2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■今のアニメ業界は腐ってる■

1 :名無しさん名無しさん:04/09/12 03:02:56
変態萌えアニメやらオタクアニメ
しか作ってない 完全にクソ


2 :名無しさん名無しさん:04/09/12 03:13:48
      / \\\\\    
     /   \\\\\     人,_,人,_,人,_,人,_,人,_,_,人,
     / /   ̄ ̄ ̄ ̄\  < オラオラ仮面ライダータラオが>>2ゲットですぅ
    |/         |  <  僕にひれ伏せクズどもwwwww
ー―ァ(6     ´  っ` |   Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
  _ノ |    ___ | オオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!! 
      \   \_/ /  
    ,゛= \___/   `ー―-、  
    /  /⌒`//´⌒c/^^^ ))))))))))                
 ,,―イ  {ー''"~{ {~゛`ー`/'`'~/ー--―'
))   ,./ゝ_/∧ゝ_ノ  ノ
 ー''"  |ロ  ロ    |



3 :名無しさん名無しさん:04/09/12 03:47:36
3

4 :名無しさん名無しさん:04/09/12 03:49:53
もしかすると4様

5 :名無しさん名無しさん:04/09/12 04:04:30
漫画文化は、実は関西が発祥なのに、今は影も形も無く全て東京へ行っちゃったよ・・・
漫画の歴史は「鳥羽絵」という風刺画が京都に生まれ、それを版木に写して売り出し
始めたのは大坂の版木屋。
「絵」をビジネスとして初めて売り出した瞬間で、現在の漫画ビジネスの原型である。
江戸時代を代表する浮世絵で有名な葛飾北斎の北斎漫画よりも歴史は古い。
ニュース版にスレがあったけど今や漫画、アニメなどのオタク産業の経済効果は2600億円・・・
下記の長文を読むと近畿経済にとってすごく勿体無い。

6 :名無しさん名無しさん:04/09/12 04:06:14
かつては、大阪に有名な大御所作家もいたんだよ
特に劇画系の漫画は大阪で生まれた。

1.出版物取次ぎの寡占がもたらしたもの
現在、出版不況と言われるが、大阪にも漫画を専門とした出版社がたくさんあった。
大阪の出版社は東京の2倍近くあったのだ。
楳図かずお、さいとうたかを、里中満智子、水島新司、本宮ひろ志、横山光輝など、
大阪で頑張っていた作家もたくさんいました。
「ときわ荘」の中心的存在だった手塚治虫もデビュー当時、大阪で活動していました。
手塚は東京の出版社にも売り込み活動をしていたそうだが相手にされなかった。
しかし、大阪で彼の実力が認められてから重い腰を下ろしたのか、手塚は東京へ呼ばれる事となる。
同時に彼が上京した頃から、大阪の漫画文化も東京へ移ってしまった。
さらに、作家の引き抜きや少年漫画雑誌の創刊が拍車をかけ、作家を目指す大勢の若者は、
東京を目指す事となる。
手塚が大阪に留まっていた場合、多くの若者は大阪へ来阪し、今日のほとんどの漫画やアニメは
大阪で制作されていたかもしれない。
手塚に会いに来た藤子不二雄(藤本、我孫子)の両氏も来阪されていた可能性もあった。
とはいえ、出版物の取次ぎルートを東販、日販が寡占するようになってから大阪の出版社は次々と
消滅してしまいました。
当時、その体制に関西の卸売り業などが異議を唱え、取次ぎルートを通さず出版社から直接買い取りを
試みましたが、体制には逆らえず断念せざるを得なかった。

7 :名無しさん名無しさん:04/09/12 04:07:16
現在、大阪に数えるほどの出版社はあるが、東販、日販の独占が解消されていれば大阪にも、
小学館、講談社、集英社、角川書店など大手出版社があったかもしれない。
出版物とは言え、情報発信機能があれば、それに付随する要素であるスポンサー企業や広告代理店、
さらに漫画の出版で言えば、アニメ制作会社、声優プロダクション、玩具メーカー、ゲームメーカー
などのコンテンツ要素も付随する可能性もあった訳で、大阪発の情報発信機能は、かなり強化されて
いたかもしれません。
近畿地方のテレビ、ラジオ放送にも影響があった事でしょう。
アニメ「不思議の海のナディア」や「新世紀エヴァンゲリオン」で有名になったアニメ制作会社は
創業当時、大阪市にあったが「大阪は情報量が乏しい」との理由で東京へ移転した。
業界人でもない私の個人的な見解ですが、東販、日販の出版物の取次ぎルートの独占は長い目で
見ると、アニメ業界にも少なからず影響があったと思います。
大阪は漫画、アニメの巨大ビジネスチャンスを逃がしたと同時に、コンテンツ産業を育てる事が
出来なかった。
これらコンテンツ産業の経済効果は、おそらく数百億円以上の規模はあるだろう。
大阪は漫画、アニメ、フィギュアなどの「オタク文化」の基礎を生み出した土地柄にもかかわらず、
大阪にはそれらを上手く活かしたり発表する機会が無さ過ぎだ。
これではクリエータを目指す若者が東京へ流れてしまうのは当然でしょう。


8 :名無しさん名無しさん:04/09/12 04:09:41
2.漫画のみならずお笑いまでもが東京へ
大阪は漫画、アニメの知的財産を地元に根づかせる努力を怠って来た。
結果的にコンテンツ産業の東京一極集中に加担する事となる。
今や大阪を代表する文化は、吉本などの「お笑い文化」であると言いたい所だが、90年代に入って
からはその「お笑い文化」ですら東京に移ろうとしている。
ダウンタウン、ナインティーナイン、中川家などの人気若手芸能人が住まいを大阪から東京に
移すようになったのである。
昔は東京のテレビ局がわざわざ大阪に収録に来るほどだったが、現在は収録をキー局だけで行うので
芸人が東京へ向かわなければならないのです。
将来、大阪唯一の「お笑い文化」すら無くなる可能性が出てきたわけだ。
漫画、アニメ、お笑いの大阪文化の流出は、大阪のみならず西日本の経済面、情報量の面でも影響が出るでしょう。
これは大阪、西日本にとって、とても勿体無い事なのです。
90年代後半、海洋堂が秋葉原を舞台にフィギュアブームを起すなど、大阪文化の影響力はまだまだある。
秋葉原はいまや世界のオタクの聖地となっている。一方、大阪の日本橋は秋葉原の後追いをしているのが現状である。
大阪発の文化でも一度「東京」というフィルターを通さなければ全国に発信されないという状況なのだ。
大阪の現状を変えるには、若者が自分達で街を盛り上げるための「発想と行動力」が必要なのです。
そして、大阪という街を若者が活動しやすい環境になるよう、官民一体で積極的に取り組むべきです。
これは大阪だけではなく、日本全国の地方にも言える事なのです。
大阪を含む地方は情報量の面や出版規制など東京に比べて厳しい条件が多いが、良い策が生まれれば、
日本は本当の意味で元気になれるかもしれません。
自分たちの街を蔑ろにするのも、盛り上げる事が出来るのも、その土地に住む地元民にしか出来ないのです。

9 :名無しさん名無しさん:04/09/12 15:07:56
読んでないけどご苦労

10 :名無しさん名無しさん:04/09/13 00:22:38
sonoto-ri

11 :名無しさん名無しさん:04/09/13 06:29:14
>>9-10
大まかに分って頂ければ有難い

12 :名無しさん名無しさん:04/09/13 12:02:25
アニメーターをストライキ起こせば?
小規模じゃなく、全製作会社のアニメーターがいったいとなって
月24、5万は最低でも給料もらえるように。
そこまでしないとかえることはできないよ

13 :名無しさん名無しさん:04/09/13 18:37:39
>>12
ストライキ起こしたとこで
じゃあ止めろよ見たいな感じになるんじゃないかと

14 :名無しさん名無しさん:04/09/13 19:20:03
>>13
アニメータが全員「じゃあ、辞めます」っていってくれたら面白いな。
もし>>8のように大阪でも制作できるようになれば、ウソでもいいから
「我々は大阪へ行きます」となれば制作会社はイヤでも>>12のようにするだろう。
人材流出は制作会社、放送局にとっては会社自体の高収入を絶たれるようなものだからな。

15 :名無しさん名無しさん:04/09/13 22:49:23
>>12
抜け駆けする香具師が多数派

16 :名無しさん名無しさん:04/09/14 11:51:07
手塚を批判する宮崎ジブリはどの程度の給料なの?
労働に見合った給与を出してるんかいね?

17 :名無しさん名無しさん:04/09/14 16:33:37
90年代はまだ面白いアニメあったのに
2000年代というのは・・・

18 :名無しさん名無しさん:04/09/14 17:23:47
オコジョさんとか、電童とか、ゾイド0とか、ギャラクシーエンジェルとか、ボーボボとか、ケロロ軍曹とか面白いやないけ

19 :名無しさん名無しさん:04/09/14 17:31:45
>16
出してる 初任給で17万くらいだったか
だからジブリのアニメは金かかるんだよ
スタジオ維持だけで月一億かかるらしい

20 :名無しさん名無しさん:04/09/14 21:40:00
>>18
つまんないじゃないか…
どこが面白いのか教えてほしい  イヤ、マジで
小一時間十二分に語っておくれ

21 :名無しさん名無しさん:04/09/14 22:21:25
>>19
そうですか。
じゃー立派なものですね。
けどジブリ以外の会社では相変わらず低過ぎる給与らしいし、
業界全体が変わるのはまだまだ先の様ですね。

ところで、
有志を集めて数年掛けてアニメ一本作り、それを売って
皆で山分けするという様な案は荒唐無稽でしょうかね?

22 :名無しさん名無しさん:04/09/14 23:41:01
>>20
面白いぢゃないの。
どこがつまらんのかこっちがききたいよ。完璧に近いよ。

23 :名無しさん名無しさん:04/09/15 02:03:44
>21
荒唐無稽でなければ、すでに誰かがやっているはずだ。
そうは思わないか?

24 :名無しさん名無しさん:04/09/15 03:10:04
2大メンズファッション誌のひとつ(一方はメンズノンノ)
smart1/5&1/19号において
ストリート女の子調査1000人
でかっこ悪いと思う男の子の趣味
第1位 アニメ
 2位 ギャンブル
 3位 アイドル
 4位 パソコン
 5位 プラモデル
編集部によるとジャパニメーションの世界的注目もなんのその
アニメ=キモイの方程式はいまだ健在

ちなみに嫌いな男の子のファッション
1位 ギャル男
2位 秋葉系 
3位 B系 
4位 汚い 
5位 やりすぎ、ホスト系
編集部によると1位はぶっちぎりでギャル男 理由は
チャラい 軽い感じがする アホッぽいなど
秋葉系は 
紙袋+メガネ+ケミカルジーンズの三種の神器コーディネート

25 :名無しさん名無しさん:04/09/15 06:25:47
>>24
趣味じゃなくて仕事≠ネわけだが!!!!!
趣味は趣味∞仕事は仕事≠かった?

26 :名無しさん名無しさん:04/09/15 10:43:36
冷却期間置くとあの時代は良かったって言い出す奴が必ずいるな。

27 :名無しさん名無しさん:04/09/15 18:25:56
結局この業界って負け組みでしょ?

28 :名無しさん名無しさん:04/09/15 18:30:31
日本の主力産業なのに

29 :名無しさん名無しさん:04/09/15 18:56:16
なんかおもろいアニメないかね

30 :たかけん:04/09/15 19:29:09
non・noの読者皆ゴロシーーーッ!

31 :名無しさん名無しさん:04/09/15 23:45:15
>2大メンズファッション誌のひとつ(一方はメンズノンノ)
>smart1/5&1/19号において

>>30ノンノとスマートは別の雑誌だよ
文章読解能力をつけよう


32 :125:04/09/16 17:38:59
>21
高畑勲監督が昔オープロダクションで作った「セロ弾きのゴーシュ」
がそんな感じ

でも初期のガイナ作品とかもギャラは仕事のクオリティに比べてとてつもなく安く
「志の高い」作品ってのは有志に近い傾向はあるな

最も最近の実写の邦画なんかテレビ局とか音頭取って撮るやつ以外は有志作品に近いモノだが
大林宣彦監督のSSC(だったか?)作品なんか売れるまでスタッフただ働きなんだそうだ


33 :名無しさん名無しさん:04/09/16 17:44:59
>>32
つまり作品が売れれば一人あたり数百万の報酬、という可能性も有り得る訳ですね?

34 :名無しさん名無しさん:04/09/16 20:18:08
アニメーターにも二次使用料を支払うよう要求する裁判を起こすのは?
アニメ1本にかかわった人間全てに二次使用料を支払う
アニメーターも野球選手をみならい本気でストとかおこせ
普通に生活できるだけの給料、最低でも月20万の保障。
そしてさらに二次使用料の配当を要求するべきであるかと

35 :名無しさん名無しさん:04/09/16 20:24:24
◆まとめ
1.アニメーターが普通に生活できるだけの給料を要求(最低でも月20万を要求)
2.アニメーターにアニメソフト販売等の際、二次使用料を支払うように要求
これらが認められるだけで、変わると思いますが如何でしょうか?

ただ実行に移すのはかなり難しいと思います。
様々な製作会社のアニメーターさんが一体になれば可能と思われますが・・・

36 :名無しさん名無しさん:04/09/16 20:48:10
アニメで稼いだ金はどこに行ってるの?
相当稼いでるはずなのになぜメーターは貧乏なの?

37 :32:04/09/16 22:23:02
>33
ありえるわけだがその手の作品で大もうけ出来たという話も聞かない

アニメ屋の権利を認めまくると当然制作費も上がる
するとジブリのようなブランドとして認められたスタジオ以外にはアニメの発注は無くなると思われる

まずテレビ局がアニメを作らなくなる
今秋の新番組で制作費が跳ね上がっても作られる作品があるとすれば
手塚のブランドが使えるブラックジャックぐらいか?

アニメの代わりに比較的安いギャラで使える新人お笑いタレントを起用したバラエティを沢山作るようになる

38 :名無しさん名無しさん:04/09/16 22:36:07
現状が既にそうなってますけど・・・・

39 :名無しさん名無しさん:04/09/16 23:57:18
>まずテレビ局がアニメを作らなくなる

それでいいと思う。
アニメ必要としてるのは美少女アニメファンだけでしょ。
少数精鋭で「産地直送」で売買すればいいのでは。

今の形じゃ永遠に搾取されるだけかな。

40 :名無しさん名無しさん:04/09/17 08:47:44
1.アニメーターが普通に生活できるだけの給料を要求(最低でも月20万を要求)
2.アニメーターにアニメソフト販売等の際、二次使用料を支払うように要求
3.勤務体制の改正(残業なしで定時に終わるようにする)

41 :あんこ ◆H6wikgcXIU :04/09/17 11:38:53



42 :ついに日本アニメにも韓流の魔の手が??:04/09/18 00:21:44
188 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:04/09/12 16:30:47 ID:???
某宣伝会社に務めてる者ですが、
あと一ヶ月ほどで、韓国でも日本でも
韓国アニメマンセー世界一とった!大報道が始まります
まぁー日本との合作なんですけどね、アレ
そんな事はどーだっていいそうです、朝鮮人は
ウリナラアニメがついに!日本を抜いたって感じで報道するようお達しがきてます
これでまた韓国系新聞ももりあがるんでしょう
「日本を超えた!」とか連日マンセー記事のっけて
まぁ韓国史上最大のデキだとは思いますよ
ついでに今韓流をやたら煽るように言われてますし
アメンオサです

43 :名無しさん名無しさん:04/09/18 00:21:44
攻殻機動隊はすごいだろ

44 :名無しさん名無しさん:04/09/18 01:10:05
攻殻機動隊つまらないんだけど

45 :名無しさん名無しさん:04/09/18 03:24:42
宮崎駿が10人いたらどうなる?

46 :名無しさん名無しさん:04/09/18 12:34:14
>>45
ロリコンが10人いるだけ・・・・

47 :名無しさん名無しさん:04/09/18 14:30:59
www.sw.nec.co.jp/biz_psy/09.html

 「何もしない人ほど批評家になる」

 自分がバカにされないことに意識を集中する。
 これが劣等意識がもたらす「引き下げの心理」なのです。
 部下の行動、妻の言動、何かのコラムに批評することで
「自分の方が偉いんだ!凄いんだ!」と自分で確認しなければ、気がおさまらない。
 だから、良いところより、批判することにのみ、すぐに意識が向く。

 なぜ、人を誉めること、よい所を認めることにこれほど、ある人は抵抗感を持つのか。
 誉めないまでも、一つの考え方としてとらえる事ができないのでしょう。

 演劇や舞台の批評文ばかりを見て、あの舞台はキャスティングミスさ、
台本の流れが問題さと、退屈と苛立ちにアグラをかいて、人を批判するより、
一生懸命作っている演出家や出演者の方が人生を楽しんでいるし、心からの友達も多いはず。

 何もしない人ほど批判精神ばかりを育てて、人生を孤独にする傾向があるのです。
 批判ばかりがクセになると、自分の小さな行動に対しても「くだらない」「意味がない」
と自分にも批判精神は向いてしまい、自分の前向きなエネルギーまでもが枯渇します。

48 :名無しさん名無しさん:04/09/19 22:58:45
>24
ほう、それなら特撮や軍事、鉄道が好きな僕は女の子に嫌われないタイプなのだな。

49 :名無しさん名無しさん:04/09/20 08:04:33
来たんです。少年・・・バット。

50 :名無しさん名無しさん:04/09/21 18:35:24
ちゃんと時間守るから、ちゃんとお金くださいと言おう。

51 :オタ→ホスト転職:04/09/21 22:59:24
【芸能】宅八郎が全日本ホストグランプリにエントリー
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1095689504/

52 :名無しさん名無しさん:04/09/23 09:58:48
  死.,r‐'',r‐-、\アニメ-タ-にも基本的人権はある!/ ,,.r,;;;;、      好
声 ん .!-、 i''';;;ツ'i,\時間がなかったんだヨォ〜/ _,.r'´,,ィ''ヾ`'i,    給 き
優 で    `~"-、'l;iヾ\連中はそんなモン…/,,_~i ./ ィ'_l}  |  'i   ,料 で
ぞ .も:、_     ,.r‐''-、r゙\∧∧∧∧∧ /  l,,,'i'゙.t'゙,..゙''゙‐'",r''"  _,i゙ 安 や
い 合  .~"''‐.'"    'i''<    星 >  ゙'゙‐'゙   ,r'´ ,.r‐''~   く っ
! わ'- -‐:、       <    の >  - --、   i,..r''"   ,r''~lて て
  せ`l,   'i,      < 予  デ >__.  __,.l      ,,,r''ツ. ゲ 済 る
  る l'""' 、'‐、__ ,.. r 、_<    デ >ニ- ~''"     ,.r''" ゙"´ ス む.連    「アニメ新番組・星のデデデ」
  の ';,  l;r--.、   ,,r< 感  デ >      ,.r'´ ,,;;;;;:;:;::ッ-,ノ.な で 中   9月25日7:30より再放送決定!実況はこちらで
  が  `'-、   {,.r'" <    の > 'フ __、r‐'  ,,;;;;;ッ'~ ,r、/  ぁ  は
-------------------< ! !    >--------------------------  ttp://cha2.net/cgi-bin/test/read.cgi/anitoku/1076095839/l50
  狂気の沙汰ではないな/∨∨∨∨ \ こういうアニメは安く作れるね   

53 :名無しさん名無しさん :04/09/24 09:56:20
『流星戦隊ムスメット』ファンの集い参加者募集!!
10月より放送開始の『流星戦隊ムスメット』。9月20日開催の「完成披露試写会」に続き、10月24日(日)に「ファンのつどい」を行うことが決定しました。
ゲストは、ムスメットの3人(松本彩乃さん・大沢千秋さん・川瀬晶子さん)と、エンディング曲をプロデュースし、さらに早乙女コウ役で出演している桃井はるこさん、そして原作者の六月十三さんを予定。さらに、入場者全員に、マル秘プレゼントをご用意しております。

≪イベント概要≫
【日 程】 2004年10月24日(日)
13:00開場 13:30開演 16:30終了予定
【場 所】 尚美学園バリオホール
【ゲスト】 松本彩乃(三色紅役)
大沢千秋(三色翠役)
川瀬晶子(三色葵役)
桃井はるこ(早乙女コウ役・ED曲プロデュース )
六月十三(原作者)
井ノ上奈々(モドキ役・司会)

【内 容】 アニメ第5話&第6話上映
「ムスメット」ミニミニライブ
ゲスト舞台あいさつ
公開録画
「ムスメット」による握手会 ほか

【参加方法】 往復はがきでの応募となります。(※入場無料)
[応募規定] 必ず往復ハガキで、住所・氏名・年令を明記し、さらに返信面にも住所・氏名を明記して下記の応募先へ10/12(火)必着で御応募ください。
[応募先] 〒107-0062
東京都港区南青山3-1-31-5F
(株)トゥーマックス
「流星戦隊ムスメット」ファンのつどい 係

【お問い合わせ】 トゥーマックス
/電話番号:03-5413-8652(月曜〜金曜 10時〜18時のみ)

54 :名無しさん名無しさん:04/09/26 16:14:26
クソヤロウ

55 :名無しさん名無しさん:04/09/27 00:49:59
正直、今のアニメってすでに存在価値失われてるんだよね。
アニオタのアニオタによるアニオタのためのアニメしか無い上に
そこに利権やみみっちい金が絡んで もうどうしようもないよ。

アニメは地上波でもうやらないでスカパーとかのアニメチャンネルのみに
ならないかな。今のアニメを子供に見せたくないし

56 :名無しさん名無しさん:04/09/27 02:35:01
>>50
禿同
漏れの会社のウンコアニメーターは昼過ぎ出社、すぐ昼休み
3〜4時頃になるとコンビニ立ち読みハシゴ
7時頃退社
で、給料安いって言ってるウンコ



57 :名無しさん名無しさん:04/09/27 21:49:05
そうだよね
ガンダムSEEDだとかなんだとか売れてるらしいけど
いまいちおもしろさに欠けるよね。もうキャラを売る世界っつーか…。
物語はキャラクターで決まるも同然なんだけど、そのキャラが、
ルックス良しで、売れてる声優使ってたら、もう人気爆発。
視聴率よくてそのアニメ最高!!………っておかしくないか?
戦略的に成功してるかもしれんが、そんなアニメは人間味が足りない気がするなあ。

アニメーターの人に問いかけたい。
キャラだけじゃなくて人と触れてます?って。




58 :名無しさん名無しさん:04/09/27 22:21:26
  ま  た  進  行  か  !  !
ttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k8049616
「ファーストシーズンではお蔵入りとなった制作上の9話(プール話)のコンテ」

59 :名無しさん名無しさん:04/09/28 00:55:26
アニメを必要としているのはなにもファンだけじゃないよ。
寧ろそれを飯の種にしている側の人間。
私は一応声優と言う立場上、仕事であれば内容は問わない。
ぶっちゃけアニメは今も昔もそれほど魅力は感じないんだけどね。

60 :名無しさん名無しさん:04/09/28 04:26:45
作っている側は時間に追われて日々頑張ってる!!
(どんな仕事でもそうだろうけど)
TV放送枠に穴はあけられないし。

でもほんと給料安すぎ。
そら、育つ前に挫折しちゃうよ。。。

最近海の向こうの動画、
昔と比べてまともになったね。


61 :名無しさん名無しさん:04/09/28 08:19:26
給料制じゃないですが

62 :名無しさん名無しさん:04/09/28 10:23:38
>>57
う〜ん、アニメといえども一応「物語」を作ってる訳なんだからキャラクターの人気に頼るんじゃなくて、
ストーリーの面白さを重視してほしいんだが・・・
これは脚本家・シリーズ構成の力量不足が大きいんだろうけどね。

63 :名無しさん名無しさん:04/09/28 12:19:51
実力
57>>62

64 :名無しさん名無しさん:04/09/28 18:51:38
>>62
今のアニメに言いたいのは、つまりはキャラクターが人間ぽくないってことなんす。
人間の形した動く人形がワーワーギャーギャー泣いたりわめいたりかっこいいこといってても
視聴者は『あっそ』ってだけでなんも感じないと思うのです。

なんつーか…例えばあしたのジョーとかみるとさ、
主人公がくりだす技は人間離れしてるかもしんないけどさ、
ジョーの心の中はすげー迫力ある人間味でいっぱいなわけよ。負けたくないってゆう信念をもってるの。
で、視聴者はそこに感動する。

皆が引き付けられるキャラクターがまず先にあって、
その後にストーリーのおもしろさ、構成のうまさ、がついてくると思うわけです。
今のアニメはそれがない。だからつまらない。
ちなみに私はあしたのジョー映画版を見たとき、原作一切しらないでみたけど
めちゃ感動したし、おもしろかったわー。アニメにしかない良さがあった。

65 :62:04/09/28 20:05:34
>>64
ナルホド。
漫画原作者・小池和夫は「漫画はまずキャラクターありき」と常々発言してますが
それと同じ訳ですね。
漫画・アニメを問わず話の作り方には、強烈なキャラクターを先に作ってそのキャラを動かす事で
ストーリーを展開させていく方法と、話を先に作ってキャラを後で当て嵌めていく
方法がありますが、漫画は前者の手法が多いです。アニメは後者の
パターンが多いようですので強烈なキャラクターを作りづらいのかも・・・


66 :名無しさん名無しさん:04/09/28 20:25:33
GONZOのアニメはいつも最後まとめられなくてグダグダになるけど
あんな同人誌みたいな仕事していいの?


