセイの名前が入ってて本気で凹んだ。

もうダメだ、風邪好きな人を見ると更正させてやりたいとか本気で思うようになってきた・・・


580 :574:05/03/05 21:16:04
>>577 こ、こんなんあるんだ。知らなかった。
>>575>>576 なんとなーく想像ついたような…?
いや、自分ホントはやっぱり分かってないんだろうが、
このままでいても良い気がしてきた、なんとなく(w

581 :名無しさん名無しさん:05/03/05 21:46:37
>>579
更正って言葉を使うのは間違ってるとオモ
風邪を純粋に楽しんでいる人だっているんだ。
知らなくていいことだってあるだろう。

気付く人はいずれ気付くもんだ。

582 :名無しさん名無しさん:05/03/05 22:19:16
>>279は多分わかってて言ってると思うよ
気持ちはわかる

583 :名無しさん名無しさん:05/03/05 22:37:34
>582
レス番の間違いだとは思うけど、話が合ってなくもないのが凄い。

584 :名無しさん名無しさん:05/03/05 22:59:48
>>574
後悔してもいいカクゴがあるなら、「俺の先生」でぐぐってみろ、と。

585 :名無しさん名無しさん:05/03/05 23:26:07
>>580
私は「俺の先生」の真実をしってorzになったので
ぐぐる場合は相当の覚悟をして臨んでください。
でも老婆心ながら
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 世の中には知らなくてもいい事があるんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ   深く考えるな
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,    な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /


586 :名無しさん名無しさん:05/03/05 23:29:19
>ファイルを開いたり新規保存したりできません


やっべ、ギガワロスw

587 :名無しさん名無しさん:05/03/06 00:18:55
>>505
「あげちゃいます!」じゃなくて、そうなるように「画策します!」
だったと思う。ちょっとニュアンス変わってくる。
どっちにしろ自分本位の腹黒セイ。

588 :574&580:05/03/06 00:38:12
>>584>>585
orz orz orz orz orz

589 :名無しさん名無しさん:05/03/06 00:41:50
ググッて後悔したのは生まれて初めてだw

教訓:「人の言うことは素直に聞こう!」

あ、とりあえず●先生にも僭越ながら同じ言葉をw

590 :名無しさん名無しさん:05/03/06 01:04:33
これの作者ってサイ原が公式にリンク貼ってる漫画家さんだよね?
「俺の先生」の前にあっちで見て585,588,589さんと
同じ心境になった。
見なきゃいいのに、つい載ってた作品を一つ最後まで見ちゃったんだよな。
スレ違いスマソ。


591 :名無しさん名無しさん:05/03/06 01:07:04
orzが増殖している!!
これからググろうとしてる奴、悪いこと言わんからやめとけ

orz

592 :名無しさん名無しさん:05/03/06 01:47:11
ところでこれもホモな訳だがw、●はこれでも良いんだろうか。
あ、とりあええず私も  orz


実際のところ新選組だって絵的にはこれに近かったはず。
それが現実だw

593 :名無しさん名無しさん:05/03/06 03:00:47
orzがおおいなー。
漏れは「俺の先生」好きだYO。
ヤマジュン漫画と並ぶ名ウホッ!作品だ。

594 :名無しさん名無しさん:05/03/06 05:49:47
ずっと「俺の先生」もヤマジュン作品だと思ってたよ…orz

595 :名無しさん名無しさん:05/03/06 15:47:32
ヤマジュンも「俺の先生」も平気だしむしろ楽しめるが
●のは激しく嫌悪感抱くんだよな・・・
絵柄のせいもあるかもしれんけど
描いてる人が本気か興味本位かの違いなのかな

596 :名無しさん名無しさん:05/03/06 18:42:30
>>「俺の先生」

夕食後に見ちまったせいで吐きそうになったが、(ウホッ!描写は飛ばし読みしたけども)
描いてる人は真剣に作品に取り組んでるようにみえるし●よか好感持てるよ。


597 :名無しさん名無しさん:05/03/06 18:53:19
というか「俺の先生」でオエッとなるのは完全に見る側の責任。
だって作者は、自分と趣味が同じ人のために描いてるわけで、
そういう趣味がない人が興味本位で見ることを想定してないだろ。

腐女子むけとも銘うってない、「王道少女漫画」のはずの風で
ホモ展開を繰り広げる●と一緒にするのが間違いだ。

598 :名無しさん名無しさん:05/03/06 20:26:36
いっそホモ漫画家に転向したら…と思ったけど無理だろうな
ホモ好きの腐女子は●の漫画では萌えないだろうし、
●もホモだけを描きたいんじゃなく、
基本は自分がモテモテのドリーム漫画好きみたいだし

599 :名無しさん名無しさん:05/03/07 06:09:05
>597
同感、公式サイトにもきちんとそう書いてあるので
見てしまった自分が悪いとは思ってる。
(怖いもの見たさみたいなもんがあったのかな。)

けど先生の人の漫画は、ネタとしても一級品ではあるよな。

600 :名無しさん名無しさん:05/03/07 13:36:02
風は少女漫画であり<セイの物語>だと言い張りつつ、ここまでしつこくホモ満載にするなんて。
●自身がホモ好きだからなのかは知らんが、
マジでホモ描けば読者が喜ぶと思ってるんじゃないだろうか。

世の中にはノーマルの人の方が多いってことに気付いてくれ…orz

601 :名無しさん名無しさん:05/03/07 13:56:21
無理

世界は●のモノ 世界の中心は自分

602 :名無しさん名無しさん:05/03/07 14:07:50
世界の中心で●を叫ぶ

603 :名無しさん名無しさん:05/03/07 15:24:39
世界の中心で●が叫ぶ

    キエー!


604 :名無しさん名無しさん:05/03/07 15:26:43
キェ〜!

605 :名無しさん名無しさん:05/03/07 15:53:49
渡辺●子4?歳

キエーーーーーー!

606 :名無しさん名無しさん:05/03/07 17:08:53
開放された…のか?

ホモという名の檻の中に?

607 :名無しさん名無しさん:05/03/08 10:23:28
もし●が風のあらすじを書いたらどうなるだろうね。
セイの新選組隊士としてのあらすじを書くか、
セイと総司(及びその他の隊士達)の恋模様のあらすじを書くか。


……ま、どう考えても後者だなw

608 :名無しさん名無しさん:05/03/08 10:31:14
連投スマン


ついでに、●がセイの紹介するとどうなるのかも気になるw
きっと、美少女で剣技も凄くて華の阿修羅でよく気が回って
幹部の覚えもよくて武士の気概もあり皆に好かれる良い子……
そんな感じになる予感orz

609 :名無しさん名無しさん:05/03/08 10:55:56
それでも●に「面白い新選組マンガ教えてください」と言ったら
風を自身満満で押し付けて武士道のなんたるかを語り出しそう。
妄想イラネなんだけどな…


610 :名無しさん名無しさん:05/03/08 13:52:39
今日発売の雑誌を買いに行ったら、その隣にお花達が置かれていて、
あの表紙が目に入ってしまった…orz
気をつけていたのに、スレで情報を得て、見ないように気をつけていたのに。

でも、おかげでバレしてくれる姐さん方の精神的苦痛を少しだけ実体験できた。

611 :名無しさん名無しさん:05/03/08 14:02:04
…御愁傷様でした。

612 :名無しさん名無しさん:05/03/08 15:11:45
>>610
私も先日見ちゃった。
で、通り過ぎてから改めて見直して…
やっぱりBL雑誌に…しても絵に耽美のかけらもないし、萌えもない。
少女雑誌にしては華がない。

最悪な感じでした。

613 :名無しさん名無しさん:05/03/08 16:15:02
風のことを全く知らない人があの表紙を目にしたら、
その大多数が「男同士の友情(恋愛)モノ」との第一印象を抱きそうだw

614 :名無しさん名無しさん:05/03/08 19:25:46
>613
んじゃ次に抱くのは「なんで着物に首飾り?」かな

615 :名無しさん名無しさん:05/03/08 21:01:12
首輪にしか見えな(ry

616 :名無しさん名無しさん:05/03/08 22:29:57
>>610
自分も今日見ちゃった、お花達表紙。
少女漫画にはありえねーくらい華のない絵柄になってたねw
美醜を睫毛でしか表現できない割には、性、睫毛一本もないしw
あーほんと、キモいホモ萌えおばちゃん●は引退してほしい。

617 :名無しさん名無しさん:05/03/08 23:03:08
そんなにきもいのかとお花達のサイト行ってみたら
なんつーか、うん。きm(ry
わざわざ表紙をHPのフラッシュに使わないで下さい。
きもさ二乗orz

618 :名無しさん名無しさん:05/03/09 11:29:38
なぜああいうシチュエーションで描いたんだろうか<表紙
いくら今の風の総司であっても、あんなふうにセイと戯れるとは思わないんだけど…

ま、表紙とか扉絵はパラレルみたいなもんだろうけどね。

619 :名無しさん名無しさん:05/03/09 12:24:44
>>618
●の願望ってつーか本編でできないことを表紙で描いてるんじゃないの
近藤さんの首にかじりつく清三郎ってのもあったよね

620 :名無しさん名無しさん:05/03/10 10:26:20
願望どころか、いずれ本編でも出すつもりだったりして…?

セイ宴席で酔っ払って抱き付き「きょくちょー大好きー(はぁと)」
局長「か、神谷君大丈夫かね?(でも嬉しそう)」
んで、翌日真っ赤になって平謝りするセイに局長が気にするなと笑い、
「なんて心の広い人なんだ」と感激するセイ。


……有り得るかも……orz

621 :名無しさん名無しさん:05/03/10 10:57:28
>>620
想像しちゃったよ!
でも全然違和感ないっていうか、普通にありそうで怖い


622 :名無しさん名無しさん:05/03/10 11:26:20
そんな近藤を見て永倉達が華の下伸ばしてありえねーと
遅まきながら建白書を

……ありえねえ。仲良し新選組には建白書なんて orz

623 :名無しさん名無しさん:05/03/10 11:49:15
ん?建白書の話ってもう終ってなかったっけ?
確か隠密斎藤が上手く立ちまわって一件落着、だったような気がする(うろ覚え)

624 :622:05/03/10 11:57:03
あーあれがそうだったか。
あまりに温いエピで建白書話と認識してなかったようだ。スマソ
 

625 :名無しさん名無しさん:05/03/10 12:05:01
自分のせいで隊士たちが笑われ、情けない思いをしてるのに
「自分には彼女が必要なんだ」とか言って、何故か永倉達が感動→一件落着
って言う、トホホな位自分勝手で情けない近藤さん・・・orz

しかも近隣の住民に笑われてるのも「自分を笑う事で明るくなれば・・」って。
そんな下品な笑いで人品が卑しくなりこそすれ、明るくなるかい。
明るくなる笑いって言うのは、皆が楽しくなる事があってこそでしょ?
でも、●にとっての笑いってそういうもんなんだろうな。
人を見下したり、蔑んだりする笑い。

626 :名無しさん名無しさん:05/03/10 12:11:15
>>625
例えば、芸人さんのネタを見ての笑いと、人を見ての笑いの違いがわからないんだよ、●は。

笑わせようとしている人を見て笑ってるなら明るくもなるだろうが、笑われることを目的としていない
人を笑うことは、人としておかしいことに気づいてないから。そういう違いがあることすら知らない。


627 :名無しさん名無しさん:05/03/10 12:49:36
「近藤は良い人」を表すにしても、もっと他の方法があるだろうに…
あれじゃあ近藤の自己満足でしかないよ。
いくら迷惑掛けられている当の隊士達が許したとしてもね。

628 :名無しさん名無しさん:05/03/10 15:33:04
人間としての品格ってやつですか。
もう、描けば描くほど自分の心根の卑しさを晒すだけだなあ●。
本人イタタでもそつなく感動ストーリーを描ける漫画家もいるのに
どうしちゃってんの、この人? 完全に能力が枯渇してるんでは?

629 :名無しさん名無しさん:05/03/10 15:44:55
お花達の予告見たら来月は局長と深雪太夫の話かと
思ったんだけど、セイがまとめたりすんのかねー?
和田しく欝陶しいのぉ…

630 :名無しさん名無しさん:05/03/10 16:00:30
風で起こる出来事でセイが絡まないモノなんて有り得んだろうな。
主役だからどこかに関わるのは当然としても、いつでもど真ん中に居るのが何だかなー…

今後の予想としては、
・二人の仲を取り持つ愛のキューピッド・セイ
・惹かれ合う二人の姿に感激しうらやむセイ
…のどっちかですかね?もしくは両方かも。

631 :名無しさん名無しさん:05/03/10 16:45:57
しかしお菊、小花、おサエ等等沖田に絡む女性にさんざんヤキモキするくらいだから、
妻帯者の近藤の恋を応援するのはちょっとおかしな気もする。
ツネさんにしたら夫の浮気だ。
尊敬する局長の妻に苦しい気持ちを味あわせるようなことを(しかもこれはセイも身をもって感じた気持ち)
優れた少年隊士・神谷セイザブローがするのであろうか。

浮気されるのが自分でないならオッケー、とか、
沖田とセイは恋人同士でも何でもないから沖田のは全然浮気じゃない、
とかなのなら何も言えないけど。

632 :名無しさん名無しさん:05/03/10 17:45:23
自分の身近でない、顔合わせてない人は意識の外なんじゃない。
セイってツネさんに会ったことあったっけ?

633 :名無しさん名無しさん:05/03/10 17:48:57
むかし、博多淡海というエライ芸人さんが息子(芸人)にこう言ったそうな。

「芸人は人を笑わせるものだ。人に笑われてはイカン」

実はこれは社会的に恥ずかしいことをするなということではなくて、
笑いを取るのは大事だが、自分を粗末に扱って笑われるような芸をしてはイカン!
あくまでお客様に笑っていただけるような芸を磨きなさい、という教えなのじゃ。

634 :名無しさん名無しさん:05/03/10 17:50:49
>>632
そういえば会ったことなかったね

635 :名無しさん名無しさん:05/03/10 18:02:11
すっごい不細工キャラだったような>ツネさん。
近藤が「妻は不美人に限る」と言ったという話があるにしても、
ひどすぎてかわいそうだった。

636 :名無しさん名無しさん:05/03/10 18:09:33
不細工っつーか陰気な雰囲気だった。
司馬の影響モロに受けてるなと思ったよ。

つねさんの顔がまた不思議な顔してたなあ。
かかしみたいっつーのかね?人形みたいというか。

637 :名無しさん名無しさん:05/03/10 18:18:33
いやそんなすごい不美人ではないと思う…
一応、残っている写真に似せるように描いたんだと思うよ。

ただ周りが漫画顔だから、ツネさんの顔はあの世界に釣り合ってない。
そこだけ現実に沿ってるもんだから目立って不細工に見えるような。
他の不美人キャラのおまさだって、ソバカスはあるけどパーツのバランスは美形と同じだし。

近藤、山南、芹沢あたりの顔もほんのり釣り合ってないように感じていた。
規格にはまった顔のキャラが大部分だからかも。

638 :名無しさん名無しさん:05/03/10 18:56:04
ツネさんの地味顔よりも
お梅さんの妖怪顔のほうがいやだな
あれで妖艶な美女を描いてるつもりかと思うとね
深雪太夫はどうなることやら

639 :名無しさん名無しさん:05/03/10 19:56:34
昔はそれでも絵が上手だなぁと思っていたけど、
よくよく見てみれば、パターンを使い分けてるだけに
過ぎなかった。●のパターンに「美女」は無い。

640 :名無しさん名無しさん:05/03/10 21:52:17
>>639
絵を見ただけでは美人なのかそうじゃないのか全くわからなくても
周囲が「花のような阿修羅」「くーかわいいぜ」云々とセリフだけで
褒めそやせば、宇宙一魅力的な絶世の美女。それが●クォリティ。

641 :名無しさん名無しさん:05/03/10 22:47:23
花のような阿修羅なセイ…('A`)
どんな花なんだろう。ラフレシアか?

