2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鋼の錬金術師 錬成118回目

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 12:39:46 ID:Yuk7p1/7
◆MBS・TBS系アニメ『鋼の錬金術師』(全51話)/毎週土曜18:00〜18:30放映終了
  前スレ/http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1113389687/
◇このスレでの実況は禁止です。必ず実況板 http://cha2.net/cha2/で行って下さい。
  原作に関する話題は、原作スレかネタバレ・考察スレを利用して下さい。
  無意味な原作比較、「原作厨〜」の煽りは荒れる原因になるので徹底放置しましょう。
  「教えて」「クレクレ」は構わず無視して下さい。
◆アニメ関連スレ(※話題に応じてスレを使い分けて下さい)
  設定や脚本の不満・愚痴、原作との比較
  http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1100833882/
  アニメ情報誌ネタバレ、展開予想、考察
  http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1115480827/
  http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1113069730/
  アニメ版キャラ萌え
  http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1100834411/
  ほのぼの、マターリ、グッズ
  http://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1111409189/
◆関連リンク
  http://www.sonymusic.co.jp/hagaren/ [アニメ公式サイト]
  http://mbs.jp/hagaren/ [MBS公式サイト]
  http://www.shochiku.co.jp/hagaren/ [劇場版公式サイト]
  http://www.usj.co.jp/hagane/ [USJ公式サイト]
  http://jbbs.shitaraba.com/comic/704/ [ハガレン掲示板@したらば]
  http://fa-log.hp.infoseek.co.jp/ [過去ログ倉庫]
◆ラジオ大阪(毎週金曜21:30〜)・文化放送(毎週月曜21:30〜)『ハガレン放送局』
  実況スレ http://camani.on.arena.ne.jp/cgi-bin/test/read.cgi/aniradi/1096286619/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 12:42:16 ID:Yuk7p1/7
ラジオ「ハガレン放送局」今後の放送スケジュールについて
文化放送  5/6(金)26:30〜27:00 放送予定
      以後、毎週金曜日26:30〜27:00放送予定
ラジオ大阪 5/8(日)23:00〜23:30 放送予定
      以後、毎週日曜日23:00〜23:30放送予定

ラジオ大阪 5/8(日)23:00〜23:30 放送予定
      以後、毎週日曜日23:00〜23:30放送予定

   ___   ,,(,,,、
  / || ̄ ̄|| 〃/'ヘヾ     楽しく使ってね
  |  ||__|| |(゚Д゚*||∞ヽ  仲良く使ってね
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
  |    | ( ./     /

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 12:44:37 ID:AvAIl+o7
>1おつ!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 13:46:06 ID:D/UZdxOG
今週も実に面白かった。なんで通常放送中に見なかったかなぁ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 14:55:53 ID:mrdq7jO0
>>1


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 15:36:21 ID:8a++Ei6w
>>1の手で〜( ; ゚Д゚)フォ〜

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 19:34:18 ID:AQi4rCOu
なんてことだ…
録画し忘れた……
関東に住んでるんだが、もう一回再放送やらないかな…

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 21:55:27 ID:CWkMql39
DVD借りて一気にはまってしまった。
いい年なのに初めてアニメファンになった・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 22:05:23 ID:ErMCrwia
>>1


前スレ>>997-999
正直すまんかった
悪気は無いので許してくれ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 22:30:18 ID:suzKJXAd
>>8
誰もそんなこと聞いてないっての。母親にでも言っとけ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 22:53:53 ID:GjvY2EcW
>>8
わかるよ。
このアニメ、名作少女漫画系のようなエヴァ系のような・・だったな。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 22:57:46 ID:diuGF5cf
ダイハツMOVEカスタムのCMの機械鎧っぽい腕に目が反応してしまう orz

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 00:19:13 ID:gMto0GJe
ゴミのようなレスは続きます


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 00:29:32 ID:OwgnLVw8
…(((((つ・w・)つブーン

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 00:34:04 ID:WE+0QQlC
ちくしょう、出遅れたぜ(ノ∀`)

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 00:58:20 ID:Z82xLEyu
つーか、最後に門くぐって龍になって親父に会いにいったやつはどこへいった?
ライラもしんだのかようわからんし。納得のいかない話が多いな

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 01:04:17 ID:xqmaCGLo
>16
その答えは映画で明かされる

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 01:15:18 ID:aJ/6RcKl
「父さんの所へ!!!!」

って言ったのって山口真弓?あの人、たまに凄い声出すなと思った。
何話だったか塩ビがホエの話題に怒り狂ってた時も配役変わったのかと思った。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 01:16:15 ID:N2JnK/fg
>>18
あれはホーエンハイムと同じ江原さんの声じゃないかと

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 01:35:01 ID:aJ/6RcKl
>>19
あぁそうか。そうですよね。 馬鹿か俺は。 orz
塩ビがブチ切れた所はどうなんでしょう?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 01:53:37 ID:+4CgXinz
>>20
あれは山口さんらしい

君の気持ちは良く解るよ
俺も、あれはすごいダミ声だったから
何かしらの事情で声優が男優に変更になったのかと本気で心配になったw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 01:53:46 ID:Z82xLEyu
これってすげー人気があるって聞いたんだけど
話もだるいし矛盾だらけでなんでHITしたのか結局わからなかったな。
マザコン兄弟が母性本能でもくすぐってヒットしたのだろうか。
戦闘がやけにつまらない、主人公気絶しすぎ、女キャラがまるで生かせてないし・・・
途中の話もなかだるみしてて、熱くなれないし、主人公はガキでむかつくし、
アルが萌え声ですげー気になるし、うーん・・・
一部の信者がものすごく騒いでたとしか思えない

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 01:59:41 ID:6DIIOTzY
しかし、最後にちょこっと出てきて良い所を持っていった

 光 の ホ ー エ ン ハ イ ム が カ ッ コ イ イ

アニメなんて自分の中でどこか1つでもカッコイイと思える所があればそれでいいんだ。

>>22
お前は1つもカッコイイと思えるシーンはなかったのか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 02:02:04 ID:+4CgXinz
>>22
原作は熱血要素が強いから、そういうノリが好みなら原作を楽しんだ方がいい

ちなみに原作とアニメは同じ題名でも展開から雰囲気まで全部違う
アニメ版ははっきり言ってしまえばダウナー系だから向かない人には向かない

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 02:02:59 ID:EgLsR8Kj
>>22
そこまで詳しく萎えポイントを語れるほど
しっかり観ていた君はすでに立派な鋼ヲタだ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 02:25:18 ID:OQjGxInb
>>24
>原作は熱血要素が強いから、そういうノリが好みなら原作を楽しんだ方がいい
最近の原作はそういうのを期待して読まれると期待外れになりかねないかと…

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 02:29:17 ID:mmMmgfJy
文章からして最後まで見たのだろうけど、よく興味ないのを50話以上も見れるよなぁ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 02:32:39 ID:IJ9ABWGi
燃料投下
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_11&nid=39939&work=list&st=&sw=&cp=1

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 02:37:03 ID:qq6NCCXn
>>22
一部の信者が騒いでいる程度じゃああそこまで人気は出んよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 03:07:40 ID:Fs9IEuNL
>22や、こっちへおいで

【言い訳】鋼の錬金術師アンチスレ15【ウンザリ】
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1100833882/l50

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 03:58:46 ID:F5hZCAFZ
>28
何度見ても笑える

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 04:26:29 ID:iDIL0DuD
>>18
エンビーって声女だったのか。
今知った。
そして、あの本当の顔のときも女声・・!?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 04:31:11 ID:iDIL0DuD
>>22
エルリック兄弟がマザコンなのはこどもだからOK!
それよりもスカーのブラコンが駄目だろ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 06:16:11 ID:9bneGz/h
>>28
元の動画初めて観たときはおかしくて涙が出たが、
よくよく観れば結構真面目にちゃんと作ってんのな。素材はともかくとして・・。

>>32
俺も山口真弓の声をGA(フォルテ姐)で初めて聞いたときは
「あれ?何で一人だけ男が混じってんの?」っておもた。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 06:48:51 ID:iDIL0DuD
ということはエンビーって実は女かもしれないってことだな。気持ち悪いが

しかし、アルは母似、エドは父似にみえるのに
アルが男顔でエドが女顔に見えるのはなぜ?映画絵みると髪型のせいだけじゃなさそうだ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 09:29:39 ID:Fs9IEuNL
>>35
口の形と顎の線のせいだと思う…。
あと、絵を描いてる人々が、無駄にエドを美少年化して描いている気がする。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 10:16:59 ID:6KFySFYU
>>35
確かにエンヴィー自身の性別は不明だが
女性声優使ってるからキャラも女というのは
いささか早計ではないか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 11:17:36 ID:KBMK8a0d
>>35
50話でダンテが息子だと言っているが。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 12:22:22 ID:+GAk0agK
>>35
エンヴィーの元の姿が、ホー変にそっくりな男顔だっただろ。
>>38の言うように、ダンテも「息子」だと言ってるし。
よってアニメでは、エンヴィーは男。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 12:28:57 ID:9bneGz/h
ttp://www.cosplaylab.com/events/jacon/2005/costumecontest/enlarge.asp?c=50
なかなか様になってますな

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 14:59:24 ID:/U79e55D
キング・ブラッドレイは誰が作ったんですか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 15:05:20 ID:+GAk0agK
ttp://www.fullmetal-alchemist.com/media/video/fma-amv-crustol-gatesofdawn.zip

これ、海外サイトで拾ったんだが、曲が頭から離れん。
だれか、題名知ってる人いない?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 15:26:27 ID:oM/4yBqE
前スレで関西の再放送、2話ずつになるってレスがあったけど
ヤプー番組表によると、30分早まっていつもの時間に違う番組が入ってたよ。
2話ずつだと映画までに終われていいのになぁ…

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 15:42:27 ID:d1ptLcmT
ロンドンエドと主人公エドの顔の比較でいくと
目の形と触覚は同じだけど、輪郭がちがうのか。
「だれだこれ」つってるから本当に顔が違うんだろうな。
ロンドンエドは男顔で年相応にみえたな。背も主人公より高いのだろうか。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 16:12:02 ID:aJ/6RcKl
ロンドンエドも相当小柄に見えた
声を聴いてもエドより子供なんじゃないかと思った。
(…ただ単に素直なだけかもしれないけど)

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 16:33:03 ID:d1ptLcmT
140センチ強の16歳男子なんて滅多にいないな。
チビの多い体操選手女子でさえ148〜153がふつうなのに。
やっぱ栄養がアルの本体にまわってるのか。ってこれは原作か?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 16:50:22 ID:pvpqlxPQ
>42 そこのサイトに書いてある。が、まあ自分も気になって調べた口だったりする。
シークレット・ガーデンの Gate of Dawn て言う曲。
ユニバーサルインターナショナルからCDが出てる。レッド・ムーンてアルバム。
邦題は夜明けの扉だったかと。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 17:12:03 ID:NtLxGmyB
つーか、ラースがエドから手と足を奪った時間と
イズミが子供を人体練成した時間が合わないわけだが、
内臓とられたのほうが明らかに前で、エドの手と足が
ラースが誕生した後から取られたことになるわけだが・・・


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 17:16:55 ID:+4CgXinz
>>35 >>37 >>39 >>40
これは一時期議論にもなったネタだな
海外でも、この論争は未だに続いているらしい

初登場時は声が女で華奢な体格、自分のあの姿を「カワイイ」なんて言ってるから塩ビ=女説も根強かった
よくみれば微妙に胸もある

塩ビは一人称が「ボク」だが、体付きや言動まで男っぽく描かれるのは、
実はホーエンハイム始末後に乗り込んで怒鳴り散らしてた時がはじめて
あれ以降、体付きも胴が太く顔も角ばって胸もやたら逞しい胸板が強調されるようになった

で、結論から言うと塩ビ自身はホーエンハイムの「息子」と言われているように男で確定だが、
当初「カワイイ」と表現された、いつものあの姿と、その元となった人間は男とは限らないということ
あの一件で突然、比較的女性的な感じだった塩ビの姿がどう見ても男にしか見えないようになったのは、
ホーエンハイムが現れたことへの心情の変化が影響していた可能性もある

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 17:36:59 ID:Ru6wiEbW
>43
ジパングの後はローゼンだよ、鋼再放送×2はこれからもありえない

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 18:03:35 ID:d1ptLcmT
>>48
イズミいわく「生きてればこれくらい」だそうだから
エドとアルと同じくらいの年齢だろうが、、。
扉のむこうにラースをとられた数年後、エドの生身の手足を奪ってこっちにきたってか。

しかし、11歳のころのエドの手足つけてるわけだから
11歳エドのサイズなのか?ラースは。
でも15歳のエドとあんまり身長かわらないな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 18:06:34 ID:X1/L4zBH
>48
単純に。

イズミ人体錬成=門の中のラース誕生。
   ↓
数年経過=ラース門の中ですくすく育つ。
   ↓
エドとアルの人体錬成=ラースエドの手と足を奪う。
この時点でエドとラースはだいたい同じくらいの年齢か、ラースのが下。
   ↓
更に数年経過=育ったラースが自力で門から脱出?
最初は門の中の記憶が無いようだった。

では?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 18:11:32 ID:X1/L4zBH
>51
一応ラースの設定画だと、エドの手足の方だけ長いらしい。
つまり11歳?だか15歳?だかのエドの方が、とりあえずはラースより大きいようだ。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 18:13:51 ID:d1ptLcmT
門の中の黒いデカ目の化け物たちは相当小さかった希ガス。
だから、エドの手足もらってそのサイズにあわせて成長したのだと
思ったのだが。
15歳エドのほうがラースより少しだがでかいし、ホムンクルスは
成長・老化しないとおもわれるので。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 18:17:16 ID:d1ptLcmT
>一応ラースの設定画だと、エドの手足の方だけ長いらしい。

そうなのか。長さが違うだとは不便だな。
他人の体の一部を移植するのは血液型とかいろいろ同じでないと
難しいよなーとか思ったわけだが、ホムンクルスはそんなこと関係ないのか?
でも血液が流れてないと生身の手足は腐るよなあ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 20:22:10 ID:LO3ZjikF
>>48
エド・アルが弟子になって人体錬成をする前、初めてイズミと会った時にはイズミ吐血してたよ(´・ω・`)
だからエド・アルと出会う前にイズミは人体錬成をして内蔵とられてたんだよね。エド・アルはイズミの所で修業してから人体錬成したから。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 21:08:42 ID:Z3GWmr19
>>39
念の為。
あのホエそっくりの姿はエンヴィーの本当の姿ではなく、エドをひるませる為のものだそうだ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 21:19:47 ID:Fs9IEuNL
副読本が必要な設定イラネ('A`)

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 21:31:22 ID:iG0Cfo1P
>>52
エドの手足を盗っちゃったら、元の‘ラースの’手足はどうなったの?
門の中では、ラースは、人形-ヒトガタ-になってなかったの?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 21:36:06 ID:WE+0QQlC
元々体がなかったからエドの手足を持っていったのでは?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 21:37:53 ID:NtLxGmyB
なんで最後ロゼなんだよ・・・
ロゼが好きとか勝手に決め付けんなといいたかった。
最後ぐらいウィンリィをヒロインにしてやってくれよ
大体、屋敷に入ったところでロゼ踊ってるし・・
まじキモスwwwwといいたくなった。
しかもエドも次回で一緒に踊ってるし
もしかしてこれはギャグアニメだったのか?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 21:44:45 ID:WE+0QQlC
>>61
他にも笑っちゃいけないのにギャグとしか思えない場面もろもろとあったよね。
例えばエドが燕尾に刺された後、門の前で二人して普通に会話してる所なんか禿げしく違和感。
おまいさっきこいつに殺されただろと。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 21:46:29 ID:xNR/SzGf
>>61
ウィンリィはヒロインじゃなくてヒドインだからあれでいいのです

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 21:46:43 ID:aJ/6RcKl
お兄ちゃん最後泣いちゃったな。
鋼って名を貰ってからずっと泣かなかったのにな。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 21:48:55 ID:mmMmgfJy
ウィンリィは正直どうでもいい。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 21:50:17 ID:Fs9IEuNL
ロゼをヒロインに据えたいなら、それはそれでかまわないんだけどさ。
何もウィンリィをウザ女にして、ヒドインとか言って貶める必要ないと思うんだが…。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 21:54:16 ID:+80rVg1v
>>64
バリーに殺されそうになってぼろぼろ泣いてたじゃん
……と思ったけど、あれはギリギリ銘が下される前だったか。
なんで国家錬金術師になるのと銘が下されるのに、時間差があったんだろう。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 21:55:19 ID:VBimkHz5
原作者が「ウィンリィをヒロインらしく」なんて注文を付けないほうが
案外そこそこ面白いキャラになったんじゃないかと思う今日この頃

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:09:10 ID:KXOfNb20
>>68
そーいう注文受けたわりには
ウィンリィの扱いってあんまよくなかったよな。
原作にあった見せ場とかほとんどカットされてたよーな気がする。
最後の方じゃエドは(不完全とはいえ)自力でオートメイル直してたし。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:13:15 ID:+4CgXinz
ウィンリィがヒロインと言われても正直微妙なんだよなぁ
アニメではロゼのほうがヒロイン的な役回り
最近は原作でも、ウィンリィはちょっとヤバげな雰囲気

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:15:14 ID:0KfiSEbQ
仕方ないじゃないか!桑島法子の方がヒロイン声なんだから!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:17:51 ID:AMiBP7Fw
映画版のウインリーって背が高くて顔が大人でかわいくない。
あれでどうやって萌えろってか?
エドワードにあわせて童顔のほうがよかった。
ってこのふたりカップルになるんだよな。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:22:14 ID:AMiBP7Fw
>>62
あ、ほんとだww
門の中でふつーに会話する二人、加害者と被害者だったよ。
忘れてた。ww
ちょっと前に起こったそんな大事なことを忘れさせるアニメってすごいよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:23:20 ID:+4CgXinz
>>72
それはわからない
ウィンリィはエドに決着を付けるらしい
つまり、エドのことは忘れて別の道を行く、という可能性もある

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:26:35 ID:VBimkHz5
>>69
意気込んではみたけど最終的に扱いあぐねて投げ出した感が無きにしも非ず。
結果として作者の言葉がプレッシャーになってしまったんじゃないかと思えてしまう。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:34:54 ID:aJ/6RcKl
サバサバしているけどどこか温かくて
幼いながらも一生懸命兄弟の事想ってて…
そんな彼女の魅力は全カットされていたように思う。>アニメウィン

なんであんなハイテンションでキャンキャンうるさい女にされたのか疑問。
映画は映画でえらく老け込んでる感じがするというか
あれって自立したウィンリィを前面に押し出してるんですよね?
エドとの決着ってなんか
告白→玉砕→エドから卒業→自立した大人の女の完成 ってなりそうだなー。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:35:37 ID:AMiBP7Fw
>>74
どーもこのアニメ、アニメ誌にした発言とか
伏線からみた展開とか、ひねらずにストレートな展開になってるから
やっぱりストレートに恋人誕生になるんじゃないか?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:39:27 ID:AMiBP7Fw
>>76
原作でもハイテンションではなかった?
「うふふふふーまちやがれー」が好きだ。
あーゆうオタク系の女ってイイ。

だから大人しくなって自立したら寂しいのう。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:43:04 ID:+4CgXinz
>>77
どうかな
原作もアニメもハガレンは、家族は扱っても恋愛はあまり扱わなかった
ウィンリィはアニメの最後でオートメイルの修行に出たようだから、
キャリアで大成させるという方向性もある

