2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【LAS】アスカの日記 2冊目【LAS】

1 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/23(土) 17:43:19 ID:???
LASな日記、書き込みはこちらにどうぞ!

前スレ
【LAS】アスカの日記【LAS】
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/eva/1099731728/l50

関連スレ
アスカの日記
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/eva/1055620117/
アスカの日記 2冊目
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/eva/1095076952/l50
アスカの日記 3冊目
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/eva/1099490887/l50
アスカの日記 4冊目
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/eva/1111761234/l50

綾波レイの日記
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/eva/1094990781/
碇シンジの日記
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/eva/1091167090/
葛城ミサトの日記
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/eva/1094545680/

ダミーアスカ氏の保管庫
http://www.geocities.jp/dummyasuka/index.htm
初代1氏の保管庫
http://f18.aaacafe.ne.jp/%7Eshadow/ffss/ffss.html


2 :名無しは死なないわ、私が守るもの。:2005/04/23(土) 17:58:56 ID:???
2

3 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/23(土) 19:16:52 ID:???
パフェを月頬張りながら日

今日は学校が終わってから、
ヒカリとファーストと一緒にパフェを食べに行った。
SHR終了後、ヒカリが「碇君。今日は放課後アスカ借りるわねぇ」なんて言って。
そのような言い方は止めて欲しい。
アタシはシンジのモノではないというのに。
ぶつくさ文句を言っていたらファーストが
「女の子の友情…とてもとても大事なもの…たまにはアナタも来るの…」
物静かな口調が逆に怖かった。
いや、確かに言っている事は非常に納得なのだが、
これだとアタシがいつも誘いを断っているように思われてしまう。
理不尽だ。


いつものカフェでアタシ達3人はそれぞれ違うものを頼む。

アタシはスペシャルイチゴパフェ。
ヒカリは抹茶白玉パフェ。
ファーストはDXチョコレートパフェ(ジョッキサイズ)

アタシとヒカリの頼んだものとは倍以上の大きさのDXチョコレートパフェ。
なのにファーストはまったく太らない。
そんなに食べたら夕食が食べられないのではないか?と聞いてみた。

「これが今日の夕食…」
…なにも返せなかった。


4 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/23(土) 19:17:32 ID:???
メニューが来る間、他愛ない世間話に興じ、ふと思い出す。
そういえばココに来るのは2ヶ月振りだ。
2人は毎週来ているらしい。
仲間ハズレだ!と主張したが
「「いつも碇君と2人でさっさと帰るのが悪い!」」
一緒に住んでいるのだから仕方ないではないか。
そんな主張は当たり前のように2人に理解される事はなかった。

パフェを食べながら2人にシンジとの事を色々詮索された。

手は繋いだのか?
デートはしたのか?
家では何しているのか?
キスしたことは?
抱きしめたことは?等々…

数々の質問に、
口に含んだ生クリームとイチゴを噴き出さなかったアタシを褒めてあげたい。
のらりくらりと誤魔化す(?)が、2人がシンジの事ばかり話すので
段々シンジに会いたくなってきてしまった。

まったく、この2人は何がしたいんだ。
アタシとシンジを引き離したくせに、
今度はシンジに会わせたい心をアタシに植えつける。
アタシの心を弄繰り回さないでもらいたい。

5 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/23(土) 19:18:04 ID:???
結局アタシからまともな返事が返ってこない事が解ると、
その後は女の子同士の楽しい雑談。
どのように誤魔化したかは覚えていない。
ひたすら顔が熱かった。

ふと気づくともう夕方の6時になっていた。
楽しい時間は過ぎるのが早い。

支払いを割り勘で済ませ店を出る。

離れていく2人に手を振って家に帰る。
後ろからファーストの小さくも響く声が耳に入った。





「帰ったら『ただいまのキス』するの?」



道の真ん中で盛大にこけた。


6 : ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/23(土) 19:21:09 ID:???
>>1
乙です。

昨日投下しようと思ったらそのまま寝てしまった。
そんなわけで上の日記は昨日の分です。

今日の分は深夜投下出来たらいいなぁ(←予定)

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/23(土) 20:28:45 ID:???
乙です。
レイが普通の女の子っぽくてほのぼのしてイイ!

投下待ってますよ

8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/23(土) 21:10:01 ID:???
>>1オッテュ&オッテュ

9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/23(土) 22:33:10 ID:???
早速GJ!

10 :LAS序章:2005/04/23(土) 22:54:43 ID:???
微かな月違和感日

今日もミサトはおそらく、加持さんとデートなのだろう。
遅くなると電話の来るタイミングで、それが計れるようになってしまった。
元々はこういう時のあてつけでシンジと恋人っぽく手を握ってみたり、キスなんかしたり
してたのだが、段々その頻度が増えてきている。

いつも好きでもない男とキスなんかしたんだってうがいが欠かせなかったのに、
ここ数日、そのうがいをするのが煩わしくなってきている。なんでかは分からない。

・・・あれ? 「ここ数日」?  ・・・なんで毎日になってるの?

分からない、よく分からない、そもそも日記になんでこんなこと書いてんのかも分からない。

あんなやつどうでもいいのに。

11 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/24(日) 02:55:49 ID:???
やられたら月やり返す日

夕方ベランダから優しい音色が聞こえた。
窓を開け顔をひょいっと出すとシンジが1人でチェロを弾いていた。
窓から顔だけを出してシンジが生み出す音色に身を任せた。

演奏が終わるとパチパチと拍手しシンジの演奏を褒め称える。
どこかで見た光景だ。

すっとシンジの顔が振り返る。
「あっ、アスカ聞いてたの?」
それは聞こえるだろう。このマンションは完全防音設備ではないのだから。
少し待っていろ、とシンジに伝えアタシは押入れの中から
あるものを取り出す。

それを持ったまま自室からベランダに移動しシンジの隣に座る。
「あれっ?アスカ、ヴァイオリンなんて持っていたの?」
なんだその言い方は?アタシがヴァイオリンを持っていてはいけないのか?
一睨みしてその言葉を発すると慌てたようにシンジは
「ゴ、ゴメン。そんな風に思ったわけじゃないんだ。ただ、初めて見たから…」
それはそうだろう。来日して以来、初めてケースから出したのだから。
絃を調整していたらシンジから誘いの言葉が来た。
「あ、あのさ、アスカがよかったらその、合わせない?」
なんだか楽しい。一緒に何かをするのは久しぶりだ。
嬉しそうに返事をするとシンジは調子に乗るので
仕方なくといった感じでOKの返事をする。

12 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/24(日) 02:56:23 ID:???
「アスカってさ、パッフェルベルのカノン弾ける?」
アタシもカノンは好きな曲だ。余談だがG線上のアリアも結構好き。
何故カノンなのか?とシンジに聞いてみた。
「前の学校で吹奏楽部入ってたんだけどさ、
第三に転校する前に、最後に部員の子と四重奏したのがこの曲なんだ。
アスカのヴァイオリン見てたらなんだか懐かしくなっちゃって。駄目かな?」
駄目かな?と聞かれて駄目だ、なんて言えるわけないではないか。
それでいい、と返事をして2人でカノンを弾き始めた。
オルガンが無いのが残念だが。

演奏中、
穏やかな夕日に包まれながらアタシは、
シンジと一つになったような、
繋がっているような、
お互いの事が手に取るように解るような、
音色で会話をしているかのような、
そんな気分になった。


演奏も終盤に差し掛かった時、



「うーーるっっさぁぁぁい!!」

自称保護者の怒声がマンション中に響き渡った。
うるさいのはアンタの声だ。

13 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/24(日) 02:56:54 ID:???
どうやらミサトは激務に追われ2日間ほど寝ていなかったらしく、
昼過ぎに夢の世界へと旅立っていたようだ。
5時間程度で現実に強制送還されたらしく、アタシ達は正座で説教された。
しかも1時間も。非常に腹立たしい。
居るなら居ると言ってから寝てほしいものだ。

説教の間、アタシとシンジはずっとムスーッとした表情で
自称保護者の理不尽な説教を右の耳から左の耳へと華麗にスルーしていた。

その後、喋り疲れたミサトは、アタシ達に釘を刺し、
再び夢の世界へと旅立っていった。

静かになったリビングでシンジがポツリと
「ミサトさんが居ない時、またやろっか?」
当然だ。あんな不完全燃焼で終わったままには出来ない。

しかしミサトに対する憤りは抑えていられない。
どうしたものかと考えているとシンジから
「暫く禁酒にしようか?家計も助かるし」
さっそくアタシ達はある人物に電話をかけた。







ミサトの元に無事ビールが返還されるかどうかは加持さん次第だ。


14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/24(日) 03:03:14 ID:???
オッテュ
ミサトが悪役すぎて悲しい

15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/24(日) 03:49:25 ID:???
あぁー、イイ!!

16 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/24(日) 06:43:49 ID:???
乙まんこ

17 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/24(日) 06:58:05 ID:???
いいねぇ、両氏ともGJ!!
LAS序章は今後の展開が楽しみですなぁ
恋せよ氏もいつもながら良い仕事してますなぁ、アイデアの豊富さに脱帽です

18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/24(日) 10:33:05 ID:???
おってゅ

19 :ホリデイ:2005/04/24(日) 20:05:38 ID:???
果実が月熟す日

学校から帰ってみると段ボール箱がどーんと置かれていた。
シンジに聞くと加持さんのお土産だそうで喜んで開けてみる。
アンタにはあげないわよ、コレはアタシだけのもの。…中身はリンゴがぎっしり…ちょっとガッカリ。
…アンタにもあげるわよ、コレはアタシとアンタのもの、一人じゃ食べ切れないわ。
手紙も同封されていたので、読んでみると、

『出来心でリンゴも栽培できないか考えたものの挫折したので、出来合いのものを送る。
 気候もあって満足な出来ではないが、もの珍しいので喜んでくれれば幸いだ。 
 後は君達の好きなようにしたまえ。
 追伸、酸味が強いかもしれないので、加工した方が食べ易いかもしれん。じゃ、またな。』

読み上げてシンジを見ると早速かじりついていた。が、やはり甘くは無さそうだ。
これはアップルパイやアップルティーにした方がいいね、んじゃアンタ作ってよとけしかける、
じゃあ手伝ってよお…と云われたが丁重にお断りしておいた。
不得手なアタシが手伝っても足手まといになるだけでしょ?
いつもそおなんだから…はあ、ってグズグズ云わないのオトコのコは。

ちょっと優雅なティータイム、最高だったわ。
切った皮をこしてアップルティーにするなんて手慣れたもんねシンジ。
こないだ料理本に書いてあったからさ…その内アタシの食べたいレシピも紛れさせとこう、建設的計画也。
堪能した後、ふと気になってたずねてみた。元はそんなに酸っぱかった?
するとアイツはおいしいものの後だから薦めないよと、
ふん、アタシの好奇心を邪魔しないで、それにね、リンゴを先に食べるのはイヴと決まってんのよ、
アダムが先に食べるなんて聞いた事ないわよ。
…やっぱり先に食べてもらってよかったわ。好奇心も時には仇ね。

20 :ホリデイ:2005/04/24(日) 20:06:30 ID:???
もう一つの段ボール箱にもリンゴは入っていた。
先述の通りアタシが先に頂いたけど、こっちはほんのり甘くてイイ感じ。
アイツにも食べさせると、もう少し熟れたら最高の具合になるね、と満足気味。
二つの歯形がついたリンゴを見て、アイツはたずねる、よく知ってるねアダムとイヴの話、
とーぜんよ、アタシはこれでも大卒よ、でもなんで?
確か食したのは知恵の実、でもそれがリンゴとは知らなかったよ、
そうよ、蛇にそそのかされて、ヒトはオトコとオンナになったのよ、こんな風に果実を食してね。

伸ばした手が同時に触れあった、ニヤニヤしちゃったアタシは誤魔化すようにかじりつく。
差し出した果実をアイツも照れくさそうにかじった、何見つめてんのよバカ。
減っていく実と言葉、それとは真逆になにか気持ちは満たされていく、
何期待してんだろアタシ…ふと見るアイツの口にリンゴの残りかすが…ふふふ。

ドギマギしたのかアイツが口を開いた、ところで僕とアスカがアダムとイヴなら蛇は…誰?
瞬時に現実へと引き戻されアタシは答えた、そおねえ、ファースト、かな?
綾波はそんな感じしないよ…と少し真顔で答えたアイツにカチンときてアタシはスイッチが入った。
勢いよくテーブルにせり出しアイツの口元に残った果実を舐めとる、ふふん、どんなもんよ。
ちょっと唇が重なったのは予想外ね、無論それが目的じゃないわよ。
と同時に空気音が響き、ドアが開かれた…。

「たっだいまあー、お・二人・さん・お邪魔だったかしらん?」
蛇はココに居たのね…。
「な〜に蛇とはゴアイサツね、アタシの干支は違うわよ!」
そーいう意味じゃないわよ。
「へー加持君のお土産、リンゴなんて珍しいわねーこの御時世。」
でも結構酸っぱいわよそれって、かじりついて気づく前に人の話聞きなさいよ。
「これだけあるとちょっちオオゴトねえ…リンゴ酒でも作っておすそわけしよっか?」
やめて、ネルフ殲滅作戦を立案しないで!魔女の毒リンゴなんていらないわよ!
「…云われなくてもシンちゃんにまかせるわよ、アスカ。」


21 :ホリデイ:2005/04/24(日) 20:07:36 ID:???
「全く、ほっておくとこれなんだから。」
ア、アタシはシンジの口にリンゴ付いてたから、とととっただけよ!
「はいはい、も少しマトモな言い訳用意しとかないといざって時困るわよん。」
いざってどんな時よ!ミサトのバカ!セクハラ女王!
…あーあ何やってんのかしらアタシ達。

部屋でこの日記を記しながらふと考えてみた。
アダムとイヴが食した果実は酸っぱかったのか、それとも甘かったのだろうか。
それは永遠の謎なんだろうけど、気になる。
それに、熟してないリンゴはまるでアタシとシンジの様なのかな、
いつこの果実は熟してくれるのだろうか、
そんなに遠くない未来か、あるいは随分と先の事なのだろうか。
考えれば考えるほどまとまらないけど、
いつの日か互いの中に程よい甘さを感じて、それを享受しあえたらいいと思う。

でもまだアタシは互いが熟れてない青い果実でもイイと思ってる。
酸っぱさの中に隠れているちょっとした甘さを感じ取れれば、それだけで十分だから。
といってもシンジの中に隠れている甘さを見つけるのはとても難しい、
でもアタシは負けない、いつだってほんの少しでも見つけてやる。
いつしか本当に果実が熟すその日まで。

22 :ホリデイ:2005/04/24(日) 20:08:22 ID:???
>>1
乙です!

新装開店を祝して、やや甘めな作品を投下しました。

では新スレも賑わいます事を願いまして。

23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/24(日) 20:48:20 ID:???
良い仕事です。


ケチつけでもなんでもなく純粋に農学的興味なんですが、
エヴァ世界の日本でリンゴは育つのだろうか、と。

24 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/24(日) 20:51:42 ID:???
G甘J!

25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/24(日) 21:30:45 ID:???
GJ
しかしアダムとイヴぐらい誰でも知ってるとおもったです
ラストの考え方が日記っぽくて良いですた

26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/24(日) 22:34:53 ID:???
アスカがシンジを好きな理由が知りたい。
たいした男じゃないじゃん。

27 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/24(日) 22:37:14 ID:???
>>26
あんたにとってたいした男でなくても、アスカにとってはたいした男だったんだろ? きっと

28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/24(日) 22:47:05 ID:???
男と女はロジックじゃない
by 赤木リツコ

29 :10:2005/04/24(日) 23:26:28 ID:???
一人の月屋上日

今日の放課後、職員室にプリントを取りにいき教室に戻ってくると、
廊下でまだ残っている男子達の話が聞こえてきた。本来立ち聞きなど趣味ではないが、
3バカとその他数名の声、そして話題が好きな女子についてだったためつい聞き入ってしまった。

驚いた。あのバカが好きな女子の名前にアタシの名前を出したから。
鈴原がさっさと告白してしまえと言う。毎日会ってるのだから当然だろう。
でもあのバカは答えを濁した。自分では加持さんにかなわないからだと言った。
すると相田がいずれミサトと一緒になるから気にするな、などと言ってシンジをいさめる。
つい突っ込みを入れようと教室へ入りかかったが、次のアイツの言葉がアタシの足を止めた。

今のままでもいいんだ、ですって。
エヴァのパイロットとしての役目が終われば、きっとアタシはドイツに帰ってしまうから、
今以上に好きになっちゃうと、きっと辛くなるから・・・・だって。


教室には入れなかった。屋上で、何故かこみ上げてくる熱いものが全部乾くまで待った。
どうしてこんな気持ちになったのか分からない。何が悲しかったのか、分からない。
明日の朝、アイツの顔をまともに見れる自信がない。どうしてしまったんだろう?

パイロット同士でなければ、そもそもアイツと知り合ってすらいなかった。
なのに、パイロットではないアタシを見てるアイツの心が、嬉しかったのかな。
分からない。知ってしまうのが怖い気もする。分からない。胸が痛いのに暖かいこの気持ちが。

誰か、教えて欲しい・・・・よし、明日ヒカリに相談ね・・・!

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/24(日) 23:28:06 ID:???
乙です

31 : ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/25(月) 00:26:14 ID:???
>>ホリデイ氏
イイ!!甘酸っぱさがすっごくイイ!!

>>10
おおっ!連載もの?期待します。

昨日の日記が前編で今日の日記が後編として読んでいただければ。
そんなわけで投下↓

32 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/25(月) 00:26:48 ID:???
お昼寝の月後に…日

相変わらず退屈な午後だ。
今日も太陽はギラギラと照りつけ、
セミの声は窓を閉めても部屋の中に漏れてくる。
ベランダには沢山の洗濯物が気持ち良さそうに風になびいて。
エアコンは26度に設定したままフル稼働中。

喉が渇いたのでキッチンに向かうとシンジがリビングのソファーで昼寝していた。
別に退屈だからといって寝ているシンジを起こす気は毛頭無かった。
アタシだってそこまで自己中心的ではないのだ。

日記帳をソファーの前にあるテーブルに持ってきてシンジの隣で今書いている。
横を向くとシンジの幸せそうな顔。
近くで観察することなんて今まで無かった。

女の子みたいな細い輪郭、
ちょっと長いまつげ、
くすぐりたくなる様な頬、
産毛しか生えていない顎、
柔らかそうな唇、
シンジのいい匂い、
暖かい寝息が感じられる。

そんな風にシンジを観察していたら、なんだか急に睡魔が襲ってきた。
ちょっとだけ仮眠を取ろうと思う。
日記帳をソファーとアタシの背中の間に片付けて。


33 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/25(月) 00:27:24 ID:???
【♪葛城ミサトの年齢なんて飾りよ!日記♪】

危ない、危ない。加持君が一本もビール飲んでなかったのはホント感謝だわ。
さっそく取り返してきたし。
アスカもシンちゃんも私が家に着いたら覚悟してなさいよぉ。
今日という今日は『誰のおかげで生活できているのか』はっきりさせなきゃね!

と、まあ家に着いたのはいいんだけど
あらあら2人ともソファーに座ったまま、気持ち良さそうに寄り添って寝ちゃってぇ。
寝てるときはこんなに2人とも静かで愛らしいのに。
まっ、起きてる時も十分可愛いのだけれどね。
私にとってこの2人は大切な家族なのだから。

アスカなんてシンちゃんの腕に絡まって、腕枕してもらっちゃって幸せそうねぇ。
シンちゃんも気持ち良さそうにくっついちゃって。
顔なんてキスできそうな位近いわよ。
なんかもう2人とも安心しきっちゃってる寝顔ねぇ。

あーあ、若いっていいなぁと思う30代。
はぁ、いつ加持君結婚してくれるのかしら…

デジカメで2人の幸せな昼寝を映像に収める。
これをネタに食事の時にからかってやろうかと思ったけど、
こんないい顔してる2人を酒の肴にするのもちょっち可哀相ね。
まあ昨日の件は私も悪かったから水に流して差し上げますかっと。

この写真はいつか2人が本当の恋人同士になったときにプレゼントしてやろう。
この子達の姉として…

だから今はゆっくりと、おやすみなさい。シンジ君、アスカ。


34 :アスカ大皇帝 ◆AsukauTPzQ :2005/04/25(月) 00:32:10 ID:???
「あんたバカァ!!!」


















トリップつけてみました。

35 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/25(月) 01:42:06 ID:???
オッテュ

36 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/25(月) 01:57:15 ID:???
乙!

37 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/25(月) 08:46:17 ID:???
数日見なかっただけでこの投下数。
◆DFMVpQ7zaA 様、どうしてそんなに良い物を連続投下し続けられるのでしょうか。
非常に読みやすくまとまっていて面白い。落ちもしっかりしている。かつ萌え。
ひょっとしたら有名どころのLAS作家様なのかな。

38 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/25(月) 14:14:28 ID:???
>>29
O2カレー。これは切なげ。すばらしい。
文章も綺麗。スーっと頭に流れるように入ってくる。澄んだ水みたい。

>>33
神クラス。>>37の通り。

>>ホリデイ氏
ごめん、いつも読んでみようとトライするんだけど、
毎回、数行読んだところで耐え切れなくて読み飛ばしてしまう。
なぜだろう。
的確なアドバイスを出せなくてすまん。

39 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/25(月) 15:11:25 ID:???
乙華麗!!

40 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/25(月) 17:05:22 ID:???
>>38
気持ち悪い

41 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/25(月) 19:03:06 ID:???
>>38
>毎回、数行読んだところで耐え切れなくて読み飛ばしてしまう。
38氏もホリディ氏も気を悪くしないで欲しいんだけど、最近の傾向としては
文字の密度が濃いと読む気力がしぼむ人が多いみたい
たぶんそのせいじゃないかなあ

自分も、話の本筋に関わらないような戦闘シーンが文字びっちりだったら読み飛ばしてるしw

42 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/25(月) 19:08:25 ID:???
戦闘シーン一つでたいがいわかるよな

43 :ホリデイ:2005/04/25(月) 20:16:39 ID:???
>>38
>>42
レス、サンクスです。
確かに、びっちり書いちゃうので、そこは反省すべき点ですね。
ただ、自分のスタイルなのでそう簡単に治せるかというと、難しいです。
癖として染み付いちゃってる部分でも、ありますので。
とはいうものの、精進、精進です、少しでもお気に召すよう頑張ります。

今日投下しようか迷ってる一編も、長め&密度濃い、なのでこれからリライト
して考え直します。

44 :10:2005/04/25(月) 21:10:26 ID:???
夢の中月未来図日

夢を見た。おそらく未来の自分の夢だったと思う。
記憶の中にあるものしか出て来ないから、場所は今、住んでいるマンションだが
アタシの目線が妙に高かったことから、数年後の想像図という気がした。
イマイチ納得がいかないのは、アタシに赤ちゃんがいたこと。ずっと、子供なんかいらないと
思ってるのに、不自然な夢だと思った。

その子の父親・・・つまりはアタシの相手である男は、アタシより少し背が高くて、でもそんなに
ガッチリとはしてない、どちらかと言えば華奢な体つきで、顔はよく覚えていない。
夢の中で、その「夫」と何かを話した気がする。これもよく思い出せないが、相手の声が優しかった
こと、自分が幸せな気分になっている心地よさだけが、なんとなく残っている。
で、その夢は夫が手をアタシに伸ばし、アタシがその手を握ろうとしたところで終わった。
無愛想な時計の目覚まし音で、その不思議な世界に幕が下りてしまった。
寝覚めの不機嫌が、今日はいつもより長かったと思う。朝、少しシンジに当たり散らしてしまったことを
今、反省している。 それは、昨日偶然聞いてしまったアイツの気持ちがアタシを責めてるのだろう。

今日の夢は、なんだか忘れてはいけない気がして、日記に書くことにした。
出来れば今夜、続きが見たいなんて思ってしまう夢は、初めてだったから。
もし続きが見られたなら、次は夫の顔をしっかり見てみたいと思う。多分・・・・加持さん?
だったと思うんだけど、何故か覚えているイメージと加持さんが重ならない。だから気になるの。

それから・・・・今度は手をしっかり握りたいと思う。なんか男らしくない、きれいな手だったのよね。
結婚なんてする気はないんだけど、夢の中ならいいかな〜なんて。

45 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/25(月) 21:38:20 ID:???
何このアスカ×カジ(棒読み)

46 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/25(月) 22:40:55 ID:???
>>45
アスカ×加持じゃないような気がするが
釣りか?

47 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/25(月) 22:43:56 ID:???
>43
俺は、従来のびっちりスタイル好きだよ
けど読む気なくなるって人もわかる
なげーレスとか読む気なくなるってのは、他スレであるし

まぁ濃厚なのやあっさり味など、いろいろ試してみてはどうでしょうか?

48 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/25(月) 22:58:05 ID:???
>>41
文字の密度が高いとかそういう問題じゃないと思う。

49 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/25(月) 23:01:15 ID:???
>>46
そんなんじゃ釣られないよ

50 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/25(月) 23:53:45 ID:???
>>44
読んでいてなんとなく↓を思い出した。
ttp://rinshan.hp.infoseek.co.jp/ff/iipe07.html

51 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/26(火) 00:46:56 ID:???
ていうか、まともな小説よんでないから文字密度とか言われるのか?

52 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/26(火) 00:47:53 ID:???
>>51は読者が、ね。

53 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/26(火) 00:48:20 ID:???
>>50
久々に読んだが寒い表現が多いこと

54 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/26(火) 00:50:07 ID:???
最近の長文&濃厚も読み応えがあってそれはそれでよろしいですが
自分的には初期の頃の作品のほうが「日記」って感じがして好きかも。

あくまで私個人の意見ですが。ホリデイ氏、毎回楽しみにしてます。

55 :ホリデイ:2005/04/26(火) 00:50:40 ID:???
中々手厳しい意見が噴出しておりますね、
先述の一編投下しますが、暖かい目で見守って下さい。
ああ、精進の道は厳しいですね…。

56 :ホリデイ:2005/04/26(火) 00:51:39 ID:???
パト月ラッシュ日

学校帰り、時々アタシとシンジは静かな森に行く。
何もしないで二人寝そべるのがアタシは好きだからだ。
アイツはもう夢の中、優しい寝顔を見るのも悪くはないわ。

「ひ、ひあっ?!」か細い悲鳴が不意に起こった。
気づけば白い子犬がアイツの額をペロペロと舐めていたのだ。
しばらくは子犬とじゃれあってたアタシ達、周りはいつしか夕暮れ時、
そろそろ帰ろうかとその場を立ち、アイツは子犬に別れを告げた。

道路まで出ると、背後に何かを感じた。
振り返るとさっきの子犬がついてきたのだ。
だめよついてきちゃと、優しく諭す…なんで威嚇されるのアタシ?
アイツがもうお帰りと諭したら、嬉しそうにまとわりついてきた…なんかクヤシイ。
名残惜しそうにじゃれあうアイツを見てアタシは意地悪くけしかける、
思いきって連れて帰っちゃおうか?と。
ダメだよ…ミサトさんに怒られるよ、それにペンペンがいるんだし。
この際一匹や二匹どーってことないわよ、それにこのコはアンタと離れたくなさそーよ。
そ…そうかなあ…ってグズるアイツから子犬を奪い取り、アタシは先に歩き出した。
けどなんでアタシが抱くと暴れるのよこのコは、もう。

帰宅後、早速ペンペンと面会させる。
挨拶代わりに吠えられたら、冷蔵庫に籠っちゃったわ…。

小皿のミルクを美味しそうに舐め続ける子犬を囲み、アタシ達は微笑ましく見つめてた。
名前何にしよっかとアイツが聞いてきたので、アタシは意地悪く「レイ」と答えてやった。
なんで綾波の名前を…だってアンタにしかなつかないし丁度イイじゃない。

57 :ホリデイ:2005/04/26(火) 00:52:52 ID:???
しかもメスだし、「関係ないよ。」
肌も白いし、「毛だよ…。」
目も赤いし、「茶色だよ。」
肉嫌いそうだし、「今食べてるよ。」
…アイツの頭をグリグリしながら、じゃあアンタはなんて付けたいのよ!と聞き返す、
空気音と共にドアが開いたのはその時だった。

「たっだいまあー、ドタバタしてたようだけど何?」
あああの、何でもないわよ。
「…生肉のミルク漬け?シンちゃんこれ今日の夕食?」
そそそうですよミサトさん、し仕込みのさ最中で…。
「レイ、とか聞こえたけど、あの子来てるの?」
そそそうよ、こ今夜は夕食食べに来るって、
「ふーん、でもあの子、肉嫌いよね?」
こここれはアタシの分よ!ったくファーストったら注文多くてさー、
「…私、そんな事云ってない…。」
現れた本物の「レイ」にアタシとシンジは顔を見合わせる。
「二人とも、嘘はもう少し上手くつきなさい。」
ミサトの横で「レイ」はファーストに抱きかかえられてた、あちゃあ…バレバレなのね。

結局ミサトの車で、元の森に放す事に。
シンジの膝の上で「レイ」は寂しそうにクンクン鳴いていた。
シンジも「レイ」をどこか寂しそうに見つめていた。
あまりにも、なので助手席にいるファーストの膝に「レイ」を置くことに。
サビシイ…?いえ、サビシイのは私…。
そう云いながらどんな顔をしたのだろう、「レイ」はそれから鳴かなくなったわ。

58 :ホリデイ:2005/04/26(火) 00:53:34 ID:???
放たれた子犬はアタシ達4人をしばらく見つめていた。
もお、さっさと行かないと別れがツラくなるでしょ!
アイツも泣きそうな顔で、今行かなきゃダメなんだよ!もうそんなのはイヤなんだ!
とけしかけるも「レイ」は動じない。

するとファーストが近づき、森に帰る?そお、よかったわね…と云うないなや、
母性を称えた微笑を「レイ」に向けた…そそくさと歩き出す「レイ」、
どこからともなく子犬がもう一匹現れて、二匹はしばらくじゃれあうと森の奥に消えていった。
少しの悲しみと安堵が4人の心を吹き抜けていく、
ふと思い出してアタシはシンジにたずねた、名前なんてつけたかったの?
…内緒。それにもうあのコ達は僕らの手から離れたんだ、
互いに通じ合う名があるはずだから、それでいいんだ…。
切ないコト云わないでよ、バカシンジのくせに…。

寂しそうな顔を浮かべアイツはソファに寝ている、なんとなく気に掛かる、
まだ忘れられないのだろうか?いい加減あきらめなさいよと云ったら、
そんなんじゃないよ…ただ…ってそれが未練たらしいのよ。
モヤモヤしているアイツに苛立ち、かつ悪戯心が沸き上がった。
そっと近づき、アイツの額をペロッと舐めてやった、「レイ」と同じように。
ななななにすんだよお!って真っ赤っか。あら、「レイ」はいいけどアタシはヤなの?
そそそんなんじゃないけど、いきなりなにうわ、ウルサイ、もっと舐メテヤル、暴れんなバカシンジ。
ひとしきり暴れたら、目の前にミサトが立ってたわ…。
「まったく…ウチには手のかかる子犬が二人もいるんだからね、もう黙って拾ってきちゃダメよ。」

アタシはミサトに拾われたつもりはナイ。
捨てられるのは慣れてます…って何セツナイ事云ってんのよシンジ!
ニヤニヤ眺めてるミサトを尻目に、再びアタシとシンジはソファの上でじゃれあいだした、
そう、森に消えたつがいの子犬達みたいにね、うりゃうりゃ、へへんだ。

59 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/26(火) 01:50:10 ID:???
>>38
俺はホリデイ氏の日記は一人称の思考を垂れ流し過ぎてて
日記っぽくないと思っているが、恐らくその辺では?
「〜だわ」「〜よね」系の表現が多いのも、わざとらしく感じる。

まあ、それも一つスタイルだと思うので、書きたいようにやっちゃって下さい。

60 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/26(火) 06:22:34 ID:???
>>59
同意。
文章としてまとめずに、
ただ、だらだら事象と感情を書き連ねてるって感じだよな。
第三者が読むにはまとまってなくて読み物として気持ち悪い文章に。
文章表現も非常に幼稚でインテリなアスカっぽく無いし。
区切りの無い(しかも長さのわりに中身も薄い)
ダラダラした長ゼリフがひたすら続くから、テンポも悪い。
雰囲気も出ない。

61 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/26(火) 08:31:47 ID:???
>ホリデイ氏の日記は一人称の思考を垂れ流し過ぎてて
  日記っぽくないと思っているが、恐らくその辺では?
  「〜だわ」「〜よね」系の表現が多いのも、わざとらしく感じる。

日記だから一人称なのは普通だし、それが日記なのでは?
「〜だわ」「〜よね」系の表現も、別にわざとらしくは思わないかな。
でも少しだけ時々入ってる方が、文章のイメージとして効果的かも。
女の子らしい思考を強調したいときだけ使ってみるとかすればいいんじゃない?