642 :名無しさん名無しさん:05/03/10 23:33:04
>641
ラフレシアは見つけると幸せになれる幸運の花ですよ…

643 :名無しさん名無しさん:05/03/10 23:35:01
写真のツネさんは不美人じゃなかったよ。
美人とはいえないけど、武家の出身らしい良いお顔だった。
実際、近藤は照れ隠しでブスの方がいいとか言ってたんじゃないかなぁと。
大河のツネさんは健気で毅然としてよかった。

644 :名無しさん名無しさん:05/03/10 23:35:08
>>642
でもラフレシアは、枯れる時、
肉の腐った匂いに似たカホリが…

645 :名無しさん名無しさん:05/03/10 23:42:20
あれ枯れる時なの?
>肉の腐った匂いに似たカホリが
確かこの匂いで受粉してくれる虫を呼び寄せるから咲いてる真っ最中だと思ってた

646 :名無しさん名無しさん:05/03/10 23:48:49
>>643
そうそう、決して美人ではな(ryだけど、いいつねさんだった。
まごうかたなきヒロインだったね、あのつねさんは。

647 :名無しさん名無しさん:05/03/11 00:00:25
>>645
主にハエのみなさんに集まってもらっています。
虫媒花の中ではめずらしいかもですね。

648 :名無しさん名無しさん:05/03/11 00:09:43
>>645
腐肉の臭いを発して虫さんカムカム。
その後枯れる時に激臭クッサーだったとオモ。
ちがってたらスマソ。

649 :名無しさん名無しさん:05/03/11 00:52:24
ttp://www.bbec.sabah.gov.my/japanese/nature/Raflesia.htm
枯れる時の匂いはわからなかったけど、寄生植物なんだ。
でも、薬用植物で役に立つ。
性とかぶってんだか、かぶってないんだか。
(某花の皇子さまマンガではものすごい描かれ方してたもんだが。)
スレ違いスマソ



650 :名無しさん名無しさん:05/03/11 00:59:39
ただ、その設定だと「新撰組隊士=ハエ」になるのが許容しがたい。

651 :名無しさん名無しさん:05/03/11 01:23:48
>650
え?何を言っているの?
セイの周りに、新撰組隊士なんて、いた?*・゜゚・*:.。゜(n‘∀‘)η゚・*:.。 ゜゚・* 

652 :名無しさん名無しさん:05/03/11 01:39:00
新鮮組なら・・・・

653 :名無しさん名無しさん:05/03/11 01:54:52
セイには蒟蒻芋の花がいいかも。
ラフレシアみたいな何とも言えん臭いらしい。
しかも花が咲いちゃうと、蒟蒻の原料にならず捨てるだけだとか。
某番組を見て得た知識だから、間違ってるかもしれんが。

>651
いないね。
いるのは凄い狭い世界での美形にはしゃぎ、
上司(沖田)の言動に陰口を叩く、武士という名のアホだけです。
何か風邪のモブ隊士を見てると、女の嫌な部分を見てる気になる。
何事にも集団で行動するし、言動は全部一緒だし…。
●の心根が出てんだよな。

654 :名無しさん名無しさん:05/03/11 02:08:13
神選組やもしれませぬ。

655 :名無しさん名無しさん:05/03/11 03:08:11
ワロス

656 :名無しさん名無しさん:05/03/11 03:19:59
蒟蒻芋…
以前、もらった蒟蒻植えといたらものすごくでかくて気持悪い芋虫がついて
枯れてしまったおぼえが。

657 :名無しさん名無しさん:05/03/11 10:38:15
その芋虫が作品に見え隠れする●。
出過ぎて作品自体も枯らしちゃったと…これは言いすぎか

658 :名無しさん名無しさん:05/03/12 06:14:09
むしろセイ選組…
自分で書いといてなんだが、イヤだなあ…

659 :名無しさん名無しさん:05/03/12 12:32:33
>>658
どこぞのAVのタイトルのようだw

深浅組だな。●の描く新撰組漫画『風光る』は、深いようで実は浅かったと。

660 :名無しさん名無しさん:05/03/12 12:39:04
泥棒読みなのであまり覚えてないけど、
風の八巻の禁門の変の時、桂が、
「長州の朝敵の汚名をはらすまで、死なない。
どんな事をしても逃げて逃げて逃げ延びてやる」
と言つてたよね。その言葉はいいんだけど説明がいらなかった。

説明で、桂は武士の考え方としては進歩的とかあるけど、
目的の為に生き延びるのは武士の考え方としても当たり前じゃ。
その上洋装の気取った桂だして新人類とか説明してたけど、
桂を馬鹿にしてる様にしか見えなかったよ。
桂の考え方って、新人類とまで説明される程当時は珍しいんですか?

661 :名無しさん名無しさん:05/03/12 12:39:46
泥棒読みなのであまり覚えてないけど、
風の八巻の禁門の変の時、桂が、
「長州の朝敵の汚名をはらすまで、死なない。
どんな事をしても逃げて逃げて逃げ延びてやる」
と言つてたよね。その言葉はいいんだけど説明がいらなかった。

説明で、桂は武士の考え方としては進歩的とかあるけど、
目的の為に生き延びるのは武士の考え方としても当たり前じゃ。
その上洋装の気取った桂だして新人類とか説明してたけど、
桂を馬鹿にしてる様にしか見えなかったよ。
桂の考え方って、新人類とまで説明される程当時は珍しいんですか?

662 :660:05/03/12 12:43:51
二重カキコすいません。

663 :名無しさん名無しさん:05/03/12 12:54:18
>>660
どこに「恥」を感じるかがポイントだと思う。
ようするに久坂なんかは、禁門の変の時に兵を挙げるのは反対だった訳じゃん。
けど、いよいよ挙兵となった時に久坂は「仲間を見捨てられない」と見事討ち死にした。
安政の大地震の時、江戸藩邸詰めの会津藩士で生き埋めになった人達は
足手まといになるというので次々に腹を切り、斬った刀を家族に届けてくれと
建物の隙間から差し出して外に逃げ延びた者達に託したっていうお話がある。



と言うのは、置いといて。
桂さん、実際は久坂や真木達と一緒に死ぬつもりで合流しようとしてたけど、
戦火に巻かれて合流することが出来なかっただけなんだって。
禁門の変自体、物凄い短時間で終わっちゃったし。
だから、そもそも「新しい考え方」とかいう以前の問題で、非常にステレオタイプな桂像だね。

664 :名無しさん名無しさん:05/03/12 13:13:57
>661
仮に桂の考え方が当時としては珍しかったとしても、
「新人類」って響きはいい意味合いではないので、使うべきではないと思う。

つか史実史実とうるさいくせに、「ただいまだよーん」だの「新人類」だの、
当時明らかに使われていなかった言葉を使用するのはどういうことだ。
そりゃ多少は口語も変遷しているから、その辺は創作の許容範囲なんだが、
「●ちゃんは史実を大切にしてるの!」と声高に言うなら、現代造語は使用するな。
そう思う私は狭量だろうか。単に●や風が嫌いだからだろうか。

665 :名無しさん名無しさん:05/03/12 13:29:14
珍しいとは思わないけどなぁ。

特に●は新選組を従来の武士の考え方、桂を新人類と言って対比させてるけど
流山で近藤さんが官軍に下ったのも、ここで腹を切ると言う近藤さんを
土方さんが「ここで死ぬのは犬死だ」と説得したからっていう話だし。


666 :名無しさん名無しさん:05/03/12 14:26:47
>664
今月号では「貢君」なんて言葉を使ってましたよ。
現代でももう使わないだろー

てゆか目的や使命を持ってるからここで死ねないって言う考えは
昔の武士だって持ってると思う。
そのために逃げたって汚名をきるのもいとわないって言う感じで。
例は長くなるからあげないけど

667 :名無しさん名無しさん:05/03/12 19:24:57
今更なんですが

>2004年4月 「立ち読みするな!」更新。
>三谷氏のコラム・2ちゃんでの祭りについて触れる。
>再び祭り状態となる
>また、四月中に公式サイト閉鎖の情報がヲチスレ(難民スレ)で流れる。

この「2ちゃんでの祭に触れる」っていうのはどういう事言ったの?
ちょっと見付からないんで詳しく載ってる場所だけでも教えて下さい・・・・

668 :名無しさん名無しさん:05/03/12 23:05:20
2ちゃんでの祭りには触れてたかな?
●ファンサイトの掲示板が荒れてどうとかこうとかは言ってたが。

ネット関連については、結構昔に、風邪ファンサイトでの解釈か批判が
●の希望する風邪解釈と異なっているためにキレていたことがあったような。
ネットで好き勝手言う人ってどうしてあんなに偉そうなんだろうキエー!
とか、吠えてた。

しかし、●は何年も前からネットで電波発信してるわりに、
ネットというものがイマイチわかっておらず、無駄吠えしてる気がする。

669 :名無しさん名無しさん:05/03/12 23:33:43
>668
ミタニンのファンサイトの人から●への連絡のことじゃない?>2ちゃんでの祭り
勝手に●ちゃんの味方!って認定してたやつ。

2ちゃん(とはっきり指定してたかどうかは覚えてないが)で騒いでる人のせいで、
組!批判の日記が三谷サイドにも知られちゃった、●ちゃんはミタニン達の目に触れさせる
つもりはなかったのに!とwwwの意味を全くわかっていない発言してたような。

670 :名無しさん名無しさん:05/03/12 23:44:30
>>669
↓こういうのもあったね

>>大笑いなのは、たった3日で消した(内容がキツイのは自覚してるからさ。
>>掲載期間にはすごく気を使ってんのよこれでも。/笑)
>>あの評論を、 某掲示板 が無断転載していたが故に
>>私の文章を偶然目にした新選組研究家の方が  (以下ry

671 :名無しさん名無しさん:05/03/13 00:23:32
>670d
久しぶりに見たけどこの理屈がよく分からん。
三日で消すくらいならアップしなけりゃいいのに、そこに何の意味が。

チラシの裏にでも書いとけ、なっ! と思う。

672 :名無しさん名無しさん:05/03/13 00:25:12
>>670
あったねぇ。
●、「内容がキツイのは自覚してる」と言ってるが、口調や言ってることが厳しいという意味の
「キツイ」じゃなくて、「痛さがキツイ」んだと自覚してくれないものか。
もしくは、的外れ・見当違いな内容だったと理解してくれ。

673 :名無しさん名無しさん:05/03/13 01:09:23
>>671
ああ、チラシの裏って、なんて●にぴったりなんだろうと思った。

674 :名無しさん名無しさん:05/03/13 01:19:43
でも書かれるチラシが可哀想になった。
たまらんぞ、あんな電波をたった一人(一枚)で受け止めなきゃいけないなんて。

675 :名無しさん名無しさん:05/03/13 02:35:36
>>664
いや、別に狭量じゃないと思うよ。
私は、ナレーションくらいでなら現代造語は使ってもいいかな、とは思う。
作中の人物が喋るのでなければ。

それに、作中の人物が思いっきり普通に現代語を喋るのも有かな、とも思ってる。
ただし、もちろん作品によって統一するのは必須。

●みたいに、「カタカナ語は使わないように気をつけてる」みたいなことを
書いておいて、ルビでカタカナつかってみたり、>>666さんが書いたみたいな
「貢君」なんて完全な現代語を使うのはもう、ハァ?( ゚Д゚)y─┛~~  と。

総司が「私は泣けないんです」とか言っておいて
ギャグシーン(にもなってないけど)でならしょっちゅう泣いてたりするのも萎え。
●はそういうバカみたいな宣言ばっかりするから私の中でどんどん評価が下がっていったよ。



676 :名無しさん名無しさん:05/03/13 02:42:52
>>675
全面同意。
例えば「無頼」なんかは、普通に劇中でキャラクターがカタカナ語だとか和製英語だとか
つかってるけど、それらの程度は作品内で統一されてるから違和感無く読める。
(本当は引き合いに出すのも心苦しいんだけど、他にいい例が思い浮かばなかったんで許してください…)

677 :660:05/03/13 07:15:10
ありがとうございます。
珍しくないとおもっときます。
ただ、(笑)つきの説明といい、洋装桂といい、馬鹿にしてる様にしかみえなかったです。
桂のつらさや想いをこの説明で台無しにされた感じで。
まあ、考えすぎかもしれませんけど。

678 :664:05/03/13 13:38:23
>675-676
ですね。作品として統一され、かつ違和感がなければ、
現代造語だろうとカタカナだろうと英語だろうと、好きに使ってくれていい。
下手に昔の言い回しや呼び方を当てはめて、意味が通じ難くなったら本末転倒だし。

あさきゆめ○しなんかで、大和さんが作中キャラに現代語な表現をさせてるのは、
何の違和感もなかった。楽しく読めた。
ただ、●のように余計なことばかり言って、さも自分だけが「新撰組」を理解し、大切に
描いていると言いたげな(つか言ってるけど)ヤシがやると('A`)になってしまう訳ですね。

>677
馬鹿にしてたんだと思う…●の性格上。考えすぎじゃないと思います。
でも、私は別に桂ファンではないけれど、677さんと同じように感じた。それに●の言い様を
鵜呑みにする人はここにはいないと思うよ。…素直な一般読者が毒されてしまうのが
つらいとこだけど、その人たちもいつか、佐幕倒幕どちらにも、それぞれの大切なものが
あるのだと、気づいてくれると信じたい。

679 :名無しさん名無しさん:05/03/13 16:20:54
桂が出た頃はまだ風邪も面白いと思ってたから、
「これから竜馬とか出てくんのかな〜」と期待したんだけど、
今の展開見てると、今後出てこない事を祈るばかりだよ…。

680 :名無しさん名無しさん:05/03/13 17:07:06
>>679
あ〜〜逆に私は、桂さんが出てきたの読んで
「あ、たぶん倒幕側のこと何にも勉強せずに描いてるな」って思った。
そしたら案の定以後、倒幕・勤皇方はな〜んにも描かれなかったw

なんであの時桂さん出したんだろ。ほんと、意味不明な描かれ方だったよ。

681 :名無しさん名無しさん:05/03/13 17:54:38
>>680
確かセイの仇討ちの相手が桂さんの下で働いてたんだよね。

要するに、歴史上の有名人をとにかくセイと関連付けたいだけなんじゃないかと。

682 :名無しさん名無しさん:05/03/13 20:25:06
>>680
桂を出したのはテコ入れ(打ち切りになるか連載が続けられるか決められる時期だった?)
ようなことを別コミのトークで書いてた気がする…。

683 :名無しさん名無しさん:05/03/13 22:33:30
>>682
切られちまえばよかったのに…
でもあの頃はまだ面白かったんだよね、風邪…

684 :名無しさん名無しさん:05/03/13 23:27:54
つーことはアレか。
テコ入れ時期に妙な色気出したせいで、馬脚を現わしたとw

685 :名無しさん名無しさん:05/03/13 23:43:27
>>676「地域コミュニティーに愛される新撰組だ!」…だっけw

そもそも討幕派のことを分かってない●が新撰組描くのは元から無理があったと思う。
敵味方っていう対立構造以前に、あの時代に生きる日本人として
共通する思想をたくさん持っていた人たちだと思うから。
長州や薩摩のことを理解してはじめて新撰組の立ち位置も見えてくると思うし。

少女漫画でそれを表現するのが●にはできないなら
はじめから「真の武士」がどうのこうの言うな。
ファンタジー新撰組に女の子が紛れ込んじゃってさあ大変☆みたいなラブコメにでもすればいい。

686 :名無しさん名無しさん:05/03/14 00:10:18
>ファンタジー新撰組に女の子が紛れ込んじゃってさあ大変☆みたいなラブコメにでもすればいい。
なんか、今でも十分そういう内容だと思う。

創作物なんだから、史実とか風俗はあくまで参考、いわば描くための手段の一つ
いかに説得力のある面白い創作世界を創れるかがプロとしての腕の見せ所のはずなのに
調べた風俗(●ちゃんいわく史実)描く事のほうが主眼みたいだ。
目的と手段取り違えるなよ…。
それ以外は使い古しのネタ満載のラブコメだし。


687 :名無しさん名無しさん:05/03/14 00:17:03
今でも充分そういう内容なのに、●本人が「唯一の正統な新撰組漫画」だと
思い込んで、他を貶めているのが見苦しいんだな。

いっそや○せたかし辺りが新撰組漫画描かないもんだろうか。
メインは新撰組じゃなくて竜馬でもいいから。そしたら噛みつくのかな、●。
そこに三谷氏の時のように噛みつけたら、チキンではないと思えるのだが。

688 :名無しさん名無しさん:05/03/14 00:19:12
チキンではないだろうけど、度胸があるというよりただの馬鹿としか思えない。そうなっても。

689 :名無しさん名無しさん:05/03/14 00:42:10
>>688
>ただの馬鹿
まるで今はそうでないような言い方しちゃいけないな。

690 :名無しさん名無しさん:05/03/14 02:37:58
最近の風邪を読んでると、
昔読んだ新撰組ネタのBL小説の方がずっと面白かったなぁ、て思う。

設定はよくある少年隊士と沖田が恋仲になるというものだったけど、
それなりに史実に沿いながら二人の愛が育まれていってた。
BL小説ってとんでも設定が多いけど、この本は面白かったよ。
風邪のセイみたいに少年が隊のアイドル!という事もなかったし。

畑が違うから比べるのは間違ってるかなって思ったけど、
今の風邪の展開を見てるとどうしてもなぁ…。

691 :名無しさん名無しさん:05/03/14 03:06:10
コミックス派なので、本誌の流れは知らんのですが、
総司はそろそろ刀を抜きましたか?