数少ない恋愛要素も、アニメのメインキャラ絡みでは、
増田と中尉、ホーエンハイムとトリシャがメインで
あとはエドとロゼの微妙なコミュニケーションくらいだったりする
その点、ウィンリィは一歩出遅れてる感じ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:51:13 ID:AMiBP7Fw
うーんこの際、エドワードは弟君とむすばれて
ウィンリーはレイプされて精神崩壊したロゼとむすばれてくれ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:53:49 ID:aJ/6RcKl
>>78
原作のハイテンション気にならないんだよ。
アニメのハイテンションはなんか寒いというか…
やっぱ声がキンキンすぎるせいかな。
中の人のせいじゃないし中の人は嫌いじゃないんだけどな。

でも最終話のアルに話しかけるシーン
あそこらへんの演技はけなげな感じがして初めて良いと思った。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:55:35 ID:0yU21zpM
うんこの際 と読んでしまって鬱

>>60
ども。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:55:58 ID:q7t1pZVp
>>79
その大佐と中尉も監督に「ロイとリザの恋愛なんて描かれてましたか?」なんて
手のひら返される始末。
アニメで恋愛要素があったのなんて、その兄弟の両親のほかは
スカー兄とラスト(の元になった女)、ラスト絡みのオリキャラ三角関係くらいしか
思いつかん。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 22:58:25 ID:+GAk0agK
>>47
そのサイトに書いてあったのか…気がつかんかった。
なのにごめんな、サンクス。

>>76
確かに原作よりもヒロイン扱いされてなかったが、
良い所が全カットされてたわけでもなかったぞ。
たとえば「家族の待つ家」で、兄弟にむかってランプをちかちかさせるシーンとか。
あの場面は、見ててなんかぐっときた。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:05:01 ID:Fs9IEuNL
ヒューズにわざわざ「君は二人のお姉さんなんだから」って言わせたのだから、
無理にウィンリィとエドと恋愛フラグたてることもなかったと思う。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:05:03 ID:aJ/6RcKl
原作でのおんぶシーンが
兄の半裸シャワーシーンにすり替わってた時はさすがに笑った

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:08:41 ID:xNR/SzGf
>>83
マスタングとホークアイに関しては制作側(というか監督)が
その時々によって言ってることが違ってるような印象がある。
ただ、監督よりも脚本家の會川がこの二人に対して思い入れが
強いような感じがするので、彼の意向が強く反映されているなら
恋愛関係としてちゃんと成立するような気がする。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:09:17 ID:AMiBP7Fw
>>85
おお、ヒューズの「弟たちが甘えられないだろ?」ってやつだな。
ってことはウィンリーはエドより誕生日が早いのか?と思ってしまった。
それとも身長で判断されたのだろうか?w


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:10:13 ID:aJ/6RcKl
>>88
精神的な意味だと思う。
なんというか立場的な意味…というか
役割的な意味…というかなんというか

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:13:34 ID:q7t1pZVp
>>87
え?自分はむしろ監督の方が思い入れ強いと思った。>大佐と中尉
でも毎度言ってることが違うような気がするのには同意。
いまいち監督とストーリーエディターのコミュニケーションが見えてこない。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:25:45 ID:xNR/SzGf
>>90
アニメ内での所謂、大佐と中尉の名シーンを手掛けてるのが會川氏であることが多いうえ
シナリオブックを見る限り、色々な理由を付けてわざわざこの二人のシーンを監督指示で
削ってるっぽいので、水島氏はあまり二人に対して思い入れは無いのかと思った。
それを抜きにしても、今までのインタビューなんかを見た漠然とした印象として
會川氏がマスタングがお気に入りというのは間違いない様な気がする。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:50:57 ID:OGYTsxle
>70
鋼の世界では親が頃された位じゃヒロインになれないからw
レイープニンシンシュサーンとか忠誠を誓った相手の為に左腕をみずから
切り落とすとかくらいじゃないと

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:55:40 ID:AMiBP7Fw
じゃあ、中国娘かロゼがヒロインだな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 23:58:10 ID:Fs9IEuNL
>>88
それそれ。原作にない台詞だったんで、アニメのウィンリィ
血は繋がってないけど兄弟のお姉さんって位置づけなんだ
なー…と思ってみてたら、アルのことそっちのけで「今のまま
でいいじゃない」とか言い出したんでわけわかんなくなった。
残念。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:04:36 ID:20ci1P+B
ウィンリィはお約束によってWエルリックのどっちかに恋慕感情をよせているのだな
とおもってたら姉弟扱いされて納得してるからなあ。
恋人でなくとも姉弟でもいいのかな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:10:31 ID:CGGcehtW
原作知らん俺としてはエド×ロゼ、アル×ウィンリィが、
一番しっくりくるんじゃない?ってオモタが
お怒りになる方々が非常に多そうなのでそれは無いか。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:10:39 ID:z+tpTJ3H
原作を追い越したのにちゃんと結末がついた(←これ重要)アニメなんてハガレンぐらいだからなぁ。ごちゃごちゃ言っても仕方ない。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:13:19 ID:20ci1P+B
>>97
いえてる。
原作無視といわれようが、綺麗に終わったアニメでよかった。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:16:34 ID:CGGcehtW
ハガレンとほとんど同じパターンだとトライガン。
後半から原作を追い越して展開はオリジナル。きちんと結末もついた。
敵集団GUN-HO-GUNSの面子も原作と一部違う。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:17:16 ID:XjR1nyCp
ウィンリィは原作でもアニメでも“兄弟の”ヒロインという感じだったので、
アレでいいと思うんだがな。どっちとくっつくとか、そういうキャラじゃない。
ある意味彼女の存在で、兄弟の絆を別側面で表現してたと思う。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:18:45 ID:txBJQgur
>>96
原作を読んでないなら、そう思うのも仕方ないな。
けど、アル×ウィンリィは無いって監督が断言してたぞ。
映画ではお互いを恋愛対象としてみてないらしい

年も離れたし、恋愛云々っていうよりも姉弟って感じだよな。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:24:10 ID:20ci1P+B
原作見たら、作風がH×Hか萩尾望都作品に似てるなーと思ってファンになったが
アニメはエヴァはいってるな。
そしてポニーテールの髪型が緋村抜刀斎はいってる。(これは嫌だ・・)
H×Hもエヴァもアニメ完結しなかったし、るろ剣はアチャーな展開だったから
ハガレンはとりあえず良かったなあ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:26:42 ID:20ci1P+B
>>101
じゃあやっぱりエドと?
でも世界離れてるのにどうやって交際するのだろうか。
マスタングは親の敵だし、ホークアイっていう恋人がいるので
マスタングとはないだろうな。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:28:16 ID:/kNWCyRT
翻訳掲示板NAVERの民度が低いので
まじめにハガレンを読んだ韓国の読者の感想が悲しい目にあってる(T_T)
誰か救ってあげてください。。 orz
ttp://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_26&nid=33646&work=list&st=&sw=&cp=1

ちなみに、左フレームの「日韓テキスト翻訳」ウィンドウを使うと
韓国語で読める翻訳がされてるか確認できますです…はい。

けっこう良い考察はしてると思うんだけど、活かされてない orz.

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:33:12 ID:20ci1P+B
>>104
>鋼の錬金術師で兄さんは弟(妹)のために... 弟(妹)は兄さんのために死んだようにね.


アル妹説ってあったんだな・・。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:33:51 ID:g06GH6sf
>>103
ヨック島の仮面男さんが居るじゃないか
結構冗談抜きで

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:35:24 ID:kY8joWzN
ドミニクだろ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:39:53 ID:1VoblhuA
>>105
アルの声が釘宮さんだからでしょう。>妹説

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:40:39 ID:20ci1P+B
エド姉説ってないのか?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:41:37 ID:uBZ5HYEE
カップル論なんてどうでもいいんだけど


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 00:51:52 ID:SDgLdrL4
糞種の公式ワロスwww
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1116064160/


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 01:13:49 ID:20ci1P+B
>>111
うはwwww
きさまよくもwwww

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 01:15:37 ID:7ALa950n
今スカパーで愛の錬成って回やってるんだけど
マジハールとかクローゼとか、妙にキャラが立ってるのに
この回しか出てこないんだね
クローゼなんて矢島晶子使ってるから絶対何かあると思ってたのにもったいない

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 02:11:53 ID:yT9twBQ8
クローゼの回って
明日のナージャの男装少女の回と似てるな。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 02:29:42 ID:Lly0c+O/
釘宮さんがキモイんですけどこれは禁句なのでしょうか?朴さんと比べるからでしょうか?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 02:33:35 ID:yT9twBQ8
えキモくないよ。
それよりも朴さんが在日ってとこが微妙・・
それなら外国人のジェーニャちゃんも声優に採用すればいいのに。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 02:36:54 ID:YFRTjLQn
>>116
いや釘宮さんには近づき難い空気が・・・
朴さんは普通だよ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 02:36:53 ID:XXhPeLJz
今日の再放送って何話だっけ?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 02:54:27 ID:9DZVqTD+
MBSでの「合成獣が哭く夜」は次週だよ…orz

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 03:02:19 ID:0+yAbyeR
>>177
俺も最初見たときオタクっぽくてびっくりした
ファン層に合わせた仕事用のキャラかもしれないけど

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 03:03:05 ID:yT9twBQ8
うおう。あの話好きだ。
マッドサイエンティストのいかれっぷりもそうだが
あのニーナの死体の描写がいいな。グロくて。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 03:05:00 ID:yT9twBQ8
>>120
オタクなんだ?
だからあんな声なのか。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 03:25:09 ID:/kNWCyRT
>105
翻訳ソフトの精度が低いんすよ orz

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 08:21:54 ID:n5m/X6Cl
テレビジョンは来週から2話ずつ放送って書いてたけど違うのか(´∩`)

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 09:43:16 ID:1VoblhuA
>>177のレスに期待。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 10:26:42 ID:DVBDszp3
ワロスww

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 15:50:16 ID:/kNWCyRT
映画でたくさんナマ弟が出てきてるけど兄と違って普通の少年らしくてさっぱりした感じだね
顔はお母さんそっくりなのに男の顔だ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 16:21:38 ID:j+edydnI
エドより男前になったんじゃね?
元々エドが鬱って言うか女々しい感じだったしな。(うじうじ)

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 16:22:51 ID:HHJ9xJet
兄が鬱キモイ分、相対的に爽やかには見えるな

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 16:40:15 ID:fMIgFK7k
ハイデリヒはそうでもないが、13歳弟は本当やんちゃっぽくなってるよな。
子供らしくてよろしい。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 16:58:42 ID:gjy3Zwu5
劇場版やんちゃアルについて↓
> もちろん [エドを取り戻したい]という気持ちも強いです。
> でも、自分のなかの欠落感を埋めたいという 個人的な欲求が、より勝っている。 (水島)

欠落感なんて気にすんなよアル
兄の事はひとまず置いとけ
でも運良く回収できそうになったら回収してやれ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 17:03:24 ID:Pno16wXe
TVシリーズ最近見終わったんだが、劇場版の設定がいまひとつつかめない。
アルがいろんな所に居ないか??何人いるんだ?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 17:15:17 ID:/kNWCyRT
>>132
アルフォンス・エルリック(生身)・・テレビ版最終回で練成された弟。13歳。錬金術+シャーマンになってる
アルフォンス・エルリック(鎧)・・錬金世界の生身弟が己の魂を吹き込ませ現実世界に送りこんだ鎧
アルフォンス・エルリック(鎧・過去)・・回想シーンで出てくるテレビシリーズと同じ鎧アル
アルフォンス・ハイデリヒ・・現実世界にいるアルそっくりの青年。17歳。優秀な工学研究員。病弱。


134 :132:2005/05/15(日) 17:33:18 ID:Pno16wXe
>>133
ありがとう。
上2つの関係がチンプンカンプンだ。特に2番目。
まぁそのうち色々と情報が出てくるだろうし、ゆっくり理解していきます。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 17:53:42 ID:zJ9bVdVJ
>>134
アルフォンス・エルリック(生身)→最終回で生身が戻ったアルの13歳バージョン
アルフォンス・エルリック(鎧)→異世界にとばされた兄に合うために鎧に憑依する
アルフォンス・エルリック(鎧・過去)→おなじみ
アルフォンス・ハイデリヒ→異世界のアルのニセモノ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 18:00:38 ID:qnhiigu3
来週キメラの回か・・・
今週はあんなに幸せな雰囲気だったのになー
予告見ただけで少し鬱

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 18:06:26 ID:zJ9bVdVJ
もう原作無視してつっぱしったんだから
エド実は女でしたって展開にしてもいいとおもうよ。
そうすれば、801女性がショック受けるし
150センチ以下でも問題ないし父似なのに女顔にみえるの納得だし。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 18:15:34 ID:/kNWCyRT
ムチャクチャ言うなよ(´Д`;)
原作のエドはちゃんと男顔なのになあ・・・アニメスタッフ受け狙いすぎ
アルはエドとは違って恍惚な表情などせず男前に描かれるんだろうな

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 18:22:15 ID:4lFyDSyi
親父がエドのまんこと胸を男の胸とちんこにしたということでFAか

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 18:53:19 ID:j+edydnI
さっきのバンキシャ!見た奴いるか?
小林被告がエドみたいなカッコして実況スレハガレン祭りだったぞ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 18:57:57 ID:1VoblhuA
一人目…もっていかれる
二人目…鎧に魂を定着
三人目…ゼブラ柄賢者の石化鎧
四人目…記憶無し生身、映画では13歳
五人目…ミュンヘンに出現したシャーマン鎧

補欠…アルフォンス・ハイデリヒ(17歳・病弱)




アニメはアルフォンス大杉。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 19:04:08 ID:llK/VUsK
でも映画のシャーマン弟は釘宮の声なんだよな。
やっぱり見た目と声のギャップで萌えろってやつだろうか。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 19:04:37 ID:gbR8XjFh
>>140
マジかwww首輪男テラキモスだなwwwww
ちくしょう仕事だから見られなかったよorz

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 19:09:11 ID:llK/VUsK
エドのコスプレなんて学ランに赤コートと軍手
でできあがる気がするんだが。実は地味だな。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 19:09:52 ID:gjy3Zwu5
どっかに画像うpはないのか

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 19:12:52 ID:1VoblhuA
>>145
ニュー速+逝け

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 20:31:03 ID:gjy3Zwu5
>>146
画像が探せなかった orz

>>43
今日立ち読みして来たけど
テレビ雑誌はきっかり1時間構成になってる。どっちが本当なんだ…?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 21:19:12 ID:D0Va8WlT
ttp://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_11&nid=39939

ちょwwwwwwwまwwwwwwwww

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 21:27:15 ID:aLWZktg4
http://nolja.echangup.net/anys/1/mad-al(256).wmv

糞ワロタ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 21:29:09 ID:j+edydnI
>>149
いつのネタだよw!!超既出ネタ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 22:02:36 ID:Pno16wXe
小林画像きぼんぅ

152 :小林君:2005/05/15(日) 22:07:51 ID:h2eoTz30
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ.ツノ i i l'``゙゙ `"''⌒`ヽヾミ=ツ,ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'シ// /,! |     ,.,   ! !ヾ;_'ノ)||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l'//ツノノ,ノl l    {,!ゝ、 ! l i ヽ_ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//彡'////..,,,,,_   ヽ, ''ヽ, ヾ;ヾ、;;_ヽ|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//`メ///"-=tッミ`  ;;;;':, ,.ヾ_"`i.'、ヾ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;///!`//  ` ̄   ;;;;;;':,  ヽ、ノ /.|||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:''| |,//       {´`'ヾ    ヽ;'||||;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||| |//      ヽ、,> 、  ヾ    l|||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;::;::;::;::;::;::;::;::;::| ||||/:':,    .,,__'、        !||::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;:
:::::::::::::::::::::::::::://|::::::::':,    '─く "       |ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::|||:::::::::::l ' ,     `ヽ       !ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::

今日から僕を御主人様と呼びたまえ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 22:21:57 ID:jNp0eu+8
http://www.douch.net/cgi-bin/src/up14930.swf
皆さん待望の続編情報です

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 22:41:39 ID:xgjWg5I5
http://moepic.dip.jp/gazo/netaren/src/1116077395014.jpg

ワロタw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:01:35 ID:muuSPHde
なんで今日はこんなにアドレス貼りが多いんだ?
しかもほとんどh抜いてないし。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:04:43 ID:4ocgSjst
アド貼る香具師、怖くて踏めないからちゃんと解説つけれ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:15:23 ID:f/QfvzJ8
154→ガンガン6月号の表紙に小林君がいます。

違和感ねーーwwwww

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:16:22 ID:jNp0eu+8
>>153
は新作ハガレンのフラッシュ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:19:23 ID:f/QfvzJ8
>>158
みれません

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:47:17 ID:jNp0eu+8
ttp://lucky-strike.ddo.jp/img/up0021.zip
じゃあこっちで

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:52:04 ID:gjy3Zwu5
>>160
だからもう散々ガイシュツなんだってば新規なのかよ?
比較もガイシュツ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:55:36 ID:HWCelxVh
>>156
解説がついてたら信じるのか?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 23:58:11 ID:JO4cnsZc
小林って奈良のょぅι゛ょ誘拐犯の方かと一瞬勘違いして
あのデブがエドコスかよテラキモスと思った。
ご主人様の方か。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:18:11 ID:nAeet5bH
エドとホークアイの顔が似てる。。
ウィンリィはアルに似てる。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:26:09 ID:sotE09p1
マスタングとイズミの顔が似てる。。
ラースはエドに似てる。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:32:55 ID:GKfgofdG
だから何だと?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:39:31 ID:nAeet5bH
>>165
ラースがエドに似てるのは同感w

ホークアイのシャワーシーンてっきりエドだと。
またエドのシーンかーー?一回でいいてのに・・と思ったら。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 01:17:50 ID:627ZyWM9
マンタングとラストの顔も似てる。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 01:21:19 ID:1EfgudOQ
ギロ目(エド系)か丸目(アル系)か細目(ロイ系)かってことか

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 01:23:12 ID:TSbFOOrK
大総統などの糸目属性も忘れるな

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 03:53:54 ID:ZsQpSN8X
それだけじゃない

丸顔(エド系)か細面(アル系)かゴツ顔(少佐系)にもわかれるな。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 06:32:37 ID:DwMPB2Nd
大総統やファルマン准尉のような糸目、中尉やライラのような釣り目、ロゼやイズミのような並目、ウィンリィのような丸目

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 09:26:34 ID:FXINURkK
オイラの目は大総統系…今日は両面印刷チラシしか無くて…

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 09:48:13 ID:56gDDNEX
ハガレンの大佐に似てるって、褒め言葉ととっていいのかな

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 10:35:57 ID:sotE09p1
>>173
目を見開くと例の紋章が見えるんですね!

