2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

持ち込みに逝ったら最高傑作破られた

1 :名無しさん名無しさん:03/10/15 22:48
くやしー!


2 :名無しさん名無しさん:03/10/15 22:49
どこに行ったの?
有名少年漫画じゃないよね?

3 :名無しさん名無しさん:03/10/15 22:55
物理的に破られたか?

4 :名無しさん名無しさん:03/10/15 23:28
物理的に


5 :名無しさん名無しさん:03/10/16 02:22
よっぽどつまんなかったんだな

6 :名無しさん名無しさん:03/10/16 06:40
ウソだろ。新人の持ち込みに対してそこまでやらんだろw

7 :名無しさん名無しさん:03/10/16 17:16
ほんとに破られたんだったら、まじで破滅的につまらんかったんだな・・・。
それが「最高傑作」な>>1は漫画家目指すのはやめた方がいい、とまじれす

8 :名無しさん名無しさん:03/10/16 19:15
わざと破られたのか過失だったのか
その時の編集の言ったセリフ
などが気になるところ

なあ…教えてくれよ
刑事コロンボが好きだったせいか
気になって夜も眠れねえ

9 :名無しさん名無しさん:03/10/16 20:03



10 :名無しさん名無しさん:03/10/16 20:25
えーーーーうそ
ひどい
どこですか。
いったら1のかわりに抗議をしてきてあげます。

屈辱ですね。1さん。悔しいですね。1さん。辱められましたね1さん。
こんどいったときはそんなことされないように頑張りましょう。

あんまりひどい漫画だと殴られるところもありますよ

11 :名無しさん名無しさん:03/10/17 02:10
ひとの漫画やぶるなって感じだよな。。

12 :名無しさん名無しさん:03/10/17 14:23
>>11warata

13 :名無しさん名無しさん:03/10/17 17:41
次は編集に破られる前に、目の前で自分の傑作原稿
を破ってやれ!

14 :名無しさん名無しさん:03/10/17 19:19
それにしても
破られたっていうことは、その偏執は1さんの漫画が嫌いなんだよ。
好きだったら表舞台の花道を作ってくれるようにてはずしてくれるって。
もうそんな人のところなんか好かれていないんだからいかないほうがいいよ。

偏執のほうは有名なのかね破ることで。
破ることによって持ち込みの人が騒ぐから
箔つけになって有名になるとおもって破ったのなら
そんな売名行為は許せませんね

15 :名無しさん名無しさん:03/10/17 21:21
>>13
それいい。
パンク!

16 :名無しさん名無しさん:03/10/17 23:59
>>13
手塚治虫さんは
せっかく書き上げて、編集さんにわたす段階でも
気に入らないと、はため人の目からよくできた原稿でも
ご本人が気に入らなくて破ったみたいです。


17 :名無しさん名無しさん:03/10/18 05:56
釣ったとかよろこんでる厨房なんだろ、1は。
おもしろくねーから氏ねって。

18 :名無しさん名無しさん:03/10/18 08:17
>>17
死ねや


19 :名無しさん名無しさん:03/10/18 08:18
>>17
人が傷ついてるのに良くそんなことが言えたもんだ…


20 :名無しさん名無しさん:03/10/18 11:38
>>17
人が釣りを楽しんでるのに良くそんなことが言えたもんだ…


21 :マジレス:03/10/18 12:54
某漫画誌編集部で働いているんだけど。
原稿破られるなんて絶対ないとおもうぞ。
オレの周りを見る限り。



22 :名無しさん名無しさん:03/10/18 15:52
こんなつまんないネタでもこんだけ釣れるんだ?

23 :名無しさん名無しさん:03/10/18 16:04
市販の漫画を切り抜いて持ってったんじゃねえの?

24 :名無しさん名無しさん:03/10/19 01:49
  ∧_∧ __ドレドレ・・
 ( ´ー`/  /
 (   ,/_〇                   ♪
 |   |旦                ♪   ∧∧ ドウデスカ
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|            ヽ(゚∀゚)ノ ボクノサイコウケッサク?
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |             (  へ)
  |              |             く


   ∧_∧  デストローイ!!
 |\ΦДΦ)   /|
 ○ <  ζ) <  ○                   人人
 | >  旦  > |               <   ∧∧  キュワアアアアア!!!
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|              ヽ(゚Д゚ )ノ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |                (  へ)
  |              |                 く

何となく貼っておきますね


25 :名無しさん名無しさん:03/10/19 15:17
・・・つまり、>>1はキユってことかw

26 :名無しさん名無しさん:03/10/19 23:51
・・・最初っからどうやって褒めちぎってやればいいんだ
あまったれんなってことか。

27 :名無しさん名無しさん:03/10/20 09:13
っちゅーか、俺も持ち込みいった事あるけど
破られるなんてありえんだろ絶対・・・・・・
いいところと悪いところを言われて、「この線でまたチャレンジしてください。」
って丁寧にお断りって感じだったぞ。これはこれで凹むけどな・・・

いくらダメでも邪険に扱われる事は無いだろ

28 :名無しさん名無しさん:03/10/20 14:29
せいぜい床に原稿落として踏みつけられるくらいだよな

29 :名無しさん名無しさん:03/10/21 11:14
自分で最高傑作って言えるのが凄いと思う

30 :名無しさん名無しさん:03/10/21 12:59
ああ、オレはコーヒーぶちまけられたことあるな

31 :名無しさん名無しさん:03/10/22 00:19
原稿を読みながら
たばこをふかされて、たばこの灰をおとされて、燃えて穴があいたことあるよ。

32 :名無しさん名無しさん:03/10/22 00:19
他の人は最高傑作なんていってくれないからね

33 :名無しさん名無しさん:03/10/22 00:25
内容がよかろうが悪かろうが
いい、なんてはいわない。
人がたくさんいるから、そんなにいらないっていうよ。

34 :名無しさん名無しさん:03/10/22 16:18
一つしか書いてないから最高傑作なのかも

35 :名無しさん名無しさん:03/10/23 21:20
>>1が当編集部に持ち込みをした際に担当した編集の者です。
このたびは>>1が皆様にご迷惑をお掛けしたことを深くお詫びし、
その責任の一端が私にあると存じ、顔を上げる事もできません。申し訳ありませんでした。
>>1が我がジャ○プ編集部に持ち込みをしてきたのは10月15日の朝9時頃でした。
いや、正確に言うと持ち込みではないのです。
その時間、私が出勤をしてくると、受付でなにやら太って眼鏡をかけた男が騒いでいるのを見つけました。
それが>>1だったのです。
困って泣きそうになっている受付嬢に話を聞くと、
>>1はつい15分ほど前に当編集部に単身乗り込んできたらしいのですが、
アポもなしでいきなり「持ち込みだから編集を呼べ!」と叫び受付でギャアギャア騒いでいたとの事でした。
そして>>1は私の姿を見るなり、ニッコリとその脂ぎった顔を歪ませ、私の方へ近づいてきました。
そして私に原稿を見て欲しいと言うのです。
少々嫌でしたが、断ると何かと面倒な事になりそうなので、しぶしぶOKし、私と>>1
近くの喫茶店へ移動する事にしました。


36 :名無しさん名無しさん:03/10/23 21:21
私はコーヒーを注文しました。
>>1はメニューを見ながらずっと迷っていたようですが、やっと決めたのか、顔を上げて
スパゲティとフルーツパフェ、それからオレンジジュースを注文しました。
代金は私がおごる事になっていたのでいささか不快になりましたが、気を取り直し、
>>1がパフェをペロペロクチャクチャと音をたてて食べている前で渡された封筒を開けました。
そしてタイトルを見るなり私は声を失いました。
「海賊くん大活躍だにょ!」の大きな文字・・そして下にはあの本誌連載の人気漫画そっくりのキャラクターが
でかでかと載っていました。
私が呆気に取られ何も言わないでいると、>>1はニヤリと笑い、
「すすすすごいでしょ、ぼぼぼ僕の漫画。かかかっこいいですよね。グフフ。この主人公はですね(以下略」
そして>>1は自分の書いた漫画について語り始めました。


37 :名無しさん名無しさん:03/10/23 21:22
「主人公はですね、ゾフィっていうんですよ、もももモデルは僕なんですよ。だからこんなにかっこいいんです。」
>>1の話を聞く気にもなれませんでした。私はもうこの男が再起不能であると悟りました。
内容は同人で、ここでは書けない、見るに耐えないものでした。
>>1は出されたスパゲティやフルーツパフェなどとっくの昔に食べ終え、ミートソースとクリームのついた
にきびだらけの顔をこちらに近づけ、「かかか感想はどうですか???」と聞いてきました。
私が黙っていると、「ややややっぱりデビューですか??そそそそその場合は仕事場を提供して貰いたいのですが」
私の中で何かが切れました。
「そそそれで、あの、原稿料はいく・・・」
「ざけんな!!このデブヲタがぁ!」
「ヒ、ヒィィ??」
それから後は覚えていませんが、気がついた時はびりびりに破かれた原稿だけが目の前にありました。
>>1は泣きながらどこかへと消えていきました。
そして私は漫画という文化に限界を感じるようになってしまいました。
今度病院へいってみようと思ってます。


38 :名無しさん名無しさん:03/10/23 22:13
まじ1さんはジャプソにいったのでしょうか。
>>35-37
ほんものの偏執さんですか?
がくがくぶるぶる

39 :名無しさん名無しさん:03/10/24 17:35
心情まゆが、デビューしたての頃編集者に原稿用紙を床にぶちまけら
クソミソにけなされたと言っていましたが、いくら下手な新人でもそんな
事がありえるのでしょうか?

40 :名無しさん名無しさん :03/10/24 18:02
漏れは大丈夫ですよ。いくらでもプリントアウトすればいいだけですから。

41 :名無しさん名無しさん:03/10/24 19:48
>>39
まゆタンなら仕方ないさ。


42 :名無しさん名無しさん:03/10/24 22:14
>>39
まゆたんが?
信じられない。

43 :名無しさん名無しさん:03/10/24 22:38
生原じゃなくてコピー持ってけば何されてもおk

44 :名無しさん名無しさん:03/10/26 11:22
原稿用紙を開発した人は…




























45 :名無しさん名無しさん:03/10/28 21:07
>>8

46 :名無しさん名無しさん:03/10/28 23:04
女子小学生が主役ならそれだけで傑作だと思う

47 :名無しさん名無しさん:03/10/30 21:16
7897

48 :名無しさん名無しさん:03/10/30 21:17
>>20
キサマ人間のくず

49 :名無しさん名無しさん:03/10/31 20:01
よその編集部に持ち込まれないように、
破られちゃったのさ。

50 :名無しさん名無しさん:03/11/01 15:44
>>14
>>39
それは好きとか嫌いとか超えていると思われ。

51 :名無しさん名無しさん:03/11/01 18:03
2

52 :名無しさん名無しさん:03/11/02 02:04
器物損壊容疑か何かでタイーホできないのか?

53 :名無しさん名無しさん:03/11/02 16:53
殴られなかっただけマシだと思え

54 :名無しさん名無しさん:03/11/03 06:54
>>35-37

55 :名無しさん名無しさん:03/11/13 19:04
>>13>>23オモローイ。
>>35力作ツマンネー!!!!!!!





56 :名無しさん名無しさん:03/11/13 22:58
っぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああアアああああああああああアアアあ
アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア

ああああああアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアあああ
ああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!! !! !!!! !””!!!!

57 :名無しさん名無しさん:03/11/14 00:02
35藁田久々の俺的ヒット

58 :名無しさん名無しさん:03/11/15 21:24
っうわああああああああああああああああぁあぁあsアアアあああ
アアアアア・・・・・・・

     
    アアアアアアアアあああああああああああぁぁっぁああ
ああああああぁぁぁぁx

59 :名無しさん名無しさん :03/11/17 22:20
なんで俺の持ち込んだ漫画を読んでも編集者が笑ってくれないんだ。

60 :名無しさん名無しさん:03/11/17 22:56
答えは一つ

61 :名無しさん名無しさん:03/11/30 09:39
6


62 :名無しさん名無しさん:03/11/30 19:26
>>59
原稿より、おまいの外観の方が笑えるから

63 :名無しさん名無しさん:03/11/30 20:26
◎7254最新情報◎
http://homepage3.nifty.com/hot-hot/7254.html

64 :名無しさん名無しさん:03/12/01 17:10
Winnyで合法ファイル放流祭り中!

ポエム、楽曲、CG、萌え画、写真、映像、レシピ、学術論文、
自作の作品を一般の人に評価して欲しい方は是非放流してみては?

【合法】nyで合法ファイル流してみない? No.3
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/download/1070205659/

65 :名無しさん名無しさん:03/12/29 20:01
マジスレ

郵送ってやっぱ見てもらえないものかなあ?

66 :名無しさん名無しさん:03/12/30 07:31
>65
新人賞の投稿募集してないとこに?
昔は募集してないとこも多かったからいきなり送り付けはあったみたいだけど、
今はどうだろ。普通に投稿した方が無難かと。

67 :名無しさん名無しさん:03/12/30 18:36
>>66募集しててかなりの大手なんですが、郵送で読んでもらえますかねえ?