なんか、最初の方は、まともに性も総司も刀抜いてたような気がするんだが、
最近はお腰の物は飾りデスカー?
ってぐらいに抜かないので、ちょっと聞いてみたくなりますた。



692 :名無しさん名無しさん:05/03/14 08:37:48
>>690
秋●こおか?

693 :名無しさん名無しさん:05/03/14 09:21:59
>691
そもそも「敵」が全く出て来ないもんだから、刀なんて抜きようがない。

694 :名無しさん名無しさん:05/03/14 13:54:24
記者クラブメディアとは、皆さんもよく耳にする大手新聞・テレビの5系列10社と通信社2社、NHKと
地方紙3社である。韓国では、インターネットメディアの発達によって大手メディアしか記者会見に
参加できない記者クラブ制度が廃止された。日本の記者クラブ加盟のメディアは、ただの政府発表
垂れ流しになっているのだ。ろくに取材もせず、ただ役所の発表をそのまま紙面に載せる。
加盟社同士で話し合い、記事の内容は横並び、休刊日も同じ。おまけに再販制度で守られている
ため、宅配による売上げが全体の大半を占め、紙面の内容で勝負する努力をしない。大新聞が
政治がらみのスクープ記事を出すのは実に稀。つまり、新規参入ができないようになっている
からふんぞり返っており、また、この制度を守るため政官と癒着しているのが実情。
我々国民は、真実を遮断された被害者。おまけに、これがメディア自体の問題だから、
メディアが報じることがなく、問題であることにも気付かされない。日本で記者クラブ制度
を廃止したのは、長野県庁と鎌倉市だけ。ところで、アメリカのホワイトハウスなどは、
記者としての実績があれば、大手以外のフリーランスでも参加が可能。政権交代を狙って
いる民主党の岡田克也代表は、記者クラブは廃止すると言っていた。現に、
民主党の岡田代表の記者会見は、フリージャーナリストでも参加可能になっている。




695 :名無しさん名無しさん:05/03/14 15:07:31
ところで見合い話のとき、総司は(乗り気では無かったにしろ)一応妻娶るつもりになってたんだよね?
もし本当に結婚してたら、おユキのことはどうする気だったんだ?
自分のことよりも、先に小花母子のことを何とかしてあげるべきでしょうに…

総司がどうと言うよりも、結局●の描き方が行き当たりばったりなんだな〜と思う。
とても先の展開を考えて話進めてるとは思えないよ。

696 :名無しさん名無しさん:05/03/14 15:25:33
たしかに行き当たりばったりだね。
山南さん切腹くらいまでは面白かったんだけど。
資料がない=●が好き勝手に描ける新選組の日常だからこんなにグダグダなのかな。

697 :名無しさん名無しさん:05/03/14 16:06:17
>>695
ハゲドー。見合いする必要なかったじゃん。
「私には小花さんという人がいます!」って言えば、風の局長がなら絶対賛成する筈。

それに、別に総司が一緒に住む必要ないんだから
最初から小花さん身請けして、子供と一緒に住めるようにしてあげれば良いのに。
結局、総司の場合は「自分が小花の子供と住みたいから」っていう理由なんだよね。
小花は道具かよ。

698 :名無しさん名無しさん:05/03/14 16:52:11
そういう方法でしか、「沖田は子供好きだった」というのを
表現できないんだろうな、●。
自分が子供嫌いだから、本当に子供好きな人の思考回路を
想像できないのか?

699 :名無しさん名無しさん:05/03/14 17:18:31
ピスメ休載したんだね。コミックスで知った。
これでまた●の鼻も高々だ。
でも、あっちは終わってないとはいえ油小路・・・。
風の油小路はいつ読めるんでしょう。実際の新撰組の活躍機関より
連載が長い。

700 :名無しさん名無しさん:05/03/14 19:12:55
山南さん切腹で、本来の風は終了したと思っておいた方がよさそうだな・・・。
今続いてるのは、何か別の物体なんだきっとそうだ(棒読み

701 :名無しさん名無しさん:05/03/14 19:49:58
>698
確かに●の描く「子供好きな沖田像」ってなんかおかしい
自分のショタ趣味を投影してんのかって感じ
子供を可愛がるっていうのをはきちがえてるよ

702 :名無しさん名無しさん:05/03/14 19:56:26
●の設定が袋小路…

703 :名無しさん名無しさん:05/03/14 20:12:51
●、袋小路の血闘
戦闘相手:脳内ウカツ読者
得物:オーダーメイド兼定(脳内)

704 :名無しさん名無しさん:05/03/14 21:16:47
●も子供好きって昔から言ってたっけね。

多分自分に楯突かず笑顔だけを振りまいてくれる存在が
貴重でいとしく感じるのだろう。今となってはそうとしか思えん。

705 :名無しさん名無しさん:05/03/14 21:27:51
ああ、だからか。
どうも風の総司の「子供好きアピール」が、ウザ女のそれと似てるのは。

706 :名無しさん名無しさん:05/03/14 21:59:15
子供の存在を愛玩物とはき違えているワケだな

707 :名無しさん名無しさん:05/03/14 22:19:44
小花さんかおユキちゃんが「沖田氏縁者」のような希ガス

708 :名無しさん名無しさん:05/03/14 23:46:22
>>704
でも本物の子供は可愛いだけじゃないんだよね・・・
天動説同士のガチンコバトルを想像したら、ちょっとワクワク。


709 :名無しさん名無しさん:05/03/15 12:55:05
得物:吠える口(チキンなため自分の縄張り内のみ)

710 :名無しさん名無しさん:05/03/15 14:31:22
●の言う「子供」って、口答えせず勝手に動き回らない、
生後1年未満の赤ちゃんの事だと思う。
それ以上はきっと「ガキ」と呼んで、何かしたら遠慮なく手を出しそう。
そんで「躾だ、キエー!」と自分を正当化。
…典型的なDQN親だよ。

711 :名無しさん名無しさん:05/03/15 20:19:10
>710
生後1年未満の赤ちゃんはそれはそれは大変っすよ
●の考える子供は704さんの言うような自分に都合のいい存在だと思う
それこそ小花の子供のように
自分の都合のいい時に可愛がりに行って
世話は違う人に押し付けて、みたいな

712 :名無しさん名無しさん:05/03/15 21:08:13
>>711
禿同
ホームステイで知り合った赤ちゃんがやたら可愛かったとか
言ってたね。その子が数年後幼児になった時も更に
可愛かったそうだが要するに自分が面倒みたことないから……

713 :名無しさん名無しさん:05/03/15 22:43:31
本スレで久々に飴箱の話題になってたなあ
劇団全部が痛いかどうかは置いといて、あの台詞を書いた人間はアフォとしか言えん
「嘘」って何だよ、小学生じゃあるまいし…
大体風邪は思いっきり子母澤や司馬の影響受けとるだろーが

714 :名無しさん名無しさん:05/03/16 01:33:21
自分は飴箱ヲタなんでちと辛い…。
例の芝居もバッチリ生で観てたけどあの台詞の所ではさすがに(゚д゚)ハァ?と思ったよ。
あの台詞書いたのはN氏じゃなくてM氏のような気がする。
なんとなく。

715 :名無しさん名無しさん:05/03/16 02:10:18
>>714
イキロ
役者は内心ウンザリかもしれん。

しかし内容は知らないけど果たして芝居に必要な台詞だったのか激しく疑問。
風光るって何?って人はいなかったんだろうか。

716 :名無しさん名無しさん:05/03/16 07:38:59
自分も例の芝居を見たが観客の反応は薄かったと記憶してる。
劇団としては笑いをとろうとしたんだろうけど…
正直自分はかなり引いた。あの劇好きだったのに…_| ̄|○

717 :名無しさん名無しさん:05/03/16 11:22:57
>715
あの芝居の流れでは必要なかった台詞だよ
飴ファン=●ファンと勘違いしてる所に
飴の悪い癖の、ファンにしかわからない(  ̄ー ̄)とさせる内輪ネタとしたと思われ

ミラージュの時だって●意識してたろ
風走るでしたっけ、とか台詞あったし
深読みしすぎれば、誰かが扉を〜だってそんな感じだしな

718 :名無しさん名無しさん:05/03/16 17:43:48
>>715
>風光るって何?って人はいなかったんだろうか。
ほとんどがそうなんじゃないの?
私の周りでもNANAとかのだめは知ってても
風邪を知ってる人っていないもん
飴や●本人が思ってるほど世間の認知度は高くない

719 :名無しさん名無しさん:05/03/16 18:41:26
大河見てたら三話で周斎が勇に
「自分も養子で代々百姓出」といってたけど
周斎の身分は講武所で判明した事と後半からみてた自分は思ってたよ
●先生は五話までみたらしいけど ちゃんとみないで
「大河の周斎は武士の生まれ」といってたんだ

ちゃんとみてないのに新撰組の先輩として 
 「大河はプロのレベルじゃない」
 「同人並」
 「自分の方が上」とか偉そうにいってたのか
三谷さんが二時間落ち込んだだけで先輩からのエールと思っとくって
凄く大人だなあ
 その分●先生の株はさがったけど                

720 :名無しさん名無しさん:05/03/16 19:09:21
>719
いや下がる余地はなかったと思いますよ。既に。>●センセーの株
ミタニンの株が上がったから、差は更に開いたけど。




…ごめん、ミタニン、比較してしまった失礼を許して。

721 :名無しさん名無しさん:05/03/16 19:33:10
>716
自分もあの舞台を生で見てしかも怒りの報告をここにした一人でっす。
飴箱の芝居も全部ではないけど東京に帰って来てからは結構見てた。
好き。(最高にお気には「三太丸」…次点で「TRUTH」)
アレは音楽担当ミュージシャンの大ファンで、音楽にも聴き惚れながら
楽しく観劇していたのが、あの台詞で急転直下。
音楽がザバでなければ席蹴り倒して帰りたくなる位の怒りを覚えますた…
確かに一般観客は笑うとかの反応は殆ど無かったような。
皆様「??」という感じだったんじゃねーかな、と。

オタク向けの小ネタは心の底から楽しめる(=分かってしまう)私ですが。
「●ヨイショネタを今後も続けるおつもりならもう見ません」
と怒りの勢いに任せてアンケに記入しちまったし…アイタタタタ…

でも、ホントに自分にとって精神的ダメージは凄かったっす。
そう言えば今やってる「TRUTH」には●からの花は飾ってなかったな。
☆上川が出てる割に花が少な過ぎだったけど。
ってすいません劇団話はスレ違いですねごめんなさい…

722 :名無しさん名無しさん:05/03/16 19:33:38
>>719
ようするに勝太に「私も武士になれました」と台詞上、言わせてるのは
勝太(や歳といった多摩の人たち)と世間とのズレを描く為だったんだよね。
佐々木様にも何回も何回も「そなたは武士ではない」って言わせてるし。
●は全然それを読み取れてなかったと。

723 :名無しさん名無しさん:05/03/16 21:00:06
飴好きの友人持っていた飴のファンクラブ会報のようなものを見せてもらったら
●のインタビューが載っていた。
インタビュアーは劇団の作家かなんかだったかな。
役者についての質問をしたら、●が当然のように「ニッカちゃんはね〜」と
言い出してインタビュアーを驚かせていた。
「ニッカちゃんて?」と訊ねると、「ニシカワさんのこと。“私は”ニッカちゃんて呼んでるの。
呼ばない?」言葉に詰まるインタビュアー「え、いいえ……」

というような内容だったけど、ちょっと笑っちゃった。
勝手に自分で付けたあだ名を、さも当然のようにインタビューで出す●。
仲がいいから頼んだだろうに、その辺のくだり(言葉に詰まるところとか)を
カットもしないで載せる劇団側も、なんだかどうしていいのかわからないかんじだった。

724 :名無しさん名無しさん:05/03/16 21:07:32
>>723
うわ〜〜〜超ウザ勘違いオバハンだね・・・。
いい歳して公と私の区別も出来ないのか。
「呼ばない?」って痛すぎ。

725 :名無しさん名無しさん:05/03/16 23:43:45
今日医者で読んだ女性セブンに世界に広がる
少女漫画ってのに、風も載ってて売り上げが300万以上。
●の担当は女性の名前が載ってた。●のインタビューあり。これが渡辺新選組です!
自由に書かせてもらってます!だって。読んだ人いる?

726 :名無しさん名無しさん:05/03/17 00:07:23
>>725
詳しくよろしくお願いしまーす。

ちなみにピスメはクロガネシリーズ計4冊で累計500万部突破だそうです。

727 :名無しさん名無しさん:05/03/17 00:40:19
>725
1巻あたり20万部もいってないのか?
しかもこれから落ちる一方だろうに

728 :名無しさん名無しさん:05/03/17 01:09:44
>723
「うちの掃除」発言といい、どこからどこまでもドジーン。

729 :725:05/03/17 01:18:53
ざっと読んだだけなんで間違ってたらゴメン。
世界に広がる少女漫画って特集で
5、6作品上げられてる中のひとつに何故か風もあって、
他にはNANAとか赤僕とか。(ちなみに売り上げは2000万部前後でした)
あとの作品は200万前後だったと思う。
●のインタビューは、キャラが命!とか725に書いてあるような事でした。

担当者の作品説明には、史実や風俗が描かれているので・・・とか、
煽り文句には、風日誌は好評とか、そんな感じだったかな?
気になったのは担当者の紹介に、小学館のではなく、外部の会社らしき名前が
書いてあったこと。他の漫画は担当者としか紹介していなかったから(これうる覚え)
もしかしてお花達の担当て外部なのかな?とも探ってみたり。
これは憶測にしかすぎませんが・・・。



730 :名無しさん名無しさん:05/03/17 01:22:32
>>725
渡辺新選組って言えるほどのもんじゃないよなぁ。
おばさんドリームなんちゃってホモ漫画なのに。

ゴミクズ17巻の表紙ってセイと総司がダンダラ着てんのね。
作中では大河への当てつけみたいに黒装束にしたのに、あざといったらないよ。

731 :名無しさん名無しさん:05/03/17 11:43:36
>>729
詳しくトンクス!です。
やっぱりアメリカ向けの少女漫画雑誌に掲載されるからなんでしょうね。
風光るが取り上げられたの。大河様々ですな・・・。

732 :名無しさん名無しさん:05/03/17 11:44:20
>>729
乙!