ただ、日記は過去回想の意味合いがあるから、自分の行動を客観的に見る余地がないと
頭が悪そうに思えるのは同意。
実況風な部分が入るのが読んでいて楽しいところもあるけど、
それと合わせて 「日記を書く段階になってからの、その行動を振り返る場面」 を入れてみたら?
そうすれば、>だらだら事象と感情を書き連ねてる って状態から緩急がつくはず。
最初の頃のホリデイ氏の作品には、上手く入ってたのもあるよ。
冷静になるところと、そうじゃないところを混ぜればテンポもよくなるって。

ネタの選び方やアスカの行動がかわいくて、ホリデイ氏の日記は楽しいよ。
だんだん書くのも上手くなってると思う。
>>59 -60 の指摘は言い方は厳しいけど、黙ってスルーされるんじゃなく、
こうして書いてもらえれば、これから先の投下を直していくこともできるんだし。
受け入れるか入れないかは作者の自由だけどね。

ホリデイ氏、がんばって。
いろんな作者さんの作品が並ぶこのスレを応援しています。    長レス、スマソ



62 :ホリデイ:2005/04/26(火) 10:35:14 ID:???
>>59-61
レス、サンクスです。
ズブっと突き刺すような意見、有り難く思っております。
これを元に、皆様がお気に召す作品を生み出せたらと、精進する所存です。

改めて、忌憚のない御意見に深く感謝致します。

63 :10:2005/04/26(火) 15:17:32 ID:???
>ホリデイ氏
前スレから楽しませて頂いてます。書き手のスタイルも読み手の受け方も十人十色ですから、
これからもアスカ視点の活き活きとした作品を期待しています。

>恋せよ氏
優しいミサトさん日記がツボでした。美しい表現を参考にさせてもらっています。

ご両名に触発されて書き始めてみましたが、ご感想を下さった方々、ありがとうございます。
まだ素人で粗も目立つと思いますが、広い心で許していただければ幸いです・・・・。

64 : ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/26(火) 18:52:10 ID:???
>>今までレスをいただいた方
本当に感謝です。まだまだ(?)続くと思うので最後までお付き合いしていただければ…

>>ホリデイ氏
超個人的意見ですが自分は好きです。
シンジとアスカがじゃれあっている所とかホント好き。

>>10氏
しっとりとした描写がいいなぁ。
和むというか、落ち着いた感じがイイ。


今日から土曜日まで続き物です。
では投下


65 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/26(火) 18:52:48 ID:???
喧嘩した月火曜日

シンジと喧嘩した。
本当なら今頃、リビングでソファーに座って
2人一緒にテレビを見ていたはずだ。
シンジの淹れた紅茶を飲みながら。

何でこんなことになってしまったのだろう?
今日はアタシの幸せなひと時が一つ失われてしまった。

いつも食後はシンジと2人でテレビを見て、
なんの得にもならない雑談をして、
アタシ達のくだらない言い争いをテーブルに座っているミサトが茶化して、
そんな何でもない時間がアタシの望んでいたものだったのに…

今日は3人とも別々の部屋。
原因は解っている。


アタシだ。

アタシがいつもの理不尽な事を言い出したから…
でも、だからって、シンジに非が無いわけではない。
アイツがギリギリになってあのような事を言うから。


『土曜日まで松代に出張』とはどういうことだっ!!??


66 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/26(火) 18:53:20 ID:???

家事も炊事も洗濯も、アタシとミサトだけでどうしろと言うのか?
何故NERVはアタシ達の家庭環境を考慮しない!?
納得いかないアタシは精一杯の怒声で2人に抗議した。

返ってきた答えは
「「決まっちゃったからしょうがないよ(わ)」」
社会の歯車共め!!

何故だかわからないが涙が出てくる。
止まらない。止められない。
この怒りと悲しみを日記に力の限り書き連ねていたら
扉をノックする音が聞こえた。
トン、トンと申し訳なさそうに。

どうせシンジだ。
謝罪の言葉など欲しくはない。
アタシを置いていくくせに…
どうして「アスカと一緒になら…」って言わなかったんだ!
バカ!キライ!ダイッキライ!

返事なんかするつもりも無い。
シンジはどうせ扉の向こうで「ゴメン」と言うだけだ。
そんな形だけの謝罪はいらない。

でも、シンジの言葉は違った…
「アスカ、ホットミルク飲む?それとちょっといいかな?」

67 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/26(火) 18:53:54 ID:???
扉を10センチほど開けてホットミルクを奪い取り
閉めた扉に背中を預ける。
寄りかかったからトン、と扉は音を立て、
すぐ後にまたトンと扉の反対側から音が立った。

多分、今アタシとシンジは同じ格好でいると思う。
確認なんて出来るはずない。
でも、扉越しに感じるシンジの背中の体温がとても暖かく
アタシを外側から包み込んで、
体の中はホットミルクのまろやかな甘さと適度な熱が
アタシを内側から包み込んでくれたおかげで、
少しだけ平静を取り戻すことが出来た。

何も話さなかった。何も話せなかった。
今何か行動を起こしてしまったらこの温もりが消えてしまいそうだから。

2人とも黙ってズズッと音を出しホットミルクを飲む。

飲み終わったシンジが一言
「落ち着いた?明日、松代に着いたら必ず電話するから…」
無理矢理シンジに一日に10回電話を掛けさせる事を約束させた。





でも、それでも、シンジと会えないなんて……やだ…

68 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/26(火) 20:54:04 ID:???
オッテュ

69 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/26(火) 21:07:45 ID:???
>45は、おちゃめだろ
(棒読み)って書いてるし。……きゃぁスレ人しかわからないネタかな

70 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/26(火) 23:23:43 ID:???
やっぱ恋せよ女の子日記の人はうまいな。
連載、期待しております。

71 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/26(火) 23:50:25 ID:???

職人のみなさんがんがってください

72 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 00:41:52 ID:???
ふと思ったけど恋せよ女の子日記ってシンジのことが好きだけど
そのことに気づかない鈍感なアスカの日記だよな?
いつの間にか鈍感な部分が消えてるような・・・
それでもGJなことに変わりないけど

73 :ホリデイ:2005/04/27(水) 01:10:54 ID:???
>>10氏
>>恋せよ氏
心強い御意見、多謝!です。でもそんな風に云われると恥ずかしくて、
穴があったら入れ(ryもとい、入りたくなります。

>>レスを頂いた皆様
改めて感謝いたします。
少しは反省点が生かされてましょうか、こんな小品を投下しますこと、
お許し下さい。

74 :ホリデイ:2005/04/27(水) 01:11:32 ID:???
アイツと月アタシ日

今日も今日とて平穏な日々。

朝、アイツと一緒に登校し下らない話で盛り上がった。
もちろん、ヒカリ、ジャージ、メガネも交えて。

昼、今日はお弁当日なので、アイツの手作りを堪能した。
出来合いのプチハンバーグでも、まごころが込められてると思えば、たまらなくおいしい。
満足できないので、アイツの分も横取りした。
「そんなに欲しいなら多めに入れたのに…。」
ウルサイ、食べ物にグダグダ云うオトコなんてアタシは嫌いだ。
くやしかったら何とか云ってみなさいよ、へへん。

…明日のお弁当はナシ…冷たい仕打ちに嘘泣きで抵抗したが一蹴された、くそう。

夕刻、一緒に帰りながら、また他愛もない話ではしゃいだ。
じゃれあう様な言葉のやりとりはいつも心地良い。一日で一番好きな時間。
時には夕闇映える丘に寄り道したり、アイツと買出しを手伝ったり、急な通り雨で雨宿りしたり…
ちょっとした出来事に見舞われるのも好きな理由の一つなのかな。
でもそんな時はあっという間なのよね、いつも気づいたらコンフォート17の前。
もし願いが一つ叶うなら、この時間がずっと終わらないでって思う。

記してみると、始終アイツと一緒にいるみたいではないか。
同居してるのだからそれは仕方ないし、ふと気づけばアイツが傍にいるのだから無理もない。

75 :ホリデイ:2005/04/27(水) 01:12:11 ID:???
でも、こんな日常がずっと続いてほしいとは思う。
アイツとアタシ、ただ二人だけでいられたらいい、そんなエンドレスな日々。

…願いはもう一つ叶えて欲しいな…。

けど二人だけだからって、バカップルな真似はアタシのプライドが許さない。
アタシの方からデレデレするなんてまっぴらだ。
ただし、シンジの方からアプローチしてきたら、それを拒む必要はない。
甘んじて受け入れるだけだ。

だから昼休みの一件について話し合ったのは、そういう事情だ。致し方ない。

ホントに明日のお弁当いらないの?とアイツから話しかけてきたので、
アンタが決めたことよ、異存はない。
たまには購買のパンも恋しいし、むしろせいせいしてるわ、と返した。
アイツ、クスってしながら、
そっか…明日は粗挽きウインナー入れようと思ったのになあ…。

…パンなんていつでも買えるから、明日はウインナーを入れなさい!命令よ。

夜、枕を抱えながらジタバタしたのは別に嬉しいからじゃない。
自分の言動に矛盾を感じて、どうしていいか分からなかったからよ。
そーいうことにしておく、ふんだ。

76 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 02:09:08 ID:???
乙まんこ

77 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 03:49:18 ID:???
残酷な天使のテーゼ
悲しみがやがてはじまる。
思い出はやがて裏切り…
運命はやすらぎをあたえない


78 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 12:29:14 ID:???

激しく読みやすくなった気がする
とりあえずウインナー食いたくなった

79 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 13:46:24 ID:???
ホリデイ氏は日記形式にこだわらないほうがいいもの書けるんじゃないだろうか?氏のよさがより活かせる形式もあると思うんだが。俺はホリデイ氏は好きだし追い出そうだなんて気は決してないが。日記スレと掛け持ちで他スレにも作品を投下してみたら幅が広がると思う。
繰り返すが、追い出そうとは思ってない。ずっといてください。

80 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 13:47:10 ID:???
要するに、ここにも他にも書いて欲しい、てことだなw

81 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 13:48:17 ID:???
そうですか?
なんか読んでて縦読みの文章みたいな不自然さを感じるんですけど。
でもGJ!

82 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 16:32:49 ID:???
>>79
同意。
ホリデイ氏に限らず最近投下される作品は「日記」というよりはちょっとした「一人称小説」って感じがします。
たまにアッサリとした作品も投下してほしいと贅沢なことを思ってしまう今日この頃です。

83 : ◆EVANN7/LYo :2005/04/27(水) 17:01:29 ID:???
いいな

84 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/27(水) 19:52:05 ID:???
ペンペンと遊ぶ月水曜日

シンジは朝、松代に行った。
アタシが登校するよりも早く。
「いってらっしゃい」なんて言えるはずも無く
アタシは玄関の前で無言でシンジを送った。
携帯電話を入念にアピールして。

1時間目と2時間目の間の休み時間の時に
シンジから到着の電話が入った。
「今着いたよ」なんてのほほんとした声で。
まあ加持さんが同伴として付いて行っているので
松代での生活は問題はないだろう。

性活に問題があったら一生許さないが。

朴念仁のシンジの事だ
その点はおそらく大丈夫だ、と思う。
加持さんの影響を受けないよう祈るばかりだ。

久しぶりに1人きりで登下校した。
本当に久しぶりだった。シンジが隣に居ることが当たり前になっていたから
ほんの少しだけ、本当に少しだけ寂しい。

ミサトの帰りは23:00時過ぎ。
7時間程度をアタシ1人で過ごさねばならない。

と、思いきや1人、いや一匹いることに気がついた。
温泉ペンギンのペンペンが。

85 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 19:52:37 ID:???
退屈な時間をペンペンと遊ぶ。

ボール投げ、積み木、オセロ。
人生ゲームは危なかった。
危うく鳥類に負けてしまうところだった。
というかシンジより強い。
なかなかの好敵手だ。
今度3人、いやミサトもいれて4人でやろうと思う。

アタシの作ったチャーハンを2人(?)で食べて
一緒にお風呂に入る。
出た後はお互いそろって牛乳パックをラッパ飲み。
ペンギンのくせにいいセンスをしている。
風呂上りにラッパ飲みは万国共通で種族を問わないことが今日わかった。
なのにシンジは風呂上りに牛乳をコップに入れて飲みやがる。
無論ビールを飲む奴なんて論外だ。

正しい風呂上りの作法をあの2人は知らないのだろうか?

ペンペンを抱っこしてTVを見る。
いつもは楽しいこの時間も今日は何故だかつまらなかった。

キッチンから水音が聞こえない。
洗った皿を布巾で吹く音が聞こえない。
「アスカ、アップルティー飲む?」と言うシンジの声が聞こえない。


86 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/27(水) 19:53:11 ID:???
少し涙が出そうになった。

シンジの声が聞きたい。
でもシンジはもう寝ている。
明日は早朝から実験が行われるらしくて
22:00前に来た10回目の電話は5分前に終わってしまった。
「おやすみ、アスカ」の言葉と共に。

ソファーに座って1人日記を書いていると、
ペンペンがアタシの肩をポンポンと叩いた。

「クエェェ」と発した鳴き声は
『元気出せよ。アスカ』と励ましてくれているようだった。

ペンペンの気遣いが嬉しかった。









が、まさか鳥類に励まされるなんて……ちょっとショックだ…

87 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 20:20:45 ID:???


「これは〜のせいであって、シンジの〜に感激したせいでは断じてない」
みたいな日記でも意地はりのアスカを書いてる人って誰だっけ?

88 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 20:25:11 ID:???
ダミー氏?

89 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 21:50:44 ID:???
オッテュ

90 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 22:06:18 ID:???
おっつ〜(*´Д`)ンハー

時に風よ雲よ>>82よ、心あらば教えてくれ。

投下は日記形式のが好ましかったりするの?
日常小ネタ形式ってあんまり良くない?

91 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 22:30:43 ID:???
日常小ネタ形式ってなんですか?すいません頭弱くて…。
一応日記スレなので日記っぽければいいんじゃないでしょうか?たぶん…。
私は1レスで済むような作品もたまには読みたいなぁ…と勝手に思ってるだけですので。

92 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 22:58:09 ID:???
>>91
そっか?
漏れは1レスで済んじゃうと少し寂しいかな、と思うんだがどうか。

まぁ個人差かwwwww

93 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 23:00:11 ID:???
たまには涎風の日記も読んでみたい気がする

94 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/27(水) 23:27:45 ID:???
涎呼んで来てよw
あいつ姉萌えの前はアスカ萌えだったし
でもLAOになるのか?

95 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/28(木) 03:47:16 ID:???
恋せよ日記が転載板にのってる…インディーズから応援していたやつがメジャーデビューした感覚だな。

96 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/28(木) 12:44:13 ID:???
冬月の憂鬱がのったときのほうがインパクトでかかったな

97 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/28(木) 16:33:35 ID:???
「オッテュ」ってどういう意味?

98 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/28(木) 16:44:49 ID:???
なんかボケようとおもったけどおもいうかばなかったや。

99 :ホリデイ:2005/04/28(木) 19:44:26 ID:???
長くなった上、またシンジ日記とリンクしました事お許し下さい。

それでもねえ!僕は投下してしまうんですよおお!(サンボマスター風に)

…すみません、取り乱しました。

100 :ホリデイ:2005/04/28(木) 19:45:12 ID:???
目は月口ほどに日

何かに気づく、それはいつも些細な事からだ。

今日は公園のベンチに寄り道。
すぐ帰るには惜しかったから、つい誘ってしまった。
いつもいつも他愛のない話繰り返す、
学校のコト、ネルフのコト、ミサトのコト、色んなコト。
そしていつもシンジの顔を見つめてしまう。

もちろん会話をするには相手の顔を見なければならない、
それゆえに仕方のないことだ。

でも今日は特にじっと見つめてしまった。
意識した訳でもないのに、なんでだろう?

確かにアイツの顔は同世代のオトコのコに比べれば、
繊細で、時に凛として、それでいて憂いさを抱え、それなのに清々しくて…
なんでこんな羅列してんのかしら、オカシイ、胸がぐるぐるしてきた。
とにかく、何か心をくすぐる顔、そうとしか表現できない。

さらにあの眼差しだ。
アタシの中にある何かを捉えようとする眼。
気の利いた事は何も云わないくせに、何かを訴えかけてくる二つの眼。
だからこっちも見つめ返すのだ、何かを知るため、伝えるため。
時々そらされてしまうけれど、逃しはしない。
そっか、だから見つめてしまったのかな…?

101 :ホリデイ:2005/04/28(木) 19:45:54 ID:???
後で調べたら、
相手の目を見つめるというのは心理作用として有効な手段だとか。
つまり、感情を発露するには効果的な行為であるという事。
ふーん、アイツもわかってんのかしら、まさかね。

そういう訳ではないけれど、夕食中からずっと見つめてみた。
でも、なんかついてる?だなんて、やっぱりわかってないわね。
ホント鈍感なのよ、アイツ。

さすがに感づいたのだろう、なんで見つめるのか聞いてきた。
鈍いアンタには教えてやるもんかと思ったが、
シンジが見つめてくるから、とカマをかけてみた。

アイツはキタナイ、
「そうかなあ…?でもアスカ、綺麗な眼してる、好きだなあアスカの眼差し。」

あー、ホントにホントにアイツは鈍感だ。
そんな言葉を聞いたらアタシがどうなってしまうか、
ちっともわかってないんだから。
どうしていいものかと、日記に記してみたがおさまらない。
余計胸がぐるぐるしてきた、
どーしてくれんのよ!純真バカシンジ!

102 :ホリデイ:2005/04/28(木) 19:46:27 ID:???
口は月災いの日 ―同日のシンジ日記より―

アスカの事、僕はどう思ってるんだろう。

今日は公園のベンチに連れてかれた。
アスカはいつも唐突だ。慣れたつもりなんだけどなあ。
そしていつも他愛ない話に終始してしまう。
それに僕の顔をじっと見つめてくる。
時々僕はそれが恥ずかしくて、そらしてしまう。

今日はいつもより見つめていたな、なんでだろう?
なんだか舐めるように顔を見られたし、
アスカの眼は僕の眼をつかまえて放さない、
だからってわけじゃないけど、こっちも極力見つめ返した。

…なんとなくアスカが何かを伝えようと、知ろうとしている気がしたからだ。
…それにアスカの眼が綺麗で、清々しくて、なんていうか…
とにかくあの眼差しは好きだ…僕を捉えて放さないその眼差しが。
…だから、見つめられるのは嫌いじゃない…。
…何書いてんだ、俺って。

とはいえ、夕食中からずっとアスカは僕を見つめっぱなしだ。
顔に何かついてたのだろうか?
後ろに何かあるのか探してみたが、興味をひくようなものはなかった。

ホント、何なのだろう?

103 :ホリデイ:2005/04/28(木) 19:46:59 ID:???
意を決してたずねれば、僕が見つめるから?そんな事してないのにさ。
このまま小悪魔顔でからかわれるのもイヤなので、
僕が見つめた事を前提に、先述のような『眼差しへの好意』を伝えてみた。
これならからかう事も、むくれる事もないだろう。
それにこれは…僕の素直なキモチだ。

…アスカはプイってすぐ部屋に籠ってしまった。何なんだよ、もお。
ホント(何度も書くけど)アスカは唐突だ、そんな変な事云ったかな…?

胸が落ち着かないうえ、寝れないので、これまでの経緯を日記に記してみた。
僕に落ち度があるとは到底思えないけれど…はあ。

素直に云うってのはいけない事なのかな?
それよりもアスカにはなぜ、素直に何かを伝えたいと思うんだろう。
綾波にも素直な気持ちを伝えた事はある、でもそれとは違う。

…これが『好き』って感情なのかなあ…わからないよ…。

考えはまとまらないけど、言葉として成立しないけど、
この気持ちだけは確かだから、大事にしよう。

明日、ミサトさんに聞いてみようかな?
いや、酒の肴にされそうだ。呑んでない時に聞こう。

呑んでない時ないなあ…いつ聞こうか悩む、悩むから今日は寝よう、はあ。

104 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/28(木) 22:11:26 ID:???
乙zz…

105 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/28(木) 22:33:24 ID:???
寝るなぁ!寝たら死ぬぞぉ!!

106 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/28(木) 23:12:35 ID:???
乙まんこ

107 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/28(木) 23:18:16 ID:???
>>104
ワロタw今度どっかで使ってみよう

108 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/29(金) 04:31:06 ID:???
声で繋がる月木曜日

シンジが居なくなって2日目。
まあ土曜の昼過ぎには帰ってくるので
あんまり気にしないこととする。
今日、明日とシンジがいないのだ。
カーペットに寝転がってポテチや煎餅を食べても
ブツブツ文句を言われる事は無い。
なんて素晴らしい日々なんだ。
早速帰ったら実践しよう。

それにしても
シンジからの電話が無い。
休み時間に必ずかけろと言ったのに。

もしや、何かあったのでは?
ぐずなシンジのことだ。
何かのトラブルに巻き込まれているに違いない。

実験の事故?
LCLに溶けた?
ディラックの海に飲み込まれた?
使徒に取り込まれた?

いやいや使徒はもういない。最後のは大丈夫だ。

じゃあ、まさか……女?!

109 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/29(金) 04:31:40 ID:???
そうだ!そうに決まってる!
許さない!絶対に許さない!!

…??
ちょっと待て。自分で書いていてなんだかおかしい?
別にあのバカが女たらしになろうとアタシに関係ない。
アタシには加持さんが居るもの。
離れるのが嫌なのは、あくまで『家族』としてだ。
この胸を締め付ける痛みやせつなさだってきっと…


そんな矢先、カバンの中から軽快なメロディで
『Both of you,Dance Like You Want to Win!』が流れた。
シンジ専用の着メロ。
机で書いていた日記をすぐさま中断し通話ボタンを押した。

110 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/29(金) 04:32:14 ID:???
【すぐ近くにいる、ある四人の秘密会議】

「なんや、惣流のやつ。ついさっきまでの殺気があっという間にトンでしもうた」
「鈴原その親父ギャグつまらないわよ。それにしてもアスカ嬉しそうな顔してるわね」
「遅いわよ…ばかしんじ…そんな事ないわよ。うん、あたしは平気…しんじは怪我してない?…そう…よかった…」
「綾波。実況するなよ。背中が痒くなるだろ」
「ケンスケの言うとおりや。それにしても、あの会話でほんまにつきおうてへんのか?イインチョ?」
「知らぬは当人達だけなのよ。お互い鈍いというかなんというか…」
「うん、それでペンペンがね…信じてないでしょ?…本当よ、ふふ…」
「実況するなって。棒読みだし…しっかし、いや〜んな感じだねぇ」

「帰ってきたら一緒にやろうよ…でしょ?うん…土曜日なんてすぐよね…」
「「「だから実況(すんな!)しないで!せ、背中がぁぁ」」」

111 : ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/29(金) 04:40:53 ID:???
今回のはなんだかイマイチですね。
しっくりこないというか。
まあ、でも投下した後に
ブチブチ言っても仕方ないですけど…



112 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/29(金) 07:58:43 ID:???
2人とも日記になってない。

113 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/29(金) 09:38:42 ID:???
普通に小説投稿したいなら、ほか言ってやれ

日記形式ですらないものが最近目立ちすぎ。自分で書いていて
わかんないのか?


114 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/29(金) 10:19:38 ID:???
>>113
自治厨氏ね

115 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/29(金) 10:34:23 ID:???
>>114
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/eva/1114138826/

116 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/29(金) 12:44:36 ID:???
おまえら見てるとシムシティの市民思い出すよ。

117 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/29(金) 17:06:49 ID:???
オッテュ

118 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/29(金) 17:54:28 ID:???
>>116
おまえ例えがうまいな・・・

119 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/29(金) 21:33:58 ID:???
あれは、ウザかったな。
さておき、>111GJ!俺は、全然いまいちく無かったぞ

120 : ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/29(金) 22:09:59 ID:???
確かに昨日のものは日記じゃないですね。
反省します。ゴメンナサイ。

今日のは(自分の中で)日記形式かと思います。
これで駄目!と言われたら…どうしよう…

121 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/29(金) 22:10:34 ID:???
姉妹で過ごす月金曜日

夕食時ミサトの左手薬指に光るものが見えた。
曖昧な言葉でお茶を濁そうとするミサトを問いただすと、
ようやくミサトは白旗を揚げ

「加持君がね、松代に出張する前にくれたのよ」

嬉しそうに目を輝かせて、のろけて薬指の指輪を見つめるミサトは
とても綺麗な表情をしていた。


食事の最中に色々聞いた。
加持さんからのプロポーズの言葉は単純に『結婚しよう』だったらしい。
式場も式日も決めてあり再来月の15日との事。

さらに半年ほど前からアタシとシンジに内緒で
お料理教室に通っていたらしい。
たしかに今晩のカレーはおいしかった。
料理が出来る事を驚かせたくて秘密にしていたらしい。
只単に恥ずかしかっただけかもしれないが。
それ以上に『人間やる気になれば何でもできる』ということを改めて認識できた。

アタシは素直におめでとうを言うことが出来た。
その言葉を聞いたミサトは少し驚いた顔をしたが
すぐに優しい笑顔で「ありがとう、アスカ」
と返してくれた。
ミサトの目にはうっすらと涙が溜まっていた。

122 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/04/29(金) 22:11:07 ID:???
それにしてもよくあそこで癇癪を起こさなかったものだ。
一年前のアタシなら間違いなく雄たけびを上げ発狂していただろう。
自分でも驚いたことに負の感情はまったく湧き上がらなかった。

素直に祝福することが出来たアタシは
幾分か成長したのだろうか?

そして気付かされもした。
加持さんへの想いはもう残っていないことに。

誤解の無いように記しておくが尊敬や親愛等の想いはまだまだある。
ただ好きという感情はもう残ってはいない。
もしかしたらそんなものは初めから無かったのかもしれない。

ではアタシは今、好きな人がいるのだろうか…
その相手は…
途端に胸の『ドキドキ』が始まって筆が進まないので
あと一言だけ書いて今日は寝よう。







本当におめでとう。お姉ちゃん。


123 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/29(金) 22:12:20 ID:???
オッテュ

124 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/29(金) 22:41:31 ID:???
なぜお姉ちゃん?