67 :名無しさん名無しさん:04/09/28 21:09:41
「ファーストシーズンではお蔵入りとなった制作上の9話(プール話)のコンテ」
ttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k8049616

他の出品物みるとフリーのアニメーターくさい
9話制作の動画まいたところさぐれば犯人わかりそう…


68 :???1/2:04/09/30 22:05:28
各制作会社の杜撰な管理状態は今も昔も変わりませんね、でも昔よりも小奇麗
になったのは事実PC化と中国生産の御陰かな、今後は動画マンや制作の削減
でしょうな。

69 :名無しさん名無しさん:04/09/30 23:05:18
動画マンはともかく、制作は必要だろう。

70 :名無しさん名無しさん:04/10/01 02:06:27
最終的には日本語版の製作さえいれば良いんじゃない?
全部中国や統一朝鮮に回せばいい。

71 :名無しさん名無しさん:04/10/04 20:39:01
釣り

72 :名無しさん名無しさん:04/10/04 22:30:42
>>6
>手塚は東京の出版社にも売り込み活動をしていたそうだが相手にされなかった。
しかし、大阪で彼の実力が認められてから重い腰を下ろしたのか、手塚は東京へ呼ばれる事となる。
なんか、おかしいよ。
手塚さんは兵庫に生まれて、そこでかいていたのに、すんでたとこが
東京じゃないからって、活躍していたのが大阪限定だからって相手にされなかったなんてへん。
つーーか、大阪だけでも漫画はやっていけたんだね。当時。

73 :名無しさん名無しさん:04/10/05 07:55:14
たぶんスタッフだって作りたくないけど萌え系は金だけは生むからな、
下手なオリジナルで危ない橋渡るより美少女乱発する方安全で確実だ

74 :名無しさん名無しさん:04/10/05 10:39:23
ギャラ〇シー〇ンジェルは最高に苦痛でした…

75 :名無しさん名無しさん:04/10/05 17:01:33
そうこう逝ってる内にオリジナルなぞ作れなくなるんだな

76 :中村情苦 ◆zXKozr25hU :04/10/05 17:04:03
http://www.meti.go.jp/policy/media_contents/downloadfiles/kobetsugenjyokadai/anime200306.pdf
ここにいろいろのってます。官僚は頭がいいのに行動しない。

77 :名無しさん名無しさん:04/10/05 19:41:08
頭がいいからあえて下らない事をしない。

78 :名無しさん名無しさん:04/10/06 23:01:35
アニメーターの給料うんぬん以前に、アニメを発注する側が
金を出さないんだから仕方が無いだろ。ストライキなんてしたら
「じゃあ結構です。」で終わりだよ。

金が出るのはガンダムとか資本回収の目処が多い作品に限られる。
以下引用。

●ガンダムについて
歴代シリーズにおいて一年もったのは富野さんだけ。それだけガンダムは大変だ。
他のアニメの制作費は1000〜1200万ほどだが 種の制作費は2500万。
「ガンダム」とつけば金が出る業界。ガンダムはすごい。
普通のアニメだと一本900万に収めなければならない。でもどうしてもそれ以上かかっちゃうので
その分は関連商品で穴埋めする。 それがガンダムの場合だと、1500万くらい使っちゃっても
誰も文句を言わない。 関連商品で取り返せると約束されているから。

http://char.2log.net/archives/blog122.html

79 :名無しさん名無しさん:04/10/07 23:03:56
まあ、普通の職業の人間に30代で30万とれてない、っていうと、
「嘘だろう」とか「転職しろ」とかいわれるけどな。
ただ今更就職しようにも問題は…

「あなたはなぜその職業を続けようと思えなくなったのですか?」
「いや、大変なので・・・」
「大変な仕事はやりたくないという意味ですか?」
「いや・・・・」


80 :名無しさん名無しさん:04/10/08 03:41:51
おまいはここにも顔を出してるのか?
まぁ、副業も無いと大変だよな?

81 :名無しさん名無しさん:04/10/08 04:22:54
>>72
>つーーか、大阪だけでも漫画はやっていけたんだね。当時。
最近、近畿地方も再び活発になってきたようだ(記事は一部略)

漫画家の卵に年60万円 コナミ創業者設立の財団
ttp://www.kobe-np.co.jp/kobenews/keizai04/0406jc40110.html
漫画家志望、応援します―。ゲームソフトなどの大手コナミの創業者が
神戸に設立した財団が四月から漫画家やアニメーターなどの育成に乗り出した。
財団は「兵庫から全国に羽ばたく人材を発掘したい」としている。

大阪でデジタルクリエーター支援プロジェクト
ttp://www.cg-online.jp/
大阪府や大阪市などの行政と個人投資向け証券会社や大阪の一部企業などが共同で、
若手のデジタルクリエイターを育成する官民共同プロジェクトを立ち上げた。
その名も「デジタルときわ荘」。主にCGで制作されるデジタルアニメの製作資金調達・
営業・販売などを行いデジタルコンテンツの拡充を図ることを目的としている。

関電・電通など10社、映像制作を支援─大阪に融資会社
ttp://www.nikkei.co.jp/kansai/topics/22473.html
電通、NTTデータ、関西電力など10社はドラマやアニメなど映像コンテンツ(情報の内容)
制作を資金支援する新会社を設立、今月中に活動を始める。
これまで小さな制作会社は金融機関から融資を受けにくかった。
新会社は制作会社と共に作品の完成を保証し、金融機関が融資しやすくする。
制作会社は東京に集中しているが、新会社は大阪に本拠地を置き、関西の制作会社や
クリエーターの底上げを狙う。東京にも拠点を設け、円滑な資金調達や全国規模の
作品流通に取り組む。

82 :名無しさん名無しさん:04/10/11 05:22:59
このばかちんどもが

83 :名無しさん名無しさん:04/10/11 14:42:55
↑わろた。
ぐっじょぶ。

84 :名無しさん名無しさん:04/10/11 19:11:44
少女系のアニメと、最近のガンダム系(ロボ系??)は、つまらない。ってか、いらない。

85 :名無しさん名無しさん:04/10/11 20:33:07
>>84
まぁ、ねぇ。
オタクに受ける内容じゃなく広く浅く受ける内容にしてくれと上から言われてるのよ。

86 :名無しさん名無しさん:04/10/12 14:03:52
>>85
そりゃヲタ層から金絞るより普通の人たちに受けてそこから金絞る方が
儲かるわな。

87 :中村情苦 ◆EiMco08oWA :04/10/12 17:20:12
アニメが一種のブランドになって、そこに高学歴。
腐り方が出版社と同じだよ。
まあ宮崎駿もインテリだけど、変態だからOKでしょ。

88 :名無しさん名無しさん:04/10/12 18:31:25
>>86
そうなんだよ、文学的でオタク受けしそうな物を書ける脚本家は結構いるしそういうの書きたくて脚本家になった人もいるのに。
お上が書かせてくれないんだよね。

89 :名無しさん名無しさん:04/10/12 19:47:55
TVアニメの数が多すぎる。
こんな事やってたらいずれ崩壊する。

90 :名無しさん名無しさん:04/10/12 22:51:40
>>89
業界人のほとんどがそうなると予想してるし、そうなって欲しいと望んでいる。

91 :中村情苦 ◆EiMco08oWA :04/10/12 23:26:35
なったらまたコミックボンボンみたいな時代がくるのか・・・
それもまたさびしいな・・・

92 :名無しさん名無しさん:04/10/12 23:44:52
でもその手のアニメばかりなら、作り手は
それこそ海外の連中で間に合うんじゃないかな。

93 :名無しさん名無しさん:04/10/13 01:45:30
アニメーターの自意識過剰に接しすぎているので、彼らに擁護は無いな。

種の福田が家を立てたって話を聞いたことがあるが、その分は下に還元されていない。
そして下の立場の生活改善の為の声をひとつも上げていない。
現状でそんな事があるのに、いまだにアニメーターどもは個人の手塚治の悪口ばかり言っている。
手塚が鬼籍で居なくなって何年ですか?その間何してましたか?

94 :名無しさん名無しさん:04/10/13 01:57:48
とりあえず手塚治の悪口を言ってる香具師なぞいないよ、と

95 :名無しさん名無しさん:04/10/13 19:46:20
業界人 お馬鹿

96 :名無しさん名無しさん:04/10/13 19:49:57
>>93
福田が家を立てた?
土管の間違いじゃw

97 :名無しさん名無しさん:04/10/16 01:41:45
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!


98 :名無しさん名無しさん:04/10/16 04:11:33
ぺロ印動画の進行が、「このカット、18日でオンラインでつ。」
「これオンラインでよろしくって感じでつ。」って
「オンライン、オンライン」って乱発するんですけど、一体何の事なのか
判りません。何なのでしょうか?

99 :名無しさん名無しさん:04/10/18 01:49:09
ライン上

100 :名無しさん名無しさん:04/10/18 02:12:32
元受けや進行のものわかりが悪い、とけなすアニメータの言葉。
作画やシナリオの失敗をあげつらう視聴者たちのやりとり。
パソコンの前に陣取って、想像上の放送局や空想上の政治家をあしざまに言いつのる名無し同士の会話。
相手の言い分をこき下ろすだけのネットの論客や議論厨たち・・・・・・。

ここには共通する、きわだった特徴がある。
はしたない言い方をすれば、どれもこれもが「自分以外はみんなバカ」と言っている。
自分だけがよくわかっていて、その他大勢は無知で愚かで、だから世の中うまくいかないのだ、
と言わんばかりの態度がむんむんしている。

 この現実はやっかいだ。自分以外はみんなバカなのだから、
私たちはだれかに同情したり共感することもなく、まして褒めることもしない。
 こちらをバカだと思っている他人は他人で、私のことを心配したり、励ましてくれることもない。
つまり私たちは、横にいる他者を内側から理解したり、
つながっていく契機を持たないまま日々を送りはじめた
----それがこの十余年間に起きた、もっとも重苦しい事態ではないだろうか。

 海外、エロ、駄作、萌えアニメ。どれもが現在のこの業界が直面する難問ではあるが、
自分以外はみんなバカ、と思い込む心性はそれぞれの問題を外側から、
まるで大仕掛けな見世物としてしか見ないだろう。
そこに内在する歴史や矛盾を切り捨て、自己の責任や葛藤を忘れ、

威勢よく断じるだけの態度が露骨となる。


101 :名無しさん名無しさん:04/10/18 02:22:00
コピペ乙

102 :名無しさん名無しさん:04/10/18 02:29:59
劣化コピペ乙

103 :名無しさん名無しさん:04/10/18 07:06:31
ヲタクは金持っていて、一番購買力あるからそれに合わせるって
なんかエロが一番売れるからって、ポルノ映画を最も多く作り
その結果、優秀な人材がいなくなってしまい過去の遺産を食い潰すしかできなくなった挙句
観客には洋画=格好いい、邦画=ダサいという印象を与え衰退していった
実写と重なるな。

エロアニメとか薄っぺらい作品ばかりになったらアニメもピクサーやドリームワークスに
乗っ取られそう。

104 :名無しさん名無しさん:04/10/18 18:50:43
>>103
>その結果、優秀な人材がいなくなってしまい過去の遺産を食い潰すしかできなくなった挙句
>観客には洋画=格好いい、邦画=ダサいという印象を与え衰退していった
>実写と重なるな。

ピンク映画は関係ないだろ。ただ単にスターウォーズ辺りからマスコミが洋画を
やたらと宣伝しまくった結果。それに優秀な人材が減ってるというのは日本に
限った話ではない。ピンク映画はむしろ日本映画のレベルの高さを見せ付ける
傑作揃い。まあ多くの作品は洋画最高!邦画ツマンネ!とか言う見る目の
ないバカ共のせいで処分されてしまったがな。エロアニメも個人的には
薄っぺらいとは思わない。18禁アニメの性的表現、残酷性、非現実性はアニメだから
こそ作れる世界だし、高水準の作品も多いと思う。

105 :名無しさん名無しさん:04/10/18 21:58:47
>>96
大丈夫?

106 :名無しさん名無しさん:04/10/18 22:27:07
>>103
ロマンポルノを馬鹿にしるんですか?

107 :名無しさん名無しさん:04/10/18 23:40:41
>>104
18禁エロアニメで高水準の作品ってどんなの?夜のお供としては高水準だと思うけど。
ただ、18禁のゲームには素晴しいものが多いのは事実。
それは、18禁ゆえの表現の自由と少人数で作っているためPなど畑の違う人がはいる事が無いからだろうね。
アニメでも採用して欲しいシステムだよ。

108 :名無しさん名無しさん:04/10/19 01:08:27
制作方式が違うのにどう採用しろと言うのかw

109 :名無しさん名無しさん:04/10/19 01:22:21
>>104
報道の宣伝だけなら今も続くような強い印象は与えられないだろう。
やっぱり洋画の質が邦画を大きく上回っていたからだよ。
日本に限った話しでないから問題視しないっていうのも馬鹿げてる。


>ピンク映画はむしろ日本映画のレベルの高さを見せ付ける
>傑作揃い。まあ多くの作品は洋画最高!邦画ツマンネ!とか言う見る目の
>ないバカ共のせいで処分されてしまったがな。

オタ受けしてるだけ。
結果も出して高い評価も受けていたらなら、なんで賞の一つも受賞してないんだ!?


110 :名無しさん名無しさん:04/10/19 01:23:34
ピンク映画上がりの監督なら賞を受賞しまくって、
大活躍してる香具師も沢山いますよ

111 :名無しさん名無しさん:04/10/19 10:26:58
>>109
神代辰巳や若松孝二の映画はヨーロッパでヒットしたよ>ピンク映画

112 :名無しさん名無しさん:04/10/19 10:34:14
具体的に面白いっていう作品名を希望。

113 :名無しさん名無しさん:04/10/19 10:39:46
>>109
「愛のコリーダ」忘れてない?
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/6305049378/

114 :名無しさん名無しさん:04/10/19 12:33:27
>>107
104じゃないけどうろつき童子はどう?

115 :名無しさん名無しさん:04/10/19 18:03:39
このばかちんが

116 :名無しさん名無しさん:04/10/19 22:30:14
おまいらの理想郷って、こういうのが街に溢れる世界?
http://i-bbs.sijex.net:1080/bbs/tko2/1098072159381o.jpg

117 :名無しさん名無しさん:04/10/19 23:03:05
 参考:1990年以降のガンダムシリーズの平均視聴率 
  Xガンダム (1993)  3.9%
  Gガンダム (1994)  4.0%
  ガンダムW (1995)  4.3%
  ガンダムX (1996)  2.7%
  ∀ガンダム (1999)  2.8% 
  ガンダムSEED 6.0%(最高視聴率8.0%)
  ガンダムSEED DESTINY 8.2%

118 :名無しさん名無しさん:04/10/19 23:11:10
増える“大人向け”アニメ 深夜 週17本に
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/tv04101901.htm
週に50本以上のアニメを視聴しているフリーライターの小川びいさんは、
「現場への負担は大きくなっているが、逆に誰もが演出などのメーンスタッフになれるチャンスとも言える」と指摘。
「むしろ、購買力のある大人向けのアニメばかり増えて、思春期の世代向けの作品が少ないのが問題。
次代のアニメファンが育たなくなり、アニメ産業自体も先細りになってしまう」と話している。

119 :名無しさん名無しさん:04/10/20 01:00:55
ロマンポルノがなかったら、
単館系の名作なんざ生まれまかった

120 :名無しさん名無しさん:04/10/20 01:57:54
>>103
ポルノ映画をバカにしてるみたいだが海外じゃちゃんと芸術的なジャンルとして認められてる。興行収入ランキングでも上映館の数の差があるため10位以内には入れないものの20位以内にはよく入ってる。

121 :名無しさん名無しさん:04/10/20 02:01:33
カーペンター作品が初登場1位を取るようなお国柄ですからねぇ

122 :名無しさん名無しさん:04/10/20 02:02:49
オサレだったりサブカルちっくなシャシンを
取る監督はピンク映画から排出される事が多い。
裏を返せば撮影所システムの弊害がそこに
見え隠れしているわけだが。

123 :名無しさん名無しさん:04/10/20 02:09:51
日本の映画界が駄目になったのは創価学会とジャニーズのせいだろ。
今だって良質な作品は多くある。しかしマスゴミはジャニーズやアイドル
が出て無いと全く宣伝しない。アニメにしてもそう。だから声優にわざわざ
アイドルを起用したり・・・アフォとしか思えん。

124 :名無しさん名無しさん:04/10/20 02:12:40
えーと、馬鹿はネロ

125 :名無しさん名無しさん:04/10/20 18:18:59
>>120
脳内ソースでなく具体的にどの作品か挙げてみろよw

126 :名無しさん名無しさん:04/10/20 21:56:52
>>125
ノボ
ひめごと
わたしは女
ガーゴイル
淫獣マフィア
アマロ神父の罪
マルティナは海
マグダレンの祈り
天国の口、終りの楽園
リード・マイ・リップス

127 :名無しさん名無しさん:04/10/20 22:04:37
 参考:1990年以降のガンダムシリーズの平均視聴率 
  Xガンダム (1993)  3.9%
  Gガンダム (1994)  4.0%
  ガンダムW (1995)  4.3%
  ガンダムX (1996)  2.7%
  ∀ガンダム (1999)  2.8% 

これらだってちゃんと土曜日の5:30分テレビ朝日系列で放送していれば
視聴率は10%いっていたはずだ


128 :名無しさん名無しさん:04/10/21 13:37:26
>>118
それは同意。
90年代前半まではアニメは毎日ゴールデン枠のどこかの局でやってた。
皆、オタク向けじゃなく、普通の子供や中高生向けだった。漫画原作物多かったけど。
ところがエヴァやセラムンバブル(DB,くれしん、ちびまる子含む子供向け)以降、
純粋な子供向けやマニア、
大人オタク向けに作るのが多くなってきたと思う。
だから、今のアニメは子供向けマニア向け色が強い。
今のアニオタ全体が幼稚なのは、中高生向けが無くて、代わりに子供向けアニメばっかり
見てるからってのもあるだろうな。深夜枠ってマニア臭強いし

129 :名無しさん名無しさん:04/10/21 14:05:25
中高生向けのアニメって例えば何だよw

130 :名無しさん名無しさん:04/10/21 14:54:09
>>128
中高生向けといえば、例えばロボットモノならダイモス〜ガンダム〜・・・から始まる
流れがあって、明らかに向上心とか拘りが感じられていたのになー
エヴァ出現前くらいに、なんか出尽くしたかのようなノリがあって既にダレていた記憶がある。

ホント、今の作り手には昔持っていたようなプライドが無いと感じる。
アニメだけじゃないが、元祖オリジナルを大事にしないし手近にウケることをする。
実際、「アニオタくらいしかファンレター出さないから、一般の気持ちが分かってない」って気がする。
それに、好きなビデオやDVDは買うがアニメ雑誌は買わないってご家庭の方が多いんじゃないかと思うんだが。
アニメ雑誌やファンレターでの反響だけを参考にするから、こうなるんじゃないのか。

131 :名無しさん名無しさん:04/10/21 15:37:05
>>130
ガンダムなんかヲタク君にしかウケてなかったつーの

132 :名無しさん名無しさん:04/10/21 15:38:54
>>126
それらの映画をポルノに分類するのは無理があるぞ
ノボとひめごとぐらいだな


133 :名無しさん名無しさん:04/10/21 16:08:37
>>123
一番の理由はTVの普及に対して映画会社がきちんと対策を立てなかった事でしょう。


134 :名無しさん名無しさん:04/10/21 16:16:07
>>132
官能=ポルノ
なわけだが。

135 :名無しさん名無しさん:04/10/21 16:16:23
下請けの韓国と早く手を切れ

136 :名無しさん名無しさん:04/10/21 16:23:24
増える“大人(ヲタク)向け”アニメ 深夜 週17本に
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/tv04101901.htm

>午後7時台では、アニメが敬遠される傾向も出てきた。
>少子化に加え、ゲームや携帯電話など娯楽が多様化し、視聴率が低調なためだ。
>数年前には10%を超える作品が週に7、8本はあったのが、現在では4、5本
>にとどまっている。
>よほどの人気作か、幅広い層に受け入れられる作品でないと厳しいのが現状だ。

137 :名無しさん名無しさん:04/10/21 16:26:36

>一方、本数増に対応するため、韓国や中国、東南アジアなどへの制作委託も増加している。
>国内では脚本や演出だけ、作画や仕上げなどは海外という作品も珍しくない。
>このため、若いアニメーターが育たないなど、産業の空洞化を懸念する声も上がっている。

>週に50本以上のアニメを視聴しているフリーライターの小川びいさんは、
>「現場への負担は大きくなっているが、逆に誰もが演出などのメーンスタッフになれる
>チャンスとも言える」と指摘。

「むしろ、購買力のある大人向けのアニメばかり増えて、思春期の世代向けの作品が少ないのが問題。
次代のアニメファンが育たなくなり、アニメ産業自体も先細りになってしまう」と話している。



138 :名無しさん名無しさん:04/10/21 16:59:28
>>135
アニメを日本の正式文化ともっと早く認めてればこんな事にはならなかった。

139 :名無しさん名無しさん:04/10/21 18:34:36
むしろ、国に保護される時点で終わりかけてるって事だもんな。
数年前からアニメが文化庁によって保護される案出たけど、その時点で
自力で立ち上がれる力失いかけてるって事だ。
今後は衰退の一途をたどって、今の邦画みたいにマターリ続くんじゃないかな。
あと10年もしたら、昔は良かった・・・とか言われだすと思うよ。


140 :名無しさん名無しさん:04/10/21 18:38:40
技術面ではこれからもずっとトップだとは思う>日本のアニメ界

141 :名無しさん名無しさん:04/10/21 19:03:30
悲観的になっても仕方ない

142 :名無しさん名無しさん:04/10/21 19:04:37
とりあえず俺は量より質を求めたい。
136を見て思った。

143 :名無しさん名無しさん:04/10/21 19:27:51
>>139
昔と違って今はネットやレンタルで簡単に過去の作品が見れるわけだし、
これから才気溢れるクリエイターが次々と出てきてもおかしくない。

144 :名無しさん名無しさん:04/10/21 23:06:13
ヲタ受けしてるものを除いた今の日本アニメといったら
ワンピース サザエさん ドラえもん クレヨンしんちゃん
こち亀    コナン   ちびまるこ ブラックジャック
ガンダム  モンスター テニス   NARUTO
ぐらいか。
随分小粒になってきたな。

145 :名無しさん名無しさん:04/10/21 23:32:54
まぁ嘗てはゴールデンタイムのコンテンツだったが、何時しか深夜放送がメインとなり、
今では高齢のマニアしか関心を持たないプロレスと、同じ道を着実に辿りつつあるな。>アニメ

146 :名無しさん名無しさん:04/10/22 00:19:39
ここ見れ

【TV】増える“大人向け”アニメ 深夜週17本に  夜7時台は敬遠 視聴率振るわず★2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1098336553/

147 :名無しさん名無しさん:04/10/22 00:21:46
ジャンプやマガジン自体が
ヲタク向けのものが多くなってきたからなぁ。
今現在、これをアニメ化すればいいのにっていう
救世主漫画もないか。
はじめの一歩とかゴールデンで
じっくりやってもよかったと思ったんだが。

148 :名無しさん名無しさん:04/10/22 01:05:57
じゃあ貴様が提供費を集めて来い

149 :名無しさん名無しさん:04/10/22 03:28:09
>>144
>サザエさん ドラえもん クレヨンしんちゃん ちびまるこ

ここら辺はアメリカアニメの悪影響を受けてるな・・・
似たような話を延々と・・・

150 :名無しさん名無しさん:04/10/22 03:30:45
なんでやねんw

151 :名無しさん名無しさん:04/10/22 03:39:33
>>150
いや悪影響受けてるよ。似たような話を延々と続かせるのは
アメリカアニメの売り方。安定した人気があるから何時までも
延々と繰り返しで売り続けるのよ。で、たまに関連グッズで
儲けて・・・最近だとシンプソンズとかね。

152 :名無しさん名無しさん:04/10/22 08:12:10
世代を越えて浸透させるにはそういうアニメのあり方もありかと。
むしろ136にあるように、そういうのは減ってきてるし

153 :名無しさん名無しさん:04/10/22 13:20:30
>>151
アメリカのアニメ界は日本と違って「長く人気を保てる作品を作ろう!」って感じだからな。
日本とアメリカの決定的な差はここだろう。

154 :名無しさん名無しさん:04/10/22 15:58:15
アメリカは子供しかアニメ見ないし。8歳以下の幼児だけね。
一部のコアなオタクだけが大人になってもアニメ見る。
日本も最近そうなってきたけどね。中学生でアニメ見るのって、今はオタクだけ
でしょう。
普通の人は関連商品とか手を出さないから、子供向けとオタク向け
じゃないと制作側もうまみないだろうしね。

155 :名無しさん名無しさん:04/10/22 17:10:05
>アメリカは子供しかアニメ見ないし。8歳以下の幼児だけね。

いやそれはカートゥーンやABCのアニメだけの話。
FOX等のアニメは大人が見てる。知り合いに見てる人多かったし、
ホテルの食堂やバーでも6時や7時はアニメ映してることがよく
あった。平均視聴率も高い。

156 :名無しさん名無しさん:04/10/22 19:18:30
困ったことに日本がアメリカに盛んに売り込んでるアニメって
遊戯王やポケモンみたいな幼児向けばかりなんだよね。
あとジャンプ系。

157 :名無しさん名無しさん:04/10/22 19:48:57
そういうのしか、売れないからでしょう。
ヨーロッパじゃもっと幅広いのが売れてるけどね。ちびまることか、くれしんとかも。

実際、エロ系っていうか恋愛系のアニメは評判悪いらしい。向こうじゃ大人の
女キャラでも小学生ぐらいの子供にしか見えないんだと。彫りの深さの関係かも
しれんが。あと暴力系ね。
大人には評判悪いっていう意味ね。子供はわからんが。
ドラゴンボールも向こうだと暴力場面の一部がカットされて放送されたらしいし。


158 :名無しさん名無しさん:04/10/22 20:02:21
スウェーデンの地下音楽界随一の激音集団×××××(検閲)。
エクストリームヘヴィミュージックの常識を覆す最強の名盤×××××(検閲)を作り上げ、
来日公演の噂もある彼らだが、今回本誌はA(仮名)<guiter>、B(仮名)<vocal>の二人に
独占インタビューを行った。

(前略)

――今回は、アルバムジャケットにも少し変わったところがありますね。ヘヴィミュージックのバンドが
ジャケットにポルノグラフィを使うのはよくある事ですが、今回のジャケットは、何と言うか、
非常に二次元的で日本人が描くようななポルノイラストを使用しています。
 A:そうだよ。俺の友人が書いてくれたもので――彼は趣味でこういったポルノを描いている人なんだ。
  普段から16、7歳くらいに見えるような女の子のエログロ絵をインターネットで公開したりして、
  EU警察から追いまわされてるアナーキーな奴だ。
 B:実写やアメリカンコミック風のポルノをジャケットにしたバンドはいっぱいいるけど、
  こういったタイプの絵は珍しいだろ?
――それはそうですが、何と言うかこういったタイプの絵はあなた方のようなアグレッシヴな音楽にはそぐわないとは思いませんか?
 B:ノー(大きくジェスチャー)。まさか漫画の国から来た記者にそんなこと言われるとは思わなかったよ(笑)
  日本にはこういう絵を描くグラフィックアーティストがいっぱいいるんじゃないのかい?
――確かに腐るほどいますが、あまりいい印象は持たれていないと思います。
 A:それは俺たちの音楽だってそうだ(笑)。
  そのへんの街を歩いてる人にとっては×××××の音楽はただのうるさいノイズみたいに聞こえるだろ(笑)
 B:(笑)
 A:この絵を描いてくれた奴が言っていたけど、
 日本では半年に一度ポルノグラフィックのアーティスト達が集まってフェスト(祭)をやるんだって?
――ええまあ、はい、そんなのもありますね
 B:凄くクールだよな。オズフェストみたいだ(笑)
 A:しかも真冬と真夏にやるんだろ?実にアグレッシヴでクールだ。

159 :名無しさん名無しさん:04/10/22 20:54:20
Inalienable Dreamless [FROM UK] [IMPORT]
Discordance Axis

★★★★★スラッシュ・カウボーイのラスト・セレナーデ。, 2004/09/23
レビュアー: マッハ軒 (プロフィールを見る)   神奈川県 Japan
グラインドコアというジャンルに少しでもハマったことのある者ならば、その名を知らない者はいないであろうDISCORDANCE AXIS。
現状、解散してしまっているため(このバンドに限らず、この手のバンドは急に復活したりするが…)、このアルバムがオリジナル
・フルではラスト作となっている。初期から中期はAxCxの影響が強いと叩かれていたが(実際AxCxのセスにも叩かれていたらしい)、
この作品では幾何学的展開と驚異的演奏力が凄まじい整合感で収束するという奇跡的音像が、アルバム冒頭からラストまで怒涛の如
く展開されており、最早グラインドという括りだけでは語れないレヴェルに達している。中期の挑戦的な実験アプローチが見事に
結実しており、AxCx云々を軽く超え、近年のカオティック・コアの基盤とも言えるものを構築している。確かにジョン・チャンの
絶叫は変わらずセスの影響が濃い。しかし、ナイーヴでダーク、そして絶望的な彼の断末魔の如き絶叫は、セスのそれとはまた違った
ものを自分は感じる。“神”デイヴ・ウィッテ(最近BURNT BY THE SUNを脱退したらしい)のドラミングは、ワンバス・裏打ちブラ
ストを超人的速度で叩き出しつつ、繊細なシンバル捌きまで聴かせ、現在同様の憎らしい程に余裕な職人技を披露。ロブ・マートン
(彼が難聴になってしまったため、DxAxは2度目の解散を決意したらしい)のギターに関しても、幾何学的リフ&フレーズに時折挿
入されるスラッシュ・リフが絶妙で、ベースレス・トリオならではの音数制御と巧みなアンサンブルが見事。NASUM等の整合感の強い
グラインドや中期DEP、ION DISSONANCE等のカオティック系が好きなリスナーならば、一生聴けるであろう名盤と言っても過言はない
はずだ。ちなみにジョンはグラフィック・デザイナーでもあり(米映画版「バイオハザード」のポスター・デザインも彼)、今敏に
インタヴューまでする筋金入りのオタク。本作でも歌詞・タイトル・ブックレットに「エヴァンゲリオン」の影響が不健康に影を落
としている。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008ACHN/

160 :名無しさん名無しさん:04/10/22 21:00:02
―日本では、あなたの好きなアニメ関係の商品が沢山手に入るから嬉しいでしょう?