司馬新選組はよく言われるけど渡辺新選組なんて初めて聞いたw
そもそもあれを新選組とは認識してないのですが

733 :名無しさん名無しさん:05/03/17 14:49:32
>風日誌は好評

一方では不愉快だから終わってくれてよかったと言われてるけどなw

734 :名無しさん名無しさん:05/03/17 15:08:40
風日誌は好評って…
●本人が終了宣言した巻の次の巻で
「終わってよかったです」みたいな読者レターを公開して
「そんな言われ方するんじゃやめねえよ!」って再開したんだよね

735 :名無しさん名無しさん:05/03/17 15:35:31
っていうか、単純に女性セブンが小学館の雑誌だからでしょう
NANAの集英社も関連会社だし

736 :名無しさん名無しさん:05/03/17 16:09:27
>>729
でもNANAは関連会社の版権じゃなくても、「世界に広がる〜」と題して
紹介されることに違和感はない。読んだことないが、売れまくりみたいだし。


737 :名無しさん名無しさん:05/03/17 17:59:11
>734
売れに売れているはずの大先生が、たった一通の中傷手紙くらいで逆上して
「(やめて)お前が喜ぶんなら続けてやる!」
って叫ぶなんて…
そんなふうに書かれる日記が「大好評」だなんて…

…今思えば、あの時マジで目が覚めたなぁ(トオイメ

738 :名無しさん名無しさん:05/03/17 18:12:27
「この性格ブス!」だっけ?
中指も立ててたような
古本屋に売っぱらったんでウロオボエだけど
大人げないなー、と思った

739 :名無しさん名無しさん:05/03/17 18:29:36
「なんだと この根性ブスーーーーーーーーーッ」
「ああ 買ってくれなくて結構だ!!」

手書き文字で「ってゆーか 読むな 不快なら!!」

「てめーが よっろこぶなら やめるのなんか やめてやる!!」
「最終巻まで 続けてやるぜーーーーーーーッ!!」

↑確認してみた所、1ページ丸々つかって喚いておりました。

740 :名無しさん名無しさん:05/03/17 18:32:00
●センセーの言動はほぼ全て大人げないね
それに気づかず本音垂れ流してるところがまた……

741 :名無しさん名無しさん:05/03/17 18:36:41
>>739サンクス
根性ブスってそんな言い方初めて聞いたわw
「やめないでください!」ってファソレターにはあれこれ言い訳してるのに
「やめたら売れるんじゃないですかw」ってのには本気でキレて前言を覆す●テンテイワロス


742 :名無しさん名無しさん:05/03/17 18:57:27
>>739
これ見るたびに思うんだけど、「不快だからやめたほうがいい」って言われて、
「なぜ不快に感じるのか」を考えてそこを正そうとか思ってもみないんだね。
今更だけど、本当に大人の態度じゃないな。小学生だって注意されたら反省くらいできるわ。

743 :名無しさん名無しさん:05/03/17 19:10:43
大河効果で売り上げが大幅にアップして、一冊当たり最低でも30万部は
売れてるかなとか思ってたら、20万部もいってないとは…。
大河見て買ったって人をネット上で結構見かけたのにそんなに売れてないのね。
そりゃ少女漫画としてはそこそこかもしれないけど、
20万部売れてない所を見ると、離れていったファンの多さを感じる。


744 :名無しさん名無しさん:05/03/17 19:17:33
>>739
こんなのを単行本の後書きに載せることにGOサインを出した編集がバカ。
にしても品性下劣という言葉がぴったりですね、先生。

745 :名無しさん名無しさん:05/03/17 19:20:31
>>739
不快だと思った人が、
>「ああ 買ってくれなくて結構だ!!」
↑を実行するなら、
>「最終巻まで 続けてやるぜーーーーーーーッ!!」
↑こんなことしたって、何の仕返しにもならないんだけどねw

746 :名無しさん名無しさん:05/03/17 19:45:20
17巻で、大阪に駐在してた三木と顔をあわせた性が、
谷三十郎に「おぬしは随分とあちこちに贔屓を持っているな」と言われて
人を色子みたいな言い方すんな!って怒ってたけど、
実際掃除といい斉藤といい伊藤といい中村といい三木といい、(ある意味原田も?)
色子みてーなもんじゃんw とおもた。

説得力ねえよ、最近の風邪。
近藤の一喝を「真実の勇者の声」とか言っても( ´_ゝ`)フーン て感じだし、
谷三十郎の故郷での過去を掃除から教えられて
「(信頼してくれたのが)すっごくすっごく嬉しい!」って_| ̄|○
そりゃ嬉しいだろうけどさ、17巻まで引っぱっておいてその程度の成長? 作者やる気あるの?

747 :名無しさん名無しさん:05/03/18 17:04:17
>>743
多分、山南切腹あたりまでは30万とか行っている気がする。
その後下降線、最新刊あたりが数万だけれど
ならしたら平均20万ってことではないかと思う今日この頃。

748 :名無しさん名無しさん:05/03/18 17:33:32
まぁ何にせよ大河が終った今は、本編が前以上に面白くならない限りは、
売り上げが伸びることはなかろうね。

749 :743:05/03/18 18:45:58
>747
やっぱりそうなのかな。最新刊が、ランキングで上位だったからもっと
売れてると思ってたよ。痛さを知らないファンも、おもしろくないと
感じてるのかもなあ。

750 :名無しさん名無しさん:05/03/18 20:21:09
今日初めてこのスレ見ました。
はじめちゃんの頃好きで読んでたのに、この人こんな人だったんですか!
うわ、ショック!!
新連載はなんか時代物っぽくて興味ないから読んでなかったけど…
うわーこんな言葉遣いも悪い人だったなんて。
今更だけど、昔好きだっただけにショックです。

751 :名無しさん名無しさん:05/03/18 20:42:22
>>750
その当時から痛かったみたいだよ。
ファミリー描いてた時に、雑誌のインタビューで
「ファンレターは読まないから書くだけ無駄!」とか言ってたらしい。

752 :名無しさん名無しさん:05/03/18 20:53:34
>>751
それは知らなかったw
すげえな……今更だがどんな人間なんだ●様は

753 :名無しさん名無しさん:05/03/18 21:51:06
そういえば、家族の頃のグレープフルーツのインタビューで
せっかく漫画家になったのに思ったほど儲からないみたいな事言ってたな。
お金が儲かるから漫画家を志したのにとも。

754 :名無しさん名無しさん:05/03/18 21:56:50
何だかなあ…某漫画家がマンガ賞の賞金目当てで
漫画を投稿してたって話聞いても笑い話にできるというか何とも思わないのに
●の言葉だと思うと「こいつマジで言ってんだろうな…」って引いてしまうな…。

755 :名無しさん名無しさん:05/03/18 22:02:08
>751
本誌立ち読みしてる通りすがりの本屋の客に蹴りだかラリアットだか
かまして
「立ち読みしてんじゃねえ!」と吠えてた漫画も家族!だったけ?

>753
アイタタタタ…
そりゃおまいが儲かってウハウハになれる作品を描けてねーんだっつの…!
まさかとは思うが、デビューすれば即竹宮御大や萩尾御大に並ぶ
大ベストセラー作家になれるちうドリームァー……だったのでしょうかねえやぱし。

756 :名無しさん名無しさん:05/03/18 22:07:38
そういった方達は売り上げもともかく人柄もいいわけだがw

757 :名無しさん名無しさん:05/03/18 22:21:04
>>753
まぁ、なんだな。
「思ったより儲からない」と言っていた家族を描いてた時が
実質的に●の漫画家人生の中で一番儲けた時期だったんだろうな、振り返ってみれば。

758 :名無しさん名無しさん:05/03/19 00:47:33
ピスメは累計500万部だってさ。

759 :名無しさん名無しさん:05/03/19 00:55:29
>>758
クロガネの方だけだから、計4冊(5巻のコピーって事は4巻までで、って事だよね)で
500万部突破だそうです。

760 :名無しさん名無しさん:05/03/19 01:47:13
>751
いつからファンレターをよんで吠える様になったんだか。

761 :名無しさん名無しさん:05/03/19 02:12:58
>>760
今じゃ「毎月ファンレターくれた人にはもれなく年賀状プレゼント!」と
餌で釣ろうとしてるのにね。

762 :名無しさん名無しさん:05/03/19 10:30:33
>>755
そのお二方じゃなくていがを目指してたんじゃないの。
実際イタタなところは弟子(なのかどうか知らんが)としてしっかり受け継いでるし

>>761
そんなことやってんだ?
そんな餌で釣ってファンレター送ってもらってうれしいんかね。わからんな。

763 :名無しさん名無しさん:05/03/19 11:48:59
>>759
ピスメは読んでないからよくわからないが、
5巻発売後ある程度時間がたってから新たにその帯がついたなら
5巻の売り上げも含まれているとおも。

まあ、売り上げという言い方も正しくなくて
刷った冊数というのが正しいんだけど。

764 :名無しさん名無しさん:05/03/19 12:17:04
>763
そんな細かいことに突っ込まんでも。
売上だろうが発行部数だろあが、風邪も「300万部」ってのは発行部数なんだから、
同じ土俵の上での比較だし。
ピスメは4巻までだと平均125万部、5巻も含まれてるなら平均100万部、しかもエニクスのは
単価も高かったような。

風邪より遥かに売れてるってことに変わりはないんだし。

765 :名無しさん名無しさん:05/03/19 12:31:53
散々ガイシュツだけど、同名のサッカー漫画の方が知名度の高い時点で(ry

766 :名無しさん名無しさん:05/03/19 12:37:46
野球では?

767 :名無しさん名無しさん:05/03/19 14:17:31
>>763
5巻はこないだ発売したばかりです。

768 :名無しさん名無しさん:05/03/19 15:27:01
売り上げは、累計だったら、本屋に出回ってる分も含めてだよね。
どっちにしろピスメのほうがはるかに売れてるけど。


769 :名無しさん名無しさん:05/03/19 17:37:16
スクエニ発表の部数情報を信じてる人がいるとは・・・。

770 :名無しさん名無しさん:05/03/19 18:04:10
>>769
スクエニ以外は信じられるとでも思ってるのか(w


771 :名無しさん名無しさん:05/03/19 18:16:01
>770
負けというにはあまりにも惨敗な事実を認めたくない●なんじゃないのー?

何にせよ、負けは負けだろ●の。
しかも、殆ど親子なほど年齢差があるあちら様は、別に風邪をバカにしたりはしてないのにね。
あれだけ嫌味っぽくバカにした作品に、プロフェッショナルのエンーテイナーの渾身の力作が
惨敗するなんて恥ずかしいね、●。
わかってない読者が多いからとか言いそうだけど、わかってない読者にも読みたいと思わせる
魅力のある作品を描いてこそ、プロのエンターテイナーってもんですよw



772 :名無しさん名無しさん:05/03/20 01:04:42
>>770
ランキングスレの住人だけど、出版指標年表を見れば
スクエニ発表のいい加減さがよく分るよ。小学館も水増し臭いけどね。
一番マトモなのは集英社。

773 :名無しさん名無しさん:05/03/20 01:27:17
>>772
仮に5割増しにしてるとしても、320万部で風邪と同等。
1冊あたりの部数にしたら80万部で風邪の約3倍。
2倍にしてるとしても、1冊あたり60万部強で風邪とはダブルスコア。

負けてんのは確かなのに、なぜそんなにスクエニの部数はあてにならないと
繰り返すのか・・・

774 :名無しさん名無しさん:05/03/20 02:08:34
流れとは関係ないが、●が2ちゃん始めたらはまりそうだとよく思う。
売り言葉に買い言葉、罵倒の応酬、●が得意かつ好きそうな世界だ。

だが、●が自分の土俵から出るわけないとも思うのであった。
自分とこの掲示板も御せなかったぐらいだし。

775 :名無しさん名無しさん:05/03/20 10:53:52
>>773
あのさ、この2作品の勝ち負けには興味ないし
実際ピスメの方が売れてるのはわかってるんだよ。
つーか、ま、俺はどっちも読んだ事ないわけだが・・・。
ランクスレ住人としては、ピスメの単巻100万部超えはありえない話なわけで
スクエニ発表をあまり信じない方がいいよ。と言いたいだけ。

776 :名無しさん名無しさん:05/03/20 11:16:29
このスレで話題になってる売り上げ話の論点は
「大河効果で伸びたはずの売り上げも●が馬鹿にしたピスメにあっさり負けてるよ、プゲラ」
なわけで。
風邪のほうが売れてない、ていうのが事実ならピスメの正確な売り上げとか■eの発表の信頼性とかどうでもいい。

777 :名無しさん名無しさん:05/03/20 13:54:07
>775
だからさ、>776なわけよスレ住人の意見は。

俺女なの?ホントにここの住人?

778 :名無しさん名無しさん:05/03/20 14:03:32
セイが成長しないのは、甘やかしてばかりの沖田達と、
ライバルがいないせいと思う。

大河の周平には、
自分で乗り越えさせるんだと助けなかった近藤。
助言したり支えてたけど、甘やかさなかった源さん。
病のせいでもあるけど、「しっかりしろ!」と叱った沖田。
勝ちたいと願った鍬次郎という存在がいて、成長したのに。

セイもこんな存在がいれば成長したかな。
可愛いと甘やかし特別扱いの幹部達。
上司の沖田とホモのバカップルを応援し、喧嘩したら慰めてくれる隊の皆。
自分マンセーで沖田命で何してもOK!な環境。
なにかと優しく特別扱いしてくれる思い人の沖田。
ライバルや自分を嫌う者はナシ。
どこが「私はこんなに不幸」と思うか教えてほしいんだけど。
周平のポジションである近藤の養子として見込まれたんだよね?
なんで見込まれたんだろ。

局長の養子として見込まれたなら、もうすこし成長してほしいけど、この環境じゃ無理かもなあ。

779 :名無しさん名無しさん:05/03/20 14:08:42
>>777
>俺女なの?ホントにここの住人?
このスレもヲチ対象であるってこと忘れない方がいいよ。
一見さんがふらっと来てレスするっつーこともあるだろうし、風読んだことない人がこのスレ見ててもおかしかない。
大河批判の時に住人の幅も広がっただろうしね。

ていうかスクエニの発表がいい加減って書かれたくらいでそんなに突っ掛かるほどのことでもないだろ。もちつきましょうや。

780 :名無しさん名無しさん:05/03/20 14:21:10
うん、なんか皆過剰反応しすぎ(w

ごめん私770でちゃちゃ入れてしまったけど、
別に779さんをどうこう思ったわけではなくて
どこの出版社だって単行本にしろ雑誌にしろ、
多かれ少なかれ販売数の水増しはしてるよって言いたかっただけです。
集英社ももちろんしてるしね。

まあでもスクエニでも10万部のものを100万部とまでは言わないわけだし、
ここの意見は776ってことでFA。

781 :名無しさん名無しさん:05/03/20 14:32:08
過剰反応してんのはあんただけだよ。

782 :名無しさん名無しさん:05/03/20 14:43:48
単にしつこかったからじゃないの、「水増ししてるのに」って

ランクスレの住人だの何だのと言ってるけど、このスレで
言ってたのは>>776なことなのに、「ピスメは水増ししてる、
風邪はあまり水増ししてない(だから負けてない)」とでも
言いたいのかとw

ヲチされてるのは知ってるけど、ヲチャーは踊り子には触れてこないはずだ
一見さんの割には「角エニは水増し、そんなの信じてんの」としつこいから
●儲かと思った


783 :779:05/03/20 14:53:44
>>782
>>775がヲチャーだとは言ってないよ。
ここもヲチ対象だって書いたのは、大河批判以降(大河板から流れて来た人も結構いるだろうし)、
風は読んでないけど●ヲチはしてるって人がいてもおかしくないでしょって言いたかったんだよ。
あの程度のレスで儲扱いってのもどうかと思うけどなあ…。
しつこいと思ったならそれこそスルーすればいいだけの話だし。

784 :名無しさん名無しさん:05/03/20 14:54:24
  ↑
過剰反応の見本w

785 :名無しさん名無しさん:05/03/20 15:01:31
>>782が一番しつこい件について。

786 :名無しさん名無しさん:05/03/20 15:17:45
>784
タイミングがズレたようだな…>783に謝っとけよ(*´∀`)σ)з`)

787 :名無しさん名無しさん:05/03/20 18:54:14
しつこいのは783じゃないの? 784もあってる気がするが。

ところであと一週間くらいで花達発売ですな。
5cm程度はお話の進展してほしいがどうなんだろう。


788 :名無しさん名無しさん:05/03/20 19:18:48
最近はcmどころかmm単位ですら進んでない気がする…

789 :名無しさん名無しさん:05/03/20 19:47:44
>788
ある意味ナノテクノロジーってことか。

790 :名無しさん名無しさん:05/03/20 20:31:20
ノシ
「テクノロジー」って付けたら、その言葉に申し訳ない気がします…

791 :名無しさん名無しさん:05/03/20 21:10:47
三歩進んで四歩下がるからなあ…

792 :名無しさん名無しさん:05/03/20 21:50:45
>>783
すまんかった。

793 :名無しさん名無しさん:05/03/20 22:19:38
一歩進んで五歩位だろう・・・。


794 :名無しさん名無しさん:05/03/20 22:21:48
>793× ○一歩進んで五歩下がる位だろう・・・。
●ちゃんが目指してるのは、ホモサザ●さんの世界だからなぁ。