>>174
いいんじゃない?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 11:48:05 ID:KkNRxnta
144 名前:番組の途中ですが名無しです 投稿日:2005/05/15(日) 23:14:54
本物と並べて比較上映すると更にワロス 8M ↓
ttp://lucky-strike.ddo.jp/img/up0021.zip

実写版 鋼の錬金術師のOP

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 12:06:02 ID:ZaJuTRcL
>>176
>>160

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 12:06:51 ID:UerCiHzI
実写OP作った奴らってかなりの秀才らしいな。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 12:22:36 ID:qbVtHhED
勉強できるかどうかは知らんけど、真剣にお笑いネタを作れるセンスがいいね。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 13:30:22 ID:wKHq3x7y
>>174
とっちゃん坊やとバカにされている可能性もあるぞ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 13:35:19 ID:lVKINTox
>>180
むしろこけし顔ってことかもしれん

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 18:14:54 ID:dVUYACnC
ttp://www.fullmetalalchemist.com/flash_index.html
コスのデブウィンリィにワロタ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 18:16:32 ID:bNU8nJeG
>>181
兄貴が大佐に似てるって言われたらしいけどそういや、うちの兄貴こけしに似てる。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 18:17:07 ID:YN98d9A+
こけしの錬金術師

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 19:20:58 ID:jlhLDrRq
マスタングのブーツは凄く臭そう。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 19:31:05 ID:Jx23OG6F
>>185
そうか?足の臭い奴が、あんなにモテモテになるはずがない
ハボックの彼女の時のように、職場から出てきた格好のままお持ち帰り、
という事もあるし、結構気を使ってそう。

むしろ臭うといったらホー変とライラが心配。
夏場はとくに、急速に腐っていきそうだし。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 19:36:46 ID:7bnhqJMz
マリアタンも(香水を使う男の人が)「軍には居ないタイプ」言ってたし、
東に砂漠とかもあるし、アメストリスは多分、結構乾燥しているのかもね。
じゃないと軍人さんは水虫が・・・コワイ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 20:06:27 ID:/I+6YGop
自衛隊の診療所なんて水虫の患者ばっかだしな。
大佐もハボックもフュリーもホークアイもみーんな水虫だきっと。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 21:05:33 ID:wT66MLw0
ズムズム9が支給されます。

効くよ。まぢで

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 21:07:18 ID:56gDDNEX
>>175,180,181
>>174だけど、たしかにこけし顔って言われたことがある。
とっちゃん坊やか、なるほど…。
ファンの人が言うんだから、、褒め言葉ととっておいた方が無難そうだな。
ありがと。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 22:57:05 ID:zWEF0ob+
ゴミのようなレスは続きます


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 23:02:06 ID:sotE09p1
│    _、 _
│  ヽ( д` ; )ノ ええっ!? これがですか?
│ へノ   /
└→ ω ノ
       >

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 23:46:03 ID:ZVSdffwi
ナチの中の人のあたり
どうするんだろ。
アメリカ人でも結構過敏に反応するはずだよな?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 23:59:06 ID:wKHq3x7y
最終回でホーエンがトゥーレ協会に協力してるような描写があったけど
あれちょっとマズいかもな。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:19:45 ID:w6w4FYPa
>>193-194
一部のユダヤ人だけだろ、そんな事言うのは。
そのユダヤ人が強大な力を持ってるのが問題だがw

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:33:33 ID:Imbkua4P
映画でハウスフォーファーやヘスが出てくるのは分かってるけど
ヒトラーとかヒムラーとかゲーリングとかゲッベルスとかレームとかの
メジャーな幹部クラスは出て来たりしないんだろうか?
あとはレニ・リーフェンシュタールや“砂漠の狐”ロンメル将軍なんかも出て欲しい。

こうした面子は別にメインで活躍しろとは思わないし無理だろうが
チラッと出てきて分かる人間だけニヤリと出来るような使い方をしたりとか
あるいは一人くらい所謂「そっくりさんキャラ」で出て来たりしたら面白いと思う。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:56:37 ID:kNIKfMhK
…め、メンゲレおじさんは……?
やっぱ無理かな。。タッカーのグレードアップバージョンで……駄目だよね。。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 01:57:11 ID:buvBTOhF
いきなりだが第4クールのEDでエンヴィーの化けてる軍人(エドに発砲してる男)ってヒューズ?
なんかソックリっぽいんだが

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 02:10:44 ID:oUFAD8hL
>>198
既出すぎるご意見だな
ttp://rbhs.s3.xrea.com/tekitou/src/1116263370662.jpg
ひろし以外の何者にも見えない

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 02:31:33 ID:buvBTOhF
とんくす
ってか、ひろしって('A`)

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 02:42:11 ID:oUFAD8hL
>>200
ヒューズ=藤原啓二=野原ひろし
このスレではヒューズ=ひろしで通ってるんだよ。
新人君は過去ログの海に潜っておいで、色々勉強になるよ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 04:37:53 ID:7IlZ5AG6
>>196
まともな職業軍人は、このアニメに必要ない。
ゆえに、ロンメル将軍の出番はないよ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 04:57:18 ID:H1383QC6
そのロンメル将軍も嫁さんの誕生日を祝うためだけに戦地から引き上げるような人だから
まともな軍人と言えるかどうか怪しい気がしないでもないけどな。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 09:36:44 ID:7IlZ5AG6
>203
補給もよこさず、星占いで戦争するかどうかチョビヒゲよりはマシ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 16:22:29 ID:RYb2+hNP
>>203
そんな事をしそうな人が一人思い当たるのだが。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 19:06:04 ID:mt2jzWpc
>>205
ワロタ、確かにいるなぁ。

>>196
実はひそかに期待している、「そっくりさんキャラ」
アニメ誌には一切情報流さず、(もしくは口止め)
いきなり見せ付けてくれるのでは、と。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 20:41:45 ID:sqNTQyuQ
エドのパパはホーエンハイム博士なのか?
いつ地球で博士号とったんだろう?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 21:36:10 ID:mhlreu16
IDニュータイプ、オメ
「我が内なる科人」ひさびさにみたけどやっぱいいわ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 23:20:44 ID:cI/d4XPe

マジハール「馬鹿な・・・・その女がカリンだというのか・・・・
      カリンは誰よりも美しい女だった・・・!薔薇のように・・・」

エドワード「現実を見るんだ。花は枯れる。だがカリンさんのあんたへの
      気持ちは変わっちゃいない」


実は相当失礼だよね

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 23:35:58 ID:ip9mz+O1
カリン相当いたたまれない。その場にいるのに。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 23:36:22 ID:SXc1xhSn
この画像の右側の動画凄く見たいのですがどなたかもってませんか?
http://sugachan.dip.jp/img/src/20050515201940.jpg

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 23:43:07 ID:TJnF/cm6
持ってたけどこの前捨てた

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 23:43:17 ID:LmGS5qU+
>>211
>>148-160,176

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:05:04 ID:Zc2uBfxT

正直言うとエドの「おばさん」発言好きだ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:15:27 ID:ycl4e89C
>>209
ワロタ マジハール以上に失礼な奴だな。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:17:13 ID:+aWYocr7
>>209
しかしこんなことをサラリと言ってのける11歳(もうすぐ12歳)って激しく嫌だ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:35:17 ID:ezz5jwS/
もうすぐアフレコ始まるようだね。台本が250Pってスゴイ重そう。
上映時間ってどのくらいになるんだろう。
120分くらいはあるかな。あるといいな。
現時点で出てる情報から予想すると、内容が詰め込み過ぎすぎな感もあって
超展開になりかねない不安はあるけど、やっぱ公開楽しみだ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:41:05 ID:oOcHPTYf
>>217
大丈夫。ガンガンより軽いから。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:44:11 ID:RlsLEU6q
何冊かに分けたりしてないんだな(;´Д`)

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:49:24 ID:ezz5jwS/
そうだった!ガンガンの存在を忘れてた。
あれで鍛えれば、なんてことないわな。老婆心でしたw

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:50:54 ID:+Ufv5/vA
エドが殺されたときって
「ズガーン!エンビーが異母兄!?いったい親父は何人隠し子がいるんだ!?」
などと思っていたから、不覚をとったのだとおもう。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 01:26:20 ID:mmNq5VAZ
ヒューズさー ホムンクルスで復活してくんないかな〜 もろ残忍な役で

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 01:33:47 ID:xzTpNkD1
>>209
「現実を見るんだ」とかマズイよね。
カリンさんの容姿枯れちゃったとか本人の前で躊躇なくいってるし。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 01:41:28 ID:oOcHPTYf
>>223
12歳といえば小学6年生だ。
あいつら、29歳の嫁入り前のお姉さんに対して、何の躊躇もなく「おばさん」と呼ぶ。
エドもそういうお年頃ってこった。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 01:42:35 ID:+Ufv5/vA
傍若無人で悪知恵で生きる兄さんって貴重だな。

もうだいたいの鬱展開で兄=鬱にされとるし。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 01:48:54 ID:+Ufv5/vA
>>224
中学生までの子供は高校生以上がおばはんにみえるんだからしょーがないw


そーいうエドはチビといわれるとキレる。



227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 04:22:54 ID:kr/WZYb0
>>224
「おばさん」呼ばわりされたお姉さんっていうと・・・ひょっとしてマーテル?
奴はイシュバール戦開戦の時点であの外見(二十歳程度?)だったから、
大体トリシャと同じくらいの年齢なんじゃないか?

まあ、つまり三十台中盤と・・・

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 10:04:46 ID:3p4wnQVf
うーん映画に備えて全話視聴してたんだが
今さっきようやく51話まで見終わって
改めて・・・最後のほう、わけわかんねぇ(;´д`)

こりゃ7月入ったらもう一回全話視聴しなおすか・・・

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 12:52:42 ID:vwHB54ed
最後のほうは話重視っていうか
展開に合わせてキャラが破綻しまくってたな

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 13:22:02 ID:SA8TpgJf
>>209確かに失礼だなあ(笑)


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 13:54:52 ID:eZ3rCRqJ
>>229
どのキャラも言動に整合性がとれてなかったよな・・・。
知るはずのないことを承知してたり、とっくに解ってたはずのことに驚愕してたり。
複数脚本で横の連携がとれてないではなく、同一脚本であの事態というのが謎。

映画もかなり前に脚本上がってるって言ってた割りに、後から後から変更が入って
現場が半ばキレかかってたとか聞いたことあるが大丈夫なんだろうか。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 14:22:07 ID:7F7hAuC8
全体の整合性より場面ごとのインパクトや面白さを優先させてる感があり
各話を分けて見るとかなり面白いがまとめて見ると疑問点が出てくる。
富野ガンダムなんかもこういう評価を下されがちらしいが。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 15:03:02 ID:De7v3+yb
その辺、アニメと原作は正反対だよね。
アニメは各話・各シーンの出来は良いけど全体を見ると破綻している。
原作は全体の整合性を重視するあまり各話の中で矛盾が生じることが多い。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 21:36:19 ID:aqV3euB3
>>232
私は原作の方が各場面のインパクと重視のように感じてたよ。
アニメの方が話繋がってる気がする。
ただ、3クール目は無理に原作と合わせようとして
つながりに齟齬が出ているように感じた。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 21:44:16 ID:7kJPC0Fo
>>227
224は実生活で「まだ29歳で未婚なのに小学生にオバサン呼ばわりされた」と
いうことをいってるのだと思われ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 22:50:03 ID:xJdK312Q
まあでも29歳はまあ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 22:53:49 ID:+aWYocr7
原作はオチに拘りすぎて過程を蔑ろ
アニメは過程に拘りすぎてオチを蔑ろ
って気がする

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 22:54:38 ID:yycdjR1n
劇場版の中尉がそのくらいかな?
あとアニメマリアはそのくらいの年齢に見える。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 23:29:22 ID:xzTpNkD1
>>237
すべてが完璧というわけには逝かないさ…
なぜなら世界は不完(略)

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 23:49:48 ID:9saAIdC2
そろそろ映画版のアフレコが始まるそうです>ヨタ日記

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 00:09:27 ID:pzkqjWR2
コンテ録りなのかな。気の毒に。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 00:59:01 ID:LKqkf64f
>>231
>>どのキャラも言動に整合性がとれてなかった
見てるときは、それは別に気にならなかった。
確かに色々おかしいところがあるけど、勢いで何か納得したって感じ。
ところで「知るはずのないことを承知してた」って何かあったっけ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 01:40:53 ID:bYuWJTZs
ウェンリィのためだけに映画に行く奴挙手!!

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 01:45:14 ID:GY3+OtZy
第四クール開始時点の主要キャラの年齢は大体こんなもんかな

エド:16歳
アル:15歳
ウィンリィ:15〜16歳
スカー:20代後半〜30歳頃
ロゼ:20歳前後
ライラ:22歳頃
ロイ:29〜30歳
アームストロング:???
リザ:20代中盤〜20代後半
ハボック:20代中盤〜20代後半
ブレダ:30歳前後
ファルマン:30代前半
フュリー:20代中盤
ロス:20代後半〜30歳頃
ブロッシュ:20代前半
シェスカ:22歳頃
マーテル:30代中盤〜30代後半
イズミ:30代中盤
シグ:30代後半
グレイシア:30歳前後
エリシア:4歳
ピナコ:60代中盤
ハクロ:40代中盤
アーチャー:30代前半
キンブリー:30代中盤
タッカー:30代中盤
エンヴィー:200歳以上
グラトニー:150〜200歳頃
プライド:60歳前後
ラース:10代前半
ラスト:7〜8歳
スロウス:4歳
ホーエンハイム:400歳以上
ダンテ:400歳前後

アームストロングの年齢が皆目見当もつかない
外見と貫禄のおかげでかなり年配に見えるが、妹が20歳くらいだと思うので難しい
何となくだがイズミとキンブリーはタメだと思う

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 01:51:46 ID:bNHtISNs
リザはロイ・ヒューズより四歳年下と資料集に明記されてるから25〜6歳だろう。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 02:00:03 ID:1znxFLVb
>>243 映画館には行かないけど、DVD購入予定なのは
ウィンリィのその後が見たいがため。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 02:29:30 ID:uzQJK58j
>>242
たしかに私も、矛盾してるとは思わなかった。
問題だと思ったのは、キャラの性格分けがうまくできてないとゆーこと。
黒幕のダンテの容姿が地味でインパクトに欠けるってこと。

できれば、ダンテは物語最初のあたりに美少女として登場。
主人公サイドの人物として兄弟と行動を共にする。
ウィンリィはちょっと妬く。物語後半、ダンテの正体がわかる。
「元夫ホーエンハイムの息子と恋がしてみたくなったの」と近親相姦まがいのキチガイ発言をする。
ショックを受けるエド。その後、墓穴を掘ってダンテはグラトニーに殺される。

(という展開なら、まだよかったんだが)

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 03:03:44 ID:k7jAzP9L
ピンクのメイド服でなければダンテの容姿はライラで十分。

つか、試験の努力は不等価云々のしょぼい詭弁を高らかに語った挙句、
若い娘の体を乗っ取って甦れ青春!親子ドンブリハァハァなどという
高尚もクソもない世俗に塗れた動機は容姿がどうこう以前の問題だろ。
四百年も生きた大錬金術師様の目的は結局男かよ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 03:08:00 ID:i95fNVh4
そんな俗物だからこそゴキブリのようにしぶとく400年も生きてきたのだろう。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 03:19:04 ID:J+7tFahL
うん。ダンテは頭がおかしい女というのを前面にだしたほうがインパクトアップ。
そして、「仲間だと思ってたのに敵だった」というほうがさらに衝撃がある。

(参考、おかしい女⇒ナージャのローズマリー、仲間が実は敵⇒吸血姫美夕)


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 03:27:06 ID:703iFfpl
ラスボスを序盤から出すほうが白けるぉ……

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 03:29:58 ID:J+7tFahL
>>248
不等価⇒私だって努力したのに未だにホーエンハイムなしでは賢者の石が作れないのよ

ということをもっと前面にアピールさせて、
「等価交換はありえないのだから私は自由に楽に生きるのよ」とでも言えば
とりあえず視聴者は納得できそう。
(そしてやっぱりアニオリキャラは容姿が地味だと思う。)

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 03:34:29 ID:J+7tFahL
>>251
じゃあ、第二クールあたりで。
この漫画、主人公が普段友達と行動しない非友情漫画だから
最初から出しててもあまり印象に残らない脇キャラになりそうだから
最初から出してもいいかな、と思ったんだが。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 04:02:50 ID:GY3+OtZy
>>248
いや、正論というか一般論を語ってるのは
「この世は不平等、努力しても報われない者が居る一方で富や権力に守られて一生を過ごす者も居る、
どれだけ努力しても人は死ぬ時には死ぬ」と語るダンテの方であって、
ホーエンハイムの「親が子を愛する時、そこに代価など有り得ない」こそが紛うことなき詭弁だろう

我々が赤ん坊を可愛いと思うのは赤ん坊が我々を可愛がらせているから、というのが生物学的にも証明されている
つまり、自分で狩りをしたり外敵から身を守る術を持たない無力な生物である赤ん坊は、
群れの仲間に自分を可愛いと思わせることで、外敵から自分を守らせたり餌を得たりしている
生きるために備わった本能的な能力だ
また、子供は社会的な“ブランド品”でもあり、“それ”を“所有”することはステータスでもある
ステータスというものは自分が持っていれば仲間から称賛され、
逆に持っていないことで仲間から阻害されることも有るのは自明の理
もちろん“ブランド品”には学歴や資格といった“付加価値”があった方が“所有者”としてはより喜ばしい
だからこそ親は子という“ブランド品”に競って“付加価値”を付けようとするわけだ
この「生物学的作用」「ブランド品の所有権」「ブランド品の付加価値」こそが、
「親の愛」に対する「代価」でなくて何だと言うのか?〜という疑問を持った視聴者は少なくないだろう

一方で、ダンテの主張は“現実そのもの”を装飾せずにありのまま語っているだけだ
それゆえに我々の身近なところで往々にして見受けられ、我々自身が経験している分、納得しやすい

ちなみにエドの主張に至っては「現実は違っても誰もが努力という代価を払えば報われると信じたい」という“希望”に
過ぎないため、何の説得力もなければ他者に対する説得の意志もない
エドにとっての自己暗示、または“信仰”であり、それゆえにエド自身にとっては大切なことなんだろう

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 04:24:27 ID:J+7tFahL
>>254
人によって考え方が違うなーと思った。
アルは最後に「等価交換はやっぱりある」と言っててダンテは「この世の不平等」と言ってて
ホーエンハイムは「親の愛は無償だ」といってる。

私は、アルやエドの信じる「等価交換」で説明できると思う。
きついこと言うが、赤ん坊が死んでも、生まれて間もないし喜びや苦しみを味わうのも
ちょっとしかなかったのだから、死んでもあまり惜しくない、と。(堕胎についても同じ)
資格試験で同じだけ勉強しても結果に差がでるのは、元の知識量、集中力
頭の冴え具合などが、勉強時間にプラスされて、合格につながるのだと思うから。
親の愛については、親は自分が昔世話されたことを子供にするという等価交換だし
子供と親だけでみても、親に愛された子供は性格が良くなる。親の自慢になる。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 05:06:48 ID:GY3+OtZy
>>255
そうだな
でもアニメでの等価交換論議は正直なところ不明瞭過ぎたのだと思う
いくら基本は子供向けといえど「即物的な無償の価値」という視点が抜け落ちていたのは拙い

でも更に見方を変えれば、話の前提そのものが噛み合ってなかったというのもあるかもしれない

等価交換だが、難しく考えずとも要はお互いが各々の出す条件に納得できれば交渉そのものは成立する
等価とはいうが、その価値を最終的に決定するのは交渉する当事者達であり、
その価値観もまた刻一刻と変化し状況次第では一気に激変する
場合によっては「無償」で何かを供与すること自体に価値がある場合もある(これがアニメの議論では抜けてた点)
・・・と、ここまではあくまで当事者間の話だ
(エドとアルとホーエンハイムの主張はこの域の話)

だが、交渉には、交渉の場や機会が必要だ
時には交渉の余地さえ与えられない時もある
これには当事者達ではどうしようもないケースが多い
(ダンテの主張は主にこの域の話)

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 05:58:30 ID:y900iRti
俺は数値化できないものに対して「等価交換じゃないじゃない」って
言われてもな…と思った。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 07:12:39 ID:2EVMgvD+
物質的な、エネルギー普遍の法則をもじった設定を
因果応報のような話に持っていっちゃったからおかしくなっちゃってるんだろう

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 08:33:44 ID:uAGfaRa1
色々御託は並べてはいるが、要するにダンテが言いいたかったことは、
「アテクシだって自分で賢者の石を作ろうと努力したことはあったわよ。
でも出来ないんだから、誰か騙くらかして作らせて横取りするしかないでしょ。
ああ、どんな代価を払っても、いつも代価か足りない可哀想なアテクシ!!
大体ね、女が愛する男のために必死になって何が悪いのよ!!
どーせ男なんて、若くて綺麗な女しか興味ないんでしょ!!
ホーエンハイムだって、結局、若くて綺麗なあんたのお母さんに走ったでしょ!!
だから、賢者の石で永遠の美と若さを手に入れようって思ったのよ、文句ある?」
つーことなんだろうな…。

やっぱ、ラスボスは大総統かホーエンあたりでよかったんじゃねーの?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 09:08:13 ID:bNHtISNs
>>258
物理の法則を一般論にまで拡大してるのは
原作自体がそうなんだから仕方ないんじゃ?
原作者がテーマは等価交換と言い切ってんだし

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 09:25:40 ID:VCwtPxGB
>>260
ソースくれ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 09:31:16 ID:SZrPjY4n
雑誌のインタビューで作者がたびたび言ってるね>テーマは等価交換
でもアニメと原作じゃ等価交換を広義的に扱ってることは同じでも、
解釈の仕方は違うように感じる。
具体的になにがどうとは言えないけど…
チラシの裏スマン

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 10:38:38 ID:bYuWJTZs
裏鋼が面白すぎる件について

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 10:42:19 ID:MjaWKn9l
>アニオリキャラは容姿が地味だと思う
>やっぱ、ラスボスは大総統かホーエンあたりでよかったんじゃねーの?