68 :名無しさん名無しさん:03/12/31 19:43
…よく判らん。
賞の募集枠と別枠で読んでほしいってこと?
それとも投稿作で論外な奴はバイトがはねるとかいう心配?

69 :名無しさん名無しさん:04/01/02 15:51
あけましておめでとうございます。
>>68後者です。

70 :名無しさん名無しさん:04/01/02 17:09
それは応募数多いとこなら仕方ないかと。
上手いの描けば問題無し。

71 :(・д・)ノ:04/01/02 17:43
現実はそう甘くないらしい。
漫画で食っていこうと思えばかなりの大物にならなければならないと。
でも小さな漫画家になるのはそう難しくない・・・が、食っていけるか問題。
「実行に移すより先によく考える」ことが大切だと思う。
本当に好きでやるのならばそれで食っていけなくても大物にならなくても続けること
やっていけることができる。
好きこそものの慣れですよ。
まぁ自分の人生ですから自分で決めれば良いものですが、他人の助言くらいは聞いても損しないでしょう。

72 :名無しさん名無しさん:04/01/02 23:24
急に漫画家目指すの恐くなっちまった・・・

73 :名無しさん名無しさん:04/01/03 02:29
けど71さんは良い事言ってくれてると思うな。

>本当に好きでやるのならばそれで食っていけなくても大物にならなくても続けること
>やっていけることができる。
そりゃ最初は皆好きで漫画描くと思うし、仕事になれば嬉しい、けどいつまでも仕事がき続けるとは限らない、
仕事が減れば収入も減る、収入がなければ精神的に不安定にもなる、不安定になれば
漫画家としてやっていく自信もなくなる…
けど、そんな思いしても「やっぱり描く事は好きだからやり続けるんだーーー!!」
って気持ちが無いとやれない仕事なんだろうね。

74 :名無しさん名無しさん:04/01/14 16:03
なんか2chに珍しくありがたいお話だよ

75 :名無しさん名無しさん:04/01/15 03:50
裁判起こせば勝てるんじゃないの?

76 :名無しさん名無しさん:04/01/18 08:40
勝てるかもしれないけど、芸術家としては負けだよなぁ。

77 :漫画描くよ:04/01/18 17:09
漫画描くよ
俺、漫画好きだもん!
漫画で食っていけるようになりたい!
ダメでもダメでも、頑張っていれば
きっと!いつか報われるよ!
頑張っていれば実力だって次第に着くはずだよ!
みんな頑張ろうよ!頑張って漫画描こうよ!

78 :名無しさん名無しさん:04/01/18 18:49
ストーリとギャグ初漫画描いた自分では面白いと思うのだが・・
恥ずかしいので家族にも見せていない。
投稿してみて自分と世間?の違い感覚のズレがわかるだろう。
まったく予想が付かないが
リアルなところが破られはしないが選外か?
でも世の中には最高傑作が認められない逆に駄目だろうと
思ってたら認められることもあると思うし・・

79 :漫画描くよ:04/01/18 18:57
うん…>>78に同意です
ほんと世の中なにが生き残るか分からないよね
ジヤンプで連載中のボ○○ー○・ボー○○なんて
ハッキリ言って僕はアレ、ひどいと思うよ漫画として
下の下だと思う。笑いとかそういうの以前に
意味わからないもんアレ。面白いけどさ…
その「面白いけどさ」っていうのがもう、予想つかないよ
何がウケるのか、何がダメなのか。描く側として。

80 :名無しさん名無しさん:04/01/18 19:08
>>73
「一番好きなこと」を職業に据えてしまうと、
逆に結構きついものがある、というのを聞いたことがある
こういうのってどう思う?

読者や編集とのしがらみをうまくやっつけながら描いていくか
メシは別の方法で喰いながら自由なスタンスを持ち続けて描いていくか

81 :漫画描くよ:04/01/18 19:49
>>80
うん…そういうのよく聞くよね
けど、やっぱり趣味がこうじて職業に〜ってなると
現実は甘くないし。プロの世界だからね
けど、やりたくない仕事やるのと
自分でやりたい!って思って選んだ仕事
どっちが遣り甲斐ありますか?
そう考えたらやっぱり人生一度だし、やりたいこと
やって生きたいじゃないですか

82 :名無しさん名無しさん:04/01/19 04:23
>>79
ボボボは元ネタがほとんどの行動にあるのでわかる人には評価高い、
只なぜ小学生に受けてるのかはサッパリわからんが。

83 :名無しさん名無しさん:04/01/20 19:17
>>78
恥ずかしくてもとにかく見せろ。(友達失わない程度に)
とにかく友人でも親でも兄弟でも先生でもホームレスのおっちゃんでも
いろんな人に見せて感想聞くのが大事。

84 :名無しさん名無しさん:04/01/20 20:48
そればっかりじゃないよ。
聞く耳もたないのも大事ですよ

85 :名無しさん名無しさん:04/01/24 22:57
>84
いや、全く聞く耳もたなくなるのは危険だよ。
まずは一度聞いて、必要無い意見だと思ったら切り捨てればいいんじゃない?

86 :名無しさん名無しさん:04/03/12 14:10
おいおい、なにげに普通のスレに変わってんじゃねぇか。

87 :名無しさん名無しさん:04/03/16 23:42
これからの季節、腋臭が心配だ。

88 :名無しさん名無しさん:04/03/18 16:48
頼むから破られた作品のあらすじがしりたい
このスレみつけてから色々推理してみたが、

きっと驚くほどツマラナイんじゃないかな。


89 :名無しさん名無しさん:04/03/19 18:56
でもこのスレタイ付けるセンスは結構好きだw

90 :名無しさん名無しさん:04/03/24 03:17
スレタイのセンスはあると思う

91 :名無しさん名無しさん:04/03/28 10:51
そのセンスを漫画に活かせれば・・・

92 :名無しさん名無しさん:04/03/29 19:08
u7uihjhkr

93 :名無しさん名無しさん:04/03/30 03:30
文体で勝負してたらいまごろ芥川とれてたかもね

94 :名無しさん名無しさん:04/03/30 07:53




95 :名無しさん名無しさん:04/04/05 20:59
あげ

96 :名無しさん名無しさん:04/04/05 22:53
持ち込みに行ったらを逝ったらに変えているところがセンスなし
だから破られるわけ

97 :名無しさん名無しさん:04/04/09 03:57
馬鹿が嘘を書き込むな。
どんなにつまらない画だろうと、吐き気を催す話だろうと
持ち込みを破り捨てることなんてあり得ない。
万が一、本当に破り捨てられたなら私物破損、知的財産権の
侵害などで訴えれば勝てる。

98 :名無しさん名無しさん:04/04/09 10:27
そんなつまらんレスしか返せないようではちょっと問題だな
>>1のセンスを見習って以後精進せよ

99 :あらすじ:04/04/14 20:50
川で全裸の老婆が涼んでいる。とあるカプセルに乗った男が川へ降ってくる。
老婆は貧乏で、そのカプセルを桃と思い込む。そして家に持って帰る。
家の屋根では宇宙人がタバコをふかしている。おばあさんカプセルを包丁で割ろうと必死。
恐怖に耐えかねた男がカプセルから慌てて脱出。おばあさん勝手に「桃太郎」と命名。
桃太郎気分悪そうに家を出て行く。そんな矢先、犬耳をつけた全裸の黒人マッチョが現れる。
勝手に仲間にさせられ、今度はアザラシがくる。桃太郎は可愛がって仲間にするが
そのアザラシの名前が猿という事を知って撃沈。さらにキジと書かれたバナナと出会ってorz状態。
そして屋根から落っこちた宇宙人を助けてUFOに乗せてもらう。
そんな中、いぬの体内から猿が出てきてUFOから去る。そして鬼が島へ。
四天王がいて、第一の四天王はエンピツだった。エンピツ削りにいれられて死亡。
第二の四天王は角がでかすぎて潰れて自滅。第三の四天王はアケボノのポーズですでに死んでいた。
第四の四天王はいぬのマッチョボディで鼻血ブーで死亡。
そしてボスはイヌの体内から出た猿だった。その猿はバナナに気付いて食べるが
それには毒が入っていて死亡。桃太郎はいぬにけりを食らわして終り。

ちなみにオレは>>1ではない(w来

100 :名無しさん名無しさん :04/04/16 12:04
本宮ひろし先生は新人の頃原稿パラパラめくっただけで
「つまらない」といわれて頭にきたって前に聞いた

101 :名無しさん名無しさん:04/05/02 20:58
秋頃に本気で持ち込みしに行こうと思ってます。
何に気を付けたらよいですか。アドバイス下さい。地元の土産とか持ってったら
変に思われたりするんでしょうか。

102 :名無しさん名無しさん:04/05/03 00:05
>>99
おもろいwwwwwwwww

103 :名無しさん名無しさん:04/05/04 01:01
>>1
まともな編集はそんな事やらねぇよ
(どんなにゴミな原稿でも)下手すりゃ裁判沙汰

二度と来て欲しくなけりゃキツイ罵詈雑言をぶちまければいい訳で
原稿破ってもリスクばかりでメリットが無い

104 :名無しさん名無しさん:04/05/21 02:33
ふーん、そうなんだ。
でも集○社とかは初めて持ち込みにきたヒトには一律キビシイ事言って
新人のやる気をはかったりするらしいとかいうけどね。
それでもめげずに投稿してきた人間には目をかけるとかなんとか。
なんか昔見たサイトでそう書いてあったけど。今は違うのか?
後々のために聞いときたい。
103て編集者?

105 :名無しさん名無しさん:04/05/21 07:29
あれか、ソープ嬢になろうとしてる子を最初は追い返すようなもんか

106 :名無したん(;´Д`)ハァハァ:04/05/27 07:04
他の出版社にも持ち込む意思があったのなら訴えれば勝てるのでは?

知り合いから『ヤン★★ニマル』の編集者がボロクソ言ってきて、万世橋から飛び込む
新人が居るとか居ないとか聞いたけど、マジなん?

107 :名無しさん名無しさん:04/05/27 08:37
どーでもいいが
2chのこの手のスレや志望者サイトが主な情報源
てのも貧相杉だわな。一生マニュアルと噂に流れてれば?

108 :名無しさん名無しさん:04/05/27 09:20
イイコトイッタ

109 :名無しさん名無しさん:04/05/27 23:14
本人の前でネームを破り捨てたという編集なら会ったことがある。

110 :名無しさん名無しさん:04/06/01 04:18
原稿でもネームでもプロットでも
目の前で破られたりとかしたら
もう暴れる

111 :名無しさん名無しさん:04/06/02 03:41
\>>106
俺も聞いたよ。あ○まるのうわさ。

「ファンタジー?うちはベル○ルクがいるんだよ?」
「萌えメインだから相当の画力がないとねー」
「うちの先生これだけ描いてんだよ?」(V○の見開きコピーを見せながら)
「うちはけっこう間に合ってんだよねー」

あんま育てようって気がないっぽい。

112 :名無しさん名無しさん:04/07/27 20:59
2ヶ月間書き込みなしって・・・

113 :あおむし:04/09/04 15:32
namasute

114 :名無しさん名無しさん:04/09/04 17:12
>>110わかるなソレw
家族の誰かとすげぇ険悪な大喧嘩した後は
何気に破られたりしないか机の上のものが気になる。
本気で殺意覚えそうな自分がいる。
そら暴れらぁー。

115 :名無しさん名無しさん:04/09/04 17:44
オレ、PCで描いてあるから平気だけど、HDとかぶっ壊されたらヤバいな、多分。

116 :名無しさん名無しさん:04/09/05 07:05
ある編集部逝ったら最悪だった。まあ、むこうとしたら、芽をつもうが自殺
しようがかんけーないだろう。やぶかれはしなかったけどよー。プロの世界は
やっぱ厳しいのか、とか思ったんだけど、他のとこ逝ったら、そこまではひどい
ことは言われなかった。編集者もいろいろだーね。持ち込みの人に対して
愛情のある編集もいて、しゃべってるだけで、こっちが開眼させられていく、
新しいこと覚えられる、って奴もいるし。若い編集とかって上司にいわれた
ことそのままいってるだけだろうってのもいるし。編集者ならだれでも
いいそうなことしかいわないやつとか。
漫画家志望は、どうやって漫画かいていーのかわかんないから、編集に言われ
たこと信じるしかないってかんじになるけど、編集も自分の言ってることが
正しいのか、実は不安だったりするようよ。
漫画かいてるほうは、自分の全てがそこに注ぎ込まれてるわけだが、編集者
にとったら、ごみも同然なわけだ。

117 :名無しさん名無しさん:04/09/08 05:50
高橋留美子が師匠に原稿破かれて顔に吹き付けられたって本当らしい

118 :名無しさん名無しさん:04/09/08 06:41
すげぇな・・・

伝承されて今はそれ留美子先生がやってたりしてw

119 :名無しさん名無しさん:04/09/08 10:58
>>117
楳図かずおにか!?