125 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/29(金) 22:47:36 ID:???
>124
一緒に生活してるわけでさ、アスカから見たら母親というよりは姉って感じじゃん
親密なイメージを連想させるってワケよ

126 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/29(金) 22:51:17 ID:???
ミサトを姉に擬するのは昔からの伝統だよ。

127 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/29(金) 23:58:45 ID:???
母にもよくなる。
妹は・・・さすがになかった気もする

128 :ホリデイ:2005/04/30(土) 01:25:18 ID:???
せっかくなので、碇ゲンドウの誕生日を巡る三者の日記を投下します。
思いつきゆえ、内容の下らなさを御容赦下さい。

129 :ホリデイ:2005/04/30(土) 01:26:03 ID:???
まごころを月アタシに日

今日は碇司令の誕生日(らしい)。
朝からアイツがそわそわしてたのはそのせいだ。

昨日、何を贈ればいいかクヨクヨ聞いてきたので、
心が込められていればそれが最良の贈り物になる、と答えておいた。

結局手作りのお弁当、ということで落ち着いたようだ。

折角なのでアタシもその場に同行した。
別に未来の父親に挨拶というわけじゃない、
来日以来、司令と話した事がないゆえ、興味があるからだ。

しかし親子揃って不器用極まりない。
オドオドしてるアイツがもどかしく、アタシがお弁当を渡してやった。
けど司令の答えも無愛想で、ホントこの親子は手がかかる。

帰宅後も愚図ってるので、
受け取ってくれただけマシじゃない、もう少しポジティブに考えなさいよ、
とみっちり言い含めておいた。

それだけでは気がおさまらないので、
アタシの誕生日にも心のこもったモノを贈れと、これまたみっちり言い含めておいた。
少しはにかみながら、うん、と云ったのでまずは大丈夫だろう。
いつもの事だけど、アタシはアンタの憂鬱な顔なんて見たくないのよ。

後で気がついたが、アタシの誕生日は12月4日、半年以上先だ。
その日まであのバカシンジが憶えてるとは思えない、先走った事を少し後悔した。
いいわ、この後アイツに絡みついて忘れなくさせてやろう、ふふ。

130 :ホリデイ:2005/04/30(土) 01:26:36 ID:???
まごころを月父さんに日 ―同日のシンジ日記―

今日は父さんの誕生日。
前日に電話してみたが、下らん事で電話をするなと云われた…。

アスカに聞いたら真心を込めればそれが最良の贈り物だとか。
いつもより気合いを入れてお弁当を作った。
午後からは審議らしいので、急いで渡しに行ったが、
なぜアスカもついてきたんだろう?
こんな所見られるのは恥ずかしいことこの上ないんだけど。

父さんは執務室前の廊下に居た。けど上手く渡せなかった…。
痺れを切らしたアスカが奪い取って渡してくれたけど、
ホントはちゃんと自分から渡せば良かったと後悔している。

さらに父さんからの言葉は、僕の心に重くのしかかった。
帰宅してからもその事は頭から離れない、今もそうだ。

でもアスカに励まされたら、心が少し落ち着いた。
僕はアスカが傍に居て本当によかったと思う、嬉しかった…。

しかし12月4日は随分先の話だ、今云う事じゃない。
それでも約束は守りたい、心を込めて何かを贈ろう、それだけはホントの気持ちだから。

だのになんで絡みついてキーキー云ってきたんだろう、
アスカはいつだって唐突で不可解だ。それもまた可愛らしい所だけど。


131 :ホリデイ:2005/04/30(土) 01:27:09 ID:???
4月29日 ―同日のネルフ司令官日誌より―

普段はユイへの想いを人知れず記すこの日誌ではあるが、
今日は特筆すべき事項があったので、その内容に終始する。

今日は私の誕生日なのだ。
昨日はシンジから電話があり、ついいつもの調子で対応してしまった。
この晩、床で何度呻いたことだろう。
朝からネルフ職員数名に挨拶されたが、誰一人「おめでとうございます」と云ってはこなかった。
冬月にもそれとなく尋ねたが、祝日出勤の愚痴をこぼされ、ひどく落ち込んだ。
まあいい、疎まれる事には慣れている。

しかしシンジが弁当を届けに来た、二號機パイロットと共に。
私への贈り物か、よくやったなシンジ、と答えたかったが思わず、
「これは受け取っておく、だが下らん事に手間ひまをかけるな。」と口に出してしまった。
執務室で何度呻いたことだろう…後悔した。

しかしニ號機パイロットは快活だ、陰鬱なシンジによく似合ってる。
いずれは私も「娘」や「嫁」という概念で彼女をとらえるのだろうか?
いや、下手をすれば「お義父さま」と呼ばれてしまうのか?
いかん、何を書いているのだろうか、。

シンジの弁当は旨かった。ユイの味付けを思い出させる。
これも絆、血は争えないという事だろうか。
思わず貪り喰ってしまった。気づけば冬月が目の前に佇んでいる、
何をしている?執務中の文字が見えなかったのか?

132 :ホリデイ:2005/04/30(土) 01:27:56 ID:???
口元の飯粒を指差しながら、
「碇、これはどういうことだ?」と逆に詰問された。
問題ない、全てシナリオの内だ。
さて、空の弁当箱をどう処分するべきか?

老人達との審議中もその事が頭から離れなかった。
何か二、三、私を批難してたが、それよりも重要な問題だ。

結論として、レイに託す事にした。これなら確実にシンジの元へ届くだろう。
レイからも髭に残った飯粒を指摘された、老人達も同じ事を考えてたのだろう…。

この日誌を書いてる最中も幾度か呻いてしまった。今日も就寝できるだろうか…。

133 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/30(土) 01:28:28 ID:???
乙まんこ

134 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/30(土) 02:01:33 ID:???
乙 ワロタ(w

135 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/30(土) 03:14:39 ID:???
乙 ゲンドウかわいい。

136 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/30(土) 05:05:54 ID:???
くっだらねー けど面白い

137 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/30(土) 09:10:50 ID:???
> 昨日、何を贈ればいいかクヨクヨ聞いてきたので

「クヨクヨ」はおそらく用法が違うのではないか。
「ウジウジと」あたりが適当か?


138 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/30(土) 09:37:19 ID:???
1番ゲンドウに萌えた。乙

139 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/30(土) 09:53:07 ID:???
ホリデイ氏、段違いにスキルアップしたね。
私の中の評価付け、「読むのめんどくせ」から「おもしれ〜」に一気に格上げされた。

140 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/30(土) 09:53:24 ID:???
ゲンドウワロスwww
神GJ!

141 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/04/30(土) 22:23:06 ID:???
流し読みができ中田。
サムズアップホリデイ!!

142 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/01(日) 02:34:53 ID:???
>>137
まあ、アスカだし日本語が不自由ってことでw

143 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/01(日) 02:49:59 ID:???
シンジが帰宅する月土曜日

今日の昼過ぎにようやくシンジが帰ってきた。
電車で帰ってくるとの事だったので
せっかくだから迎えに行ってやることにした。
黄色いワンピースで身を包んだアタシは
唇に薄いピンクのリップをひき、
甘い匂いのする香水を軽く振りかけ家を出た。

バスに乗って15分程で駅に到着。
相変わらず日差しが強く、
こんな事ならクリームを塗るべきだったと少し後悔した。

電車の来る10分間はとても長く感じたが
1分、また1分と到着の時間が近づいていく度に
不思議と胸が高鳴っていく。
あの時間はなんだか好きだ。

電車が駅に着きシンジがいつものボケッとした表情で改札口を出て、
アタシが声を掛ける前にアタシを見つける。
『アスカ探知機』でも持っていたのだろうか?勘のイイ奴。

小走りで近づいてくるシンジに「遅い!」と一喝し
後ろにいる加持さんに挨拶をした。

「送っていこうか?」と助け舟を出す加持さんの言葉に、
アタシが返事をする前にバカシンジがあろうことか

「今日はアスカと一緒に帰りますから」と
あっさり断りやがった。

144 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/01(日) 02:50:32 ID:???
帰り道アタシは文句の連射砲を浴びせるが
「アスカと一緒に帰りたかったんだ」
などと顔に似合わない台詞を言うから、思わずアタシから手を繋いでしまった。
間違いなく誘導催眠だ。

だが、今思えばあれはあれで良かったような気がする。
繋ぎとめなければシンジがまたどこかに行ってしまいそうだったから。
今も左手にはハッキリとシンジの暖かさが残っている。
案外大きかったシンジの手。
欲求は募るが今は我慢しよう。

それよりもこれから起こる事のほうが楽しみだ。
ミサトはシンジに昨日の話をしていない。
絶対、目が点になるはずだ。
バッチリ写真に収めるためカメラを持ってリビングに向かうことにした。
その一部始終を後で追記しようと思う。







目が点になったのは女2人のほうだった。

145 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/01(日) 02:51:04 ID:???
【碇シンジの僕はもう逃げない日記】

−−−−前略−−−−

第三に着くとアスカが待っていてくれた。
黄色のワンピースで仁王立ちしてたら誰でも目が行くと思う。
でも待っていてくれたことがとても嬉しくてつい
一緒に帰るなんて口走ってしまった。
今思うと少し恥ずかしい。

帰り道アスカと手を繋いだ。
とても小さくて柔らかくて暖かかった。
また繋ぎたいな。でも言ったら「イヤ」って言うんだろうな。

−−−−中略−−−−

ミサトさんが結婚するのは驚いた。
加持さんとは松代でそんな話はしなかったから。

でも、一つ不安なことがあったから
はしゃぐ女性陣に聞いてみた。

「ミサトさんが嫁いだら僕とアスカはどこに住めばいいんですか?」

2人ともまったく考えていなかったらしく目が点になっていた。
本当にアスカとミサトさんは似てると思った。


取りあえずお腹が減ったから夕飯でも作ろう。

146 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/01(日) 09:23:54 ID:???
おってゅ

147 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/01(日) 17:48:16 ID:???
パチパチ

148 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/01(日) 20:36:01 ID:???
ここは素晴らしいインターネッツですね

149 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/01(日) 20:47:59 ID:???
ループでいいからもっと聞かせて…


萌アスカの独り言を…

150 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/01(日) 22:10:46 ID:???
オッテュ

151 :明日香:2005/05/02(月) 11:37:32 ID:???
総流アスカラングレーですよろしく!

152 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/02(月) 11:39:49 ID:???
>>151ヲイ!!

153 :碇屋シンジ:2005/05/02(月) 12:37:36 ID:???
アスカに僕のエントリープラグを注入だ!うぉりゃー!

154 ::2005/05/02(月) 12:42:34 ID:???
ドピュッ

155 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/02(月) 15:05:52 ID:???
フッ、問題ない。

156 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/02(月) 18:10:52 ID:???
ああ間違いない

157 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/02(月) 19:08:41 ID:???
負けてられないのよ!この私は!

158 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/03(火) 14:07:20 ID:9aPuJ8vh
こんちくしょー!

159 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/03(火) 18:55:51 ID:???
うら

160 :ホリデイ:2005/05/04(水) 20:13:00 ID:???
男はそれを月我慢できない日

今日はシンジの部屋に侵入した。
先日、ベッドの下に本が隠してあると聞き出したので、それを確かめる為だ。
週番→三バカで寄り道→帰宅とアイツのスケジュールは確認済。
これで心おきなく探し出せるというもの、ふふふ。

…目標はベッドの下に無かった。
しかしせまい部屋だ、隠し場所は限られるはず。
とにかくうろうろと探し回ってみたわ。

視線を感じたのはその時、
振り向けばシンジが入り口に立っていた…。

繰り広げられた罵詈雑言はひどいもの、思い出したくもない。
挙げ句の果てにアイツは一言、「サイテーだ、アスカって…。」
閉ざされた襖の前でちょっぴり反省した。

しかし簡単に諦めるアタシではない、
そっと襖の間から覗くと、
アイツは引き出しからプリントの束を取り出し、
更に何冊かの雑誌を確認した…?!

勢い良く襖を開け、雑誌を奪い取った。
ポカンとしながらも、瞬時に返せよ!と飛びかかるアイツ、
腹部にフックを決めてやると目標は完全に沈黙。

部屋に戻って没収したH本をパラパラめくってみたが、
何がいいのだろうか?
大体、すぐそばに本物の美少女がいるというのに、不思議。


161 :ホリデイ:2005/05/04(水) 20:13:43 ID:???
あきれてすぐ返しに行くと、
アイツはベッドの上で体育座りに泣き顔。
今日だけは素直に謝った…。
しかしアイツは予想外の言葉を口から放った。

「僕だって男の子なんだよ…。」

アタシだって女の子よ、
ここは『本物』を教えてやるべきだ。

後ろから抱きつき、胸を背中に押しつける。
さらに腕を首に絡ませ、手はほほを抱え込む。
すぐにアイツは夢心地、息を荒げてアタシの虜。
どおやら『本物』の良さをわかってくれたようだ。

だが効果は絶大過ぎた。
あれからアタシにドギマギしっぱなしなのだ。
こっちを見つめる目線も少しオカシイ。

危険を感じ部屋に籠ったが、
迂闊に寝る事もできないので、これまでの経緯を日記を記す事にした。
…これから何が起こるか気が気でない。
されどこのままではど






162 :ホリデイ:2005/05/04(水) 20:14:53 ID:???
追記
興奮したシンジに後ろから抱きつかれた。
関節をキメて逃れたが、いつの間に入ってきたのか?
罰として、明日のデートは全オゴリにさせたわ。
泣き顔したって許すもんか。

…襲われても構わないが、強引なのはイヤ。
もう少しデリカシーを学びなさい、サルシンジ。

いずれにせよ、両極端で不器用なアイツを、
どう矯正していくかが今後の課題だ。
覚悟してなさいよ、ふん。


163 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/04(水) 20:29:39 ID:???
オッチュ枯れ

164 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/04(水) 20:37:22 ID:???
オッテュ

165 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/04(水) 21:06:48 ID:???
強引だから襲うと言うと思うんだが気のせい?
(相手の合意が得られるかはともかく)

166 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/04(水) 23:00:10 ID:???
ホリさんも負けてはいませんね!オッティです。

167 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/05(木) 01:08:24 ID:???
サルシンジくんは雰囲気作りを学べ、と。

168 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/05(木) 14:21:51 ID:???
サルシンジ育成日記byアスカ

169 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/06(金) 11:18:39 ID:???
エヴァ2でよくこういうシンジ出来上がるよな

170 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/07(土) 03:53:59 ID:???
>>162
オチュ
半月前と比べて10倍以上うまくなってますね。

171 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/07(土) 17:55:07 ID:???
サルシンジ矯正計画

172 :サルシンジ:2005/05/07(土) 17:59:32 ID:???
アスカって傲慢で自分勝手なのは知ってるけどヒドイよ!
自分でも美少女、可愛い、美しい、だの自画自賛してるのに、
おあずけなんてヒドすぎる!
だいたいレイプなんてできるものか!あんなに強いのに…

アスカお願いやらせて!

173 :アスカ:2005/05/07(土) 18:56:14 ID:???
イヤ

174 :サルシンジ:2005/05/07(土) 20:07:18 ID:???
じゃあリナレイに頼んじゃおうかな?いい?アスカ?

175 :アスカ:2005/05/07(土) 20:22:39 ID:???
イヤ

176 :ホリデイ:2005/05/07(土) 20:47:45 ID:???
レス頂いた皆様、有難うございます。

5日に投下予定だった一編、
遅ればせながら再度投下します事お許し下さい。

177 :ホリデイ:2005/05/07(土) 20:49:27 ID:???
ありがと月オトコノコ日

今日はシンジの服を買いに行った。
理由を挙げれば、

第一に、今日は端午の節句、男の子の日。
桃の節句のお返しとして、また普段の感謝を表したくて、何か贈りたかった。

第二に、昨日記した通り、「サルシンジ矯正計画」の一環である。
あえて記すが、アイツのセンスの無さは折紙付きだ。
「平常心」などと書かれたタンクトップを着る時点で、それは明白だろう。
元がそれなりにイイくせして生かさない事がもどかしくてたまらない。
アタシにふさわしいオトコになってほしい、
それゆえいかんともしがたいアイツのスタイルから矯正しようと考えたのだ。

近所のスーパーに入ろうとしたアイツの耳を引っ張り、
セレクトショップに向かった。
色々と試着させたが、流行りのスタイルがこれほど合わないのも珍しい。
正に仮装行列、笑いをこらえるのになんと苦労したか。

結局、シンプル・イズ・ベストだと気づき、
襟と袖に白いラインが入った細身の黒ポロシャツに、
シルエットが綺麗な細身のデニムを購入。

案の定アイツにピッタリだったし、
着回しもきくので、経済的かつ汎用性抜群、問題ナシ。

ついでにプリントが可愛い黒キャミを買った事はアイツに内緒。
その内見せびらかして、ドキドキさせてやる、ふふ。


178 :ホリデイ:2005/05/07(土) 20:50:20 ID:???
帰宅後、ミサトを交えた品評会でも評価は上々。
少しはオシャレというものをわかってくれた様で計画完了。

夜、シンジが部屋の前に立ってたので何事か聞くと
アタシの目をじっと見つめながら、「ありがとう」と云われた。
ホント、アイツはシンプル極まりない。

それよりも、キュって抱きつかれそうなオーラに驚いた。
包まれそうな、ふんわりと受け止めてくれそうな感覚。

アイツもやっぱりオトコノコなんだと納得したが、
強引に抱かれるのはイヤだから、こちらから
「どういたしまして」と軽く抱きついてやった。

早まる鼓動を感じたら、それがユニゾンするとは思わなかった。
そしてアイツの腕が腰に巻き付き、

「今度また…デートする?」

いいよと答え、体を預ける。
アイツの腕にも少し力が入る。

これ以上は、止まらなくなる。そう感じてすっと体を離し、
互いにかけた「おやすみ」の言葉で、ひとまずの終わりにした。

これまで記して考えたが、矯正が必要なのはシンジだけではなく
アタシも、だと思う。気をつけよう。

でも、ありがと、純粋シンジ。
できれば、まあ、今はこーいう関係で、ね。

179 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/07(土) 20:57:21 ID:???
オッテュ

180 :バカシンジ:2005/05/07(土) 21:09:36 ID:???
アスカ様のおかげで「サルシンジ」よりランクアップです!

181 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/07(土) 23:01:30 ID:???
乙です。ほのぼのはいいねぇ。忙しいだろうけどガンガレー!

182 :バカシンジ:2005/05/07(土) 23:25:40 ID:???
アスカまだー

183 :アスカ:2005/05/08(日) 03:03:02 ID:???
なによ、バカシンジ。アタシならここに居るわよ。

184 :バカシンジ:2005/05/08(日) 06:25:21 ID:???
萌え日記お願いします。我慢できません。

185 :バカシンジ:2005/05/08(日) 06:30:01 ID:???
アアスカの意地悪!意地悪なんだよ!
ぼ僕だって男なんだ!

186 :バカシンジ:2005/05/08(日) 10:56:51 ID:???
アスカお願い…

187 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/08(日) 12:42:56 ID:???
■月□日 晴れ

シンジが大風邪を引いて寝込んだ。おかげで洗濯物はたまり放題、ゴミ袋もたまり放題
食器もたまり放題で家の中はひどいことになっている。

一念発起してこれらを全て片付けてみたら、腰が痛くなった。やはり慣れないことはする
もんじゃない。けれど、いつまでも寝込まれたら困るのでしゃぁないということで、それっぽ
いことをしてみた。

まずは洗面器とタオルと氷を用意して冷やしてみる。「アスカ、優しいね」なんて、もうこい
つはまるで普段のアタシはまるでつっけんどんで冷血な人間みたいに聞こえる。おかゆら
しきものと、玉子酒とかいうのを造ってみた。
おかゆはどうも水の量を間違えたらしく、糊のようになった。まぁ、消化よくなるからこれは
これでいい。卵スープとお酒を混ぜてつくった特製卵酒を飲ませたら、気持ち悪いっていっ
て吐いてしまった。なにかまずかったのだろうか。

熱が引かないので座薬という薬を飲ませようとしたらものすごい剣幕で拒否られた。聞けば
これはお尻から入れる薬らしいけれど・・・・ といっても家にはだれもいないんで仕方ない、
入れてやるかといったら、赤い顔していやがる。

強引にパジャマをひんむいてお尻を出させると、台所にあった手袋を装着して突っ込んで
やった。男の癖になんて生白いお尻してんのかしらねぇ。その後は熱が引いたみたいだ。
全く世話の焼ける男だ。

夕飯は店屋物をとってテレビを見ながらのんびりしていたら、シンジが苦しみ始めた。水が
ほしいというので、コップに水を汲んで与える。体温計を探したけれどみつからなかったの
で、ママにしてもらったようにおでこをくっつけて体温を測る。みるみるシンジの顔は赤くなり
どうやらまだ熱が引いていないようだ。

看病はつかれる。早く直らないかしらねぇ

188 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/08(日) 15:44:55 ID:???
>>187
イイヨイイヨ!

189 :バカシンジ:2005/05/08(日) 15:45:40 ID:???
アスカってやさしいね。
好きだよアスカ

190 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/08(日) 15:48:01 ID:???
乙です


191 :バカシンジ:2005/05/08(日) 17:58:09 ID:???
アスカねえアスカしゃぶってよ!ねぇアスカ様!

192 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/08(日) 17:58:55 ID:???
オッテュ

193 :復活サルシンジ:2005/05/08(日) 18:01:35 ID:???
超天才美少女と同じ空気で息していると思うだけで、勃起しちゃう僕は変態?

194 :バカシンジ:2005/05/08(日) 18:02:56 ID:???
アスカお願いだよ投下してくれ!こんなに好きなのに…

195 :バカシンジ:2005/05/08(日) 18:22:58 ID:???
平常心タンクトップそんなに格好悪い?
ねぇアスカ!

196 :アスカ:2005/05/08(日) 18:31:18 ID:???
うっさいわねえ、バカシンジ。
少しは静かにしなさいよ。

197 :バカシンジ:2005/05/08(日) 19:47:31 ID:???
静かにするからやらせて

198 :ホリデイ:2005/05/08(日) 20:19:35 ID:???
こちらの席へ月どうぞ日

今日は珍しく外食した。
ミサトは残業、つまり二人っきり。
せっかくだから外で食べない?と誘ってみたのだ。

夜出かける事は滅多にない。自然と気分も上向きになる。
昨日買ったばかりの黒キャミに、オキニのデニムスカートでキメて準備万端。
どこへ行こうとアタシにとっては立派なディナー、何を着ようと心はニシキよ。

近くのファミレスまでは歩いて15分ほど。
浮ついた心を表すかの様にアイツの手を引っ張り小走りした。

このごろはごく自然に手をつなげるようになった、自分でも驚いてる。
それだけ二人の距離が縮まってるのだろうか。

作り笑いのウェイトレスに案内され席についた。
アタシはハンバーググリルセットにドリンクバーを注文、
アイツは和風ハンバーグセットにドリンクバー。
…注文の距離まで縮まって欲しくなかったな、
どおやらアイツはうわの空だったらしい、なんでだろ?

食べてる最中も会話が途切れないほど
アタシ達は他愛ないおしゃべりに夢中だった。

こんな時間が本当に好き。
二人で、見つめあって、色んな事しゃべって、
心を捧げ、心を受け取る、
そんなスピリチュアルなやりとりが心を潤してくれる。

199 :ホリデイ:2005/05/08(日) 20:20:11 ID:???
帰り道、今度はアイツから手をつないでくれた。
会話は…いらなかった、言葉のない15分間、
でもキスよりも抱き合うよりも満たされた時間。
今一度書くけど、アタシはこんな時間が本当に大好き。

日記を記しながら、握りあった手をそっとほほにあててみた。
温もりは薄れたけど、いつでもそれを呼び起こせる。

ささやかだけれど心を打つ、不器用なシンジなりの勇気と行動が嬉しかった。
ほんの一歩だけど、大きな一歩。なぜかニヤニヤしてしまった。

しかし外で食べるとやっぱりアイツの食事が恋しくなるのよね、
明日はおねだりしてみようっと。

200 :ホリデイ:2005/05/08(日) 20:21:08 ID:???
お待たせ月しました日 ―同日のシンジ日記―

今日はファミレスで夕食。
ミサトさんが残業、アスカは外食がしたい、
僕もたまには食事当番から解放されたい、
この三点が合わさった結果だ。

いつもの格好で待ってたら、アスカは着替えてきた。
普段着とおしゃれ着の中間をまとうアスカは見た事がなかったから、新鮮だ。
着飾ったアスカももちろん可愛いけれど、
それとはまた違う可愛さに心が躍ってしまった。
ぼんやりしてたら服装を注意されたので、
昨日買ってもらったポロシャツとデニムに着替えた。

ファミレスまでの道すがら、アスカは手を握ってきた。
というよりも引っ張られた、が正しいんだけど。

でも手を握られるのは嫌いじゃない、
昔は触れられるのもイヤだったのに、
アスカと出逢ってからはそうじゃなくなった。

小さくてきれいな手とそこにある温もりが、僕の心を簡単に溶かしていく。
なによりアスカが自然に握ってくれるのが嬉しい。
僕も自然に握れるだろうか?そんな事をずっと考えてた。

食事中もドキドキしっぱなしだった。
同じようなものを注文したのは、つまりそれぐらいうわの空だった、という事だ。

201 :ホリデイ:2005/05/08(日) 20:22:04 ID:???
普通の話を嬉しそうに投げかけるアスカ、
邪気のない笑顔を見せつけるアスカ、
口元の汚れをそっと拭いてくれたアスカ、
ジュースを持ってきた僕に「ありがとう」と云ってくれたアスカ、

要するに、一挙一動が気になって仕方なかったんだ。
…なんでこんなに意識してんだろう?
…やっぱり『好き』って事なのかな?

店を出た後、思いきって僕から手を握った。
アスカは何も云わず握り返してくれた。
言葉は交わさなかったけれど、
月明かりの下、うっすらと見えたアスカの瞳は
僕をとらえてはなさなかった。

それ以上何もしなかったけど、いいんだ、これで。
かけがえのない15分があっただけで。

けど外食はやっぱり味付けが濃いな、明日は僕が作ろう。
アスカの喜ぶ顔が見たい、そんな気分だ。
…もちろんミサトさんの喜ぶ顔も、忘れちゃダメだ。

202 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/08(日) 20:42:18 ID:???
乙カレー

203 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/08(日) 20:44:34 ID:???
ミサトさん可哀相ww

204 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/08(日) 20:53:26 ID:???

いいですね。

205 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/08(日) 21:05:43 ID:???
ホロリ

206 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/08(日) 21:57:10 ID:???
ホリデイ氏、良すぎです 乙ん

207 :シンジ:2005/05/09(月) 01:49:44 ID:???
大変満足致しました。最高です。

208 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/09(月) 02:10:14 ID:???
GJ

209 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/09(月) 11:48:06 ID:???
ホリデイ氏GJ。
どんどん読みやすくなってます

210 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/09(月) 14:25:33 ID:???
縦に月読むと日

3日間経ってもアタシとシンジの住居問題は
未だ解決の兆しを見せていない。
ドイツには帰りたくない。
今は…いや、これからも。



しかし、バカシンジはどうしようもないヤツだ。今日の弁当に入っていたニンジンが生焼けで硬かった。
んげぇっ、とティッシュに吐き出して文句を言うといつもの「ゴメン」という返事。
じつに腹立たしいと感じたが、コイツも住居問題で『心ここに在らず』
といったところなのであろう。ここ3日間ずっとボケーっとしている。
一番近くにいるアタシが最も解っているつもりだが、料理中ぐらい気を引き締めて欲しいと切に願う。家に帰るとようやく花嫁修業が
緒に就きだしたミサトがビール片手に掃除していた。部屋着に着替えて今日のシンジの事をミサトに話すと、
にやーっとした気持ち悪い笑みで「シンちゃんの事よく見てるわねぇア・ス・カ」とアタシをからかいベランダに向かって行った。
暮れてゆく太陽を尻目に洗濯物を取り込むミサト。片手には相変わらずビール。
らららーと陽気に歌いだして、既に気持ちは新妻にトリップしていた。
しっとりとした風がベランダから流れてきて気持ちよかったが、新婚気分を味わう前に果たすべき責務がある事を自覚して欲しい。
たのみの綱の加持さんも「大丈夫。何とかするさ」とニヒルに笑って言うだけ。
いったい何時になったら住居問題は解決するのだろう?このやり場の無い感情を発散させるために書きなぐっているが、
よりにもよってこんな改行すらままならない言葉の羅列を記す羽目になるなんて。この日記はチラシのウラではないのだ。



だが、文字にして吐き出すと幾分か気が楽になった。
落ち着いてきたので今日はもう寝よう。

とんでもない事を文字に残したと感じるのはアタシの気のせいだろうか?