原作付きだから色々制限あるんじゃないかな
オリキャラも原作キャラを食わない程度に作るだろうし

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 10:50:01 ID:dLsaNgxF
>263
裏鋼はだんだん製作者の内輪ネタになって面白くなくなったと思う。
最終話のはまあまあだったけど

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 10:57:04 ID:dLsaNgxF
アニメオリキャラのアーチャーに過度の期待をして見事に玉砕されたorz
まさかあんなのになるなんてなぁ…
アレはアレで面白いけど…

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 13:07:16 ID:qzbR+z9A
しかも普通の銃数発ですぐ死んだし。
見事なお笑い担当だった

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 14:47:23 ID:VCwtPxGB
>>264
オリキャラの濃度やキャラの膨らませ方は、監督によると思う。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 16:34:35 ID:tLZlmA0z
ハガレンもやっぱり韓国が起源にされちゃってる?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 17:07:35 ID:ldyzFmpC
>>259
目的がすんげーしょぼいんだよなあ。
せめて、外見だけは好感度の高い愛らしい美少女が、そういう身勝手な
こと言うラスボスだったらまだ許せるんだが。釣り目の楠田エリコじゃな……。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 17:45:48 ID:E2i/JoRX
>>259
アテクシ
・・・ワロタ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 18:16:07 ID:HPA9AlXh
●錬金術


普通は“黄金をつくる術”と定義されるが、本質にあるのは、人間の知恵と精神の力によって肉体の束縛を破り、無限の可能性を実現させようとする秘法。いってみれば、人間を変成する術でもある。
中世以降における科学技術、特に化学の分野の発展に錬金術が大きく寄与したことは、いうまでもないだろう。



273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 19:00:35 ID:sFlnz4at
話を総合するとロゼがラスボスだったら一番良かったような気がする

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 19:20:38 ID:erSd4zwo
ああ、たしかに。
アニメ版は、
ウィンリィエド、アル;科学担当(革新派)
ロゼ、スカー:宗教担当(保守派)
だったと思うから、原作キャラがラスボスでOKなら、
思い切って、科学VS宗教にしちゃっても面白かったかもね。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 19:52:56 ID:Fln1/lIq
>>270
釣り目の楠田エリコワロス
せめて宮地真緒とか豚キョンとか冬輪のしのぶ役のあの人とかにしてくれw

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 20:05:47 ID:GY3+OtZy
>>259
ダンテは新たな賢者の石を手に入れたことでホーエンハイムには固執してない
ホーエンハイムの実力を認めてはいるが邪魔する奴はすべて敵なんだろう
目を付けてたエドともどもあっさり葬ってしまった
どうも男遊びは本当に遊びに過ぎないようだ
神気取りも数百年単位で続けてるうちに、自分は馬鹿な人類を導く神だと本気で信じるようになってたんだろう
人間、嘘も吐き続ければ本気になると言うしな
で、ラスボスだが、ホーエンハイムはエドと敵対する理由がないので無理
大総統も中身はプチダンテだし、
ヒューズやイシュバールの一件を考えればロイかスカーに仇を取らせた方が話的にはおいしそうだ

>>274
あくまで自称だが、ダンテは神を、大総統は神の使徒を名乗ってる

ダンテの「生き長らえて世界を守っていると言ってもいいわ〜人間が馬鹿なことをしないように」に対するエドの
「ふざけるな!お前も人間だ」と、その後のダンテの「もう違うわ」発言
大総統の「謂わば我らは神の使徒だ」に対するロイの「神などいない!」発言

この二つの遣り取りで科学VS宗教は既に実現している

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 20:09:56 ID:E2i/JoRX
>>275
いや、超ストレートのおかっぱヘアといえば楠田エリコか
天道なびきだよ。たしかに。w

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 20:11:35 ID:E2i/JoRX
あ、テニプリのブチャラティもいたな。w
ムーンサルトでボール打つ人。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 20:13:43 ID:pzkqjWR2
魚眼カメラとオプチカルは攻殻のパKrですか?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 20:22:42 ID:sFlnz4at
>>276
最終話の中尉が大佐にリンゴを食べさせるシーンは
聖書の「楽園追放」の隠喩になってるとか
同じく大佐が隻眼になったのは北欧神話のオーディンが
片目を代償に知識を得たことを彷彿とさせるとかは
前々から指摘されてるな

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 20:23:54 ID:Fln1/lIq
そういやある回だけ魚眼レンズのカメラアングルが取り入れられてたね
新鮮でいいと思ったけど取り入れた意味はあったのだろうか('A`)

>>277
悪女キャラが似合いそうな女優ってことで挙げてみた。
髪型だけを見るなら確かに楠田エリコだなw

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 20:25:10 ID:erSd4zwo
>276 いや、そうなんだけどさ。
ダンテvsホーエンハイムの息子達
だと、昼ドラモードでーすっていうか、寝取られた感情みたいな方が前面に見えてきちゃって。
「賢者の石を護ってる」っていうのも、ほんのちょっと言い訳に聞こえるw
その点、ストレートにロゼが、
「縋る物はあるわ!賢者の石よ!」
って展開だったら、面白いかもなあと思った。

>277 R・デコ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 22:33:45 ID:GY3+OtZy
>>270
個人的な意見としてはライラはハガレンキャラの中で第4位の美貌なんだがなぁ
ちなみに1位はトリシャ・エルリック、2位はジュリエット・ダグラス、3位はスロウス

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 22:55:51 ID:MFpFXPX5
お前の趣味かたよりすぎ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 23:20:18 ID:GDjXk329
>>280
リンゴ隠喩説、興味深いなあ。
すると最終話でリンゴを食べていたマスタングと
ホーエンハイム(買ってたけど食ってるシーンはなかったかも)は
楽園を追放されるかわりに知識を得た、と。
ホーエンの場合は楽園=錬金世界で分かるんだけど
マスタングの場合は楽園は何に当たるんだろう。
知識は「世界は不完全だが美しい」でおk?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 00:02:37 ID:gslFbig1
>>283
貴様!ニーナたんとエリシアたんを抜かすとはどういう了見だ!

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 00:26:00 ID:M/DVVN93
>285 懐かしいなー。昔自分がメロンで書いた説だ。
私は、ホーエンの楽園もマスタングの楽園も、世界(錬金術)は不完全
である事を知らなかった事だと思ってるよ。
これからは、不完全な世界と言うことを知りつつ生きて行かなきゃ行けないのが、
彼らの重荷だと思う。

ていうかこのシーンを、さらっと(あくまでもさらっと前面に押し出すことなく)
やったスタッフさん達、すっげー、マジ凄い。
映画も楽しみにしてますよー。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 00:33:04 ID:U7gfGJ4G
2人暮らしなのにリンゴばかりを大量に買い込んでいたホエが印象的だった。
ただでさえインフレなのに抱え込むほどリンゴばっか買うか?普通

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 00:41:51 ID:gddbc7/7
>>287
観念的な解釈はそれだとしても、現実的な解釈でのマスタングは
国家錬金術師という特権に守られることなく一兵卒として生きていくことが
ある種の楽園追放なんだとも考えることが出来ると思う。
まあでも、強制的に剥奪・降格させられたのか、自ら志願して資格を返上したのか
分からないからはっきりしたことは言えないけど。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 01:30:34 ID:LUOVJPnb
今日は何話だっけ・・・オカマだorz

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 01:31:18 ID:LUOVJPnb
ちがった、ニーナだわ(T_T)

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 01:42:07 ID:lLYEn69u
最近、原作買ってはまって、DVD借りて観た。
おもしろかったけど、兄半裸シャワーシーンで
萎え通り越して茶ぁ吹いてもうたよ。

本当に腐女子向けのアニメだったんだな…

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 01:49:28 ID:L8/d9TES
今日のENDの映像変わるんだな。
泣くしかないな・・・

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 01:52:24 ID:LUOVJPnb
あのエドの泣き声は反則だよな。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 01:52:27 ID:7EKmwYap
゚・*:.。. .。.:*・゜゚*・゜゚・*:.。..。・゜・(ノД`)・゜・。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 01:53:53 ID:RVkBTQiZ
これが噂のニーナか
声優の演技の勝利って感じだ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 01:57:17 ID:EarPllKs
何この鬱アニメ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 01:57:23 ID:GcmZ7ecy
ニート・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 01:59:20 ID:eqmNFUmk
>>298
「一緒にすんなぁぁぁぁぁ!!!」
と、エドの代わりに怒ってみる

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:00:34 ID:JAUkXTOk
見た後に食欲が失せるアニメ・・・

      それがハガレンクオリティ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:01:05 ID:JSjTJpB0
その前に、ニーナとエド達のふれ合いを丁寧に描いてたから
余計残酷さが、際立ってるよ・゚・(ノД`)・゚・。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:01:19 ID:Rc+lT2y1
鋼おもしれー、こんなに面白い作品とはしらなかった。
本放送変な時間にやってたから糞作品かと思ってたよ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:03:26 ID:eqmNFUmk
                 ━━━┓
                  || .   ┃
                 ●)   ┃ タッカーを処刑したぞ!!セントラルの治安は保たれた!!
                    /┃   ┃
   ヽ_○ノ ヽ_○ノ      ┃   ┃     ヽ_○ノ ヽ_○ノ
      ||      || .       人  ┃         ||      ||
      ||      ||               ┃         ||      ||
     人 .    人 . .  ━━━━┻━━    人   .  人

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:03:34 ID:V1m7eD00
今回のEDって最後のエドが笑うとこも微妙に違う?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:05:35 ID:gddbc7/7
ああ、今日は7話だったのか。
再放送でもちょっとした祭りになってるのは流石だな。

>>304
違う。
普段は寂しげな笑顔だけど、7話だけは泣き笑いになってる。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:06:55 ID:j5dIw5IP
あー再放送忘れてたー…
まぁぶっこ抜いたのがあr

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:08:02 ID:DEaAVLiB
お届けモノで〜す
ttp://dat.2chan.net/18/src/1116521675707.jpg
ttp://dat.2chan.net/18/src/1116521498576.jpg
ttp://dat.2chan.net/18/src/1116521600463.jpg
ttp://dat.2chan.net/18/src/1116521529437.jpg

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:08:08 ID:V1m7eD00
>>305
やっぱ違ったか、ありがと。
本放送の時見逃してて、やっと見れたよ。聞きしに勝る鬱加減だった

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:10:58 ID:LUOVJPnb
>>307
二枚目のエドの顔がなぁ・・・。
てか、この歳で犬に乗ってるニーナは相当な運動能力だよな。
きっともとからキメラだったんだ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:11:22 ID:9t0DQIGo
第一クールのEDって12歳のエドか?
顔立ちがそんなかんじだが。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:13:55 ID:LJSzPfQF
>>303
まあ待て
やり方は間違っていたにしろタッカーには視聴者が見て共感できる部分もある
その証拠にアニメではタッカーは裏主人公と言ってもよいポジションだ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:16:01 ID:6XDa4tXE
噂の犬少女、鑑賞いたしました。
心構えができていたので、そんなにショックじゃなかった。
(騙まし討ちで見せられたら‘くる’だろーな。)
本編よりもEDのほうが残酷だと思った・・・。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:17:28 ID:gddbc7/7
>>311
確かに、今ここには未見の人が多いだろうから詳しいことは伏せるが
全編通して見ると、タッカーはもう一人のエドと言って良い存在だな。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:33:39 ID:EarPllKs
同じ人死にでも何とかシードとは重みが違うぜ!

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 02:36:37 ID:yt3IAlnf
はじめて鋼を見たがショックだった。次回からも見よう

316 :sage:2005/05/20(金) 02:44:47 ID:zfD54vhR
今日再放送を始めて見て、この話で鬱・・・・・
・・・もう寝ます・・・・

ニーナ・・・


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 03:01:15 ID:u/at182C
ああ楽しみにしてたのにも関わらず見逃した……
明日DVD借りてこよう。
アニメ途中から入った自分にとっては、見ておいたほうがいい回だよな?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 03:01:20 ID:VcL4CT5+
劇場版予告よかったっす。
PSP用作ったけど需要ある?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 03:10:53 ID:G+hlgvXk
なんなのこのアニメ
鬼畜残酷ショーですかこんなことして何か意味あんの?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 03:42:23 ID:jiVdREwa
去年まだ興味がない頃にキャプサイトで少し見た

その後原作をコミックスのみ読破、ニーナ話では少し凹む

アニメ版は再放送が初見

と言う流れで 覚悟は出来てるはずなんですが、
それでもやはり辛そうな感じがして、まだ見てません。

先週これでもかというくらい楽しい日常を描いてたからなぁ・・・
家族が就寝したようなので、録画見てきます。
|ω・`)ノシ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 03:55:27 ID:gNy0+2oj
コレ子供が見たらトラウマになるんじゃないの?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 03:55:30 ID:JAUkXTOk
>>318 PSP持ってない人多いと思う・・ 俺も><無いぽ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 04:05:30 ID:tVo7OYLE
>>313
未見だったけど、最後にあの刺青男がキメラニーナを天に返したのが
ちょっとだけ救われた気がしたよ。
どうやらニーナもそれを望んでいたみたいだし・・・

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 04:21:32 ID:6XDa4tXE
ものすごーくうまーくいくと分離できたんじゃあ・・・アクマの囁き?
大方はドロドロかしら・・・きゃああ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 06:29:07 ID:LJSzPfQF
>>321
10年〜20年ほど前のアニメに比べればヌルイもんだ
手塚アニメ各種、日本昔話、はだしのゲン、そしてVガンダム

あれでトラウマになってるようじゃニュースさえ見れない
現実は小説より奇なり、を地で行く出来事は数え切れないほどあるからな
とくに、アベック殺人事件、女子高生コンクリ事件、マット死殺人など、
集団による少年事件は、その内容の酷さはもちろん事件後の家族(遺族)への社会的対応まで全てが酷すぎた
事件後の対応については最近改善されてきてはいるが10年ほど前までは酷いなんてもんじゃなかったよ

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 07:08:33 ID:pxcoGABY
トラウマというか癌になった人はいるがな

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 08:40:00 ID:UEL6hGpv
★私とハガレンアニメの最初の出会い★
なにげにアニマックスつけたら、全身黒白模様をつけた全裸の男が発狂して
泣き笑いわめきながら爆撃の中に飛び出してきた。
なんじゃこりゃ〜〜?(後から考えたら、スカーとその兄だった)

★個人的ハガレン3大美女★
ラスト、ホークアイ、蛇女

★一番へこんだシーン★
出だしのリゼンブール。エド兄弟大きなお世話。おかげでロゼの夢は砕け
平和な町はめちゃめちゃ

★謎★
なぜマリア・ロスはウィンリーとメガネ女が盗聴していることに
気づいたのか????どうして2人の居場所がわかったの???
何度見ても謎。それとロゼの赤ちゃんの父親は誰?(個人的には
ハクロ将軍ではないか??とか)

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 08:48:29 ID:KJ3U0Odb
今なんとなく検索してみたんだけど
會川昇って三陽五郎だったんだね
この人のプロフィール見たら結構好きな
作品にたずさわってた

僕のマリーとか好きだったなぁ…
竹内桜って漫画家は元気かな

スレ違いスマソ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 08:50:21 ID:UEL6hGpv
★アニメと原作の違い★
アニメでは錬金術の残酷さ(?)を強調するためか、死者を人体錬成に失敗した
結果、「能力者」として再生してホムンクルスとなるらしい(このヘンが
ワンピースの「悪魔の実を食べた能力者」を連想させる。あっちは死んでないけど)
魂のない出来損ないとして表現されているが、原作ではラストが「私たちは
人間と変わりない、自分を作ってくれた人への愛情もあるわ!」と感動的な
親孝行ぶりを披露して、人類より上の存在だと強調。

★感想★
アニメの塩ビの声が可愛くない。原作の方が可愛い。
イズミはラースとの絡みがお涙頂戴っぽくて好きでない。原作の方がりりしい。
ウィンリーはアニメの方が好き。
ラッシュバレーの話はアニメの方が好き。原作の出産シーンうざい・・・

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 08:59:04 ID:59u8/SjQ
録画分見た。中身は大体知っていたとはいえニーナ・・・。
まぁこの無常観あふれる重厚感が好きなんだけどさ。
やっぱり哀れだ・・・・。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 08:59:15 ID:KJ3U0Odb
>>327
>★謎★

電話のノイズで気づいたんじゃない。
たしか電話口の音とクリアな音の対比があって
わかりやすかった。

あとは電話のノイズ→盗聴→電話回線の集中する場所

っていう簡単なロジックかと

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 09:01:19 ID:p9peWZ91
「ニーナとアレキサンダーどこいった!」
朴さん凄すぎだよ。何度見てもぞくぞくする。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 09:03:30 ID:k9BLe1ZE
最後のエドの泣き声がなんとも…。・゚・(ノД`)・゚・。 

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 09:12:16 ID:UEL6hGpv
>>331
レスサンクス

スロウス(ジュリエット・ダグラス)が盗聴に気づいたのは塩ビと電話
していたからだけど、たまたますれ違っただけのマリア・ロスが
ウィンリーだと気づいたまではいいが、居場所までわかったのが謎・・・
もしかしてロスはウィンとすれ違った後、どっかで電話したとか???
でも盗聴は大総統執務室だけじゃなかったっけ????