120 :名無しさん名無しさん:04/09/09 04:49
小池一夫だ・・・

121 :名無しさん名無しさん:04/10/03 19:22:16
何でまた?
嫉妬か?

122 :名無しさん名無しさん:04/10/04 14:51:56
>>117
ひどいな、信じられん話しだ。でもるみこタソを鍛えるためにしたのかも。
職人の世界ですね。

123 :名無しさん名無しさん:04/10/08 00:03:10
デビューしたての頃は下手だったからなあ。

124 :名無しさん名無しさん:04/11/10 00:38:59
それでも漫画を書き続けた留美子凄い。
留美子さんて盲腸で破裂寸前でも漫画描いてたって話本当?
本当だったらやっぱり留美子凄い。
ラムちゃんかわいい。

125 :名無しさん名無しさん:04/11/15 23:19:34
>>124
>盲腸で破裂寸前
すごい。。。作家の鏡ですね、高橋先生は。

126 :名無しさん名無しさん:05/01/07 13:21:39
>>123
デビューしたての頃がおもしれーんじゃねぇか ヴァカ?

127 :名無しさん名無しさん:05/01/07 16:33:47
編集者にも色々なタイプの人間がいるが、持ち込むがわにも当然、
色々なタイプがいるわけで。
けなされる事で打ちのめされすぎる人もいれば、
けなされた方が燃える人(バネにできる人)もいる。
後者の中には生暖かい対応だと逆に途方に暮れてしまう手合いもいる。

だから相性なんだよ。いろんなとこに持ち込むんだよ。
回るのには根性と忍耐が要るけども、いろんな意見も聞けるし、
その中で自分にとって一番次を描く活力となる対応をしてくれる変醜車を
見つけることが大事。まあ破られたら回ることもできんわなウヒャアヒャヒャ

128 :ドラえもん:05/01/08 00:51:47
アシスタントのように漫画を教わらないと漫画描けないなんて、こりゃ漫画家なれるわけねーし。

129 :名無しさん名無しさん:05/01/09 00:27:20
>>128
中学生?

130 :名無しさん名無しさん:05/01/25 15:08:04
>>117
そんなもん、小池が高橋留美子の才能に嫉妬した、それだけ。

131 :名無しさん名無しさん:05/01/31 19:05:48
>>126
レスとして成り立ってないw


留美子はほとんど休載したことないらしいからなぁ
載ってないと嫌なんだとか
漫画家の鑑ですね!冨樫先生

132 :age:05/02/05 03:00:03
age

133 :名無しさん名無しさん:05/02/07 03:54:47
ティムコ?

134 :名無しさん名無しさん:05/02/08 18:01:20
マムコ?

135 :名無しさん名無しさん:05/02/08 18:45:35
>>1
思いっきり勉強して画力もあげろ。
そしてライバル出版社でデビューして売れっ子になってやれ。

136 :名無しさん名無しさん:05/02/08 18:54:48
なに!!破かれた!?
オレの場合は踏まれたけどね。
まぁ間違いで踏んじまっただけだと思うが。
破くのはひどいな!

137 :名無しさん名無しさん:05/02/09 02:52:33
被害妄想者は大変だな
実際、破いたりする分けねぇだろ
馬鹿馬鹿しい!さっさとまた最高傑作でも書け

138 :名無しさん名無しさん:05/02/09 07:39:09
ネタニマジレスカコワルイ

139 :名無しさん名無しさん:05/02/10 00:37:13
真面目な話、破るまで激昂することなんてまず無い。つまんねぇ漫画なんて読み慣れてるから。
小学生の落書きにしか見えない様なのでも持ち込んでくる奴はいるし。
つか、貶されたんなら才能があると思われてるのかもよ。本当に全然駄目だと思ったら、
なかなか面白かったよ、これからも頑張りなと言って笑って見捨てるだけだから。

これは漫画の話ね。もし本当に破られたとすれば、態度がよっぽど失礼だったんじゃないの?
一応、常識の範囲内の礼儀は弁えた方がいいよ。

140 :名無しさん名無しさん:05/02/10 15:53:24
当たり前

141 :名無しさん名無しさん:05/02/10 16:13:58
俺の場合なんて描いた女の子が可愛かったみたいで目の前でオナネタにされたよ
それ以外はクソだったらしくて、終わったらすぐ追い出されたけど

142 :名無しさん名無しさん:05/02/10 16:16:04
139はジャンプ編集者。どうよ正解?

143 :名無しさん名無しさん:05/02/10 17:17:04
>>141
その変臭がホモでお前をネタにオナッたんじゃねぇのw見ててもらえなきゃイケない性癖なんですよw

144 :名無しさん名無しさん:05/03/09 02:31:05
>>141
お前、事実ならば凄まじい才能があるぞ。
追い出されたのは、オナニー後の切ない気持ちからだよ。

145 :名無しさん名無しさん:05/03/09 02:37:48
こーいう幼稚な阿呆の相手しなきゃならんのだから編集ってのも大変な仕事だよな。

146 :名無しさん名無しさん:05/03/09 03:00:05
オレは原稿もっていったらいきなりくしゃくしゃにもまれて
糞拭かれたよ
「ケツに付くからトーン貼るんじゃねえよ」だと

147 :名無しさん名無しさん:05/03/09 04:35:28
ケツ痛いな

148 :名無しさん名無しさん:05/03/11 10:46:54
俺なんてその場でいきなりオナニーしだして
俺の原稿をティッシュ代わりにしやがった。

「あ〜いいよ〜君の原稿に僕の精子がビュクビュク当たってるよォォ〜」だと

149 :名無しさん名無しさん:05/03/11 11:58:53
>>148
既出

150 :名無しさん名無しさん:05/03/11 19:00:40
俺は原稿持っていったら
「おもしろい!月間賞にまわさせてもらいます!」の一言で
即入選、翌月の増刊に即掲載しやがった。
次回作の打ち合わせしたいから
近いうちにネーム持参で来て欲しいだと!

151 :名無しさん名無しさん:05/03/11 19:33:53
>即入選

大賞、入選、準入選、佳作、の入選か?

152 :名無しさん名無しさん:05/03/11 19:40:33
早くもってけよネーム

153 :名無しさん名無しさん:05/03/11 21:50:42
おれは持ち込みの時おみやげもっていったら
「まずいねぇ〜これ」だと
もちろんだめだったよ

154 :名無しさん名無しさん:05/03/11 23:00:48
能力漫画もってったら、かなり好評で、また連絡してくれ(する)っていって名刺もらったんだが、
次にあったら諭吉三枚渡されて「忘れてください」っていわれた
次の週のY先生の漫画に丸々ネタの転載されてた

155 :名無しさん名無しさん:05/03/11 23:32:54
>>154
原作者への転向をお勧めしますw

156 :名無しさん名無しさん:05/03/11 23:52:32
>154
ひでえな、どこの編集部だよ

157 :名無しさん名無しさん:05/03/12 01:14:33
>154
ネタだろ?
それ有り得ないよ。

158 :名無しさん名無しさん:05/03/12 01:33:02
持ちこみにいったら他の投稿漫画をどさどさーとゴミ箱に捨てていた
編集者「あ、あれね捨てるの大変なんだよ。クソ漫画毎月毎月いっぱい送ってきやがって
金になんなきゃ速攻ゴミ箱行きだよ。け! で、お前の漫画は?金になるんだろーな?」
とヤクザのようににらまれ、びびったぼくは小便をもらしてしまったのです・・

159 :名無しさん名無しさん:05/03/12 02:03:00
>154
新人が編集にネタをパクられてその雑誌のベテランに描かせた
という話は俺も他所で聞いた

160 :名無しさん名無しさん:05/03/12 02:37:26
>154
新人が文庫本一冊分の書き下ろし小説を依頼されたが、
編集に見せて好評だったのにしばらくした後、
「先に出された某先生とネタがかぶる為」とか言われて完成原稿丸々
没にされてしまった。
仕方なく一から書き直したが、その翌月の同出版社の漫画雑誌で
自分の書き下ろした没小説を看板漫画家のM氏が漫画として連載して
好評を得ていた。もちろん全部その漫画家の仕事として。

こういう話なら俺も知ってるよ。

161 :名無しさん名無しさん:05/03/12 11:59:32
>159>160
パクり行為は往々にしてあるよ。
しかし、編集がそのお詫びとして地位の無い一新人に金一封を渡す事なんて有り得ないと思う。

162 :名無しさん名無しさん:05/03/12 12:52:01
そうだな。
パクッた証拠渡すみたいなもんだからな

163 :154:05/03/12 14:41:04
あの、すいませんネタなんで(´・ω・`)

164 :名無しさん名無しさん:05/03/13 09:10:37
>>163
流れも読めない奴らにあやまる事ないよ

165 :名無しさん名無しさん:05/03/13 09:59:30
>>154
ネタはネタとしてもそういう事は当たり前にあるだろうね。(パクリ
パクったどうこうってのは民事だから文句あるなら訴えて結構って
そんなノリだと思うな漫画業界なんて。


166 :名無しさん名無しさん:05/03/13 21:14:17
3社くらい行ったけどひどい対応するとこは無かった。
あったとしても

「あのー、す、すいません」
「ぁあ!?」
「も、持込の予約したものなのですが」
「チッ」

程度。
その後ちゃんと担当に回してくれる。
まあこの程度でもぶっちゃけびびったが。

新人の投稿作がゴミ箱の上に。ってのは割と衝撃受けた

パクリうんぬんはそんなに知らないけど、オレが聞いたのはストーリーより設定
丸パクリ。色々あったらしいがうやむやに。事情は知らん。

167 :名無しさん名無しさん:05/03/15 08:48:49
こないだ突き抜けたジャンプのTセンセが、新人時代の読み切りの設定を、
当時連載中だった某漫画に丸パクリされたという恨みつらみを、
短編集の単行本に書いてたな。
良くある設定だから、パクリと断定は出来ないだろとは思ったが。

168 :名無しさん名無しさん:05/03/15 23:57:53
>>167
あれくらいでパクリパクリいうてたら
マンガなんか成り立たんぞ。
パクリパクられの世界ですよ。
ストーリーも設定もいろーーんな業界の
色んなフィクションからさがしてくんだべ。

169 :名無しさん名無しさん:05/03/16 19:43:48
T?ダレヨ

170 :名無しさん名無しさん:05/03/17 19:07:22
>新人の投稿作がゴミ箱の上に。

そういえば 置いている所見せられたような…
原稿を無くしたり汚したりする編集が時々居るから
原稿を粗末に扱われて無くされたり汚されたりしても
精神ダメージを受けずにすぐ次を描ける様な人でないと
漫画家に成れないとか何とか…

171 :名無しさん名無しさん:05/03/17 19:12:36
…破られた後すぐさま再生出来る人ならプロに成れるんですよ。

172 :名無しさん名無しさん:05/03/17 19:17:30
所詮 印刷の版下だものなぁ・・・

173 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 02:14:36
>>169
マンキンの武井が、デビュー作のイタコ少女の設定を、
当時連載中のぬーべーの作者にパクられた、と。

174 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 03:26:11
武井って短編集出すほど色々描いてたのか?
仏ゾーンの最終巻に似たような記述があった気もするが、そこには
「タイミングが悪くて設定が被ったのでアンナを主人公にするのを諦めた。
私は他人と被るのが大嫌いだ。」
くらいで、パクリについては書いてなかった。

175 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 03:34:59
出版社の方は、いつも忙しそうなので
早めに行って待ってたら、
「来るの早いよ」
と怒られた。

別に30分前から居たわけではありません。
作家さんと編集さんのご機嫌をとるのは、非常にムズイ。

176 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 03:46:38
>174 アンナを主人公にするのを諦めた。

確かにそんなこと書いてあったな。
『仏ゾーン』を短編集と思い違えたのか?   …スレ違いになりそうだから逃亡

177 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 05:12:02
破ったらその場で刺し殺される可能性もあるから
破るなんてありえんよ。

178 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 12:12:17
「もっと偉い先生の原稿破ったが 快く描き直ししてくれた」と言っていた。
当時の編集長が その悪い態度の編集に眼を光らせていて
合わなかったら換えるからと言って下さったが 居なくなったのは
編集長の方だった。

漫画家さんの評価はダントツだった投稿作が
その怪しげな編集員の主張で7番目くらいの順位にされていた。
自分は子供のときから怪しい宗教風団体にストーキングされていたし
そいつらの一人が電気配線工風の服で編集部のフロアを歩いてたので
怪しい宗教団体(キリスト原理主義系)のメンバーかもしれないと思ったよ!!

179 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 12:20:49
>>178
>自分は子供のときから怪しい宗教風団体にストーキングされていたし
>そいつらの一人が電気配線工風の服で編集部のフロアを歩いてたので
>怪しい宗教団体(キリスト原理主義系)のメンバーかもしれないと思ったよ!!

本気でこういうこと主張すると
薬物投与されて精神病院に入れられてしまうので
勿論コレは 冗談だけどね?


180 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 17:53:46
>本気でこういうこと主張すると
>薬物投与されて精神病院に入れられてしまうので

人の主義主張は自由ですよ?