211 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/09(月) 16:35:57 ID:???
GJ

212 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/09(月) 20:59:56 ID:???
オッテュ

213 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/09(月) 21:28:48 ID:???
GJ

214 :ホリデイ:2005/05/10(火) 00:03:34 ID:???
皆様、レス、サンクスです。

三回ほどの続き物を思いついたので、投下します。まずは一日目。

>>恋せよ氏
久方ぶりですね、縦読みGJです。
携帯で見た為。最初は不明だったんですが、
帰宅後PCで見てニヤってしちゃいました。

215 :ホリデイ:2005/05/10(火) 00:04:15 ID:???
B月J日

シンジが入院した。

ミサトの話では、過労が原因の過呼吸だとかで、半日ほどの入院らしい。
見舞いに来る?と聞かれたが、たいしたことはなさそうなので断り、
さっさと帰ってこいと伝える様お願いした。

それにしても弱っちい奴、たかが過呼吸ではないか。
無敵のシンジ様ともあろうお方が情けない。

それよりも久々の一人っきり、
ここは自由気ままな時間を楽しもう、そう考えた。

アイツがいないせいでストレス発散ができないうえ、
手作りの夕食もねだれなかったのは残念だが、
深夜になればどーせ帰ってくる、それまでの辛抱だ。

Lサイズのピザを注文し、ゴールデンから深夜枠までTV三昧、
気兼ねなく、好きな事を好きな時間にできるというのは、素晴らしいものだ。
このまましばらく入院してもらっちゃおうかなー。

と、この時までは楽観していたのだが
今思うと、これが元でバチがあたったのね。

216 :ホリデイ:2005/05/10(火) 00:04:52 ID:???
空気音に気づき、嬉しさ半分悲しさ半分で出迎えると、ミサト一人。
陰鬱な面持ちに重い口から放たれた言葉は、



















明日まで面会謝絶、明後日まで入院延長…。

…まあ、いいわよ。
たまにはシンジのいない生活も乙なもの。
それならそれで心ゆくまで楽しんでやるわ。
がっかりなんてするもんですか。

ぜったい、ぜったい、楽しんでやる、…うう。

217 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/10(火) 03:12:00 ID:???
オッテュ

218 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/10(火) 08:59:42 ID:???
乙です
可愛いですね。

219 :赤木リツコ:2005/05/10(火) 16:11:18 ID:???
>>210のシンジ君。
住居問題?ミサトからちょっと聞いたんで教えてあげるわ。
碇司令の司令公邸ががら空きよ!
司令はたまにしか帰らないし、私もごくたまに片付けに行くだけよ。


シンジ君は一応司令のご子息なんだから、司令公邸にアスカと住んじゃいなさいよ。
ミサトがいないぶんだけ手がかからなくていいんじゃないかしら…

碇司令に聞いてみたら「好きにしていい」とのことよ。
パイロット同士が仲良くすごすぶんには大歓迎ですからね。

220 :赤木リツコ:2005/05/10(火) 16:24:28 ID:???
シンジ君、司令公邸に住むことに決めたら諸手続きはやっといてあげます。
あとは大丈夫よね、あのミサトの世話やいていたぐらいだからもんだいないわよね。
たいがいのことは内線一本で公邸管理人がやってくれるし、お金の管理はだいじょぶよね。
公邸に住むならある程度は自分で管理しなければいけないわ、生活費用は必要ないけど、
小遣いは月¥100000で、それ以上もし必要なら私か司令に言いなさい。いいわね。
実はパイロットのお手当ては結構いいのよ。あなた達は使えないけどね。
それじゃシンジ君なにかあったら(勝手に)質問してね。

221 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/10(火) 22:12:29 ID:???
なんかキャラ増えてるな・・・

>>210 恋せよ氏
なかなかナイスなネタGJ!
素晴らしい

222 :ホリデイ:2005/05/10(火) 23:58:56 ID:???
B月J+1日

今日もシンジは入院中。
普段なら朝食の匂いと共に「おはよう、アスカ」の一言が
アタシの目を覚まさせるが、それはなかった。

ミサトはすでに出勤。
買置きのトーストとミルクで朝をすます。久々の味、たまにはいいもの。

学校までの道のり、一人がこれほど淋しいとは思わなかった。
どうせ家に帰っても一人だ、
なら今日はとことん遊んで過ごそうと、歩きながら考えた。

放課後、ヒカリを誘ったら
「今日は碇君も葛城さんもいないしね。」だって、
事情を知っていたとは意外だが、さすが親友、話が早い。

ついでだからファーストにも声をかけた。
「…あなたは碇君のこと、心配じゃないの…?」と聞かれ
「心配だけど安心よ!」と思わず訳のわからない返答をしてしまった。
すました微笑は何かを見透かされたようで、くやしかった、うう。

ともかくファーストを説得し、三人でカフェ→カラオケ→マックのハシゴ。

ひたすらバカシンジとの関係を興味津々に聞かれたのには閉口したが、
とりあえずファースト、カラオケで歌えないからって
「…私、哀しいの?」とハウリングさせないで、正直恐かった。

223 :ホリデイ:2005/05/10(火) 23:59:33 ID:???
楽しい時間に身を委ね、遅くに帰っても怒られる事はない。
つい「たっだいまー」と明るい声で叫んでしまった。
「おかえり」なんて返ってくるはずはない。
しんとした室内が、余計に空しさをこみあげた。

うっかりシンジの布団で寝てしまったのは
アイツの代わりに枕を殴りたかったから、
別にサビシイ訳じゃない、そーに決まってる、いや、決めた。

後でミサトに起こされたが
急に眠くなっただけよ…とバレバレな言い訳しか
浮かばなかったのは、我ながら情けなかった。

ミサトはニヤニヤしながら
「明日から面会OKよ、アスカ。
 寂しかったんでしょー、顔に書いてあるわよ。」
と意地悪く話してきたので、慌てて表情を戻し

「独り暮しにも飽きたから、ま、明日はストレス発散させてもらうわ。」
と憎まれ口を叩いて部屋に戻った。

…あと数時間、なんと長い事か。
もうさっさと朝になりなさい!と頭の中は文句で一杯。

でも、やっと会えるなあ…さびしかったよお…シンジ…。


224 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/11(水) 00:13:32 ID:???
乙彼

225 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/11(水) 00:15:16 ID:???
三人コンビオモロイ

226 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/11(水) 00:26:04 ID:???
乙です
いい味だしてますね。

227 :碇 シンジ ◆ikarieifus :2005/05/11(水) 12:37:01 ID:???
あぁそう言えばレイが僕の妹としてくるからね。
あと再婚した父さんとリツコさんも!

228 :Asuka ◆AsukauTPzQ :2005/05/11(水) 12:41:43 ID:???
うん、家ひろいから大丈夫よね。

ファースト改めレイやフィフスのカヲルが、槍で刺したら人間化したんですってね。
それにカヲルがDNAでは私の兄弟のようなものらしいわね。

槍に使徒の力すべて吸い取られて目の色も茶色く変わったわよね。

これですべてハッピーエンドの補完になったわけね。

229 :碇 シンジ ◆ikarieifus :2005/05/11(水) 12:43:13 ID:???
忙しい今まではちょっと触れるぐらいしかできなかったけど、これからはイチャイチャできるよねw

230 :Asuka ◆AsukauTPzQ :2005/05/11(水) 12:44:21 ID:???
やらしいわね、シンジったら!でも望むところよ!
いつでもいらっしゃい!

231 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/11(水) 12:47:32 ID:???
いつからここはなりきりLASスレになったのかな?

232 :碇 シンジ ◆ikarieifus :2005/05/11(水) 12:47:56 ID:???
アスカってほんとに肌が透き通っていて美しいよね。
ゴメン!近くで見ているだけで十分すぎておかずにしてますた。
これからは肌をあわせられるとおもうだけで…汁が…

233 :碇 シンジ ◆ikarieifus :2005/05/11(水) 12:51:37 ID:???
すいません、誤爆しますた。

234 :Asuka ◆AsukauTPzQ :2005/05/11(水) 12:52:38 ID:???
はずかしいわ…

235 : ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/11(水) 20:10:43 ID:???
>>ホリデイ氏
楽しんでいただけたのなら幸いです。
最終日期待してます。

ってゆーか毎日投下ってやっぱり_ですね。
ちょっと充電してました。

236 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/11(水) 20:11:29 ID:???
激闘!1・2・3月VS黒い奴日

住居問題は片がつくまでここには記載しないことにした。

今日はファーストが学校を休んだ。
おそらくNERV関係だろう。
ヒカリからファースト宛のプリントを渡され、
放課後アタシは自分の家とは反対方向に足を進めた。
勿論シンジも一緒で。

相変わらずの幽霊マンション。
インターフォンは壊れているので
ドアを2度3度叩いていると後ろから
「なにか用?」
後ろから抑揚の無いファーストの声が耳に入ってきた。

頼むから気配を消して近づかないでほしい。
一瞬、ビクッと肩を震わせてしまったのはアタシだけの秘密だ。

学校のプリントをファーストに渡しシンジと帰路に着こうとすると
「紅茶…淹れるわ…」

なし崩し的に家に招待され無機質な部屋で、
シンジと2人で座って紅茶の登場を待っていると
「きゃっ、ゴキブリッ」
ファーストのあんな女の子みたいな可愛らしい声初めて聞いた。

その後、3人で茶色くて黒光るオゾマシイ『ヤツ』を成敗することに。

237 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/11(水) 20:12:09 ID:???
小賢しく動き回り飛行する『ヤツ』に3人とも四苦八苦するが
見事な(?)連係プレイで『ヤツ』を追い詰めた。
とどめはアタシの一撃。
スリッパでバシッと潰した。

動き回って多少家の中が汚くなってしまったがワザとではない。
『ヤツ』は強敵だった。むしろこの程度の被害で済んだのだから万々歳だ。
中途半端に片付けた部屋の中で3人で紅茶を嗜んだ後アタシ達は家に帰ることに。
その際ファーストが何か言いたそうにこちらを見ていたが
気にしないことにしてアタシ達は家に帰った。

一週間前からアタシ達は2人きりのとき手を繋ぐ。
繋いでいる間は恥ずかしくて、
『ドキドキ』しっぱなしで、心臓が飛び出そうになったりするが、
それがなんだかとても心地いい。
今日はシンジから手を繋いでくれた。
あの時間はアタシの中でもベスト3にランクインするほどの大切な時間だ。
今日も味わえたので気分がいい。


だが、今、この時間はなんか嫌だ。
部屋にはアタシ1人。なのにガサガサ何か蠢く音がする。
アタシのカバンの中から聞こえるその音。
聞こえるたびに背筋が凍る。




怖いよ…シンジ…

238 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/11(水) 20:12:43 ID:???
【綾波レイの『脱!お人形…』宣言日記】

−−−−前略−−−−

碇君とセカンドが帰る時、
セカンドのカバンに『ゴッキー』が入り込んだって言おうとした。
でも、2人の楽しそうな世界を邪魔するのはイケナイと思って…
ワルイノハワタシ?


今スリッパは洗濯機の中。
今日は少し散らかったこの部屋で眠りたい。
碇君とセカンドが一緒に居るような気がするから。



デモ、ワタシハワルクナイ…


239 :ホリデイ:2005/05/11(水) 20:44:39 ID:???
>>恋せよ氏
今回もGJですね。レイに怯えるアスカ、可愛いです。

最終日、なんですが、うっかり退院日の事を忘れてたので、
あと一回後日談的な話に続きます。
ま、とりあえずは3日目の日記をお楽しみ下さい。

240 :ホリデイ:2005/05/11(水) 20:45:21 ID:???
B月J+2日

今日も今日とてシンジは入院中。

一人目覚ましで起きて、一人朝食を食べる。
もうこんな生活はいやだ、ほとほと飽きた。
…シンジの作った朝食が恋しい。

しかし、あと数時間の辛抱で問題は解決する。
この時はそう考えて、心を落ち着かせた。我ながら偉いと思う。

さっさと学校に行き、さっさと帰ってきた。
ヒカリ、ファースト、ジャージ、メガネに「おはよう」と「じゃあね」しか
言葉を交わさなかったわ、まあいいか。

後はミサトの連絡待ち。
動物園の熊みたく部屋を行ったり来たり。

携帯が鳴り、「遅いわねえー」と云ったら、
「アスカ、すぐ来て頂戴、お願い。」とブツン。
一抹の不安がよぎり、胸騒ぎに襲われた。

今思うと、よっぽど心ここにあらずだったのね。
この後の話、書きたくもないけど、日記だからしょうがない。
会話の節々まで記憶中枢に刻まれたから、きっちり記そう。

慌てて病院へ向かった。
人やバスが遅く感じて、もどかしい事この上ない。
口角泡を飛ばす勢いで病室を聞き出すと、階段駆け上がり
勢いよく扉を開けた。

241 :ホリデイ:2005/05/11(水) 20:46:23 ID:???
視界に飛び込んだのは、ベッドを囲む面々。
ミサト、加持さん、ヒカリ、ファースト、ジャージ、メガネ。
なぜか一様に沈痛な面持ちだ。

再び不安が襲い、ベッドに駆け寄ると
鼻にチューブを通したまま、微動だにしないアイツがいた。
ミサトが重苦しく、「アスカ…ごめんね。」…?!

「シンジ!死んじゃイヤ!アタシも死ぬ!」
「お願い!もう一度眼を開いて!アスカって呼んで!」
「もお!さっさと起きなさいよ!バカシンジ!」

気がつけばアタシはシンジに抱きつき、
思いつく限りの言葉を泣き叫んでいた。

「ううん…聞こえてるよお…アスカあ…。」

二つの眼はゆっくりと開かれアタシを見つめた。
瞬時に冷静を取り戻し、周りの面々を見回すと

「だめよ、シンちゃん、もう少し粘らないとお、肝心な部分が…」
「葛城、お前の勝ちだ。ま、いいもの見させてもらったがな。」
「アスカ、やっぱり碇君の事、ふふ。」
「センセ、アツアツやで、やっとれんわ。」
「じゃ、胴元に千円ずつだね、完敗だな。」

ファーストは、赤い眼を一段と赤くして悔しそうにこちらを睨んでた…。

どおやらアタシがなんて反応するか、賭けていたらしい。
胴元はミサト…このクソ野郎共…。

242 :ホリデイ:2005/05/11(水) 20:47:11 ID:???
パイプ椅子を振り回そうとしてヒカリと加持さんに止められた。
どうせならベッドごと皆を投げ飛ばしてやりゃよかったわ。

ま、そこは天才美少女のアスカ様として
しごくおしとやかに怒りをごまかしたけど。

とりあえず、アタシを陥れたミサトと、
さんざ心配させて、とっくに完治してたシンジに
復讐するため、とある計画を練る事にした。
乙女の純情を踏みにじった罪は重いわよ。

けどアイツったら、

「心配してくれて…ありがとう。ゴメンね、さびしくさせて…。」

だって、そんな事云われたらさ…うう。
くそう、バカシンジのくせに。

243 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/11(水) 20:59:58 ID:???
乙です
素直になれないけどでも自分の気持ちを認めているとことか、
可愛いですね。

244 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/11(水) 21:35:38 ID:???
>>243
ほんとに・・・ 
本編で少しでもこんな部分を見せてもらいたかったなぁ と再三思う

245 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/11(水) 21:36:16 ID:???
オッテュ

246 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/11(水) 22:17:56 ID:???
>>244
本編でも充分見せていると思っている。

247 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/11(水) 22:59:35 ID:???
>>246
どこで?

248 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/11(水) 23:06:23 ID:???
15話とか16話とか22話とか劇場版とか。

249 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/12(木) 01:50:25 ID:???
本編で存分に見せてますよ。ちゃんとフォローしてあげられないシンジが悪い。

250 :惣流・アスカ・ラングレー:2005/05/12(木) 03:11:02 ID:???
凍り付いたような時を過ごし

ひたすら思いを抱きながら

辛い辛いときをめぐりながら

あなたに逢えてよかったと

思いたかった…

現実は甘くなく 紅い海と死の世界… … ‥

まだ辛かったあの時のほうがよかった。

せめて私に悠久の萌をください…
お願いします。

251 :バカシンジ:2005/05/12(木) 06:30:19 ID:???
アスカマダー?

252 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/12(木) 20:00:32 ID:???
アルコール月溺れた後…日

初めての早朝日記。
昨日何故かカバンに潜んでアタシの部屋に侵入した『ヤツ』を成敗するために
3人+1匹で深夜まで暴れまわる羽目に。

汗だくになりながらようやく『ヤツ』を倒したのは午前1時過ぎ。
さあ、寝るかという時にミサトが
「『第19使徒殲滅記念祝賀会』をこれから実施するわよ」と。
ちなみに第19使徒の名は『ゴキエル』らしい。
ミサトらしくセンスのかけらもないダサいネーミング。
なんでもかんでも『エル』をつければいいというものではない。

アタシとシンジは「学校があるから」との理由で祝賀会参加を拒否した。
が、ミサトの煽り言葉に乗ってしまったアタシは無理矢理チューハイを飲むはめに。
シンジは逃げようとしていたが首根っこをあっさりミサトに掴まり発泡酒を飲まされていた。

シンジが潰れたところでアタシも寝ようと策略を練っていたが
予想以上に酒に強く飲むペースはアタシより速かった。

何故か対抗意識を燃やしてしまったアタシはシンジと飲み比べ対決をすることに。

4杯目のチューハイを空けた所までは記憶に残っているが
その後はあやふやな意識しか残っていない。
リビングのカーペットの上で眠っている時、
とても心地よい匂いのする暖かいものに包まれていた記憶がなんとなくあるぐらいで。


253 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/12(木) 20:01:05 ID:???
朝日が眩しくて朝早く目が覚めた。
シンジはアタシと少し離れた隣ですやすやと眠っていた。
ミサトは自分の部屋で寝ているらしく時折いびきの様な音が部屋に響く。
頭がガンガンしないので二日酔いは無いようだ。

目がパッチリ冴えていたので
先程、押入れの中から使えそうなカバンを引っ張り出した。
授業で使うノート型PCのデータ全てを予備用のノート型PCに移し、
学校に着いたら眠くなる事も考慮し、枕もカバンにしまうことにした。
今まで使っていたノート型PCはペンペンにプレゼントしてあげよう。

シンジはまだ起きない。
これからシャワーを浴びて、それでもシンジが起きなかったら
たまにはアタシが朝食とお弁当を作ってやろう。
それに対する報酬はしっかりと貰うつもりだ。

さっきのいい匂いがした抱き枕が欲しいな…






なに、のほほんとした顔で台所でご飯作ってやがるんだ。
シンジのバカ、アホ…


254 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/12(木) 20:01:38 ID:???
【碇シンジの僕はもう逃げない日記】

昨日は散々だった。
4本目の発泡酒を飲んでから記憶が無い。
朝からアスカは不機嫌だった。
二日酔いかと思ったが違うようだ。
登校中、隣で歩くアスカはずっと眉間に皺を寄せて、ブスーッとホッペを膨らませていた。
何か話すたびに「うっさい」とか「バカバカシンジ」とか「アンタが余計な事しなけりゃ」とか、
機関銃のように罵声を浴びせられた。
わけが解らなかったし、ちょっと傷ついた。

お弁当も一緒に食べられなかった。
アスカがおいしそうに食べてくれる顔が見たくて
アルコールが抜けてない体で、眠い目を擦りながら作ったのに。

それに今日は帰るとき手を繋げなかった。
昨日は僕から繋いだから今日はアスカからだと思ったのに。
機嫌は全然回復していなかった。
なのにずっと僕の隣で歩幅を合わせていてくれた。

「僕何かした?」と聞くと
「したわよっ!でも教えてやんないっ。バカッ」って言って
その後ずっとホッペを膨らませていた。
何度聞いても「バカシンジ」としか返ってこなかった。
アスカの考えている事がさっぱり解らない。
でもそんな顔したアスカもちょっと可愛いと思った。


255 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/12(木) 20:02:11 ID:???
晩御飯にアスカの好きな鶏のから揚げを出すと、
最初はブツブツ朝と同じ様な文句を言いながら食べていたけど
食べ終わるときには「うん。まあまあね」と笑顔で言ってくれたので
どうやらいつものアスカに戻ってくれたようで、ホッとした。

機嫌が直ったようなので今朝から何故不機嫌なのかを聞くと
「うっさいなぁ、いいじゃん別にぃ」と
またホッペをプクーッて膨らませて拗ねてしまったのでこの件に深入りするのはやめた。

僕にとってのアスカは『向こう岸の存在』だと今日も身に染みて理解できた。

部屋に戻って寝る前に「今日は手、繋いでないでしょ?」とアスカから手を繋いでくれた。
アスカの手はいつも暖かくって柔らかい。

アスカと仲直り(?)できて良かった。


それにしても昨日の抱き枕いい匂いがして柔らかくて暖かかったなぁ。
朝起きた時には無くなっていたからアスカが片付けたのかな?







欲しいなぁ、あの抱き枕。


256 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/13(金) 00:08:28 ID:???
乙 良いYO
 
作文下手の俺が批評すんのもアレだが、ここの職人みんなうまくなったなぁ


257 :ホリデイ:2005/05/13(金) 01:41:40 ID:???
>>恋せよ氏

今回もGJですねえ。のほほんラブラブな二人+ミサト、大好きです。
某スレでの御活躍も最高です。

最終日、ですが、なんかさらなる序章になってしまいました、
ま、ボチボチ続けますので、平に御容赦のほど。

258 :ホリデイ:2005/05/13(金) 01:42:30 ID:???
B月J+3日

今日、無事シンジは退院した。

早退しようかと考えたくらい、会えるのが待ち遠しかった。

帰る足どりもなぜか軽やか、踊るようなステップになってしまったが
知らないババアに笑われたのは、不覚だった、気をつけよう。

「たっだいまー」「おかえり、アスカ」
何気ないこのやりとりがなんと嬉しかった事か。

しかし忘れてはいけない、今日はシンジを祝うと共に
華麗なる復讐計画の記念すべき第一歩なのだ。

皆で祝う退院パーティをあえて週末にしたのはそのためだ。
祝福ムードに水をさすようで気が引けるけど、
乙女の恨みは恐ろしいものなのよ、ミサト、シンジ。

台所で準備をしていたシンジを押し退け、
病人は休んでなさい!とアタシとミサトで請け負った。
一時間後、再びシンジへと委ねたのは云うまでもない。
アタシ達では荷が重すぎた。

ともかく、晩餐の支度は整い、団欒の一時を過ごした。

病室での賭けを詫びたミサトとシンジ、だが、もう遅い、遅すぎる。
大好きなホウレン草のソテーに心動いたけど、
決行の時は満ちたのよ。


259 :ホリデイ:2005/05/13(金) 01:43:06 ID:???
とりあえず、アタシからのささやかな退院祝いがあると、話を切り出した。
何も用意してないじゃないと訝しがる二人。

最高級の笑顔をふりまき、こう宣言してやった。

「明日からアタシ、家出するのでよろしくー。」

二人とも目が点になり、泣き、喚き、後悔する、
と、この時点ではそう思っていた。

案の定、シンジは慌てふためき、涙目ながらに止めだした。しめしめ。
アスカと一緒に僕も家出するよ!なんて心憎い言葉に気持ち傾いたけど、
もう決めちゃったこと、ごめんね。

しかしさすがミサトは歴戦の勇士、

「そーお、じゃ頑張ってねアスカ、ちゃんと毎晩どきにいるのか連絡するのよ。」

これもまた、不覚。
それならそれで、ぜったい、ぜったい、二人とも悲しませてやる。
アタシの存在がどんなに大切か、気づかせてやる。
そう心に決めて、今日は筆を置く。

260 :ホリデイ:2005/05/13(金) 01:46:18 ID:???
訂正です。

×毎晩どきにいるのか
◎毎晩どこにいるのか

申し訳ありません…orz

261 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/13(金) 02:43:15 ID:???
ん?恋せよ氏って他でも書いてるの?

262 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/13(金) 22:52:46 ID:???
オッテュ

263 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/13(金) 23:02:45 ID:???
乙です

いいね。

264 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/14(土) 00:29:01 ID:???
アスカスキー


265 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/14(土) 09:02:09 ID:???
>>恋せよ氏

なぜこんなにラブラブなんですか?
いやいいんですけど

266 :ホリデイ:2005/05/14(土) 14:44:20 ID:???
家月なき子日

記念すべき家出1日目。
ゆえにこの日記は、ヒカリの家で書いている。

剛田武流説得術を駆使し、合法的に居候する事にしたのだ。
つまり、ヒカリの家はアタシの家、アタシの家はアタシの家。

ひきつった笑顔で同意したヒカリと
満足げなアタシの間に割り込んできた影一つ、

「…学校に来てたら家出って云わないんじゃない、アスカ?」

何を云っているのか、このバカシンジは
家に帰らないのが家出なのだ。

大きなバッグを抱え、洞木家に着くと
コダマさんとノゾミちゃんが出迎えてくれた。
今日は珍しく三人揃ってるのよ、とヒカリは嬉しそう。
いいなあ、姉妹の絆。ちょっぴり羨ましかった。

しかし二人からもバカシンジとの関係を
根掘り葉掘り聞かれるとは思わなかった。…ヒカリのオシャベリ。

ご飯食べて、一緒にお風呂入って、寝るまでの間もずっとお喋り。
ジャージの事、シンジの事を、スパイ同士の会話みたく腹のさぐり合い。

267 :ホリデイ:2005/05/14(土) 14:44:58 ID:???
しかしあんな熱血関西弁のどこがいいのかしらと思ってたら、
ヒカリは碇君のどこがいいの?と聞いてきて、

優しい、料理が上手い、笑顔が可愛い、いい匂いがする、
と脈絡なく羅列したのは、慌てていた証拠。

よく考えたら、それだけアイツを見つめてるって事じゃない。
もう少し返答を選ぶべきだった、不覚。
ヒカリの微笑も小憎らしかったわ。

さらに、碇君すごく心配してるんじゃない?と聞かれたが
あの鈍感バカにはいい薬よ、
とにかくアタシの存在が大きい事を気づかせてやるんだから
と憎まれ口の叩き売り。

ヒカリったら、さっきと変わらぬ微笑で
「素直じゃないんだから、アスカは。」と一言。
友というものは恐ろしい、良いも悪いも全てお見通しなのだから。

確かに、学校での別れ際
「ぼ、僕はイヤだよ…アスカがいないなんて…。」
と、また、心に響く言葉を突き付けてきたアイツに
少し後ろ髪ひかれる思いだ。

今頃、どおしてるんだろお…。

いえ、そんなセンチメンタルに惑わされてはいけない
せっかく始まった、気ままな渡り鳥生活、思う存分楽しまなくちゃ。

おやすみ、ヒカリ、そしてミサト、…シンジ。

268 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/14(土) 17:41:43 ID:???
好いね

269 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/14(土) 18:16:07 ID:???
いやいいね〜

俺でも作家様の成長がわかる

270 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/14(土) 19:45:24 ID:???
乙です

文才が無い自分にも技量の向上がわかります。
うらやましいな。

271 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/14(土) 20:18:37 ID:???
オッテュ

272 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/14(土) 22:57:30 ID:???
乙!久々に癒されたよ

273 :N3爆弾:2005/05/15(日) 00:45:53 ID:???
恋せよの方がちょっとムカツクんで荒らしてやろうと思ったがやめた

274 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/15(日) 09:11:44 ID:???
>>273
ストレス溜まってる? カルシウムが不足してんじゃないか?

275 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/15(日) 11:07:09 ID:???
>>274
いらいらするのと、カルシウム不足は全く関係ないことが最近の研究で
明らかになっています。

つまり、その話もまた勝手にわいて出た根拠なき都市伝説といえます。


276 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/15(日) 11:12:34 ID:???
恋せよ生意気!
でも日記はGJ

277 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/15(日) 11:22:27 ID:???
>>273は日本の縮図

278 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/15(日) 11:37:59 ID:???
>>277
なんで?

279 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/15(日) 12:25:20 ID:???
>>278
妬み・僻み・憎しみの3拍子がまさに縮図の構造といえる。

まぁ、一言で言えば能無し さらにつっこめば身の程知らずともいえる


280 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/15(日) 13:21:51 ID:???
>>279
N3が恋せよに嫉妬?