トレイ・アザトース(以下T):ああ。今夜、買い物に行くんだ。

―今、腰にぶら下げていらっしゃる小さな人形は、確か、「らんま1/2」とか
いうアニメのキャラクターですよね?

T:そう、らんまは最高だよ。大好きだ。

―ただ、MORBID ANGELのリーダーであるあなたとその人形の取り合わせは非
常に奇妙に感じられます。「アキラ」のTシャツを着ていらっしゃいますが、
そちらのほうがまだ・・・

T:俺にとっては重なるんだよ。最も、俺の連想は普通と違うからな。アキラは残
虐で過激で・・・というところで世間は納得するんだろうが、俺に言わせればらんま
の方がこのバンドと同じものを伝えていると思う。つまりは幸せのフィーリング
だ。俺達は残虐さを伝えるために音楽をやっているわけじゃない。あくまで、幸せ
を感じたくて音楽をやっているんだ。そこを目指して生きている。人は、幸せな感
覚に向かって動き、痛みや苦しみや怒りからは遠ざかるように動くものだ。俺だっ
てそうだ。音楽的には残虐にして過激だけど、目指すところはあくまで幸せなんだ
よ。らんまもまた、そういった幸せな感覚や楽しさ、バカバカしさを運んでくる。
だから俺は親近感を覚えるんだ。
ttp://raix.raindrop.jp/text/text-moangel2.html

161 :名無しさん名無しさん:04/10/22 21:06:17
>>158はネタ

162 :名無しさん名無しさん:04/10/22 21:38:48

  殺伐としたスレに救世主が!!

       無職
       ヽ|・∀・|ノ  <人殺しマン参上
       |=◎=|
         | |
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041022-00000505-yom-soci


163 :名無しさん名無しさん:04/10/22 21:51:05
>>156
157の言うとおりアメリカはそういう子供向けのものしか
売れないんだと思う。映画もそうだけどアメリカは単純なものが
やはりウケる。

164 :名無しさん名無しさん:04/10/23 01:13:31
モンスターズ・インクとかシュレックとか見ると
アメリカは子供も大人も楽しめるアニメが好きなんでしょ。
日本でも90年代後半以降、新たにこの手の作品が作られるって事がないから
もう少し見習うべきだと思う。

>>162
ワロタ

165 :名無しさん名無しさん:04/10/23 02:11:04
>>164
別に大人も楽しめるアニメだとは思わないけど。子供連れで見るならともかく大人だけ
で見に行くようなアニメだとは思わない>モンスターズインクやシュレック

個人的にはアメリカのアニメの多くはどれも似たり寄ったりでつまらん。
どの作品もやたらと愛or家族愛を強調、民主主義的で苦手。
偏った思想が入りすぎ。

166 :名無しさん名無しさん:04/10/23 02:25:56
漏れはどっちも大人だけで見に
逝くったぞ。
つか、若年者禁止のレイトショウで
興行してる時点でキッズ向けじゃないぞw

167 :名無しさん名無しさん:04/10/23 14:41:34
>つか、若年者禁止のレイトショウで
>興行してる時点でキッズ向けじゃないぞw

ポケモンもレイトショウやってたしそれは違うと思う・・

168 :名無しさん名無しさん:04/10/23 21:39:53
>>165
は一体何本、メリケンアニメを見たのだろう…?

169 :名無しさん名無しさん:04/10/23 21:49:40
http://www.tekipaki.jp/~moonlight/misc/suki.html

http://www.tekipaki.jp/~moonlight/misc/kirai.html

170 :名無しさん名無しさん:04/10/23 22:49:28
>167
レイトショウは子供は入れないんだよ

171 :名無しさん名無しさん:04/10/23 22:53:38
>>168
自分で言うのも何ですがヲタクなんでかなり見てます、、、
あんま好きじゃないのにマイナーなケーブルテレビ番組までわざわざチェックしたり、、、

172 :名無しさん名無しさん:04/10/24 13:35:33
サウスパークとかは、かなり辛辣な大人向けだと思うけど。
あれ、子供向けの絵なのに、内容凄いよな。
シンプソンズとかも。

ああいうのは、アメリカ特有のセンスだと思うけど。ブラックジョークっていうか。
日本じゃああいうの受けないと思うけど。

173 :名無しさん名無しさん:04/10/24 14:57:04
くれよんしんちゃん?

174 :名無しさん名無しさん:04/10/24 15:20:06
>>172
サウスパークは過激だよな。子供の会話に
「あの女のマ○コきっとゆるゆるだぜ」
とか普通に出てくるw

175 :名無しさん名無しさん:04/10/24 17:26:23
ドラえもんとかに続く作品を作ってほしいな
今のアニメ製作者はどれも子供を意識してなさ過ぎ
宮崎駿みたいな押し付けがましい子供向け作品しかない

176 :名無しさん名無しさん:04/10/24 17:29:24
ここは?

http://www.flashcgi.net/bbs/test/read.cgi/support/1093929110/3

177 :名無しさん名無しさん:04/10/24 17:30:17
当たり前だけど、シンプソンズみたいなアメリカのアニメは、日本のアニメとは違うよね。
華がないというか、ファンタジーがないというか・・・
動きとか、絵と非現実的な話が作りだす独特の世界観で魅せる多くの日本のアニメと違って
>>172さんが言うようにブラックユーモアとか、政治や社会を風刺したアニメが多いし、人気。
今アメリカに留学中だけど、FOXとかで今やってるアニメはそういうのばっかり。
アメリカ産のアニメはファンタジーがないのが多いから自分には合わない。
ディズニーのアニメも、キャラクターや世界観に引き込まれることはないな。
どっちのアニメが好きかは人それぞれけどね・・・

178 :名無しさん名無しさん:04/10/24 17:33:56
関係ないけど>>165さんの言うとおり偏った思想がアメリカにはあるらしく、うんざりするときがある。
うちの大学と町はリベラルを売りにしているけれど、
リベラルであるための思想や言動を決められてるというか
みんなそのガイドラインにしたがっているだけで、自己満足してる感じ。
本当にリベラルかどうかはわかったものじゃない。
いろいろな規制や反戦運動、差別反対団体とかあるけど
自分を良く見せるための建前でやってる人が多いように気がして
どこかうさんくささを感じる。(純粋に社会を良くしようとしている人もいるけど)
映画もアニメもどこかそういう押し付けがましい建前が見え隠れするものが多くて
どうにも素直に楽しめない。
社会がどこかおかしいから、いろいろな規制をしいてコントロールしようとしているのでは
ないかと思う自分はひねくれているのだろうか・・・
まぁ良くも悪くもいろいろな人がいて、いい経験にはなるけれども
とにかく、日本のアニメは『必要以上に』教育的要素や社会風刺を強調しないで欲しい。

長々と愚痴をこぼしてすみません。
今ちょうど『押し付けがましい建前』についてのペーパーを書かされているものですから・・・

179 :名無しさん名無しさん:04/10/24 17:48:02
>>174
サウスパークの作者兼監督の人たちの作った人形劇「Team America」が上映されてるけど
これまた過激な社会風刺でした。
ああいうのは日本じゃ放映禁止かも・・・
CNNのインタビューで応えてたけど「自分たちにとって全てがおもしろい」らしい。
これぐらいアグレッシブなアニメーターが日本にもいたらおもしろいかも。

それにしても、自分の国を愛する一方、自虐的(自分ではなく自国)なギャグで笑って
リベラルを気取ったり、戦争反対という意志を示す人が増えてきたらしい。
その割りに37000人以上のイラク人が殺された事実を知らず
自国の兵隊の死者数(1000人程度)しか強調しない、この偏ったこの国の人々。
そりゃあ確かにどっちも悲惨だし、メディアの責任もあるけどさ・・・
どこか違う気がする。

また愚痴ってしまった。、

180 :名無しさん名無しさん:04/10/24 20:42:50
>>175
でも今の子供と昔の子供は大分違うからな。
ドラえもんだって映画もテレビも子供より大人が見てる幹事だし。

181 :名無しさん名無しさん:04/10/25 11:50:55
アメリカ人もFOXのカートゥーンとそれ以外のカートゥーンを
区別したりしてるわけ?
よければ箇条書きで分類していただきたい。

182 :名無しさん名無しさん:04/10/25 14:42:31
>>181
CARTOON NETWORKって言う有名なCATVアニメ専門チャンネルがあるのよ。
今はカートゥーンと言うとこのチャンネルのことを指す。
ワーナー、MGM、ハンナ・バーベラ作品を中心に放送。近年では
パワーパフガールズが有名。

Cartoon Network
http://www.cartoonnetwork.com/

183 :名無しさん名無しさん:04/10/25 16:39:24
シンプソンズ=クレヨンしんちゃん

184 :名無しさん名無しさん:04/10/26 19:18:12
漫画原作とかではなく、オリジナルの話はゲーム>>>>アニメなのはどうしてですか?
脚本家の腕がゲーム>アニメだからですか?

185 :名無しさん名無しさん:04/10/26 19:27:48
ゲームのストーリーのどこがアニメより上?

186 :名無しさん名無しさん:04/10/26 20:18:12
アレじゃね?ギャルゲアニメを念頭に置いているんじゃね?
アレは条件が悪杉。
ヒロイン級が5人も10人も居てそれを12,3話で描くなんて…。
面白い話が出来るどころか、首尾一貫した物語になるだけで奇跡的。
話重視にするとこみパみたいに大幅変更することになるし。

187 :名無しさん名無しさん:04/10/26 20:51:38
オリジナルの話ってガンダムとかのことか?
それだったら、話の密度が違うからだろ。
アニメだと全部見るのに半年かかるが、シナリオ重視のゲームなんて1日か2日だろ。
1日で起承転結を見ればそら得るものは多いだろう。

188 :名無しさん名無しさん:04/10/27 00:25:48
>>179
君はアメリカ人全員がイラクに対して謝罪するべきだとか
馬鹿チョンみたいな考えを持ってるわけ?
思想や言論は自由じゃん。


189 :名無しさん名無しさん:04/10/27 00:33:53

思想や言論は自由じゃん(w

190 :名無しさん名無しさん:04/10/28 03:54:23
>>184
攻殻機動隊SACのこと?

191 :名無しさん名無しさん:04/10/28 14:19:29
>>190
攻殻って漫画原作やん。

192 :名無しさん名無しさん:04/10/28 14:31:10
もとよりシロマサの漫画はおもしろく無い。
アニメ製作側に拍手!

193 :名無しさん名無しさん:04/10/29 05:49:39
>>188
少なくとも
あんないい加減な理由で
開戦に賛成した者なら謝罪するべきだろう。
おまえさんの書き方は不道徳なものを感じるぞ。

194 :名無しさん名無しさん:04/10/29 10:46:52
>>178
イラク戦争から今回の大統領選挙までの流れを見た感じじゃアメリカって
自由を強調する割にその実態は「アメリカ人が考えた枠の中の自由」という印象を
受けた。アメリカは元々清教徒が作った国だから自由を謳ってもその根本のところに
清教徒的価値観があるから窮屈なのかと推測してます。
>>188
他所の国に戦争吹っかける自由なんてありませんよ・・・、大量破壊兵器は
無かったという報道を見てアメリカ人がどう感じてるのか非常に興味ありますね。

195 :名無しさん名無しさん:04/10/29 11:34:19
香田さんは、ただなんとなくイラクに行きたかったんだよ。
ただ頭がゆるかった。
それだけだったんだよ。
そして騙されて、捕まって、首を切られる直前になっても「なんでこんなことになるんだろう」と
うすぼんやりしている。
日本国内にいればも、ただのうすらバカでいられたけれど、なまじ日本には自由があって、
パスポートが強力で、日本人に信用があって、円が強いものだから。
彼は、ぺろっとイラクに行けてしまった。
こういう頭の悪い、ただ頭の悪いだけの奴は、そんなに憎めない。ちょっと可哀相だ。

196 :名無しさん名無しさん:04/10/29 13:03:13
>>194
でもイラクがアルカイダやその他テロ組織のスポンサーだったのは確かな訳で。
しかも、大量破壊兵器を作ってるかもしれないと聞けば攻撃しない訳にはいかないでしょ。

197 :名無しさん名無しさん:04/10/29 14:18:23
>でもイラクがアルカイダやその他テロ組織のスポンサーだったのは確かな訳で。

確かなのか!!

198 :名無しさん名無しさん:04/10/29 14:37:02
>>196は岡崎久彦か子ねずみ総理並みの盲目的親米追従論者。
今時、フセインがアルカイダと繋がりあるなんてヨタは、さすがにネオコンでも
口にしません。

199 :名無しさん名無しさん:04/10/29 15:41:57
http://www.asahi.com/national/update/1028/032.html
女性が、吉本興業の取締役を呼び捨てしたことなど発言や言葉遣いに「無礼な人」と思ったという。
女性が吉本の社員と知り、かっとなって楽屋に連れ込み、
押し問答の末に拳で頭を4、5発殴られたほか、髪の毛をつかまれて頭を壁に打ち付けられたり、
顔につばを吐きかけられたりしたなどとしている。

 女 性 社 員 は 社 内 の 人 間 だ っ た た め 、

 取 締 役 を へ り く だ っ て 呼 び 捨 て に し た と い う。

だが、島田さんは「お世話になった人の名前を呼び捨てにすることが高圧的に思えた。」
----
関西では、社内の人間にも尊称をつけるですな。漏れも出張の時には気をつけないと。


200 :名無しさん名無しさん:04/10/29 16:10:22
>>198
アレな奴なんだろ>>196はよぅ。
つーか親米追従するにしても911の報告書ぐらいは読んどけよ。>>196
恥を晒すだけだ。無知は犯罪だよまったく。

201 :名無しさん名無しさん:04/10/29 16:49:33
はっきりいって、アメリカがどうとかイラクがどうとかどうでもいい。
ただ、やばそうな所が一つ潰れたっぽいからいいんでね?
というのが本音。そら平和が一番だけどね。

202 :名無しさん名無しさん:04/10/29 17:00:42
ばかだなぁ。
やばそうなところを潰すとやばそうな連中の恨みが世界中に飛び散るんだぜ。
保安官気取りのキチガイが頑張ったお陰でお友達の日本も巻き込まれるんだよ。
しかもな、戦争に賛成しても銭が入らないうち等みたいな一般人がテロや不利益にあう機会が
増えるんだよ。分かってるの?まったく、想像力が無いのも犯罪だな。

203 :名無しさん名無しさん:04/10/29 17:03:20
でもだからって放置しといてもねぇ・・・
放置した結果ミサイルとか飛んできたらたまらなくない?

204 :名無しさん名無しさん:04/10/29 17:09:56
何処から何処にミサイルが跳んでいくんだよ?
それに侵攻するまでも無い状態だったのを
良く知っていたのは脅威論を掲げたアメリカ側だったのだが。

205 :名無しさん名無しさん:04/10/29 17:10:50
>>196
フセインは「大アラブ主義」という思想を掲げていたわけでイラクそのものには
イスラム原理主義的な側面は殆どありません。フセインがイスラムの大義云々と
言い出したのは湾岸戦争の時にイスラエルを巻き込んで他のアラブ諸国の
協力を得るためだった訳です。

アルカイダとフセインが関係あると言ってたのはアメリカだけです。
>>203
日本の場合警戒すべきは近くの将軍様でしょう・・・

206 :名無しさん名無しさん:04/10/29 17:16:53
>>204
それは、日本だろうとアメリカだろうとどこだっていいんですよ。
ただ、911みたいなのをやられてから反撃ではたまったもんじゃないと思いません?
まぁ、実際はイラクにはそんな力なかったみたいですが。

207 :名無しさん名無しさん:04/10/29 17:29:27
もしかしたら、911みたいなテロを防止する方法が大量破壊兵器開発防止にかこつけての
政権転覆や侵攻作戦だとでも思ってる?もしくはアメリカで施行されている愛国法とでも?>>206

208 :名無しさん名無しさん:04/10/29 17:39:00
>>207
まぁ、そんなこと考えてなかったけど。
いわれてみれば、そうじゃないの?って感じっす。自分はただのアニメーターですから。
ただ今回のは、アメリカはやられてからやり返す国家ではなやられるまえにやる国家だぞってとこを世界に見せ付けた戦争だと思っとります。

209 :名無しさん名無しさん:04/10/29 17:50:01
>>やられるまえにやる国家
問題なのはやられる兆候すらなかった訳で、本質的には好きな時に好きなようにやる国家を印象づけた。
その上に、アメリカの今回の行動のお陰で911的なテロ行為に対して大義名分を与えてしまった。
それに盲目的に追従する日本に対しても。
アメリカに賛同して行動する事で一般人が得る物は何も無い訳よ,それどころかテロの標的にさえなる始末。
我々は国家政策を決定したりそれで旨みのある企業の立場では無いのでそこんとこ少し考えて見れば。

なんつーかねアニメや漫画、ゲーム,玩具とかみたいにうちらは子供やエンタ向けで飯食ってる訳だから
平和じゃなきゃまずいでしょ、マジメに戦争やテロが起きる理由に対して考えて対処しないと。

210 :名無しさん名無しさん:04/10/29 18:02:25
対処っていってもねぇ・・・
ここまできたからにはアメリカには全敵対勢力潰して、新国連でも作ってもらいたいね。

211 :名無しさん名無しさん:04/10/29 18:06:02
>>対処
本とか読んどけ

212 :Rockheart:04/10/29 22:02:38
>>210
奥州藤原氏や公暁の最期をたどりそうだな…

213 :名無しさん名無しさん:04/10/29 23:38:48
神魂合体ゴーダンナーの戦略
ttp://rokusei-so.cocolog-nifty.com/syosai/2004/10/post_41.html

214 :名無しさん名無しさん:04/10/29 23:58:25
今(911)後のアメリカは、普通じゃないよ
テロに対して相等ヒステリックなってる。
そんなアメリカに向って喧嘩売ったフセイン
当然、冷静な判断できるわけもなく戦争に一直線ってとこかな、

アメリカに大儀ないと思うが
よりによってこんなアメリカに喧嘩売るフセインがまずいだろう
災難なのはそれに巻き込まれたイラク国民だろうね。

イラク(フセイン)、北朝鮮にしろ
プライドプライドって言ってるが
面子気にしてるのは、独裁者のみ
国民は、そんなものより平和がほしいんだよね。


215 :名無しさん名無しさん:04/10/30 02:36:11
>>205
アルカイダとフセインに関係がなかったとは必ずしも言えない。
何よりラムズフェルドが「関連証拠がない」とハッキリ言ってる時点で
かなり怪しい。何かしら証拠はあるのだけれどアメリカにとっても不利な
情報なので公開することができないと考える方が自然。

216 :名無しさん名無しさん:04/10/30 03:03:03
頼むから911報告書でも読んでおくれよ。
「必ずしも」で括って都合よく捉えるだろうから意味無いと思うけど…
自己展開した憶測に「自然」とかつけて一般的な見解と取る時点で終ってるかも。

217 :名無しさん名無しさん:04/10/30 03:15:08
戦後教育の歪み

218 :名無しさん名無しさん:04/10/30 03:21:00
こういう人がアメリカ人キリスト教右派に多いんだろうな。
結局、本人が信じたいものを信じるしかないけど。

219 :名無しさん名無しさん:04/10/30 08:35:04
ス レ 違 い a g e

220 :名無しさん名無しさん:04/10/30 13:15:11
        凵ワ⌒\__________◇__
      /      ┌ ┐                |≡≡
     /       |口|口口口口口口口口口口口 |≡≡
     (∀ ・    〓|〓|〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 |≡≡
      \___________________|≡≡
     ∠_________________│≡≡
         ◎◎                ◎◎≡
      /|
\_WW/ |WWWWWWWWWWWWW/
≫                   ≪
≫ 脱線しちゃ駄目        ≪
≫                   ≪
≫      だぞ           ≪
≫                   ≪
/MMMMMMMMMMMMMMMMM、\

221 :名無しさん名無しさん:04/10/30 14:58:41
板違いの話を延々してる奴って、アレ?
日常生活では誰にも自分の意見を聞いてもらえないアニヲタクン?
相手してもらって舞い上がってるクチ?

222 :名無しさん名無しさん:04/10/30 15:16:43
いや、俺には

オレ様が今のアニメに嵌ってんのに、腐すこの板ケシカランー!!

とかの荒らしに見える。
それか、板違いって事が判らない初心者。

223 :名無しさん名無しさん:04/10/30 16:40:03
らぶひなは、当時原作未読で、アニメを観たら、あまりのつまらなさに、
2話で視聴中止した。
「なぜ、こんなものがアニメに…」
と思い、原作を読んでみたら、意外と面白く、楽しんで読めてしまった。
アニメ化に際して、どうして改悪するのか。

224 :名無しさん名無しさん:04/10/30 16:46:48
らぶひなのアニメ結構面白かったけどな〜

225 :名無しさん名無しさん:04/10/30 16:57:50
>>223
俺はアニメも十分及第点をあげられるように思うけどな。
面白くないって人は>>187の論理が当てはまるのでは?

226 :名無しさん名無しさん:04/10/30 17:13:33
>>223
ラブひなは、最近、アニメを某ストリーミングで見て、はまってしまい、
原作をはじめ、いろいろと買いあさってます。
アニメは話もうまくまとめて良くできてると思うけどなあ。
原作は8巻までは面白い。そのあとは(ry

最近のアニメって、原作が熟さないうちにつくって、
12話くらいで中途半端に終わるのが多いなあ。
粗製濫造ってところか。


227 :名無しさん名無しさん:04/10/31 14:06:49
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20041031095828.jpg

不謹慎極まりない。
まさに腐ってる。

228 :名無しさん名無しさん:04/10/31 15:17:26
アニメ作っている奴は、原作読んで作っているわけじゃないだろ。
それと、エロゲやらギャルゲーのキモオタの喜ぶ萌えアニメを作るのはやめろ。
ゴミばっかしだろ。

229 :名無しさん名無しさん:04/10/31 15:36:16
>>228
>アニメ作っている奴は、原作読んで作っているわけじゃないだろ。

幾ら何でも読んでるよ・・・

230 :名無しさん名無しさん:04/10/31 17:59:47
日本人人質の首切りビデオをみた・・・ 
ホラー映画なら、どうせ嘘だから余裕でどんな残酷なのもみれるけど、
本物はあまりに残酷だった。
ギロチンや時代劇の介錯みたいに一撃ですっぱり切り落とすんじゃなくて、
数人に押さえつけられて、生きたまま小さな刃物でざくざく切られていた。
頭取れた後も体が痙攣してたし・・・ 今でも思い出したら怖い。

231 :名無しさん名無しさん:04/10/31 20:09:21
アニヲタって不謹慎極まりないな

232 :名無しさん名無しさん:04/10/31 20:33:20
>>231
コピペにマジレス、カコワルw

233 :名無しさん名無しさん:04/10/31 22:17:49
G−CONじゃ、関係者が逮捕祭りだそうで…
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1081184652/


234 :名無しさん名無しさん:04/11/03 14:59:48
>>233
摘発の対象になってるのは
犯罪予告や名誉毀損とかみたいだけど。

235 :名無しさん名無しさん:04/11/03 15:07:36
関係者というより野次馬の方だろ

236 :名無しさん名無しさん:04/11/05 02:01:34
芸能ワイドショーのコメント聞いてても、紳助の起こした暴力事件より、
紳助に殴られ顔面にツバまで吐かれた被害女性の人間性の欠点とか、落ち度ばかりを強調している。
でも、この被害女性は紳助に対して『失礼な態度はしていない。』と弁護士を通してコメントしている。
紳助自身も、「100%自分が悪い。」と供述しているにもかかわらず、何故かマスコミは、
被害女性の人格攻撃、態度の落ち度とか、そればかりコメントし、肝心の紳助の起こした監禁暴行には、
何一つコメントしない。
マスコミTV局内での監禁暴行事件だと言うのに...。


237 :名無しさん名無しさん:04/11/06 19:00:27
どーでもいいですよ〜

238 :名無しさん名無しさん:04/11/08 02:52:08
やっぱり原作を超えられないアニメは多々あるよね、最近思ったのはBECKとか。
成長していく姿は良いとしても、原作の歌のシーンとかはアニメではNGだったと思う。
絶対こんなのじゃない!!って思う人とかいるはずだし・・・


239 :名無しさん名無しさん:04/11/08 04:52:01
BECKは原作からしてつまんないと思うが。

240 :名無しさん名無しさん:04/11/08 23:40:53
BECKは糞マンガ

241 :名無しさん名無しさん:04/11/09 02:27:30
紳助は出自がねぇ…
関西はいろんな複雑な歴史があるんだよ
彼も浄土真宗大谷派だったね
オセロ松嶋も熱心な信徒だよな
あれだけ出世しても
女性のあいさつひとつで我を忘れるほどの
激しいコンプレックス
彼だけを責められようか。

242 :名無しさん名無しさん:04/11/12 17:37:57
こち亀が終了
いよいよアニメがオタクにしか関心を示されなくなる日が近づいてるな

http://www.nasinc.co.jp/information/inner.php?no=44

243 :名無しさん名無しさん:04/11/12 19:48:49
こち亀もアニヲタ用のアニメだと思うが・・・

244 :名無しさん名無しさん:04/11/12 19:53:54
狭い視野でしか消費者層を見る事が
出来ないと悲しいなぁ。

とりあえず本でも読んどけ。

245 :名無しさん名無しさん:04/11/13 09:53:55
「CMカット機能は著作権法違反」 日枝久・フジテレビジョン会長
http://www.asahi.com/business/update/1112/126.html
----
こいつの理論で言えば、番組の途中でチャンネル変えても著作権違反だ。
途中からTVの電源入れても、切っても違反。


246 :名無しさん名無しさん:04/11/17 14:43:40
911 :番組の途中ですが名無しです :04/11/17 14:20:26 ID:jsfl6mNJ
デパートのフィギュア売り場で、かなり今風の米国人の若者達が
そりゃねーだろっていうロリ系アニヲタっぽいコーナーに真顔でいたりして
ちょっとバビったことがある
あいつらに、それは日本じゃキモヲタカテゴリーだということを教えてやりたい

247 :名無しさん名無しさん:04/11/17 19:04:12
928 :名無しさん@5周年 :04/11/17 18:47:12 ID:8x2CTiWa
>>918
台湾のメイドコスプレ喫茶は美人ぞろい。
日本のそれと比べるとすごい違いだぞ。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~bbb/kako/kakolog.htm
http://www.wretch.cc/album/album.php?id=JCC&book=9

日本の萌えを心のそこから理解しているのは、台湾しかいない。

248 :名無しさん名無しさん:04/11/17 19:08:14
アニメ業界は、上が非ヲタ業界でもモンスター級の奴らばかりだからどうにもならんのじゃないか?