181 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 21:31:14
>>161
ぱくられるのなんて、いっちゃわるいが、その先生で充分ってこと、
きみいらないってこと。そこからひとつうえに出るまでぱくられても
めげずに頑張らないと。

182 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 21:56:51
>>170
なんで編集の無能のツケを漫画家が背負うんだよ。

183 :名無しさん名無しさん:2005/03/25(金) 23:17:24
無能のツケを背負ってるわけじゃないだろ
それとツケを背負うって言葉的におかしくない?
払わされる、じゃないか?  まあどうでもいいな

184 :名無しさん名無しさん:2005/03/26(土) 10:02:15
ツケを負うでも間違いじゃないでしょ

185 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 19:06:31
今度、持ち込み行くけど
怖いよ
いきなりブン殴られたりするんですか?

186 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 20:59:18
>>185
それは裁判沙汰になるだろw
そこまでビクビクすることないよ。

187 :名無しさん名無しさん:2005/04/16(土) 21:52:39
>いきなりブン殴られたりするんですか?

あり得ないからw
まあ作品への批評はとりあえず謙虚に聞いとけばいいんじゃね?
相手の云いに対して反論とかせずに、「プロの編集から一意見」として一通り拝聴しとくと。
で、相手が話し終わったら話の中で分からなかった部分について質問するとか。

188 :185:2005/04/17(日) 14:27:57
>>186
電話での対応が非常に丁寧で
さらにこちらにいろいろ配慮もしてくれたので
そのやさしさが逆に怖いです。
ここで書かれていることとギャップありまくりです。

>>187
一応、修正しまくる勢いで望みます。
あと、アシスタント紹介してもらおうかと。。。
けど、「君のレヴェルじゃあ、アシは紹介できないねw」
とか言われたら怖い。

189 :186:2005/04/18(月) 00:02:16
>>185=188
そこまで怖がることないって。


190 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 09:51:44
>>188
俺の友達は数年キミのレベルじゃ無理と言われ続けてたなあ。アシ。
数年経ってやっとギャグ漫画の人の足になった。
その絵の下手さがいいねーー、と言われて即採用だったらしい。
でもまあ雑誌による。大御所だとアシ入ってもコピー使って線の練習トーンの練習からさせて
くれるところもあるよ。まあ金貰ってるのに役に立たない感はある意味過酷だがw
必然的に使えるようになるまで出前の電話番から買出し掃除布団干しまでなんでも雑用係
まあ枠線もひけない人ってほんとに居るからね
逆にいえばそこまでの人って変な癖ついてないからこれからどのようにでも
色づけ出来るから採用する人もいるわけで。

191 :185:2005/04/18(月) 13:45:50
>>190
アシ未経験で、今度持ち込む漫画が初めて描いたものなんですが
一応、枠線だの、さし線だの、カケ網だの、トーンだのは一通り含まれて
建物は建築パース使ってガシガシ描いてるんですが
やっぱり、いきなりアシ紹介はムズイですか?

正直、漫画友達も今、居ないんで
自分の力がどのレベルなのかもまったくわかりません。

192 :名無しさん名無しさん:2005/04/18(月) 14:51:11
>>191
編集がアンタの絵を気に入るか、実力を(伸びるであろうという部分も含めて)
認めてくれるか、そこの編集部と繋がりのある作家でアシを必要としてる人が
いるか……等等、いろいろな要素次第だろ<アシ紹介の可・不可

193 :190:2005/04/19(火) 11:17:44
>>191
>アシ未経験で、今度持ち込む漫画が初めて描いたものなんですが

自分もまったく同じパターンでしたよ。
持ち込み先でポスター見てこの絵柄の人なんだけど、と紹介されて専属やりました。

なので突然でも紹介はあります。
私は足やりたくなかったんで断ったんですが、理由が特に無かったので強引に流されました。

194 :185:2005/04/19(火) 14:07:10
>>192
なさそうなら、○ACで探します。
足したくて仕方がないんで。。。

>>193
そうですか。
可能性はありそうですね。
ありがとうございます。

しかし、5月ぐらいからという微妙な時期から
アシ頼むのって、なんか微妙な気が
4月に決まった専属アシが逃亡して、仕方なしに雇ってくれるとか無いかな。

195 :名無しさん名無しさん:2005/04/19(火) 14:30:24
持ち込みに逝ったら超必殺技破られた

196 :名無しさん名無しさん:2005/04/19(火) 20:32:51
>>194
別に学校じゃないんだから4月からとか関係ないよ。
ただ191の書き込みを見るとかなり自信があるようだけど
アシ未経験でプロレベルの人なんてまずいないから
もし運良くアシになれてもあまり調子に乗らないほうが良いよ。

まあ、たいていの人は初アシでプロと素人の違いを思い知らされて
へこまされるから大丈夫だろうけど。
逆にへこまされない様な所ではレベルアップは望めないから
アシやる意味がないしね。


197 :名無しさん名無しさん:2005/04/20(水) 10:06:37
凹むかどうかは、性格の問題もあるからなんとも言えない。
凹んだままで描けなくなる人もいる。

逆にレベルアップ望めないなら商業レベル達してるって事だから
いい事なんじゃないの。
どの道、自分で描くよりは色々な絵描くわけだからレベルアップしないほうが
おかしいけど。仕事の進行も参考になるしね。

198 :185:2005/04/20(水) 16:29:07
>>196
プロとの差は現時点で感じてます。
プロの人が描いてるビデオとか見ながら同じようにやっても
同じようにできないし
そもそも、そのへんの適当な漫画見ても
線一本からして自分の力の無さを思い知ります。

だからこそ、足をやって技術を磨きたいです。
4月ってのは学生が卒業して、人材がどの業界にも溢れる時期なんで
足業界も同じかなと。。。

199 :名無しさん名無しさん:2005/04/20(水) 16:47:07
おう頑張れ

200 :185:2005/04/20(水) 16:51:17
しかし、持ち込みするのこわー
だって、明らかにショボイ絵の漫画をプロの漫画さえも見飽きた
編集の人に見られるわけだし

かと言って、持ち込みせずに
いつまでも一人でウダウダやってても腕は上がらないし


201 :名無しさん名無しさん:2005/04/20(水) 17:49:11
そうだな!

202 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 00:49:14
どなられた。

知らなかったとはいえ自分に不手際があったのは認めるが何もそこまで
目くじら立てなくても・・・
詳細ははぶくが自分の手落ちだから誠意を尽くして謝ったのに・・・
つーか初対面なのに・・・
会う前に何か不愉快な事でもあったのだろうか・・・・

203 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 02:22:03
そりゃドンマイだ!

204 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 09:31:44
>>202
その糞編集の名前晒せ。

205 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 09:33:37
詳細キボン

だってよくわからないんだもの。

206 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 09:45:43
漫画の不手際?枠から流線がはみでているのを処理してなかったとか
以前プロットやネームやコンテで注意された点を直してないとか

社会性の不手際?遅刻とか、話をしてる最中にあくびしたとか

207 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 09:46:32
>以前プロットやネームやコンテで注意された点を直してないとか

ああ、初対面ならこれはなかったね、スマソ

208 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 10:28:46
>社会性の不手際?遅刻とか、話をしてる最中にあくびしたとか

うーん、自分からアポ取ってたのなら、これだけで相手方の
イライラする要素にはなるわね…

商品持って行って、営業してるのに遅刻あくびじゃ仕方ないかな…
それで商品は欠陥(枠線はみ出し)だったとすると舐められてると思われても
しょうがないかも。

209 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 12:36:42
だからってキレる理由にはならない。
っていうか編集の役割考えたら
その程度なら編集側が我慢すべきことだろ。

210 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 12:53:13
いや、別に編集が我慢すべきことでもないでしょ。
アクビはともかくアポ取って遅刻となると、編集者だって
忙しい仕事の合間に時間を作ってくれてるわけだしさ。
そのせいで担当作家の打ち合わせが遅れたなんて事になれば
むしろ怒られて当然。

持ち込みに赴いた時点でもうお客様扱いじゃないよ。



211 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 13:13:02
自分から仕事の打ち合わせに呼んどいて遅刻したらそりゃキレる
しかも初対面で

212 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 19:08:03
いつの間に遅刻とか、話をしてる最中にあくびした事になってるな

213 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 20:56:11
あらためて>202のレスを読むと、自らの不手際であったのは
認めてるね。そこで遅刻なら遅刻と簡単に言えるはず。

持ち込んだ原稿について怒鳴られるなんて修正忘れ程度じゃ
ありえんだろう。
初対面の素人志望者だから完成原稿を求めたのに
キャラ設定だけ持っていったとか、最初の2pだけで後は口で
説明しようとしたとか、その前に回った会社に原稿預けて
手ぶらで来たとか。 そのレベルなら怒鳴られてもしゃーない。

214 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 22:03:08
編集は裏方の存在でしかないくせに
読者の喜ぶ雑誌を作ることよりも
自分のプライドや感情を優先させてどうするんだ。
編集意識の低い編集が多すぎる。
地べた這い蹲ってでも読者の喜ぶ雑誌作ろうという気はないのかね。


215 :202:2005/04/21(木) 23:11:53
思った以上にレスがついてるので言ってしまおう。
皆さんが同様のポカをしないよう、自分は反面教師となる。
不手際についてだが 実は両方やっちまった。

社会性の不手際その1=約束時間に5分遅刻。
初めて行く出版社だからと余裕もって宿を出たんだが、地下鉄やら何やらの
乗り換えに手間取り、更には道に迷った。田舎者は要注意。

社会性の不手際その2=編集氏の名前を間違えた。電話では聞き取りにくくて
例:ヤマグチさん だと思ってたら ヤマウチさん だったようなもの。

漫画の不手際=持ち込み原稿を他誌用(別ジャンル)と間違えた。
枚数も入れてた茶封筒も同じだったとはいえ、我ながらバカだと思う。
身が凍る思いで頭下げたのに罵倒されて凹んだよ。
非は認めてるし、わざとじゃないし、誠心誠意謝ったのに。
結局、絵すら見てもらえずに席を立たれたよ。
別にお客様扱いしなくていいけど、せめて受験生に対する試験管の態度を
求めるのは贅沢か?
二度と持ち込みする気なくなった。
皆はがんがれよ。

216 :名無しさん名無しさん:2005/04/21(木) 23:26:17
>>215
こういっちゃ何かも知れんが、さすがに3つ目は迂闊過ぎる。
これはあんたが100%悪いよ。同じ様な封筒に入れとくなら、それこそタイトルを書いておく
とかジャンル毎に色違いの付箋をつけとくとか、幾らでも区分する方法はあった筈。
加えて、持って出る前に中身を再確認するくらいの事はすべきだったわな。つか、して当然。

1つ目についてはどのくらいの余裕を持って臨んだのか分からんけど、不慣れな場所なら
乗り換えその他で手間取る事も加味して更に余裕持っておけば良かったかも。
2つ目は……まあ相手の度量の問題だろうなw でも人間、基本的に名前間違えられると
不機嫌にはなるけど。

ま、持ち込み以外でも投稿とか手はあるし、アシ希望なら雑誌や公式HPで募集してる事
もあるからな(後者はウルトラジャンプとか多い気がする)。
その雑誌とは縁がなかったと思って気ィ取り直して、そして自分の迂闊さも反省しつつ頑
張れ。

217 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 00:52:13
>215
受験生に対する試験管だって、遅刻された上に名前間違われて
違う学校の受験票出されたら怒るだろうけどねw
月並みな言い方だけど良い勉強になったじゃん。これでまだ
「謝ったのに」とか言い訳が出てくるのは結局口先で取り繕っただけで
誠心誠意反省なんかしてない証だよ。

218 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 01:12:13
>>215
あんたににぴったりの企画がテレビで進行中だw
以下コピペ


>アジアで夢を掴みませんか?マンガ家デビューをしたい方大募集

>何度も出版社に原稿を送ったが、相手にされず、リベンジしたい…
>ずっとあきらめていた夢だけど、忘れられない…
>「マンガ家デビュー」を台湾でチャレンジしてみませんか?