281 :274:2005/05/15(日) 17:34:34 ID:???
>>275
いらいらするのと、カルシウム不足は因果関係がはっきりしないというのは
聞いたことあるが、関係無いと断言できるほど研究が進んでんのか?
ホントなんだったら文献URLでもうpしてみれ

282 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/15(日) 18:10:55 ID:???
別にカルシウムとかどうでもいいよ

283 :バカシンジ:2005/05/15(日) 19:58:48 ID:???
アスカの足舐めたいなぁ…

284 :SI:2005/05/15(日) 22:22:36 ID:???
さっきから僕の名前使って、変な事言ってる人誰?
勘弁してよ、只でさえ色々あるんだから…
それにそういうの僕のキャラじゃないし、そもそもここそういうスレじゃないし…

285 : ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/16(月) 00:56:39 ID:???
>>ホリデイ氏
いつもいつも素晴らしいッス。
ジャイアニズムアスカさんに笑いました。
GJ!の三連呼。
あっちのスレも拝見されたとのことで…ハズカシイ…

今回も投下も甘い(?)と思います。
徐々に徐々に甘くしていったつもりなんですが
それが伝わらなかったとしたら自分の筆力不足のせいです。
ゴメンナサイ。もっと精進します。


286 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/16(月) 00:57:41 ID:???
プレゼントの月価値は日

バカシンジがとんでもない事をしでかした。
気持ちを落ち着かせるために
順を追って記載していこうと思う。

今日は日曜日。
快晴で雲ひとつ無い。透き通るような蒼さの空だった。
せっかく晴れているのだからウインドウショッピングでも楽しもうと決めたアタシは、
家事にひと段落していたシンジを荷物持ちに連れて行ってやることに。

昼前に家を出て第三新東京市で最も賑わっているショッピングモールへと繰り出す。
シンジは後ろでキョロキョロと落ち着かない様子だった。
一緒に歩いているアタシまで田舎者と思われてしまう。
勘弁してほしいものだ。

三件程、店をひやかして珈琲ショップで軽く昼食をとった。
勿論割り勘で。アタシもそこまでケチでは無い。
お互い次の給料日まで先は長いのだから。

その後、第三最大のデパートに立ち寄って、ふらふらと物色していると
可愛い髪飾りが目に入った。
買おうと思ったが何気に高かったので、次回給料(お小遣い)が入ったら購入しようと誓った。

結局何も買わずにシンジと帰った。

287 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/16(月) 00:58:23 ID:???
マンションでエレーベーターを待っているときにシンジが

「あの、荷物持ちが何も荷物持ってないのは変だから…これ…」
そう言って顔をトマトのように真っ赤にしながら小さな袋を渡してきた。
開けてみるとアタシが欲しかった髪飾り。
どうやらアタシの隙を見て購入したようだ。

無難な礼を言ったつもりだがアタシの声が上ずっていたことは
今回だけ認めようと思う。
あと思い切り顔が熱かったのも。
とんでもなく鼓動が高鳴っていた。

部屋に戻ったアタシは早速頂いた品を髪につけた。
鏡の前に立ち色々ポーズをとったがとても似合っていると思った。
鏡に映る自分を見るたびに、にやける顔を止める事ができない。
何て事してくれるのだ、バカシンジは。
胸の奥から湧き出る得体の知れぬ感情を抑えきれなくなった。




288 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/16(月) 00:58:57 ID:???
恥ずかしい。顔から火が出そうだ。
とても恥ずかしいがその後、何をしていたか、
正確に記そうと思う。アタシ自身の戒めとして。


転がった、ベッドの上で、ゴロゴロと、あげくのはてに、奇声を上げて。

なんだか短歌みたいだが、あの時は、ああしなければ感情が抑えきれなかった。
止むを得ない。

また来た。
もう、にやけ顔を制御する力が無い。
普段出さない声を出すことが抑えられない。
こんな事している場合ではない。
この気持ちを抑え続けるなんて不可能だ。





今日の約束事
一日に悶えながらゴロゴロしていい回数は2回…いや4回までとする。

289 :サルシンジ:2005/05/16(月) 01:47:41 ID:???
復活。

煽り入れてくれる人がいるからエロに走ろう。
僕のエネルギーは叩かれることさアスカ女王さま。

290 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/16(月) 02:14:39 ID:???
>>286-288
シンジの日記も読んでみたいです。

291 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/16(月) 09:38:34 ID:???
あま〜〜〜〜〜〜〜〜い!
小沢さん、あますぎだよ〜〜

292 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/16(月) 12:25:13 ID:???
>290
ttp://comic5.2ch.net/test/read.cgi/eva/1091167090/

293 :バカシンジ:2005/05/16(月) 20:40:21 ID:???
海水浴行きたいな!もちろんビキニ代は出しますよ。

294 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/16(月) 22:51:26 ID:???
>>233
アスカたん、もっとゴロゴロしていいよ

萌えた

295 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/16(月) 23:42:04 ID:???
>>286-288
いい!すごくいい!!!!!
俺もシンジ側を読んでみたい。

甘いの最高。

296 :294:2005/05/16(月) 23:46:42 ID:???
ぬぁっ、誤爆に誤爆
>>288
でした

297 :ホリデイ:2005/05/17(火) 00:31:53 ID:???
>>恋せよ氏
お気に召されたなら、幸いです。

しかして今回の日記、失礼ながら萌えました。こちらこそGJ!の三連呼です。

で、自作ですが、ちょい長めになってしまいました。
皆様、それなりに読んでいただけたらと、思っております。


298 :ホリデイ:2005/05/17(火) 00:32:58 ID:???
家月なき子+1日

家出2日目。
この日記はなぜか加持さんの家で書いている。

ヒカリの家は大所帯だ、長居するのは悪いので出る事にした。
それに家族の絆を感じると、ミサトやシンジの事を思い出して辛くなったのもある。

仕方なくファーストの家を訪れたら、居留守を使われた。
腹が立ち、扉にハイキックしたら、いきなり出てきてびびった。
「…眠いから起こさないで、迷惑。」
「…早く家に帰った方がいいと思うわ…。」

とぼとぼ歩いてたら車のクラクション、
振り向くと加持さんが車から手招きしてた。同乗し、事情を話すと
「葛城から聞いている。ま、もう遅いし、飯でも食べながら相談に乗ろう。」

雰囲気の良いトラットリアに連れてかれ、お腹一杯パスタを詰め込み満足。
葛城には内緒だぞ、と差し出されたグラスワインを呑めば、
溜っていた心の澱みが少しづつ溢れてしまった。

加持さんは微笑みながら、一部始終を聞いてくれた。
そして、今日は俺の所に泊まっていけ、が、明日はちゃんと帰るんだぞ、
と了承してくれた。地獄に仏とはこの事だ。

加持さんの家はワンルームマンション。
ほとんど戻る事はない、と云いながらもきちんと整頓されていた。ミサトと大違いだ。



299 :ホリデイ:2005/05/17(火) 00:34:06 ID:???
気を使って、ベランダで煙草をくゆらせていた加持さんの所へ行き
問わず語りにこれまでの経緯を話した。

加持さんは、時折煙を吐きながら黙って聞いていたが、
こんな風にアタシを諭してくれた。

「葛城の事なら気にするな、アスカの事をわかっているからなアイツは。
 しかしシンジ君は違う、彼は優しすぎる。
 傷つける事も傷つけられる事も恐れている、アスカもそうだろ?」

「だがそれを恐れず、何かを伝え何かを受け入れなければ、
 互いの気持ちは決して一つにはならない。
 大事なのは素直になる、という事さ。
 だから、二人で決着をつけるんだ、いいな。」

「大丈夫、シンジ君とアスカなら上手くいくさ。
 病室での騒ぎ具合がそれを証明してるからな。」

アタシの心にまとわりついていた雲は何処かへ消えた。
雲の彼方には陽の光に満ちたシンジへの想い。
それを気づかせてくれた加持さんは、
やっぱり、憧れの、そして大人なんだと再認識した。

シンジにはそんな大人らしい手練手管など何一つない。
けど、痛々しいまでにまっすぐな感情と言葉は、
いつだってアタシをとらえて放さない。

この文章を書いている最中も心と体はアイツで一杯だ、
切ないほど、今すぐにでも逢いたくなる…。
シンジシンジシンジシン
  

300 :ホリデイ:2005/05/17(火) 00:36:15 ID:???
追記

書いている最中に、加持さんが覗いてきたので、一旦中止した。
いくら加持さんでも、この日記は見せられないわ。

ともかく、それでもまだ、帰る気にはなれない。
アタシの決心は固いのだ。
せっかく、憧れの加持さん家に泊まってるんだし!

まだまだアイツを寂しがらせなきゃ、満足できない。
そう、負けてられないのよ、このアタシは!

…何書いてんだろ、バッカみたい…。

…どこか、何か欠けている気がしてならない。
…やっぱり、明日帰ろうかなあ…。

301 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 00:41:58 ID:???
乙です

可愛いですね。いいな。

302 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 01:27:00 ID:???
好きな男への当てつけに憧れの男性の家に泊まってるようだと、心配される前に
誤解されるような気がするんだが。

303 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 01:35:06 ID:???
その手のネタはイイペコ氏(非闇)辺りが好むな。

304 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 01:40:29 ID:???
いつも乙です。

シンちゃんは優しいから、お泊りしようがベットインしようが
笑って許してくれるのがデフォだお。

305 : ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/17(火) 02:58:50 ID:???
>>ホリデイ氏
GJ!!ッス。加持さんカコイイ。

で、シンジ側の日記を書けと要望があった様なので書き上げてみマスタ。
希望にあっているかは解りませんが少しでも満足していただければ…


306 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/17(火) 02:59:52 ID:???
心の中を月占有する君へ…日

【碇シンジの僕はもう逃げない日記】

今日は日曜日。
照りつける太陽の暑さに不快指数を増したけど、
雲ひとつ無い高い空を見上げると吸い込まれそうになった。
せっせと洗濯物を干し終わった後、休憩ついでに麦茶を飲みながら
今日のお昼の献立を考えていたら

「シーンジッ、荷物持ちに付き合ってっ」

『献立』という悩みの一つが無条件に解消され且つ、
『荷物持ち』という役職は、最近では『荷物を持たない荷物持ち』という役職なので二つ返事でそれに了承した。
それに前から考えていた事を実行するチャンスだったから。

ショッピングモールに着いた僕は知り合いがいないか辺りを詮索。
アスカは「キョロキョロしないでよ。田舎者みたいじゃない」と言うけど
本当の理由は決して離れることの無い繋いだ手。
嬉しいけど恥ずかしかった。
知り合いに見られてからかわれたらどうしようかと思ったりした。
ちょっと位ならばれても良かったんだけど幸い(?)誰にも会わなかった。

予想通りのウインドウショッピング。アスカは何も買わずにいくつかのお店をひやかして
2人で珈琲ショップで軽く昼食をとった。
最近アスカは僕と出かけるといつも割り勘にしてくれる。
昔はいつも僕のおごりだったのに。
お小遣いの事気にしてくれてるのかな?

307 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/17(火) 03:01:12 ID:???
第三最大のデパートに立ち寄り、目当ての商品を見つけた。
この前アスカが女の子3人でパフェを食べに行ったときに、
男3人でただ「涼しい場所に行きたい」という理由でデパートに寄った際
偶然見つけたアスカに似合いそうな髪飾り。
案の定アスカもそれに目をつけていたようだったけど
お小遣いが足りなかったらしく名残惜しそうにしていた。

同じフロアで他のアクセサリーを物色していたアスカの隙を突いて
目的の商品を購入し急いでポケットにしまった。


結局アスカは何も買わずに僕と一緒に家に帰った。
その間、僕の頭の中は、いつどこでどのようにこれをアスカにプレゼントするかで一杯だった。
だからアスカの問いに曖昧に返事をしてホッペを抓られること数回。
でもちょっと怒った顔のアスカも可愛いと思った。

西の空に沈んでいく太陽を背景に2人きりの公園で
「アスカに似合うと思って買ったんだ。貰ってくれないかな?」
なんてとってもカッコいい僕を妄想していたんだけど
気がついたらマンションのエレベーターの前。
渡さなきゃ、と思ってプレゼントを差し出したと共に出た台詞が
「あの、荷物持ちが何も荷物持ってないのは変だから…これ…」

人間、背伸びはよくないなと実感した。


308 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/17(火) 03:01:57 ID:???
なのにアスカは顔をトマトみたいに真っ赤にしながら
「えっ?あ、ありがとう」って言ってくれてとても嬉しそうに胸の辺りでそれをギュッと抱きしめてくれた。
気のせいかもしれないけど少し目が潤んでいたような気がした。
そんなアスカはとても愛おしかった。


で、夕食も終わって今これを書いているんだけど
アスカの部屋から「きゃ〜シンジからのプレゼントぉ〜」とか「やった、やったぁ〜〜」とか「やだぁアタシちょ〜かーいい」等々、
色々な喜び(叫び?)の声と、バフッ、バフッとベッドを叩く音が聞こえる。

そんなアスカの嬉しそうな声を聞いていると僕も嬉しくなる。
胸の奥底がジワッと暖かくなっていくのが自分でも解った。
と言うか受け取ってもらえて本当によかった。










いい加減認めてしまったほうが良いのかもしれない…いつからかアスカの事を想う僕のこの気持ち…



309 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 03:02:52 ID:???
>>286-288
スレ違い。

310 : ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/17(火) 03:31:56 ID:???
>>309さん
申し訳ないです。
スレ違いとは思っていたのですが
一応繋がっているのでこちらに投下してしまいました。
不快に思う方はスルーして下さい。
済みませんでした。

311 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 03:47:31 ID:MuT/i/Vb
ドン、マイケル♪

312 :290:2005/05/17(火) 07:36:47 ID:???
>>306-308
GJです!ありがとうございます。素敵です。

>>309
スレ違いかもしれませんが、◆DFMVpQ7zaAの作品は、
アスカとシンジの両方の立場を読んで、味がでるのもかと思いますが。
よって、特例にてOKでは?



313 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 07:52:46 ID:???
>>312
はげどー。

314 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 10:13:00 ID:???
このスレとシンジの日記スレに投下するので
どこに差が出るんだ?

315 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 12:07:43 ID:???
LASスレだしいいんじゃない?
繋がってるしあっちは過疎スレでそんなにチェックしてる人少ないだろうし

316 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 13:41:47 ID:???
神様月お願い日

明日はあのバカのサルベージの日だ。
だから、というわけじゃないけど日記を書いておく。

今日は2週間ぶりのフリータイムが発生したので、超速攻で買い物に行った。
場所はいつものデパート。

あいつが欲しいといっていた、ノイシュバンシュタインのパズル。
しかし、まったくセンスが悪いというかステレオタイプな風景を選ぶ奴だ。
薄暗い物置部屋に飾ってあの城が映えるとでも思うのか。アタシの部屋ならまだしも。

脱線した。
こんなに自分が迷信深いと思ったことはない。
自分でも愚かだと思うけど、それでも買ってきた。

あいつはご機嫌取りのつもりだった。これに間違いはない。
でも、買ったら一緒に作る約束だったから。
まだ、約束は破れてないよ。

明日・・・は無理だろうけど、でも、1週間もしないうちに、
きっとあいつは戻ってきて、すぐにピースをなくして大騒ぎするはずだ。
絶対にそうだ。

今、自分は幸せだと思う。
それを書いておきたかった。


PS.(神様月お願い日+1)
バカッ恥ずかしいので訂正しようと思ったのだがやめる。追記とする。
やっぱりあいつのハンバーグは最高なので、今のほうが幸せだ。
ただし、一時とはいえパズルのことを忘れてたのは許しがたい。

317 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 14:12:44 ID:???
>>恋せよ氏
シンジの日記ここで公開でも全然OK むしろ助かる。
あっちはLASだけとは限らないから。

そしていい加減アスカへの気持ちを認めてください。

318 :バカシンジ:2005/05/17(火) 14:30:53 ID:???
なんでスレ違いなんだか?馬鹿の僕にわかるように説明してよ!

319 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 14:39:45 ID:???
アスカの日記スレなのにシンジの日記が投下されるのは
おかしいってことだと思うよ。たぶん

漏れはどこに投下されようが見に行くから
どっちでもいいんだけどね

320 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 18:33:40 ID:???
まぁこっちはかなりすれの雰囲気もいいし。とりあえず最優先はアスカの日記で
そのオプションにシンジの日記があるということでいいんじゃないの?
いわゆる隠し味ってやつってことで・・・

321 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 18:34:12 ID:???
「恋せよ女の子日記」という一連の作品なんだからここでOK

322 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 18:48:25 ID:???
別スレに投下されるとそのスレが有る間はいいけどどちらかがdat落ちした後が面倒かな。
本文読むだけなら今は転載板でもいいんだけどね、その他にも色々あるし。
その転載板に写す時も見逃し事故が起こり易いかもね。

つーわけで同じスレに落としてほしい。

323 :ホリデイ:2005/05/17(火) 19:02:37 ID:???
>>恋せよ氏
シンジ日記とのリンク、全然構わないですよ!むしろGJ!
前スレでもLASならこっちでも構わないのでは、という意見ありましたし。
なんの権限もないですが、気にせずGO!ってことで

今回も長くなってしまいました、皆様、申し訳ありません。

324 :ホリデイ:2005/05/17(火) 19:03:08 ID:???
家月なき子+2日

今日、無事にコンフォート17へ帰還した。
色々あったから、振り返る為にきちんと記そう。

朝から憂鬱そうなアタシを見かねて、加持さんはドライブに連れてってくれた。

夕映えに彩られた世界はまさに黄昏れ時、
心を映すかの様に全てが茜色に染まる。
思いきって松代までとばすか?と誘われたけど、
心の奥にはアイツが一杯、忘れる事も嘘つく事もできないから、正直に断った。

すると、「そろそろ潮時だな」って、何も云わずに家まで送ってくれた。

意を決して、ドアを開けた、か細い「ただいま」に返答はない。
それでも一歩、足を踏み入れたら、

「「「おっかえりー!アスカ!」」」

出迎えたのはミサトを筆頭に、ヒカリ、ファースト、ジャージ、メガネ。
居間には『シンちゃん&アスカおかえりパーティ』の垂れ幕。

何がなんだかわからぬままミサトとヒカリに引っぱられ、お誕生日席に座らされた。

肝心のシンジはなぜか、アタシの隣にちょこんと座っていた。

「…おかえり、アスカ。」
「…アンタのために帰ったんじゃないわよ、バカ。」

325 :ホリデイ:2005/05/17(火) 19:04:12 ID:???
ふと見れば、目配せしあうミサトと加持さん。
そう、すべてはシナリオの内だったのね、はーあ。
口惜しさを宴への活力に変え、さんざん呑んで騒いでやった。

安堵からかいつの間にか寝てしまい、
めざめると、加持さん以外は皆帰ってしまった。

トイレに向かうと、ミサトと加持さんが慌てて離れてた。
この二人もアタシ達と似たもの同士だ、まったく。

ごまかす様に、ミサトはシンちゃんが待ってるわよとベランダを指差した。
さ、しっかりやるんだぞ、と加持さんも促す。

長椅子に座っているシンジと目を合わさず、隣に座る。
しばしの沈黙を経て、アタシは言葉を絞り出した。

アタシがいなくて寂しかった?
アイツは、アスカは僕がいなくて寂しくなかったの?と返す。

いつもならここで余計な口を開くが、ぐっと抑えて
素直に、寂しかった…と心情を吐露した。
アイツも、僕も同じだ、アスカがいなくて寂しかった…と。

知らず知らずアイツによりそい、
ねえ…この寂しさをちゃんと埋めて…とぴったり抱きついた。
…うん、僕のもね…とアイツも抱き返してくれた。

このままいけば、口づけの一つでもしそうな雰囲気だったが、
物事はそう上手くいかない、月にむら雲、花に風、だ。

326 :ホリデイ:2005/05/17(火) 19:04:56 ID:???
「…幸せそう、私…うらやましいの?」

振り返ればファーストが佇んでいた。

「「何してんの(だ)よ?!ファースト(綾波)!」」

結局帰れないファーストを泊める事となった。
しかも「サビシイ?いいえ、サビシイのは私…。」
と、たっての願いで三人川の字に寝る羽目に。

なんだかんだの末、アタシは我が家に戻ってきた。

アタシはアイツを欲し、アイツもアタシを求めてた。
それがわかっただけでいいのだ。
もう、シンジを寂しくさせない、だからシンジもアタシを寂しくさせないで。
ずっと離さない、そう心に決めて筆を、いやまて、

ファーストを挟んで寝るとなると、
こっそりシンジに悪戯できないではないか。
はあ…せっかくのチャンスが台なしだ。

クヤシイから、マジックでファーストの顔を
ブラックジャック先生にして、就寝しよう。今日はそう決めて筆を置く。



327 :バカシンジ:2005/05/17(火) 19:19:21 ID:???
むふふ、たのしいな

328 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 19:21:48 ID:???
乙です

甘いですねー

329 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 21:40:03 ID:???
オッテュ

330 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 23:20:36 ID:???
お疲れ様です。
ブラックジャックときましたか。どうでもいいことですが額に「肉」って書くのがよく見かけますよね。

今日はごゆっくりお休みください・・・・・

331 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 23:49:03 ID:???
走月走日

今日はとんでもない事件があった。
自分への戒めも含めてちゃんと書いとこうと思う。

驚愕の事実、学校の持久走でこのあたしがシンジに遅れを取ったのだ。
ニヤリ。100万倍にして返してやる。次の格闘訓練を覚えてやがれ。
…ってのはまぁ、おいといて。

あのバカ、最近身長が伸びてきたと思ったら、結構体力もついてきた。
といいつつ、基礎体力であたしが全部ボロ勝ちしてる現状。
流石に可哀そうなので、一緒に走るかー、と聞いてやったら、
持久走なら見込みがあるからやるという。へぇ?
そいで、ここ2週間ほど一緒に自主トレーニングしてやったのはたまに書いてたわね。
シンジにしては結構がんばってるといえよう。うん。

そして今日。珍しく男女合同体育。男子側の先生休みなんだって。
で、何が本気見せるよ、アスカ、だ。このバカシンジめ。
ジャージも陸上部も余裕で引き離してデットヒートしてたあたし達だったけど、
最後も最後,ファイナルラップで逃げられちゃった。悔しい。
あいつ!こっそり牙を研ぐタイプなのかしら。
男の子だから仕方ないのかなぁ。結構筋肉も付いてきてるし。
エースとしてのプライドもあるけど、統計的にもあたしが不利なのは確かよね。

でも、問題はその後よ。
みんな集まって涼んでたら、やつはやおら立ち上がり、
「やったぞアスカァァ!毎晩の特訓のおかげだァァ!」
汗だくのまま、シャウトして走りよってきたのだ!もう、ハグ確定みたいな感じで。

332 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 23:50:01 ID:???
待てと。あたしゃエイド○アンじゃないわよ!あと毎晩ってまずくない?
セリフにも態度にもデリカシーないわよサルシンジ!
(ホントは少しファーストに見せ付けたかったけど、)ヒカリ+女子はキャー、叫ぶし。
反射的に後ろ回し蹴りで沈めてしまった。これは正当防衛であり、花の乙女として当然。

でもね、ここで白状しておくわ。反省だもの。しっかりしなさい、アスカ。
本当の原因は、あたし。今朝、デオドラントがちょこっとしかなかったのだ。
くたびれたあいつに気を使って買いに行かせなかったせいだ。
だからこのあたしも本気も出せなかった!間違いない!

しかし、何は無くともロジスティックスは戦略の基本。
国連の特務少尉相当ともあろうものがこんなことではいけないのだ。
明日からはもっとしっかりしないと。
だって。シンジ、帰り道で泣くんだもん。ちゃんとわかってたわよ、がんばってたのは。
…ハグはシャワーを済ませてから特別に許可してやった。

…シンジがいいにおいだったのを秘密にするのは花の乙女として当然。

333 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/17(火) 23:57:06 ID:???
乙まんこ

334 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/18(水) 09:30:58 ID:???
GJ!
識別できるように、してほしいな。

335 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/18(水) 13:09:12 ID:???
ハグ?

デオドラント?

336 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/18(水) 13:35:17 ID:???
ハグは抱きしめあう…って感じかな。良く外国人が挨拶でやってるアレ。
デオドラントは何だろう?歯磨き粉の事かな?口臭を気にしてたんじゃないか?
ともあれ乙!




337 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/18(水) 14:00:15 ID:???
http://game10.2ch.net/gamefight/


338 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/18(水) 14:03:15 ID:???
デオドラントくらいヲタでも使うだろ・・・。
夏でも体育の後何も気にしなかった奴ばかりか。

339 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/18(水) 14:11:25 ID:5HbpejRQ
分かりやすい例としてエイトフォー(8×4)

340 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/18(水) 15:27:33 ID:???
なるほどね。

341 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/18(水) 15:29:24 ID:???
アスカだったらシャネルの18とか…

天才美少女に似合うものにしないとヲタとしてはなっとくできん!

342 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/18(水) 18:48:51 ID:???
>>316
誰も言ってないけど
乙!


343 :バカシンジ:2005/05/18(水) 19:00:11 ID:???
なんか最近アスカの顔がまともに見られない…

アスカはたまに夜トイレ行った帰りに間違えて僕のふとんに入ってきたりする‥
ユニゾンのときからなんだが、なんとこの間パンティーを脱ぎ忘れていきやがった。

もうどうしていいかわからなくて…
とりあえずパンツの中へつっこんだ。

あとで見たら色がついていたがどちらが原因なのかはわからない…
でも…
おかずにしてしまった罪悪感でいっぱいだ。
どうしたらいいのか‥


344 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/18(水) 20:19:50 ID:???
笑えばいいと思うよ

345 :バカシンジ:2005/05/18(水) 20:49:25 ID:???
ニタァ

346 :バカシンジ:2005/05/18(水) 20:51:31 ID:???
バレて心底嫌われるのが恐い…

アスカが大好きだからおかずにしたんだから、許してくれるかな?

347 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/18(水) 21:11:05 ID:???
存在自体がスレ違いだから、「俺って最低だ」と100回広告の裏に書いて退場すればいいと思うよ。

348 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/18(水) 21:59:00 ID:???
オッテュ

349 :ホリデイ:2005/05/18(水) 23:24:27 ID:???
つむじ月風日

今日の事は恥ずかしくて書きたくないが、日記なのでやむを得ない。

朝から曇り空、見上げると死にたくなるくらい憂鬱。
おまけに吹きすさぶ、風、風、風、うんざりした。

少しでも気分を上向かせるため、シンジの手を握り登校した。

相変わらず、恥ずかしそうに辺りを気にするのはなぜなのか。
ホント不器用で両極端だ、コイツは、それもまた、好ましい部分ではあるのだけれど。

矯正を兼ねて、下校時は下駄箱から手をつないでやった。
ジャージとメガネの冷やかしに、耳まで真っ赤なアイツ。

少しは慣れなさいよと思ったら、強く握り返して足早に歩き出した。
なんとか成長はしてるみたいだ。

そんな安心も束の間、この後の道中に一大事は起こった。

下から吹き上げた風はアタシのスカートをすっかり捲りあげた。
手はつないだまま、押さえる事はできない、
つまり見事なまでにパンツが丸見えになったのだ。

慌てて手を離し、スカートを押さえつけると
アイツと目が合った、間違いない、見られた…。

見たでしょバカエッチヘンタイ信じられないスケベこの色情魔
と書くのも情けない文句を機銃掃射したのは、
この上ない恥ずかしさと、やはりサルシンジかと落胆したからだ。

350 :ホリデイ:2005/05/18(水) 23:25:08 ID:???
しかもオキニの花模様パンツだった事が、余計に感情の爆発を招いた。

終始見てないの一点張りなシンジと
絶対見た、と覆さないアタシで文句の小競り合い。

しまいには「アスカのパンツなんて見たくもないよ!」なんて言い出す始末。

確かにアイツは見てないかもしれない。
が、言うに事欠いてそれはないだろう。
素直に謝る事と、ちょっとした罰を与える事に決めた。

お風呂上がり、アイツに近づき、「さっきはゴメン疑って。」と謝り一転、
「見たくないなら見せつけてやる。」とタオルをバッと開いてやった。
もちろん中はスポーツブラに揃いのパンツ。

ななななにすんだよお!と真っ赤なアイツを
だーいじょうぶ、これは見せパンなんだからあーと追いかけ回した。
そういう問題じゃないだろ!って逃げ回っちゃってさ、サルシンジのくせに。

マウントポジションをとり、
さっきの無礼な発言を取り消しなさい、と云うと
ご…ごめんよお…だからもう見せないで、と涙顔。へへん。

ようやく満足した。
乙女の貞操とプライドは守られたのだ。
…なんか間違ってる気がするけど、まあいいか。

351 :ホリデイ:2005/05/18(水) 23:32:09 ID:???
追記

後でミサトに怒られた。

第一に、見せパンとはそーいうもんじゃないし、
下着を見せびらかすなんて、女の子として恥を知りなさい、と云われた。
本物をみせてもらって、ようやく間違いに気づいた。
アタシは見られてもいい、雑なパンツだと思っていたのだ。

第二に、シンちゃんから涙声で「…アスカに襲われました。」と云われ
仰天したが、アタシから内実を聞き出したら、
悪戯もほどほどにしなさい、と云われた。

とりあえず、シンジにもう一度謝った。
気にしてないからいいよって、アタシの手をそっと握ってくれた…。

…この後、顔を真っ赤にしてベッドで何度暴れた事か、
それなのに、何か今日のアホな自分に激烈なる後悔をしている。

もう少し、天才美少女として、シンジに恥じない行為を徹底しようと思う…。

352 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/18(水) 23:35:18 ID:???
オッテュ

353 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/18(水) 23:36:17 ID:???
乙です

恋は人をバカにさせますよね。でもいいなあ。

354 :バカシンジ:2005/05/19(木) 02:05:17 ID:???
347に荒らせと煽られましたが、やめましたホリさん乙です。

355 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/19(木) 06:13:22 ID:???
アスカのパンティー、ハグハグハグ

356 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/19(木) 06:15:10 ID:???
アスカの色付き匂い付き


パンテイーハグハグハグハゲハグハグハグハグ。

357 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/19(木) 07:06:52 ID:???
とうとう変な虫が湧くぐらいのスレッドになったか

358 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/19(木) 07:55:36 ID:???
>>346
ここはお前の下らん戯言を垂れるすれではない

さっさと消えろ 従わない場合には、それ相応の処置を取る。

359 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/19(木) 07:57:24 ID:???
ほっとけ

360 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/19(木) 09:18:22 ID:???
>>358
とれよ馬鹿が

361 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/19(木) 09:24:28 ID:???
>>358
スルーしとけよタコ!それか早くそれ相応の処置をとれよ!
いちいちハエに反応してお前のほうが目障りだよ。

362 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/19(木) 09:28:43 ID:???
続きマダー

363 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/19(木) 09:29:11 ID:???
おじちゃんたちしごといかないの?

364 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/19(木) 16:26:27 ID:???
うん、馬鹿だから

365 :ホリデイ:2005/05/19(木) 20:27:00 ID:???
彼氏の月姿日

今日はとりたてて書く事がないので、日記も一休みしようと思ったが
ちょっとした事が発生したので、記してみる。

最近、アタシとシンジはリビングでそのまま寝てしまう事が多い。
といっても、男女七歳にして同衾せず、だ。
別々にタオルケット一つで寝てるだけにすぎない。

ミサトには朝、「あら仲の良いコト。」と冷やかされるが、
そんなたいそうな事ではないのだ。

で何があったかというと、夜中、つまり今だが、シンジの体に見入ってる。

ふと見ればタオルケットがはだけていたので、
少しは優しさを見せてやるかと、かけ直そうとしたところ、
シンジの華奢で綺麗な体を隠すのが、なんだか勿体ない気がしたからだ。

シンジは男のくせに細すぎる。
けど、ガリガリではない程良い細さだ。
繊細な心をそのまま表したような体格、と云うべきか。

すっと伸びた足には余計な毛一つない。
ラインの美しさに、見てるだけでは耐えられなくなり、
思わずそっとさわってしまった。いけないいけない。

腕も同じくすべすべしてすらっとしている。
指もごつごつせず、綺麗な細みを保ち美しい。

366 :ホリデイ:2005/05/19(木) 20:27:30 ID:???
まるで女の子みたいだ。

それがなんだかくやしくもあり、たまらなく愛おしくもある。
今度も、そっと人さし指でなぞってしまった、ふふ。

体だけでもドキドキする綺麗さなのに
この寝顔はなんだ、幸せそうにすうすう寝息をたてて。

いい夢でも見てるのだろうか?
できればアタシが出てる夢であって欲しい。

思わず唇が触れそうなほど近づいたのは
もっとよく観察するためだ、他意はない。

ヒゲ一つないうるおった肌、整った眉、可愛げのある瞳、まつげ、柔らかい唇、
幼そうで、それでいて男の子を感じさせる顔だち。
とても好きだ。

こんなに近づいて、朝起きたらどんな反応するだろう。

アタシだったらゴキゲンになるんだけど、
不器用なシンジだ、驚いて声をあげるのが関の山。
ま、それは明日のお楽しみかな?