249 :名無しさん名無しさん:04/11/17 19:39:01


明日はアメリカネズミの誕生日です。他いろいろ。
そこでそれを記念して。



大規模オフ板
【欺瞞の日】家でおとなしく曲を聴く
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1099733059/


ご協力きぼん。







250 :名無しさん名無しさん:04/11/17 22:29:01
今日のそのとき歴史が動いたを見たけど、「利より義」の精神を持っている人が
アニメ業界にほしいと本当に思った。

251 :名無しさん名無しさん:04/11/18 00:25:00
ボランティアでもシロよ>>250

マジで考えてるなら文化事業に金出す国政作りを推進しろ。

252 :名無しさん名無しさん:04/11/18 00:54:16
そうなったらなったで金と利権の亡者が酔ってくるぞ。
今のアニメの持ち上げだって、後ろに電通や講談社がいるみたいだしな。

253 :名無しさん名無しさん:04/11/18 02:37:23
そうなったらって、なってない訳で…
因みに何回か政府が推進する
その手のイベントに何回か出てみたけど
やっぱ駄目だね。

?>>今のアニメの持ち上げ

254 :名無しさん名無しさん:04/11/18 10:26:46
>>252
質の悪さでいけば講談社より角川だよ。

255 :名無しさん名無しさん:04/11/18 21:40:08
【社会】東電、残業代未払い14億円 労基署が是正勧告
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1100776530/

256 :名無しさん名無しさん:04/11/20 19:30:07
300 :名無しさん@5周年 :04/11/20 13:09:59 ID:82w9GYcs
ニューヨーク州の大学にいるけど確かに日本語は人気があるよ。
ただ、どうしようもないことだがスペイン語のほうが人気がある。
キャッシュディスペンサーなんて最初にイングリッシュかエスパニョ〜ルか選ばされるくらいだからな。
2055年にはアメリカにおいてスペイン語話者が英語話者を上回ると見込まれている。
これは移民が増えるとか言う問題ではなくて、繁殖力の問題。とっても子沢山

スペイン語取る奴はヤリチンやヤリマンぽいのが多い。見てくれはとても良い。
大して日本語取る奴は玉石混交だが・・・オタクが多い。マジで。
エロ目的やコミュニケーションのためにはスペイン語、日本語は実質アニメ、マンガ好きが主に取ってる感じがする。
なんだか知らんが凄いな、日本のアニメ、マンガというのは

257 :名無しさん名無しさん:04/11/20 20:55:32
「ボクシングは教養のない者にも議論の楽しみを分け与えてくれるというすばらしさを持つ」
                     アーサー・コナン・ドイル卿

 スポーツが中流やその下の労働者階級にも人気があるのは、知ったかぶり、
独断、記録をとること、人の知らないちょっとした知識、 ふつうは
「決断を下し」たり「管理し」たり「意見を形成する」階級に独占されている類いの
似非学識、を気取ることができるからである。
日本シリーズやワールドカップは、誰にでも博識者ぶる機会、
一時的に立派な酒場の学者を演じる機会、
短い期間だけ上位の階級のまねをして重大演説したり、
意見を披瀝する機会を与えてくれるのである。

アニメ談義もしかり。

「アカデミズムの手法を用いて大衆文化を分析する」ことと
「庶民がアカデミズムの気分を味わいたいがために大衆文化を語る」
ことは似て非なるものではあるけれどな(藁

258 :名無しさん名無しさん:04/11/21 16:53:40
285 :名無しさん@恐縮です :04/11/21 13:36:36 ID:4nTrxrJi
日本の都会に住んでる「中流の上」以上の階層の独身者にとっては、
村上春樹の小説って、特に事件も起きない平凡な日常を描いただけの
「他人の日記」みたいな退屈な文章のはずだけど、
そういう層以外にとっては、ファンタジーなのかもしれない。

『トムとジェリー』によく出てきた
「食べ物のぎっしり詰まった大型冷蔵庫」は、
当時のアメリカ人や現代の日本人にとっては平凡な生活の記号だが、
数十年前に日本で『トムとジェリー』を見ていたガキにとっては、
アメリカというファンタジーの国の富を象徴する幻想的記号だったように。

259 :名無しさん名無しさん:04/12/02 23:39:58
萌えアニメだけ生き残ればいい。

260 :名無しさん名無しさん:04/12/13 21:44:21
海外アニメーター育成で忘れて欲しくないのは、ベトナムが狙い目って話。
軍事政権なんで治安はいいし、そのくせ経済開放には熱心だし、勤勉だし、
器用だし。勿論労働力かなり安い。
歴史上、大陸で中国の侵略を唯一防ぎ切り続けた国であり、
かつ、アメリカ軍の侵攻もゲリラ戦で粘り撃退した。根性も有る。
アパレルの世界では、ベトナムでの縫製は素晴らしい、という評判は有名な
話。中国製はてんで駄目、という話の引き合いに良く出される。

261 :名無しさん名無しさん:04/12/14 01:29:59
なんでコピペさ

262 :名無しさん名無しさん:04/12/14 21:13:35

最近のアニメのエンディングの字幕には朝鮮人の名前が多い。


263 :名無しさん名無しさん:04/12/15 00:13:07
昔っから3文字使ってたぞ
クソばかりだが

264 :名無しさん名無しさん:04/12/15 01:35:41
それこそ20年以上前からね

265 :名無しさん名無しさん:04/12/20 07:45:07
アニメ制作ソフト「レタス」とか
漫画制作ソフト「コミックスタジオ」を
作ってるメーカー(セルシス)って
ひょっとして倒産した?

266 :名無しさん名無しさん:04/12/20 20:48:22
製作>>>>>(超えられない壁)>>総作監>色彩設計>監督>シリーズ構成>撮影監督>美監>脚本>演出>特効>撮影>美術>色指定>原画>動検>仕上げ>>>>>韓国>中国>>>動画>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>>制作

267 :名無しさん名無しさん:04/12/20 22:48:08
アメリカのアニメって人間らしい人間があんま出てこないね。
いつも動物とか変な生き物みたいなのばっかで。

268 :名無しさん名無しさん:04/12/20 22:54:29
そうか?

269 :名無しさん名無しさん:04/12/21 01:37:36
>>267
確かに少ないな。出てきても、とても人には見えないようなのやスーパーマンやバットマン
みたいな顔が角ばったのが多いな。

270 :名無しさん名無しさん:04/12/23 02:33:18
それはチミの見識が浅いだけ。
つーか、10年前の認識だね、そしてそれすらステロな感じで

271 :名無しさん名無しさん:04/12/23 04:32:57
>>269
今はパワーパフガールズとかラグラッツとかみたいな
日本風のアニメも多いよ。

272 :名無しさん名無しさん:04/12/23 12:48:19
イギリスってロリコンというか幼児ポルノにものすごく厳しい。画像や動画ファイルをPCに
保存しているのが発覚すれば最高5年の実刑だ。

約2年前からネットにおける幼児ポルノの大摘発が行われてて、サイト運営者はもちろん、
データを落とした閲覧者も大量に逮捕されている。これまでに有料サイトの登録者3729人が
検挙され、約1600人が起訴され、1200人に有罪判決が下されている。

それだけでもすごいんだけど、この摘発作戦「オペレーション・オレ」の過程で、なんと32人もの
自殺者が出ていたという衝撃的なデータが明らかになった。自殺者の大半は妻帯者で、
幼児愛好者の容疑がかけられただけでも、仕事と家庭を失うと絶望、そんな恥辱を味わうくらいなら、
と自殺したと見られている。


http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0412/22a.html

273 :クリスマス:04/12/23 13:55:38
終に23日になっても一人で明日明後日の予定が何も無いままです(汗)
都内で24、25日が暇な人いらっしゃいませんか?
本当に焦ってます。
因みに女です。

274 :クラウ:04/12/23 15:21:11
クリスマスたん…ハァハァ

275 :名無しさん名無しさん:04/12/25 00:40:00
> 410 名前:メロン名無しさん 投稿日:04/12/23 20:14:48 ID:???
> >>401
> 商業的な価値は別として、どんな悪戯描きでも描いた時点で発生するのが
> 著作権の根本的な考え方だから、厳密に適応してったらいろいろ問題があって、
> その辺突付いていけば映像の著作権保有者や制作会社にとってかなり面倒な
> ことになる筈とか、アニメータは現実問題として見なし雇用だ、とか独禁法とか
> 著作権法に詳しい人から聞いた。
> 青色発光ダイオード訴訟なんかに絡んで、例え雇用者が発明を廉価で売り渡し
> 放棄しても、それは雇用者が優越的地位を悪用したものであって、違法性を問え
> る筈、とか。同じことをアニメでも音楽でも発明でも演劇でも問える、とか。


製作委員会から制作会社への下請けいじめ的扱いとか、制作会社の労務管理の杜撰さとか
慣例とはいえ下請けアニメーターへの待遇とか、アニメ業界に関わらずコンテンツ関連方面で、
かなり問題っていう認識は、それなりの上の方の筋でもあるみたいよ。
経済産業行政とか政策方面でも。


276 :名無しさん名無しさん:04/12/26 02:48:08
ストれよ。無理なのか?

給料、5万以下とかで、生活できんだろ?

下請け一斉スト。

流石に問題になるだろう。

海外発注も全部が全部ってのは無理だろうし。

やれよ。

277 :名無しさん名無しさん:04/12/26 15:37:38
高い問題意識が無いと労働争議なんて出来ませんぜ。

278 :名無しさん名無しさん:04/12/26 21:01:03
そもそも給料と呼べるものを貰ってる香具師の方が少ない

279 :名無しさん名無しさん:04/12/26 21:06:32
DVDがこれだけ売れてるのに給料低いの?
大人でもアニメは見るやつは見るんだよ

280 :名無しさん名無しさん:04/12/26 21:09:44
何を見てるんだか…DVDをアニメーターが路上で直接販売してるとでも言うのだろうか?>>279
消費者側の見識の低さも問題のようだ。

281 :名無しさん名無しさん:04/12/26 21:14:00
アニメーターには印税とか無縁なんですよ。

282 :名無しさん名無しさん:04/12/26 21:16:16
そうとも限らない

283 :名無しさん名無しさん:04/12/27 05:20:13
>262
妖怪人間べむ は半島作画だったらしいぞ。
何年前のか良く分からんが

284 :名無しさん名無しさん:04/12/29 04:21:13
>>279
昔からスタッフの給料は滅茶苦茶安い。

285 :名無しさん名無しさん:04/12/29 05:18:07
ナンデ安いか?考えたこと無い?
つまりさ、社員雇用を叫ばないからだよ。
みんな社員雇用になるとそれなりに
会社組織に対して声を上げる事が
出来るはずなんだ。
でも、
自分の好きな時間で仕事が出来ない、
自分の好きな仕事だけ選べない、
スケジュールに追われて同人誌描けない、
そんな理由で断ってる
その結果、制作会社が外注には安い単価で発注するのは当たり前で、
自分たちが築いた結果でしょ?
社員として雇用され、そして組織の中で成績を上げる
それに対して報酬を与える、それだけのことですよ?
それが出来ない社長(社員に還元)は簡単に引きずりおろせますよ?
会社ってのは経営者の物ではなくて
社員の物です。
社員になる事を拒んでいる時点で今の状況は
ごく当たり前の結果だと思うよ。
でも・・・・フリーランス志向はごく一部の才能ある人の為であって
腕の無い人間が好き勝手やるための物ではないはずですよ。

気になるならどこかの社長さんと話し合ってみてはどう?
社員扱いのメリットデメリット
よーく話し合ってみれば?
それなりに腕があれば話し合いに絶対なるよ?
社会保険と数万の手当てがつくだけで、どんなに生活良くなるか・・・


286 :名無しさん名無しさん:04/12/30 00:13:37
紅タソのにおいがするなぁ。

287 :名無しさん名無しさん:04/12/30 03:11:12
この業界は牌を増やそうとは思ってないのかな?
来期も萌えアニメの乱立・・・

そりゃ商売としてはアホなキモオタどもが買ってくれる分
楽なんだろうけど利益も限られてしまうだろうに
もう、エロゲーエロアニメと同じレベルの世界に入りつつあるような・・・

288 :名無し:04/12/30 03:57:07
>285 さんへ:参考になるよ

http://blog.goo.ne.jp/anime_report




289 :名無しさん名無しさん:04/12/30 16:33:29
>>287
来年はそうでもないっぽいけど。SF物が既に数作品決まってるみたいだし。

290 :名無しさん名無しさん:04/12/30 22:22:11
>>287
というか、ようやく
商売が可能なまともなファン層が見つかったわけだよ。 <萌え

80年代のSFやアニメファン受けするアニメが成功してたらなら
現在のような状況になってないよ。

291 :名無しさん名無しさん:04/12/30 22:55:28
SEXもいいが宇宙空母ブルーノア見れ!!!!!!!

必見のサイト

http://homepage2.nifty.com/bluevoxy/




292 :名無しさん名無しさん:04/12/31 00:11:24
奈良女児誘拐殺害容疑者の部屋から大量のポルノコミックきた―――――!
児童ポルノ法案急加速。

293 :なでぃあ:04/12/31 00:34:29
レッドノアの元ネタか・・・

294 :名無しさん名無しさん:04/12/31 00:43:14
>>285
どこの世界のアニメ業界を語ってるか知らんが妄想もほどほどにな。

295 :名無しさん名無しさん:04/12/31 01:58:08
>>294
日本のアニメ業界のことだけド?
たぶんオマエより先輩だぞ!
ちなみにそんなに妄想言ってるかなあ?
・・・・

・・・

言ってるかw
みんなで仲良く地獄に落ちようw
アハハハ

296 :名無しさん名無しさん:04/12/31 07:56:43
アニメ技術ってもう中国韓国にぬかれた?

もしそうなら
こんな状態で東大に新しい学部を建てても意味が無い。



297 :名無しさん名無しさん:04/12/31 10:13:41
ナゼ>>285の文章が叩かれるのか理解できないのだが・・・

298 :名無しさん名無しさん:04/12/31 16:09:21
事実を身内に指摘されると嫌でしょ。
日本人ですし、討論や議論に不慣れですし。ですし。

299 :名無しさん名無しさん:05/01/01 01:10:41
>>285
逆に業界のこと知らなさすぎ。
権利意識ばかり振りかざして
採算のこと考えてないだろ、素人。
特殊な業種なんだから、一般企業と同じ感覚で語るなよ。
ジブリあたりは作風で世間に妥協してるから大手がスポンサーについてくれるが
そんな会社ばかりじゃないからな。

300 :名無しさん名無しさん:05/01/01 16:49:31
 慢性人手不足、資金不足、にも拘らず結果が全てであり、
人気作品にはその資金も人もなだれ込む・・そういう風に
感じる事がある。アニメ映画が多い時は、テレビアニメの
作画が薄めに。そこで更なる技術革新でこの問題を解決する
事が急務では?監督さんもなんだかんだ言っても格付けされ
てしまい、それによって資金の出方も違うみたいだし・・。
とにかく日本のアニメも大変だと思う。注目されている割には。

301 :名無しさん名無しさん:05/01/02 23:53:16
>>299
釣りだとわかって、のってあげますねw
だいたいジブリスタッフってどこの社員か知ってるの?
株式会社スタジオジブリって会社があると勘違いしてるんじゃないか?
資本金だけで会社別にリスト作ってごらんよ?
数社だけ際立ってる会社があるから、業界の事逆に何も知らないのは・・・
チミですよw
それから、
採算の事って言うけど・・・
お前、予算表に目を通せる立場じゃないだろ?
ついでに言うと下請会社の下っ端か。フリーの作画マンだろ?
スポンサーと話した事も無いくせに人の事、素人呼ばわりか?
アニメーションはビジネスなんだよ、ショウビジネス。
自分の脳内世界がそんなに大事なら、
おうちで同人誌でも描いてろよ。
シンカイみたいに“たった一人で(←重要)アニメ製作”できるんだろ?
権利意識振りかざした素人の俺には
君のような凄腕スタッフの気持ちはわかりませんよ。
わかりたくも無いね!
「特殊な職業がアニメだ!」なんて笑わせるな・・・



302 :名無しさん名無しさん:05/01/03 00:48:58
そんな年をまたいでキレなくてもよかろうに。
同人誌のほうが実入りが良かったりなんだったり(w

労組が無いと業界の自浄作用が働きづらくなって
内部崩壊し易くなっていくんだよな…。

303 :名無しさん名無しさん:05/01/03 20:14:13
>>301
わりいな。俺がやってるのは企画なんだ。
優先事項は滞り無くプロジェクトを消化することだから
おのずとスケジュール調整と採算面に気を配らなければならない。
スタッフの健康面に配慮は必要だが
やる気を喪失した人の世話までしてたら自分の仕事ができなくなる。
やる気がないならプロジェクトから離れてもらい
欠員が生じたら人脈をありったけ動員して埋め合わせる。それだけ。
人材が流動的な分野はどこもそんな感じだ。
ちなみに宮崎駿氏はジブリの社員として給料を貰っていると聞く。
俺の収入は学生程度でアニメーターより少ない。
労働運動の恩恵なんかありゃしないんだよ。

304 :名無しさん名無しさん:05/01/04 05:54:37
>>303
正月だから特別に付き合ってやるよw
もうすぐ日が明けるな・・・・

では・・・始めようか・・・

>わりいな。俺がやってるのは企画なんだ。
 そうなんだ企画部で版権処理を現場の外でやってるのね・・・・

>優先事項は滞り無くプロジェクトを消化することだから
おのずと〜人脈をありったけ動員して埋め合わせる。それだけ。
 それって、現場のPとデスクの仕事以上だよな?w勢力的だなwヲイw

>人材が流動的な分野はどこもそんな感じだ。
 人を留めて置くのがPやデスクもっといえば制作の仕事なんだよ?
 流動的にってww人がいつか無いのは悪い会社だって自分で言ってる様なもんだろw

>ちなみに宮崎駿氏はジブリの社員として給料を貰っていると聞く。
 ■スタジオジブリ事業本部・・ハイ、ここはどこの会社ですか?

>俺の収入は学生程度でアニメーターより少ない。
 そんな人が現場の指揮取ってるって・・・どんな会社だ・・・・

>労働運動の恩恵なんかありゃしないんだよ。
 だから、どうすれば良いのか!・・・って話し合うために意見を提示したんですよ?
 そして俺を素人呼ばわりですよ?w
 モチツケwそれこそ素人ならしょうがないが・・・プロの企画屋なんだろ?
 せっかく話してるんだ、良く考えて相手にスキをみせるな!



305 :名無しさん名無しさん:05/01/04 05:58:11
ついでに・・・>>303
プロファイリング
年齢:30歳前後
性別:男性
所属:企画制作部版権管理係(アルバイト)文芸兼任
大学卒業後、アニメーション専門学校を卒業、制作に配属担当話数を持つも
(長編映画の制作進行その後TVに組み込まれる・・もありか?)デスクから戦力外通告、企画制作部に配属。非常に自己顕示欲が強いが物事を
多面的に捉えられないので自分の失敗を信じられない、責任感が無く、
全ての責任は周りのせいだと言うが、上司とは言い争いもしない。
躾や日常的な作法は出来ている方。だが致命的な欠陥として頭が悪い

以上の事から彼の勤めている会社は企画制作部を持つ
現場経験の無い新人を雇用できる会社。
そして給与自体が10万前後となると・・・・
そうなると会社名が絞れてくる。

楽しいので他の会社のP呼んで検証すッか?w
いっぱいきてくれるぞw
・・・・・・・・って、もう辞めよう。
皆さんいつかいい日が来るって信じて頑張りましょうねw

306 :名無しさん名無しさん:05/01/04 07:07:29
>>304を読めば
邪推で埋め合わせてるだけで
反論は一言も無しか。
組織によって事情が異なるんだから
古臭い労働運動に感化された意見を提示したところで、
マニュアル化された運動論に影響された者が
現場に混乱を持ち込むだけだろうよ。

307 :名無しさん名無しさん:05/01/04 12:13:49
> 楽しいので他の会社のP呼んで検証すッか?w
> いっぱいきてくれるぞw

オマエのwだけらの文章を読むのも苦痛なんで、
いっそそうしてくれた方がありがたい。
出来るのならば、ね。

308 :名無しさん名無しさん:05/01/04 12:57:43
こんな過疎板で争う自称企画も脳内Pもお里が知れてるけどなw

309 :名無しさん名無しさん:05/01/04 13:00:57
なんか建設的な意見も出さずにひたすら
業界人同士で足の引っ張り合いかよ・・
なるほど、腐っていくわけだな。

310 :名無しさん名無しさん:05/01/04 15:35:36
お酒飲んで酔っ払って書き込みしてるだけだよね、そうだよね。

311 :名無しさん名無しさん:05/01/04 16:40:08
くだらねーこといってないで行動しろよ。
アニメが好きで、現状を改善したいと思ってるならな。
売れない会社には公務員かお花畑しかいない。
売れる会社に移るか、自分で起業しろよ。
漏れは自分でアニメ作る。みてろよ。

312 :名無しさん名無しさん:05/01/04 17:27:51
これから『作る』んであって今作ってるわけじゃないのかな?
尺どの位?
本業とどう両立させるのかな?
旧ゼネプロあたりの自主制作ものよりは良くなる事をお祈りします。



313 :名無しさん名無しさん:05/01/04 22:44:13
窓トレス経験者募集してない?>311

314 :名無しさん名無しさん:05/01/04 22:45:41
>>312
つうか、>>311はメロンで夢見がちなレスを
つけまくってる例の彼じゃないかな。
業界入りが決まったと騒いでいたが、
もう夢やぶれたのかな…

315 :名無しさん名無しさん:05/01/06 01:10:51
頼むからアニメ作るな






316 :名無しさん名無しさん:05/01/07 10:53:50
>81
大阪では無理。大阪で活動している皆が感じてる。
取り引きは東京の会社ばかりだしな(笑)
浄化するには公金横領がデフォルトの盆暗役人(3セク含めた全職員&議員)を一斉に処分する他無い
あと生活保護を不正受給してる朝鮮人どももだ。

317 :名無しさん名無しさん:05/01/08 15:26:55
お前等みたいなクソがトップ張ってるから
アニメーターは自分で自分を守るんだよ。
だからフリーランスになるの。
君等の頭にはクソ詰まってますか?
耳からウンコヒリ出してんじゃねえぞ
ウンコたれ。

318 :名無しさん名無しさん:05/01/08 23:35:10
このスレにトップが居るらしいぞ。

319 :名無しさん名無しさん:05/01/09 17:19:37
トップを狙え

320 :名無しさん名無しさん:05/01/09 20:46:03
ドラクエのアニメまた作ってよ
ドラクエ好きだからさ

321 :名無しさん名無しさん:05/01/12 03:15:41
酔った勢いで大変申し訳ありませんでした。
過度のストレスがこんな形で爆発してしまって・・・・
お詫びの言葉もございません。
気分を害された方々
申し訳ありませんでした。
>>309氏の仰る事が身にしみます。

頭冷やしてまたきます。


・・・・・え?もういいって?


322 :名無しさん名無しさん:05/01/12 03:16:29
ttp://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050111/dea.htm

>堀井氏は「アイディアが頭の中にあるときは、誰でも傑作。
>出す技術やセンスを磨いてください」と、
>ゲーム制作者を目指す聴講生に向けてエールを贈り幕を閉じた。

323 :名無しさん名無しさん:05/01/16 15:40:37
726 :メロン名無しさん :05/01/14 19:55:38 ID:???
中国はスクランが大人気だな
これでちゃんとDVD買ってくれれば良いんだが..

732 :メロン名無しさん :05/01/14 19:59:59 ID:???
>>726
ちゃんと買うと思うよ。
異常に安くて日本版より先行発売されてるヤツを。

742 :メロン名無しさん :05/01/14 20:05:22 ID:???
>>726
韓国でもある週の売上1位だったことがある。漫画が。
こーゆーのが最大の攻撃の的になる日本ってどーにかならんか。

324 :名無しさん名無しさん:05/01/31 23:39:11
声優が団結して賃金UPを叫び続けて成功したように、アニメーターも団結してデモなど起こしてみてはどう?