>取材予定日:5月1日+その他
>取材場所:都内スタジオ+その他
>撮影・顔出し:あり


219 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 02:57:02
三つもかさなりゃそりゃキレられても仕方ないねぇ
でも宿借りてまで持込に来て見てもらえなかったら愚痴りたくもなるわな


220 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 03:53:10
おまいらにもいい勉強になったな

221 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 10:01:31
2ちゃんやってるくらいなら電車の乗り換え案内くらい調べようぜ。
前もって準備するならスムーズに行ってこの時間、てのがネットですぐわかるから
迷う時間も加味して、と考えるなら5分の遅刻なんてありえない
俺なんか1時間前についちゃったぞ…

でも遅刻ってさ、営業とかの仕事だと5分それだけで仕事と信用失うから
マジで気をつけたほうがいいよ
ある意味持ち込みも営業だからさ。初心者だからと甘えたいのはわかるけど
受身の姿勢イクナイ。意気込みと気合でいこうぜ。それにさ
持ち込みで遅れるような人が締め切り守れるかって思うかも知れないじゃない。
締め切りなら勿論謝っても印刷所は待ってくれないし。
ただのバイトの面接でも遅れたら印象悪いでしょ。

222 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 12:42:52
ドンマイ!次行こう

223 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 13:10:53
>221
俺は地理不案内な会社に出向く時は最寄の駅から
タクシー使う事にしてるけどさ、小学館や集英社みたいな
立地なら迷う事も無いけど講談社だとちょっと分かり難い?
まあ大手の会社ならタクシーの運転手に言えば大体知ってて
くれるけど、新宿あたりにゴチャっと固まってる中堅会社だと
実際困る。

以前某社に行った時も駅には約束の40分前に着いたんだが、
タクシーの運転手に大まかな地図を見せてもよく解らない。
走ってる内に一方通行に紛れ込むは道行く人に尋ねても
誰も知れないは、おまけに会社に電話して案内を頼んでも
「目印が無いので説明できない」と言う。
結局40分遅刻した(怒られなかったけどね)。

224 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 13:35:15
他ジャンルってまさか
エロロリ漫画見せたとかwwwwwwwwwww

225 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 17:38:39
>>223
おいおい、講談社は護国寺駅から実質的に徒歩0分だろ。駅構内の表示見て地上出りゃ、
目の前に建物あるじゃんよ。本社屋以外の場所にある編集部(アフタヌーンが昔そうだっ
たみたい)もその付近に置かれてるし、出版社の中でも1、2を争うアクセスの良さだと思う
が。
最寄り駅から少々距離がある上、裏通りに立ってる集英社よかよっぽど分かりやすいぞw
白泉社も場所が辺鄙で、ちと分かり辛い印象があるな(小川町駅からは割と近いけど)。

こう書くと一橋グループは全部こんなんかと思われそうだが、流石にグループの中核を成
す小学館は表通りに面してるし、神保町駅から結構近いよな。


226 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 17:46:21
その編集者にしてみれば
時間に遅れてきた(オイ)
名前を間違えられた(オイオイ)ときて、
見せる予定だった原稿を持ってきてませんとか言われた(!!?)訳か

そりゃ怒るよ、普通

227 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 18:50:40
>225
え?集英社と小学館って隣同士じゃなかったの?

228 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 19:23:16
>>227
スマソ、猿楽町ビルの事しか頭になかったw

229 :名無しさん名無しさん:2005/04/22(金) 20:55:40
>228
223だが俺もスマソ!講談社と他の会社勘違いしてたw
でも講談社は持ち込み時代に初めて訪ねた会社で、
降りる駅自体を間違えちょっと迷った覚えがあるのはヒミツだ。

>226
理不尽に怒鳴られたように言ってるけど、多分>202は
「アンタ何しに来たの?」くらい言われただけだろう。
ナイーブなんだよ彼は。

230 :名無しさん名無しさん:2005/04/23(土) 00:40:57
まぁ編集側は大概新人待たすけどな

231 :名無しさん名無しさん:2005/04/23(土) 01:55:08
そりゃそうだよ

232 :名無しさん名無しさん:2005/04/23(土) 01:59:07
持ち込みで都内のビルに入るとき緊張するよね。
へんしゅう者が待たせるってのは聞いたことある。出版社によって対応もピンキリ
って。


233 :名無しさん名無しさん:2005/04/23(土) 16:44:00
慣れないうちは受付で名前書いてバッジ貰うだけでも
金玉上がっちゃうよな。
中規模以下の会社だと入り口に電話しかなくて更に金玉きゅー

編集が飛び込みの志望者を待たせるのも当然で、勤務中
そいつの為だけに時間空けとく訳じゃないからな。
一応時間調整はするけど、待たせておいて作業が一区切り
ついた時点で御光臨。



234 :名無しさん名無しさん:2005/04/23(土) 17:39:19
持ち込みにやたら慣れるのもヤダ
慣れる前にデビューしたい

235 :名無しさん名無しさん:2005/04/23(土) 23:26:46
慣れてしまいましたが何か

俺は遅刻なんかしたことないけど、30分待たされても何も感じなくなったよ

236 :名無しさん名無しさん:2005/04/24(日) 00:15:12
行くの10時間
待つの1時間
見るね1分

237 :名無しさん名無しさん:2005/04/24(日) 00:44:32
まぁ、こっちはあくまで作品を批評していただく立場だからね・・・
だからといって慇懃な態度されるのも嫌だけど。

238 :名無しさん名無しさん:2005/04/24(日) 01:46:36
大体の出版社は、拾う拾わないに関わらず志望者を
あまりそっけなく扱っては悪評のタネになりかねないので
30〜40分応対する決まりになってるそうだけどね。
ドライな人だと調子よく話が進んでるのに「あ、そろそろ
予定時間の40分なんで」って話を遮ってしまう。

暇な時だと一時間以上ダベってくれるし忙しい時は15分で
切り上げられてしまうからアテにはならないけど、
ある人の話では「また何かいいのが出来たら見せて」というのは
『話にならんから早よ帰れ』って意味だとかw


239 :名無しさん名無しさん:2005/04/24(日) 02:07:16
目指してる雑誌が一つに定まってる場合は
他の出版社に持ち込まないほうがいい?

240 :名無しさん名無しさん:2005/04/24(日) 03:30:46
>239
こちらが一方的に片思いしてても… って事はあるからね。
会社に対して自分のレベルがどうこうじゃなく、極論
応対してくれた編集氏個人の好みだけで可否決定されてしまう
事も往々に有るんで(そして初持ち込みでそういう
ウマの合わない編集さんに当たると、基本的にずっとその人が
窓口になってしまう)他で力試ししてみるのもいいと思う。

241 :名無しさん名無しさん:2005/04/24(日) 03:57:52
>>240
どうも 投稿の方がいろんな人に見てもらえるかな・・・?

242 :名無しさん名無しさん:2005/04/25(月) 19:48:50
そして会う人ごとに違う評価とアドバイスをされて暗中模索状態に突入する と。

・・・ orz

243 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 19:17:11
俺、ほとんど褒められることもなく延々30分持ち込んだ漫画の欠点を
ぼろかすに言われ続けたよ。
ひとつも褒められるようなところがなかったのかと思うと鬱…orz

244 :名無しさん名無しさん:2005/04/28(木) 23:52:59
>>238
期待されてるって意味じゃないのか。意外…>「また何かいいのが出来たら見せて」

245 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 00:19:33
編集者からもらった魔法の呪文
「アンタ才能ないよ?」
バニシュデス バニシュデス バニシュデス

246 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 01:05:36
>244
受け取り方次第なんだろうけど言葉を分解してみれば
突っ撥ねてる表現の集まりだからな。
言う方はちゃんと考えて遠回しな門前払いに使っているのかも。

また→期日指定もなし目標もなしの放置処理。
何か→持ち込んだ原稿を全否定。
いいのが出来たら→つまり今回のは徹頭徹尾アカンと。
見せて→今回みたいな物だったら見るまでも無いよん。
(総評)ちったあマシなモン持って出直して来いや。

考えすぎとは思うが、見込みのある人ならどこかもうちょっと
具体的な指示が混ざる。

247 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 03:08:20
初めて描いた漫画を持ち込んだら
いろいろ教えてもらって
2時間以上たってた

具体的な指示などはされたものの
期日指定などは無しで、まあ、次、出来たらまた持ってきてねって感じ

なんとも言えんので
とりあえず次のやつを2週間ぐらいで仕上げて持っていこうと思ってる
なんだか、良いのか、悪いのか、よくわからん状態に陥ってしまった…


あ、でも
編集の方の対応などは、とても良くて
このスレで書かれているような酷いことが本当にあるのか疑問

248 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 07:03:14
>247
技術はまだまだだけど、成長の可能性アリと見たんでヮ。
次もガンガレ!

249 :247:2005/04/29(金) 12:05:29
>>248
そう思いたいです。
とにかくやるしか無いし、プラス思考のみでがんばります。
ありがとうございます。

250 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 15:05:19
>247
具体的な指示がでたんなら早い方がいい。
一週間、出来ればもっと早く仕上げて連絡入れれ。
きっかけはどんどん自分から作る事をおすすめする。

251 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 18:56:35
>247
編集が厳しい態度を取るってのは、まあ8割方その編集者
個人の人間性だろうから。今時「叱って伸ばす」なんて
高級なテクを駆使できる編集者は少ないと思うよ。

でも逆に考えれば、強引な指導をする人はそれが正しいと
実証できる力を持っている故の強気という場合もある訳で。
我慢を重ねて、そお人の機嫌が良い時に気まぐれでも起用して
もらえるチャンスが訪れれば一気に伸びるチャンスだよ。
優しく優しくあしらわれて「僕は良いと思ったけど残念だったね」で
済まされちゃう人よりはマシ。

252 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 21:50:20
>>215
あんた悪くないよ。その編集カスすぎ。
雑誌と名前教えてくれない?



253 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 21:54:18
>>216
違う原稿でも見ればいいだろ。バカ?
たかだか五分の遅刻や名前の間違え程度で
キレられるほどいつから編集は偉くなったんだろうねぇ〜。

>>217
>「謝ったのに」とか言い訳が出てくるのは結局口先で取り繕っただけで
>誠心誠意反省なんかしてない証だよ。
アホはっけ〜んwマルっきり意味不明。

254 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 21:57:28
逆ギレ?だとしたらみっともないな。きっと原稿間違えてなくても追い返されただろうな

255 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 21:58:17
>>226
よっぽどバカな編集じゃない限り怒らないよ。
自分を神だと勘違いしてない限りね。

256 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:00:34
むしろ自分を神と勘違いしてる志望者ちゃんじゃないかぎりそんなミスしない

257 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:02:14
>>237
批評だったら読者がするもんだけどね。
実質はビジネスの取引だろ。
新人だけが「してもらう」のはおかしい。
編集も「みせてもらう」と思わなければ。

編集が人待たせるのもそう考えたら普通は有り得ない。

258 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:04:08
>>243
その編集がバカだったんじゃねーの?
自分の嫌い漫画でも売れてる場合
M体質の人間が世の中多いと思い込むタイプかね?

259 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:06:44
>>251
>個人の人間性だろうから。今時「叱って伸ばす」なんて
>高級なテクを駆使できる編集者は少ないと思うよ。
出来もしないのに使いたがって反感買ってるだけなのに
「俺って鬼編集〜」とか悦に浸ってる人いるけどね。
ジャンプの川○とか。

260 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:07:56
>>257
普通に考えたら何の実績も持たないプータローが、いきなり会社に乗り込んできて(アポとるだろうけど)
漫画読めっていうのが、普通のビジネスで考えたらありえない。
そういう意味ではすごいと思うよ漫画業界って。
他にないよこんなの。

というわけで謙虚な気持ちで行きましょう

261 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:09:05
>>256
なんで?
初めての持込で道に迷って遅れるのも、電話のやりとりで編集の名前間違えるのも仕方ないだろ。
原稿だって間違っててもそれはそれでと見ればいいだけの話だ。

262 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:12:47
>>261
名前はよーく確認すればよい
時間厳守は業界どころか、社会のルール
原稿間違えるなんて馬鹿すぎる。パジャマで登校するようなもの。
というかこれをきちんとせずに何に気をつけるんだかw


これら全てにアウトを出すなんて普通じゃ考えられない馬鹿っぷり
ようするに漫画云々以前に人間的に終了してる

263 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:13:10
>>260
そういう業界だろーが。
歌で金稼ぐって自分には考えられないよと小説家が言ってるようなもん。
企画書が漫画に変わっただけだろ?普通のビジネスで考えることが間違い。
持ち込まれた漫画読めってのが嫌なら最初から編集なんてなるなよ。
普通に背広で仕事する会社にでも入っとけ。

264 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:15:22
>そういう業界だろーが。
そういう業界であるという事が、すでにすごいと言ってるんだけど

265 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:16:29
>>262
お前出版社にパジャマ見せにいくの?w
時間厳守が社会のルールって編集もよく新人待たせますが。
業界どころか社会のルールなんですよね?

俺が編集だったら普通に間違えた原稿見るけどねw


266 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:18:03
>>264
で?
結局企画書が漫画に変わっただけでしょ。
何がどうすごいんだか。

267 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:19:12
>>253
>たかだか五分の遅刻や名前の間違え程度で
>キレられるほどいつから編集は偉くなったんだろうねぇ〜。

確かにキレるのは最悪だ。しかしビジネスの現場では例え1分でも遅刻する事は
タブーだし、相手の名前を間違える事は大変失礼にあたる行為。
そんな常識すら知らないあんたがバカだよ、はっきりいって。

268 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:23:35
結局、性格が悪いとか、時間にルーズとか、そういう人間的な面はさておき、
漫画家としての核であり売りである、「持ち込み原稿」に対する意識すら低い、これが問題なんだよ。
違う原稿みろって言ってるけど、本当は別の原稿見て欲しかったんでしょ?いいの?そんないい加減で?