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 09:21:55 ID:HXBfW6t0
ウインリィを追っていったあとに、普段鍵が掛かっていて開いていないはずの扉
が変に開いていたのに気付いたからなんじゃ。
大体、ウインリィが軍人の格好をしていたこと変なんだし、同じく
変なことが起こっていれば念のため調べても不思議じゃない。

って、初めて見たときでも別に謎にも思わなかったな

336 :335:2005/05/20(金) 09:28:54 ID:HXBfW6t0
していたこと変 ×
していたこと自体変 ○

スマソ

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 09:38:19 ID:KJ3U0Odb
>>334
あーそっかロスさんか、ごめん勘違いしてた

ってことで>>335かと

338 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/05/20(金) 09:38:44 ID:VzgBFZC/
シェスカ(´Д`)ハァハァ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 10:41:26 ID:83rD9lLM
エドの声優さん演技力すごいよね

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 10:43:26 ID:y9OxyDmj
本放送時には反響が凄すぎてMBS掲示板が飛びそうになったんだよな>合成獣が哭く夜

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 12:25:54 ID:zHPWksfW
>>279
攻殻のアレはEVAのオマージュだったはず

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 12:31:45 ID:pcCQWc/I
アニメは原作で結末知ってるぶん
ニーナとの期間長くして仲良くさせて
叩き落とすのがいいよね。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 13:25:29 ID:CoH/1SeK
>342
ベットに横になるアルとかやたら長い下宿期間だとか突っ込みどころもあるけどな。
個人的に、6話は微妙だったけど7話の「キメラが哭く夜」はネ申演出だった

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 13:58:52 ID:tVo7OYLE
まあ、一年かけてイロイロあって、最後の最後に天に召されてしまう
フランダースの犬よりはマシなのかなあ・・・・

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 14:25:02 ID:DRUslK3x
初見なんだがなんかニーナがやったらかわいく描かれてるんで
何かあるんかなと思いつつ見てたら。。。グロすぎる。
なんかちっともまともな大人が出てこないし
すっとこんな鬱内容が続くのか?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 14:40:22 ID:5xfw2ewr
タッカーっていわれてるほど悪いことしてないような気がする
なんかこのひとタダのバカってかんじだし

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 14:42:31 ID:CoH/1SeK
ヒューズはまともな大人じゃないのか…ないかも(ヲイw
鬱じゃない回もあるっちゃあるけど、
合わないと思うなら無理して観なくてもいいんじゃないか?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 14:43:39 ID:d4VaRrU5
>いわれてるほど悪いことしてないような気がする

10にも満たない一人娘の人生を奪うことが、か?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 14:44:25 ID:CoH/1SeK
>346
タッカーの精神が追い詰められていく過程を丁寧に描写してたから、
ただの異常者には見えなかったな

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 14:47:25 ID:RdOV2DJj
流石にこの回だと再放送でもスレ伸びるなぁ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 15:14:59 ID:uW08DTkS
最終話の中間CM終了後の
シェスカのナレーター時から流れてる曲の名前分かる方いませんか?
さっき、丁度見終わったんですが気になって仕方がない

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 15:59:47 ID:dc1zlRd7
あ…映画の予告第二弾?地上派で初めてみた…ラルクの歌流れてんの…
パソコンないから

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 16:18:36 ID:DRUslK3x
タッカーの精神が追い詰められていく過程を丁寧に描写してたけど
娘を手にかけることへの葛藤は無かったみたいだな。
妻を手にかけた時点でどっか狂ってしまったのかもしらんが
即物的で怖かった。
愛情の裏返しですら無かったからな。


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 16:38:32 ID:U7gfGJ4G
>>351
ブラーチャ。
名場面ぽいとこでほとんど必ず流れてる。

歌ver.とかピアノver.とかヴァイオリンver.とかいろいろある。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 17:15:56 ID:LJSzPfQF
>>345
過去編で出会う大人たちにまともな人物を出さなかったのは意図的だと思う
マジハール(病気)、タッカー(切羽つまり過ぎ)、バリー(殺人鬼)はもちろんとして、
傷心のエドを前にしたロイやヒューズのニーナ破裂事件への冷静さも寒々しい印象を与えている

こうして培われた大人への不信感が、後にヨキやコーネロやマグワールを失脚させる強さの源になり、
同時に心からエド達を心配してくれるロス少尉のような大人に
もっと大人を信用してくれてもいいじゃないとまで言わせるわけだ

>>346
同意
タッカーは決して根っからの悪人ではない、むしろ良い人過ぎたくらいでそれがニーナの命取りになった
確かに根は曲がってはいたが、それは人間なら誰でも同じであって
タッカーも普段はちゃんと理性的に本音と現実の折り合いをつけている

問題があるとすれば、それは良い人過ぎて押しに弱かったということ
タッカーの行動をよく見ると、大抵の場合、ちゃんと罪悪感を感じながらも
渋々他人の言われるがままに行動していたり目的のために無茶を通そうとしている
グリード一派の裏切りを誘うキンブリーに反論しつつも結局軍に寝返ったり、
ロイ達をキメラで始末しようとするアーチャーに反論しつつも結局に言われるがままに襲わせたり、
リオールへの卑怯な攻め方を主張するブラッドレイに反論しつつも結局は容易く押し通されてしまった
ニーナの一件も査定に追い詰められ切羽つまっていたところに
グランの脅しで理性のタガが外れてしまい及んだ犯行だろう

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 18:22:11 ID:uW08DTkS
>>354
thx
早速サントラ買ってきます

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 19:05:24 ID:UEL6hGpv
私はこの作品(アニメ&原作それぞれに)素晴らしいと思うのは、
エドという主人公が決して「正義のヒーロー」でないという点だ。

第一話目のリオールでのエドは、たとえ偽物の教主であっても平和だった町
をめちゃくちゃにした。ロゼに向かって言うセリフは、まるで自分の錬成の
失敗を八つ当たりしているような、ネチネチした嫌みであったし、教主に
「賢者の石をよこせ」と迫るシーンは、まるで強盗のようだ。
そこには従来のヒーロー少年像に見られる爽やかさや「正論」は見当たらない。
エドにとって、一心に恋人の復活を願うロゼの姿は、自分の過ちから、存在
しているか否かも不確かな「本物の賢者の石」を熱望している自分自身と重なった
のかもしれない。「君には立派な足がある」というセリフもいい訳がましい
ひねくれたセリフにしか聞こえない。
何と言っても、片足を無くしたのは「エド自身の」責任なのだから。

結果としてエドは、リオールをめちゃくちゃにして、軍部とホムンクルスに
蹂躙される町にしてしまった。その偽善ぶりはロイの「救ったと思うなら、
そう思わせておけ」というセリフに象徴されている。

エドは自らの愚かさと罪の意識から、必死で目を逸らして前向きになろうとして
いる人間そのものに見える。エドには少年らしい無邪気さも爽やかさもない。
それかこの作品を一般の少年戦闘漫画より一段上のランクに位置づける所以なのだ。

この作品では「大人vs子供」の構図は出てこない。最初からエド兄弟は原罪を背負い
負って「子供時代」という楽園から追放された「小さな大人」として描かれている。
事実上、「楽園」は母の死とともに終了した。楽園を恋い慕うあまり、禁断の人体錬成を
行った行為こそ、実は決定的ともいえる楽園からの永遠の追放だった。
それ故に、エドは恋人の復活を熱望するロゼは恐怖の対象であり、そそのかす教主は
嫌悪の的だった。自分自身の姿を重ねていたからこそ、あそこまで教主を叩くのに
必死だったのではなかろうか。

と同時に(罪があるか無しかはともかく)いずれ親の庇護の元に楽園を享受した
子供たちが、成長とともに否応もなく独立していく通過儀礼の苦しみをうまく表現している。


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 19:10:51 ID:4fG1SHbS
>>357
>この作品では「大人vs子供」の構図は出てこない。
えっと、終盤でもろにこの構図になるんだが。(エドと大佐)

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 19:57:55 ID:ahuPAGRR
こないだ1話だと思ってみたのは3話だったのか。
アンチだったけど見たら面白かった。
昨日のも前情報なしでみたが良かった。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 20:34:43 ID:M/DVVN93
さすが、スレの伸びが速いね。
タッカーさんは、一般人が葛藤しつつも、一歩のところで踏み出さない線を、
超えちゃった人だと思う。
タッカーもマジハールもヨキもハクロも、ある意味、ヒューズも大佐も卑怯な大人で、
そこが大人にとって共感できる部分だと思う。
前者は自分自身に対するプライドの量が少ないから、ある一線を超えて、
娘をキメラにしたり、嫌味を言ったり出来るけど、
後者は(いい意味での)プライドが邪魔しているだけ、って感じがするよ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 20:56:31 ID:y80DGa9O
>>357
あ、なるほど。w
やつあたりだったのか。
エドの「あんたには立派な脚が〜」とか「人体練成をするとこうなる」とロゼにいったのは
まさか『オレらこの歳で人生悟ってる。かっこいいぜ自分。』ということなのか?と思ってしまってた。w
(年上のロゼに説教してるあたり・・・)
偉そうなナルシストでないならなによりだ。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 21:02:23 ID:5QnefLCy
再放送から見てたけど、昨日の話はひどいな。
テレビ見て嫌な気分にさせられるので、もう見ない。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 21:05:14 ID:U7gfGJ4G
エドって心理学的に見てもかなりヤヴァそうな条件揃ってるお子様だよな。
肝心なとこ抜けてて肝心なとこ剥き出しで。あれで穏やかに育つわけない。
ある意味人間味溢れる浅ましくも魅力的な奴だけど。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 21:10:56 ID:tbCik5XJ
> 心理学的に
ここら辺くわしく!

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 21:15:07 ID:YXiue/OB
タッカーが最初に錬成したキメラが「死にたい・・」としか言葉を発しなかった理由がそんなことだったとはねえ。







366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 21:21:17 ID:U7gfGJ4G
>>364
ユング系の心理学に目を通してみるといい。
通過儀礼とか発達課題とか錬金術師が求める物とかチベット仏教とかそこらへんも絡んで来るし。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 22:25:26 ID:G+hlgvXk
ホラーの類だな、これは
ペットセメタリー、ドクターモローの島とかね
そう捉えればわからんでもない

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 22:31:57 ID:i/Jwwf49
ドラクエの「はいごう」システムが嫌いな奴の気持ちがよくわかった。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 22:49:36 ID:p/wvMLg8
>>366
知識もないくせに無理して書くなよw

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 00:11:07 ID:g2tfAKWg
そんなに気分が悪くなるような話かなぁ。
子供向け(の時間帯の)アニメにしては少々キツいのかもしれんけど
これぐらいの残酷な話はよくあるでしょ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 00:24:35 ID:NaHZGLIP
>>370
ここで騒いでる奴の言ってる内容は浅くてクソだけど
あれで気分が悪くならないとしたら、感情が欠如してるんじゃない?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 00:33:33 ID:TFlxoLq0
>>370
まぁ、人それぞれ・・・なんだろうな。

アニメは子供のものだから明確に世の道徳を教えるためにも常に勧善懲悪でハッピーエンドが求められる。
人間、とくに子供は他人の真似をしたがるものだからアニメに限らず全ての作品は道徳的・模範的でなければならない。
子供に作品内の説明を求められると親として困ってしまう(SEX、暴力など説明し辛いものだけでなく、話の文脈なども含む)
〜などという主張も子を持つ親や宗教関係者を中心に根強い
あとは>>362みたいに嫌悪感から見たくないという主張も当然あるだろう

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 00:38:03 ID:4boa8aeh
>>370-371
たぶん、いい人が多いんだろうな。
そういう残酷系の漫画に慣れたひとは、そういうのがかえって
いいと思えるんだろうが。(ショックが快感に変わる)

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 00:42:53 ID:4boa8aeh
>>370
でもこの話で再放送の話題になるくらいだから
実は人気あるんだよ。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 00:43:15 ID:TFlxoLq0
>>373
そうなんだけどな。
俺達みたいにその手のダークなノリが好きな奴も居れば、
見てるだけで気分悪くなる奴も居るわけで単純に善し悪しは決められない。
お互い不可侵である分にはいいじゃないか。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 00:49:47 ID:GFOzIkGn
この作品は原作者が女だからかな?男に媚びた描写が出てこないのが
うれしい。「攻殻機動隊」も押井監督作品だと嫌らしさを感じないが
テレビアニメ版になったとたん、パンチラ胸谷間見せまくりでうんざり。
そういえばハガレンでもパンチラシーンは出てこない。
ホークアイやロスの軍服は性別関係なく、りりしいセクシーさが嬉しい。

確かに「キメラの・・」は残酷といえば残酷だけれど、昔のアニメ、例えば
「妖怪人間ベム」とか、けっこうシビアで残酷な描写もあった。
まあ、いきなり「キメラの・・」から入ったらショックかもしれないけど。
ホラーってほどではないと思う。原作ではスカーに殺された父親を見て、
ニーナ犬キメラが「お父さん、お父さん」と涙を流すシーンは思い出すだけで
可哀相でたまらない。あのシーンはアニメでは話の展開上カットされていた。

377 :335:2005/05/21(土) 00:55:16 ID:/OesXNeL
自分は一番最初に7話を見たとき、なんて残酷なんだよ、こんなグロイの流す
なよって思ったよ。終盤の種で大量虐殺を見てショックを受けた時から
日が浅かったから余計にそう思った。
昔はだしのゲンを見て、うなされたこと思い出したな。
けど、その後の話をずっと見たり、あとから第3話とかを見直したりしたら、ただ
グロイだけじゃなくて人間の業とかがきっちり描かれてると思い直した。
まあ、慣れっていうのもあるんだろうけど。
これ「だけ」しか見てなかったら自分の中でグロイまま終わっただろうね。

以上チラシの裏


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 00:56:30 ID:/OesXNeL
なんで名前のとこに数字が入ってんだかorz

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 00:57:57 ID:eITUyJTu
>>376
攻殻語るには、あと100回くらい見たほうがいいな
笑われるぞ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 00:59:31 ID:4boa8aeh
>>376
うわあ、「お父さんお父さん」泣けるよ・・
あれ好きだった。

女性作家といえばセラムンの武内直子はアニメ化について
「戦闘のときパンチラはやらないで」といったそうだな。(確かにいつもやられてると萎えるよな)
それでなんとかうまく調整してみえないように動かしてくれたという。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 01:05:29 ID:TFlxoLq0
>>376に第3クールのウィンリィエンディングを語ってほしい

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 01:08:07 ID:GFOzIkGn
>>379
いや、私はパンチラ、胸チラ嫌いだから・・・・
君だってマスタングやアームストロングが前をモッコリさせていたら嫌だろ

>>380
へー、そういう話があったのか。勉強になったよサンクス

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 01:16:14 ID:4boa8aeh
>>381
あのオッパイ強調EDか。w
アニメウィンリィって自信家なのかね。(「美人て罪よね」)

>>377
アニメのはだしのゲンは確かにグロかった。
そういえば、熱光線で焼きついた影が今はもう消えかかってるし
現地を見ても穏やかでそんな悲惨な舞台になったことが実感できねえ。
被爆1世2世はぞろぞろいるわけだが、普通の人と変わらない。
だからああやって作品に残しておかないといつか忘れられてしまうんだろうな。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 01:24:53 ID:TFlxoLq0
>>382
待て、アームストロングはチラどころか脱ぎまくってるぞ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 01:30:12 ID:ml/GVWBk
漏れも、7話はまぁ酷な話ではあるけど、そっこまで珍しいもんじゃないと思う。
ゴールデン枠の子供も視聴可能な環境で流したという点では、特殊かもしれないけど。
ビジュアル的なグロ表現だけを追っかけたようなのにくらべれば、あの描写に必然性もあったし、良かったよ。


ところで原作者って女だったんだ……
漫画はチラッとしか見てなくて割と小奇麗な絵だなとは思ったけど、今どき女っぽい描き方する男漫画家なんて
沢山いるしなーとか思ってた。
そういや女性キャラが媚びてないな。出産とかあったしな。恋愛より家族愛が全面に出されてたのも、
少年誌にしてはちょっと珍しいとオモテタ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 01:31:44 ID:GFOzIkGn
>>381
私?いや、一回二回はいいんでネーノ?
それ言い出したら、ラストは年中谷間見せているしw
なんだろ、あーゆーのがすごくわざとらしくて鼻につく作品と、気にならない
作品の違いっつーのは、うまく説明できないけど・・・・・・

>>383
昔、「中性子爆弾」という生物だけを殺傷する核兵器が開発されたけれど
あまりに残酷だっていうんで一応日の目は見なかったというニュースがあった。
人間というのは残酷なことをしたら、残酷である、と自分の目で確認しないと
ダメな生き物なんだろうね。「はだしのゲン」は原作の第一巻目から
もう本当に胸掻きむしるようなむごい話の連続だけれど、そこから目を逸らしては
いけない気がする・・・・・特に迫り来る炎の中、家の下敷きになって動けない
弟がゲンに向かって泣き叫んでいるシーンとか・・
人間ってここまで酷いことができるのか、と思った。

ハガレンはまったく平和で半世紀来た国の人間が書いたわりには、そうした
戦争の残酷さをなるべく表現しようと頑張ってると思う。
そこを評価してもいいと思う。特にアニメ。アニメの方はかなり監督のポリシーが
感じられて良いね

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 01:36:30 ID:4boa8aeh
映画「レンブラントへの贈り物」を見ていたおかげで
『破水』がどんなやつだかわかるのだが(バケツをひっくりかえしたように水がどばーってでる)
それをまさか漫画でもやるとは思ってなかった。さすがだ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 02:09:17 ID:0McQAR64
>>386
反戦教育の文法通りの「ひどいせんそう」を描くのは上手いよね。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 02:33:15 ID:TFlxoLq0
>>386
いや、言いたいことは良く分かる
下衆(あえてこの表記)な作品は、この6つの特徴を必ず備えている

1.なぜか主人公が都合よく異性にモテまくる
2.明らかに話の展開に不必要な異性のメインキャラが複数存在する
3.主人公に好意を寄せる異性キャラは妙に幼稚だったり頭空っぽなのが多い
4.女(男)である必然性のないポジションに見え見えの萌えキャラ(またはイケメン)が宛がわれる
5.本筋とは関係のない、海水浴、風呂、水着などに焦点を当てたエピソードが存在する
6.物語から作品の主張を読み取れない(主張なんてない、ただのキャラアニメだから)

まあ、それでも数は少ないが、ブッちぎっちゃってる作品は逆にその点が評価できたりする
あるTVアニメでは、長身麗躯に流れるような黒髪で異性・同性問わずモテまくる寡黙な美少女が実は姉に好意を寄せていて、
同性の後輩から告白され手渡された手作り弁当をそのままゴミ箱に捨てる、風呂上りの姉を密かに視姦する、
姉を撮影したビデオを自室で流す、姉の服装を気にかける、姉を尾行し交友関係を探る、姉の交友関係を邪魔する、
姉の入ったトイレに聞き耳を立てる、姉を想い自慰にふける、姉の留守を狙い姉のベッドに潜り込んで自慰にふける、
そして突然失踪した姉を探して時空まで超えて数々の世界を旅するというアニメがあった
最後は悲恋に終わるものの一説には最終話のベッドシーンで姉の子供を孕んだらしく、そう思わせる描写まであった
萌え以前に何が何やらさっぱりな話だったが、そのTV放送の限界に挑むかような作り手の姿勢に多くの視聴者が感動した
まあ何が言いたいのかというと何事も突き詰めれば感動を生む、中途半端が一番だめということ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 02:36:27 ID:ZD9DXcQ5
一歩間違えば、ひたすら悪趣味にしかならないシーンを、ここまで深く重いものに出来たのは、
秀逸な原作と、これをきっちりアニメ化した優秀なスタッフの賜物だね。