しかし吐息がこそばゆくて我慢ならない、
唇をそっとあててフタをしたら、起きそうな気配がしたので、
記すのをやめて寝てしまおう。

おやすみ、シンジ。

367 :ホリデイ:2005/05/19(木) 20:28:10 ID:???
彼女の月姿日 ―同日のシンジ日記―

トイレに行こうと目ざめたら、
目の前にアスカの顔があってびっくりした。

声が出そうになり、慌てておさえて、用を足しに行った。

帰ってみるとアスカのタオルケットが
はだけていたので、元に戻そうとしたが
飛び込んできた肢体はそれを躊躇させるほど眩しかった。

つまり、夜中なのに日記を記しているのは、
この光景を忘れたくないからだ。

どうせ誰に読まれるのでもないし
書いたって文句を云われるわけじゃない。
僕だけの秘密だ。

アスカはいつもキャミソールに短パンだ。
そんな姿で過ごされると僕はドキドキして、朝がいつも大変になる。

それはともかく、短パンからすっと伸びた足はとても綺麗だ。
余計な肉のない、締まった太もも、ふくらはぎ、足首、
思わずさわってしまいそうになり、懸命に自分を抑えた。

腕も足に負けないくらいすっと伸びて、美しい。
またさわってしまいそうになり、再び自分を抑えた。

それに柔らかそうな二の腕が僕は好きだ、
アスカはプンプンしてヤダって云いそうだけど。

368 :ホリデイ:2005/05/19(木) 20:30:02 ID:???
腕の先にあるしなやかな手も、また綺麗なんだ。

静も動も、全てが美しく見える白魚のような指、
見てるだけで悶々としてしまう。

そして顔も全部好きだ。
本来なら開かれている青い瞳も、ツンとした鼻も、柔らかそうな唇も。

じっと見てたら、不用意に近づき過ぎてしまった、まあいいか…。

…今だったら…キスできるかな?
そっと唇を近づけたけど、思い直してやめた。

すうすう寝息をたてる、幸せそうな寝顔だけで
お腹いっぱいになった気分だ。

このまま寝たら、アスカ明日驚くだろうな。
とりあえず、平手を喰らわないような、距離にはしておこう。

そういえば、さっき起きた時、唇が湿っていたな、なんでだろう?
ま、とにかくもう寝る事にして日記も終えよう。

おやすみ、アスカ。

369 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/19(木) 20:32:48 ID:???
乙です

いいなー。

370 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/19(木) 22:32:29 ID:???
オッテュ

371 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/19(木) 22:56:09 ID:???
乙彼様

372 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/19(木) 23:01:40 ID:???
起きたなら自分のベッドに行けよと思う



373 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/19(木) 23:13:44 ID:???


374 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/19(木) 23:23:22 ID:???
本編でもトイレ帰りのアスカは寝ぼけてシンジの前に・・・

375 :ホリデイ:2005/05/20(金) 00:09:08 ID:???
>>レスを頂いた皆様
有難うございます。お気に召していただければ幸いです。

>>372
申し訳ありません。
シチュエーションとしては、

テレヴィを見ながら、二人ゴロゴロ、

「シンジ、早く寝なさいよ」
「アスカこそ、寝不足は美容の敵とか云ってたじゃないかあ…」
「うるさいわね、アンタが寝なけりゃアタシも寝れないでしょ。」
「わかったよお…いつも自分勝手なんだから…」
「なんか云った?!」
「はいはい…(いつも最後まで僕を喋り相手にさせるくせに…)」
「まだなんか云いたそうねえー」
「?!…お、おやすみ…」

となんだかんだ、互いに傍に寝てる事を楽しんでる二人、
てな感じで書いてみたのですが、

お気に召さなくて、失礼致しました。

376 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 00:24:03 ID:???
>>ホリデイ氏
別に気に入らなかったわけじゃないですよ。
気に障ったならごめんなさい。

どうでもいいんだけど自分の書き込み見て
朝起きたらシンジが自分の部屋で寝てて
それが寂しいやらむかつくやらでとにかく不機嫌になり
シンジを悩ます。
結局アスカの機嫌を治すためシンジは放課後アスカに付き合う
なんて妄想した。

377 : ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/20(金) 04:11:45 ID:???
>>ホリデイ氏
毎度のことながらGJ!!
毎日良作を投下できるなんてスゴイッす。

それに他にも投下する職人さんが増えたようで
いい感じに盛り上がってきたと思うのは自分だけ?

で、『恋せよ〜』なんですけどあと数回程度で終わりそうです。
ここからはちょっと一人称の描写が濃くなってしまうかもしれないです。
先に謝っておきます。ホント力不足でスンマセン・・・OTL
出来る限り日記(っぽく)する予定ですので…

378 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/20(金) 04:12:28 ID:???
やっと認めた月恋心日

今日は特に記すような出来事は無かった。
だからという訳ではないが、
よい機会なので、ここ最近のアタシの心情の変化を綴ってみようと思う。
なので今日は日記ではなく過去の回想に近いと思う。

こんな事を考えてしまった発端は
この前シンジから貰った髪飾り。
アタシ自身、物につられた軽い女と認めるつもりはさらさら無い。
だが、間違いなくあれがアタシの中の、
とあるスイッチを押してしまったことは認めなくてはならない。
でなければ見たいドラマも見ずに机に向かっているアタシ自身を説明できないからだ。


日記を書き始めた頃は胸の痛みに振り回されていたアタシ。
シンジが事あるごとにアタシの視界に入り込んできていたと思っていたアタシ。
本当はアタシがシンジの事を目で追っていたと今なら認めることが出来る。
目を閉じるとシンジの笑顔があっという間に浮かんでくる。
あの時は出ていってほしかったのに今は絶対に出ていってほしくない。

シンジの事を考えると鼓動が弾んでいたのを喜び始めていたアタシ。
学校でお弁当の事をからかわれた時は羞恥心でいっぱいだったが
最近学校でアタシとシンジの事でからかわれると、
なんだか少しくすぐったくて笑顔がこぼれそうになる。

風邪を引いてしまった時や生理痛の時、シンジはずっと一緒に居てくれてとても安心できた。
ベランダで二重奏をしたときはまるで心が重なったかのような感覚におちいった。

379 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/20(金) 04:13:02 ID:???
シンジが松代に出張すると聞いたときは胸が締め付けられて苦しかった。
その後、シンジが作ってくれたホットミルクは暖かくて少し甘かった。
シンジがいない間はアタシの心の中の一番大切な部分がぽっかりと抜けてしまったようで
シンジからの電話が待ち遠しくて仕方が無かった。
戻ってきたシンジはいつもと変わりなくアタシに優しく微笑んでくれた。
あの日から今日まで手を繋がなかった日は無い。
繋いだ手からシンジの体温がアタシに染み透るようで心地いい。

そして、真っ赤な顔したシンジからのとても嬉しいプレゼント。

日記をつけてから他にも色々な事があった。
もう認めてしまおう。
胸の鼓動が気になるからなんて逃げ道を作るのはもう終わりにしよう。
認めて今の生活が変わってしまうことが怖かったのかもしれない。
でも、もう自分自身を誤魔化しきれない。
思えばずっと、この日記を書く前からこの感情は育まれていたのだろう。
アタシの意地っ張りな性格がそれを認めようとしなかっただけだ。

今にも体から溢れそうになるこの気持ちを記して今日は筆を置くことにする。






アタシは……シンジのことが…好き…


380 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 04:20:44 ID:???
きたぁー(゚∀゚)ー!

381 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 07:42:31 ID:???
>>378-379
かわいいアスカを生んでくれてありがとう
あなたはキョウコさんでつか?

382 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 08:48:24 ID:???
あなたがわたしにくれたもの あの日生まれた恋心♪

383 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 12:22:19 ID:???
これならバッドエンドにならないな。

384 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 14:44:54 ID:???
このスレでバッドエンドになるわけない

385 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 15:37:44 ID:???
バッドエンドなんていつ訪れるかわからんもんだよ

いきなりアルミサエルが来てアスカ自爆だって十分ありえるよ

386 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 16:06:12 ID:???
本編は(一応)ハッピーエンドだったのにねぇ・・・

387 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 17:35:45 ID:???
>>386
どこが!

388 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 17:36:55 ID:???
補完失敗して人類ほとんど消滅していてどこがハッピー?

389 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 17:40:05 ID:???
おめでとうありがとうの方だったりして

390 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 17:58:33 ID:???
別に押し付けはせんが、緒方も貞本も一応のハッピーエンドと語ってるわな。
俺はそっち派。

つか、補完は成功しちゃいかんだろw

391 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 18:53:11 ID:???
>>390
そうだね。緒方ね…
わりいアスカからみたらバッドエンドね。

シンジ(緒方)からだったらハッピーエンドだね。

392 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 18:52:50 ID:???
EOEで、補完成功したほうがいいって取る人もいるんだな・・・ホント色々だと改めて思う今日この頃

393 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 18:55:59 ID:???
>>385
実はアスカは妊娠してて…
とかいう展開ですか?

394 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 18:56:16 ID:???
>391
そゆ意味じゃなくて、物語としてって意味だったはず。
アスカ視点とか関係なく。

俺解釈マンセーに囚われちゃいかんですよ。
色々なのよ。

395 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 19:00:30 ID:???
すいません、ハッピーエンドの定義ってなんですか
EOEがハッピーエンドの範疇に入るなら
どこらへんがその定義にひっかかってるのかも教えて欲しい・・・

396 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 19:01:56 ID:???
物語として?

あれだけ人がいなくなったゃって?なんでハッピーなの?

それぞれのとらえかたはあるだろうけど、全人類がかなり居なくなっちゃうような結末でハッピーエンドとはとれないんだけど、
どういった理由でハッピーエンドととれるのかなぁ?

397 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 19:03:31 ID:???
スレ違い。
定義色々。解釈もそれぞれ。それがエヴァ。
386(など)はたまたま作り手とその部分は同調した、てだけ。
バッドと思っても全然不思議ではないから、それでいいじゃん。

どっちの意見も珍しくもない。

398 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 19:07:17 ID:???
EOEって冒頭の病室でアスカの首閉めてキモチワルイで終劇でもかわんないよな

緒方シンジと庵野シンジが違うからな〜
緒方がハッピーエンドといったところで庵野シンジにとってハッピーエンドとは限らん
緒方シンジは成長したから補完を否定したんだろうけど
庵野シンジは成長しないでただ補完から逃げただけだからな
…TVの自己啓発セミナーはどうしたんだって話ですよ

399 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 19:09:33 ID:???
>>397
そうだよね。最後に…

LAS的にはバッドだと思う。ちなみに首締めがなければハッピーととる、俺はね。

しかしよく考えたら思いっきりすれ違いだね。
ひょっとして、ホリディさんとか恋せよさんとか潜伏しているのかな?

400 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 19:09:21 ID:???
てか、緒方も庵野も貞本も言ってるけどな。
ま、ヨソでやれや。

401 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 21:09:19 ID:???
>>395とか、議論を謳った荒しだろ。
失せろ。

402 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 21:18:58 ID:???
オッテュ

403 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 21:33:18 ID:???
>>401
納まってんのにいちいち煽り入れてるお前が荒らし。

404 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/20(金) 22:10:50 ID:???
ま、とりあえず落ち着こうぜ?つ且
職人様が投下しやすい雰囲気をつくろうではないか

405 :ホリデイ:2005/05/21(土) 00:25:02 ID:???
>>376
その妄想をヒントにちょっとした小品を作ってみました。
(といっても長くなってしまいましたが)

しかし思いつき同然なので、その辺はご了承下さい。
とはいえ、皆様のお気に召されたら幸いです。

>>恋せよ氏
GJ!ですね、しかし後数回で終わりとは…悲しくなってしまいます。
毎回楽しみにしてた者としては残念極まりないです。
とはいえこの調子で次々GO!ですね、頑張って下さい!

406 :ホリデイ:2005/05/21(土) 00:25:34 ID:???
晴れたり月曇ったり日

朝起きたら、目の前にシンジはいなかった。

がっかりした、心底。
この瞬間をどんなに待ち望んでたのかアイツは知らない。
悲しかった、切なかった、ただそれだけ。
不機嫌のスイッチは、この時静かに入った。

気づけば台所から鼻歌が聞こえてきた。
覗けば、いそいそ弁当を作るシンジがいた。
どおやら早起きして支度に取りかかっていたようだ。

嬉しそうな笑み浮かべて、何さこっちの気も知らないで。

朝からいたみいりますわシンジ様、なんて
云いたくもない嫌味ひとくさり、
どうしていつもこうなんだろう、ダメなアタシ。

心の中は曇天模様、
正反対に、なぜかアタシと歩くのが嬉しそうなシンジが、余計不機嫌にさせた。
ツンツンプンプンの繰り返し、やっぱりダメなアタシ。

…心は少し晴れ間を見せた。
お弁当の中身は好物でいっぱい、ふふ。

いいことあったから嬉しくてさ、気合い入れちゃった、だって
いいことって何なの?
自分の分作り忘れるほど、大変な事だったの?

407 :ホリデイ:2005/05/21(土) 00:26:07 ID:???
さすがに購買のパンだけでは可哀想だったので
おかずを少し分けてあげた、あーんってさせながら。ふふふ。

帰る頃、なぜ不機嫌なの?ってやっと聞いてきたので、こう宣言した。
「それが知りたければ、アタシに付き合いなさい。」

…いいよって云いながら少し微笑んでくれた。
どこへ行こうか?どこでもいいわよ。
また少しだけ、心が晴れ上がった。

辿り着いたのは夕焼けまぶしい公園。
ベンチに腰掛け、開口一番、いい事って何なの?と聞いてみた。
それは…と口ごもるアイツは逆に、何で不機嫌なの?って上目遣いにたずね返してきた。

またさんざん文句を云ってしまった、曰く、
そんな事もわからないのこの鈍感男、女心を少しは学んだかと思ったけど、
ぜんっぜん進歩してないわね、一緒に歩くのも恥ずかしくなるわよ、
なんとか云いなさいよ、純情天然バカシンジ、(以下略)

罪悪感に教われ、心は再び曇り空に。

思いきってベンチを発つ、アイツは追いかける、
どうしたら直る?そんな事自分で考えなさい、

すると、こう?ってそっと手を握ってくれた。
不機嫌のスイッチはOFFになり、
心はあっという間に晴れ間が広がった。


408 :ホリデイ:2005/05/21(土) 00:26:37 ID:???
ねえ、いいことって何なの?と再び聞いてみた。
アイツは、もっといいことあったから忘れちゃったよ、だって
なによそれ?と言い返したら

「…今こうして手を握って一緒に帰ってる事が…そのいいこと…かな。」

いつもいつも思う。
ホントにシンジの純粋な言葉は、
アタシの心をまぶしいくらいの陽光でいっぱいにしてくれる。

ああもう、思い返して記してきたけど、胸がぐるぐるしてしまう。
くそう、バカバカバカシンジ、こんなに悶々とさせて、絶対許さない。

また明日も、心を晴れ模様にしてね、お願い。


409 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/21(土) 00:31:46 ID:???
オッテュ

410 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/21(土) 01:30:55 ID:???
お疲れさま

411 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/21(土) 04:12:56 ID:???
moeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!!!!!

412 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/21(土) 06:17:34 ID:???
乙です

ほのぼの。

413 :バカシンジ:2005/05/21(土) 13:47:02 ID:???
投下してください。

414 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/21(土) 17:18:57 ID:???
エヴァとは関係ないけどさ。

ツンデレにこれって間接キスだよなっていったら22
ttp://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1116621437/l50

こんなスレがあった。
ツンデレSS投稿スレ

415 : ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/21(土) 20:47:55 ID:???
>>ホリデイ氏
今回もナイスです。
ほのぼのLASはやっぱイイッすねぇ

んじゃ、投下


416 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/21(土) 20:49:11 ID:???
平和な日々を月ママに報告日

今日から何かが変わってしまうと思っていた。
少なくとも昨日アタシの気持ちを認めた時点では。

でも、アタシ1人が自分の気持ちを認めたからといって
世界はまったくと言ってよいほど変化などせず
昨日までとなんら変わりのない今日を過ごした。

その中で変わったのはアタシだけ。
シンジと会話をするだけで感じていた『ドキドキ』がこんなにも心地よくて、
声が嬉しそうに弾むのが自覚できた。

こんな事ならもっと早く認めておけばよかったと少し後悔。

シンジと目が合うだけで自然と笑顔になれる。
反面、他の女がシンジに話しかけるだけで今までよりも
遥かに凄まじい殺意が沸くのも自覚していた。
それが「おはよう」という朝の挨拶だとしても。

結構独占欲が強いのかもしれない。

ヒカリが「どうしたのぉ、アスカァ〜?」なんて
ミサトと同じ様な、にやり笑いをして聞いてきたけど、
昨日、自分自身でようやく認めることが出来たこの気持ちを
簡単に暴露することは到底できるはずも無かった。
それがたとえ親友と呼べる女の子であったとしても。

417 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/21(土) 20:49:59 ID:???
放課後はいつもの様にシンジと一緒にスーパーで買出しをして、家に帰って、
シンジが夕食の支度をしている間はペンペンと遊んで過ごして、
2人と1匹でご飯を食べようとしているときに
タイミングよくミサトが帰ってきて、
みんなで食卓を囲んで談笑しながらご飯を食べた。

夕食後、部屋に戻ったアタシの耳にベランダの方から懐かしいママの声が聞こえたような気がした。

たった一言「アスカは今、幸せ…?」と。
ママの声は優しくて暖かくてアタシの全てを包み込んでくれる様な、そんな声だった
導かれるようにベランダに出たアタシは、
声がした方角に向かって微笑みながら、ママにだけ聞こえるように小さく呟いた。

「うん。とっても幸せだよ、ママ…それとね、好きな人がいるの。
シンジっていうの。ちょっと頼りないヤツなんだけど大好きなの。ママにだけ教えてあげるね」

満天の星空にママの優しい笑顔が浮かんだように見えた。

上記のアタシの台詞を記載するのはとてつもなく恥ずかしいが
日記には事実を記載しなければならないという決まり事があるので正確に記すことにした。
まあ、この日記を見ることが出来るのはアタシだけなので問題ない。

あれは幻だったのか?それとも幽霊?
それでもいい。ママと話をすることが出来たのだから。



明日も今日と同じ様に平和で幸せな日になりますように…


418 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/21(土) 23:01:32 ID:???
乙!!ちと泣いた。

419 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/21(土) 23:21:58 ID:???
オッテュ

420 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/22(日) 01:51:33 ID:???
otu!

421 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/22(日) 01:52:07 ID:???
いつもながらGJ!!

422 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/22(日) 01:56:10 ID:???
もっともっと

423 :惣流アスカラングレー ◆kHDj1NS.eI :2005/05/22(日) 04:23:21 ID:???
みんな上手い・・・

今、やることないんで、投下してみようと思います



いくわよ・・・アスカ!

424 :惣流アスカラングレー ◆kHDj1NS.eI :2005/05/22(日) 04:59:58 ID:???
今日も『いつも通り』の朝
シンジは相変わらずの早起きで、朝ご飯を作ってる
おはようと声を掛けると、笑顔で挨拶を返してくれる
ミサトはいつも、朝は顔を出さない(つまり寝てる)から、これを最初に見れるのはあたしだけ!
早起きは三文の得ってやつね!
登校、いつもの道をいつもの様にシンジと歩く
これが今のあたしの当たり前な日々
折角、いい気分で学校に来てみれば下駄箱からは紙屑候補が山程降ってくる
これ見て、シンジはどう思うかなと隣を見てみれば、
「相変わらずモテるね、アスカは」
なんて、危機感ゼロな感想を言う
そんなんだから『バカシンジ』なのよ!
授業は一限から国語・・・
やってくれるわね
大体、日本語は複雑すぎんねよ!なんで一人称だけで五個も六個もあんのよ!小生って何よ!一人称なんて多くて二、三個ね!それで十分よ!
ふぅ・・・

425 :惣流アスカラングレー ◆kHDj1NS.eI :2005/05/22(日) 05:32:31 ID:???
そういえば、相田があたしの写真を勝手に売ってるらしいわね・・・
しかも、隠し撮り!
バックボーンは鈴原か・・・。いい度胸じゃない、そばかす眼鏡にジャージオタク!肖像権侵害がどれほどのリスクを伴うのか、解らせてやらないとね!
ここの所、使徒も来ないから体が鈍ってたところよ!二度と太陽を拝めないようにしてやるわ!
なんて事をシンジに言ったら、やんわりと止められたわ
あんた、どっちの味方なのよ!

帰りもシンジと一緒
いつもはゆっくり帰るけど、今日は観たいTVがあるとか理由を託けてシンジの手を取る
こう言う理由付けないと、手すら握って帰れないあたし・・・素直じゃないわね、あたしも
あ〜あ、これが加寺さんなら簡単なのに、なんでだろ?
手を繋いで・・・
やっぱ、恥ずかしい・・・
嫌ってのじゃなくて・・・、あ、そっか・・・『憧れ』と『好き』じゃ全然違うんだ・・・
それが解っただけでも、かなりの成長ね

ファースト!あんたには負けないわよ!
エヴァも!
シンジもね!

いくわよ!アスカ!

426 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/22(日) 06:17:19 ID:???
ね持

427 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/22(日) 06:59:14 ID:???
アスカは感じ苦手だから・・・

428 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/22(日) 10:43:48 ID:???
日本語は複雑すぎんねよ!
ね加寺さんw

429 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/22(日) 11:19:41 ID:???
バックボーン・・・

430 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/22(日) 12:03:42 ID:???
うむ。がんばれ。

431 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/22(日) 13:35:02 ID:???
普通に日記じゃないな

432 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/22(日) 20:30:51 ID:???
431に同意。
この超がつくほどほのぼのとした感じは好きだが日記とは程遠い。
この文面を貫き通したいなら別スレで投下することをお勧めするよ。
他スレでも君をよく見かけるからね・・・

433 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/23(月) 12:29:30 ID:???
何自演してるんだか…

434 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/23(月) 12:34:10 ID:???
ダミー氏の作品を百回読んで日記とは何かを理解してから投下しろ。

435 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/23(月) 12:59:26 ID:???
ダミー氏のも日記じゃねって

436 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/23(月) 13:12:44 ID:???
まぁもういいじゃないか

437 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/23(月) 13:25:47 ID:???
あまりにも良作すぎて嫉みがすごいね。
俺なんか正直いって恋せよ…は態度悪いときあったから大嫌いだったんだが、
作品のデキの良さに文句がつけられんよ。

日記がどうかなんて作品が良いか悪いかに比べたら、とるに足らないことだよ!

なんで黙ってスルーできないのかねぇ?

438 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/23(月) 13:42:03 ID:???
>>437
お前がスルーできずに話題を引っ張ってる件について

439 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/23(月) 16:29:59 ID:???
キモオタ同士なかよくしようよ。

440 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/23(月) 17:13:06 ID:???
>>438
うるせーよ、俺は荒らし自認してんだよオマエが荒らしなら相手になるぞ!
そうでないなら構うなよ。

441 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/23(月) 17:15:29 ID:???
>>440
438は隠れ固定じゃないの(笑)ほら、あなた。

442 :バカシンジ:2005/05/23(月) 17:54:56 ID:???
そんなことより投下マダー?

443 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/23(月) 19:52:47 ID:???
週間少年ジャンプ今週号新連載にアスカみたいなヒロインが登場して期待している俺がいる。

444 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/23(月) 21:23:20 ID:???
アスカ大スキー

445 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/23(月) 22:51:18 ID:???
>>443あれはド真ん中!

446 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/23(月) 22:57:32 ID:???
>>443


      ─、 ;-T-ィ´  /  /  //// │ |  ヽ  |           /             ヽ
        i´ // `i / /  / ノ/ ノ ノ   ヽ i         /   `liii,   `llllllli    !
       ,l i  !  l/   ノ ///  //|ハ l  ` ヽ     /    ,llllll! ,,,,,,lllllllllllll   !
       !| | !   ! / /ノ/!∧ハ   i  ハヽ リ  | ヽヽ    /    lllll!  ` llllll     !
      │| i  !  | !/_ V_ヽ  入 / ンへ/  l ヽ   l    lllll,.il ,,,,,,iillllll,,_    !
       | !! |   ! ! ! / ̄ ヽTノノノ-r´`ヽノ//i !  |  !    llllllll, .ll..,,,,illlllllllllii   |
       ! !| |   ! k丶 | l | ´   .| l |  l/ / /i  !  !     !!!!!! .`!!!!!!!! !!!!   l
      │iリ /!   | ヽl ` ヽノ      ヽ.ノ /レ// ノノ/   |       _,,,,,,        !
       l !| l !   トゝヾヽヾヽヾ  ゝ ヾヽヾヽ ィ / /  ∠      iillli  .llllllli     l
       ! l/ l !   |/lヽ   __        /         !      .!!!!  ,lllllll!    │
      !/´/  !   | l  \ /`′ `ー┐ /|         l        |||´      l
      〃 /  l   レ    L _____.ノ‐7 !          l       ''''        /
      l /  /人  ! \    Zー‐フi ! ! |           l      .||||       /
     / /  ト/_ヽ ヽ  ヽ  ! lヽl /| li ! |           \          /




447 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/23(月) 23:04:30 ID:???
渚=アスカ


どうみても…

448 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/23(月) 23:08:48 ID:???
>>443
どーみてもバッドエンドになりえないから、萌ている。

449 : ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/24(火) 01:32:53 ID:???
そうか…俺って態度悪かったのか…
スマン、全然自覚無かったよ…OTL
出来ればどこら辺が悪いのか教えて欲しい。

それでは今から投下



450 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/24(火) 01:33:49 ID:???
過ぎ去りし曖昧な月関係の清算を日

胸が締め付けられるように痛い。
以前、NERV本部からシンジと一緒に帰れなくて
『チクリ』と痛んだものとは比べ物にならないほど
今アタシの体は、激痛が胸を始点として体中を駆け巡っている。
昨日平和な日々を願ったのに…
書きたく無いし思い出したくも無い。
でも1人きりで心の中に抱え込むなんて出来ないから。


今週、週番のアタシは日誌や花瓶の水交換や机の整理整頓等、
非常に面倒くさい事を淡々とこなしていた。
もちろん、シンジは下駄箱で待たせていた。
校舎の裏口から校舎裏にある花壇に水撒きに行った時、


何故かシンジと知らない女の子の会話が聞こえた。


声のする方へと、ばれない様に近づきそっと様子を伺った。
今も頭の中にその時の映像が流れ続けている。
キモチワルイ…
死ぬほど書きたくないけれど会話の内容は確かこのようなやりとりだった。


451 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/24(火) 01:34:42 ID:???
「私、2-Cの○○(←記憶から削除)です。単刀直入に言います。
私、碇先輩の事好きなんです。付き合って下さいっ」
「ごめん。出来ないよ」
「どうしてですかっ!?
私、碇先輩の事夜も眠れないほど好きなんですっ。お願いしますっ」
「ゴメンなさい。僕は…「ブロロロロローーーッッ!!!」…が好きだから」

申し訳なさそうに誤ったバカシンジだが、
どうしてあんなにも間が悪いのだろう。
なにも校舎裏に隣接する道路を走るトラックの騒音に、
一番大事な所を合わせなくてもいいのに。

その女の子は目に涙を溜めながら辛そうに去っていった。
なのでその女の子の事はもうどうでもいい。

問題はあのトラックだ!!
一番大事な所を隠しやがって!
ロゴマークは見たことあるしナンバープレートもバッチリ抑えた。
いつかNERVと戦自が共同開発した『JA(ジェット・アローン)改』を操作して
本社ごと踏み潰してやろうと心に固く誓った。

でも今は少しだけあのトラックに感謝している。
もしあの時シンジの口から出た女の名前が
アタシ以外の名前だったらと思うとその場で泣きそうになってしまうだろうから。


452 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/24(火) 01:35:19 ID:???
今日はシンジと一緒に帰っても辛くて切ないだけだった。
シンジも顔を伏せていた。何か考え事をしているようだった。

握りたそうにしていたアタシの手。
手を繋ぎたかった。でも、繋げなかった。
訊きたかった。誰の名前を言ったのか。でも訊けなかった。
アタシが見ていた事をシンジは知らないのだから。
それ以前に何も話せなかった。喉がカラカラで言葉も声もうまく出せなかった。
だから2人で俯いたまま家に帰った。


一体あの時、シンジは誰の名前を口にしたのだろう…?
気になる。とても気になる。知りたい。知りたいけど知りたくない。
恐い。アタシの名前じゃなかったらと想像するだけで目の前が真っ暗になった。

アタシが告白してあの子と同じ様に
「ごめんアスカ。僕は○○の事が好きだから…」と言われてしまったら…
泣き叫んでしまう。あの子みたいに諦めることなんて出来ない。

ワカラナイ…アタシはどうすれば良いのか…

シリタイ…シンジは誰の事が好きなのか…でも…恐い。






ママ…アタシはどうすればいいの…?