269 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:27:23
>>266
企画書と漫画って違わない?上手く説明できないが。
極端な話、アイドル(志望)がいきなりプロダクションに押し入って私の歌を聴け!!と怒鳴ってる、
こんな感じじゃないか漫画持込って。
アポについては、それこそ前者の例では門前払いな訳で

270 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:27:30
>261
>初めての持込で道に迷って遅れるのも、
>電話のやりとりで編集の名前間違えるのも仕方ないだろ。

釣りかもしれんがそういうのは社会常識では仕方なくない話。
会社が引っ越した訳でもなく、ちゃんと雑誌でアクセス方法まで
明示されてるのに遅れたのはそいつの不手際以外の何物でもない。
電話のやりとりはともかく、>215が怒られたのは3番目の
全く違う原稿を持ってきたのがトドメだろうから擁護できる材料が無い。

>257
下請け零細業者と発注主の間に交わされる取引は
ビジネスに違いないが立場は対等でない。増して志望者など
その粋にも達していない素人がビジネスとは笑うところですか?

271 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:30:38
本当にビジネスだと思ってるやつは、一度編集者に、
「ビジネスなんだから対等にお願いします」と言ってみろ!


272 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 22:47:18
企画屋は企画を売る。企画屋自身を売り込むわけではない
漫画家は作品を通して自分自身を売る。作品そのものを売り込むわけではない

企画は企画書を読めばその全貌がわかるわけだが、
漫画は持ち込み数ページ読んだだけで連載として使えるかどうかわからない

273 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 23:17:24
>>267
その程度の常識俺も知ってますが何か?
タブーで失礼だからってキレるのが当たり前か?
無礼に無礼で返す人間は畜生同然だぞ。

274 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 23:18:16
>>268
別にいいじゃん。別の原稿から新たな発見があるかも知れないし。
ま、間違えたことを正直に言ったのはバカだな。黙っとけばいいものを。

275 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 23:20:39
>>270
明示されてる?何を根拠に言ってるんだ。
雑誌に載ってるアクセス方法なんてかなり乱雑だぞ。
おめーは大手みたいなわかりやすいところしか言って無いからそういえるんだよw

276 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 23:24:41
>>273
その常識知ってる風に見えないからな、あんたの一連の書き込みは。

ついでにいうと今のあんたが、まさしく「無礼に無礼で返してる畜生同然の人間」だよ。

277 :名無しさん名無しさん:2005/04/29(金) 23:53:41
>>275
270じゃないから横槍になるけど、アクセス法が明示されてないところもタしかにあるが、
余裕を持って時間に間に合うようにするのはこちらとしては当然の話。
道に迷いやすいおばかちゃんなら2時間でも3時間でも余裕を持って動けばいい話

278 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 00:30:11
たかだかオーディションを受ける立場の輩が、自らミスを
犯しておきながら審査側に礼儀や寛大さを要求したり
相互ビジネスなどと言い出すお笑いスレはここですか?

279 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 00:49:10
>>276
お前もなw

280 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 00:49:49
>>278
その例えと前提自体が間違ってるって気付かないかな?

281 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 01:02:51
>280
どう違ってるん? すっげえ苦しそうな反論が続いてるけどw

282 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 01:03:05
>>279
お定まりの「お前もなw」が返しか。

ま、見ず知らずの他人に対して「バカ」と平気でいえる無礼極まりない人間が
>無礼に無礼で返す人間は畜生同然だぞ。
などとほざいて俺様風吹かしてる時点で底は知れてたけどな。

その程度の人間なら、態度見られて無礼を返されても当然。何が、
>その程度の常識俺も知ってますが何か?
だ。片腹痛いよ、常識知らずが。恥を知れ。

283 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 01:56:04
何だか盛り上がってるね。
こういう人がいるから編集さんも大変なんだろうね。

284 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 05:13:19
釣りだよね?以下スルーで

285 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 12:01:33
>>281
苦しいのはお前の脳細胞が話しについてこれないからだろw
オーディション受けてるんじゃなくて
取引の話を持ちかけられてるんだろーが。
お馬鹿ちゃんにはこんな簡単な話も理解できませんかw

>>282
だってお前本当にバカじゃんwww
編集が感情的になってどうするよ?
背広着てないけど毎月ホクホクのお小遣いもらってサラリーマンなら我慢しろよ。
てめぇの一挙一動に億単位の金が動く可能性が掛かってるんだからよ。
読者から見たらつまらんプライド持ってる編集よりも
地べたの糞舐めてでも面白い漫画を集めようとする編集の方がいいんだよ。


286 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 12:16:22
なんだこの流れは。もう全員原稿破っちまえ。

287 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 13:21:10
志望者の遅刻、名前間違え、原稿間違え、に対して編集側が機嫌を損ねるのは当然だよね。
でも「キレる」ってのはどうよ?というが一方の言い分だよな?
このケースでは、志望者の方に落ち度があったのは勿論、感情的になった編集者の対応も大人気ないわな。
つまりドッチもドッチ、DQNとDQN。


288 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 13:29:55
>>285
あんたも超感情的になってるけどな。
すでに論理的な反論すらできてないっつーか、反論にすらなってないよ。

>>287
キレた編集にも確かに問題あるとはいってんだけど、約1名にとってはそれ
はもうどうでもいい様でw
どっちもどっちという意見には同意。

289 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 13:52:22
いや、編集が悪いだろ。
あっちは交通費とか使って来てるんだから
編集が堪えなければ絶対に行けない。

290 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 14:05:03
>289
平等の立場だったら君の言い分もわかるけどね。
編集者は大名家臣、志望者は小作人なんだよ。


291 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 14:20:22
>>289
別に編集が「是非ウチに来て下さい」と招いたワケじゃあるまいし。。
原稿を見てもらう側が、編集部にアポイントを取って訪問してんだから、そんな「お
客様」丸出しのガキみたいな言い分は通らない。

ただ何度もここで出ている通り、キレて罵詈雑言を浴びせる様な編集は最低最悪。

292 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 17:33:18
皆さんいいゴールデンウィークですなあ。

293 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 17:58:47
>>291
編集は別に持ち込み見るのに
編集部から下の階まで電車代掛かるわけじゃないよな?
見るという約束の元で交通費使ってる人に対して
社会人としてやっていい態度では無い。
はっきしいって殺されても文句言えんぞ。

お客様丸出しだろうがそれが自分達の飯のタネだろ?
それを育てて俺ら読者に食わせるのが編集の役目だろうが。
自分の感情優先させてんじゃねぇよ。
過労死してでもいいから読者に面白い漫画読ませるために働け。
態度が無礼な新人にも媚び諂って何とか自分の言い分を納得させろ。

294 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 18:56:52
たしかに殺されたら死んじゃうワケだから文句は言えないな!!

でも過労死したら漫画描けなくなるから嫌だな。
あぁでももし天国で漫画描けたらそれでいいかな?
いや、仮に天国で漫画描けたとして出版社にどうやって原稿届けるか?
それ以前に天国に画材が売ってるのか?
つか俺は天国に行けるのか?
う〜んマンダム

295 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 19:16:26
>>293
電車賃がかかるのが嫌なら、近所に住めばいいだろ。
何言ってんだと思うかもしれないがこれが現実。
近所に住めないのは、完璧にビジネス外の志望者だけの理由で、編集としてはまったく関係ない。
そして名もない志望者の時間と、多忙な編集者の時間の価値は等しくない

296 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 19:20:29
皆餅付け。件の>>202は自分の不手際で「怒鳴られた」と
言ってはいるがその内容に触れていない。
遅刻したり原稿を間違えた事につき「何やってんのアンタ!?」
位に突っ込まれ、見る必要も無い間違い原稿を見てくれなかった
程度だったとすれば当然の対応だと思う。
それだけで無茶苦茶に罵倒され原稿を破られたというなら話は別だが。

あと>>285は毎年休み期間になると志望者系のスレに沸いてくる
おなじみのキティーさんなのでスルーしようと思ったが、商業漫画は
編集部に拾って貰って掲載して貰って売り込んで貰ってはじめて
商売が成り立つという原則を理解しろや。何が対等なビジネスだかw
自分の作品で億の金を掴める自信があるなら、余計な搾取が入る
商業出版なんかより同人でしこたま儲けてくださいな。

297 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 21:03:30
バンドデシネに憧れてフルカラー漫画描いて持ち込んだら
ブチギレられたことならある

298 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 21:37:55
どういう風に?野次馬根性だが物凄く興味がある

299 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 22:11:56
>>295
>電車賃がかかるのが嫌なら、近所に住めばいいだろ。
>何言ってんだと思うかもしれないがこれが現実。
ハァ?家賃の方が電車代よりかかるだろ。馬鹿か?

>近所に住めないのは、完璧にビジネス外の志望者だけの理由で、編集としてはまったく関係ない。
それは編集の言い分で作家には全く関係無い。

>そして名もない志望者の時間と、多忙な編集者の時間の価値は等しくない
同じだよ。多忙だからって有能とは限らない。

>>296
そもそも原稿を見る必要ないという判断が編集としてありえないわけだが。
間違えた原稿でも見れば何かしらのプラスになるのは確実だ。
なんだったら最初からそれを持ち込む予定の原稿と言えばいい。

>おなじみのキティーさんなのでスルーしようと思ったが、商業漫画は
>編集部に拾って貰って掲載して貰って売り込んで貰ってはじめて
>商売が成り立つという原則を理解しろや。何が対等なビジネスだかw
馬鹿か。金稼ぐために編集も漫画見てるんだろうが。
漫画家に儲けさせるために編集やってるんじゃなくて自分が金儲けるために
漫画雑誌作ってるんだろう。お互い様だろ。対等なビジネスだ。
外れ引きたくないんだったら最初から「金になる漫画以外持ち込まないでください。」って言っとけよ。

そのこと忘れて自分を神様だとか漫画の裁判官だとか勘違いした編集が多いから駄目なんだよ。

>自分の作品で億の金を掴める自信があるなら、余計な搾取が入る
>商業出版なんかより同人でしこたま儲けてくださいな。
同人で億?馬鹿ですか?
同人よりも最初から固定客が数万単位でいる商業誌で発表した方が
遥かに金になるだろ。


300 :名無しさん名無しさん:2005/04/30(土) 22:53:29
>297
投稿ならともかく持ち込みなら問題ない気もするがなあ…。

301 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 05:02:57
こんな所にも来てたのか仲島結城クン

302 :297:2005/05/01(日) 07:50:23
>>300
パラパラッと原稿みたあと「漫画雑誌はビジネスとしてやってるんでこういうのは同人誌とか趣味でやってください!!忙しいんで帰ります!!」って大声で怒鳴ってテーブルにコーヒー代バンと置いて帰って行った(喫茶店でみてもらった)

ポカーンて感じだったが
他に持ち込んだときの編集者はみんな普通の対応だった(電車代出してくれたとこまであった)から
多分その編集者だけDQNだったんじゃないかと思う

303 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 07:58:41
>>302
実は内容もフルパロな同人誌もどきだったと言うオチとか?

304 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 08:12:32
>>303
いやちゃんと自分で考えたやつなんだが

305 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 13:12:04
>>302
只のクズ編集じゃん。
名前晒しキボンヌ。

306 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 16:16:53
この手のスレって、持ち込み者の作品がどんなものか判らない以上、
酷評した編集者が悪者にされがちだな。
編集者の態度を申告してるのも持ち込み者なわけだし。
自分の原稿酷評されたら相手の態度をキツく感じるだろうし。
まあそんなこと言っても仕様がないが。

307 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 17:48:30
>持ち込み者の作品がどんなものか判らない以上、

うp!

308 :名無しさん名無しさん:2005/05/01(日) 23:56:27
要は己の立場も弁えず反感買うような言い方しか出来ない馬鹿編集の問題でしょ。
批評する権利は貸し与えられてても、編集が漫画に関しては
志望者以上のド素人だってのは新人でもわかってることなんだから。

編集の実力なんて未経験者OKのバイトのベテラン程度。漫画に関してプロを名乗れるわけがない。
漫画に関して何の訓練も無い無知な状態で入社して編集部に配属されてるんだから。
未経験者OKなんて普通のプロの世界ではありえない。プロ野球、プロサッカー、プロゴルフ・・・

編集部に配属されて2,3年で数年漫画描いてきた志望者やプロ以上の実力がつくなら
編集がネーム切って画を誰か別の人に描かせる手法を取ればいいんだよ。

でも何故やらないか?答えは簡単。出来ないからだよ。
編集の漫画に関する能力は志望者以下。

結局権力を貸し与えられてるだけの身分しか取り得が無い存在のくせに
我が物顔で批評するから反感を買う。そんな編集、名指しで批判されても同情の余地無し。
反感買う時点でそいつが編集として三流。


309 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 03:42:12
ここまでくると逆恨みとしか思えないな…

310 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 09:20:26
まぁ、事実だけどね。
一昔前は編集も自分でネーム作って漫画創作を理解しようと努力してたらしいね。
どの程度の努力だったかは知らないけど。
現在、自分で30Pのネームを何本か作った事あります、って大手の編集者が何人いるだろうね。


311 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 09:27:13
何人いるかは知らないが、そう言うのが増えると
マ○ジンみたいになるぞ

312 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 12:38:19
そこは編集部の指針だろ。
プロには敵わなくても志望者より上じゃないと。
志望者の尊敬も得られないだろうし。

ヒカ碁である程度強くならないとプロのすごさわからないように
自分で試行錯誤せんと相手の力量はわからんよ。

313 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 17:04:37
ナカジマはここから出て行ってくれないかな
あんたが居るとスレがループして詰まらなくなっちゃうんだよ

314 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 17:11:41
お前が一番つまらないから出てけよ。
誰だよナカジマってwカツオ君の友達?