その辺を100歩くらい踏み外しているロボットチャンバラアニメを見ていると、特に強く感じる。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 02:47:13 ID:ml/GVWBk
持ち上げ杉キモス

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 02:59:26 ID:0McQAR64
>>383
3期エンディングのおっぱいは、機械鎧おっぱいだよ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 03:14:37 ID:GFOzIkGn
>>389
なんかその「ぶっちぎれてる作品に」に詳しいね(^^;
それはいいとして、ご指摘通り、不必要な性を強調したシーンとか
やたら本筋と関係ない恋愛やセックスを重視していると、「そんなモンでした視聴者の
気を引けないんですか?」と疑問に感じます。

アニメ監督のハガレンへの「愛」を感じるのは私だけ?
仕事っつーより、「君の大好きなハガレンのテーマをわかりやすく解説して
好きに変えてよし!」と言われたみたいな仕事っぷり。
毎回出だしで等価交換の原則を前面に出しているのも(・∀・)イイ!!
中で使われているクラシックと民族音楽風のBGMも大変よろしい。

ただ個人的には怪盗セイレーン、あのおかっぱ女キャライラネ。
ヲタ要素は邪魔。ま、ご愛敬なんだろうけど・・・

個人的には26話「彼女の理由」が秀悦。すごくうまくまとめてる。
原作では、それこそ本筋と何ら関係ないのに、いきなり知らないドミニクの
息子夫婦の出産シーンが出てきて、違和感ありまくりだったが、それをうまーく
ヒューズ夫婦の話にまとめたあたりがGJ!
ヒューズの家族はテーマともよく絡んでいるので、娘が生まれるシーンも
意外と自然だった。
原作のあの出産シーンは、パンチラで人目を惹くのと同じく、「命って素晴らしい!」
ってのを強調するあまり、唐突に出過ぎた感じが強い。
たぶん原作者が実体験していたなら、書かなかったシーンという希ガス。
というわけで、おそらく原作者は未婚・小梨。


394 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/05/21(土) 03:20:44 ID:HRFN0SY/
たしかに鋼は上手く戦争(内乱)の悲哀を描いたと思う。

内乱の原因が宗教や人種の違いだったり
内乱の始まりが強者側の自作自演の上工作員が口封じされてたり
終結には圧倒的な戦力によって殲滅させてたり…
殲滅者である筈の登場人物は殺人の揺り返しが描写されるしナァ。

395 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/05/21(土) 03:23:47 ID:HRFN0SY/
>>393
漫画とアニメは別物なんで…
ま。出産シーンは『錬金術ではできなかった人体錬成』との対比的な存在だから。

因みに漫画では出産ネタのすぐ後に
出産で子を失い禁忌を犯す女性がでてくる。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 03:39:09 ID:GFOzIkGn
正直なところ、アニメのイズミのエピソードはお涙頂戴過ぎて鼻につく。

個人的にはヒューズの出会いと愛と結婚と初夜と夫婦生活と妊娠と・・を
じっくり描いてくれた方が有り難いとオモタ。一貫性があって(・∀・)イイ!!と思う。
唐突やめてくれ・・心の準備できてない・・orz
そういう意味でじっくり描かれた「キメラのなく夜」はGJ

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 03:58:14 ID:qAz0dCrk
初見(原作も)だけど、やはり昨日の回はショッキングだった。
天真爛漫な自分の娘をなぜ?って思った。
スラムにいるであろうストリートチルドレンと野良犬で錬成すればよかったんじゃないの。
わざわざ自分の娘を使うなよ。
今後もこういう感じのダークな話があるの?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 04:04:09 ID:GFOzIkGn
>>397
他人の子ならいいのかorz
あんたはそういう人なのか・・・・
私は錬金術への愛が、ヘンな形で家族に向かったと解釈したが・・・

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 04:07:43 ID:ARQR8g9J
>>今後もこういう感じのダークな話があるの?
そーゆーのがメインだとおもわれ

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 05:06:35 ID:DBDrTnes
>>388
はだしのゲンの被爆シーンだけは作者の実体験だってよ。

>>398
397ではないが、他の子ならまだいいと思われ。
愛娘をキメラにするとゆう感覚が狂人なのでガクブルなんだ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 05:21:33 ID:DBDrTnes
>ダークな話

ラスト姐が流行病で壊滅させた村とか
スカーのせいで兄弟が漁夫の利を得たこととか
エドの瞳孔が開くとことか

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 05:31:46 ID:TFlxoLq0
>>393
ハガレンはメインテーマが恋愛でないことを早々と主張し
非メインである恋愛要素を最後まで必要最小限に抑えたのが好意的だったな
(ちなみに例のブッちぎってる作品は、交差する複数の禁断の愛がメインだったように思われる、結構深い)

アニメは、連載中で未完の原作をもとに制作されたアニメの中では稀有な出来だろう
オリジナル要素の出来もさることながら、原作の登場人物を時に大胆かつ巧妙に再配置し
それでいて齟齬があまりなく、数少ない矛盾点も勢いで巧く誤魔化すことに成功している
これは監督が奇抜な天才型ではなく調整型だったからこそだろう
それでもいくつかのエピソードはあまり必要性が感じらなかったり浮いていたりで、
サイレーンの回に至っては全51話中、最低の評価を冠することで有名
ライラの存在とその扱いについては賛否両論あるが、ダンテの性格や背景をその服装などから
視聴者に上手く伝えたと同時に、後半でロゼのピンチを演出できた事からも作品的には成功と言えるだろう
それにライラにはオタ要素はとくに見当たらない
ちなみに設定集によると素のライラは国家に忠義を尽くすべく錬金術の腕を磨こうとしていたらしい

>>397 >>398
タッカーについては昨日いくつかレスが出てるから参考にされたし
あまり目立たないが、彼は正にエドの対となる役柄であって
その重要性は全編を通してロイより数段高いと言っても過言ではない
事実、エドの次くらいに内心を吐露した人物であり、その心の弱さは多くの共感を呼んだ
まあ第7話だけ見ればただの小心者の小悪党に過ぎないが、彼の魅力が堪能できるのはこれからだ

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 05:59:48 ID:vMwnNiNc
初めて見たんだけど教えてくれ

あのおっさんはなんで自分の大事な娘を実験に使ったの?
あそこまで生活が追い詰められて半狂乱になる前に

赤の他人のガキをさらって
実験に使うことを、何でしなかったの?


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 06:17:36 ID:DBDrTnes
>>403
でもあのおっさんは
数年前自分の妻を使ってキメラを作ってるんだよ。
そのころからもうすでにおかしかったんだろ。
「目の前に可能性があったから試した」なんてなあ。

12歳のエドが上手く反論できなかったとこもよくできてる作品だなあ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 06:48:22 ID:TFlxoLq0
>>403
査定は、人語を理解するキメラを作る決心を固めた翌々日だった
また、この時点でその日はすでに夕刻になっていた
それに練成には失敗の可能性もある
つまり、練成の材料を誰にも気付かれず穏便に入手し、練成を確実に成功させるには時間的猶予がなかった

あくまで犯罪なので秘密裏に行う必要があるし、
グラン准将にこれ以上助力を求めることも状況・立場的に無理だった筈だ
結果的にエドには気付かれたが本人は騙し通すつもりだったようだしな

それに、決心には勢いというのもあるから練成を翌日に伸ばすことも出来なかっただろう
そもそも、あの状況でニーナがタッカーに声を掛けたことが、彼が練成の決心を固める最終的な引き金となった
本人も随分悩んだ末に、あの場にタイミングよくやって来た材料に「後がないんだよ・・・ニーナ」と語りかけている
タッカーだって妻や実の娘を材料にするのは本意ではないだろう

406 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/05/21(土) 07:06:11 ID:HRFN0SY/
日本で麻酔を始めて使った人は
自分の母親に使ったんだよ。

麻酔て怖いんだよ。
少しでも量を誤ると死んでまう。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 07:36:40 ID:DBDrTnes
>>405
そう擁護されるとなんだかなあ。
タッカーはその後自身がキメラになってニーナのためと
いいつつ賢者の石を利用。「アレキサンダーはどこいった」
とボケ老人のようにぶつぶつつぶやく。
ニーナが死んだショックでいかれてしまったらしい。

>>406
まあ、身内がいちばんやりやすいな。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 07:41:04 ID:DBDrTnes
でも、医療目的とタッカーの場合では違うだろ、と。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 07:48:02 ID:0McQAR64
>>400
はだしのゲンじゃなくて、ハガレンの「せんそう」ね。
日教組の指導要綱に即したすばらしい内容ですよ。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 07:49:48 ID:Wlt7/wvg
原作の時も思ったけど、製作者としては、他人よりわが子を使った方が、
話としてタッカーの罪や悲劇がより明確に表せるからだろうけど、
他人を使うのが難しいという何らかの理由(誘拐に失敗する不安とか、
たいした物でなくていい)を言っといた方が良かったな。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 07:49:50 ID:ZQ0/es3Q
身内を使ったのはタッカーなりの良心だったのかもしれん。
極めて日本人的な感覚だけど他人様には迷惑を掛けないみたいな。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 07:55:12 ID:DBDrTnes
>>409
ああ、たしかにそんなかんじはしたな。
アニメで人種問題だされたときはオイオイって思ったさ。
だいたい個人が軍に発砲したといって戦争の大義名分が成り立つのか?
確かに第一次大戦はオーストリア皇帝の身内が殺されたことから始まった
わけだが、軍人の命と皇族の命では崇高さや重みが違うだろうし、説得力ないな。。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 08:13:32 ID:ZQ0/es3Q
TBS系列の番組にしちゃ精一杯頑張ってた気もするが。
「その助けた命が私の部下を殺すのだ」とか
「戦争するのは構わない。我々は軍人だ」とか言わせてたわけだし。
そもそもプロデューサーが報道畑出身なんだから
左寄りにするなって方が無理だと思う。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 08:19:24 ID:Cl7RYTaN
>>412
副読本読んでないからよくわかんないけど、アニメを見た限りじゃ、
昔から国とイシュヴァールは宗教的価値観の違いから軋轢があった。
そんなさなか、軍人ジュリエット・ダグラスがイシュヴァール人の子供を
誤射する事件が起こり、イシュヴァール人の感情が一気に爆発、内乱
勃発…というのが軍の公式な歴史認識。
実際はマーテルたち、軍の特殊部隊がイシュヴァラの神殿を襲撃。
自分達の聖域を荒されたイシュヴァール人が武力で抵抗。
内乱を収めるという名目で、軍隊や国家錬金術師をを投入した…って
感じだったと思うんだけど。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 08:22:50 ID:DBDrTnes
なんか中央軍人はアメ公のようだな。
「米軍人犠牲者を増やさないために原爆をおとした」とな。
本当は実験目的とソ連へ脅威を与えるためだったくせに。
でも他の国々ではこの行動は非人道的だという認識はされてるし、
ザマーミロだな。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 08:29:34 ID:oXzlKHkN
HAGAREN SONG FILE−WINRY ROCKBELL−
【曲目】
(01)BOY FRIENDS![作詞:東川遙、作曲:西岡和哉、歌:ウィンリィ・ロックベル]
(02)恋愛参考書〜Love reference book〜[作詞:東川遙、作曲:西岡和哉、歌:ヴァリアス]
(03)銀時計[作詞:東川遙、作曲:西岡和哉、歌:ウィンリィ・ロックベル]
(04)BOY FRIENDS!(Instrumental)[作曲:西岡和哉、歌:ウィンリィ・ロックベル]

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 08:34:27 ID:DBDrTnes
>>414
ああ軍人が発砲して戦争になったってことなのか。
でも錬金術世界では科学的に考えるから、宗教と対立するのが変だと思うが。
「我々と君たちは住む世界がちがうのだからお互い干渉はやめよう」
とか法律で制御できそうな気がするんだが。
ダンテ由来の大総統の横暴にしても、なぜクーデターが起きなかったのか不思議だ。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 08:48:33 ID:TFlxoLq0
>>417
イシュバールもアメストリスの制圧下に置かれるまでは、
アメストリスだけでなく他の周辺錬金術国家に対しても攻撃を仕掛けていたらしい
それに通常は制圧された負け犬の扱いなど隔離・施設行きが当然でもある

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 08:53:37 ID:E7XUpzYn
>>326
詳細希望

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 09:01:37 ID:DBDrTnes
>>418
なるほど。そんなことしていながら被害者ヅラするのは
むしがよすぎるな。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 09:01:41 ID:Cl7RYTaN
>>416
>(02)恋愛参考書〜Love reference book〜[作詞:東川遙、作曲:西岡和哉、歌:ヴァリアス]

ヴァリアスって、誰?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 09:43:00 ID:8kODjaGB
>421
ウィンリィとシェスカ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 11:02:25 ID:JC0NW147
なんか最近無駄に長文なのに中身のないオナニーレスが多いな
チラシのウラに書いてからもう少しまとめてみたら?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 11:24:39 ID:ib/h0oig
>>401流行病は話としてはイマイチだったなあ・・

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 13:44:12 ID:vwS4eKGQ
>>423
初見なんだが...とフリをする構ってレスも多い

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 14:16:49 ID:oXzlKHkN
多少の長文くらい別に構わないんじゃないか?
いうほど可読性を損なう文章でもないんだし。
ホントに初見な人だっているかもしれないじゃないか。
あんまり何でもかんでも疑うのはよそうぜ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 14:45:49 ID:zhW40w7V
初見なのはいいんだけど、5行以上だとたて読みの場所を探し
10行以上書いてあると何のコピペかと思ってしまうね。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 14:47:48 ID:NN9N69Fa
エドがキメラ見つけた時
倒れて死んでるか元に戻ってると思ってた俺は甘かったのか・・

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 16:52:59 ID:GFOzIkGn
>>427
それはあなたの日頃の行いが悪いのかと・・・・(ごめんね)
このスレはマジメに考察している意見が多いと思うし、それに対しても面白い
レスがつくので、すごくいいスレだと思います。
やはり皆さん私と同じくハガレン好きな人が多いんだと感動
荒らす人も乱暴な人もいないし。いっしょに楽しみましょうね

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 17:16:48 ID:vuydBdiB
鋼は面白いけど、持ち上げすぎな人がいる
明らかな矛盾もあるのに・・・
考察もいいとは思うけど読みやすいように短くまとめてほしい



431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 17:25:24 ID:4WlnvNJ7
関東って再放送いつやってるんだい?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 17:36:25 ID:GFOzIkGn
>>430
いろんな意見があるのは仕方ないし、長文嫌いならスルーすればいいと
思うよ

>>431
ケーブルテレビやスカパーがあるなら「アニマックス」で見られるよ
平日 月〜金 夜21時より(翌朝8時から再放送)
http://tv.starcat.co.jp/channel/weekly/0963/

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 17:36:35 ID:s/7YUcx0
今週で種の再放送が終わるヽ(´ー`)ノ
後番組はもちろん鋼の再放送ですよね?w

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 17:45:58 ID:pkoN9C5w
ぶっちぎったアニメが何の事か分からない…

原作者は確かに女だがこの年令(いわゆる団塊ジュニア世代)の女にしては
かなり保守的な考えだなーと原作を読んで思った。
ウィンリィ、リザ、ラスト、ランファン、揃いも揃って何らかの目的を持つ
男に自らを犠牲にして尽くすハンコで押したようなワンパターン。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 17:56:40 ID:iwfnm9PK
原作の女性キャラは確かに皆同じようなキャラだな

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 18:02:41 ID:s/7YUcx0
>>434
>ぶっちぎったアニメ
ヒント:原作が18禁ゲーム
でいいのかな
当時どこだかのスレであらすじを見た時はネタだと思ってたけど馬路だったのか・・・
色んな意味ですごいなorz

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 18:03:36 ID:yPvsemrv
>406 天然痘ワクチンのジェンナーもいるね。
もしかしたらエドが「死人が生き返れば誰だって喜ぶに決まってる」みたいに、
それが我々常人には理解できなくても、タッカーは、
キメラ化に対して何かの信念を持ってたのかもしれないね。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 18:05:53 ID:Esfonm5h
言動の端々から女性・母性を神聖視してる傾向を感じ取れるから
良くも悪くも原作者はロゼのような数奇な運命を辿るヒロインや
ダンテみたいな欲に塗れたえげつない悪女は絶対に描けないと思う。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 18:11:21 ID:/aQwhBrs
やっぱ牛って萩尾望都に似てるなあ。同じ牡牛座女性だし。

萩尾作品は、テーマが深く心理学的だがキャラの性格分けがいまいち。
そして母性崇拝の暖かいストーリー。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 18:16:40 ID:/aQwhBrs
>>427-430
長文がウザイとかいうのは、たんに読み手が面倒くさがりだからだろ。
よく読めば中味のある内容だとわかるよ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 18:17:56 ID:ZQ0/es3Q
同じエニ系で女性人気が高い峰倉かずやと対照的だな。
峰倉漫画の女キャラは極一部を除いてロクでもないのばかりで
特に母親キャラのすさまじいDQNっぷりには定評がある。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 18:18:10 ID:GFOzIkGn
そうかな。私はむしろ「女らしくない女キャラ」が多いと思った。

それは「恋愛話は出てこない」宣言と重なるかも知れないけれど・・・・
ウィンリーもラストもホークアイもランファンも、仮に性別男にしても
違和感ないんだよ。ウィンリーは「オートメールマニアの少年」
ラストやホークアイは「誰かに忠誠を誓った部下(♂)」であってもおかしくない。
そういう意味で、読んでいて爽やかっつーか・・・
イズミもある意味とっても男らしい。
逆にロゼみたいなキャラは絶対女でないとまずい。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 18:19:03 ID:iNjanP7V
原作で自由奔放な女といえばパニーニャぐらいか。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 18:32:24 ID:/aQwhBrs
>>442
アニメではそうだが、原作ではウィンリィもホークアイも女っぽい女きゃらになってるよ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 18:37:37 ID:pkoN9C5w
>444
原作者はどうも「泣くイコール女らしい」と考えてるフシがある。
自分も原作スレの書き込みを見ただけなので真偽は不明だが
「男は滅多な事で泣くものじゃない」とか言っていたらしいし。
(実際原作で男キャラの泣くシーンはヒューズの葬式の無能だけ)

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 18:43:13 ID:GFOzIkGn
>>442
確かにアニメの方があの2人は凛々しく描かれてはいると思う。
でも原作もそんなに女っぽいとは思わなかった、
一応10巻まで持ってるが・・・

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 18:49:46 ID:/aQwhBrs
>>445
鋼世界が時代的に「男らしさ女らしさ」の世界だったからなのか
それとも作者自身の考え方なのか、ってことでずいぶん違うな。

もし作者自身そう思ってたら、キャラがかわいそうな気がする。


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 18:59:38 ID:iNjanP7V
>>447
おそらく作者自身の考え方。
でも「キャラがかわいそう」ってのはちょっと違うんでない?
確かに原作の女キャラは男につくす女ばっかりだけど
みんな手に職持ってて特に生き方を制限されている感じはしないし。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 19:04:32 ID:Esfonm5h
>>448
彼女達が手に職を持った理由は男に尽くす為だけどな。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 19:08:16 ID:iNjanP7V
>>449
ウィンリィは普通に実家の職業継いだんだと思うけど。
リザも軍人になったこと自体は大佐の影響ではないんじゃ?