325 :名無しさん名無しさん:05/02/01 00:16:38
貧すれば鈍する。
あまりに忙しいとまさしく思考が殺される。

326 :名無しさん名無しさん:05/02/01 00:31:13
>>324
バカだねー君は。
社会の仕組みを勉強した方がいいよマジで。
組合に100%全員が入るなんて事はどの業界でもありえないし
デモやストなんて金出す側からすれば
非組合員の連中だけを雇って使えばいいだけなんだよ。

漫画夜話でもやってたけど昔少女漫画家三人が組合つくったら
その人たちだけ仕事干されて終わったってよ。

327 :名無しさん名無しさん:05/02/01 01:03:05
個人で入れるユニオンもある

328 :名無しさん名無しさん:05/02/01 07:48:34
>>324
局からアニメの再放送を全部無くすという報復に出られたわけですが。

329 :名無しさん名無しさん:05/02/01 07:51:21
>>326同意。そういうのってもう時代にそぐわないと思うよ。
俺は世論を味方につけるのが近道だと思う。
特に自分が最近N@Kの色々な方針変更なんかで振り回された作品に関わってたから
絶好の機会に思える。エビに払う退職金なんかあるんならもっと有効活用しろよN@K


330 :名無しさん名無しさん:05/02/01 19:23:22
深夜に放送しても夕方放送しても視聴率はほとんど変わらないし、
DVDを10万本売れば採算が取れてしまう作品
(制作費の安い作品)がほとんどですから、
いまの企業努力で当たり障りなく低空飛行を続けるのが、
業界人にとっても良いのではないですか?

331 :名無しさん名無しさん:05/02/01 19:36:27
>局からアニメの再放送を全部無くすという報復

だから最近民放でアニメの再放送やってないんだな

332 :名無しさん名無しさん:05/02/01 19:40:11
>330 10万本ってかなりハードル高いような・・

333 :名無しさん名無しさん:05/02/01 19:56:40
>>330
10万本ですか……どこで仕入れた情報だかw

334 :名無しさん名無しさん:05/02/01 23:41:10
低空飛行もどこまで続くことやら

335 :332:05/02/01 23:43:18
----NHKタクシー券年間43億円、顧問報酬は1千万円超----
麻生総務相は1日の参院総務委員会で、NHKが全国で2003年度に
総額43億円のタクシー券を使っていたことを明らかにした。

引用元http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/nhk/?1107255941

>330>333アニメの制作費って幾ら位か知ってる?333は知ってるかも…

336 :名無しさん名無しさん:05/02/02 02:01:25
>>332
制作費の話ってここでよく出てるよ。

通常800〜1200万円程度らしい。
関連商品が確実に売れるガンダムシリーズとかは
2500万円も出てるそうだけど。

どこまでが下請けの現場に回ってるのかは知らないけど
DVD一巻当たり数千本で儲けは出るんじゃない?

337 :333:05/02/02 02:46:04
>>336
実際数千本で回収できるスキームにはなってる(一説には、3000本くらいが
概ねの採算ラインだとか)。

もっともその数に届かない作品も存在するワケで。
俺が聞いた話では、1stシリーズがヒットしたので2ndシリーズも展開された
某ロボットアニメが、現場内に跋扈するある人物の制作費中抜きで資金的な
苦境に立たされたのは勿論の事スタッフのモチベーションまで下げまくって、
結果的に2ndシリーズが惨敗となったとか。DVDのセールスが見事に落ち込
んだそうで(中抜きは1stの頃からやってたらしいけど)。

でまあ「その人物」は中抜きした金でスタッフ描き下し満載の同人誌出して、
更にフトコロをあっためたっていうイヤなオチまで付いてんだけど。
「その人物」は同人誌の売り上げをDVD修正に回すとかのたまったらしいが、
そもそもアンタが中抜きしなけりゃあらゆる意味でもうちょっとマシな現場にな
ったんちゃうんかいとw

338 :332:05/02/02 04:18:16
>337まさかそれ…ぐラヴィ御ンとかじゃないよね・・・orz



339 :333=337:05/02/02 05:08:28
>>338
ぐラヴィ御ンではないよ。あれはむしろ2ndでクオリティ上がってたほうかと。
それに元々2ndシリーズやる事前提で動いてた企画って話を聞いた。

ま、今時は1クールやって様子を見て、DVDのセールス等の調子が良かったら
2ndシリーズとしてもう1クールやりましょうってパターンが当たり前になってるって
話もあるけど。
映像ソフトだけで元を取ろうとすればそういう流れしかできなくなるのは当然として
も、もちっと制作費の回収チャネルを広く取るシステムを確立していかないと現状
が破綻した時は一気に市場が崩壊しそうな気がしなくも無いな……

340 :名無しさん名無しさん:05/02/02 05:43:28
>>339
グラ(ryって確か初めから26話構成で始まったはず。
1が始まった時に確か監督がインタビューで言ってた。
1と2じゃなくって既刊が空いて前後編みたいなもんかな。

341 :名無しさん名無しさん:05/02/02 05:44:11
既刊→期間

orz

342 :名無しさん名無しさん:05/02/02 09:28:45
>>338
旦那でしょ間違いなく
DVDのセールスとかスタッフ同人の事とか見ると


343 :名無しさん名無しさん:05/02/02 14:07:59
TVシリーズ100本

確かにTVシリーズなのだが、何かおかしい。
業界の体質は改善するどころか逆に悪化しその状況が定着してしまおうとしている。
深夜のTVシリーズの実態は体の良いOVAだろう。
発売元が自らスポンサーとして付き、利益はDVDの売り上げで稼ぐ。
TVアニメーションの形をとればTVアニメーションの人件費でOVAが作れる。
しかし当然ながら本来のOVAのクオリティは出ない。

声優が某社を相手取り訴訟

この某社は見せしめ的に選定された意味合いが強い。
訴訟を起こすにあたってはやはり裏で糸を引く人物がいるのだろう。
もう稼がなくても良い、もう稼げないというポジションの往年の名優を表面に立て
最後に一稼ぎ。具体的に名指しされた企業は当然のこと同業他社も
特殊なケースが無い限りもう彼らを使いたがらないだろう。
この動きにノコノコ賛同した若い声優達の今後が多少心配だ。
彼らは「だれがつくるの?日本のアニメ アニメーションの現状を考える」などの運動もしているらしいのだが
現状の業界では彼らが主張した権利分の報酬は他者の報酬から差っぴかれる事を考える想像力は持ち合わせてないのだろうか。

344 :名無しさん名無しさん:05/02/02 15:17:11
>>333
“最近増えている深夜アニメ番組にしても、放送枠を自社で買取った上で、
DVDを10万枚も売れば、元が取れてしまう。
それが日本のアニメビジネスなのだ。(ITメディアサーベイ引用)”
参考までに、1995年の劇場版攻殻のソフトが国内で10万本、米国で100万本。
このくらいになると、業界ではメガヒットなのだとか。

>>336
800〜1200万円程度で作ったとして、800〜1200万円程度の利益で良い訳がありません。
DVDなどパブリッシュまでのマージンを考えれば、
更に大きな単位での経常利益が見込めなくてはいけないのでは?
しかも、800〜1200万円というのは一話あたりの一般的な制作費で、
テレビ30分枠のうえでクール単位でのシリーズ構成となると、
どんなに安くても数億円程度の金が動いてます。TV版攻殻に至っては、
6〜8億円の制作費で、世界展開したそうです。
ちなみに劇場版アニメーションの総制作費は大体2〜3億円程度、
スタジオジブリの作品だと20〜30億円なのだとか。
米ピクサーはジブリより更にゼロが一つ多いそうです。


345 :333:05/02/02 16:19:05
>>344
マスコミから与えられた情報を鵜呑みかあ……お利口さんですことw

日本市場におけるアニメDVDは、1万(実際はもっと低いけど)売れれば一
応は元が取れる形にはなってるけど何か?
つか、今や金出してる側は数千人のニッチ層から確実に回収する事(=損
をしない事)を第一に考えてて、それ以上の事はさして望んでないけどな。
何かの間違いで売れればラッキー程度にしか考えてねえよ。

何か報道情報の、しかも都合の良いところばっかつまんで理想論展開して
るけど、現場の状況知ってる?
800万〜1200万ってのも、あくまで製作会社や代理店がスポンサーや出資
者から集める金額であって、実際に現場に下りてくる額はその7〜8割。
ある劇場用アニメなんて、製作委員会の出資は3億あったけど代理店が派
手に中抜きして、実際の制作費は1億しかなかったなんて話もあるんだけど。

攻殻SACは、劇場版でのネームバリューがあったからこそ金をかけてワール
ドワイドに展開しただけの話。
ジブリやピクサーは既にブランド化していて、ほっといてもタイアップその他
の話が舞い込み、結果興行収入に加えてその方面でも稼げる状況になって
る。だからこそ制作費もかけられるワケで。

結局景気の良い話が出てくるのは、予め稼げる事がわかってる作品ばかり
なの。そういう「ごく一部」の良い例ばかりをを前提条件抜きで挙げたところで、
製作現場に鎮座する現実の前では説得力皆無な事くらいは理解してくれ。
ま、頑張って日経キャラクターズでも読んでてくれやw

346 :名無しさん名無しさん:05/02/02 19:10:35
20代250万
30代450万
40代600万
50代700万
の年収が信用の最低ラインと言われてるよ
これを下回るといろんな会社や金融機関とかに信用されなくなるよ
20代のうちは若さがあるからまだ低賃金でも信用されるが
(上の数字はフリーター対策程度)
30代からはある程度の年収がないとな

347 :名無しさん名無しさん:05/02/02 19:12:50
つまり345は「現状維持なるようになる。何も考えるな」って意見な訳ですよ。

348 :345:05/02/02 19:20:38
>>347
そんなつもりは毛頭ないけどw 俺も業界の底辺で泥水啜ってる口だし。

ただ中途半端な知識と理想論だけ振りかざしてるの見るとねえ……「リアルな現状を
知ってからものをいおうね」って気分になっちゃってw

ま、俺も明らかに大人気なかったわな。これで名無しに戻るとしますよ。

349 :名無しさん名無しさん:05/02/02 19:33:56
こういう連中が沢山いるから現状を維持できる訳でw
馬鹿は死ぬまで

350 :名無しさん名無しさん:05/02/02 22:08:33
http://www.asahi.com/business/update/0202/111.html

351 :名無しさん名無しさん:05/02/02 22:20:28
>>348
ただ中途半端な知識と理想論だけ振りかざしてるの見るとねえ……「リアルな現状を
知ってからものをいおうね」って気分になっちゃってw

リアルな現状どうこうといって、ビンボー自慢するような輩が、
“業界人”とか言って格好つけてる様じゃあ、お先真っ暗だね。
泥水啜ってる現状が嫌だったら、ここでアブラ売ってないで、
人並みのスキルつけて人並みに稼げよ。
業界が腐ってるんじゃなくて、下っ端が上ばっか見てつまずいてる
だけなんだね。そういう下っ端は使いにくそうだな。




352 :通りすがり:05/02/02 22:34:33
>351そう言うあなたの立場はどんなの?俺は>348の気持ちも分かるし、筋も通っていると思うが

353 :名無しさん名無しさん:05/02/02 22:40:35
毎日カキコしては叩かれているアニメ通の引き篭もりですwとか(爆)

354 :名無しさん名無しさん:05/02/02 22:46:06
どっちもどっち
下っ端ばっかw

355 :名無しさん名無しさん:05/02/02 22:48:45
お前より地位も収入も上だがな

356 :名無しさん名無しさん:05/02/02 22:59:44
“業界の底辺で泥水啜ってる”奴より地位や収入が低い奴は、今頃、
公園で凍死してるコジキどもぐらいナもんだw


357 :名無しさん名無しさん:05/02/02 23:10:36
そう書かれると心配になってきたよ…

358 :名無しさん名無しさん:05/02/03 00:30:19
業界あれこれスレから遊びにきました!

   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖    3  ヽ〜      <つまり345は「現状維持なるようになる。何も考えるな」って意見な訳ですよ。
  川川    ∴)д(∴)〜       \____________________
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|   ←347/349/356(引き篭もり7年目)
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /       ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕



359 :名無しさん名無しさん:05/02/03 00:32:04


360 :名無しさん名無しさん:05/02/03 01:06:14
>>358
これはあんただよ・・・残念。

361 :名無しさん名無しさん:05/02/03 01:13:56
↑最近は反論に力が無いね!

362 :偽774さん:05/02/03 03:24:25
業界あれこれスレでのこのヒキコモリの叩かれっぷりは実に哀れなものでしたねぇ。
頭の悪さと業界の人に対するコンプレックス丸出しで・・・

363 :名無しさん名無しさん:05/02/03 04:57:55
ヒキコモリのキモデブは
業界のことよりてめえの人生をなんとかしろ

364 :名無しさん名無しさん:05/02/03 21:51:01
日本のアニメ業界は漫画家の層の厚さに助けられているという感じだな。

365 :名無しさん名無しさん:05/02/03 22:42:30
底辺の漫画家はアニメのネタを模倣して生き延びてるって感じだな。乙

366 :名無しさん名無しさん:05/02/04 00:02:00
このスレ 秋田。

367 :阿部麻呂:05/02/04 01:36:29
まぁ、制作発注している代理店が、大部分の利益持って行っちゃうんだもんね。
代理店通さずに直でテレビ局とやり合えるなら、いいんだろうけど、
テレビ枠ってほとんど電通やら博報堂やら大手の代理店が買い占めているわけで、、、
ほんと、世の中せちがないねぇ


368 :名無しさん名無しさん:05/02/04 02:59:39
| 釣れますか?                ,
\                         ,/ヽ
   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ,/   ヽ
   ∧_∧          ∧∧  ,/         ヽ
  ( ´∀`)         (゚Д゚,,),/  <<367     ヽ
  (    )      (|  つ@               ヽ
  | | |   ___ 〜|  |                ヽ
  (__)_) |――|.  ∪∪                     ヽ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                 ヽ
  /⌒\/⌒\/⌒\/⌒\|彡~゚ ゜~ ~。゜ ~ ~ ~ ~~ ~ ~~ ~ ~~ ~~ ~~
  ⌒\/⌒\/⌒\/⌒\/⌒\彡 〜 〜〜 〜〜 〜〜 〜 〜


ズタズタに萎えた気持ちが少し癒えたんだね!>ヒキコモリ

369 :名無しさん名無しさん:05/02/04 03:06:17
はい!こっちでどうぞ!

【放送局】アニメ業界中間搾取問題スレ【代理店】
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1101321822/

> ここまでのまとめ。
> ・投資会社と下請けたる制作会社が直接的に結びついている製作委員会方式と投資方式の場合、
>  中間搾取という概念は存在しない。
> ・広告方式においても、広告費は局設備運営のコストも含まれている為、またスポンサーの拠出する
>  コストは広告時間帯を買い取るコストであり制作費そのものでは無い為、厳密には中間搾取という
>  指摘は適切でない。
> ・隔離スレはひきこもりがちょっとつまみ食いして他へ移転するトレンド。

                 ↓↓↓↓↓

中間搾取→アニメーター→あれこれ→腐ってると移動中wwww

370 :名無しさん名無しさん:05/02/05 20:17:04
しかし、本当の事をいえば、そんな屑アニメのDVDでも、買うバカオタクが
一番悪いに決まってる。たった3000人を洗脳して、財布の紐を緩めさせりゃ
いいんだから、上から見ればおいしい商売。ローゼンでも、舞姫でも、
結局マニアは踊らされるしかない。まあ、それしか生きる価値の無い奴らだが。

371 :名無しさん名無しさん:05/02/05 21:22:43
>>370
少子化の現在、普通の人が喜ぶアニメを作らないとまずいというのにね。

ニンテンドーDSで任天堂は普通の人がゲームをしたくなるよう考えたというくらいなのに。

372 :名無しさん名無しさん:05/02/05 22:26:29
任天堂はずっと子供ターゲットにてるからさ・・・アニメはもっと層は広いから
層の中には>370みたいなヒキコモリ君も居るんだけどさ

373 :名無しさん名無しさん:05/02/05 23:24:54
しかし業界人にしてみればアニメの製作本数を
今の半分(TVシリーズだけなら1/3)くらいにしてほしい。
人足りなすぎ。

374 :名無しさん名無しさん:05/02/05 23:27:04
誤爆スマン

375 :名無しさん名無しさん:05/02/06 12:34:14
アニメより漫画業界の腐りようがすごい。

376 :名無しさん名無しさん:05/02/06 20:02:35
>>375
そんなに腐ってるの?最近週刊誌も読まなくなってすっかり漫画から遠ざかってるんだけど、
なんだかんだで雑誌は売れてるし、コミックス何十万部突破とか貼ってあるから
結構盛況なのかと思った。

377 :名無しさん名無しさん:05/02/06 20:44:33
ジャンプをはじめ四大誌なんて最盛期の半分も売れてない

TVCM流すために掲載作品をなんでもいいからアニメ化しまくってる。かなり必死

378 :名無しさん名無しさん:05/02/06 20:48:30
それで、青年誌は掲載漫画のモラルが低い設定になってるのか?
ヤンマガなんて週刊実話を漫画化したような内容
(異様に詳細なレイプ、殺人描写とか)になってる。

379 :名無しさん名無しさん:05/02/06 21:03:24
>375
腐ってると言うより、何をやっても売れない時代になったので、話題性に
飛びつくことに必死、ってとこだろう。でも、大手出版は相変わらず殿様
商売だから、腐ってると言えば腐ってる。

>コミックス何十万部突破とか貼ってあるから
それは逆。売れなくなったからこそ、そうやって煽るほか無くなったのが
現状。逆に、そういう触れ込みが無いと、売れてないと言う印象を持たれる
ようになり、マイナスの面が大きい。とにかく漫画業界アホばかり。


380 :名無しさん名無しさん:05/02/06 22:00:57
 台湾で成人漫画を読んだ小学生の男子児童がトイレで女子児童に猥褻行為。
ttp://www.tvbs.com.tw/NEWS/NEWS_LIST.asp?no=vestashi20050204142719

スクールランブル、円盤皇女ワるきゅーレ、ながされて藍蘭島、天上天下、dears

381 :名無しさん名無しさん:05/02/06 22:15:10
色情漫画汚染ワロタ

382 :376:05/02/06 23:33:38
>>377->>379
トンクス<ALL
なるほど・・・最近はそういう風に広告してるのか。
何か昔と違って部数をやたら強調してるのは何だろう、と思ってたけどそういう事情だったのね。

そういう視点で見ると漫画やゲームに限らず、娯楽関係はみんな業界側が客以上に盛り上げようと
無理に騒いでるのが透けて見えるなあ・・・。

383 :名無しさん名無しさん:05/02/07 00:08:57
>>378
> ヤンマガなんて週刊実話を漫画化したような内容
講談社の漫画雑誌は泥臭い感じがする。


384 :名無しさん名無しさん:05/02/07 00:15:51
>>383
ま、週マガからして勤労青少年に愛読されてたという歴史があるしねえ。

385 :名無しさん名無しさん:05/02/07 00:23:25
間違えた、アサヒジャーナルだな。>>漫画化

386 :名無しさん名無しさん:05/02/07 00:27:55
前戯も何もなく、いきなりちんこがぶっ刺さってたのに度肝を抜かれた。
そんなツルッと入んねーだろ!!(しかも初めて)
話の展開の唐突さもさながら、この場面は忘れられません。
わざわざ不自然な体位で、性器が全て画面に納まるように描かれてるけど全然
うれしくないよ!!そういうサービスはもっと基本を押さえてからしろ!!
絵のキラキラ具合もイヤーッ!!

387 :名無しさん名無しさん:05/02/07 15:52:10
アニメおたくがアニメを作るからアニメ業界が腐るんじゃなくて
むしろ逆!!本来なら実写映画界に行くはずの人材{一応、一通り
の仕事をこなせる}がアニメ業界に入りすぎて 本来アニメでしか
表現できない企画が通らない矛盾


388 :名無しさん名無しさん:05/02/07 16:28:23
アニメ−ターは意外に世に言うアニメオタクは少ない

なぜならアニメ見てる暇が無いから

389 :名無しさん名無しさん:05/02/07 18:11:41
作画オタクは沢山いるけどな

390 :名無しさん名無しさん:05/02/07 19:57:07
友達に、監督(有名ではない)がいるけど、
結構アニメも見てるし、エロゲもやる。
「あのアニメ化した作品(エロゲ)、俺ならもっといいの作ったよ」
とか言ってる、完全オタク。
ゲーム会社の友人も似たような感じ。


一般人は、そもそもオタク業界、それも製作業にはいかんだろ。
まあ、「元オタク」はそれなりにいるが。

391 :名無しさん名無しさん:05/02/07 22:12:41
>>390
本業の人で、他人の作品どうこう言っても、それはオタクとは違うんじゃない?
アニメやゲームでどうのこうの言ったり、びったりはまったりしても、
それって自分が生産するときの糧になるじゃん?
巧く言えないけど、オタクっていうのは、そんなんじゃなくて、
生産性を持たない、常に受け身の生きもので、
だからこそ周りから気持ち悪がられるような気するんだが


392 :名無しさん名無しさん:05/02/07 22:25:37
周りから見りゃ一緒。
そんな細かい差異にこだわる所が気持ち悪がられる所以。

大勢の人に受け入れられる身なりをして、
周りに合わせて無難な会話等のコミュニケーションが
出来ないから問題になるだけ。

受身とか生産性が無いとかなんて一見じゃわからんし。

393 :名無しさん名無しさん:05/02/07 22:55:07
つまり一般人の言うオタクとは外見の事って訳?

394 :名無しさん名無しさん:05/02/07 22:57:29
>>393
外見と喋り方

395 :390:05/02/07 23:51:47
「アキバ系」は皆、オタクって事だろ。

>>391
それは、アニメやゲームが趣味だからだろ。
趣味に生産性なんて必要ない。
ちゃんと、仕事やってて趣味でアニメ批評する分にはいいと思うよ。

まあ、ニートやプーのオタクは、完全にきもいが、
そもそも、ニートやプー自体がきもいからな。

やっぱ、外見と喋り方と一般常識に有無が一般オタク要素だろうな、

396 :名無しさん名無しさん:05/02/08 02:29:42
ヒキコモリが中間搾取→底辺→あれこれ→腐ってる→底辺と移動中wwww

397 :名無しさん名無しさん:05/02/08 12:37:05
1に禿同!
1に禿同!
1に禿同!
1に禿同!
1に禿同!
アニメ業界に変態を入れるな

398 :名無しさん名無しさん:05/02/09 20:22:39
萌えはキャラがどうでもいいから、冷めるし
キャラに愛着感じないから、それが拒否感に転じる
どいつもこいつも金髪だったり、ゲームキャラのようだったりで
どうしても好きになれない
そうそう、ゲームっぽいんだよ
漫画じゃねえだろ?はっきり言ってさ
エロゲーとかRPGの延長だろ?
そんな感じしない?

399 :名無しさん名無しさん:05/02/10 01:09:13
>>398
動かないから余計に加速するよね。>>そんな感じ
アニメなのにw

400 :名無しさん名無しさん:05/02/20 16:35:27
京都にある京アニは話題にならないんですなぁ。

401 :名無しさん名無しさん:05/02/22 21:56:54
面白ければ萌でも何でもいい

402 :名無しさん名無しさん:05/02/23 23:21:26
ところで萌えだとなぜいけないんだ?
良い作品であれば萌えの要素があろうが
燃えだろうが俺はみるぞ。

403 :名無しさん名無しさん:05/02/23 23:41:02
萌=○×みたいに偏ってるからぁーさ。
俺の萌えは長谷川平蔵だし眠り狂死郎だし。
いきなり多様性を排除している論調が多くてイヤだ。

404 :名無しさん名無しさん:05/02/26 17:20:48

【社会】児童ポルノの隠し倉庫摘発、コミック・ゲーム1万本押収 秋葉原
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1109381796/

405 :名無しさん名無しさん:05/03/01 11:00:27
萌えがいけないのかっていうと、そうではないと思うけど。
ただ、あくまでキャラクターの魅力としての一要素に留まるべき。

萌えを前面に押し出して「萌えてください」と言わんばかりのアニメが多い。
キャラクターデザインとかもはやそれが前提になってる節がある。

406 :名無しさん名無しさん:05/03/04 22:37:06
確かにそうゆう傾向はある。
キャラも大切だけど、やっぱりストーリーが面白くないと、
やっぱりすぐアキがくる。


407 :名無しさん名無しさん:05/03/05 22:21:06
このスレのタイトルの意味する所は、最近のアニメは、
腐女子向けに作られていると言う事でよろしいですか?

408 :名無しさん名無しさん:05/03/06 04:22:30
テレビでアニメ特集とかやってて、昔のアニメは見ていて平気だけど、
幽遊白書あたりからか?見ていて恥ずかしくなるな。
マンガは好きだけど。

409 :名無しさん名無しさん:05/03/06 06:02:02
俺的には幽白アニメは非オタアニメの最高峰の部類に入るんだけどなぁ・・・。

410 :名無しさん名無しさん:05/03/07 12:28:20
ガンダムやヤマトからして当時の腐女子向け萌えアニメなわけだが・・・・

411 :名無しさん名無しさん:05/03/07 12:37:56
>>410
ヤマトは腐女子向けを狙ってたワケではなく、女性キャラが殆ど出てこないという
キャラ配置や、暑苦しい男の友情や信頼関係等を描いた結果だと思うが。

ガンダムに関しては……まあシャアやガルマは明らかに腐女子受けを狙ってたか。

412 :名無しさん名無しさん:05/03/12 10:36:44
久しぶりにアニメ見てよくわかったよ。この業界はもうダメだ

413 :名無しさん名無しさん:05/03/13 06:56:00
もののけを観に行った時
「あれ、全然おもしろくないぞ?EVAに毒された俺の感覚がおかしいのか?」

千尋をビデオで観た時
「これが邦画日本一の動員数?やっぱ劇場で観ないからつまらないのか?」

ハウルを念のため観に行った時
「何も伝わって来ないし、話の意味が分からん」

結論・ブランドに踊らされる馬鹿にはパヤオの自己完結オナニーショーで充分。
萌えオタアニメ業界だけでなく、一般向けアニメも腐ってたか・・・

414 :腐れアニメーター:05/03/13 20:13:52
>>413
で、君はなにが面白いと思うのかね?

415 :413だがチラシの裏に書くぞ:05/03/14 00:18:17
11月以降観に行った映画ではパッチギ、僕の彼女を紹介します、ULTRAMAN、ネバーランド、
カンフーハッスル、雲の向こう・約束の場所、新暗行御史、ローレライが面白かった。

ハウルはデビルマン以下の意味不明映画。

テレビアニメは舞-HiMEが面白い。種死は突っ込みたくなるけどたまに面白い。

416 :名無しさん名無しさん:05/03/14 01:24:37
>>415
>僕の彼女を紹介します
日本人の正常な感性には理解し難いキチガイ女のヒステリームービー
>ローレライ
仮想戦記とは程遠いトンデモジュブナイル

417 :名無しさん名無しさん:05/03/15 09:43:36
世界に遅れる日本のアニメーション教育機関
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1068194000/

美少女だとか萌えとかばっかりやってるからこんなことになるんだ。
って安易に結びつける俺ガイル。

418 :名無しさん名無しさん:05/03/15 19:52:36
>>415
映画の許容範囲は広いのに、アニメに対して偏狭っていうか厳しい評価なのはなぜ?