795 :名無しさん名無しさん:05/03/20 23:37:08
しかも進む方向がちが(ry

796 :名無しさん名無しさん:2005/03/21(月) 12:45:50
下がる方向も間違って(ry

797 :名無しさん名無しさん:2005/03/21(月) 15:37:25
初期の頃は「女性隊員は少女漫画設定だが真摯に新撰組を描こうと
していて好感がもてる」とかいう評論家のお言葉をいただいていたが…
現状をあの評論書いた人はご存知だろうか

798 :名無しさん名無しさん:2005/03/22(火) 01:16:55
るろ剣は斎藤のたった数行のセリフで、新選組がどんな集団だったか伝わるのに
こいつのは十何巻もかけて新選組の何を伝えたいのかさっぱり・・・

799 :名無しさん名無しさん:2005/03/22(火) 09:03:38
>798
大前提を間違えるな。
「新撰組」の何を伝えたい訳でもない、「新撰組隊士にちやほやされて
もてもマンセーな、自己投影ヘロイン」を描きたいだけなんだから、●は。

800 :名無しさん名無しさん:2005/03/22(火) 09:29:03
●自身は「新選組」の日常を描きたい!ってあとがきで鼻息荒かったけど
フォモが日常ですか…
平隊士ならともかく伊東さんと五郎までそういう風にもってかなくては
離脱話は描けないのか

801 :名無しさん名無しさん:2005/03/22(火) 17:48:43
799さんの言ってる通りの内容なら確かにきちんと描けてる。
描けてても何の意味もないどころか、かえってマイナスだが

802 :名無しさん名無しさん:2005/03/22(火) 23:26:32
●が新選組に興味を持ったきっかけが飴箱とは知っているが、
新選組を題材にして漫画描こうと思ったきっかけは、
近藤の「フォモが多くて困っている(●の脳内変換)」書簡だったりして
という気がしてきた最近。

キェー! 堂々と商業誌でフォモが描ける!とか。

803 :名無しさん名無しさん:2005/03/23(水) 12:29:28
●が描きたいことは、ゲームで出た
新撰組×自分ぽい乙女ゲーが全て表してくれてると思う

804 :名無しさん名無しさん:2005/03/23(水) 15:10:39
>803
いや、そこにフォモも入ってないとダメだから。
大半だろうけど全てではないと見た。


805 :名無しさん名無しさん:2005/03/23(水) 16:13:35
今更だが●の絵でフォモやられてもなー
そういうの好きな人に受けるような絵柄じゃないと思うんだが

806 :名無しさん名無しさん:2005/03/23(水) 16:31:01
●の風の想定読者って、史実をまだ知らない世代の少女たちだよね?
そーゆー子たちに、今みたいなフォモ満載な展開を見せられるその神経が解らない。
BLに免疫がない子だって多いだろうに…

自分が好きなモノは皆も好き!とでも思ってるのだろうか。
それとも、BLスキーを増やそうと頑張ってるつもりだとか…

807 :名無しさん名無しさん:2005/03/23(水) 16:35:56
独善的で大人げない人だから悪気も問題意識も全くないでしょう
「これは受ける!」という根拠のない自信だけはありありで。

808 :名無しさん名無しさん:2005/03/23(水) 19:20:03
それすら無さそうだw

「アテクシが描きたいのよ!描けないモノドモは黙って(ry」
がデフォ。受けるかどうかなんてかなりどうでもよさそうだ。
いま描きたいものが正義!今武士!だからなぁw

809 :名無しさん名無しさん:2005/03/23(水) 23:41:30
人気が出なくて打ち切り食らえばそりは編集長が馬鹿だから、と。
いやあ裏山しいポジティブシンキング〜

810 :名無しさん名無しさん:2005/03/24(木) 09:47:45
某スレにてこんな話題出てました。
●のことじゃないけど、とてもとても●に読ませてやりたいと思ったよw


164 :花と名無しさん :05/03/10 20:08:08 ID:???0
むしろ編集部に対するグチとかをサイトに書いちゃうアイタタ作家が
ごくごく稀少なわけで…

あのお方とか…


165 :花と名無しさん :05/03/11 03:01:02 ID:???0
あはは。同意。垂れ流す作家の方が稀少だわ


166 :花と名無しさん :05/03/11 19:41:08 ID:???0
普通、つらいことがあっても表に出さないのが大人だよな。


167 :花と名無しさん :05/03/11 20:38:00 ID:???0
普通の大人は「ネットに書いていいこと」「書いてはいけないこと」
の区別ぐらいつくものですが…

811 :続き:2005/03/24(木) 09:49:39
170 :花と名無しさん :05/03/11 21:14:27 ID:???0
漫画に限らないけど、エンターテイナーって
客に夢を売る仕事であって、裏方の暗部なんて見せるべきじゃない。
話として面白い裏話なら読んでも楽しいけど
一方的な愚痴や悪口なんて気分悪くなるだけ。
ファンに励まして欲しくてアピールしてるのかもしれないけど、
思いっきり逆効果だと思う。友達にでも聞いてもらえと…


171 :花と名無しさん :05/03/11 22:42:55 ID:???0
まあ、そういう「書いていいこと」「悪いこと」の区別がつかないほど
アレな人だと、聞いてくれる友達も少ないんじゃないかと…。

(つーか、グチ垂れ流しすぎて友達も逃げた、とかありそう)

812 :名無しさん名無しさん:2005/03/24(木) 21:54:28
>>810-811
それ、●のお友達の、中山★香タンのことじゃん。類友、類友。

813 :名無しさん名無しさん:2005/03/24(木) 23:50:37
水樹和佳さんと思ったよ。

814 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 00:24:17
引用元が秋田スレだから、★で正解

815 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 03:40:40
>813
スレちがいですまんが、ファンなんでつい気になってしまったんだが
水 樹 和 佳さんにもなんかイタイ話があるの?
あまり聞いたことなかったので、いきなり名前が出て驚いた。


816 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 17:33:30
イティハーサがぶーけから追い出される際
かなりトラブった事をHPで延々と…
言いたい気持ちも分らんではないが
作者の立場からの一方的な怨嗟を
何ヶ月にも渡って書き込まんでいるのがイタいと思った。
確かに作品自体は●や★と比するのは失礼であるが、
ぶーけの読者層と合わないという編集部の判断も分るだけに…
スレ違いスマソ。

817 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 19:10:30
>816
素早いお答えサンクスです。 何ヶ月にも渡ってか…
読者層と合わないというのと、完結まできちんと読みたい読者が少なからずいる
というののせめぎあいは商業誌の宿命ですが。
風邪もサクサク進んでいれば最後までちゃんと読みたい人たくさんいるだろうに
あの展開で脱落した人多いんだろうな。
スレ違いスマンでした。

818 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 19:20:48
ぶ〜けと合わないのもそうだったが、寡作すぎたよなぁ。
連載モノなのに、月刊になっても年に2〜3回しかってのもいかがなもんだか。

さて、その点でいうと●は毎号掲載で、連載作家としてはイイと思うね。
でもそれが習いになってしまっているので掲載号のみに話がむきすぎで
全体のストーリー構築とかはかなり単調だ。

元ネタありの歴史物なんて一番向かない題材なんだけどね。

819 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 21:16:49
まあお花達にしてみたら、818さんの言うとおり

・一定のレベルのものをきちんと落とさずに描ける
・そしてそれがそこそこに売れる

というだけで、かなり便利な作家なんだろうね。
狂犬だろうとなんだろうと、適当にあしらっとけばいいんだし。

大河のおかげで新規読者も獲得できただろうし、
まだまだ売れてるうちは大きなテコ入れもないんじゃないでしょうか。
それに、歴史物としては天草みたいなものも連載してた
雑誌だしね……風邪についても、「あれはああいうもの」とか思ってそう。

820 :名無しさん名無しさん:2005/03/26(土) 01:34:53
>819
それって穴埋めじゃん。
プロヘッソナルのエンターテイナーがそれでいいのか?

821 :名無しさん名無しさん:2005/03/26(土) 11:55:54
・●本人が気付いてない(思うハズもない)
・編集が(穴埋めとは)気付かせてない
 よって、何も問題はないんだろう。
●としては書いて「読ませてあげてる」んだとオモ。

822 :名無しさん名無しさん:2005/03/26(土) 12:17:49
●はいつピスメを馬鹿にしたんだっけ?

823 :名無しさん名無しさん:2005/03/26(土) 12:46:11
確か大河批判の時にそう読みとれるっぽい文章が。

824 :名無しさん名無しさん:2005/03/26(土) 19:09:16
●はピスメと断定はしていないと言いそうだが、そうとしか取れない書き方だった。
つか、そう取るように誘導した書き方。


825 :名無しさん名無しさん:2005/03/26(土) 19:44:26
822たんに紹介しようと思って保守掲示板探したんだけど、
その回は保守されてないみたいだね(´・ω・`)
自分もログとってないかと思ったんだけどあぼーん済みでした。ごめん。

皆さんおっしゃってるように、三谷んへ喧嘩うったように
名指しで作品批判や作者批判はしておりませんです。

記憶だと、
「登場人物がみんな美形でかっこよい漫画(同人誌?)があるとするよね?
 そしたらそれが史実完全無視のぶっとんだ設定でも、とりあえず
 キャーキャーいってむらがる人はおおいんじゃないかな?」
みたいなことだった、ような気がする。

私は読みながら、「大河とピスメを同時に罵倒したいのか?」と思いますた。
だって、テレビを批判するにはなんだか微妙なたとえだったんだもん。


826 :名無しさん名無しさん:2005/03/26(土) 20:38:13
ぐぐるたんで拾ってきた。

>もしここに新選組の同人誌があったとして、その内容が史実完全無視の、時代考証あさっての、
>キャラ設定矛盾だらけであっても、絵がめっちゃくちゃ上手くて、自分の好きなキャラクターが自分好みの美形に描かれていれば、
>とりあえずはみんなは楽しく読めるでしょう? ましてやそれがタダで見られるとあれば、是も非もなくみんなOKを出すよね。 
>まさにそれが今回の『新選組!』だと思うんですよ。

当時はまだしも、今となっては自分のことを言ってるのか小一時(ry


827 :名無しさん名無しさん:2005/03/26(土) 20:42:26
そんなわきゃない!(とオモ

>絵がめっちゃくちゃ上手くて、自分の好きなキャラクターが自分好みの美形に描かれて


ないよな…w

828 :名無しさん名無しさん:2005/03/26(土) 22:13:32
絵が、まあ下手ではないかもだけど、どこを見てもおんなじで動きのない、
金太郎飴みたいで、自分の好きな歴史上の人物が、他人の妄想好みの
変人に描かれてたら、そりゃ楽しくは読めんわな。

829 :名無しさん名無しさん:2005/03/26(土) 22:20:01
ピスメの絵は好みじゃないが、
とりあえずピスメの方が話にも画面にも動きと勢いがあって面白かった。
ま、こっちは少女漫画誌だからあの種の動きや勢いはなくても当然なんだけど。
(あおりとかじゃないよ)
でも826での言い分はひどすぎだなー

830 :名無しさん名無しさん:2005/03/26(土) 22:40:48
この発言で●、受信料を払ってない疑惑が浮上したんだっけ

831 :名無しさん名無しさん:2005/03/26(土) 22:43:13
NHK受信不払い運動が起こっている今
この件に関して●を責める立場にないスレ住人は多かろう。
かくいう私もOTZ

832 :名無しさん名無しさん:2005/03/26(土) 22:58:23
NHK受信料問題は使途とそもそもの根拠が揺らいでいるのが原因で、
「払っているから何を言っても良い」とか
「漫画家がwebで発表した文章の、公共性」とかとは
ぜんぜん別問題だ。一緒にしてはイカン。

833 :名無しさん名無しさん:2005/03/27(日) 00:06:10
組!は好きなんだが正直大河批判のみつの性格付けについては割と同意。
でもいいからお前は口をはさむなといいたくなるんだよな、こいつの論調だと。


834 :名無しさん名無しさん:2005/03/27(日) 01:34:30
>正直大河批判のみつの性格付けについては割と同意。
自分が批判したのと同じ(いやそれ以上か)事やってるしね。
●は、大河ではダメだけど、少女漫画はOKだと思ってるのか?
それはそれで少女漫画バカにしているし、
どっちにしろオマエが言うな状態だよね。

835 :名無しさん名無しさん:2005/03/27(日) 10:54:58
みつが何処にでも顔を突っ込みたがる性格だからこそ、近藤の性格では考えられなようなイロイロな事件に巻き込まれる
つか、そういう役回りだとオモテタヨ

836 :名無しさん名無しさん:2005/03/27(日) 12:20:23
みつや捨助はウザキャラとして設定されてるからなー。
あの2人が至る所で老若男女問わずモテモテだったら変だけど。
つーか、それが風のセイなんだけど。

大河の捨助は最終回にはしっかり落とし前をつけたっていうか、
うざさがかえって泣かせるオチになってたけどね。

837 :名無しさん名無しさん:2005/03/27(日) 13:10:31
大河のみつは「ウザいキャラ」として描かれ、ミタニンはそれを狙ってもいる。
伏線としても使っている。
そして、●はセイをウザいキャラだとわかっていない。
狙ってウザいキャラと、素でウザいキャラ。ウザいキャラをナチュラルに描くことにかけては、
確かに●の方が上なのかもね、そのまま自然体でいいんだから。

838 :名無しさん名無しさん:2005/03/27(日) 16:27:00
ピスメ批判の件だけど、>>826の箇所の他にも、
ピスメ含む全ての新選組漫画にケンカ売ってるような文章もあった。

他の新選組漫画は当たってないのに、なぜ風邪は長く続いているんでしょう。
その成功の秘密はね…的な。
自分だけを成功者とする得意げな語り口が激痛だった。

839 :名無しさん名無しさん:2005/03/27(日) 17:04:12
あー言ってたねえ。
ピスメは風邪より当たってますが何か?って住人につっこまれてたw
何度もガイシュツだが長く続きゃいいってもんじゃないし。
だらだら引き延ばした(もしくは編集に引き延ばされた)結果、
駄作になった作品を漫画好きならいくつも知ってるしね。

840 :名無しさん名無しさん:2005/03/27(日) 18:43:49
早売りドロボー読みしてきた。以下、ネタバレ。







兵庫沖に開港をせまる異国船(黒船)が現れる。
容保公の命令により、近藤局長は大阪へ視察?に行くことになる。
誰を供に連れて行くか、土方と相談している途中に胃痛で倒れこむ近藤。
「総司と神谷にしよう!」と土方(セイに医学の心得があるから)。
「うおっしゃぁぁーっ」と(両手を身体に引き寄せるポーズで)喜ぶセイ。
また、近藤を気遣う土方から
「大阪へ行ったら深雪太夫と局長をあわせるよう段取りを」と頼まれる。

大阪に着いた3人は在阪の幕士たちと会うが、誰も正確に状況を把握していない様子。
「市中の様子を見よう」ということになり、とりあえずうどん屋に入る。
そこで再び胃痛で倒れる局長。
局長を沖田にまかせ(なぜ???)、深雪太夫のいる郭に走るセイ。
「局長を治すのは太夫しかいない!」(だからなぜ?)と座敷へ無理矢理あがりこむ。
そこには武士嫌いの放蕩息子風の男がいて、
そいつの前で「武士道」について熱説・・・・つづく。
________________________

的をえていない概要で申し訳ない。
立ち読みしながら頭の中が「??????」で一杯になってしまった。
土方が、セイに対してちょっとドキッとする場面あり。
それだけでも萎えるというのに、作者の如身遷のいいわけも書いてあって最悪。
その他にも至る所に萎え爆弾が仕込まれている。
ヲチするためにドロボー読みしてるんだけど、最近それすら苦痛・・・orz

841 :名無しさん名無しさん:2005/03/27(日) 18:59:55
トン。セイのいる意味あるのかな…
局長と深雪太夫って何回会ったんだっけ?
お楽しみの最中に無理やり上がりこむって。

そしてセイに厳しくできる唯一の砦も崩されるのか……

>ニョシンセンのいいわけ
詳しく。

842 :名無しさん名無しさん:2005/03/27(日) 19:02:54
↑あ、「お楽しみ」は変な意味じゃないよ

843 :名無しさん名無しさん:2005/03/27(日) 19:33:55
>840
バレありがとー
>土方が、セイに対してちょっとドキッとする場面あり。
じゃあこの人も、神谷の生足ーうおー水ざっぱーん仲間になるの?