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 19:10:55 ID:/aQwhBrs
>>448
「男らしさ女らしさ」の世界では例えばトランスジェンダーは
理解されない傾向にあるし、個性を抑えて縛られることになるよ。
(それに女らしい女ってのは男社会由来の理想女像じゃなかったっけ。
男を立ててあとからついてくる奥ゆかしさとか。)


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 19:15:24 ID:+djC7pxd
ここで423を読み返してみよう

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 19:20:20 ID:iNjanP7V
んーでもさ、例えばちょっと古い時代の日本の夫婦とか考えてみると
一見奥さんが旦那をすごく立ててつくしてるように見えても
実は家の中での実権は奥さんがしっかり握ってて・・・みたいなパターンがあるじゃん。
家に閉じ込められているように見えても実は「亭主元気で留守がいい」みたいな。
つくす女にもそういう女の強かさみたいなのもあると思うんだよね。
なんかチラシの裏にでも書いた方がいいレスだねごめん。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 19:36:50 ID:/aQwhBrs
>>453
まあそうなんだけどね。そんな世界でも強かに生きれるもんだが。。
じゃあ性別の立場が逆なら同じことをするか?と思うと違うだろ。性差はしょうがないとして。
やっぱり社会に縛られてるかんじするなあ。
男が泣いたっていいだろ、と思うが。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 19:40:47 ID:/aQwhBrs
あ、でもアニメのエドは泣き過ぎだと思うよ。
グリードを殺したときなんで泣くんだよ・・。
おまいそんなにグリードを気に入ってたのか。(確かにイイ奴っぽかったが)

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 19:44:32 ID:pkoN9C5w
超マネー研究所の「マーク・ヒューズ急死」に吹いた

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 19:46:41 ID:Wlt7/wvg
>>455
どっちかと言うと、人を殺したというショックなのかな。厳密には人じゃないけど。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 20:10:49 ID:01zIkwIE
>>393
>個人的には26話「彼女の理由」が秀悦。すごくうまくまとめてる。
原作では、それこそ本筋と何ら関係ないのに、いきなり知らないドミニクの
息子夫婦の出産シーンが出てきて、違和感ありまくりだったが、それをうまーく
ヒューズ夫婦の話にまとめたあたりがGJ!
ヒューズの家族はテーマともよく絡んでいるので、娘が生まれるシーンも
意外と自然だった。

おい、何を言っているんだ? 26話とヒューズ夫妻に、一体どういう関係があるんだ?
「彼女の理由」はウィンリィがヒドイン化した話だろう。


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 20:15:09 ID:ZQ0/es3Q
>>458
要は出産イベントをポッと出のキャラじゃなくて
ヒューズ夫妻でやったことを褒めてるんじゃ?
何故そこで26話を引き合いに出してるのかは謎だが。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 20:19:09 ID:Wlt7/wvg
このごろ、あちこちでウィンリィ厨が暴れてる感じだなあ……。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 20:27:35 ID:dYha+bM1
ウイン厨の振りしたただの荒らしもいるけどね

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 20:38:54 ID:lkw49Uzt
でもまー、ヒューズの嫁出産時の子供三名放置、敵前逃亡のおかげで、
ヒューズ家の濃そうで薄いご近所づきあいがはっきりしたわけだが。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 20:41:03 ID:/aQwhBrs
>>460 なにをいきなりw
そんなかんじはしないが。内容まともだし、
誰が誰を好きでも問題ない。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 20:48:11 ID:f8iybwzH

自立している女を「ついていく女」「待つ女」に出来る男。
自分で歩けるにもかかわらず、あえてそういう位置を選んだ女。
そして、そういう男を見つけられた女。
幸せだな。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 21:00:47 ID:Esfonm5h
>>464
自分はエドや大佐や中華王子が尽くすほどの価値がある男に見えないから
しっかりした女ほど駄目男から離れられない典型パターンに思える。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 21:42:32 ID:lkw49Uzt
>>465
中華王子って誰?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 21:47:32 ID:Lg+dieMK
>しっかりした女ほど駄目男から離れられない典型パターン
作者が体育会系っぽいし原作はまさにこれな気がする

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 21:54:16 ID:Wlt7/wvg
あれでダメ男だなんて、基準厳しいな。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 22:04:23 ID:Esfonm5h
>>466
中国人の王子様。名前は忘れた。

>>468
三人揃って現実見ずに身の丈に合わない高望みをしたせいで
結果周りを巻き込みまくって散々な目に合わせてるじゃん。
真に賢い女ならこんな危なっかしい男はとっくに見限ってる。
まあそうは言っても、この手のタイプがハイリスクハイリターンであることは
確かなので、彼女達は尽くす女と言うよりはギャンブラーと言うべきかも知れない。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 22:07:46 ID:GFOzIkGn
>>458
私はアニメのウィン好きですよ。ただ残念ながら、原作のイイセリフが
幾つか削られているのが大変惜しかった。
特にアルが「自分は存在しなかったのでは・・」と迷うシーンで、ウィンが
「危険をおかしてまで偽の弟を作る人間がどこにいる?!」と話して聞かせる
セリフとか。

>>459
つまり、私がいいたいのは本来原作通りに作ってしまうと「彼女の理由」=
ラッシュバレー編では、ドミ息子夫婦いきなり出産の話になるわけだが
それを削除して、かわりにパニーニャの話にスッキリまとめたところが
上手いと思った、という事。文章下手でうまく伝わらなくてすまそ。
でもって、後はあなたのご指摘通りです。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 22:09:01 ID:GFOzIkGn
>>469
リン。


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 22:11:53 ID:vuydBdiB
ここはもうこんなんばっかか

473 :アミメヽ( ・∀・)ノ ◆Unko/sw3Oc :2005/05/21(土) 22:30:28 ID:ZWkFcgex
このアミメヽ( ・∀・)ノ ウンコー

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 22:43:14 ID:Lg+dieMK
>472
ここはまだ普通だと思う…

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 22:47:54 ID:fK2cSLeN
>>470
自分はアニメのウィンリィを語る上で「彼女の理由」は黒歴史だ_| ̄|○

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 22:59:11 ID:rmmToJ1D
同じく。
ウィンリィは好きなのに、アニメの彼女は26話で、一気に嫌いになった。
上で、パニーニャの話だけに上手くまとめて〜、と書いてる人がいたが、
自分は逆だと思ったよ。
彼女の一番の見せ場である、出産話をよりによって削り、
エドは別に自力で(ズルだけど)腕相撲に勝っただけなのに、
勝手に勘違いし、自分のおかげだ、と舞い上がり、違うと知ったら、ぶちきれるわ、
銀時計の中身を見て、その覚悟を知りつつも、パニーニャをけしかけて、売り飛ばそうとするわ、
勝手に別の職人の機械鎧を改良し、あまつさえ、整備に不備があって、
パニーニャを結果として、危険に晒すわで…

これだけじゃないが、この話でこんなにウィンリィへの不満が出たよ。


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:01:12 ID:6acS0Zr1
漏れもノシ
あの回のウィンリィは正直人間性疑う

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:01:33 ID:aTVDB/H7
>>475
おれおれも

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:08:06 ID:f8iybwzH
なんであの名場面をあんな糞場面に変えてしまったのか。
たった2人の兄弟〜 の台詞、良いと思うんだけどなー。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:08:23 ID:Esfonm5h
ウィンリィに大して思い入れがないせいかも知れないが
原作のラッシュバレー編が非常に退屈極まりなかったので
正直原作アニメどっこいどっこいだな。
アニメの26話自体どうでもいいような話で
ぶっちゃけそんなに印象に残らなかったから
それほど目くじらを立てる気にもならないのが実情。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:17:19 ID:ZEaz8T+S
銀時計に刻まれた覚悟を知ってるはずなのに、自己満足のために
それをネタにして騒ぎ起こして、さらに「機械鎧じゃダメなの?」って。
なんかすごく腹が立った覚えがあるよ。
エドは本気でブチキレてよし!思ったけど、割と落ち着いたもんだったな。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:21:49 ID:aTVDB/H7
>>480
俺は、原作のラッシュバレー編で、作者が女性だと思ったよ。
あの立会出産エピソードを男性が描いたのだとしたら、手塚治虫級の
漫画家に化けるかもとおもったんだが、案の定、女性でしょんぼりした
覚えがある。
実際、脚本家が男性のアニメでは華麗にスルーされてた。
尺の問題もあったんだろうけど、男性が扱うテーマとしては、イズミ師匠
の流産と同レベルの難しいテーマだと思う。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:23:33 ID:f8iybwzH
> 割と落ち着いたもんだったな。

なんかエドが妙に呆けててというかのんびりしてて気が抜けたのを覚えてる。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:27:42 ID:3MZtipvo
相変わらず何かあるとすぐに、現実と空想を混同する厨房腐女子が浅はかな語りを始めるスレだな

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:31:23 ID:GFOzIkGn
>彼女の一番の見せ場である、出産話をよりによって削り、
正直ラッシュバレーのあのシーンは蛇足以外の何者でもない気がする。
生命の尊さとか描きたかったなら、何もあんなの持ち出さなくても・・と
思った。だいたい普通は「う、痛い、うまれる〜」なんてならないし
ましてやウィンみたいな小娘(?!)が何の知識もないのに、「はいよ!」と
ばかりできるわけがないし、やはり不自然でとってつけた感じが拭いきれない。
しかも!!本筋と何の絡みも関係もない!削除は当然だとオモタ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:34:36 ID:f8iybwzH
出産に関しては賛否両論あると思うけど
病院での仲直りシーンは原作のままでも良かったんじゃないか?と思う

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:37:03 ID:ZQ0/es3Q
じゃあこのうえは前々から言われてたように
映画で大佐と中尉の赤ん坊をウィンリィに取り上げさせるか?
親の仇の子供を取り上げればそれ自体が凄く重みを持つエピソードになりそう。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:39:40 ID:rmmToJ1D
>>465
や、ウィンリィは、本で出産に関する知識は持っているという設定だった。
小さい頃に読んだだけで、うろ覚えの状態だが、「何の知識も無い状態」ではない。
むしろ、その点では、アニメの方が不自然。
妊婦のグレイシアさんと、知識の全く無い兄弟&子供のニーナだけで、無事に出産出来るわけが無い。
原作の出産話が蛇足だと思う、と言うのは、そういえると思う。
自分が、あの話がウィンリィの一番の見せ場だと思ってたから、そう書いただけ。
確かに、全体の流れからは、全く無駄なエピソードと言えると、他の人の意見を読んで、考え直した。
アニメの出産をグレイシアさんに変えて、本編に上手く絡ませた変更点が良い、と指摘した人には同意。
ただし、出産エピを削った後の、ラッシュバレーの話は、全然まとまっていないと思う。


489 :488:2005/05/21(土) 23:41:33 ID:rmmToJ1D
アンカー間違えた。
>>485です。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:44:38 ID:Esfonm5h
>>488
グレイシア出産は兄弟+ニーナで完遂したわけじゃなくて
ちゃんと途中で医者がかけつけてるぞ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:45:38 ID:pkoN9C5w
まあ原作者はこういうところで育ったから保守的な考えになるのも
ある程度は仕方がないが…
ttp://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1115364959/l50

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:47:37 ID:GFOzIkGn
>>488
>アニメの出産をグレイシアさんに変えて、本編に上手く
>絡ませた変更点が良い、と指摘した人
ノシ。それ私だ。個人的にはどっちにしても出産シーンなどいらないと
思うので、「比較の問題」としてまだしもヒューズと絡めた方がマシという程度。
私は知識がうろ覚えの小娘が取り上げるより、妊婦が1人で産んでしまった話
の方がまだしも現実的だと感じた。原作はもお「ありえねーーー」という印象しか
なかったので・・・

26話の好き嫌いについては個人の感想だから、どっちでもいいと思う。

493 :458:2005/05/21(土) 23:51:44 ID:01zIkwIE
>>470
遅レス、スマソ。
「彼女の理由」に関する自分の感想は、>>476さんの通りだな。
ヒドインと言われても仕方ない気がする。

出産に関しても、ヒューズ夫妻のエピを絶賛していたが、本物の出産を知っている者の目から見れば、ハァ?だし。
メルヘンな出産と言うか、いかにも実際の出産を知らない人間が描いた出産エピソードという感じで、生暖かい目でしか見られなかった。


494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:53:03 ID:OgUvRDMS
赤ん坊を取り上げる役は、師匠にやらせたら良かったんじゃないかな?
と思ってみた。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:54:37 ID:Esfonm5h
>>493
そりゃ原作の出産に関してもそう思えるんだが>メルヘンな出産

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:55:07 ID:yPvsemrv
自分はそんなに「彼女の理由」のウィンリィは嫌いじゃないな。
3話で錬成見て泣いてるし、両親は国家錬金術師に殺されてるし、
彼女はエドアルの母親の件で、錬金術で命が戻らないって事も分かっている。
それでも、エドに「国家錬金術師で居て欲しい、絶対体がもどるよ」なんて多分言えないよ。
それにまだウィンリィも15歳だしね。15で主人公を母性で優しく接してあげる
っていうのは、まだちょっと早いんじゃないかな?
そういった青臭さが、中尉に「それを決めるのも私よ」って言わせたんだろうし。
脚本どおり、「エドもアルも」ってした方がよかったと思うのと、
パニーニャは激しくいらねー(出したかったんなら顔見世程度でいいよ)と思ったが。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:56:16 ID:txlo4ssi
今発売中のガソガソの「人を生かす手」ってセリフの
ために、原作ラッシュバレーの出産エピはあったん
じゃないかな。
原作には必要な話だったとオモ。ウィンリィの立ち
位置をハッキリさせるために。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:58:48 ID:ZQ0/es3Q
結果のための過程が見え見えなのが原作の悪いところだな。
それがやりたい為にこのエピソードをやったんだな、みたいなのが多杉。

499 :458:2005/05/21(土) 23:58:57 ID:01zIkwIE
>>495
確かに。
だが、アニメは原作以上にご都合主義だ。
コマーシャルの間に、もう生まれている…。
もちろんそれなりの時間が経過したことを表してはいるが、
それでも産気づいたその晩のうち、日付も変わらない時間に、ポコッと?
あり得ね〜…

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:00:16 ID:Esfonm5h
>>499
自分は産気づいて半日足らずで生まれてきたんだが

501 :492:2005/05/22(日) 00:00:29 ID:MRu6kkXU
>>493
>出産に関しても、ヒューズ夫妻のエピを絶賛していたが、
>本物の出産を知っている者の目から見れば、ハァ?だし。
いやまったく私もそう思うのだけれど、比較の問題としてまだしも
アニメの方がマシだと思う。
原作のメルヘンはぶっ飛んでいる。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:01:32 ID:rmmToJ1D
>>490
すまん。そうだったか。
それじゃ、兄弟&ニーナだけ、と言うのは自分の勘違いか。

自分の記憶では、

グレイシア産気付く。兄弟うろたえる。

CM

グレイシア出産終了。医者到着

で、グレイシアの出産中(もしくは前)に来た描写が無いから
てっきり、間に合ってなかった、と勘違いしていたよ。
指摘トンクス



503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:02:01 ID:TA7UkWjx
過程を描かず超展開よりはマシだと思うけどね>>498

504 :458:2005/05/22(日) 00:04:24 ID:01zIkwIE
>>500
グレイシアは半日どころか、3〜4時間で産んでいるだろう。
初産で(普通は時間が掛かる)、しかも予定日より早く産気づいて(赤ん坊が危険な状態なこと多し)、
それなのに、こんなに早く、健康に問題のない元気な赤ちゃんを産んで、後産も始末した風もなく、
本当に絵で描いたような出産だと思ったよ。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:08:07 ID:MRu6kkXU
>>504
だからそれは原作の方が(ry
まず「うー、痛い、産まれるー」がありえないってば。

506 :458:2005/05/22(日) 00:10:24 ID:q/x3QjkD
>>505
いや、その「産まれるー」は、陣痛が始まったという意味だろ?
少なくとも原作は、産まれるまで半日くらいは経っている。
それでも早いとは思うが、アニメのスピードよりはマシだw

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:11:43 ID:Llg9MHjX
うちの妹は初産のとき本格的な陣痛始まって3時間で産んだよ。
生まれてから4時間後に面会に行ったら晩飯バクバク食ってたしw

出産は個人差があるから原作・アニメともに「ありえないなんてことはありえない」。


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:12:25 ID:WgdITMbo
はいはい、出産話はもういいよ。アニメ、漫画の出産がリアルだったら嫌だよ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:14:10 ID:MRVLjxip
>>499
マジレスすると、グレイシアさんは超安産だがまったくないわけじゃない。
陣痛に対する感覚には個人差あるしね。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:15:16 ID:UTxNQXB0
出産の時間経過までリアルにせんでもなあ・・・


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:15:19 ID:D9jgBVh5
>>504
いや、実際自分は母親は初産で予定日より結構早くて
しかも5時間弱くらいで母子ともに健康に生まれてきたんだけど。
医者も太鼓判を押すほどの驚異的な安産だったらしいがw

つーか、アニメの出産所要時間が3〜4時間って何を基準に割り出したんだ?
吹雪だから空模様からは測れないし、A-Bパート間で結構な時間が
かかってた可能性もあると思うんだが。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:15:40 ID:ljQbUsYp
漫画で出産シーンといえば同じ錬金術繋がりで「からくりサーカス」がある。
あれは作者男だし、良い比較対象なんじゃないか?