419 :415です連投スマソ:05/03/16 00:51:52
ダメなものは斬りますが、何が面白いか言えという指摘と関係ないと思いまして…
セカチューといま会いは別に泣けませんでしたし、ゴジラFINALWARSもガッカリ、
モーターサイクルダイアリーズも一場面を除いてダメでした。

アニメが好きだからこそ、時間を割いて足を運んで金を払う価値を感じる作品が
少ないことが悔しいです。でも「雲の…」と「新暗行御史」は面白いアニメですよ。

420 :名無しさん名無しさん:05/03/16 02:22:01
ゴジラFINALWARSはバカ映画として楽しめた。
作品としてはゴミ以下だけどw

421 :名無しさん名無しさん:05/03/19 01:12:20
>>420
あずみも同じ
最低映画マニア向け

422 :名無しさん名無しさん:05/03/19 16:02:39
愚痴口文句ばっかりいっててもなんもかわらないぜ!!!!
アニメーターになってアニメを変えようとか思ってるやつはいないのか
俺は無理

423 :名無しさん名無しさん:05/03/20 06:58:49
萌え・やおい等の性的嗜好から離れることだな・・・
まずこれを切らないと日本のアニメ・業界の評価は落ちる一方だと思うよ。

424 :名無しさん名無しさん:05/03/20 16:57:06
外国人に評価される必要なんてないじゃん。

425 :名無しさん名無しさん:2005/03/23(水) 20:21:25
スターシップ・オペレーターズも、もうすぐ珍アニメ界の仲間入りです

426 :名無しさん名無しさん:2005/03/24(木) 11:05:42
なんかあったの?

427 :名無しさん名無しさん:2005/03/27(日) 16:32:43
珍珍

428 :名無しさん名無しさん:2005/03/27(日) 18:40:23
この間テレビで見たんだけど、
秋葉原にあるクラークなんとかIT高校(専門?)ヤバイね。
学校のサイト見て、さらにヤバさ倍率ドン。

中学までクラスで浮いていたオタをかき集めて、
三年間社会に溶け込む努力さえさせず
居心地良い世界にどっぷり漬からせたまま、
外の世界へ箱入り出荷して、NEET率UPに貢献してる感じ。
ある意味代兄よりヤバイ。

http://www.clark.or.jp/akiba/


429 :名無しさん名無しさん:2005/03/27(日) 20:41:28
>>423
男向け女向けかの違いだけで
アニメってキャラクターに萌えることが前提だもんな
普通にストーリーや演出で見せるアニメが
ないことがいまいちアニメに感情移入できない原因だ

430 :名無しさん名無しさん:2005/03/27(日) 20:42:13
>>428
これしゃべり場でオタクの何がいけないの?とか
ほざいてたキモオタの通ってる高校だと気付いたwwwww

ハゲワロスwwwww



431 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 05:43:06
>>417
遅レスだが…アニメ業界の若手の人材空洞化の対策で、大学にアニメ学科作ったとかニュースになってたけど、
その大学に行く世代って、今の「萌え」「腐女子向けBL」「オサレ」アニメマンセーの世代〜だよな?
(大学側が思うところの)一流講師陣揃えたって、結局そいつらがプロになった時に作るアニメはそいつらが一番影響を受けた↑みたいな作品だろ??
意味ねぇじゃん……orzつか、余計駄目じゃん!!
萌えオタや腐女子に学歴まで与えて業界にのさばらせたら、それこそ業界が根っこから腐りきってしまう。それわかっててやってんのか!?
そもそも講師っやるのって、この業界で成功してる一部のプロデューサーや監督クラスみたいだけど、
そいつらが、自分ばっかり取って下っ端のスタッフに金まわさないから多くの若い才能が潰れたんじゃないのか?
そんな香具師らにまた金やって講師気取らせて、そいつらに教わる生徒ってのも程度が知れてる。
そうじゃなくって、技術だけに限らずアニメで伝えていくべきものをちゃんと教えられる人を講師にしないと本当に意味が無い。
コンテンツ産業としてしか見てない大学も政府はわかってなさすぎ…。


432 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 08:18:15
ヲイ、キミたち
出番だぞ!
先日、TV局にTVシリーズ用の企画書もっていったんだ
なかなか食いつきも良くて根回しの会があっていい反応だった。
Pは30代と監督は有名どころで揃えた。
原作も萌え系、オールレンジ系と色々持っていった
しかし、ここでトラブルだ
「お金どうします?」
予算をどう集めるか?
その話になったよ
とりあえず出版社に行って相談しようと思うがどうしよう?
結局、代理店か販売メーカーに泣き付くべきなのか?
せっかく討論してるんだ
ここで議論した知恵を貸してくれ
とりあえずIT系のコンテンツ会社に行って出資の相談をしようと思う、
のだが・・・それから銀行で資金調達を考えてる、
その上で販売メーカーと版権の交渉と
マージンの交渉をしようと思うのだが・・・
代理店飛び越えるのって・・・自分のバカさ加減に涙が・・・
しかも、売り上げで回収できなきゃ・・・・・・・・・・・・死ぬしか無いんじゃ・・・




433 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 09:19:32
>>432
そもそも局に提出する企画書に予算組みに関する一切を付けてないってだけでウソ臭い……

434 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 14:00:15
>>431
>大学も政府は→大学も政府も

スマソ…orz

435 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 16:17:14
まあ、策も無しに突撃して「キミたち出番だぞ」も無いと思うのだが
「原作は〜」「出版社に行って」と書いてあるという事は、自分らの企画ではないという事でいいのかな?

出版社は、原作を貸し出して使用料をとり、印税の取り分のパーセンテージについて相談は出来ると思うが
制作費の補填はしてくれないのがほとんど。
「ガンスリンガーガール」の様に持ち込み企画を出版で温めて(あれは原作がマーベラス仕切りだからね)
多方面で回収するとか、色々手は有ると思うのだけど、むしろプロデューサーってのは、その辺の作戦が
たてられないんだったら存在価値は無いと、俺は断言するよ。
代理店は問題じゃない。あんたは作戦も練れない単なる”馬鹿”だ。
だいたい、「売り上げで回収出来なきゃ」って、ナンの売り上げを期待しているのさ?
どれだけのお金を使って、何を残すのか。
それも計算のうちだよ。

つーかさ。
お金も作戦もないのに、よくTV局に持ち込むよなあ。

436 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 16:30:11
萌えアニメはもうイラねーんだよ
子供向けの良作作れクズが

437 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 17:11:40
大人になれよ

438 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 18:35:31
そこでハウス食品スポンサードの、
つーか日本アニメーション系列の出番ですよ。
良作とはかくあるべき。

439 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 19:11:44
日アニ仕事無いらしいけど

440 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 19:30:08
>>428
このクラーク記念国際高等学校って北海道に本校があって全国にキャンパスがあるんだね。
三浦雄一郎氏が校長というのにも驚いたが。

こんな若い頃に声優とは可能性を狭めているような気がする。芸能人を養成した方がいいのに。

441 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 20:11:00
>>432
サラ金

442 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 21:12:28
>>440
ここ高校中退したとき行こうと思ってた
つくづくいかなくて良かった・・・
こんなキモオタ高校だととは


443 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 21:43:32
突貫人生でここまでキタッすよw
一応局の方とも話してたんだけど、局は数字が取れればそれでいいので
「採算面と資金回収についてはどうしようかね?」て感じだった。
多方面で回収ってさ
例えばDVDで回収する場合は1万枚のペイラインがあって
ソレに対して売り上げの何割か投資額によって貰えるって事でしょ?
つまり、投資する金がないなら最初から版権交渉は不可能だから
集めてもらった予算の中で黒字を出す方向しか(従来の制作方法)思いつかんよ・・・・
存在価値かぁ・・・・ラインPは無視ですか?(涙)
制作Pが製作Pにならないとさ、この業界前進できないと思って
頑張ってるんだけど・・・
高卒じゃムリポ・・・・なのか
ちなみに、オリジナルは制作予算を自分たちでうめれたらやろうと思う
まだまだ、先の話って事で・・・・

444 :名無しさん名無しさん:2005/03/28(月) 22:54:55
>443
従来の作戦しか思いつかないなら、その範囲内で作るしかないんじゃないの?

代理店に泣きついて、予算集めてもらって、その予算の範囲内で商品作って、
投資した人に、確実に年利20%以上の利回りで儲けさせる。
そういう作品を3、4本続けて成功させたら、もう資金をどう集めるかなんて
心配はなくなると思いますよ。

445 :440:2005/03/28(月) 23:42:28
>>442
他にもコースがたくさんあるよ。

446 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 00:44:20
>443
そもそも局は編成枠を明けるって言ってるわけ?

でもそれだと100%放送印税を要求されるね。
しかも世間知らず&交渉ベタ丸出しだから、
どの程度ふっかけられるかも判らんな。
つうか、自分で資金調達出来ないって、
カミングアウト済みだから始末に負えない。

つうことで、
君の夢の結晶とやらは、
君が無知で痴呆なばかりに
終焉に向かいつつあると言わざる得ない。

まぁ、原作に頼っている時点で駄目駄目なんだけど…

447 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 02:23:51
>443
脳内妄想ですか?

数字が取れればいい、と言うのなら「採算、資金回収」に対して局に言わすな。
DVDのペイラインが一万枚って、お前さん業界人じゃないね。
それ以下の話だって、TV局に企画持ち込むやつの話じゃないね。

製作PラインPの話じゃない。
お前さんが無能だってだけの話だよ。

448 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 05:14:58
番組のサイトとかによくある制作進行の日記見てると悲しくなってくる。
今のアニメに満足してるキモオタが業界人気取ってるだけみたいな感じで。
敬語の使い方なんかも滅茶苦茶だし。
今のアニメ業界なんてこれっぽっちも憂いてないんだろうなぁ…。
周りが辞めていく中で自分は残ってるんだっていう妙な自信だけはありそうだし。
結局、演出や絵コンテがやりたくてそのために制作から始めてるっていうのじゃなくて、
アニメ大好きでアニメ業界に入りたいけど絵描けないし話も作れないし、そのスキルを身につける努力をするよりはアニメを観てたいから制作でも…ってパターンが多いんだろうな。
そういう香具師らがいずれコンテや演出になってしまうから、バストアップやサービスカットだらけのアニメが出来る訳で…。
最近のアニメでも十分ヤバいのに、今の制作らが上の立場になったらアニメはどうなってしまうんだろ…。


449 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 05:40:04
まあ番組のサイトにあるのは有る意味宣伝だから
一概に評価はできないでしょう。
個人サイトならわかるけど

450 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 08:28:39
そんな無能無能言うなよ
自分で言ってるじゃないか
バカなのは自分がよくわかってる
制作スキルがあればいずれは・・・
なんて考えてた
俺が糞以下だってよくわかってる。
ここが叩きしかないのなら他に行くよ
ネタだと思って笑ってくれ
ごめんな

451 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 12:34:24
気にするな

452 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 12:36:07
これまでの流れを見て、叩きしかないと思うのなら
やっぱりキミはむいてないよ。おとなしく制作だけやってなさい。

453 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 14:41:32
萌えアニメ中心で行くための体制を整えましょう。

まあ1はその体制を作らせまいと怒るだろうが。

454 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 15:33:01
>>453
え?そろそろ萌えブームも落ち着いてくる頃かと思ってたんだが…
ぶっちゃけ萌えオタって飽きてないの??萌え自体に飽きてるわけじゃなくて次に萌えられる路線が出てくるのを待ってるだけ?
相変わらず野郎が出てくるアニメは今後一切いらないでつか??



455 :名無しさん名無しさん:2005/03/29(火) 20:43:15
コンテンツ産業はGDPの2%、アニメはその中で更に極僅かな一部分だからな。
産業としてみれば、音楽産業ですら豆腐産業とほぼ同じ市場規模(年間約5000億円)でしかない。


456 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 04:09:00
>音楽産業ですら豆腐産業とほぼ同じ市場規模(年間約5000億円)でしかない。

これは音楽産業がショボいの?豆腐産業がデカいの?どっち?
つーか、豆腐産業って言葉初めて聞いた・・・。

457 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 19:59:20
微妙だな・・


458 :名無しさん名無しさん:2005/03/30(水) 19:59:59
>>454
萌えオタではないけど
そろそろ萌えはパターン化ができてきたと思う

459 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 06:23:35
無能はもう出てこないのかな?

460 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 14:16:31
>相変わらず野郎が出てくるアニメは今後一切いらないでつか??

結局そういアニメばかりにしたい勢力が
現状に文句言ってるだけでは。

461 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 15:48:43
>>460
なるほど。んじゃやっぱりパターンにも限界が出てきて、マンネリになりつつはあるのか…。



462 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 17:15:42
ホモアニメなんてもう見たくねえ

463 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 17:25:46
実際はホモアニメ(に見える)の方が多いな。
美少女ものは全部深夜に隔離されたし。

464 :名無しさん名無しさん:2005/03/31(木) 18:20:45
ホモアニメしか観ない腐女子や、二次元美少女にしか興味を持てない萌えオタもどっかに隔離しる!

465 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 01:31:04
そしたら業界にカネを落とす人間がいなくなるわけですが

466 :名無しさん名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 13:50:41
おまえらがnyばっかやって金落とさないから金落としてくれる腐女子物が増えるんだろ。

467 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 01:20:48
女がキムタク好きだからってキムタクはホモか?ホモ描写が
ドラマにあるのか?
女の好きな男キャラ=ホモって固定発想な時点で発想が歪んでるよ。
脳内で主人公を物語中で描いてないホモホモしようとヒロインで
百合やらせようと、そんなのは消費者の勝手。

468 :名無しさん名無しさん:いがらし生誕55/04/02(土) 03:30:51
アニメ好きのアニメしか知らないオタク世代が作り手に回った結果

469 :名無しさん名無しさん:2005/04/02(土) 18:27:28
http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200503030000/
広告代理店は、企業から企画費、制作費、報酬などを受け取る。
そしてメディアに広告料金を払う一方で、取引手数料として報酬を受ける。
(電通社員の平均年収は、40歳で1300万円強)

※「コネ入社」で有名な電通社員には、経済界・政界・マスコミ・
文化人・皇族など各界の幹部・著名人・重鎮の子息がズラリと並ぶようだ。

消費者金融の最大手である「武富士」の年間広告費は、02年度が151億円もある。
この大半を電通が取り扱っている。
ここ数年は、テレビを観ていてコマーシャルになると、消費者金融のコマーシャルが溢れているが、
その背景には電通がいるという「当たり前」のことを読み取って欲しい。

03年、日本テレビのプロデューサーが、“視聴率買収事件”をひき起こした。
これは視聴率調査会社のビデオリサーチの調査対象世帯に対し、
指定した番組を視聴するよう依頼し、視聴率を工作したという「事件」である。
現在のテレビ放送は、この視聴率至上主義という信用しがたい数字によって大きく左右されている。
視聴率が高ければCMが高く売れることから、業績に大きく係わることになる決定的な数字のようである。

このような重要な数字を独占して調査しているのがビデオリサーチなのだが、
「独占」と書いたように、ここにはライバル会社が存在しない。
そして最も重要なのが、ビデオリサーチは電通の関連会社であり、
電通が同社の株を34%所有する大株主ということだろう。
電通の子会社ビデオリサーチは、「全国新聞総合調査」までやっている(社長が電通顧問を務めた竹内毅)。


470 :これが現実:2005/04/02(土) 21:30:08
925 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/03/11 22:32:58 ID:3Hcp1N1W
男ヲタと女ヲタでは、ヲタ活動に投入できる金額が段違いな罠。
すぐ上のレスでもあったように、腐女史の場合はヲタ活動以外のことにもそれなりに金使うことが
多いようだけど、男の場合は服とか髪とかに構わなさすぎるヤシが結構いるみたいだし。

その強力な購買力に気がついたのが粉三なんだよな。
ときメモで行われた際限ないグッズ展開は、男ヲタ向けコンテンツを作る同業他社が大なり小なり
模範にしたし、また粉三自身も、あれでグッズ展開のノウハウを蓄積したしなぁ。

実際、あのグッズ展開はすごすぎた。
なにしろ胸像だのリトグラフだの等身大フィギュアだの、果ては投資信託まで行きついたし

926 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/03/11 23:48:14 ID:zKZwne+J
腐に限らず女性ターゲットならそれなりに市場はあるだろうけれど
それこそ案ジェとか根尾ロマとか
女性は際限なくグッズに金かけるってことはあまりないね
コンプリートよりも気に入ったものだけ選ぶ派が多そう
グッズに食いつきがいいのは比較的若い子たちかな

471 :これが現実:2005/04/02(土) 21:30:44
927 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/03/12 01:03:10 ID:JZtk0604
キャバクラとホストクラブだと、ホストクラブの方が格段に経営が難しいらしい。
女は自分が納得したもの以外に、一切金払わないからだって。
だからオタ市場も、腐向けの方がマーケティングし難いのでは。

930 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/03/12 05:11:55 ID:fKYXM/Aw
案ジェとかにはまってるのもグッズ買ってるのも30代じゃん?
バブル世代の金余りを経験してるヲタ腐女子層しかいないと思う。
その世代がいたからこそ腐女子ターゲットで利益を上げられたというか。

いまの若い子は余程じゃなければ服と携帯と彼氏に金使ってるよ。
だいたい各家庭の個人資産流出が止まって使えるお金が減ってる上に
ヲタも同人も裾野が広がった代わりに抜けやすくなってるしね。

472 :名無しさん名無しさん:2005/04/03(日) 02:53:55
>最近のアニメでも十分ヤバいのに、今の制作らが上の立場になったらアニメはどうなってしまうんだろ…。

その頃には中国製のアニメが主流。国内製作はほとんどなくなるから安心しろ。

473 :名無しさん名無しさん:2005/04/05(火) 23:06:22
とあるアニメ関係の会社から
「「TEXHNOLYZE」のオープニング見てから連絡ください、話しはそれから〜」
というメールを頂き、何事かと思ってレンタル。

ジュノリアクターの随分古い曲つかってるオープニング。
へぇ〜とか言いつつ見終わって連絡したら
「こんな感じの作って欲しいんだけど」
まあ、いいかとギャラと納期の交渉しようと思ったら
「今回ギャラ無しで、その代わり名前出して良いからさ。来週くらいには出来上がる?」

ん〜、やっぱりVJって世間から蔑まれてますか?
それとも、他の誰かが名前さえ出れば条件悪くてもホイホイ仕事を
(仕事じゃねーよな、こんなの)受けていて、VJってのはそういうもんだと思われてますか?

これでアニメ関係からノーギャラ依頼2度目。
「有名になれるよ?」じゃねーっての。

「仕事」なら予算組んでこいってんだ。

474 :名無しさん名無しさん:2005/04/05(火) 23:49:25
いや、普通にイカレたヤツなだけなんじゃないかと。ネタとしか思えん。
けどまあ、そういうとこあるよな、この業界。好きだから安くても良いだろ?とか、金払わねえくせに攻殻並の質要求したりさ。

475 :名無しさん名無しさん:2005/04/06(水) 01:21:07
http://anime.blogzine.jp/animeanime/2005/04/post_45d8.html

勿論、『パワパフ』という貴重な資産を使う以上、
カートゥーンネットワークの目標は世界市場であるはずだ。
そのカートゥーンネットワークの決断が、
日本で受ける『パワパフ』なら世界で受けるだろうという。
そうした狙いがあるとはいえ、よくぞ『パワパフ』をここまでと正直驚く。
日本アニメの頭打ちが囁かれる一方で、
先の『HiHi Puffy』や『ティーンタイタンズ』、『トータリースパイズ』
といった日本風のアニメは大きな人気を米国で獲得している。
このため日本アニメ自体はまだまだ価値が高いと考えられているのだろう。

476 :無能:2005/04/06(水) 08:01:36
またきちゃった(笑)
無能脳内Pです。
編集前で忙しくて・・・
合間を縫って出版社へ突撃してまいりました。
担当の編集さんが
「企画書しっかりしてるんで、上層部交えて
 もう一度仕切りなおさせていただいていいですか?
 僕だけの一存じゃどうも出来ない位
 ちゃんとしてたんでびっくりしました(笑)」
と、言われた!
好印象だったんだけど・・・
次回はどうなるんだ?
決まれば少しは道は開けるだろうか?
まだ、出資の話とTV局での選考が残ってるから先は長い・・・


477 :名無しさん名無しさん:2005/04/07(木) 22:24:31
223 :番組の途中ですが名無しです :2005/03/30(水) 13:58:43 0
わざわざ貴重な時間を割いて韓国語を習うメリットってなに?

227 :fuck japs 白人至上主義万歳 ◆LLLLLLLLL. :2005/03/30(水) 14:02:13 0
>>223
韓国のオンラインゲームは日本でもそうだが世界中でそこそこの人気がある。
アニメ=日本語、オンラインゲーム=韓国語専攻って事。
フランスのコスプレフェスティバルには2割の韓国ゲーム万歳コスペレフランス人がいる。

234 :fuck japs 白人至上主義万歳 ◆LLLLLLLLL. :2005/03/30(水) 14:09:32 0
>>226
一応は、韓国のほうが少しだけ日本よりネット先進国だけど?
普及率とかは別にして、今はまだハンゲームやラグナロクは日本には越せない壁だしね。
フランスで現地の韓国人が韓国ゲーム万歳フランス女をくいものにしてたのが印象的だった。

246 :まちす ◆maTisuqHIQ :2005/03/30(水) 14:26:45 0 ?#
>>234
というかチョンはネトゲだけは国から援助金が受け取る事ができるし
ネトゲ会社に就職していれば、徴兵も免除されるからな

257 :fuck japs 白人至上主義万歳 ◆LLLLLLLLL. :2005/03/30(水) 14:46:04 0
>>246
そうなの?知らなかった。
でも日本語はアニメでハングルはゲームでってアジアの魅力は所詮ここどまりなのかなぁ。

478 :名無しさん名無しさん:2005/04/08(金) 02:39:46
基本的に身の回りでこの業界にいる第2世代オタクは、岡田理論に当てはまる感じの、
有名私立中高とか県内一進学校で出身の奴が異様に多く、大学も良い大学という奴が多い。
もしくは根本的に学力なんか関係ないくらい基礎バイタリティの高い奴が多かった。

あるいは学力が関係ないほど親が裕福とか。過去であればあるほどオタク趣味は
情報・商品ともに入手が困難でお金と時間がかかった。

第1世代オタクやそれ以前の第0世代オタクも…
…当然、業界に残る過程で選良が働くので残っているのは出来る奴ばかりなわけだが…
…頭の良い人が多い

ところが最近「勉強ついて行けない」「ニート」層の方がむしろオタクになるとか……。
「オタクが大衆化」することによって、マーケットとして成立しやすくなるということもある。
この両者は一つ籠に入らないトレードオフなのは間違いないのだけれども。

まぁオルタナティヴという価値も、一つの救済装置であることは否定しないが、
セカイ系に代表される……あるいは「世界に一つだけの花」でもいいや……
オタク趣味だけしか僕を救ってくれないという思いこみになるとちょっと辛いなぁ。

479 :名無しさん名無しさん:2005/04/08(金) 19:30:57
長文ウザイ

まとめろキモオタ

480 :名無しさん名無しさん:2005/04/09(土) 02:27:20

【憤激】アニメが腐敗したのは誰のせいだ?
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1112813253/l50



481 :名無しさん名無しさん:2005/04/09(土) 03:11:37

窪敏って暴言ばかり吐いてるけど

嫌われてるんですか?


482 :名無しさん名無しさん:2005/04/09(土) 05:32:11
いがらしゆみこ板はどこにいったの?

483 :名無しさん名無しさん:2005/04/09(土) 16:02:55
まぁ、少しづつ修復の道を歩んでると思います。
このままで良いとはどのアニメ会社も思ってないのでは?



484 :名無しさん名無しさん:2005/04/09(土) 17:38:03
>>482
もう終わりにしろ

485 :名無しさん名無しさん:2005/04/12(火) 17:54:34
「萌え」関連銘柄が急動意

 バンダイビジュアル <4325> が3日ぶり急反発、マーベラスエンターテイメント <7844> が一時
ストップ高で上場来高値を更新。まんだらけ <2652> はストップ高。

 11日付毎日新聞夕刊が、「『萌(も)え』を意識した書籍、映像、ゲームなどの市場規模が03年で888億円
に上ることが浜銀経済研究所の調査で判明」と報道。バターやステレオコンポの出荷額に匹敵する規模といい、
関連銘柄に見直し買いが膨らんだ。

 なお、「萌え」はアニメなどを愛好する「おたく」層の言葉で、特定の登場人物に愛情を覚えることを
意味する。「現に『萌え』関連商品は売れ行きが良い。中でも、おたく層に根強い人気を誇るアニメ
『機動戦士ガンダム』を生み出した会社サンライズの手掛ける『萌え』系アニメ『舞―HiME』の
DVD販売は絶好調」(バンダイビジュアル広報)といい、ここコンテンツ(情報の内容)関連物色と
相まって好人気が続きそうだ。

http://charge.biz.yahoo.co.jp/vip/news/kab/050412/050412_mbiz157.html

486 :名無しさん名無しさん:2005/04/13(水) 00:04:45
「愚か者は邪悪な人間よりも始末が悪い」
        アナトール・フランス
「邪悪な人間はときどき邪悪でなくなるが、
愚か者は死ぬまで治らないからだ。」
        オルテガ


487 :名無しさん名無しさん:2005/04/14(木) 17:25:46
松潤がネギま!にやたら食いついた事について

488 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 12:13:34
時代は繰り返す。
懐古主義になりつつ現在のアニメを嘆くアニメファンの姿は既に30程前から存在している。
漏れの手元に1978、10月発行のアニメージュ(キャプテンフューチャーが表紙)があるんだが
当時はヤマトブームに沸き返ってるところで(ガンダムはまだ未放映、銀河鉄道999が新作として紹介されている)
アニメファンのお便りコーナー「マイマニメ」の「アニメ考」なるコーナー(当時のアニメ誌は実に啓蒙的な誌面だった)が
あり、「最近のキャラ人気だけで中身の無いアニメが多い」(当時はダンガードAのトニー・ハーケンが今で言う腐女子に大人気だった)とか、
「最近のアニメは大人ばかり観ている、本来の層に届いてはいないのではないか」という旨の発言や
「最近のアニメは質が低下している」といった旨の意見が、既に見られる。
ちなみに、当時の人気作品は「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」
人気キャラは「古代進」
人気アニメーターは、「荒木伸吾」。

489 :名無しさん名無しさん:2005/04/17(日) 18:40:26
萌相場(笑)

490 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 03:30:01
アニメ業界ってゲーム業界と同じ道歩んでるな

491 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 05:33:56
逆だろ?