315 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 17:44:26
そうよ。

316 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 17:48:27
ちゃーん

317 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 19:14:59
うるせぇぞ!だいごろうおぉ!
ちんこかんでしね!

318 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 21:21:01
>>314
氏ねよ仲島

319 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 22:23:03
だから誰だよソレw

320 :名無しさん名無しさん:2005/05/02(月) 22:31:31
中島ハゲワロスwwwwwwwww

321 :名無しさん名無しさん:2005/05/03(火) 21:10:42
>>310
ネームこそ切らないが(理由は単純に面倒臭いだけ、そして
形になったものを提出すれば普段自分が漫画家にしているように
欠点を突付かれダメ出しされる材料を与えることになるので)
プロデューサー気取りの編集さんはよーけおりますよ。

今の漫画の売り方だと売り込むもの/どうでもいいものを
連載開始前から段取り組んで決めておくので、売る予定のものは
何やってても売り込まれる事になる。
権力をもったタレントが映画と撮りたくなるように、編集者には
元々漫画家志望崩れや創作意欲のある人間が殆どだから
チャンスの中で「自分の作品」を創りたがるのな。
その際は漫画家なんて大道具係や俳優事務所位にしか考えてないよ。
でも失敗したら漫画家のせいw

そういった暴走を防ぐ為に、漫画家サイドからの声で
扉ページに担当編集の名前も併記する動きがあったんだけど
あまり広まらなかったね。

322 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 18:15:17
中島うるさい

323 :名無しさん名無しさん:2005/05/04(水) 21:27:03
だから誰だよソレ?
妄想もいいかげんにしとけ。
みんなの迷惑だからw

324 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 02:07:56
前持ち込み言った時15分も遅刻してしまった…最低だ…

でも全然怒らずに見てくれたな…
感激だった

325 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 02:36:20
おい佐藤!やっぱりお前か!

326 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 02:51:36
小○館、集○社は東京の地下鉄乗り慣れない奴は
必ずと言っていい程迷うよな〜
そういう俺も、まず出口が分かんなかったし
出たら出たでビル分かんねーし
分かんねーと思ったら目の前だったし

327 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 03:36:34
>326
迷うのも迷うし、オラ田舎者だから駅ビルでもない一会社の
建物の中に喫茶店や飲食店や地下鉄乗り場が
固まってるのが信じられなくてな。すっかり圧倒されたよ。
「小学館へ持ち込みするには隣の集英社を眺めて
度胸つけてからにしろ」って先人の言葉が痛いほどよく分かった。

328 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 03:58:16
集英社眺めたら度胸つくか?
俺にはどっちも同じようなビルに見える
ただ>>326の言う通り目の前すぎて逆に一瞬分かんねーよなw
探すもくそも自分が立ってるとこなんだもん
緊張してて地上出る寸前の階段の
横にある自動ドアの“小学館”の文字には気付かないし

329 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 06:17:25
集英・小学といえば、アポ取った時間より早く着きすぎてしまい
か細い俺の心はプレッシャーで押し潰されそうだったので、
一筋裏の寂れた売店に飛び込みエロ雑誌を2冊買ったのを
今しみじみと思い出す。

330 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 09:17:30
小学館。
俺はまったく緊張しなかったので迷いもせず普通についた。
書いてある地下鉄出口の目の前がそれとは気がつかなかったけど。
つかでかすぎて壁しか印象ねー。
スムーズ過ぎて時間早すぎたけどまあいいや、と思って編集部に行った。
雑然としてて何処が何処だかわからん。持込か漫画家かわからんけど
原稿みたいの持ったおばさんッポイ人が通りすがったのでその人に聞いて
その部署に。
奥に居る偉そうな人しか人間が見当たらないのでそいつに持ち込みの予約した
んですがー。って話し掛けたら「ぁあ?!」と充血した目で凄まれた。
さすがにまずかったか、と思ったが瞬時にむかつきに変わったので俺も睨んだ。
暫くしてそいつが「○○〜!!!!!」と、誰かを呼んで、「そいつ持ち込みだってよ!
相手してやれや!」となり、腰の低そうな女性が出てきた。こんな感じ。


緊張して無いと思ってたのは俺だけだったって言うオチ。
ところどころ暴走してたり周りが見えていない罠

331 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 11:19:21
「そいつ」呼ばわりかよ?
小学館の編集様は偉いんだね。

332 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 11:29:14
クズみたいな奴がいるな

333 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 12:24:13
他にはどんなむかついた事あった



334 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 12:31:52
>>329
あのへんエロ本多くね?
漫画買って帰りたかったのに普通の漫画がほとんど売ってなくてうけた
さすがに本&本屋は揃えすぎな程揃ってたけど

335 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 14:33:49
神保町近いから?
っていうか講談社の方が遥かに威圧感だよ。
パルテノンだよありゃ。

336 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 21:00:42
講談社は行った事ないなぁ・・・
外がパルテノンなら中はどうよ

337 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 21:17:40
持ち込みはページ制限ないんですか?
あとJの31Pで合わせて持ち込み、次はK,Sへといく場合、
K,Sは受け入れてくれるでしょうか。
明らかに回ってきたな、と思われそうで。
逆にJは31p、45Pの規定じゃなくてもいいのでしょうか
二度手間です、すいません

338 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 21:29:38
>>337
全然問題ないよ。
小さい事気にしなさんな。


339 :337です:2005/05/11(水) 21:50:35
>>338
ありがとうございます。
ネームでは31で作ってあったので安心しました。
でもストーリーなのに16Pしかないのを持ち込んだら
編集にぶっ殺されますよね多分

340 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 21:53:06
16Pでも、見せるに値するレベルであれば編集も気にしないでしょうね。

341 :若造  ◆D2AvxzGH1. :2005/05/11(水) 22:15:32
337改め若造と申します。

>>340
でも16Pの方がダレることはなさそうですよね、
31Pものはあまり数をこなしていないので
それも手かも、と思いました。

僕は前にもここに書き込んだ大阪ゲイ大の一生徒なんですが、
漫画基礎を教える授業が終わった後その講師の人に自分の絵を
3週間連続で見せに行きました。(今回入れて)
先週まで抽象的に言ってくれなかったのですが今日は
具体的に教えてくれました。

ちなみに前回までは表情がつけられないような、マンガ向きの絵ではない、
から顔が立体的でないと指摘をいただきました。
講師からは好きなマンガを模写するといい、と。
しかし好きなマンガはシャーマンキング(初期の頃、アメリカに行くまで)、
ソウルイーター(ガンガン)で、先の先生方には悪いのですが
顔に立体感がことさらないような…
立体的の具体的な部分として目、鼻、口の三点、まだあるようだったのに、
副主がせかしやがって最後までアドバイスをもらえませんでした。
持ち込みに行くまでにこの講師にネームを見せたいのですが
(ネームはほぼ完成しているのですが)なにしろこの
暗中模索状態、今はいろいろ模写ス中です。
立体的、久々に壁にぶつかりました。何が言いたいかというと
ただの愚痴でした、スレ違いですいませんでした。
続きはチラシの裏に書いときます。


342 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 22:25:34
>337
他社かけもちなんて上京組にはデフォだから編集さんも
なんとも思わないよ。先方がアポ時間に遅れると
「これから他社も回ると思うけど、時間大丈夫?」って
余計な心配までしてくれるw

>>330
大手3社の中で集英は受付が編集者を1階ブースまで呼び出して
くれるから助かるけれど、講談と小学は自ら編集部に顔出して
「すみません…」って探さなきゃならないのがアレだな。
編集さん達は忙しかろうが暇だろうが入り口でうろついてる
志望者なんか目も合わさないし。
初めて小学に行った時は女性編集者がやんわり取り次いで
くれたけど、講談はなんか集まってエロ本?読んでた集団に
声かけたら俺も「ぁあーん!?」って凄まれた。
「作品持ち込みですが、〇〇さんという方は…」と訪ねても
返事もせずにアゴで左のほうを示すだけ。
出てきた人は親切だったけど、先の連中は正直ちょっとムカついた。

343 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 22:28:49
小学館も下まで降りてきてくれたけど。
一年前の話。

344 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 22:31:11
散々語って続きはチラシの裏に書きますとか言いながら
急にコテ名乗り出るとは
かまってほしさマンマンだな

345 :若造  ◆D2AvxzGH1. :2005/05/11(水) 22:41:42
>>344
アドバイスしてくれる人が一週間後でないと
会えないという不安感から、頼る人がいないのでやってしまいました。
友達ほど気を遣ってくれる(ごまかす)人種もないです。
この2chならもしくは、と思い
思惑がバレバレの恥ずかしさマンテンで書き込んでしまいました




346 :名無しさん名無しさん :2005/05/11(水) 23:01:15
いいよ、志望者スレなんだから。
個性的な奴は好きだ。

347 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 23:07:55
漫画編集者なんて、いつも新人にひどいこと言ってんだから、逆にこっちも
糞編集は相手にしない!ぐらいのつもりで行くべきだな。
昔、筒井康隆が「新人は、編集に「ここを直せ」と言われた所は一切直さなくて良い」
と言ってたけど、禿同だな。まったく

348 :若造  ◆D2AvxzGH1. :2005/05/11(水) 23:10:01
>>342
ありがとうございます、
持込に言った際にはここに編集からボロクソに言われたことを
レポとして書かせてもらいます。

>>346
そう言ってもらうとありがたいです。


349 :若造  ◆D2AvxzGH1. :2005/05/11(水) 23:12:19
>>347
なるほど、
では、編集をぶっ殺すくらいの勢いで行きたいと思います。


350 :若造  ◆D2AvxzGH1. :2005/05/11(水) 23:44:39
度々すいません。
デフォルメで立体感を出す、それが講師の方に聞きそびれた質問です。
劇画村塾をご存知の方はわかると思うのですが、この講師こそは
小池氏の弟子にあたる存在で、
池上遼一氏ほどリアルな劇画を取り入れてはいないもの、
絵柄からわかるとおり、デフォルメをあまりせず、
リアルな感じで立体感を出しています。

ひとまずシャーマンキングの2巻からいい構図を抜粋して
模写しています。
このもやもやから抜け出せたらまたここに書き込みます。


351 :名無しさん名無しさん:2005/05/11(水) 23:50:05
>>336

それがさ、パルテノン部分は旧社屋で、今は横の高層ビルが主みたい。
なんかこの形、「まんが道」で見たぞと思ったらその通りだった。
是非参照。



352 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 05:47:17
旧社屋=パルテノン
新社屋=バベルの塔

353 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 08:07:37
>>350
リアルな画風で行きたいなら模写するのもリアルのがいいと思いますよ。


354 :351:2005/05/12(木) 08:59:22
>>352


新は味気ないと思ったけどそう来るか。

355 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 09:32:59
>>330を書いた人。
今度は講談の話。持ち込みはこちらの方が先。

でかすぎてびびりまくり、エレベーターで上がったら迷うんだろうな、
と思ってたら、その階の出口で編集が待っててくれた。
案内もスムーズに、見てもらった時間もそれなり。

ページ数の話。
講談。↑の編集。持っていったのが32p。読み終わった後の最初の発言が
「小学館?」だった。印象はよくなかったみたい。自分は
どっかで見た8の倍数としか考えてなかったので、それらしいページにあわせただけなのだが。
↑のレスで何かあったので一応書いとく。

小学は最初はああだったが腰の低い女性編がページ数も合ってる所為か
賞に出すものと思い込んで話を勧めてしまい、この後電話して別のトコもまわる予定
だったのだが賞にまわされた。で、賞貰ったけど、誘いのアシ話断ったら
担当異動したとかで担当消滅。結局賞にもまわしてもらえなかった講談で観てもらってます。
担当なのかすら不明だけどファックスするだけで観てくれるてのは有り難い。

356 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 10:04:03
講談社編集部には社員と編プロがいるらしいけど、
高飛車なのが社員、腰低いのが編プロ、と想像してたんだけど実際はどうなんだろうね?