844 :名無しさん名無しさん:2005/03/27(日) 19:43:17
萎え爆弾ワロス

沖田が死んだ後土方とくっつく伏線(ワラ きたかー?

845 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 00:13:37
萎え爆弾と神谷の生足ーうおー水ざっぱーん仲間激ワロス(w

ここでこーいうバレを読むたびに、
とっとと読むの止めた自分勝ち組ヽ(´ー`)ノ と思う。
小学館漫画賞授賞式での手紙といい、これ以上副長を貶めないでくれ。

846 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 01:12:57
>>841

840でつ。ネタバレいやんな人はスルーしてください。




ニョシンセンの言い訳ってのは、詳しく覚えてないんだけど・・場面を説明すると、
セイが木の枝におでこをぶっつけて、
それを見た土方が後ろからセイに抱きつき(!)
「額を守るために前髪はやしたままでいるんだろ」
とか言いながらセイの額に手をやります(コイツーな雰囲気・・・orz)。
その時、セイの思わぬ(肌 or 身体の)やわらかさに「えっ!?」っとなる。
そして少し頬を染めた土方は「ニョシンセンが進んでいるんだな」と思うのです。
で、そこで●の説明が・・・・・
「病は呪いなどと思われていた(ほど病気に関して無知な)当時、
 松本良順ほどの医者に診断されたニョシンセンを疑うものはいなかった」(うろ覚え)

土方がセイを抱きかかえるコマがまた痛いんだ。
萌えるでしょ?みんなスキでしょ?という●の声がきこえてきそうな絵です。
読んでるだけで胸の奥がザワザワするので、
住人のみなさま、ドロボウ読みの際はご注意ください。


847 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 01:19:43
>>846
乙です。もうなんか・・・・ありえない・・orz
抱きついたりするような仲じゃなかっただろうが。
それまで、ちゃんと前振りがあれば良いけどさ、
先月号で、セイってホモ大嫌いな副長を、自分の刀の褒美として
兼定に差し出そうとしてたんでしょ?なんつーか・・・●、氏んで良いよ!!

848 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 01:25:00
>>846乙です。脱力したよ

>「病は呪い」
幕末でもそうなの?

849 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 01:25:39
>846
乙…生きて下さい…。・゚・(ノД`)・゚・。 

自分の勘違いだったら申し訳ないけど、幕末の頃って武士層にも「病は呪い」だと
思われてたっけ?平安時代くらいまでじゃなくて?
「病気=呪い」のままだったら、陰陽道が廃れたりはしてないと思うのだけど。

つか「ニョシンセン」なんて病気については、たとえ現代であっても誰でも無知ですから。

850 :849:2005/03/28(月) 01:26:13
>848
ケコーンして下さい。

851 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 01:26:57
>>847

そう、本当にありえない場面だらけだった・・・orz
登場人物の顔がどんどん丸っこくなっていることにも萎え萎え。
久しぶりに会津公が出てきたけど、
「どこのボクちゃん?」って思うほど丸っこい顔なんだ。
土方も連載当初はもっと面長で、●が書いてる割にカコヨカタのに。


852 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 01:59:00
>「病は呪い」
…… ┐(´∀`)┌
江戸時代の末期になると蘭方(西洋医学)医がどんどん出て来ますが
それまでにもちゃんと漢方(東洋医学)医がおりましてよ?
ご存知ではなかったのかしらお●様?
それとも
「庶民には医者にかかるお金がないのでお札やお呪(まじな)いに
頼っていたのです」
という知識でも仕入れられたのかしら。
巣鴨ら辺の身替わり地蔵とか、疱瘡避けのお札とかめっけました?
(正式名称ではないかも。線香捧げて治したい部位をさするの)

小石川養生所等はお●様の調べられた文献には載ってなかったのですね

853 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 02:10:31
そういや、最近までNHK金曜時代劇でやってた『華岡清洲の妻』、
華岡清洲は世界で初めて乳がんの摘出手術に成功した人なんだってね。
江戸時代って思っていたより医術が発達していたんだな、と思った。
●タン、ドラマ見てなかったのかな・・・・後出し得意なのにねw

854 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 02:17:44
>>853
世界で初めて全身麻酔で癌の手術に成功したんじゃなかったっけ、確か。

855 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 02:20:16
>>854
そうだった。ほぼ全身麻酔の話だった。
ゴミクス大人買いして・・・・は嫌なので、
●の電波浴びに明日ドロボー読みしてきます。 orz

856 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 05:04:46
「華岡清洲の妻」では確か腺がんの診断もしてたね。治療は出来なかったけど。
だからか、一応都会が舞台というのもあって「病は呪い」に違和感。

副長の兄さんの一人も医者だし、そこまで無知とは思えない。

857 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 09:49:31
バレ乙

まぁ●的には、それだけ良順センセが医者として絶対的に信頼されてる存在だった!ってことなのでは。
ニョシンセンについてはもうどーでもいいよ。
いずれ「神谷…完全に女子になってしまったんだな!」という展開になっても驚かない。
つーか絶対なりそう。
マジで男装モノとしてはハラハラ感の欠片もないお気楽設定だね。

バレ読んだだけで呆れ果てて脱力したけど、自分でツッコミ入れるためにもドロボー読みしてくるか…

858 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 10:36:09
読めば読むほどゲンナリ萎え、もしくは卓袱台ひっくり返して放り投げたくなるな。
けど、突っ込み所多くてやめられねぇw さすがは●クオリティ。
そんな漏れは、某温帯の自分の萌え垂れ流し長編ファンタジー風小説も義務買い。
…Mかな、と思ったのはここだけの秘密だw

859 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 11:43:01
病気に関して無知であるなら、
ニョシンセンなんてけったいな病に罹った奴は隔離されると思うんだが。
隔離はなくても、普通一人くらいは避けるでしょ。
いくら医者が「他人にうつる病ではない」って言ったって(言ったっけ?)、確証はないんだし。

それにしても土方陥落?シーンのおかげで、鳥肌が戻らないw

860 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 12:52:11
バレthx
もうなんてーかねー
ど う で も い い よ ●(棒読み)

861 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 12:52:44
そうだよねぇ…
入隊時からの神谷清三郎をよく知る者ならともかく、
あれだけ人数居りゃ親しくない隊士たちだって多いだろうに。
普通なら避けたり陰口叩いたり面白半分にからかったりするヤツが出るよ絶対。
そういう「主人公と対立する隊士」が一人も居ないってのが、
風新選組が薄っぺらく感じる一因だな。
“集団”というものを全く描ききれていないと言うか…

862 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 13:09:51
描いてる人が「集団社会」馴染みませんから!
ヲレさま最高!!ですからっ!

863 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 13:45:35
剣豪ってわけでもなく、可愛いという理由だけで幹部連中にひいきにされてるんだから
不満に思うヤシがいて当たり前なのにね。
本当に女の子だったらソレもありだけど、
セイは男ってことになってるんだから不自然きわまりない。
しかも鬼の副長ですら陥落されてるし・・・全く、なにがエンターティナーだ!

864 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 15:13:36
「今まで誰も書いたことのない新選組」

●としては誇らしい気持ちでいっぱいw

865 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 17:07:43
大河の鍬次郎的なキャラがいたらリアリティでると思うんだけどねw
上の方々のレスと同じ感想を私も持ちました
土方とセイのコマキモい
会津公の崩れっぷりは一体…
あとフザけた?ときに出てくるあの変なマークの羅列はどうにかなんないのかな
萎えるだけなんだけど

866 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 17:24:27
変なマークってなんだっけ?

主人公に対立するキャラが出てきても、
そのエピソード内だけで和解するか殺されるかして消えちゃうからね。
後々まで引っ張るネタってあまりない。
唐突に問題発生して、問題消去。その繰り返しだ。
そしてこれにセイと沖田のイチャイチャ粉砂糖がまぶされてる感じ。

867 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 17:32:33
なんか温泉マークみたいなやつ
なるとの上に毛が3本みたいなw
コマの余白スペースにぎっしり描きこむときもあれば
書き言葉のセリフの後につけるときもある
今回は最低2回は登場してたと思う
最後のページのコマではなるとをゆがめて描いてた

868 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 17:56:11
土方とセイのあのコマもアレだが、
沖田が豚肉の説明でいちいち語尾にハートをつけてるのがきもかった。
ハート多用は初期からあった?最近になってから?

869 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 20:14:17
>>868
最近だと思う。

てか、確か●って現代風な表現をしないとかって
言ってなかったっけ?
ハート使うのって、明らかに現代風だと思うんですが。


870 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 20:40:36
>>867の説明読んでわかった!
> なるとをゆがめて書いてた
って、たとえば性が「沖田先生、ひょっとしてわたしのことを…!?」
みたいに期待した後、勘違いと判明して気が抜けたような
泣きたいようなものすんごい不細工な顔になった時に頭の上にある変なやつ??

もう●の絵なんて丸1年くらい見てないけどなんか覚えてる。

871 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 21:03:10
>>853
●さんは秀作を多く世に送り出している金曜時代劇枠を「イロモノ」と言い切り、
金曜時代劇みたいなイロモノ枠なら風邪をドラマ化 し て も いいと…

書いてるだけでキエー!と叫びたくなります。
とにかく、●にとってはそういう枠なので、
華岡先生が麻酔薬を使って外科手術をしようが
ガン(原作だと岩と書くけど)の診断ができてようが、
ハァ〜

872 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 22:59:18
立ち読みしてきたよ

どうせあれでしょう?セイの説得に胸を打たれた深雪太夫が近藤のところに来て
さすがセイちゃんとかなんとかな話になるんでしょ
そんでもって深雪太夫が「いい目をした部下をお持ちどすなー」とか誉めて
近藤がでれでれしながらセイを持ち上げるんでしょ
おまけに新キャラは「お前気に入ったぜ!」みたいにベタベタして
それに沖田が嫉妬してセイはドキドキみたいなそんな感じー


873 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 23:32:43
>872
ありそう。
つか、それ以外の話を作れそうに無いよ今の●は。

ところで深雪太夫のとこにいた放蕩息子風の男って、
ストーリーに関係ありそうな感じ?
そろそろ維新側が出ちゃったりするのかなぁ…orz

874 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 00:22:31
すみません。泥棒読みしてきたけれど。
放蕩息子に豚肉がいかにいいものか語っている所で、
薬食いの話題はでましたでしょうか。
滋養強壮にいいからと、薬としては鹿や猪をたべる風習はあったような
きがするんですが。
目が滑ってよく読めなかったので。

875 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 00:22:47
何かもう、限界なのかもな、と思った。

現代の女子高生を描ける訳でもない、
社会や会社のイイ女を描ける訳でもない、
異世界モノを一から構築する若さと頭脳もない、
何か(今回なら新選組)に萌える事でしかマンガを描けない、
結局何か(同上)に萌えて、ドリームな切り口で描くだけで、
何かに真剣に取り組んだ人(三谷ンとか)には全てにおいて勝てない。

少女漫画ダモンキェー!●ちゃんサイコーキェー!読者は甘んじて
才能あるアテクシのマンガを読んでマンセーしてればいいのよキエー!!!!

そうやって言い訳と遠吠えと無駄吠えで、自分に暗示をかけて、
ドリームに拍車をかけてるのかと思うと・・・本当に哀れになってきた・・・。

876 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 00:37:18
>放蕩息子風の男って、ストーリーに関係ありそうな感じ?

今後、からんできそうなヨカーン。
というのも、割と力入れて描いてる風だったから。
●タンって、どうでもいいキャラは手抜きするからね。
(最近では小花、沖田の見合い相手など)

872タンの予想通りに展開する、に1000キエー

877 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 01:01:53
>876
d!
●の主要キャラ初登場って、無駄に大ゴマだったりして判りやすいよねw

明治時代に豚肉喰う人物…高杉晋作かなぁ?
龍馬と馬肉食ったって話もあるし。
その頃晋作が大阪にいたかどうかは知らんが。

878 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 01:06:37
近藤の胃痛って過去にも出てきましたか?

879 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 01:18:55
四足食うのは、江戸時代とはいえ薬食いといってやってたと思うが。
何?トクトクと語っちゃってんの?

880 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 01:50:02
>>878
出てたよ。

幕末で豚肉好きと言えば、最後の将軍もじゃない?
豚一公と呼ばれてた位だから。一って言うのは、一ツ橋家の出身だから。


881 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 02:03:00
>>880
慶喜の豚肉好きは、良順先生関係ないかね。

いずれにしろ、蘭学の影響で肉=滋養みたいな考えは一般的で、
江戸市中にも獣肉専門店(もちろん薬としての)があったわけなんだが。

882 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 02:55:52
話ブタ切りですまない。

ようやっと日付を出して状況説明をして、「パラレルワールド☆しんせんぐみ」から抜け出すのかな、とちょっと感心&安心した今月号。
ある程度幕末の事を知っていても分かりにくかった時事説明&老中達の会話が
果たして、幕末物は風だけといういたいけなファンにどれだけ理解されたか、ちょっと気になりはしたけど、まあ、いいよこの際。(この1年程全くこういう時事説明が無かったってのが痛いね、前との繋がりが無くて)
でも、最後のセイの武士道を揶揄した浮之助(町人)に怒鳴ったセリフって問題だと思う。

>「ご都合道徳の何が悪いっ!!/
故にこそ乱世は止み民は富んだ!/故にこそこんなにも美しく豊かな文化が育ったのだ!!/その平安の礎が武士道だ!!
お前がそうして酒を飲める/それさえもが武士道のお陰だと/気づけもしない奴が大口を叩くなっ!!」(誤解の無いよう、全文抜粋)

相手は町人、沖田や土方や谷や同僚に言っているのではない(それはそれで問題だが)。
セイちゃん男前!武士道無骨一直線!(はあと)としたいのかもしれないが、
これは町人に威張る浪人(心は武士のつもり)という身分差別の悪癖の一端を表すエピソードでしょう。おまけに遊廓で、ですよ?
セイを権威主義の悪者(とまではいかなくても修正する必要のあるキャラ)として描いているのならこれでもOK。寧ろ立派。
でもセイちゃんが正しいのでしょう? 
江戸時代に文化・経済が発達したのは武士道のお陰なんですか?そして感謝しろと?
セイが吐く暴言としては正しいが、一般論としてはいろいろ間違っている。
取り合えず江戸時代の商人町人農民学者医者文学者etcに謝れ、セイ。
町人が酒を飲めるのは町人が金を稼いだから&全国に流通が発達しているから&酒を造る人がいる&米を作る人がいるからだ。
ついでに日本で農業生産高が一番上がったのは室町時代ですよ。これも武士道のお陰ですか?●先生。

883 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 03:47:19
うーん…江戸の文化って町人文化だと思ってたんだけどね。
状況的にはセイは責められて当然のような。(人の酒席に乱入したんだよね?)
実物を読んでなくて言い切れないのでまあそれはおいといて。

しかし、
戦乱を収めたのが武士なら、そもそも戦乱を起こしていたのも武士なわけで…

884 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 09:20:55
ドロボー読みしてきた。

………。

あのさぁ、イイカゲンに態度改めろよセイ。
自分の思い通りにならなけりゃ上司にだって怒鳴りつけるし殴るし(殴るのは総司限定だが)、
深雪太夫の所に行ったのだっていかに局長のためとは言え、
いきなり踏み込まれた側の気持ちなんてちっとも考えていない。
客にも店にも迷惑を掛けてさ。
まずは太夫に言付けしてもらうとか、他に方法がいくらだってあるはだろうに。
こんな自分本意の人間の、どこが「武士」なんだ。
今のセイに「武士道」を語る資格があるのか?