492 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 06:13:35
萌えねぇ
そりゃ変質者相手でも熱心に商売したら888億円くらい行くわな
つーかむしろ一般人相手に熱心に商売してたら3000億円くらいは
軽く行ってたかもな
アニメ業界全体への不信感に繋がってることだけは確かだ

493 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 15:24:10
無理無理。一般向け作品がないんだから。
作り手が勝手に一般にも受けると信じてるアニメばっか。

萌えって、アニメよりも漫画やゲームなどがお盛んなようだよ。
金はそっちに落ちてる。

494 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 15:25:29
アニメ作りすぎ

495 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 20:38:38
萌えアニメしかないから一般人がアニメを見ないのではない。
一般人がアニメを見なくなったから萌えアニメしか作られなくなったのだ。

496 :名無しさん名無しさん:2005/04/19(火) 03:01:28
くだらない企画に対して現場の人間を叩いちゃかわいそうだよ

497 :名無しさん名無しさん:2005/04/19(火) 03:20:01
アニメってドラマより制作費安いんだな
意外だった

498 :名無しさん名無しさん:2005/04/19(火) 04:38:15
>>497
その高額な制作予算を少しでも捻出するため、局のPや編成は人気のある
脚本家や演出家の確保&売れ線の俳優やタレントのキャスティングに奔走
し、営業(&P)は広告代理店やスポンサーへのプレゼンに腐心するワケで。

でもアニメと違ってスポンサーになる業種のチャネルは広い分、視聴率を取
れる(と過去のデータ的に証明できる)スタッフ&キャストならそれなりに手も
上がる分アニメより環境はいいって話もある。

余談だが、AV1本の制作費は売り出し中の女優ならアニメよりも安く製作で
きるそうなw それでレンタルに回ったり安い値段でセルになって本数が出る
分、稼ぎは並のアニメよりもあるとの事。

499 :名無しさん名無しさん:2005/04/19(火) 08:14:39
俺「あのー、すみません。000センターへ行くにはどっちへ行ったらいいんでしょうか?」

オタ1「ああーはいはい。000ねぇ・・・・。この道をガーッと真っ直ぐに攻めて行ってねぇ、
    来たるべき突き当たりをガッツリと左に曲がって頂ければよろしいかと。
    でもですねぇ、あそこらへんは今○○(よくわからない)のイベがおっ始まっちゃってますから〜
    会場から溢れんばかりの野郎共が、ヌーの大群の如く押し寄せてくる危険性がありますので〜」
オタ2「お前それ、○○のネタかいっ!」←(手をツッコミの形にして)
オタ1「はうっっ!ば、ばれたか・・・・・。しかし俺は2巻のほうが好きな罠」
オタ2「すいません、コイツのこと気にしないでやってくださいw超絶○○星人なんで」
俺「はあ・・・・あの、じゃあ、この道沿いで突き当たりを左でいいんですね?」
オタ1「はいはい。もうまったくもってその通りです。くれぐれも***に遭遇しませんようお気をつけて・・・」
オタ2「×××かよ!お前コアすぎ!それコアすぎ!ってそれが分かる俺も同罪な罠〜」


検定試験会場に行くまでの間に起きた出来事を、思い出せる限り忠実に再現してみたが
俺が2chでネタにするより先に、やつらは同類同士ですでにネタにしてるんだろうな・・・・。
「こいつ道聞かれたとき○○ネタで返しやがってさ〜」「うそ、マジ強ぇー!」
みたいな。

500 :名無しさん名無しさん:2005/04/20(水) 02:07:07
SEEDや萌えアニメ…腐ってる

501 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 06:56:23
まじで何とかしてくれよ最近のアニメ
どれ見ても同じようなロリ女ばっかり出てやがる
まだジャンプアニメの方が正当に見えてそればっかり見てる
つかあんな萌えアニメ見てマジで感動してる奴とかキモすぎ

502 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 17:01:08
これからはおじゃる丸の時代。

503 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 00:23:34
プラネテスって終わった??

504 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 21:44:20
>>1 に激同
今のアニメはストーリー的にも終わっていると思う

何年経っても話が進まず,キャラが細胞分裂するだけの駄作ループか
過去のマイナー作品の劣化パクリ
過去の思い出に浸っているだけ…のが多すぎる

そろそろ作品数減らすか,これらの作品の一掃をしないと
後10年ぐらいで日本のアニメは終わると思う
なんか技術の向上で絵が綺麗(てかてかした色を使ってるだけ)で
ごまかしている作品が非常に多いのは確か

505 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 21:50:24
挙げてごめん   あと追加。

ピンチ時主人公がさほど苦労せずにどたばたが繰り返されるだけで終わるか
すぐお助けマンがくるご都合主義のも大杉
作り手のやる気が伝わってこない作品が多すぎて目に余る

子供向けと子供騙しすり替えもいいかげんにしろ
今の子は賢いからもうだまされんぞ
 せいぜい通用しても  幼児とオタクだけだろ…と

506 :地獄大使:2005/04/23(土) 10:03:40
 萌えはあと3年で飽きが来る。断言する。
 そのあとはキャラ重視よりもストーリー重視になると思う。←これは推論。

507 :名無しさん名無しさん:2005/04/23(土) 10:07:10
アニメーターほどボロイ商売も無い。
誰にでも出来る仕事と言ってもあながち間違いではない。

演出や作監がレイアウトを一から描き直してくれるので、
仕事は適当に作監の絵をなぞるだけでOK.
たとえ、きれいになぞれなくても、
作監が彼の代わりに一から描き直してくれるので大丈夫。
描き直してくれなくても、オンエアを見なければ大丈夫。
恥じ入る機会もない。

演出がレイアウトを描き直すといっても、
演出家は必ずしも絵が描けるわけではない。
むしろ絵に関しては素人の場合が多い。
それでも、アニメーターのレイアウトを使うよりはマシ。
つまりハナから使えない、箸にも棒にも引っかからない、
見学者や初めての新人に見せたら「、、、なんすか?これ」とつぶやかせる代物。
新人ならばまだ許せる。が、この道何十年のベテランだったりする。
こんな子供のらくがきのような仕事を、僕らが子供だった頃から続けて来たのだろうか?

そういういびつな状況が長続きするはずはないと思いたいが、
十年、二十年と長らく続いている。
そして今後もまた十年、二十年と続いて行くのかも知れない。

508 :名無しさん名無しさん:2005/04/23(土) 12:07:15
>>506
俺も十年以上前に
同じようなこと考えたよ

509 :パワパフ:2005/04/23(土) 17:34:01
859 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/04/23(土) 02:02:30 ID:qQRreOQD
アメリカでは絶対にヒットすると思うよ。
日本だとこういうのありふれてるけど、アメリカのガキんちょがセーラームーンとか
そっち系に異様に関心持ったり。 まだ異文化の範囲なんだと思う。

前評判みたいのとか読むと日本と比べてイェ〜イ!みたいなの多いし。

862 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/04/23(土) 05:48:38 ID:QxFTfiHf
確かに、向こうの国好評多いよな。日本人と違って、結構状況を楽しんでるっぽいし(直接自分たちの国でやるん出なく、
日本のお遊び的な企画ととらえてるだけなんだろうけど)
「おりゃぁもう死んでも良い!ヤフー!」とか言ってる人いたし

510 :名無しさん名無しさん:2005/04/24(日) 23:42:45
90年代のアニメはよかった…今の糞アニメはマジで腐れてる作ったヤツらはなにを考えて生きてんだ?

511 :名無しさん名無しさん:2005/04/25(月) 00:02:36
元同級生の一人は「よくアニメの絵を描いていた。
ゲームの話もよくしていたが、静かで目立たない感じだった」と振り返る。

「将来の夢」と題した小学校の卒業文集では、
「ぼくの将来の夢は超有名な漫画家になることです」に始まり、
作品が映画化されるほどの売れっ子漫画家になった自分の姿を端正な字でつづっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050422-00000019-san-soci


512 :名無しさん名無しさん:2005/04/25(月) 00:20:15
何を考えて作っているか
・エロゲ原作は企画は通りやすいしファンも付いてて楽だ
・権利とれなきゃ自分達で似たようなの作っちゃえ
・平凡な少年が何故かモテて・・・優しいヒロイン、勝ち気な幼なじみ、
あどけない妹タイプ、セクシーお姉さま、まじめ委員長くらいかな
・思想?テーマ?知るかよ萌えキャラいじって金儲けできりゃそれでいいんだよ
・ニートユーザーにレベルあわせりゃこんなもんだろ。実際売れ線だし
・サービスで宇宙人かロボットか超能力か異世界でも混ぜとくか

こんなとこだろ。

513 :名無しさん名無しさん:2005/04/25(月) 00:49:47
でも現に男に対しての萌え、女に対してのホモ要素がないアニメは今のアニメ以下に話題にならないからな
時代にちゃんと合わせた結果と言われれば反論できない

514 :名無しさん名無しさん:2005/04/25(月) 01:02:54
∀ガンダムは商業的には当たりとは言えん。
SEEDは商業的に大当たり。

そんなとこか?

515 :名無しさん名無しさん:2005/04/25(月) 02:03:24
>>510

90年代も「80年代は良かった」とか言ってたよ

516 :名無しさん名無しさん:2005/04/25(月) 03:39:52
結局アニメーションはソフトの種類が偏ってて
そうでないと商売にならんから、どうにもならんのよね・・・
制作者を責めないでやってくれよ・・・
個人投資で一口1万5千円で3000人集まればその人たちだけが
納得するフィルムを作って公開するよ。
尺は45分が限界だけど、それくらいしか出来ることは無いよ。
そんなことをコツコツ繰り返してソレを巨大な利益に還元して
見たい人相手に更にいいもの作るしか方法見つからんよ。
大変申しわけ無い・・・・
コンナ業界でゴメンよ


517 :名無しさん名無しさん:2005/04/25(月) 14:08:35
516よ。あなたが頭を下げる必要は無い。
制作側の問題だけではないだろう。これが市場の原理というものなら
ダメアニメを売れる物にしている視聴者側にもあるだろう。
売れなければ自然衰退してゆくものだ。


518 :名無しさん名無しさん:2005/04/25(月) 21:21:14
過去OVAが登場した頃の濫作や
サンライズ系作品がアニメージュOUTやアニメックといった
マニア過ぎる雑誌を制覇した結果、アニメ離れを招いたんだろう。

過去何十年も続けた失策をだな、またマニア(not萌えオタ)の
要求に答えるという形でどうこしようとしても無駄と思うが。

ネギまがアニメとしては駄目でも、漫画や周辺業界では成功してるってのが
オタク系コンテンツが生き残る道を示してると思われ。

519 :地獄大使:2005/04/25(月) 22:28:14
 今のアニメを否定するつもりはない。しかし、この現状に満足し、保守的になれば、日本のアニメは衰退するだろう。
 日本のアニメの質をさらに高め、アニメを文化とし永続するためには、ある時点で以前のものを一度破壊する必要がある。
 例えば、アキラやエヴァなどのようなアニメは、それまでのアニメーションを根底から変え、”90年代以降のアニメに多大な影響を与えた。
 今、日本のアニメを回復するためには、アキラやエヴァのような(これらと同質ではなく、今までのアニメとは違うアニメ)が必要だと思う。私は「エウレカセブン」がその役割を果たしてくれるのではないかと思う。

520 :名無しさん名無しさん:2005/04/25(月) 22:46:09
> 過去何十年も続けた失策をだな、またマニア(not萌えオタ)の
   要求に答えるという形でどうこしようとしても無駄と思うが。

なるほど確かに。萌えオタを回避したとしてもそれが必ずしも良い
作品ではないな。

実を言えば、俺は現在の状況をひどく悲観はしていない。
萌えアニメが台頭する中、ジパングや攻殻、モンスターといった作品は
なかなかだと思う。
萌えアニメを一掃するよりも、少しそれを減らしてまともなアニメを入れればよい
のでは。要は分化が必要なのだと俺は思う。

それと自分で言っておいてなんだが、まともなアニメってなんだ?

521 :名無しさん名無しさん:2005/04/25(月) 23:24:09
にんたま

522 :名無しさん名無しさん:2005/04/25(月) 23:59:56
>>520
こいこい7 >まともなアニメ

523 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 00:33:04
作画よくてテキトーに萌え入れて
OP電波でオサレだったらいいんじゃねーみたいな

524 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 02:08:33
まず制作本数を減らしてくれー。
とにかく人が足りねー。
あと、
もう萌アニメは描き飽きたっつうのに
じゃんじゃん同じような企画立てやがって
それで「くだらんモン作るな!」って、現場のスタッフが叩かれるんじゃやりきれねー。
道路工事やめろって工事現場のオッチャンに言うようなモンだ。

525 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 02:49:05
↑わははは
ソレ上手い例えだね!

って!
俺ら、おッチャンかよ(笑)

526 :名無しさん名無しさん:2005/04/26(火) 18:00:17
>>522
あれ面白いよ。本来アニメってあ〜いう感じのばっかだった気がする。
懐かしのアニメ特集で見る昭和40年代のアニメとか。

キューティーハニーなんぞ今やったら非難轟々だな、一般人以上にオタからの。

527 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 05:42:06
ここで相談なんだけど、
従来から外れた制作方法でファンドがあるんですが・・・
アニメファンドで一人一口1万五千円で4000万集まるかな?
配当はDVDと制作風景をつないだドキュメント、原画集
そして単館上映会
尺は45分ストーリーは監督に合わせたショートフィルム
制作費と制作期間は6ヶ月以下
これなら見たい人と見せる人間が本気で勝負できるような気が・・・・
TVや他にくっついてくる、しがらみをはらって
本当のアニメファンと制作サイドの勝負が出来るような気がする。
権利によるDVD売り上げの配当や
関連グッツの配当も整備しなければならなのですが、
やってみようかと、マジデ思ってます。
ジャンルやクリエイターの希望があれば参考までに
教えていただけますか?


528 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 18:40:32
ファンドか・・・
確か以前WBSで放送されていたけど、あれはGONZOだったか。
俺はずぶの素人だけど、4000万でアニメってどれだけの規模の物を作れるの?
声優何人、アニメーター何人、諸監督のクラス、DVDの制作費、諸所の宣伝費等
諸々の経費がどのように動くのか教えてくれないか。

それと尺45分と言っているが、527はどんな物を考えている?
45分ならある程度ジャンルが限られてくると思うが。
もし良かったら教えてくれないか。

529 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 22:17:27
>>528
>4000万でアニメってどれだけの規模の物を作れるの?
かすのような紙芝居然としたテレビアニメ25分1本の制作費が
まとめて13本作る場合の1/13単価で1,300万円程度。
(カッパのかぁたん程度か…)
オリジナルの単発なら、その品質で60分ものとして、
作るのはかなりきつい。製作者、監督、作画監督、脚本家、
アニメーターが、ごく親しい身内同士でロハでやるという
体制が組めても、4,000万円で1時間の尺のアニメ映画を
作るのは、かなり無謀。

530 :529:2005/04/27(水) 22:19:23
スマン。60分ではなく、45分な。
それでも事態は変わらない。
宮崎駿やノルシュタインが
身内なら黒字になるかも知れないが。

「ねこぢる草」程度のものができたら奇跡だよ。

531 :528:2005/04/27(水) 22:54:46
529サンクス。
では527は無謀なことをしようとしている、ということになるのか。
何をするにしても金がかかるのは仕方のない話だが
人員を要するとなるとその額たるや莫大だな。

ところで529は金策に関してどのような手を打てば良いと思う?
527のようにファンドを設立したとしても標榜するものが大きくなければ
求心力に欠けるし、制作社に任せるとしてもしがらみが多いだろうし。
GONZOやジブリのように名前で制作費を集められれば別だが。
こうだと制作側が安易に「萌え」に走る気が知れてしまうな。

しかしアニメには相当な金が掛かっているのな。
どこかでSEEDが1000万〜1500万で作っていると聞いたが
あれはガセか。

532 :名無しさん名無しさん:2005/04/27(水) 23:04:43
ちと話し変えて悪いが大学で情報システム系に進んだら将来アニメに関係ある仕事とかできる?

533 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 05:06:26
予算表見てないからなんとも言えないけど、
ガンダムでしょ?
現場予算1100万以上は赤字じゃね?
線撮りとV編集時に大量に差し替えとか行って
作画監督補佐をたくさん立てれば簡単に・・・

4000万はOVAシリーズ予算です。
パッケージ代と初号試写会でどの程度行くのかわからんけど
難しいナァ・・・

7000万ってところか・・・一人一口15000円で・・・厳しいなぁ



534 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 05:10:57
スタッフは自分の業界で培った人を集めます。
この人口説け!!とあらば土下座でも何でも(予算があれば・・・)して(笑)
連れて来るつもりです。
基本的に作るものは最先端クオリティーに近づけたいです。
使うスタジオも予算に合致した所にお願いします。
作品作るのには不安は無いんですけどねぇ
ようは「面白そう!お祭りに乗ってもいい!」
って感じの提案(予告なりイメージボード集とか?)をどれだけできるか?
それですね。



535 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 05:13:28
資金調達:ファンド
配当  :作品
制作  :現在のプロスタッフ

メリット:投資側 製作スタッフがこだわったフィルムを見れる
         大口投資者には、エンドロールに名前をのせるとか
         ガヤで出演とか?  
    :製作側 あらゆる著作権の所持

デメリット:投資側 つまらなかったらお金が無駄
     :製作側 制作期間が相当シビア納品できるまでが大変。
          使い込んだりスケジュール伸びたら自腹
          まして完成できなきゃ、全額返還
          ・・・・・・・・・・・・・・。



536 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 09:22:43
>531
SEEDが1000万〜1500万(この幅もすごいもんだが)で作ってるなんて、嘘嘘。
実質1800万以上はかけているよ。現場予算計算でいくと。
シリーズの場合、企画設定費が話数で割れるから、メカ設定が多いのもなんとかなるけど(設定費も買い取りだから高いし)
単発の場合、制作費に企画費も直でのってくるから、4000万で単発ってかなりきついなあ。
できなかあないけど、TVシリーズと同程度と考えた方がいいよ。
で、単発だと回収が難しい、と。

現実、OVA市場は無くなって、TVのDVD化ばかりなのは、OVAが儲からないからだし。

537 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 09:24:52
何はともあれ、サイト等で告知して杉並区の公民館で
一般顧客兼投資家にプレゼン汁。
そこで、パイロットなり、OPなり見せて実力見せてくだせい。
プレゼンの際にファンド立ち上げ記念ストラップ等を名目に
1000円前後の入場料取るのも俺的にはOKだ。

538 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 09:44:46
あとそうそう、アマチュアの連中が集まってやってる
オリジナルCGムービー上映会やアニメフェス、コミケでも
宣伝忘れんようにして下さい。
オペレターワナビーも動員させて参加して育てているぞ感を
演出して下さい。

539 :528:2005/04/28(木) 15:21:40
534の言う祭りに参加することは俺もやぶさかではないけれど
自分能無し苦学生だから出せる金額は極僅かだな。
もっと大きなところで金を集めるなら537と538の言うことは最も。
俺も二人と同意見。大大的に宣伝したほうがいいと思う。
何よりも535の言うメリットが魅力的だし。
アニメーターの実情が実情なだけに、もしかしたら全体的な改善を企てることが出来るかもしれない。
デメリットを深く考慮すれば、制作側にもある程度の緊張感を期待できるし。
534は脚本をどうしようと思ってる?
脚本家に任せるのか、それとも自分で既に考えてあるのか。
是非聞きたい。

533 536レスあんがと。やっぱガセか・・・
平均的に考えてアニメの制作費って一年だとどれくらいになるだろうか?
モンスター、ジパング、はじめの一歩くらいの質で、諸監督・声優は中堅。
宣伝費を考慮すると億は覚悟しなければならないか?

532すまん。俺では力になれん。

540 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 17:45:33
>>537
最悪、一人も来ないんじゃないかな。

541 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 17:52:23
>>539
>平均的に考えてアニメの制作費って一年だとどれくらいになるだろうか?
何人を集めて食わせるかで大まかには決まる。
給与、環境、機材、資料、教育、保険その他で、
一人平均80万円は見ないとまともなスタッフは集まらない。
年齢層も幅広く、きちんとした経験と実績ある人を中心にしてだ。
劇場アニメスタッフ80人を食わせるなら、7億円〜8億円ね。
しかし、この金額プランで動く人材に多くは望めないのも現実だ。
宮崎駿アニメが2年間で制作費24億円っていうのも分かるだろ。
ピクサーなら同じ期間でその3倍位かかってる。

542 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 19:23:26
>> 540
1人も来なければコンテンツの魅力不足、ターゲットミス
などが判る為に全員が地獄を見ないで済む。
説明会もマーケット調査の一つなんだから。
金出す気なら入場料も払うだろうしな。

543 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 20:06:42
わかりました。
とりあえず投資家説明会を開くことを目標にして。
まず、プレゼンムービー作成他にどれくらいの予算になるか
考えて見ます。


544 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 20:26:51
応援していますので、サイト、準備出来ましたらどこかで報告して下さい

ttp://www.3dcg.ne.jp/~momo/ 業界&会社情報などに記載を希望します。
上記サイトはプロ、アマチュアのCG屋がいるので宣伝、人足集めにもいいかもです。

プレゼンムービー作製にまで至らずとも、作画ラフや設定原案提示なども可でしょう。
又、数字も大事ですが、結成動機の発露たるアニメ業界の現状、問題点、展望などを講演するのも
説明会として意味があるでしょう。

ただのファンドじゃなくてファンの投資行為は夢wを共有する代替行為でもあると思いますので。

545 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 21:47:23
腿は厨房のすくつ(←なぜか変換できない)だから止めとけ。

546 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 23:48:24
厨は口先だけでなんもしないから無問題だ。
晒せば否応無しにどんなアフォ投資家でも対応しなけりゃならない。
特に対象が「投資」という言葉も知らん初心者ばかりになるだろうし。

547 :528:2005/04/29(金) 01:37:36
>>541
なんと!そんなに掛かるのか!
アニメーターや声優の給与が低いのはしわ寄せな部分が大なのだな。
今までラジオ代わりに流していたアニメにそれほどの大金が関わっていたなんて
知らなかった。本気で驚いた。

しかしそうなると543の腕が益々問われるな。
7〜8億も必要ないとしても、533に出ている金額くらいは必要だろうし
より良い物にしたいのなら更に魅力のある物を作らなくてはならないな。
ある程度できたら報告してくれよ。

548 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 05:41:51
脚本は監督に任せるつもりでいます。
プレゼン用には一応自分でおこすつもりです。
その後世界観など決定した監督の下、新たなシナリヲがおこされると思います。
とりあえずは大まかなシナリヲとコンテそしてボードをおこしてそれらを
つないで見ようと思います。
声優は仲の良い奴らがいっぱいいるんで、彼らは喜んでやってくれるとの事です。
ボードを描いてくれる人とこれから交渉しにいこうと思ってます。
音楽も依然お世話になった人がいるんで交渉中です。

549 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 13:46:24
…脚本、監督にやらせんのかよ。
自主製作のオナニー作品ならそれで良いけど、
まがりなりにも他者から金を集めて作る作品で
それをやるのはいかがなものかと。
まぁその知り合いの監督やらも、
自分の作家性(w)を発露できる機会と
して利用する程度のある種、健全な志し
の持ち主なんだろうけどさw

550 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 13:50:24
野暮な突っ込みは止めろよ。

551 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 14:04:22
馬鹿な製作者がうろついて
アニメ資源の枯渇することが心配

作家性なんてものは商業娯楽性の前にゴミ同然

20数億円かけても、勘違い監督が撮ると、
となりの山田くんみたいなことになる。

552 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 14:22:20
そもそも、作家性がどうこうの前に、まず会社として信用度が低い有限会社レベルと
一部上場の株式会社のテレビ局では、取引口座すら開設できないと思うんだが。

営業力に自信があるなら最初っから全部代理店を排除して顧客開拓をしていけば良いんだろうが、
テレビ局とアニメ会社の間ではすでに商流ができている以上、中抜きは商慣習に反するのでできないと。

結論:代理店の影響力が比較的薄い、教育もの/宗教ものが狙い目。


553 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 16:07:48
>>552
>結論:代理店の影響力が比較的薄い、教育もの/宗教ものが狙い目。
そういうジャンルのアニメになるのか?
子供向けの教育配慮あふれる娯楽作品やエデュテインメント系なら
応援もしたくなるけど、どうせエロと暴力の青年向けオナニーもんだろ。

554 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 17:52:15
>>551
制作を製作と書くお前はかなりバカだがな。

555 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 23:57:44
この場合、どっちの表記が正しいかは
>551の意図次第だと思うが。
つうか無駄な煽りで本線を汚すな

556 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 01:24:45
製作者 プロデューサー(資金調達、制作スタッフ雇用、製品保証)
制作者 製作者に使われるメイキング・スタッフ(監督ほか)

>>554
分かってて書いてるのか?

557 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 02:08:06
まぁ、そうやって
何でもかんでも、噛み付きなさんな。
尖がった作品をみたい人だけ金を出す。
だから、嫌ならスルーでしょ?
何か行動起そうとする人と応援する人を批判して
先があるのかい?
何がそんなに悔しいんだ・・・

558 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 02:46:19
いや、ここに書き込むからw

559 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 03:38:08
>557
あれに何かを期待すると言えるあんたは
筋金入りの悪だな

560 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 03:47:19
水面下の企画がなんでここで晒されるんだよw
しかも本人の自白って・・・

561 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 03:49:19
ん?どうせムントの正体も理解できない厨制作だろ

562 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 03:52:08
>>561
わりっ!
釣られたw

563 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 04:11:40
まぁ、ホラあれだよ
ここから仕込んで、インディーズの雄みたいなのが
でたらそれはそれでwいいじゃんよw
まぁ・・・それなりのモンみれればwだけどな・・・

564 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 04:24:11
賽も投げられなければ転がらない、と言うところだろうな。
まあ、失敗したなら失敗したで何が悪かったのかを良く考えればよい話しだし
成功したなら成功したで、これが継続可能か、制度的に欠陥が無いかを検討すればよい話しだし。
どちらに転んだところで将来的に見ればいいことなんじゃないか。

565 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 06:16:12
最近のアニメはOVAじゃ駄目なん?
なんかTV放送はDVD売るためのプロモらしいが
よっぽど作画の良い見栄えのするCMを作ってやった方が
印象もいいし儲からない?

566 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 06:26:25
アニメのインディーズって
大根位しか知らん!