453 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/24(火) 01:35:59 ID:???
【碇シンジの僕はもう逃げない日記】

放課後、週番のアスカを待っている時、二年生の女の子に用があると言われて
校舎裏の花壇の近くまで連れて行かれた。
僕が居なかったらアスカが怒るから早く用件を話して欲しいなと思っていたら
今日、生まれて初めて女の子に告白された。
「好き」と言われたのはカヲル君に続いて2人目だ。


でも僕はその好意を断ってしまった。
せっかく勇気を出して自分の気持ちを伝えてくれたのに。
それでも僕はその気持ちに応えるわけにはいかなかった。

自然に、ごく自然に言えたんだ。自分の今の気持ちを
「僕はアスカの事が好きだから」と、
自分でも信じられなかった。絶対に噛んでしまうと思ったから。

ようやく僕は自分で自分の気持ちを認めることが出来た。
しかも、よりにもよってあのような場面で。

あの女の子泣いてた。
僕がもっと早く自分の気持ちを認めていればこんな事にはならなかったかもしれないのに。


454 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/24(火) 01:36:36 ID:???
本当に情けないと思う。
誰かに何か『きっかけ』を与えてもらわないと何も出来ないなんて。
あの子を利用するような形になってしまって申し訳ない。


でも、ようやく決心がついた。


生温い友達以上恋人未満な関係をいつまでも続けていくわけにはいかない。
僕達が同じ家で暮らす時間はあと僅かしかないのだから。
たとえアスカにフラれたとしても後悔は無い…と思う。
いや、やっぱり後悔しそうだ…でも、もう何もやらずに諦めるのは嫌だから、

だから今回だけは絶対にアスカからも、なによりも自分から逃げちゃ駄目だ。

最後に僕の決心を記して今日は寝ることにしよう。







僕は明日、アスカに告白する。

455 : ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/24(火) 01:44:41 ID:???
済みません間違えました。

× 申し訳なさそうに誤ったバカシンジだが、
○ 申し訳なさそうに謝ったバカシンジだが、

失礼しました。

456 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/24(火) 01:51:21 ID:???
GJ! 相変わらず良いなぁ。とても和みます。

457 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/24(火) 03:11:48 ID:???
終りのない始まりはないから

458 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/24(火) 06:47:17 ID:???
いいねぇ

459 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/24(火) 06:51:50 ID:???
>>449
良作なので問題なし、過去のはなし、

460 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/24(火) 06:54:15 ID:???
>>449
まぁ荒らしには反応しないことだね。
神は荒らしには反応してはいけない!しないはず!
たとえコテ消したとしてもね。

461 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/24(火) 07:20:03 ID:???
明日は告白ですか… うふふ

462 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/24(火) 09:23:48 ID:???
明日輝く

463 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/24(火) 18:13:27 ID:???
続きが楽しみ。本当にGJ杉。

464 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/24(火) 18:42:43 ID:???
たのしみにしてまつ

465 :ホリデイ:2005/05/24(火) 21:08:22 ID:???
>>恋せよ氏
いよいよ佳境ですかね、今回もGJ!です。
次の投下が待ち遠しいですよ。

それゆえに自分が先に投下していいものか、悩みました。
空気嫁となじられそうで、戦々恐々としてますが、
まずは、皆様、お目こぼしのほどを。

あと、シンジ君、今回は憂鬱で獣なシンジキュンです、
お気に召されなければ申し訳ありません。

466 :ホリデイ:2005/05/24(火) 21:09:06 ID:???
雨、月どしゃぶりの向こうに日

今日はいろんな意味で参った。

朝、清々しい晴天、調子◎
昼、憂鬱な曇り空、調子▼
夕、ひどいにわか雨、調子×
どおなってんのよこれ。

よりによって下校途中に雨が降るとはついてない。
これも全て、シンジが「一緒に帰ろう、アスカ。」なんて
似合わないセリフでアタシを誘ったからだ。

店先の狭い屋根にもぐり込んだアタシ達。
あっという間にどしゃ降りだから、二人とも上から下までびしょびしょ。
不愉快極まりない。

ハンカチで体を拭っていたら、
シンジがぼんやりこっちを見ていたので何かと思えば、

濡れたシャツに何かうっすらと浮かび上がっていた。
今日は花模様が刺繍された紺色のブラ、
つまり、ヤツはそれを見ていたのだ。

このスケベ!何見てるのよ!と怒鳴ってやれば
意識が現世に戻ったらしく、慌ててポケットからハンカチを差し出してきた。

「これ使って、僕はいいから。アスカのだけじゃ足りないと思うんだ。」

467 :ホリデイ:2005/05/24(火) 21:10:10 ID:???
心と空に晴れ間が少し見え始めた。

さすがにアイツもずぶ濡れでは可哀想なのでそっと髪だけは拭いてあげた。
…一転、雨足は一段と強まり、出るに出れなくなった。
よーするに、誰であろうと意外な行為は控えろということね、くそう。

こんなの一枚でごまかされないわよ
と云いつつ、今日一日借りることにした。
一日とはつまり、寝るまでの間だ、ふふふ。

そのハンカチを左手にブレスみたく巻きつけて
眺めながら日記を記している。

結び目の端には油性マジックでS.Iと書かれていて、
なんだかこうしてると、「絆」みたいでドキドキしてくる。

ちょっと鼻を近づけると、雨の匂い、アタシの匂いに混じって
かすかな香りが浮かび上がる。

男の匂いと石鹸の匂いが交わった、不思議な香り。
今日はずっとこの香りを感じながら寝られるなんて最高だ。
ふふ、シンジ、ありがと。

しかしふと思ったが、
アイツを釘付けにするには、まだこの胸は発展途上だ。
大きい方が好きなのかわからないけど、程良い形と大きさにするため
この後お風呂でストレッチをしよう。

今度は雨に濡れなくてもドキッとさせてやるわよ、シンジ。

468 :ホリデイ:2005/05/24(火) 21:11:01 ID:???
雨、月ごまかした後日 ―同日のシンジ日記より―

アスカにひどいことをしてしまった、まだ後悔してる。
ハンカチ一つなんてみせかけの優しさに逃げた自分が
ひどくいやらしく見える。

順を追って記述しよう。

今日は朝から清々しい陽の光、絶好の日和、この時はそう思っていた。

いつの間にか曇り空に変わり、夕方にはひどいにわか雨だ。
珍しく僕からアスカへ一緒に帰ろうなんて誘った事が原因かな。
慣れない事をするとこんなバチが当たるんだろう、これからは気をつけよう。

第三の大通りにある小さな喫茶店の前で雨宿りしてた最中、
とんでもない光景が飛び込んできたのはそんな時だった。

眼前には雨だれを拭うアスカ、これなら普通の光景だ。
だが僕が見てしまったのは、そんな生易しいものじゃない。

第二ボタンを開けて胸元を拭うアスカだ。
あまりの不快さに他の事など気にもとめなかったんだろう。

少しだけ開かれた体がまぶしく、目もくらみそうだった。
さらにちらちらとブラまで見えている事をアスカは知らないようだった。
美しい模様に彩られたそれと、生々しいふくらみ、弾力のある肌が
僕の視界に次々と入り込み、目と心をとらえてはなさなかった。

温かそうなふくらみを波打たせるさまは、
僕の中に不純な思考を呼び覚ますのに十分だった。

469 :ホリデイ:2005/05/24(火) 21:11:48 ID:???
気づいたらしく何見てるのよ!と怒られ、
反射的にハンカチを差し出したが、先述の通り、
こんな行動で自分をごまかした事がとてもイヤだ。

濡れたままの髪をそっと拭いてくれた
アスカの優しさがすごく嬉しかっただけに
不純な気持ちを生んだ自分を責めてしまった。

そしてその優しさ以上に、さっきの光景が僕の頭から離れない。今だってそうだ。
僕は肉体的な部分だけでアスカを好きになった訳じゃない、
アスカの中にある柔らかな心を好きになった(はずだ)。

だからこそ、あんな風に(無意識でも)見せつけられると、
僕はもうどおしていいかわからなくなる。

たぶん、今日は寝られないだろう。
いつもと違う胸の鼓動が僕を支配している、
認めたくない、獣のような熱さが体を走っている、
最低だ、俺って…。

少しでもあのハンカチ一枚の優しさを、アスカが感じてて欲しい
今の僕にはそれだけで十分なんだ、肉体的な喜びなんてまだいらない。
それがわかれば、この支配から逃れられるはずだ。

でも受け入れてくれたかな?こんな最低な僕の優しさを…

とりあえず、朝、立てない事がないように祈ろう。
今考えられる事はそれだけだ…はあ。

470 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/24(火) 21:24:08 ID:???
日記といえどいつまでも恋人未満の話ばっかりなのも微妙だと思ってた
二人の幸せな結末も必要だと思いまつ

超楽しみ


471 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/24(火) 21:38:11 ID:???
オッテュ

472 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/24(火) 21:44:45 ID:???
乙です

473 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/24(火) 21:51:58 ID:???
オツ

474 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/24(火) 22:28:32 ID:???
乙カレー!
次が楽しみです。

475 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/25(水) 01:30:12 ID:???
しばらくはシンジキュンのおかずになりそうですわね。ヒソヒソ‥

476 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/25(水) 01:32:59 ID:???
ジャンプにアスカ分身みたいな新連載が始まったことだし、

非常に楽しみな夏だなw

477 :バカシンジ:2005/05/25(水) 02:00:40 ID:???
おつされさまでございます

478 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/25(水) 02:38:53 ID:???
ママ…

479 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/25(水) 18:18:48 ID:???
GJ

480 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/25(水) 20:25:31 ID:???
そんなに?>>ジャンプ新連載

少年誌っぷりが出すぎててなんか気に入らない

481 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/26(木) 16:31:52 ID:???
読みきり時より好意が露骨になったなー、狙いすぎかも。
という気はした。
でも続きには期待してる。てかスレが違うか。

482 : ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/26(木) 19:32:03 ID:???
>>459さん、460さん
了解です。勉強になりました。

>>ホリデイ氏
私のことなんて気にせずジャンジャンバリバリ投下してください。
今回の作品もGJ!でした。

色々訂正したりしてたんですけど
これ以上やっても無駄だなと思って投下します。
アスシンの告白シーンて各人それぞれに思い入れがあるとは思いますが
今回のような告白もありえたかもしれない一つの形ということで…
そんなわけで今日は前編です。
解りにくい所があるかもしれません。済みません。
あとちょっと長いです。6スレほどお借りします。


483 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/26(木) 19:32:43 ID:???
ようやく月心、重なって日 前編

アタシは今ヒカリの家にいる。
時刻は丁度20:00を過ぎたところ。
なぜそのような事態になったのかアタシの心情を挟みながら順番に記していこう。
ちなみに日記帳は今日の朝、昨日の光景を引きずりながら登校の用意をしたため、
無意識の内にカバンにしまい込んでいた。
今思えばその間抜けさが幸運だったのかもしれない。
先程までのやり取りを鮮明に記す事が出来るのだから。


学校が終わったアタシ達は
家までの道程を2人で歩いていた。
どちらが原因かは判断できないが少し気まずい雰囲気だった気がした。
シンジは少し落ち着きが無いような感じでソワソワしていて、
アタシは昨日の事が頭の中に残っていて、
お互い無言で楽しいとは程遠い下校だった。

今日も手を繋げずに家に着くのだろうと思っていたら
急にシンジが2、3歩前に出てアタシと向き合うなり

「ア、アスカッ。は、はは話があるんだ」
いきなりそんな事を言われて驚いた表情でシンジを見ていたアタシに

「ぼ、僕、アスカの事が……好きです。僕と付き合ってくださいっ」

真っ赤な夕日を背景にして日本のどこにでもあるような路上で
真っ赤な顔したシンジに告白されてしまった。

あの時一瞬、時間が止まった。

484 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/26(木) 19:33:18 ID:???
衝撃の告白だった。
シンジがアタシの事を好きだったなんて…
あの台詞の中の名前はアタシの名前だった。

頭の中でシンジの台詞を理解するのに時間が掛かった。
何か言わなくては…アタシも好きと伝えなければ…
なのに言葉をうまく吐き出せない。少しも声に出せない。
あの時だけ失語症になってしまったようだった。

ならばせめてと、手を動かそうとした。動けば手を繋げるから…
でも、動かなかった。それどころか足も頭も首も腰も…アタシの身体全てが…
金縛りに掛かってしまったアタシ、呆然と立ち尽くすアタシに
「変な事言ってごめん。でもいつになっても構わないから返事ください」
そう言ってシンジは家まで走って行った。その姿をアタシの目に焼きつかせながら。

1人取り残されたアタシは何も出来なかった不甲斐なさで涙を流した。

10分ほどその場で泣いていたアタシをヒカリが見つけてくれて家に招待された。
「落ち着くまで家にいていいよ」と。

ヒカリの家であのときの事を考えてみた。
シンジからの告白が唐突過ぎたという事もあるが、
何故あの時、自分の気持ちを素直に伝えられなかったのだろう…
好きだと言いたかった…シンジの胸に飛び込みたかった…
シンジに好きと言われて嬉しかった…両思いで嬉しかった。

でもその反面、その事実が恐かったのかもしれない。
自分の気持ちを認めただけで1段飛ばしで階段を駆け上がっていくように幸せになっていく自分が。
エヴァに乗っているときは血反吐を吐きそうなくらいの努力を繰り返して繰り返して
それでも手に入れることが出来なかったのに。

485 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/26(木) 19:33:55 ID:???
ようやく自分の気持ちを認めて幸せな日々を過ごしてきたアタシが
こんな簡単にこれ以上幸せになっていいのだろうか…?

アタシは幸せというものに慣れていない。ついこの前ようやく感じ取れるようになったのだから。

そういった心情をヒカリに話した。
自分1人ではとても答えなんて出せそうになかったから…

ヒカリは一言
「アスカ…逃げてない…?」
そう言われてその事実に気が付いた。


アタシは何を怯えて弱気になって逃げていたんだ。
アタシは努力、根性のセカンドレッド、惣流・アスカ・ラングレーじゃないか。
逃げるのは昔のシンジの専売特許だったはずではないか。
逃がしては駄目だ。シンジの気持ちを逃がすのは死んでもイヤだ。
だったら受け止めるしかない。シンジとずっと一緒に居たいのだから。
恋人になることで何かが変わってしまうとしても、アタシの気持ちは決して変えられないのだから。

決心がついた。明日からは、いや今日家に帰ったらシンジと一緒にもっともっと幸せになってやる。
これを書き終えたら、急いで帰ってシンジに自分の気持ちを伝えに行こう。

「ワタシもアナタの事が好きです」と。


アスカ、行くわよっ!

486 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/26(木) 19:34:31 ID:???
【碇シンジの僕はもう逃げない日記】

今日アスカに告白した。
「アスカの事が好きです。付き合ってください」と。

出来ることなら返事はその場で貰いたかった。
「あんたバカァ!!アンタの事は家族としてしか見れないわっ」
といったような断りの返事や
「ふ、ふんっ!しょーがないわねっ。付き合ってやっても良いわっ。但し、お情けよっ」
といったような了承(?)の返事が…

…きっと貰えると思っていた。
でも返ってきたのは沈黙…
あの後、待っていればどちらかの返事を貰えたのかもしれない。
でも、あの場の雰囲気は僕にはとても耐えられなかった。
結局、僕はまた逃げ出してしまった。
逃げないと自分で決めたことなのに。

そしてアスカは今、洞木さんの家に居る。
先程、携帯にアスカから電話があったとミサトさんが言っていた。
きっと、これは「アンタの顔なんて見たくもない!」という事なんだろう。
僕はアスカにフラれてしまったのだろう。

後悔なんてしないと思っていたけど、ミサトさんからアスカの事を聞いた後
僕は自分の部屋で泣いた。

これからどうしよう。アスカとはもう一緒に住めない。
でも、フラれるならハッキリとアスカの口から聞きたい。

そうしなければ僕はアスカの事をスッパリと諦めら

487 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/26(木) 19:35:06 ID:???
【♪葛城ミサトの年齢なんて飾りよ!日記♪】

それにしてもあの2人に一体何があったのかしら?
朝、登校する時、シンジ君はちょっち違ってたわね。男の顔になったっていうか。
アスカはいつもよりシンジ君のことが気になって仕方ないって感じの表情だったわね。

それなのに帰ってきたらアスカは洞木さん家、アスカの声、消え入りそうな声だったわね。
シンジ君にそれを伝えたら泣きそうな顔して部屋に篭っちゃったわ。
シンジ君がアスカにフラれたなんて事はありえないだろうから、痴話喧嘩にしては様子がおかしいし、
なにがなんだか?

−−−−中略−−−−

さっき家の電話のコール音が静かな家の中に鳴り響いていた。
重い腰を上げて襖を開けると、シンジ君が電話に出ていた。
ちょっち、その様子を伺っていると、電話を切って振り向いたシンジ君が
「ミサトさん!ちょっとアスカを迎えに行ってきますっ!」
さっきまでとはまるで別人の顔。結構カッコいい顔になったわね、シンちゃん。

で、その電話の内容が気になったからちょーっと職権乱用して聴いてみたら、
『あっ、碇君?洞木ですけど』
『委員長?僕に何か用?』
『うん、アスカが今、帰ったから迎えに行ってあげて』
『えっ?でも僕は…』
『大丈夫、アスカの話ちゃんと聞いてあげて。アスカも碇君と同じ気持ちなんだから。ほらっ』
『う、うん。わかったよ』

うーん、たったこれだけの会話の内容を聞いてもさーっぱり解んないわ。
頭の上に?マークが3つ程浮かんだけれど、
とにかくシンジ君とアスカは一緒に帰ってくるってことね。
とりあえず鬼の居ぬ間にもう一本ビールでも飲むか。


488 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/26(木) 19:35:53 ID:???
【洞木ヒカリの明日のお弁当は…日記】

−−−−前略−−−−

夕飯の買い物に行った帰りにアスカを見つけた。
俯いたまま路上に立っていて、近づいて「どうしたの?」って訊いても
「シンジが…シンジが…うぐっ、グスッ」とそれしか言ってくれない。
その時は碇君!アスカを泣かしたなんて許さないっ!なんて思っていたけど
私の家に連れて行って事情を話してもらったら、ビックリした。

やるじゃない碇君。

アスカはずっと「アタシはシンジと幸せになってもいいのかな?嬉しいけど恐いの」なんて。
幸せすぎて恐いだなんて、まったく羨ましい悩みだこと。

ほっとくなんてとても出来ないからアスカの一番の親友として軽く背中を押してあげることにした。
言い方は少しキツかったかもしれないけど、
たった一言のきっかけさえあげれば
アスカは自分の心に向かい合うことが出来るって私は知っているから。

案の定アスカの顔に元気が戻っていた。その後すぐにアスカは帰って行った。
頑張ってねアスカ。
でも元気出しすぎよ、「お邪魔しましたぁー!!」の声で窓ガラス割れるかと思ったもの。
それと碇君にもさりげなくフォローの電話もしてあげた。これはお節介だったかな?

明日、綾波さんと一緒に根掘り葉掘り尋問しようっと。


鈴原も碇君みたいに告白してくれないかなぁ。

489 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/26(木) 19:58:19 ID:???
乙!!!!!良かったよ!萌え

490 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/26(木) 21:03:09 ID:???
オッテュ

491 :ホリデイ:2005/05/26(木) 21:28:34 ID:???
>>恋せよ氏
前編でこの盛り上がり、おまけにヒカリ日記+ミサト日記までついて
このボリューム、早く後編が読みたいですよお(涙)。
貞本氏の漫画と同じくらい次が待ち遠しいです。

いやはや文句なしのGJ!です。

しかしジャンジャンバリバリといわれてもパチンコマンではないので…、
とはいえ、良作を汚すようで申し訳ありませんが
こちらも投下しますことお許し下さい。

492 :ホリデイ:2005/05/26(木) 21:29:15 ID:???
君の月瞳の中に日

今日はなぜかシンジにずっと見つめられた。

朝、洗面所で鉢合せした時からだ。
授業中もちらちらこっちを見てきやがった。

一緒に帰っている時も言葉少なげにずっと見つめてきた。
返事はすべて「ああ」「うん」「そうだね」。

夕食時もそう、ぼんやり見つめて箸が動いてない。
ミサトに、シンちゃん具合でも悪いの?と聞かれても
「そおですね」ってアンタはいいともの観客か。

何を気にしているのか?
バカだバカだと思っていたが、本物のバカになんてなって欲しくないわ。

しかし思い返してみれば
今日のアイツは何か云いたげな時特有の見つめ方だ。

しかもその潤んだ瞳は、いつもより熱情がこもり
ただならぬ決意を感じさせていた。

も、もしかして、それほどまでに伝えたかったのは「好き」って事…?!

ま、まさか、やだ、どうしよう。
今までそれっぽい言動や行動はあり余るほどあったけど、
そう改められると、こっちにも心の準備ってもんがあるわよ。

493 :ホリデイ:2005/05/26(木) 21:29:59 ID:???
や、やっぱり「大好きだよ」って云ってくれるのかな。
それとも「愛してるよ、アスカ」なんて似合わないキザなセリフかましてくるのかしら。
いやいやシンプルに「つき合って下さい」ね、アイツっぽい気がする。
けどそんな下手から云われたらなんか腹立たしいわね。

ここはズバリ「僕はアスカが好きなんだ」ってストレートに云って欲しいな。
そおじゃなかったらイヤ。

それでちょっと間があって、口づけなんかしちゃって、
キュッて抱きしめてくれて、下手したらそのままベッドに倒れこんで…

でもそれじゃ大きな音がしちゃうわね、そっか、座ったままなら大丈夫!
それで抱き合っちゃったら、行くとこまで行っちゃうのかなあ…

いえ、それは早すぎるわ。アタシ達はまだ中学生なんだから。
でもでも強引且つ丁寧なリードされちゃったら…
いいよ…って云っちゃうかもなあ…

やだ、何書いてんのかしら。ともかく何があってもいいように
下着を替えて(註:なぜこんな事を考えたのかいまだにわからない)
洗面所に行って、支度を整えよう。

この後シンジは必ず、部屋に来るはず。
この様子を明日の日記に書こう、ふふ、すっごい楽しみ。

494 :ホリデイ:2005/05/26(木) 21:30:34 ID:???
追記

鏡を見たら、大きめのニキビがほほに一つ。
…アイツこれを見てたのね。

さっさと教えりゃいいじゃないのよ!
勘違いして恥ずかしいやら腹が立つやら、
なぜか泣きそうになった。

読み返してみて、気にくわない一ケ所だけに註釈を加えたが、気がおさまらない。
仕方ないが、このページは永久に封印しよう。そう決めて筆を置く。
くそう、バカシンジめ、あの朴念仁。

495 :ホリデイ:2005/05/26(木) 21:31:06 ID:???
泣きたい月気持ち日 ―同日のシンジ日記―

今日はアスカを始終見つめてしまった。

ほほに大きめのニキビがあったからじゃない、
なぜか、なぜだか、見つめたかったんだ。

この日記を記して随分と経つけれど、読み返してみれば
アスカへの想いを人知れず記してばかりだ。
(たまに父さんの事も書いたけれど。)

最初の頃はアスカの快活さに振り回されていたけど、この頃は違う、
アスカという存在に僕の心が振り回されている。

なかなか見せてはくれない優しさや、僕にだけ見せてくれる素直さが、
アスカの中にある柔らかい心なんだと知ったから…かな?

そう、僕はアスカを『好き』なんだ、それに気づいてしまった。
もう遅い、元の曖昧で心地よい関係には戻れない。

だから見つめてしまったのだろう。
他愛のない話を彩るくすぐったい言葉に酔いしれながら、
アスカの全部を求めたくてしょうがなかった。

だからという訳じゃないけど、
いつ口元から『好き』という言葉が漏れてしまうかと、恐かった。
この部屋を出て、アスカにそれを伝えれば全ては解決する。

でも、もし拒絶されたら…それだけは絶対にイヤなんだ。
だから、まだ僕は言えない、部屋を出る事はない。

496 :ホリデイ:2005/05/26(木) 21:31:36 ID:???
こうして悶々としながら、それを紛らわすかのように
日記へ気持ちを殴り書きしている。

青い瞳、桃色の唇、栗色の髪、白い肌、長い手足、嬉しいくせにツンツンするいびつなキモチ、
それら全ての可愛さが、僕に幸せの形を教え、それを変えてくれた。

唇から放たれる言葉がたとえ全て嘘であっても、僕はそれでいいと思う。
分かち合う何かが足りなくても、僕の心は『好き』という想いに溢れてる。

…なんか書いてて恥ずかしくなった…
この想いを上手く表す言葉なんて一つも存在しない。

唯一つ、アスカに向かって伝えたいのは
「僕はアスカが好きなんだ」という事。

アスカはストレートすぎてイヤって云うかもしれないけど
これだけは僕の嘘偽りない気持ちなんだ。

心はまだ激しく動いているけど、書き記したら少し落ち着いたので、もう寝よう。

いつか、必ず、ここに記した想いを伝えよう、アスカに。

追記
昨日の朝はやっぱり立てなかった。さらに、ミサトさんに笑われた。
しかし洗濯機のお世話にならなかっただけマシだと思う。

こんな目に合わない様、いつも平常心を心がけよう。
そして願わくば、明日も朝が無事である事を祈ろう…。

497 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/26(木) 21:34:24 ID:???
オッテュ

498 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/26(木) 21:42:36 ID:???
乙です

いいなぁ。切ない。

499 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/26(木) 22:20:08 ID:???
なぁ 二人ともAEOEの話なのか?

500 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/26(木) 22:53:39 ID:???
二人とも続けてくれるよな?


501 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/26(木) 23:42:55 ID:???
乙。

502 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/26(木) 23:58:31 ID:???
碇さ〜ん!碇明日香さ〜ん!
続きの思い出日記よろしくね。

503 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/27(金) 00:06:39 ID:???
ファリィア。セパ メッソ。ファリィア。トゥスェ

504 :碇アスカ ◆XppqrWB3AA :2005/05/27(金) 01:23:35 ID:???
>>502
○月×日   大雨
梅雨というらしいこのじとじとした雨はそれ自体はとーーっても気持ち悪い。なんか体が
湿っぽい。こんな湿っぽさよりも、シンジと抱き合って熱い汗をがしたたるほうがあたしは
好きだ。

娘は今日は、この大雨の中友達の家にゆくといって朝からいない。シンジはシンジでまだ
寝てる。あんまりにも起きないもんだから、ずってズボンひんむいて勝手にしちゃったが、
それでも起きない。あっちはずっとおきっぱなしなのに。

お洗濯をしてお風呂を掃除して、今日の夕飯の献立を考えて見る。ボーナスがどーんと
はいったので家族でお寿司でも食べに行こうと思う。

505 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/27(金) 05:14:53 ID:???
>>496
シンジがアスカを好きな理由・・・
ツンデレ成分以外は外見のことばかりじゃないですか。

素直な気持ちなんだろうけどちょっと・・・。

506 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/27(金) 07:17:03 ID:???
外見が異常にいいアスカ。

507 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/27(金) 07:19:34 ID:???
>>499
AEOE?

508 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/27(金) 07:25:29 ID:???
アフターEOE
EOE以後の話

509 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/27(金) 08:49:13 ID:???
>>505
男子中学生ですから!!

510 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/27(金) 12:13:19 ID:???
中学生は主観でしょう。アスカは性格以外は完璧というふうに本編では言われてるんだから、
AEOEでアスカのことをよく知ったシンジがひかれるのは当たり前かな?

511 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/27(金) 12:16:34 ID:???
>>485の後半の血反吐のあたりはまったく共感していて、非常にうれしい。
すばらしい

512 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/27(金) 12:17:50 ID:???
いつまでも続けてほしい…

513 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/27(金) 14:57:55 ID:???
>510
シンジ→アスカはあったほうが当然嬉しいわけだが、アスカをよく知ればその性格も含めて惹かれて当たり前、てのはとてつもなく無理があると思うぞ。

514 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/27(金) 15:21:18 ID:???
やっぱ前向きで明るい性格かねぇ…。それと時折見せるはかなさ。ま、一緒に暮らしてれば情も移るさ
ロジックじゃないもの

515 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/27(金) 16:07:26 ID:???
アニメも漫画も読み尽くしてない奴らの話は意味ないな。

516 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/27(金) 17:30:17 ID:???
アニメを読み尽くすのはちょっと難しいかな

517 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/27(金) 17:49:40 ID:???
>515は釣りだろう

シンジ→アスカは描写が少ししかない以上、もう妄想するしかないもん

518 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/27(金) 18:33:11 ID:???
なんのためのLASだよ
そのうえ誰が誰を好きになるなんておかしいとかいってて恥ずかしくないの?

519 :バカシンジ:2005/05/27(金) 18:51:07 ID:???
もうやめようぜ、職人が投下しずらくなるだろ。
萌萌

520 :バカシンジ:2005/05/27(金) 23:06:21 ID:???
悲しいな…職人さんまでレスしてくんないなんて、オイラ完全にスレッドストッパーになっちまったな。

521 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/27(金) 23:32:13 ID:???
某少女の日記

8/18  2発
8/24  5発 
8/30  4発


522 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/28(土) 00:34:28 ID:???
>>521
荒らしと断定。

523 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/28(土) 01:32:47 ID:???
>>521
で?何が言いたいのだ?作品を楽しめれば問題は無かろう。

524 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/28(土) 01:39:05 ID:???
>>521
氏ね。

525 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/28(土) 02:39:17 ID:???
>521
実はシンジを張り倒した回数というのはどうだろう?

526 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/28(土) 06:21:30 ID:???
>>525
他に何かあるの?

527 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/28(土) 12:03:55 ID:???
5日ぶりに見たら恋せよ氏のアスシンがついに告白か
乙です

告白といえばひま氏のアスカがキュウリで処女を失いそうになった話を思い出す
あれは萌えも感動も笑いもあって良かった

528 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/28(土) 13:07:12 ID:???
やっぱりアスカ様にはシンジきゅんのティムポで貫いて欲しいものです。

529 :アスカ様:2005/05/28(土) 13:36:33 ID:???
やっぱり最初は若くて活きのいいのがいいわよねー
ねーヒカリ!

530 :ヒカリ:2005/05/28(土) 14:08:54 ID:???
加地さんっておじさんっぽく見えて、まだ若いんだ。
でもアスカ、あんまり碇君をそうやってからかうのはかわいそうよ。

531 :アスカ:2005/05/28(土) 15:03:35 ID:???
やっぱりシンジは私がいろいろ誘導してやんないと駄目なのかな?
でも前にキスしたときそれ以上発展しなかったし、どうすればいいのかな?
ところでジャージとはどうなのよ!参考にしたいところね。

532 :アスカ:2005/05/28(土) 15:04:30 ID:???
あっそうそう、加持さんね。

533 :アスカ:2005/05/28(土) 15:16:18 ID:???
あーあ、はやく加持さんから教えてもらったテクでシンジ喜ばせてあげたいなぁ。
前にヒカリが紹介してくれた男で試したら一晩中凄かったんだから。
やっぱ、アタシってなにやっても完璧よね〜。

534 :アスカ:2005/05/28(土) 15:31:59 ID:???
あら、私は処女よ。偽物は消えてね。

535 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/28(土) 15:38:12 ID:???
>>518
文盲?

536 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/28(土) 15:43:02 ID:???
アスカスキー

537 :アスカ:2005/05/28(土) 15:55:39 ID:???
私の「初めて」をプレゼントするんだから大事にしてよね。シンジ。

538 :ヒカリ:2005/05/28(土) 16:26:30 ID:???
え、はじめて・・・あっそうか、いつもホテルだもんね。
男の子の部屋でするのってはじめてなんだ。
頑張ってね、アスカ。私もトウジとの明日の初めてのデート頑張るからね

539 :アスカ:2005/05/28(土) 16:34:32 ID:???
やっぱり痛いのかしら…

540 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/28(土) 17:31:58 ID:???
他所でやれ

541 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/28(土) 18:59:26 ID:???
素でわかんないのだけど、>>521って何?みな怒ってるけど。

542 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/28(土) 19:03:57 ID:???
エヴァファンならC++位できないと恥ずかしいよね
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/eva/1105597461/l50
こことか良いんじゃない?いってらっしゃ〜い

543 :ホリデイ:2005/05/28(土) 20:46:29 ID:???
相当な月決意日

最近シンジの様子が変だ。何なのだろうか?