885 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 09:31:15
>871
金曜時代劇・・・原作を読むときにテレビの配役を思い浮かべていまうのが幾つもあるよ。
イロモノだったのか・・・orz

886 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 09:35:12
あの放蕩息子、次回あたりで「お前オモロイやっちゃなー、気に入った!」とか言い出しそう。
そして味方側なら今後頼りになる人間に、敵側ならセイの力(?)を認める良きライバルへ。
どっちにしろ、セイを否定するような立場には立たないね。絶対。

887 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 09:56:30
あれってどっかの大店の跡取り息子で
セイを気に入って新選組に融資&協力を申し出る→セイちゃんすっごい
ってオチなんだろうか

888 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 10:35:02
読んでないから詳細はわからないけど、セイ、太夫のお座敷中に
乗り込んだんだよね?

…太夫と遊ぶのに、物凄く金がかかるのはわかってるはずだろ●。
その最中に踏み込むか。例えば、おまえだって飴箱の公演見てる時に、
客が舞台に乗り込んで喚いたら腹が立つだろうが。
しかも、太夫と遊ぶ客ってことは、店にも上得意客じゃないの?
もう営業妨害もいいとこだし、そんな非常識と付き合ってる深雪太夫の
評価も落ちるじゃないか。

889 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 10:48:46
>882
的確な豚切りd。

引き合いに出して悪いが組!の場合、
近藤は新選組を身分にかかわらない実力のみの隊にした。
で、その思想は薩長(明治以降薩長出身の者が中央を占めた事からも分かるが)よりもラディカルなものであった。
みたいなことを油小路の回んとき漏れは汲み取ったんだけど、

風邪と正反対だね。
たまに風邪の中でも「身分にかかわらず〜」とか出てくるけど、
セイは武士武士言って、結局身分制度の中に位置する形の上での武士しか見ていない。
もっとその意味って生活に根ざした思想的なもんだと思うんだが。
毎回毎回人様に迷惑かけて、しかも偏見を露呈するような説教までたれて…orz

ヲチ対象がなくなるのはいやだがwこんな作品を新選組ものとして世間に出されるのもいやなので
打ち切りキボン。

890 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 10:58:52
●様としては、出自はどうあれ心根は武士として気高くあれ!のつもりなんじゃない?
セイの場合は、武士らしくない武士どころか始めから武士でもない人にまでその精神を強いてるけどさ。


今月の話って、結局セイは太夫にもその客にも気に入られて丸く収まるんだろうな〜と予想付くけど、
もし無作法なヤツだととことん嫌われたとしたら(現実にはその可能性大)、
セイだけじゃなく上の者(局長ね)までもが悪印象に思われるんだよね。
セイは、自分の行動が周りにどういう影響を及ぼすかってことに対する想像力がなさすぎ。
いいですか、●様。<想像力>がないんですからねっ!w

891 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 11:00:24
「武士だからと偉ぶるつもりはない」と言った2ページ後には
「お前が酒を飲めるのは武士道のお陰だろうが」とくるからねぇ。
思いっきり偉ぶってる気がするんだけど。

892 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 11:13:24
>>882
ビックリした。そんな台詞があるんだ。

江戸時代の武士は、本来の戦争と言う仕事がなくなって(戦争の是非はこの際置いといて)、
必要のない人員を抱えていた。もちろん、行政にしっかり関わっていた人たちもいたけれど、
現実的に見て不必要な人員が多く、なんと3日〜4日に1度しか出勤しない者が数多くいた。
その武士階級を養っていたのは百姓階級。

どこまで武士マンセーなんだ・・・それもなんちゃって武士なんだよなぁ・・。
戦争が止んだのは、戦争しても勝てる見込みがなかったからであり、
国が富んだのは百姓階級のお陰であり、美しく豊かな文化が生まれたのは、
町人階級が力を持ち始めたからであり、酒が飲めるのは百姓の労働と、
酒作り職人、流通に関わる商人の働きであって、武士階級とは関わりがない。

しかも、他のレスで指摘されてるように
人様が莫大な金額を払って、遊んでいる最中に・・。
第一、近藤さんが胃痛だからっていう理由でしょ?
どんな勝手な理由なんだよ。そんなもの、人の邪魔して、
なおかつ偉そうに説教する理由になんかならないよ。
史実の新選組が、どれだけ庶民に迷惑かけないように
気を配っていたか・・・よくもこんなアホな隊士を描けたものだ。

893 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 12:26:53
>882
えーと…(;´∀`)
出自が武士でない故に過剰な武士コンプレックスをふりかざし
本人は世のため京のため一所懸命なのだが結果として
町民との溝を深めていく壬生狼の悲哀を端的に表すエピソード…
…だったら秀逸だと思うが、違うんだよね…(;´∀`)

894 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 12:39:49
>893
他の隊士がそれやるんだったら秀逸だと思うけど、
架空隊士のセイにやられてもなぁ…

895 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 13:03:54
近藤の胃痛を治せるのは深雪太夫しかいないって事は、
セイの中で「胃痛=深雪太夫への想いから」という図式がある訳で。
つまりは容保公の命令による大阪視察中も、近藤は太夫の事で頭が一杯だったって事よね。

今号ではまだそれはセイの思い込みかもしれないけど、
これで次号セイが太夫を連れて来て近藤の胃痛が治ったりしたら、
近藤=色ボケ局長って事の証明になると思うんだが…わかってんのかな●?
主人公以外の恋愛まで、少女漫画レベルに落とさないで欲しいよ。

896 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 13:15:29
何の為に風に良順先生登場させたんだろう?って感じだね<胃痛

897 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 14:08:17
>896
三択…にできない。

1.ニョシンセンの為。
2.セイはこーんな大物ともお知り合い☆という、虎の威を借る狐ごっこをしたかった。
3.「●ちゃんは松本良順のこともちゃんと調べてるの☆」と、根本的に勘違いした自慢。
4.全部
5.もっとある



898 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 14:25:45
3>2>1>α
で、5だな。
「みんな良順のこと知らないでしょ!?(笑)こ〜んなスゴイ人だったんだよっ!」とか。

899 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 15:04:07
>>898
そういやそんなコメントを立ち読みするなでしてたような希ガス

900 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 15:15:31
「みんなホントの近藤勇を知らないでしょ!」
「松本良順なんて知らないでしょ?すっごいえらいひとなのよ!」

とかwすでにご本人の口から発せられている。
困ったヤツだ、まったく…

901 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 15:26:19
他人の過小評価と自己の過大評価が常の御人ですからw
自分の勝手な思い込みで偉そうに言う人って、本当に恥ずかしいよね〜。
セイが傍若無人なのも肯ける。

902 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 15:54:57
>>871
NHKの金曜時代劇、面白いのに・・・。
(´・ω・`)


903 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 15:57:30
>>880
878ですが、どうも。

…過去に出たのでもこんな下らない理由だったのかな。
組織をまとめる中での悩みや苦労、幕府や会津公のことを思ってとかじゃないのか。
逆に恋愛目線で見ると、心を痛める描写としてはお粗末だし。
近藤がすごいアホに見える。胃痛ってなあ…。

904 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 16:13:53
>>903
史実では、禁門の変の直前、近藤さんは会津公に胃痛を労わられ、
勧められて湯治に行っていました。

これなんぞ、会津公と新選組、近藤さんや土方さんとの
非常に深い信頼関係を示す物として、極めて有効なエピソードなんだけど、
もちろん風光るではそんな事一切出てきませんw

905 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 16:19:07
>>903
904に追加。

過去の胃痛エピは、

最近の局長は、連日のお偉方との宴会(遊郭や料亭などでの話し合い)、
夜まで宴会に出るので、隊の皆が働いてる頃にも未だお休み。
昼近くに起きてきたと思ったらニコニコと上機嫌でまた宴会宴会。
それを見た隊士達は「局長はいい気なもんだ」と陰口を叩く。
実は、お偉方との宴会で、身分な事などをチクチクと嫌味で攻撃されていたのだ。
それに耐えている内、近藤は胃痛持ちに。しかし、一度つらい顔をすると
二度と笑えなくなるような気がすると、ニコニコしたまま。
それに気づいた遊女に、密かに薬を貰っていた・・・と言うような話。

906 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 16:23:26
浮之介だっけ?エロい感じでいいじゃん。
とたまには誉めてみたり

907 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 16:27:55
あの髪の乱れには何か意味があるんですか

908 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 17:41:58
>906
性格とか容姿の設定はともかく、
今後恐らくセイマンセー要員に加わるだろうけどね。

909 ::2005/03/29(火) 17:44:06
すまん、日本語がヘンだったorz

910 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 21:39:28
今日立ち読みしちゃった。相変わらずつまんねーな。
終わりの方、性が唾飛ばしてピーチク熱弁してるのが
全部●本人の世間や大河に対する言い訳にしか見えず、寒かった。
目が滑りまくりなのであまり熱心に読んでいませんでしたが。
それで、●そのものなあの熱弁は物語中で全肯定されるわけだよねw

911 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 22:47:46
何ちゅうか…「君はほんとうにβακαだな」(ドラAAry

町人が安穏と暮らしてられるのも‘我々武士のおかげ’ディスカー?
何て素敵な見下し思想ですこと〜
つかそもそもお前は武士じゃねえだろうと小一時間(ry

江戸時代最も町人文化の栄えたと言われているのがいつかも分かって
ないんだろうなー

●に読ませるのも勿体無くて堪らんが某風雲児達を読めと。
そして惜し気もなく明かされてる源先生の参考文献の数々に衝撃を受けろと。


912 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 22:49:43
>>882
ていうかほんとに勉強してないんだね。●。
江戸時代は町人文化が花開いた時代だということ、
町人が生活を楽しむ余裕がでてくるような社会になったこと、
仕事のない武士たちは生活に困るものも多かったこと。
どれも 全 部 小 学 校 で 習 う わけですが。

風俗にこだわる前に最低限の社会背景は理解しろよ。
それがわかんなきゃなんでそういう風俗なのかが本当の意味で理解できないだろ。orz
性の父が御家人株を売ったってことも、作中でそういう
設定にはなってたけど作者本人は全く意味わかってなさそうだな・・・

913 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 23:00:45
江戸時代は町人文化が花開いた時代なのは、武士がしっかり武士道に
基づく政治を行ったからこそとか思ってんじゃネ?

883さんが書いてた
>戦乱を収めたのが武士なら、そもそも戦乱を起こしていたのも武士なわけで
にハゲドウ 何にも考えてないのがよく分かる。
いくら資料集めても、それをちゃんと理解できる頭がないとだめなんだよな。

914 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 23:12:32
泥棒読みしてみました
矛盾点とかハア?となった所はみなさんがもうほとんど
出してくれているんで、ひとつだけ思ったこと

読みにくいから目が滑る

感想はこれだけ


915 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 23:13:23
いや〜、もうね、当時の武家なんてね、
町人に借金しまくりで返済もおぼつかないようなのがゴロゴロいたわけですよ。
養われてるのは武士なんですよ、マジでw

大坂の米問屋なんて有名武家に金貸しまくり(というか、むこうが貸してくれと言ってきた)で
隆盛を極めていたわけで、船場の若旦那なんてちょっとした「お大尽」な訳ですわ。
実は明治維新以降、この借金がもめ事のネタになったりして行くんですな。
「幕府はもう無いんだから返さない!」とかw

さて、武士と武士道をまぜこぜにするのも本来よくないんですが、
あからさまに自分の都合のいいまぜこぜ方をする漫画家のエンタチナもいるわけでしてw

916 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 23:26:55
このスレに書いてある事を元に、そのボンボンにあのバカヒロインを
全否定させてみないか●ちゃん。
いいじゃねぇか、もう後出しジャンケンしまくってんだからさぁ〜(苦笑


なんて思ってみたが、あのエンターテーナーにはそんな芸当できませんわな。

917 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 23:29:42
あー、ありましたねーそんな言い訳
>「幕府はもう無いんだから返さない!」
そんな言い訳するほど食べることにいっぱいいっぱいで、
武士道どころじゃない武士の方達がたくさんいらしたそうですよ。

あとここ読んだ●センセが勘違いしないように言っておくと、
もちろん町人みんなが豊かだったわけでもないし、
いくら農民がえらいといったって
地方の農村部は華やかでもありませんよヽ(´ー`)ノ

918 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 23:36:55
別の世界というか別の次元の新撰組を描いてんじゃないかなー、●は。
歴史背景や時代考証が、我々の知る江戸時代や武士・武士道、医術文化etcと
あまりにも違いすぎる。
プロヘッショナルのエンターテイナー様がそんなところをお調べになっていないはずはない、
そんなことも知らずにミタニンをあそこまで貶めるなんて、そこまでアフォでアイタタなはずないし。

●の脳内にしかない江戸時代を舞台にした、逆ハー漫画inフォモ新撰組なんだよね?


919 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 00:30:07
確かにあの呑気な日々を見てるといつの時代なのかわかんないな。
これほんとに新選組?て呑気さ。
いくら新選組の黄金期(by●)といえども、たとえ性が平だといえども、
あんなにのほほんと毎日暮らしてられないよなー。あの政治情勢では。


920 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 01:04:11
あのー、漏れ諸々の事件以降ヲチ&ドロボー読みしてるだけで単行本とか読んでないんだけど、
915読んで思ったんですが芹沢先生は風の中でどうなってたんですか?

921 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 04:31:49
顔に愛嬌のあるハマコーみたいな感じ。>芹沢

922 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 05:03:00
ミタニンのファンな私
このオバサン氏ねばいいと心からももった

923 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 10:09:19
もう長い間、試衛館ズの凄い面が描かれてない気がする…
初期の頃はセイが「なんて人たちだ」と感動してたのに、
最近出てくるのはとにかく総司副長局長ばかり。
他のヤツらは、ちょい役で萌えセリフやさほど重要じゃないセリフしか与えられず、
良い面なんてさっぱり描かれていない。

やっぱり●は、「新選組」を描く気がないんだな。
贔屓キャラしか描きたくないなら、最初からそうすれば良かったんだよ。
平助なんて最近名前すら出て来ないし、
永倉は……平助以上に全然印象にないんだがちゃんと出て来てるのか…?