567 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 08:34:01
るろ剣OVAの追憶編みたいなの作ってくれ。

568 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 09:38:51
10年前の「オタク学入門」で岡田斗志夫は、オタクの方が一般人より学歴・基礎学力が高く、
かつ年収も多いと書いた。

だが、実はオタクの学力は、実は年々低下している。

基本的にこの業界にいる第2世代オタクは、岡田理論に当てはまる感じの、高学歴者、
あるいは、基礎バイタリティの高い奴が多かった。

第1世代オタクやそれ以前の第0世代オタクも…
…当然、業界に残る過程で選良が働くので残っているのは出来る奴ばかりなわけだが…
頭の良い人が多い

ところが最近は、
「勉強について行けない生徒」「無職中年」「ニート」「ひきこもり」…
等の層の方がむしろオタクになるとか。

確かに「オタクが大衆化」することによって、マーケットとして成立しやすくなるということもある。
この両者は一つ籠に入らないトレードオフなのは間違いないのだけれども。

まぁオルタナティヴという価値も、一つの救済装置であることは否定しないが、
オタク趣味だけしか僕を救ってくれないという思いこみになるとちょっと辛いなぁ。


569 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 10:54:07
>>ところが最近は、
「>>勉強について行けない生徒」「無職中年」「ニート」「ひきこもり」…
>>等の層の方がむしろオタクになるとか。

「無職中年」ってオタク第一世代がそのままスライドしただけじゃん・・・・・・

570 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 13:47:03
細かい突っ込みだけど第一世代は
もはや中年どころの騒ぎじゃないぞ

571 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 19:35:55
>>564
何を言いたいの?

572 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 21:33:55
>>506 >>508
私もそうあって欲しいと思うけど
酒鬼薔薇事件以降
(馬鹿な香具師らがアニメの見すぎでこういった事件を起こしたと主張した)
探偵物以外ほとんどのアニメが
人が死んだりするのが極力NGになってるようで
死んでもふかっつするかとか飛行機が墜落する…といった描写にして
なるべく死という描写を避けている

これは私の仮説だが,奇跡の生還ループはこの規制以降始まって
これが結果的にアニメを腐敗させたのだと思う

573 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 00:49:52
業界で10年ぐらい働いてるけど正直作っている現場の人たち
流れ作業になっちゃってるぐらい本数が多すぎ
v編ギリギリまで色付かない作品ばっかり

慢性的に人材不足で今でも海外(中国、韓国)の原画の比率が多くなってきてるから
作監にかなり負担かかってるし全部作監が修正できるはずも無く
無修正の原画のまま放送とか当たり前になっちゃってる

演出、作監も若手が育つ環境でなくかなり高年齢化してる感じ
どうなるんじゃろ

574 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 00:51:58
知るかhぁか

575 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 02:55:12
>>573
>作監にかなり負担かかってるし全部作監が修正できるはずも無く
>無修正の原画のまま放送とか当たり前になっちゃってる
>
>演出、作監も若手が育つ環境でなくかなり高年齢化してる感じ
>どうなるんじゃろ

ほんとにそうだね。
中国内陸部やベトナムでスタジオ経営するのが
いいのかもな。日本なんて人件費が高すぎて
競争できないんだから、捨てるしか無いよ。

576 :564:2005/05/01(日) 03:29:36
>>571
すまん。
要は、このファンドを賽に見立て「投げられる」という始まりの行為がなければ失敗にも成功にも
転がらない、ということを言いたかったんだ。
失敗したのならプレゼンが悪かったのか、脚本などに魅力が無かったのか等原因を考えられるし、
成功したのならファンドという資金集めの方法に欠陥や改良すべき点を探して、また次に繋がるように
いろいろ修正することが出来る余裕ができるだろう。
だから、「アニメを作る為の資金集めとしてのファンド」はどちらに転んだとしても学べることは多々ある。
ということだったんだけども、分かりにくかったようだな。ごめん。
次からはもっと頭使って分かりやすいよう書くわ。

>>573 >>575
人件費とか物価とか税金とか、そうゆう面でなら魅力だよな。
けれど、聞いた話でしかもアニメ原画のことではなくて悪いけど、言葉の問題とか物の価値観の違いとか
あちらでの道徳的感覚の違いとか、結構大変らしい。
大まかな組み立てとかは外注で問題なしらしいけど、繊細な作業は同じ文化圏のほうが手が掛からないと
なんかのニュースで言っていた。携帯電話だったかな。
スレ違いだな、すまん。

577 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 03:41:12
中国人やベトナム人になりきって
向こうに骨を埋める気で、
人を育ててアニメ制作をし、
国際市場に提供するのが、
一番まともな道に思えてきたよ。

578 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 03:46:03
>>572
>なるべく死という描写を避けている
俺こういうのいただけないんだよなぁ。
これもスレ違いぎみだけど、皆どう思う?
命あるものいつか死ぬ、というのは当然のことでしょ。
臭いものには蓋のような発想だと思うんだよなぁ。
死を忌避するのではなくて、死というものがどのような理由でおきて
どのような結果を生むか、ということを見ている人間同士で考えていけば
何の問題も無いような気がするんだけどなぁ。
「どうして人を殺しちゃいけないんですか」みたいな質問も
死を忌避しているから起こることなんじゃないかと思う。まぁ、色々文句言われるけれど・・・


579 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 04:06:22
種や鋼の竹田pは意識してそれを取り上げてますが、
アニヲタからは総スカンなのは、皮肉な話しだね。
つか、ヲタこそ変化を望まぬ保守的思想に
凝り固まっていると実感する今日この頃いかがお過ごしですか?

580 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 04:10:18
それを引き合いに出されるとちと辛いw

581 :578:2005/05/01(日) 04:20:53
>>579
うん。いいことだと思う。
俺竹田pのこと知らんけど、そういう風に人が死ぬことを考えられる場を
設けることは大事なんじゃないかと思う。
579はどう思う?確かこの板に、「鋼のレイプは酷い。教育上よくない。」
というようなスレがあったと思ったけど。やっぱりそう思うか?

>今日この頃いかがお過ごしですか?
気使ってくれてサンキュー。俺は一応元気だよ。そっちはどうだい?
季節の変わり目だから風邪とか気をつけろよ。後GWだから怪我とか事故にもな。

582 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 04:24:00
特に種はねぇ…
とてもあれで人の死を考えろと言われてもなぁ…

583 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 04:24:48
鋼のレイプ描写は、
戦時中では頻繁に行なわれた事を
ただただ普通に見せただけだしな。
臭わせる描写こそあれど、
ある程度の性教育を受けた者にしか、
判らないレベルに押さえ込んであるしね。

584 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 04:25:39
>>582
だからお前は駄目なんだよ…

585 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 05:02:43
>>584
どうダメなんだよ?
あんな人間描写が全然出来てないアニメでいくら人が死んでも全然インパクトないんだよ。

586 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 06:11:30
そうやって僅かに芽吹いた芽を摘んで逝くと

587 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 07:57:16
まぁ・・・
アニメ業界の身内レイプは通過儀礼みたいなもんだから
仕方ないよw
いままで何度掘られた事かw

588 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 09:48:18
>>586
誤解しないでね。オレはあくまで「種」に限定して>585を書いた。
鋼みたいのなら良いと思うよ。

589 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 20:44:49
そもそも種は作品そのものの出来がアレなのに、メッセージ性なんて高尚なもんを
付加しても全く意味ないんだが・・・・・

590 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 20:52:13
>>589
つか、もうバラバラ。何言いたいのかさっぱり解らんよな。

591 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 21:33:38
結局アニヲタは保守的って事さ。
番組延長は望むし喜ぶくせに、
ちょっとした路線変更には目くじらを
たてたりする、酷いもんさ。

592 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 21:42:05
アニヲタに限らん。
多くの一般視聴者のほとんどは保守的だよ。
テレビに野心的な冒険作なんて求めちゃいない。
欲しいのは「安心」なんだよ。

593 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 21:46:14
種に関しては一般にこそ
ひろく受け入れられた様子だが。
ヲタは腐女子に媚びを売った結果だなんとか
吠えて、現実を観たがらないけどね。

594 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 21:57:30
一般に…??
一般ってのは元ガンプラヲタのお父さんかい?
それとも元腐女子のお母さんの事かい?

595 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 22:19:44
この場合は一般=普段はアニメを観ない&買わない香具師を指す。

…しかしこと種となると画一的な書込みが目立つねw

596 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 22:45:34
>>この場合は一般=普段はアニメを観ない&買わない香具師を指す。
そういう層は種の存在自体しらんだろ。そういう層が種を見るほど
今の日本は酷くないだろ。せいぜい半島の整形タレントに熱を上げるのが
関の山。

597 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 22:55:18
うーん、なんかこう、キツイね。

598 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 23:08:26
何がどうキツイんだ?
そもそもスレタイがスレタイだ。腐ったアニメの代表みたいな種が叩かれるのは当然だろ?

599 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 23:22:24
たしかにこりゃきつい

600 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 23:42:50
SEED DESTINYの視聴率を語る Part11
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/shar/1114934797/

ここによると、一般受けはまったくしてないとのこと。

601 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 23:54:21
>臭いものには蓋のような発想だと思うんだよなぁ。

これは、アニメしか見ない人の発想だな。


602 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 23:55:55
>>600
2chをソースに、何かを語られてもなぁ(w

603 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 00:28:54
>>601
ああ〜、そうかもしれない。
結構前になるけど、コナン見たときに何か死体が小奇麗というか、
死んでいるようで死んでないというか、血の表現が無かったのが気になってさ。
あの時間帯のは全然見ないんだけど、ドラゴンボールとか見ていた時分は
「血が出てるよ。痛いんだろうな」とか「フリーザ、なんて酷い事を」とか思って
エキサイトしていたから、コナンはあっけないなぁと感じたのよ。

アニメ以外でなんかある?血の表現しっかりしていたり、
心のそこから「傷つくことは痛いことだし、死んだら家族は悲しむよ」
というようなもの。子どもが見るような奴で。

604 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 00:31:13
平成ライダーはそんな感じですが

605 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 00:33:49
へー、そうなんだ。
教えてくれてさんきゅ。
今度見てみるよ。日曜朝やってる奴だよね。

606 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 00:40:36
今のはちょっと…
ま、別の意味で面白いが…

607 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 00:42:48
>今のはちょっと…
え!なんかあるの?
スレ違い気味だけど、かる〜く教えてくんない?

608 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 01:11:41
>>607
いや、人の生き死にをガチンコでやってる訳じゃないって意味ね。
どちらかと言うとライトなジュブナイル物、というか…
ただ、今後の展開ではそう言う生き死にの表現に及ぶ事態になる展開はあるかも知れないが…
とにかく好き嫌いがはっきり分かれそうな作品だね。

ちなみに>>604の言った平成ライダーは、クウガ辺りだと思われ。


609 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 05:43:27
たかがアニメで人の生き死にを考えようというのが、そもそもアニオタの傲慢さ
を表していると思うがね。それよりリアルな事件をニュースで見たほうが
ナンボかましだよ。アニメはアニメ。実在の人間じゃありません。

610 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 05:54:09
つか、そもそも自分自身の体験としてリアルに「死」を認識出来てない人間がいくらニュースやアニメ見て人の生き死に考えよって言ったって無理だよな。

611 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 10:42:07
「種が一般受けした」とかいう人種が
アニメを語ってるから、この現状なのではないだろうか。

オウム信者が何人か混じって宗教を討論するようなスレと。


612 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 11:21:38
韓国政府が隠す李氏朝鮮時代の様子
http://photo.jijisama.org/index.html

613 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 12:46:23
>アニメ以外でなんかある?血の表現しっかりしていたり、
>心のそこから「傷つくことは痛いことだし、死んだら家族は悲しむよ」
>というようなもの。子どもが見るような奴で。

後付けで限定条件つけ過ぎ(w
カコワルイ。

614 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 13:03:15
>>610
同意。
ステキなインターネッツが定着してからとみにVR感覚世代が多い。
知っただけで当時者ヅラ

615 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 14:43:30
>>614
それが「種クオリティ」。
残酷描写すれば命の尊さを表現出来ると思っているのがなんともイタイ。

616 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 14:46:42
家ゲRPG板で本格的なプロジェクトが始動しています。
アップローダーやまとめサイトも用意されています。
2月上旬には1日1レッドを消費するほどの勢いでしたが、
今では人不足で何一つ発展がありません。

絵が描ける人、BGMが作れる人、とにかくRPGが作りたい人、
ぜひ覗いてみてください。
ただ、スレの住民は冷たい態度をとると思うので過去ログをよく読み、
「俺は前からこのスレにいたぜ」的態度で参加してください。

なおこの宣伝はスレの意向ではありません。


みんなでオリジナルRPGをつくるぞ!12
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1112708368/l50


617 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 20:08:55
>>609
じゃあ聞くけど、手塚治虫や石ノ森章太郎はどうなるの?
彼らの作品も「アニオタの傲慢」なわけ?ブラックジャックなんてその最たるものじゃないか。

それとさ。
「たかがアニメ」というのは止めてくれないか。
作品一つ一つに関しての評価は良いことだけどさ、
この業界で生活賭けて頑張っている人や誇りを持ってやっている人が居るのだから、
その人たちに対して「たかが」というのはあまりにも失礼だと思わないか?
まぁ、理解してくれないのならいいけどさ・・・

618 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 20:35:58
>>617
オレ一応業界人の端くれだけど、やっぱ「たかが」だよ、アニメや漫画なんてw  …いや、マジにね。
アニメなんて無くても人は生きて行けるからね。

ま、だからこそ面白いんだがw
「たかがアニメ」で人生を変えられる人なんかも居る訳だからね。

それから、ノンフィクションである「ニュース」とフィクションである「アニメ」を同列で語ってしまっている>>609みたいな浅い人間をまともに相手にしない事だw

619 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 22:27:36
>>603
日本のではないがセサミストリートがそれをやったな
傷つくのは痛いことだし、人の死はとても悲しいことなんだ
というのを本気でやってたが、あれは日本では放映されたのかな

620 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 00:44:09
たぶんチミはマペットショウと混同している

621 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 01:02:30
押井守や庵野秀明がアニメだけじゃなく実写を撮るのはジレンマ(?)
もあるのかな?

622 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 01:12:14
むしろコンプレックスの裏返し

623 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 01:19:18
あーやっぱりw
なんか先が有るのかなー?

624 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 01:25:08
実写>>>超えられない壁>>アニメ

今はちょっと違うけど、20世紀ではそんな認識だった

625 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 01:36:20
今は?

626 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 01:37:17
ほんのちょっとだけ、マシw

627 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 01:38:09
しつこいようで悪いけど、どこら辺が?

628 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 01:44:17
今でもそうだね。こんだけCGが発達してもやっぱりアニメとでは融合しきれてない。
例えが古いけどCGはプライベートライアンはハマった感じがするけど
イノセンスはちょっと浮いてる感じがする。
俺はイノセンスの方が作品としては好きなんだけど・・・



629 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 01:50:42
そっか。ありがとう。
なんかお前さんのレス見ていて思ったよ。
もった肩の力抜いて考えてもいいんだよな。
ああしなきゃならない、こうあらなきゃならない、って
気張る事無いもんな。
今俺の気持ちも色々なことでイッパイだけど、
明日いいことあるだろって思っといたほうが得だよな。
ゴメン何言ってるかわからんわw

630 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 02:13:40
面白いアニメが見たい!

631 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 03:12:56
君、つまらない子だね

632 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 04:01:17
そんな事無いぞ、良い子だ

633 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 21:17:14
こりゃ重症だ。

634 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 23:34:25
いや軽症だ。

635 :名無しさん名無しさん:2005/05/05(木) 05:51:39
>618
TVから無償で配信される「コンテンツ」としては、フィクションとしての
アニメも、ノンフィクションとしてのニュースも、差は無い。用は、どんだけ
センセーショナルな内容で視聴者を引き付けて行けるか?において、一般
視聴者から見れば、アニメもニュースも大差ない。
センセーショナル&ショッキング&話題性において、今年のホリエモン問題や
尼崎脱線事故に勝てるアニメ作品があったか?
「アニメの最大のライバルはニュース」と言う時代性を感じ取れる作家が
出てこない限り、アニメが復権することは難しいだろうね。

636 :名無しさん名無しさん:2005/05/05(木) 11:29:32
ポケモンのパカパカくらいやらないと勝てんな。

637 :名無しさん名無しさん:2005/05/05(木) 22:34:28
>>635
それはアニメだけの役目じゃないし。
それだけをアニメに求めたらアニメは衰退する。

638 :名無しさん名無しさん:2005/05/06(金) 12:54:47
>>635
ジャンクフードや駄菓子に食文化を任せるような事を…
釣れてるw

639 :名無しさん名無しさん:2005/05/07(土) 05:36:37
>628
「例えが古いけどCGはプライベートライアンはハマった感じがするけど」
誰も突っ込まないのか?

640 :名無しさん名無しさん:2005/05/07(土) 06:37:10
>>635
う〜ん、あくまで気構えとしての「ライバルはニュース」ってのは解るんだけどねぇ…
確かに、時代性を作品に反映させる事は大事だとは思うよ。
だが、それはニュースと張り合う事とは違う気がするんだが?

で、ここで確認しておきたいんだが、貴方のイメージする「アニメの復権」とはどんな物なんだい?

ビジネスとしての「復権」?
文化としての「復権」?

だが、そもそも何時アニメに「復権すべき権威」が付いたんだ?
それは何時の時代で、どんな作品があった?
「ヤマト」?「ガンダム」?「エヴァ」?
教えてくれよ。

641 :名無しさん名無しさん:2005/05/07(土) 12:49:34
よく活字離れの原因がアニメや漫画が云々と言う話に反発して、
「昔は活字モノもアニメや漫画と同じような扱いを受けてきた」
と言う意見がよく見られるけど、当時そのように一段低く扱われていたのは
読本や講談の流れを継ぐものや、幕末から流行った女性向けの作品で、
残念ながらその手の本は廃れ忘れ去られて今ではほとんど読まれないし知られていない。

だから現代人が知ってる「昔の小説」と
「当時アニメや漫画と同じような扱いだった文芸作品」って言うのは違うものなんだよね。

ちなみにこれはまた別の話だけどその頃のエンタメ作品からすると
今のアニメや漫画は恐ろしいほど水準が高いと思うが。


642 :名無しさん名無しさん:2005/05/07(土) 12:50:52
>>640
教えてクン、ウザイ。

643 :名無しさん名無しさん:2005/05/07(土) 14:55:30
>>641
>>今のアニメや漫画は恐ろしいほど水準が高いと思うが。

ある時点(90年代初頭あたり)で高止まりして、それから急速に低下し続けてるのが
今のアニメマンガの水準だろう。オタ系作品の表現力にいたってはまさに劣化の極みだけど。

644 :名無しさん名無しさん:2005/05/07(土) 15:38:35
また大阪か!!!!!

http://mytown.asahi.com/osaka/news01.asp?c=5&kiji=524
---
陳列棚に飾られる商業誌の表紙には「幼女&少女」と大書してあった。
その編集後記は挑戦的だ。
「俺達(おれたち)は自由だ!俺達の妄想にケチをつけるな!
 リアル女には目もくれず、ただ美しい2次元少女たちの姿だけを
 眺めて自己処理し続けている」

コミック誌は誌上で呼びかける。
「妄想しよう、もっと。退屈な現実に追いつかれる前に。
 楽しくなろう、もっと。空虚な妄想に縛られる前に」

99年施行の児童ポルノ禁止法で、18歳未満の子どものポルノ写真、ビデオ販売は禁止された。
だが、コミックは実在の子どもの人権を侵害していないとして法の枠外とされた。

アニメブームも手伝って美少女系コミック、幼い女児ものも台頭しつつあるように映る。
実際に子どもを襲う犯罪者も、こうしたメディアに触れて目覚めたり、
刺激を受けたりして一線を越えているのだ。
こみ上げる違和感、不快感はどうにも抑えがたい。
---


645 :名無しさん名無しさん:2005/05/07(土) 16:17:25
お前等メディアが殺人事件やDV、自殺、イジメ等を報道やドラマと称して煽るから…
天に唾はいているのが分からんのか?

646 :名無しさん名無しさん:2005/05/07(土) 17:04:14
>>644
で、このコラムを読んでどう思う訳?

647 :名無しさん名無しさん:2005/05/08(日) 07:52:03
639 :名無しさん名無しさん :2005/05/07(土) 05:36:37
>628
「例えが古いけどCGはプライベートライアンはハマった感じがするけど」
誰も突っ込まないのか?

頭良いフリしてお前はツッコメないんだな・・・

648 :名無しさん名無しさん:2005/05/09(月) 05:25:01
まぁまぁ、ループしてるから
今までの話を総括しよう。

とりあえず

■業界は腐ってる
 ・異議なし!
 ・萌えアニメ市ね!
 ・種類が偏りすぎてる
 ・でも、商売的に売れればそれはそれ
 ・製作会社の構図を超えよう
 ・自主制作現れる(望み無し、厨率高し)

でだ!
 ・業界の製作と制作の構図にどう突破口を開くか?
 ・自主制作の道に希望はあるのか?
 ・制作会社はどうあるべきか?
 ・バラエティー豊富なのはいいことだから
  採算の合う萌え市場はオイトケ
  その上でアニメがヲタの物と言う社会的認識を変えたい
 ・良い作品郡を作るにはどうすればいいのか?

このアタリを話し合ったほうがいいんじゃないか?
出すぎた真似をしてゴメンね。
局所的に作品について語ってたら何も進まんと思ったから。


649 :名無しさん名無しさん:2005/05/09(月) 11:32:37
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1112257252/

TV Series BLOOD その1

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 17:20:52 ID:81rHVeWn
劇場版「BLOOD THE LAST VAMPIRE」より5年、TVシリーズ制作決定らしいです。

公式 http://www.blood.tv/

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 01:27:36 ID:o1mspXij
何で、ミニスカなんだ?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 20:37:11 ID:FABLP5ab
IGも萌えの必要性に気づいたらしい

650 :名無しさん名無しさん:2005/05/09(月) 13:31:31
コピペうぜ

651 :名無しさん名無しさん:2005/05/09(月) 14:56:11
おもしろ脚本が書ける人材が必要だな

652 :名無しさん名無しさん:2005/05/09(月) 16:56:37
原作付よりオリジナルのほうを増やしてほしいな

653 :名無しさん名無しさん:2005/05/10(火) 20:13:32
よく活字離れの原因がアニメや漫画が云々と言う話に反発して、
「昔は活字モノもアニメや漫画と同じような扱いを受けてきた」
と言う意見がよく見られるけど、当時そのように一段低く扱われていたのは
読本や講談の流れを継ぐものや、幕末から流行った女性向けの作品で、
残念ながらその手の本は廃れ忘れ去られて今ではほとんど読まれないし知られていない。

だから現代人が知ってる「昔の小説」と
「当時アニメや漫画と同じような扱いだった文芸作品」って言うのは違うものなんだよね。

ちなみにこれはまた別の話だけどその頃のエンタメ作品からすると
今のアニメや漫画は恐ろしいほど水準が高いと思うが。

654 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 00:02:04
>640
俺は正直、「今のままでいい」と思ってる人間なんで。というのは、アニオタ
や中高生の「質」が変わってしまって、今アニメを見ているのは、中身ゼロの
くせにプライド高い餓鬼ばかりで、そういう奴を騙すのは、昔に比べて簡単。
中身の質の勝負より、ブランド力とか、宣伝力とか、そういうのでコロコロ
騙されていく奴が大半なんだもの。そんなの、騙される方がマヌケにきまっとる。
そうやって次から次へと、狭い範囲で金を絞れるだけ絞って次の作品へ
回転していく。これはもう仕方ない。
だから俺はアニメを見るのを止めた。ニュースの方が面白いしね。
今のアニメを面白いと言って、金を払う奴がそれなりにいて、市場が回転
してるなら、部外者に言うべき事など何も無い。

655 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 13:27:29
アニメとニュースは2択で見るものなのか?
そもそも部外者に言うことはハナからないのでは?

656 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 23:00:35
あまり、ロボットアニメにエロいシーンはいれないでほしい。
深夜放送ばっかりだ。

657 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 23:53:33
普通の人が何かを目指して奮闘するアニメ
そんなアニメが見たい

658 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 23:55:15
サザエさんとかちびまるこでも観てろ

659 :名無しさん名無しさん:2005/05/13(金) 03:12:35
>>657
そういった話は実写にするのが効果的。
アニメはもっと空想的な内容に向いている。

660 :名無しさん名無しさん:2005/05/13(金) 04:04:41
やっぱビジュアルでしょう。
アニメの切り札はこれ!

661 :名無しさん名無しさん:2005/05/13(金) 07:23:17
・寿司は韓国が起源。 ・日本食は韓国が起源。 ・サムライは韓国が起源。
・剣道は韓国が起源。 ・日本刀は韓国が起源。 ・柔道は韓国が起源。
・日本の武術は韓国起源。 ・相撲は韓国が起源。 ・ヨガは韓国が起源。
・茶道は韓国が起源。 ・演歌は韓国が起源。  ・清酒は韓国が起源。
・アメリカは韓国の属国だった。 ・イギリス人の祖先は韓国人。 ・サッカーは韓国が起源。
・漢字は韓国が起源。 ・英語の最終語源は韓国語。 ・千利休は韓国人。 ・宮本武蔵は韓国人。 ・諸葛孔明は韓国人。

やりすぎだろ韓国さん。 パクリの域を越して、他国文化パクリ(盗)にまできちゃったよ。

662 :名無しさん名無しさん:2005/05/13(金) 10:59:32
>>661
虚栄心の塊だけど自国の文化で誇れるものがないからな

663 :名無しさん名無しさん:2005/05/13(金) 18:20:43
>>573
手描きのアニメを一体いつまで制作できるのか不安だな。

664 :名無しさん名無しさん:2005/05/14(土) 12:19:42
粗製濫造を止めろ!本数を減らせ!とか言ってる香具師が居るけどさぁ…

アニメの本数を減らすと…
→製作会社の仕事が減る
→儲けが減る
→今以上のコストダウンを計る
→スタッフの数も動画枚数も減らす
→絵的な質が落ちる

こんな単純なことがなんでわからないのかな。

665 :名無しさん名無しさん:2005/05/14(土) 12:24:24
制作会社、ナ

666 :名無しさん名無しさん:2005/05/14(土) 13:22:44
>>661
自力で作れたまともな物って亀甲船くらいだしな。
ゲリラ戦の戦果が良くて欲を出して撤収中の船団に
奇襲かけたら撃退されて司令官も戦死しちまったが。

667 :名無しさん名無しさん:2005/05/14(土) 16:05:02
>>665
製作会社の仕事も減る罠

668 :名無しさん名無しさん:2005/05/14(土) 23:28:49
製作会社はアニメだけで御飯を食べてるわけじゃ無いし

669 :名無しさん名無しさん:2005/05/20(金) 10:28:22
とりあえずエウレカセブンに期待してみる。

670 :名無しさん名無しさん:2005/05/20(金) 10:40:02
エウレカは脚本が腐ってる

671 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 01:20:20
砂糖粘着乙

205 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)