そういえば昨日からずっとアタシを見つめっぱなしだ。
ニキビはとっくに治ってる。これが理由ではない。
なにをそんなに見つめたいのだろうか?今さら珍しくもないくせに。

もしかして、昨日記したように
アタシを『好き』だと伝えたいのだろうか?

そうと仮定するならば、これは難題だ。
なぜならアタシもシンジを『好き』だからだ。

でもそれだけじゃすまされない、
何で、何が『好き』なのか、
それがシンジの中にしっかりとなければ、アタシは納得できない。

誰かを愛する事なんてホントはとても簡単だ。
ただ、互いが単純に『好き』では
それは曖昧で脆弱なものにしかならない。

アタシはシンジをずっと『好き』でいたい、
だから心に秘めた気持ち全てを吐き出さないと我慢できない。
アイツもそうしてくれるだろうか?

544 :ホリデイ:2005/05/28(土) 20:47:11 ID:???
気持ちを捧げてくれなきゃ、アタシはシンジなんていらない。
今までと同じように一人で生きていくだけだ。
それはとても辛く悲しい事、でも、しょうがない。

…ホントは独りなんて絶対イヤ、死んでもイヤ。

だから、こんな曖昧で心地よい関係のままでもいいと思っている。
けどこのままじゃ耐えられないの。

乾いた心を潤し、淡い陽の光で満たしてくれる
シンジの優しい気持ち、心、にアタシは惹かれている。
ずっとそばにいて、心と心を触れあいたいの。

決めた、近い内に必ず想いを伝えよう。
その果てが甘い天国か永遠の地獄であろうと構わない。

本当はシンジから伝えて欲しいが、
しょせんバカシンジだ、
そんな気が利くヤツなら、とっくにしでかしているはずだ。

シンジを愛する事なんて時々とても困難だ。
それは覚悟している。

だから、決着をつけねばならない。
互いの気持ちを確かめて、前に進まなきゃいけない。

願わくば、『友達』から『愛する人』へと。

545 :ホリデイ:2005/05/28(土) 20:47:58 ID:???
春は月まだか日 ―同日のシンジ日記―

どうもアスカに何か感づかれているようだ。

そんな露骨に見つめた訳じゃないけど、
気づいたら見入っている事が、バレバレだったかな?

もし何かに気づいたなら、
いや、僕が伝えたい事に気づき始めたなら、どうしよう。

昨日記したような想いを無事に伝えられるだろうか?
なにしろ、肝心な『好き』の理由は漫然としたままだ。
これではきちんと伝えられるはずがない。

だから今日の日記に記す、それを再確認するために。

アスカの外見を、僕がたまらなく好きであることは昨日記した通りだ。
でもそれだけでは、見せかけの『好き』としか通じない。

昨日の日記を読み返してみれば、以下の三点が目にとまった。
「なかなか見せてくれない優しさ」
「僕にだけ見せてくれる素直さ」
「嬉しいくせにツンツンするいびつなキモチ」

共通するのはアスカの内面である事。

それは、アスカの中にある柔らかい心。
それを包み、触れる事に幸せを感じた僕がいた。

546 :ホリデイ:2005/05/28(土) 20:48:28 ID:???
傷つける事も、傷つけられた事もあった、
それでも心を捧げる事をやめようとは思わなかった。

みんなは知らない、
快活で勝ち気なアスカは、表の顔、演技に過ぎない、
その裏にある脆く弱い心は優しさや無心の愛を求めていた事を。
そして僕はそれを知ってしまった。

精一杯、突っ張って、突っ張って、
はち切れそうな矛盾と自己嫌悪を抱え、
一突きで壊れてしまいそうなアスカを知った僕は、
偽りでも同情でもなく、優しくしたかった、愛したかった。

だから僕はアスカに『好き』だと云いたいんだ。
今以上に愛し愛されたいから。

そしてアスカの、人には見せない柔らかで脆い心をいつも包んであげたい。
誰にも見せない、僕だけに見せた気持ちをずっと受け止めていたい。

そばにいたい、ずっとそばに、
はなればなれでも心が繋がっている、そんな二人でありたい。

この気持ち、アスカはわかってくれるだろうか?

それを確かめなければいけない、
全てが闇に閉ざされる結果になっても、後悔はしない。

だから、近い内に伝えよう、「僕はアスカの事が好きなんだ」と。

春は、まだこない。でも、心はもう決まった。

547 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/28(土) 21:00:27 ID:???
乙です

いいなぁ。

548 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/28(土) 21:32:50 ID:???
ホリディ氏もいよいよ佳境ですなあ

549 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/29(日) 01:32:56 ID:???
ムフフ

550 :アスカ:2005/05/29(日) 01:52:37 ID:???
ワタシはワタシが好き。嫌いになんかなりたくない。
お願いみんなワタシにやさしくして‥

551 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/29(日) 02:37:58 ID:???
>>550
優しくして欲しいなら名無しになれ。
アスカを名乗りたいなら日記でも書け。

552 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/29(日) 12:42:26 ID:???
同意 意味もなくキャラハンを名乗るな

553 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/29(日) 17:12:16 ID:???
オッテュ

554 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/29(日) 18:26:37 ID:???
いやいいよ。

555 :アスカ:2005/05/29(日) 19:42:27 ID:???
>>552
あんたなんかに負けてらんないのよ!!

556 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/29(日) 19:43:32 ID:???
>>555
確変GETオメ

557 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/30(月) 06:59:11 ID:???
>>555
頑張れ!荒らしに負けるなよ。

558 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/30(月) 07:13:23 ID:???
アスカスキー

559 :ホリデイ:2005/05/30(月) 23:05:04 ID:???
女月三人よれば日

今日はシンジの事でヒカリに相談した。
すでにヒカリはジャージに想いを伝えているのだ。
アタシはヒカリがどの様にして伝えたのか、それが知りたかった。

決意は十分、ただどうすれば上手く伝わるのか
思考は頭の中を行ったり来たりしっぱなし。

だからヒカリを放課後連れ出した。
チョコパフェをおごるという条件に二つ返事でOKしてくれたが、
なぜかファーストまでついてきたのは計算外だ。

プリンアラモードをせっせと詰め込むファーストを無視し
ヒカリに単刀直入で聞いてみた、どうやってジャージに告白したのか?と。

ヒカリはもじもじしながら「素直に『好きなの』って伝えただけよ」と答えた。
どんなシチュエーションなのか?さらに畳み掛けたら、
もっともじもじしながら「云いたい事があるって公園に連れていったのよ、帰り道に」

それだ、アタシもその手で行こう。
二杯目のプリンアラモードを詰め込むファーストを睨みながら、アタシはそう心に決めた。

あの単純バカシンジは下手したら下駄箱でも『好き』と言い兼ねないヤツだ。
さすがのアタシでもそれは顔から火が出るほど恥ずかしい。
上手くリードして、素敵なシチュエーションにしなくては
天才美少女にふさわしい名シーンには成り得ない。

この時、こんな考えが瞬時に頭を駆け巡ったのは、我ながら偉いと思う。


560 :ホリデイ:2005/05/30(月) 23:05:41 ID:???
三杯目のプリンアラモードを注文しようとしたファーストの頭を軽くどついた時、
ヒカリは「やっと決めたのね、アスカ。」と微笑みながら悪戯っぽく呟いてきた。

以下、数時間にわたって、なぜそのような結論を導き出したのかを
みっちりと尋問された。アタシを容疑者扱いするな。
ただし、核心はカモフラージュしておいた。

この気持ちはいくら親友と云えども明かす訳にはいかない。アタシがシンジを心底好きだなんて。
イメージダウンもいいとこよ、乙女のプライドは高いんだから。

しかし折につけ「「素直じゃないんだから」」と、鋭い視線を投げかけるヒカリと
名残惜しそうにさくらんぼをしゃぶるファーストにユニゾンされたのには困った。

ちょっと待って、何でファーストにそんな事云われなきゃならないのよ!
この怒りは三杯目のプリンアラモードにたっぷり胡椒を与える事で解消した。

「ヒクチュ、あなたが、ヒクチュ、恨めしいわ、ヒクチュ、いえ羨ましいのは私、ヒクチュ」
いつもより桁の多いレシートにうんざりしながら、そんな文句は聞き流した。

ヒカリとファーストにさよならし、歩き出したアタシの頭には一つの計画が浮かんだ。
いつかシンジと見つめ合った丘の上の公園で、この想いを伝えよう。

そう決めたら、心と頭はシンジでいっぱいになっていた、
早く、早く伝えたい、シンジにこの想いを伝えたい。

「…失敗したら、碇くん、私が頂くわ、だから頑張って。」

ファーストらしい励ましの言葉を背に受けて、シンジへの想いが
簡単に吹き飛ばされた事は、この日記だけのナイショ。

ともあれ、必ず伝えるわ、待ってなさいシンジ。

561 :ホリデイ:2005/05/30(月) 23:06:23 ID:???
男三匹月何を思う日 ―同日のシンジ日記―

今日はトウジから意外な告白をされた。

随分前から委員長とつきあい始めたとか。
もちろん僕はそんな事知りもしなかった。
ケンスケはすでにわかっていたらしいけど。

事の発端は、弁当箱についていた人形をケンスケが冷やかし始めたからだ。

僕らは誰に作ってもらったか、冗談半分でからかってたけど、
「男一匹、云うたるわい!イインチョに作ってもろとるんや!」
「ああ、そや!ワシはイインチョが好きじゃ!つきおうとるわい!」
「なんやその顔は?!ワシがつきおうたらおかしいうんかい!」

屋上いっぱいに響く声で秘密を叫ぶトウジが一番おかしいよ。

放課後は目標を拘束!火急的速やかに尋問を行う!とケンスケが宣言し、
学校が終わると僕らはマックへと場所を移した。

にやけながらコーラをすするトウジはぽつぽつと話してくれた。

曰く、珍しく一緒に帰ろうと誘われた。
曰く、云いたい事があると公園へ連れてかれた。
曰く、そこで委員長から『好き』だと告白された。
曰く…とにかくそれからの甘く熱い話は思い出しただけで胃がもたれるから省略する。

僕もあてられたのだろうか、
その話を聞いてアスカへの告白をどう実行するべきか考えていた。
そしてトウジに「やっぱり男は待つものなのかな?」と不用意な発言をしてしまった。

562 :ホリデイ:2005/05/30(月) 23:06:53 ID:???
二人は揃って目を光らせ、「「センセも誰か狙っとるんかあ?!」」と逆に詰問されるハメに。

そうじゃないけど、気になるからさあ…とごまかして難を逃れたが、
トウジにすれば、
「男ならビシッと云わなアカンで、ワシもホントは自分から云うべきやったと後悔しとる。」らしい。

じっと聞いてたケンスケは、
「しかしいいよなあ…二人とも。俺にはそんな甘い話一つないよ。」
そしたらトウジが「お前には国連艦隊っちゅう心の恋人がいるやないか!」だとか。

そうだよな!と、この後二時間ほど俺の愛する太平洋艦隊という
相田ケンスケ教授による特殊講義につきあわされたのに正直困った。
周りの視線も痛々しかったよ、ケンスケ…。

帰り際、トウジに
「誰に告白するか構わんけど、男の口から云うのが一番や。
 その方がオナゴも安心するってもんや。」と諭され、
ケンスケにも
「そうだな、俺が云うのも何だけれど、待ってるだけじゃ
 何の解決にもならない、当たって砕けるぐらいじゃないとな。」と励まされた。

二人ともいい事云うなあと思った。
告白の瞬間は俺達に仕切らせろ、というのは丁重に断っておいたけど。

一人の帰り道、頭の中はアスカでいっぱいだった。

そして、決めた。いつかアスカと見つめ合ったあの丘の上の公園で想いを伝えようと。

待っていて欲しい、必ず、伝えるから、アスカ。

563 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/30(月) 23:31:30 ID:???
乙です

ドキドキ。いいなぁ。

564 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/30(月) 23:33:37 ID:???
オッテュ

565 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/30(月) 23:52:15 ID:???
おつかれです

566 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/31(火) 05:06:51 ID:???
ようやく月心、重なって日 後編

どこから記せばよいものか。
時刻は22:00を過ぎたところ。
アタシは今自分の部屋でこれを書いている。
手も胸も身体全部が燃えてしまいそうな位熱くて、指が震えてうまく書けない。
けれど順番に一つずつ記していこう。
先程までの出来事が夢でないことを証明するために。


アタシはヒカリに別れを告げて急いで家に帰った。
自己最速ともいえるスピードを出しながら。

家までの距離が約半分といった所で前から男の子が疾走してくるのが瞳に映った。
遠くからだと暗くてよく顔が見えなかった男の子が息を切らせながら
アタシの方に向かってきていて、すれ違うのだろうなと思って走っていたら
月明かりに映ったその男の子の顔はアタシが今、この世で一番会いたいと願った奴だった。

何故ここにシンジが?と思うよりも前にアタシはその名前を叫んだ。
シンジも手を振りながらアタシの名前を息を切らしながら呼んでくれた。

その後は頭の中に何も思い浮かばなかった。

スピードを落とさずに一直線にシンジの胸目掛けて飛び込んだアタシ。
「わっ!?」と声を出しながらも急停止してアタシを受け止めようとしたシンジ。

ホントはガシッとアタシを抱きしめてくれると嬉しかったんだけど
スピードの出しすぎでシンジと倒れこむような形になってしまった。
もうちょっとしっかりして欲しいものだ。

567 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/31(火) 05:07:30 ID:???
シンジを道端で押し倒したような形になってしまったが
夕方、何も出来なかったアタシとは違い、胸の奥底から出る言葉と崩壊した涙腺はとても止められなかった。

「好きっ!好きなのっ!大好きなのっ!!ずっとずっとシンジと一緒にいたいのっ!!」

多分、このような事を言った様な気がする。
というか感情が先走ってしまい事細かには覚えていない。
ちょっと惜しいと思った。

シンジのTシャツを両手で掴み泣き叫んでいたアタシ。
シンジはそっと指先でアタシの流していた涙を拭ってくれた。
「ずっと一緒にいよう。好きだよ、アスカ」
の言葉と共に。

シンジは両腕をアタシの背中と頭の後ろに廻し、アタシは涙が止まらない瞳をそっと閉じ顔を近づけた。
ゆっくりと唇と唇が触れてアタシの手もシンジを離さない様に両手で側頭部を押さえた。
暖かくて優しくて、とても満たされてアタシは幸せだった。シンジもきっと幸せだったと思う。

2回めのキスは涙の味がした。

そして、嬉しいときにも涙が出ることがあると今日はじめてアタシは認識した。
悲しいときにしか出ないものだと思っていたから。

それにしてもあの時、誰にも見られていなくて本当に助かった。
キスした場所は奇しくも夕方シンジがアタシに告白した場所。
夕日を背景に告白して、星空の下キスをするなんてなかなかロマンチックだ。
場所と体勢に少々不満が残るが、アタシとシンジなら丁度良いかもと納得できる。


568 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/31(火) 05:08:40 ID:???
落ち着いたアタシ達は埃を払って家路についた。
もちろん手はギュッと繋いだままで。
いつもと違って指と指を絡めて手を繋いだ。カップル繋ぎと言えば良いのだろうか?

帰り道、シンジが色々話してくれた。
「アスカに嫌われたと思った」や「もう一緒に住めないと思っていた」や「洞木さんにアスカを迎えに行けって言われた」等、
アタシもシンジに話した。
告白された後ヒカリの家で思ったこと、感じたこと、シンジと幸せになりたいと決めたことを。
本心を話すのは苦手だったがシンジには知っておいてほしいと思ったし、アタシもシンジの本心が知りたかった。

2人して世話になったヒカリには今度お礼をしないと。
などと思う反面、間違いなく明日学校で根掘り葉掘り聞かれるのだろうなと思う。
おそらくその場にはファーストもいるのだろう。簡単に明日の光景が目に浮かぶ。

そんな話をしながら気がつけば家の玄関の前。
不意にアタシ達は見詰め合い、お互いの背中に手を廻し、そっと目を閉じて唇を重ねた。


3回目のキスはシンジの味がした。


今でもあれは夢だったのではないかと思う。
でも、唇に残る確かな感触が現実に起こった出来事であるとアタシに認識させている。

今日はもうこれ以上余計なことは書くまい。
アタシとシンジはようやく恋人同士になれたのだから、
今日は幸せな気分のまま、お休みなさい。

569 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/31(火) 05:09:29 ID:???
【碇シンジの僕はもう逃げない日記】

さっき日記を死にそうな気分で書いていたら途中で電話が鳴った。
書きかけのまま電話に出ると洞木さんから
「アスカを迎えに行ってあげて、アスカも碇君と同じ気持ちだから」と。
半信半疑だったけど僕にとってのラストチャンスと思って
アスカを迎えに行くことにした。もう一度自分を奮い立たせて。

−−−−中略−−−−

アスカと2回目のキスをして家に帰っているときに色々話してくれた。
僕も色々話した。
決心した事、あの場の雰囲気に耐え切れなかった事、フラれてしまったと思った事、等々
アスカは「簡単に幸せになるのが恐かったから、その…わ、悪かったわっ」と言ってた。
他にも「告白されて嬉しかったの、でもいきなりでビックリしたよ」等
僕に対してどう思っていたのかを沢山話してくれた。
それを聞くたびにお互い顔が真っ赤になってしまった。

僕も、あの時返事も聞かずに帰ったのは、もしかしたら恐かったのかもしれない。
お互いに幸せなんてものには程遠い環境で育ってきたのだから。
でも、今は隣にアスカがいる。
お互いの気持ちを話して、それで相手のことが全て解るわけではないけど
2人で認めた『ずっと一緒にいたい』という気持ちは僕とアスカの本心だから。

その思いを昇華するように僕達は家の前で3回目のキスをした。


3回目のキスはアスカの味がした。


570 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/31(火) 05:10:00 ID:???
それから、ひとつ思ったことがある。
『ずっと一緒にいたい』というフレーズ、
あれってもしかして逆プロポーズなのかな?
僕は本心で『ずっと一緒にいたい』って返したけど。
アスカはあの時、感極まっていたし…
…本心だとは思うけど。

うーん。どうなんだろう?やっぱり女心は難しい。

それに『ずっと』という事はやっぱり用意しておいた方が良いのかな…指輪…?
明日にでもアスカと話してみよう。
アスカの事だから「まだ用意してなかったのっ!?」とか言うのかな。
そう言われたら「今度の休みに一緒に買いに行こう」って誘ってみよう。
予算の都合もあるから高いのは買えないけど…

全部他人の事が解らないからといって、やっぱり諦めてはいけないと思う。
自分の気持ちを話すだけでもお互いの事、少しずつ分かり合えると思うから。
それが今日十分すぎるほど身に染みた。

今日は感情の起伏が激しすぎたから疲れた。
それでも最後にはアスカと恋人同士になれて本当に良かった。

もう余計な事は書かずに幸せな気分のまま布団に潜ろう。
お休みなさい。

571 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/31(火) 05:10:41 ID:???
【♪葛城ミサトの年齢なんて飾りよ!日記♪】

シンジ君が疾風のように家を出ていって30分程経ったかしら。
マンションの廊下に2つの足音が響いて私の家に向かってくるのが聞こえた。

きっとシンちゃんとアスカだと思ってペンペンと一緒にドアの前で待ってたのよ。
ドアを開けた瞬間に「おっかえりぃ〜」って言ってあげようと思って。

でも1分待っても2分待ってもドアが開かなかったのよ。
どうしたのかしら?と思ってドアに付いているスコープで外の様子を伺ってみると

な、な、なんとっっ!!

腕をお互いの背中に廻して髪の毛一本すら入る隙間も無いほど密着させて抱きしめあって、
これでもかっ!ていう程の熱烈なキスしてたわ。
お互い舌は入ってなさそうだったけど。
ってゆーかありゃちょっと長すぎよお二人さん。

あーあ、若いっていいなぁ〜。

いきなりドアを開けて「お2人さ〜ん。いつの間に付き合ってたんすかぁ〜」なんて
からかってやろうとも思ったけど、寛大なお姉さんは今日のところだけ見逃しといてあげる。
但し、明日からは酒の肴になってもらおう。少しの期間だけど。

それにこれなら住居問題の件うまく片付きそうね。
明日、案件3で決定させますか。
元・作戦部長の権限で。


さてと、2人とも寝ちゃったからもう一本ビールでも飲もうっと。



572 : ◆DFMVpQ7zaA :2005/05/31(火) 05:12:29 ID:???
>>ホリデイ氏
今回もナイスです!!
終わらないでくださいね。マジで!

さて後編投下したのですが
明日でラストです。
エピローグみたいな感じになるかと・・・

573 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/31(火) 07:37:37 ID:???
乙彼様。
もう終わってしまうんですか?大変残念ですね。

574 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/31(火) 08:02:44 ID:???
恋せよさん乙です。ぜひ恋人達の続編をおぬがいします。

575 :バカシンジ:2005/05/31(火) 14:54:40 ID:???
ムフフ、うれしいなっとやっとアスカと結ばれた。

576 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/31(火) 22:01:30 ID:???
オッテュ

577 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/05/31(火) 22:06:34 ID:???
もうちょっと続けて欲しい って時に終わるのが一番いいんだよ

乙でした

578 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 01:45:22 ID:???
だから続編なんじゃん。評判悪けりゃすぐやめられるだろ。

579 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 01:47:24 ID:???
まったく、ここの主賓の2作品一気に消すつもりかよ!
他のなんてエロにイタにくだらんもんばっかりなのに…

580 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 02:26:33 ID:???
>>主賓御二方
次回作とかはありますか?


581 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/06/01(水) 02:58:17 ID:???
マンションの中心で月アイをさけんだばかっぷる日

アタシとシンジがめでたく恋人同士になってから1週間が経過した。
この1週間少しドタバタとしていて日記をサボってしまった。
今後このようなことが無いように気をつけることにして
その間どのような出来事が起こったのか簡潔に記そうと思う。


学校では告白した次の日に、さも当然のようにヒカリからの質問攻め。
ファーストは隣で興味深そうに熱心にアタシとヒカリの会話を拝聴していた。

シンジも二バカに執拗な尋問にあっていた。
そりゃ教室に入ってもアタシとシンジの手がしっかりと
握られているのを見たらそんな展開にもなる。

結局二バカの「「やっとシンジと惣流がカップルになったぁ〜!!」」の
でかい一言でクラス中にばれてしまった。
が、他の生徒達は少し反応というか驚き方が違っていた。
「えっ?あの2人今まで付き合ってなかったの?」や
「ってゆーかそんなんじゃ驚きもしねーよ」や
「大きな声でそんな当然の事言わないでよ」とか
「やっぱり大本命同士で決着付いたよ。つまんねぇ〜」等々
アタシとしては女子の黄色い声や男子の悔しそうな声が辺り一面に響き渡るものだと思っていたのに
あまりにもみんな淡白すぎる。

お昼にシンジとお弁当を食べながら話していると
「お互いの事気づいてなかったのは僕達だけみたいだったね。あははっ」なんて抜けたことを言うし。
アタシ達ってもしかして『鈍感カップル』?
まあ、そんなこともあってアタシ達のことを騒ぎ立てる輩はほとんどいない。
多分、暖かく見守ってくれていると思う。



582 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/06/01(水) 02:58:51 ID:???
それからアタシ達は4日程前から別々の家に住んでいる。
住居問題が無事(?)解決したから。
これはクラスの誰一人として知られていない。
アタシとシンジの住まいは世間で言う『お隣さん』
ミサトと加持さんの住まい(葛城家?加持家?)の一つ上の階。
アタシの家は以前の家の真上、シンジはその隣。

正直、一つ屋根の下で生活出来ないのは残念だったが
数ある住居案件でこれが最も最善の選択だったらしい。
案件の中には『アスカ、ドイツ帰国』なんてものまであったのだから。
ドイツの両親にはNERVからうまいこと話が伝えられたらしい。

家が別々になったからといっても2人でいる時間は前とあまり変わらない。
一昨日はアタシがシンジの家にべったり、昨日はシンジがアタシの家にべったり、
といった具合に1日交代でお互いの家にお邪魔している。
但し、寝るときだけはシンジの家。布団は当然の事ながら別々(隣同士だけど)
だって、床一枚挟んだその下の階ではミサトと加持さんが男女の営みをしているのかと思うと
その真上でゆっくり休むことなんて出来ないからだ。
なのでこればっかりは仕方が無い。
シンジにも無理矢理納得させた。多少強引な言い回しを使って…

当然、エッチなことはまだ許すわけにはいかない。
アタシだって花も恥らう乙女なのだ。
だがいつかその日が来ることは覚悟していなければならない。

近いうちに訪れそうだけど…まあそれはそれで…

キスは毎日のようにしているのだし…

583 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/06/01(水) 02:59:49 ID:???
さらに今アタシの左手薬指には安物のシルバーリングがはまっている。
安物だからといって馬鹿にしてはいけない。

2人で学校帰りに寄り道して買ったアクセサリー。
確か5日前の出来事だった。
宝石等は装飾されてはいないけど
シンジと同じものを身に着けているという事実が
アタシの鼓動を弾ませて幸せな気分にさせてくれている。

アタシは1週間前よりも遥かに幸せになった。

変わった事と言えば住む家が違うこと、
シンジといるだけで心が満たされること、
それと先程も記したように一日に何度かのキス。

それ以外はあまり変わっていない。
朝も、昼も、夜も、


やっぱりアイツの事を好きになってよかった…

それに『一生一緒にいる』と約束させてやったし
思い出すだけで幸せな気分に浸ることが出来る。

いつかこの指輪が変わったときアタシ達はもっともっと幸せになっていることだろう。



584 :恋せよ女の子日記 ◆DFMVpQ7zaA :2005/06/01(水) 03:00:29 ID:???
そして、この日記帳もいよいよ最後のページ。

アタシが大人になって結婚して子供が出来たら
これを見せてあげよう。

『これがパパとママの中学生の時の青春の一ページよ』と。

笑われるかな?それとも羨ましがられるかな?なんだか楽しみだ。
一年前は子供なんて絶対にいらないなんて思っていたけど
今はシンジの子供を生んでみたいなと率直に思う。

日記をつけてから色々な事があった。
楽しいことや切ないこと、大変だったことや嬉しかったこと、
このまま日記を止める事なんてとても出来ないから
先程、文房具屋で二冊目を買ってきた。
日記帳の名前も決めてある。

恋人になったアタシとシンジのこれからを記す日記帳・・・


   『とある気弱な
       彼氏に対する
           華麗な彼女の考察』

                  に続く。



                    惣流・アスカ・ラングレーの恋せよ女の子日記  おしまい


585 : ◆DFMVpQ7zaA :2005/06/01(水) 03:01:49 ID:???
これで『恋せよ女の子日記』はおしまいです。
『とある気弱な彼氏〜』はやるとしたら単発で。

日記形式という条件のなかでそれなりのもの(と本人は思っている)が書けたのは
結構貴重な体験でした。

今までド素人の拙い文章を読んでくれた方、さらには感想までくれた方
本当にありがとうございました。

>>ホリデイ氏
続き楽しみにしてます。
ホリデイさんが前スレから良い作品を投下していなければ
自分は投下していなかったと思います。
(ホリデイさんだけで投下し続けるのは大変だろうなと思って始めた事ですので)
無理せず頑張ってください。

次回作の妄想はいっぱいあります。
日記形式という訳ではありませんが。
ほのぼのだったりえっちぃのだったり…(もちろん甘?LASです。イタイの書けないんで)
脳内妄想を文章に加工する時間が足りないので全て書けるかは判りませんけど…
長々と失礼しました。んじゃ、また。

586 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 03:09:11 ID:???
オッテュ


ありがとうございました

587 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 03:32:59 ID:???
う〜ん、続編の余地なく終わりましたな。残念

588 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 03:33:52 ID:???
綾波揃い

589 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 03:37:56 ID:???
はっきりいって、エヴァのパイロット同士でくっつかれたらどうにもならないよ。

590 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 03:50:39 ID:???
だからいいんじゃないか

591 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 04:03:53 ID:???
乙でありまっす!

592 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 05:17:04 ID:???
だから残念。

593 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 05:18:07 ID:???
いいよ〜最高だよアスシン!

594 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 05:19:04 ID:???
592は終わって残念という意味です。

595 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 05:43:02 ID:???
>>585
乙。楽しませていただきました。
本当にド素人だったんですか?
それなりに名のある人が匿名でやっているものとばかり思っていた。

こういうのもなんですが、ホリデイ氏が非常に上手くなったのも
◆DFMVpQ7zaAさんが登場して比較されるようになったからだと思います。

それでは次回作をお待ちしております。

596 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 12:32:28 ID:???
切磋琢磨ですね。乙です

597 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 14:19:33 ID:???
ニートにほんのひと時やすらぎを与えてくれた職人様に感謝

598 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 14:28:27 ID:???
お疲れ様でした!
これまでROMってましたが、毎日恋せよ氏の日記を読むのが楽しみでした。
終わってしまって残念ですが、二人が幸せになってくれて嬉しいです。

別のスレでもいいので、次回作にも期待しています。
ありがとうございました。

599 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 16:05:47 ID:???
    ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||     __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
- [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || < ◆DFMVpQ7zaAを回収に来ました 
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二 東|.|京 精神病院 ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

600 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 18:08:36 ID:???
>>599
荒らしはあの世に逝ってしまえ!

601 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 18:09:33 ID:???
基地害や知的障害者の嫉みが凄いな。

602 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 18:11:00 ID:???
>>599のような人間のクズはとっとと死にやがれ!呪い殺してやる。

603 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 18:12:33 ID:???
>>599
精神病院から抜け出してきたんだね。ゴミはゴミらしく生ごみの中で氏になさい。

604 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2005/06/01(水) 18:42:23 ID:???
    ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||     __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
- [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || < このスレを消毒しに来ました 
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二二 東|.|京 衛生局  ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

233 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)