924 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 11:54:33
>>914
一瞬、某温帯のスレに紛れ込んだかと思った

925 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 12:37:26
伊東先生はいつ離脱宣言するんですか
今月号では土方さんに同調して局長に迫ってましたが

926 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 12:51:53
すみません。道徳って言葉江戸時代からあったんでしょうか。
「道徳」教育って戦後からでしたよね。それ以前は「終身」
なんか翻訳語っぽい気がするんですがどうでしょう。




927 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 13:38:37
>>926
つ [佐久間象山]

928 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 14:10:55
>>926
「道徳」という語自体は奈良時代から使われてますね。


929 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 14:19:33
そうですか。ありがとうございます。
調べてみたけれど、分からなかったので。

930 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 14:30:00
        (\
         \\
          (\\
           \\\
           (\\\\
           (\\\\\
            \\ |||
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | ⊂⊃
  ̄ ̄( ̄ ̄//// ̄\  ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄(//// ̄\\( ゜Д゜) < 海賊版は焼却じゃゴルァ(゚д゚)
   ".;":  (/(/// ̄(つ つ   \_____________
".;":         (/(/|  \\
 .;".;": ..;".;;:  (/((/ ∧|\\       .;".;": ..;.;".;
   .;".;": ..  ;    ∪ ∪  \\         .;".;": ..;.;".
.;".;"    .;".;             \\
   ゴ オ ォ ォ …… ! !      \\   ;": ..;.;".;":
          .;".;": _.;.;__       \\   ド カ ァ ン !
 .;".;": ..;.;".; ζ /_.;_/| .;".;"_ \\  .;".;.;".;":
.;".;": ..;.;".;": ;:'.;| ΓΓ | |;":从へ_/|  \\.;".;"_.;__..:
从へ从へへ从  ; ζ  | Γ从 | |;:.. |从Γ | |    \\ ∠___/|
    ( ⌒( ⌒ ) ζ | 从Γ | |.:;. |从Γζ.;"._ \\|ΓΓΓ| |
(   ⌒ ⌒  ⌒ );  | ΓΓ | |.;;::|ΓΓ | |  ( 从へ;: |从ΓΓ| |
 Σ( ⌒( ⌒ ) ζ  ( ( ) )⌒ ) ( 从へ从)_.;;:.;|Γ从Γ| |
 ( (( ( ⌒ )) )  从 Σ( ⌒(  从へ从) ∠___/|
Σ (( ( ⌒ )) ) )(( ⌒ ( 从へ从) .;".;:;|ΓΓΓ| |
 (( ⌒ ( ( ) )⌒ );:;   .;".;": ..;.;".;":|从ΓΓ| |


931 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 14:39:44
武士マンセー・我流武士道マンセーなセイちゃんとしては「武士」ならばたとえナンチャッテ武士であっても
町人なんか目下のもんであり配慮するに及ばない存在ということですね。
敬意も何も払う必要なし、大人しくしてりゃ可愛がってやるが抗議されたら怒鳴りつけて従わせればいい、と。
町人の築いた財産も武士道の恩恵の産物でありお前らのもんじゃない、と。

凄まじいジャイアニズムですなあー。
でも綺麗事並べたてないだけジャイアンの方が可愛げあるよねえー。

932 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 15:00:47
>>931
どっちにしても、規律正しくあるはずの隊内でワガママ強欲たれ流し
私情丸出しでキーキー泣きわめいて隊務らしき隊務を果たす気配もなく
高価なオーダー脇差しの代金として上司のカラダをホモに差し出す
そんなクソガキヒロインに歴史や階級論を持ち出して他人様を説教する
資格なんざないっつーの

933 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 15:05:21
>>926
ツッコミスマソ
終身→修身

934 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 15:22:31
たしかにセイがお説教することって天に唾してる感じ
その口が言うかーーーみたいな
●センセイと一緒ですね

935 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 15:31:39
他者への敬意も配慮も持ち合わせてない輩が偉そうに説教すんじゃねえ、と逆に説教してやりたいよ>セイ
せめて乱入を謝罪して事情を説明してから物申せ
まあ●にも当てはまるわけだが

936 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 15:43:46
これが吉原の呼出し花魁だったら
人様の座敷に乗り込んで偉そうに説教たれ始めた時点で
「エエ野暮なお人だねえ、いっそいけ好かない。とっとと去りなんし!」
と言われてあっという間に追い出され、以後はセイはもちろん
近藤先生も口もきいてもらえない状態になると思われるが
島原の太夫は違うんだろうかw

937 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 15:52:53
接客中に乗り込まれ無理な頼みを持ち込まれた深雪太夫も迷惑だよねえ、仕事に穴空けろってのかよ。
お客さんやお店の人への手前もあるし、太夫の地位降ろされちゃったらどうすんだ。
近藤局長の想い人にまで迷惑かけてんじゃねえよ。

938 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 15:57:56
●の所為で島原の威厳ガタオチ
村上もとかの描く花魁みたく、無粋な侍(性)に対し
「浅葱裏!」と突っぱねるとか出来ぬのか>風邪の島原太夫達

939 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 16:04:34
恋患いのの一つや二つ、自力で治せなくてどうすんだ。
そんな体たらくで国と幕府を守れるのか局長!ってかセイ!

940 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 16:30:56
次号展開
「太夫を渡す代わりに、あんたが俺の相手をしてくれよ(ニヤリ)」と言われ、
セイちゃん局長の為に嫌々承諾。
酔い潰して帰ろうと考えてたら、突然押し倒されてセイちゃんピーンチ!!
「お前本当は女だろう。その色気は隠せねえよ…」
抵抗むなしく帯が解かれ、着物を脱がされる直前に沖田先生登場!
刀で脅して、無事開放。
沖田に説教され凹むが、本当に心配してくれた事が判りラブラブモードへ…。

今回の最後のページから、こんな展開になりそうだな〜って思った。
新キャラが悪巧みしてそうな笑顔で
「あんた俺に頼みごとがあるんじゃなかったっけ?(うろ覚え)」とか言ってたから。

941 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 16:40:38
普通の新選組モノの作品だったら、
もし部下が自分のためとは言え太夫の座敷に乗り込んだとあれば、
局長は(表向きだけでも)「迷惑を掛けるとは何事か」と叱責するんじゃないかと思えるが、
風の局長は素直に大喜びして部下(セイ)に感謝するんだろうな…orz
と思ってしまう。

942 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 16:46:53
てゆーかさ、風の局長に一度ガツンと叱ってもらいたいよ。セイを。
セイがもし何かしでかしても、怒鳴らず穏やかに諭しそうな性格ではあるけどね。
とりあえず、誰でもいいから総司の他でセイを叱れるキャラが欲しい。
セイが反発せずに聞き入れられるほどの大人物だと尚よし。
本当は副長が適任だと思うんだが、今月のを見てるととても無理だな…

943 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 16:49:32
…ダメか。副長相手だと余計に反発するな、セイのやつは。

連投すまぬ。

944 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 17:08:00
本スレより…どうしようこんなオチだったら

761 :花と名無しさん :2005/03/30(水) 17:00:30 ID:???0
あの浮之助って町人、まさかとは思うけど…



一橋公?

945 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 17:08:06
>>938
同じ幕末物として比べるのも失礼なぐらい「JIN」のが上。
●が自慢する風俗描写にしたって
武家娘の外出時の扮装から町娘の紅のさし方に至るまで完璧。
しかも村上さんは「資料は正確で当たり前」という人だから一切自慢しない。

946 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 17:10:47
>>944
自分もそれ考えてしまった。
嫌過ぎる…

947 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 17:22:40
えええ──!?
いくらなんでもそれはぶっ飛びすぎではなかろうか。
会津公とすら面識無いセイが、お忍び一橋公とお友達になるなんて!!


……●ならやりかねんorz

948 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 17:25:29
そういえば桂とも道端でそれとは知らずに会ってるんだよね
話中でも必要以上に一橋公の話をふっていたし
大店の放蕩息子→セイに惚れる→新選組の協力者に
のほうがまだマシだよ…

949 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 17:29:44
>>944
もしそんなことしたら、榊/原/喜/佐/子サマ辺りに告訴していただきたいものだ

950 :本スレ761:2005/03/30(水) 17:50:22
自分もそんな展開になったら雑誌破り捨てたくなる。
でも今号、やたらと一橋公の存在をプッシュしてるから、
どうしても嫌な方向に疑念が…。
しかも●的には美形っぽい方向で力の入った新キャラだったしなぁ。

951 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 17:51:04
うわ、sage忘れスマソ

952 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 17:56:42
>>950どうも
貼らしていただいた者です
憂いを含んでいて知識もありそうなキャラとして描かれてましたね
でもでもいやだよ、そんな展開

953 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 17:57:13
えーと…まだ将軍は家茂だったっけ?
ルックスが分からないけど浮之介って
気合入った美形キャラ?なんだ…もしもケイキ様なのならあの写真かっこいいもんね。

まあいいんだけど。
関係ないけど大河のカタボリさまもお忍びで町人に身をやつしてたし、そういうのは物語としてあってもいい。
でも「幕末の有名人がセイとお知り合い」エピソードが繰り返されすぎて萎えるです。
新鮮さな驚きや有難みが既になかですたい。

954 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 20:38:53
>953
「有名人がセイとお知り合い」程度ならいいけど●にかかると
「有名人にセイが認められ誉められ可愛がられ…」だからなー
●って節操無いのかなあ

955 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 20:48:49
そんなもの、持ち合わせているはずがないじゃないか

956 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 20:55:22
回を追うごと痛くなるんだね……
お蔭様で家族全巻古本回収に出す決心がつきましたよ

957 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 21:43:01
>>954
それがメアリー・スーの真骨頂

958 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 08:41:55
スレ進むの早っ!
次スレテンプレは>2でなく>6追加の>9でお願いします。
立てるのは970ぐらい?

959 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 09:07:15
あれがもし一橋公だったら彼の馴染みの妓を結果的に局長は横取りしちゃうことになるよね。
で、将軍慶喜が新選組などを見捨てて内緒で船で江戸に帰っちゃうっていう「史実」が
実は妓をとられたことを快く思ってなかった一橋公の仕返しなんて展開だったら鬱だな。
中村五郎と伊東先生の一件(●は伏線としてるっぽい)があるだけに…。

960 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 09:50:42
>>959
それはないだろう。
妓の取り合いしてマジ怒るようなタイプのキャラには見えなかったし。
てかセイを気に入る展開になる可能性大…

961 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 11:47:34
マジ怒るというか鬱屈してそう
それより深雪太夫が全然美人に見えないんですけど

962 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 12:01:11
美人に描こうとしてるのは分かるが…
それよりも、表情が全く変わらないのがコワイんですけど。
多分武家出身?ってことで何が起こっても取り乱さず平常心を保てる女性、
を描いてるつもりなんだろうな。
人間味が感じられないよ…

963 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 12:03:16
お雛様みたい

964 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 12:14:56
南○一号

965 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 14:22:40
ほう。
それは是非ドロボー読みしたいが近所の本屋は紐かかってて見れないw

966 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 14:52:11
全コマ同じ顔>太夫

967 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 15:01:56
池上遼一がよくやる
捨てゴマの顔はコピーの使いまわしという
アレかもしれんな。>全コマ同じ顔

968 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 15:34:03
いや、●チャンイチオシの局長(w を支えることになる女性だもの、
捨て駒キャラにはならないでしょう。
むしろいかに素晴らしい女性かってことを逐一アピールしてくるよ。
もち大河を意識してw
セイが「なんて素敵なひとなんだろう。さすが局長の選んだ女性!」と感動し、
太夫は太夫でセイを気に入るんだろうなきっと。

969 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 16:05:22
本当に局長イチオシなのかなあ
今までの扱いとかエピとか見るにバカにされてるような印象が拭えないのだが

970 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 16:47:49
>961
それができるくらいなら、花のように美しい幕末スーパー男前ヒロインの
セイちゃんは誰もが納得する美形に描かれてるはずだ

971 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 16:52:09
一番好きなのは局長、とか前に何かで言ってたね。ウソつけー!w
風でやたらと局長ageしだしたのは 大 河 開 始 後 だし、
本当に分かりやすい御人だよ●センセは。

972 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 19:38:13
970さんいらっしゃらないようなので立ててみますね。

973 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 19:41:31
だめでした…。せっかくなので修正した>1置いておきます。


●子(マルコ)こと、少女漫画家 渡辺多恵子を
生温か〜くヲチするスレその拾八です。
作品批判・作者批判・その他吐きだしたいことを書き込んでください。
ヒーロー喀血マダー? 毒吐き本発売するの?
ヲチ板から移っても、まだまだ●チャソヲチはまったり続きます。

前スレ
風光る●渡辺多恵子・拾七
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/iga/1107064123/

974 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 20:07:44
「まことに勝手ながら今月で風光るは終了となります。
 渡辺先生の次回作にご期待ください」


となる展開を待ち望んで早一年…

975 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 20:44:10
立ててみた。

風光る●渡辺多恵子・拾八
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/iga/1112269375/

976 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 23:44:48
>>975乙。

じゃあ埋めに入るか。

977 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 23:45:54
神様お願いします

あの似非新鮮組マンガを即刻打ち切りにして下さい

978 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 00:52:11
てすと

979 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 01:32:25
ひさしぶりにやってみるか


花と修羅? 想像の溝 梅がたし

美丈夫だ 言葉で梅る 絵の不足

風俗と 埋まらぬ溝の 維新かな



おそまつ

980 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 01:38:09
すげえ日付。流石エイプリルフールだ。

981 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 03:10:44
埋めついでに懺悔

何も知らない頃、風邪を薦めまくってゴミクズまで買ってしまった同級生達
スマンorz

982 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 16:11:55
ウメついでにカキコ

風邪の夢を見た。
コミクスが何巻なのか分からないが10数巻ぐらい進んでいるらしい。
その中ではセイは本当に男で、女しんせんを患って困っていた。
それを知って宿の女将さん(どこかに泊まっていたらしい)が薬を作ってくれた。
しかしその薬には副作用があり、直る手前で巨大化するらしい。
バランスを崩して倒れると大変なので、道すがら暴漢に絡まれていてセイが助けた(らしい)子供3人に
大八車にぐるぐる巻きにされてしまう。

薬を飲んでしばらくするとくしゃみが始まり、くしゃみをするごとに顔だけ巨大化する性。
そして大きなくしゃみをするとなぜかビックリマンの聖フェニックスに。
もう一度くしゃみをすると体まで聖フェニックスになってしまう。

…どうやらヘッドロココがこの世界の住人に変身してセイとして入り込んでいたらしい。
そしてこの薬というのは病気を治す=元の姿に戻すというまるでRPGに出てくるようなものだったらしく、
聖フェニックス→ヘッドロココ→セイとなっていたものを一気に引き戻してしまったらしい。

ビックリマンをご存じの方は分かると思うが、聖フェニックスは3等身キャラ。
そんなのが巨大化して大八車にぐるぐる巻きにされている図はあまりに異様。
それを見た子供が一言ボソリと
「…何だか、妖怪みたい」
そりゃ無いよーとショックを受ける聖フェニックス=セイ。

そこまで読んだ自分は「ヘッドロココがセイなのは知っていたけど、何でここに来てそんな展開に!?」と
驚いて必死にコミクスを進んだり戻ったり伏線を探していて目が覚めた。

いったい自分の中ではどんな漫画なんだよ風邪光る…。

983 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 18:22:27
暇な人…

984 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/01(金) 21:20:27
土方がセウィの身体に触って赤面するシーン。
あれって大河の「ひでじろうに触っても気づかなかったとしぞう」を意識してんのかな。
ウチのトシはあっちのとは違って、このくらい鋭い男なのよ〜みたいな。

でも土方くらいの男なら、女(ってか男だろ表向きは)の身体の柔らかさくらいで赤面するかね?
寧ろ慣れてるだろ?違うのか?

985 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/01(金) 21:21:24
日付に吹いたw
ほら●、敬愛するいが先生が生誕55年だってよ

986 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/01(金) 21:40:16
>>985
のカキコみて、日付に気づいた。
985の口調に吹いたw

987 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/01(金) 22:07:37
>984
今月号読んでないけど、違うと思うよ。>大河意識
中村五郎や三木三郎はセウィに触ったことないんだっけ?

そしてスレ違いだけど、大河のあれは
「ひでちゃんに気づかなくて悔しがる副長かわいいw」
ていうネタだと思ってたよ。だからどーでもいい。

988 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/01(金) 23:26:48
>982
激しく藁たw

989 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/01(金) 23:52:39
笑えないよ。
そこまで妄想するくせに●の妄想新鮮組は否定ですか?

990 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 00:06:09
>989
●があれは自分の見た夢ですとか妄想ですとか言えば否定はしない。
どんな夢を見ようが妄想しようがそれはその人の勝手だから。

「史実に基づいた物語」って言うから否定するんだよ。
どのへんが?って

991 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 00:18:13
982と●はチラシの裏を使ってください。

992 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 00:31:30
>991
↓コレかw
ttp://yuukiremix.s33.xrea.com/chirashi/

993 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 00:54:25
前スレなんだから982くらいいいと思うけどなぁ・・・

994 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 03:36:55
>984
大河のトシって、ひでちゃんのこと女だって
一人だけ気がついてたんじゃなかったっけ?
記憶違い?

995 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 03:56:48
>994
記憶違い。
気がついてたのは芹沢さん。

996 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 10:05:41
気付かないで、後で知ったとき「ちくしょー」って言ってた。
局長にも「お前が気付かないとはな」って言われてたし。


それはともかく、風邪で性と土方フラグが立つのとか本当に嫌だ。
沖田ならいいのかと言われるとそうでもないが、
風邪の腑抜けた駄目人間沖田なら性にやってもいい。


997 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 10:17:46
駄目侍と勘違い女。或る意味お似合い。

998 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 10:21:06
もういっそ新選組から脱走してくれたらいいのに。
そしてめでたしめでたしでいいじゃん。

999 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 10:24:09
発症はしないんだろうな、掃除…

1000 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 10:24:47
1000なら風邪打ち切り

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

276 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)