357 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 10:14:49
逆かもね

358 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 14:13:07
>356
編プロ出向員はどこの編集部にも居るけどね。
そしてどの会社にも編プロほぼ丸投げの雑誌はあるから
持ち込むタイミングと編集部によっては、勘違いした香具師が
出てくる場合も。

持ち込みの立場では高飛車に当たられても仕方ないんだけど、
そいつが編プロ出向員の下っ端だった場合、編集会議にも
出られる身分じゃないので素直にいう事聞いたって
具体的に何も前進するわけではないのが痛いな。

359 :若造  ◆D2AvxzGH1. :2005/05/12(木) 16:50:28
>>353
シャーマンキングのようなソウルイーターのような
かつオリジナルのような絵を目指しています。
デフォルメで立体感を出すということを疑問に思っているところです

360 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 18:54:17
>359
シャマンキングの絵はカプコン勢の流れというか
ポップンミュージックのキャラ絵等、一時期流行した
2Dオシャレデフォルメの一種に見えるので
立体感を追求するには不向きなお手本だと思うよ。

1色で立体感を出すならヘルシングのように白黒ハイライト
強調(丸みの表現には向かない)か、やはり北斗やバガボンド、
池上遼一作品等劇画の細かい掛け線表現しかないと思う。
トーンで影ベタ貼りして「立体」ってお安い手段はナシの方向で。

361 :若造  ◆D2AvxzGH1. :2005/05/12(木) 23:08:54
>>360
ありがとうございます。
シャーマンキングからソウルイーター(スクエアエニックス)の模写に
切り替えました。
デフォルメで行きたいので難しいのですが、
目とか鼻、口を立体的に見せるために
線を適度に入れてみようと思います。


362 :名無しさん名無しさん:2005/05/12(木) 23:54:51
実際破られることってあるの?

363 :若造  ◆D2AvxzGH1. :2005/05/14(土) 01:02:35
ついに自分の絵ができました。
勝負は水曜です(大学)、やり直しの指摘があるかもしれませんが
この絵が通ったという体で破られに行くため(原稿を)のネームを
再度作成中です

364 :名無しさん名無しさん:2005/05/14(土) 01:48:17
>363
絵柄の完成早いんだな。
2行目以降は何書いてるのかさっぱり意味不明だけど。


365 :若造  ◆D2AvxzGH1. :2005/05/14(土) 01:52:09
学校休もうかと思うくらい描きまくりましたよ。

来週の水曜、大学の講師にこの絵柄を見せに行こうかと。
そしてこの絵柄が通ったら今作っているネームを送りつけようと。
以上の文を短く短くまとめようとしてしくじってしまいました。

366 :名無しさん名無しさん:2005/05/14(土) 03:08:50
若造頑張れよ
あと何から影響受けたかとかは作家のミステリアスな部分が無くなるから
あんまり言わない方が良い

367 :名無しさん名無しさん:2005/05/14(土) 07:33:35
手塚や藤子は普通に言ってた気がするが。

368 :名無しさん名無しさん:2005/05/14(土) 15:54:09
神と比較されても。

369 :名無しさん名無しさん:2005/05/15(日) 19:26:02
むしろそういうのをガンガンいって読者に親近感与えて人気に結びつけるって作者いるよね

370 :名無しさん名無しさん:2005/05/16(月) 02:36:01
趣味が悪いと逆に引かれてしまう諸刃の剣

371 :名無しさん名無しさん:2005/05/16(月) 10:14:09
ちょっと試してみるか

俺は、
手塚と藤子Fと車田正美と弓月光とドラゴン拳とキンタマンとラジコンボーイと川原正敏と高橋留美子と
ジャッキーチェンとブルースリーとビック錠と三浦みつるとあだち充とちばあきおと桂正和と湘爆の人と北斗の拳と
松本いずみと所十三とえんどコイチと荒木と花より男子の人と森川ジョージと小山ゆうと奥浩哉と浦安の人とイタズラなkissの人と
井上雄彦と

とかに影響されてます。後は忘れた。

372 :名無しさん名無しさん:2005/05/16(月) 13:40:45
手塚と藤子Fまでしか読んでない。

373 :名無しさん名無しさん:2005/05/17(火) 05:48:24
漏れは車田まで読んだ

374 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 00:21:13
若造、コテまでつけたなら報告よろ
地味にレポを期待してたんだよ。
まあ急がなくていいが。

俺はまだ持ち込み数回だけど、
ペンに慣れてない事を指摘されてから練習しまくってる。
プロの線を改めて見ると、話が糞だとしても線はやっぱり上手い。
自分がどれだけ底辺にいるのかわかったよ。
練習あるのみだ。

375 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 01:29:42
>>374
あんた前向きだね。頑張れ!

376 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 02:08:44
>374
オマイは偉いな。つけペンなんてインクに浸して紙に乗せりゃ
誰でも線は引けるけど、それで描けた気になってる
アフォが多い中で疑問を持つに至ったのは立派だよ。

ペン使いって下書きを意識しすぎるとなかなか上達しないし
苦手意識のある内はいつまでも自分にOKが出せないけど、
フッと肩の力が抜けたとき無意識に描いた線が
自然な味をかもし出してるのが分かるって。
習字と同じで何度もなぞったり、曲線を描く時に躊躇して
線をコマ切れにしない度胸も大切。ガンバってくれ!

377 :若造  ◆D2AvxzGH1. :2005/05/19(木) 03:40:48
遅くなってすいません。早速今日(昨日)の勝負の報告をします。
まず顔を描いた絵を見せたのですが(先週の絵柄を変えるってやつです)、
デフォルメでどれだけ立体的に見せるか、
鼻なら(鼻、まゆ毛を指摘された)どの線を省略すればいいか、と。
あと、耳の付け根の輪郭線次第で平べったく見えるか立体的に見えるかが
変わるとも。
とアドバイスを頂きました、なら先週見せたときに言えよ!と
講師に言いたくてムズつきました。






378 :若造  ◆D2AvxzGH1. :2005/05/19(木) 03:57:08
今日(昨日)の勝負には続きがあります。
先の絵と同時に、ここでは言わなかったのですが、
先週から作り始めて2,3日前に完成した31Pのネームを
見せに行きました。
プロに自分の原稿(ネームですが)を見せるのって
こんなに緊張するもんなんですね。

講師が自分のネームを読み終えた後の発言は「ごちゃごちゃしてる」、
一発頂きました。
まさに最高傑作が破かれた心境です、
でもこれで自分の悪い癖が分かったので救われた、とも言えます。
あと、自分はジャンプ用に描いたつもりだったんですが
いつの間にかグロくなり、講師からはガンガン臭い、ひとまずジャンプではない
と指摘を受けました。
ジャンプ用にシフトするためにストーリーのの内容をシンプルに
するようにネームを改造中です、というより話自体をコロっと変えました。
改造というより新規でやり始めています。
寝れるか今夜よぉ!設定まだ決まらんわ!!

今の成り行きは、さっきのネームがあまりに不評だったので、
次に考えていた設定を口頭で説明したところ
(うまくは伝わってないと思いますが)
その内容なら問題ない、と言ってもらったため、
新たに作ってみるか、という流れです。
そして、来週にキャラの相関図見せてと言われた時、
調子に乗ってネームも見てくださいなんて言ってしまったので
もうふざけんな、寝れません。


379 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 05:24:45
>若造さん

とりあえずこのスレ見てる人たちも現物を見ないままに
長々グチられるのは苦痛と思うんよ。
あなたの話に登場する「講師」って人が何者なのか
よく分からないけど、この板に出入りしてる現場の
人間の声も参考になるのでは。
一度画像UPしてみない?

380 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 08:56:08
見たいな。

381 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 13:09:40
>>375>>376
ありがとう。
まさかここでそんな暖かい言葉をいただけるとは。
胸に刻んで頑張ります。

若造おつ、急かしてごめん。
課題が見つかって良かったな。

382 :若造  ◆D2AvxzGH1. :2005/05/19(木) 17:04:16
>>381
あざす!

携帯から画像UPできる方法教えていただければ…

383 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:02:37
しかし、仮面ライダーのデフォはポルノだよな

384 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:03:35
>>383
おまえ仮面ライダーを18禁で書くのか

385 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:04:46
仮面ライダーって前から思ってたけどエロイよな

386 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:06:25
仮面ライダーポルノって
仮面ライダー・米 の妹だっけ?

387 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:06:49
石ノ森章太郎先生も持込で破られたことあるんだろうか?

388 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:13:42
石ノ森はガチ
カメポルの原作ってもう無いのかな

389 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:13:52
>>385
それなんてエロ漫画?

390 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:14:13
>>387
だから、仮面ライダー・ポルノを破られたって言ったろ?
おかげでそれに付随して
カニ原人、サバ師といった秀逸怪人も幻になっちまった
理不尽な話だよな

391 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:14:51
>>388
それって都市伝説じゃね?

392 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:15:41
>>390
カニ原人は想像つくがサバ師には興味あるな。
漁師では無いんだろ?

393 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:16:08
若い頃の石ノ森の原稿を破ると、バックの手塚が出てくるので
恐くてできませんでした。

394 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:16:20
>>391
ウチ山形なんで都市ではありません

395 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:17:12
>>393
むしろ足引っ張るって事はないの?

396 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:17:32
>>394
そういえば怪人サハダルンバって山形が元ネタだよな。

397 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:18:52
>>396
サダハルンバの事?
たまに貞子ルンバと間違えるヘラチョンペもいるけどねw

398 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:20:24
>>395
あっぶね!!俺破る寸前だった!

399 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:21:58
>>398
治虫はヤベーよ。ガチで

400 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:22:38
>>397
地方の伝説とかが怪人の元ネタになることが多かったような気がするよな。
やっぱり夏の予定は持ち込んだ原稿破りで決まりか。

401 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:23:30
>>398
手塚治虫だけはガチ。マジヤバイ。

402 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:23:51
>>400
嫌味な予定だな。
せめてボツ原稿でBBQとか面白いんじゃねw

403 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:26:05
>>402
それいいな!ガンユデの油で火つけるか

404 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:28:03
>>402
予定うp

405 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:28:18
>>403
ガチな話ガンユデには心を痛めてる俺が居るんだ
成仏してくれればいいが・・・

406 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 20:28:51
>>403
油使わなくてもボツ原稿はよく燃えるぞw
でも持ち込んだ奴の怨念とか篭りそうで鬱でぃすが。

407 :なすーん:2005/05/19(木) 20:39:41
なすーん

408 :若造  ◆D2AvxzGH1. :2005/05/19(木) 21:43:15
>>379>>380
画像UPしました。↓
http://k.pic.to/11nqx
http://i.pic.to/11rr5

409 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 22:50:55
携帯からしか見られないのかよ!


ってか、「ななメール」使ったらどうよ?
たしか自分のメアドのne.jpの前に7を足すだけだったっけ?
そこに画像を添付して送ると折り返しURLが送られて来るから、それをここで発表すれば
画像が見られると思ったけどな。

410 :名無しさん名無しさん:2005/05/19(木) 23:15:09
普通にpic.to/でいいだろ

411 :439:2005/05/20(金) 00:23:28
>>410
>普通にpic.to/でいいだろ

なんで?

412 :名無しさん名無しさん:2005/05/20(金) 01:01:51
講師の人って小池一夫とかでしょ?w
ほかだれがいたっけ?池上遼一・・・?だっけ?

413 :名無しさん名無しさん:2005/05/20(金) 02:46:28
里中満智子とかバロン吉元とか

414 :名無しさん名無しさん:2005/05/20(金) 02:48:24
?若造の過去発言を読むと、大阪ゲイ大で講師してる
元劇画村塾の門下生なんだろ?

415 :若造  ◆D2AvxzGH1. :2005/05/20(金) 04:11:05
そうです。
412、413に連なって書き込まれてる面々は学長とその下の教授陣です。



416 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 15:42:32
1枚目と2枚目でやたら雰囲気違うね。
2枚目の方が好きだけど、全身見れないと意味内。
ていうかスレ的にどうなのかな。

417 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 16:20:07
わざわざ携帯で見るほどのもので無し…
というのが大多数なのでは

418 :名無しさん名無しさん:2005/05/21(土) 17:58:47
可もなく不可もなく。
ま〜がんばっとけ

419 :名無しさん名無しさん:2005/06/01(水) 16:07:39
全くの初心者の場合でネームの段階の持ち込みってあり?
すぐ捨てられる?

420 :名無しさん名無しさん:2005/06/01(水) 16:43:51
>419
「あほう」と怒られる。
漫画はストーリーだ何だと言っても真っ先に「絵」なので。
その審査をクリアして後初めて内容から詰めていこうって
流れになるのに志望者が勝手にスルーしてどないすんねん。


421 :名無しさん名無しさん:2005/06/01(水) 17:17:01
いや、破られるからには、破られる理由がある
殴られようが、蹴られようが、文句を言うのは大間違い

422 :名無しさん名無しさん:2005/06/01(水) 17:41:18
>>419
最近描いた完成原稿と同時に持っていくのなら大丈夫なとこもある。
アポ取るときに言っておかないとあっちが困るけど

423 :名無しさん名無しさん:2005/06/01(水) 18:52:21
>422
だったらその完成原稿を先に持ち込めばいいと思うんだが。
完成原稿ってもイラストやカットじゃダメだろうけどね。

>419が今まで漫画を描いた事がない=初心者という意味で
ネーム段階から指導してもらえるか?という質問だとしたら、
特別な企画でもない限り編集はそこまで暇じゃ無ェ。

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)