個人的には「からくり〜」のほうが生々しく感じた。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:16:28 ID:MRVLjxip
>>508
男性が多い場合は、妊娠させるまでの作業の話題で盛り上がり、
女性が多い場合は、妊娠・出産話で盛り上がるという傾向があるそうだ。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:16:35 ID:MRu6kkXU
>>506
産まれるスピードより、いきなりひっくり返るような陣痛来たら
「過陣痛」だったっけ?名前は曖昧だけど危険な状態。
4〜5時間で産まれるより、ウィンが取り上げる方が何倍も疑問
ともあれ、メルヘンな出産話はイラネ
「人を生かす手」の伏線なら、もっと別の話にしてほしかった

515 :458:2005/05/22(日) 00:16:47 ID:q/x3QjkD
>>507
うん、「本格的な陣痛始まって」から…だろう?
原作&アニメでは、一番最初に産気づいた時点から描かれているんじゃないの?
いきなり本格的な陣痛にはならないよ。
仮にそんなケースなら、赤ん坊が非常に切迫した状態にあるということじゃないか。
すぐ入院だよ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:17:12 ID:Wk217BUb
お前ら凄いな、ただ見て面白いじゃ満足できないんだな。

議論なんかしたって無駄だと思うんだがまぁ良くやるわ。

517 :458:2005/05/22(日) 00:20:06 ID:q/x3QjkD
>>511
エドがパーティに招かれ、グレイシアが産気づいた時点で、既に夜。
そしてエリシアとエドの誕生日が一緒ということから、深夜12時までに生まれている…
と考えて、3〜4時間くらいかと推測した。

ともあれ511さんは安産でヨカタね。確かに「あり得ないことはあり得ない」んだろう。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:21:16 ID:MRu6kkXU
>>513
なるほろ〜〜〜男がやることは少ないからね
そういえば少年漫画ってセックスシーンが出てこないってホント?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:22:12 ID:WgdITMbo
>513 そうだねー(笑)
鋼はファンタジーだからねー。
コウノトリさんが赤ん坊運んでくる。
子供は、簡単に生まれるでいいじゃないかとおもうんだけどね。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:23:00 ID:71Thi+Zg
なあ、
アニメのウィンリィがヒドインといってるのは男が多いのか?
とりあえず、アニメウィンリィ派の数人は女ばっかりに見えるが。

521 :507:2005/05/22(日) 00:23:20 ID:Llg9MHjX
>>515
いやいや、正確には「そろそろかもしれないから」と言って
病院行って出産するまでが3時間。
分娩室(?)入ってからだと2時間ぐらいでスルっと生まれたらしい。
看護師さんあわてまくりんぐで「待って!まだ先生来てないから産まないで!!」
とか大騒ぎだったそうだけど。

あとさ、たまにニュースとかでエレベーターに閉じ込められた妊婦が
中で出産した話とか聞くけど、全くの一般人が赤ん坊取り上げたりしてるよ。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:24:32 ID:LYLw+sbL
まあ落ち着け

世界には、腹がデカくならなかったことで自分が妊娠しているとは知らずに
ある日寝ている最中に知らず産み落とし朝気付いて驚いたという話や、
歩いてる最中に陣痛に襲われそのまま産み落としどこに落としたか判らなくなって
警官が総出で探し回ったという例も存在するのだ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:25:22 ID:71Thi+Zg
>>518
最近の少女漫画のほうが異常だ。
セクースシーンだせば衝撃になるといわんばかりに
次々とシーン入れてる。対象年齢が消防〜厨房なのに。
少年漫画のほうがまとも。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:26:05 ID:D9jgBVh5
>>515
原作もアニメもどっちもあれが最初の陣痛だとは言ってないと思うが。

>>517
ありゃ夜なのか?
招待を受けた際外は明るかったしそれにニーナはまだ小さいから
てっきりランチパーティーだと思ったんだが。

525 :458:2005/05/22(日) 00:27:54 ID:q/x3QjkD
>>521-522
そんなレアケースを持ち出されてもw
あ、そうか。アニメスタッフはそういう珍しい出産例の報道etcに触れて、
こういうのが割とありがちな出産だと思って、ああいうエピソードにしたのかもね。
それなら、納得。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:28:17 ID:MRu6kkXU
>>523
激しく同意。煽ってるとしか思えない。
正直、子供たちが気持ち悪がっている。
ああ、ハガレンが少年漫画でえがった!

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:30:21 ID:zmYIO0fF
>>520
男が多いのかは知らん。
だが、アニメウィンリィをヒドインと最初に言ったのは公式。
何巻か忘れたが、DVDの裏鋼にてシェスカがウィンリィに向かって言ったらしい。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:30:53 ID:71Thi+Zg
>>522
五歳で妊娠出産(妊娠後に胸発育)した少女もいるな。

>>521
出産は別に医者が必要なわけじゃないんだからヒューズが取り上げればよかったのに。
でもグレイシアは初出産なのに、よくエドたちを指導できたな。

529 :458:2005/05/22(日) 00:30:56 ID:q/x3QjkD
>>524
自分もうろ覚えだが、アニメではパーティの時、外が暗くなっていたと思う。
だから夜だと思ったんだが。

陣痛に関しては、今コミックスが手許にないんだが、原作の方は
確かに前兆があったようなことを言っていた気が…。スマソ、誰か確かめてくれ。
アニメの方は、いきなりだったと思う。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:32:42 ID:ue1V1lll
原作もアニメもどっちもファンタジーでメルヘンな出産ってことでいいのでは?
所詮どっちもリアルで体験した人間が描いたもんじゃないんだから嘘臭くて当たり前だ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:34:19 ID:D9jgBVh5
>>529
パーティーの時外が暗くなってたのは吹雪いてたから。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:35:58 ID:Llg9MHjX
>>525
アニメ・原作共にまさにそういう「珍しい出産」を描こうとしてたんじゃ?
普通なら陣痛が来ても出産まである程度時間がかかるのに
すぐ出産・しかも医者が来られないというコンボでピンチ、
そのとき兄弟(アニメ)・ウィンリィ(原作)はどうする?っていうのを
描きたかったんじゃないの?

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:36:13 ID:MRu6kkXU
>>529
手元にあるよ。「夕方からお腹変だったけど。予定日までまだだと思って」
のことかな。これをどう解釈するかによるげな。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:36:59 ID:RHIDNkf7
>>529
夕方頃からなんとなくお腹が変だったとある。

ただ、初産だろうとなんだろうとホント、人それぞれだから。
初産ですこぶる安産なんて、自分の周りでも例を出そうと思えばいくつか拾えるし。

逆に初産だからこうだろう!と型に嵌めたような産み方じゃないから変!とか言うのは
浅薄だと思う。

535 :458:2005/05/22(日) 00:37:09 ID:q/x3QjkD
>>531
吹雪いていても、昼と夜では明るさが違うと思うが…。
アニメでは昼の吹雪のつもりで、あんなに暗く描いたのか?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:37:55 ID:MRu6kkXU


 とにかく声を大にして叫びたい

 出 産 シ ー ン いらね〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!



537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:38:53 ID:71Thi+Zg
テレビでやってた子沢山の母の出産の話だが、
陣痛が来てから冷静にわりとすんなりと出産していた。慣れると問題ないんだろう。
(誕生日を夫と同じにするために前日に医者が腹を叩いて出産を促してた。)


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:39:01 ID:LYLw+sbL
>>526
俺が小厨の頃はコロコロで乳露出したりジャンプでレイプシーンが掲載されていた
その程度で影響されて変質者と化すような輩は、脳に異常があるor家庭環境に問題があるかのいずれかのケースが多い
もう一つ言うのなら、文章や映像から“話の文脈”を見定める教育がおざなりにされているのが問題だ
最近の事件には、一律で子供の目に触れさせなければそれでいいという偏った教育方針に最大の原因がある

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:39:47 ID:MRVLjxip
>>536
まあ、後半のホーエンハイムとママンがエドを仕込むシーンも
要らないっちゃ要らないシーンだったけどな。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:42:34 ID:71Thi+Zg
>>533
列車事件のとき妊娠5ヶ月だっから
生んだのは6ヶ月くらいか?だったらエリシアちゃんは未熟児で仮死状態のはずなんだが。

あ、未熟児出産で赤ん坊が小さいから出産時間短かったとか?

541 :458:2005/05/22(日) 00:43:57 ID:q/x3QjkD
>>533-534
dクス。一応伏線らしきものはあったんだ。

ええと、いろいろ書いてきたが、別に自分は型に嵌めたような産み方ではないから変!
ということが言いたかったのではなく、上の方で出産シーンが自然だった云々とあったから、
自分はあのシーンではそういう風には受け取れなかったと言いたかっただけで。
そういう見方もあると思ってくれたら、それでいい。

長々と話題を引きずって、スマソかった。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:48:11 ID:D9jgBVh5
>>535
冬〜初春頃は吹雪くと昼でも夜みたいに真っ暗になることもある。
南国在住の人か?

>>540
兄弟は中央到着後、半年近くタッカー家に下宿してた設定。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:49:11 ID:MRu6kkXU
>>541
これで書くのは三回目なんですが、私が「出産シーンが自然だ」と書いたのは
「話の展開上」ですってば。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:52:07 ID:MRu6kkXU
もういいです!誰もレスマジメに読んでくれないし!

コスモスみたいに、お腹がパカッと割れて、武器と一緒にエリタンが出てきても
もういいです!とにかく話の本筋と関係ないキャラの出産シーンでページ
埋めるな!と言いたかっただけ!!!!

と、ちょっと興奮してみるw

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:52:08 ID:B+Q2is1b
「話の展開上」、「出産シーンはなくていい」という声も多いな(藁

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:54:41 ID:YS4REvKc
不要と力説する出産シーンが自然だと主張するMRu6kkXUの不思議w


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:58:18 ID:YS4REvKc
出産そのものの描き方が自然というならまだ解るが、
「話の展開上」、「不要」な出産シーンが、
「話の展開上」、「自然」なのは理解を超える。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 00:59:05 ID:LYLw+sbL
人死シーンの演出はどれも見事だったと思う
あとダグラスの指示でイシュバールキャンプや隠れ家を襲撃する軍人モドキ達の荒くれ度もいい感じ

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:00:40 ID:ue1V1lll
原作では明らかにストーリー上不必要な出産イベントを
本編に絡むイベントに仕立てあげたアニメの姿勢は評価したい。
ただその具体的な内容については論議しても水掛け論にしかならないので
ここでの議論はなるべく避けたい…てところかな?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:01:30 ID:YS4REvKc
>>549
らじゃ〜。逝ってくる。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:02:14 ID:MRu6kkXU
>>546>>547
>>492でもう書いたから。そっち読んでね(はぁと


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:02:25 ID:71Thi+Zg
>>542
>兄弟は中央到着後、半年近くタッカー家に下宿してた設定。

じゃあ、「生まれるのまだ先だと思って」がおかしくなる。
妊娠期間は10ヶ月で生まれるぞ。


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:03:17 ID:MRVLjxip
>>546
素直に「原作は糞、アニメマンセー」って書けば一行で済むのに…

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:05:59 ID:MRu6kkXU
>>549
はいはい

>>553
んなこと思ってないからorz



555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:06:22 ID:rHh11Kp6
・アニメより原作のが出産直後の赤ん坊がリアルな絵で好きだ。
・男でガキで錬金術師の主人公じゃどうにもできないことを、
主人公のためでなくヒロインが活躍するのがいいんじゃないかと思った。
・ラッシュバレー編は長過ぎだったがあれがなかったらウィンリィの存在忘れてた。
・少年漫画で比較的真面目に出産を取り上げてたのが好感できた。

以上チラシの裏
保守的な家庭で育った、出産シーンはアニメより原作派でした。
自分と異なる意見に噛み付く気はないので以降ROMに戻ります

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:08:09 ID:D9jgBVh5
>>552
まだ先といっても一週間か十日くらいのことだと思う。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:11:00 ID:hWyUnGAa
>>551
つまり、MRu6kkXU=GFOzIkGnってことだな?
>>492の前に、>>393
>個人的には26話「彼女の理由」が秀悦。すごくうまくまとめてる。
>原作では、それこそ本筋と何ら関係ないのに、いきなり知らないドミニクの
>息子夫婦の出産シーンが出てきて、違和感ありまくりだったが、それをうまーく
>ヒューズ夫婦の話にまとめたあたりがGJ!
>ヒューズの家族はテーマともよく絡んでいるので、娘が生まれるシーンも
>意外と自然だった。
と書いていた人だね。

正直言って、GJ!などと誉めそやしているこの文面から、「ヒューズと絡めた方がマシという程度」なんてニュアンスは感じられない。
「彼女の理由」の引き合いについても意味不明言われていたが、君はもう少し言いたいことがちゃんと伝わる書き方をした方がいい。

558 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2005/05/22(日) 01:13:20 ID:Kc4UMEg4
原作はまだ終わってないんだから不要かどうかなんてわかんないだろ。
あの周辺の台詞見てるとなんか伏線ぽく感じないこともない。
アニメでも必要だったかどうかは微妙だが。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:16:24 ID:ue1V1lll
>>555
ウィンリィに好印象を植え付けたいならもっと面白い話にしてほしかった。
あまりに怠過ぎてウィンリィが出張る話=つまらんの公式が脳内で出来てしまった。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:17:13 ID:MRu6kkXU
>>557
ごめんなさい、「にわか景気の谷」→アニメ「彼女の理由」
「意外とよくまとまってるじゃん。万歳!一時はどうなることかと思っていた」って感じ。
わかりにくくてすみませんでした。orz

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:19:39 ID:9m8GpFU5
なにこのスレ・・・
経産婦の集い?('A`)

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:24:39 ID:71Thi+Zg
>>555
>・男でガキで錬金術師の主人公じゃどうにもできないことを、
>主人公のためでなくヒロインが活躍するのがいいんじゃないかと思った。

出産経験や知識がなければ、男、女関係なくオタオタするもんだって。
原作ではエドの代わりにウィンリィがオタオタしてたろ。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:26:40 ID:vO44sSan
新着レス140でウホッ!と思ったらなんだこのスレ…

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:27:24 ID:Llg9MHjX
原作では出産イベントの直後に師匠の死産発覚がある。
あとエドの「錬金術師ができないことを女の人は10ヶ月でできちゃうんだな〜」
というセリフが後々伏線になると思われる。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:28:10 ID:71Thi+Zg
しかし、このスレ既婚者女性が多かったんだな。ビクーリ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:30:26 ID:RHIDNkf7
>>564 そうだな。
また、今月号でのこともあるし。
出産=命の誕生とこの作品のテーマとを照らし合わせてみても、
不必要な話ではなかったと思う。
たとえそれがポッと出のキャラだとしてもだ。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:30:28 ID:71Thi+Zg
>>564
しかし、女の人が10ヶ月かけないとできないことを
数分でやってしまったアニメのエルリック兄弟。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:32:23 ID:Wk217BUb
いいから腐女子は寝ろよ、キモイな

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:33:46 ID:D9jgBVh5
>>564
それがオチの為に過程を蔑ろの原作、過程の為にオチを蔑ろのアニメか。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:35:03 ID:71Thi+Zg
イミワカンネ

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:37:24 ID:71Thi+Zg
570
>>568

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:40:11 ID:6vH51Hzm
>>567
つまりエドと賢者の石さえあれば、女はいらないってことだな。

573 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で:2005/05/22(日) 01:41:57 ID:Kc4UMEg4
>>566
命うんぬん抜きにしてもあれがきっかけで
ドミニクさんウィンリィの事ちょっと認めてくれる
→ラッシュバレーでの修業先を紹介してくれる
→修業中のウィンリィに腕修理してもらうためにエドラッシュバレーに再度訪れる
→リン達と出会うってよく考えると結構重要だったんだな

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:42:41 ID:D9jgBVh5
>>570
結果や結実自体は面白いがそこまで持っていく過程がいまいちな原作、
ストーリーが動くその流れは面白いが肝心のオチがつかないアニメってこと。

今回の場合、ラッシュバレー編自体は評価は低いが
それが伏線となる師匠のエピソードや「人を生かす手」発言は
高評価を受けていることに象徴されている。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:44:30 ID:71Thi+Zg
>>572
いや、人体練成だけだとあの世から呼び戻す代わりに術者が異世界に行かないといけないわけで
人口は増えないうえにいずれ寿命が尽きると思われ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:48:39 ID:zmYIO0fF
>ストーリーが動くその流れは面白いが、肝心のオチがつかないアニメ

アニメじゃ、国家錬金術師になった後にあちこち旅していた事を話していた筈なのに、
唐突にそれより前の出来事の出産イベントを兄弟が師匠に話し出したり、
結局ウィンリィがラッシュバレーで弟子入りしないのもあって、
ダブリスまで兄弟に同行した意味も無かったしな。

せっかく、出産の話を本編にうまく持ってきたのに残念だ。


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:49:42 ID:71Thi+Zg
>>573
なるほどそっちのほうがいいな。脇役大事にしてるかんじで。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:55:57 ID:6vH51Hzm
>>576
そんなことないよ。
ダブリスのウィンリィは、空気読まずにイズミに「お子さんは?」といって
気まずい雰囲気をつくったり、ラースを風呂に入れたり、イズミとエドが
南方司令部襲撃してる時に肉屋で店番したり、大活躍だったじゃないか。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:02:46 ID:D9jgBVh5
>>576
それぞれの欠点の象徴が、原作の中華組登場以降の唐突な展開の連続、
アニメの結局うやむやになってしまった大佐のウィンリィ両親殺害だと思う。
どちらも上手く描くことが出来れば高評価に繋がったのに、駄目だった。

これらを生かすことが出来れば「鋼が面白いのは中国人が出てくるまでだな(;´Д`)ハァ…」とか
「大佐とウィンリィの確執はどうなったんだ( ゚Д゚)ゴルァ!!」とか言われなかったと思う。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:06:26 ID:71Thi+Zg
>>578
おおそうだ。
原作では15歳エドが「先生子供は?」って聞いてるんだよな。
普通習ってるときに好奇心で聞くだろ。なんでいまさら。
この場合は原作のほうが不自然かもな。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:09:24 ID:LYLw+sbL
>>575
人口増えなくも、たった一人で街一つ壊滅可能なホムンクルスによる国家だ
錬金術は使えなくても、その圧倒的な生命力と特殊能力で周辺諸国に十分対抗できる
有能な人間の錬金術師を少数残しておけば、人類滅亡まで動力の紅い石には困らない
人類は最終的に紅い石製造用の家畜と化すだろう

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:13:42 ID:vLqQmrmn
>>580
今更もなにも、修行から再会まで数年のブランクがあったんだから
その間にできたかもしれないと思うのは不自然でもないだろ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:14:48 ID:arFtJd7G
週末だな
いつもにましてくだらねーレスばっか
巣に帰れよ

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:21:16 ID:vO44sSan
・・・・巣は、燃やしてきた。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:25:51 ID:AizHkEjp
初めて見たけどなんかつらすぎる話だ。
子供とワンコをあんな目に遭わせるなんてヽ(`Д´)ノウワァァン

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:25:53 ID:71Thi+Zg
>>582
そうなのか?
でも周りの反応だと、嫌なことを初めて聞かれたってふうにもとれる。



587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:32:05 ID:BdTrIvbC
大阪でもニーナあぼん。
アニメのニーナはごっつかわええよな。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:44:41 ID:UrFPa50q
ttp://headlines.yahoo.co.jp/video_gallery/showbizzy_interview/g050542.html

既出でつか?最初配役変わったのかと心配したよ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:48:13 ID:71Thi+Zg
さんざんに言われてるアニメだが時々いいよな。国家試験のエドの面接、志望動機を聞かれて
本当のことは言えないから「約束したんだ。絶対国家錬金術師になるって」
と答えになってない返答をするがなぜか合格。リアリティあるなあ。
(中学受験面接で「この学校に行きたかったから」と答えてなぜか合格したひといるそうだし)

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 02:48:48 ID:KLQVzzG1
再放送時間ズレてるじゃないか
ローゼンメイデンを録画中だぞコラ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 03:36:35 ID:fCjqJRB3
映画にロゼたん出てくるんですか?

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 03:58:49 ID:LYLw+sbL
>>591
安心しろ、ばっちり登場予定だ

既に映画版のイメージ画もメージュで公開されおり、
その服装は、スロウスの着ていた肩から胸元までを露出するドレスをベースに、
スカート丈を膝下くらいに短くして胸元の形状や生地の色をラストの着ていたコスチュームに似せた感じ

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 03:59:59 ID:fCjqJRB3
>>591
やった、ありがとう。
観に行きます(´∀`)
兄弟の再会が一番楽しみだけど、エドロゼ再会も気になっていたもので。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 04:58:48 ID:92USC9mb
初見だが悲しい話だ、ちくしょう眠れないじゃないか!

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 05:12:02 ID:KYT6hcc/
自分はリアルタイムで見てたけど、やるせなくて暫くふと鬱になる時が有ったよ…。
>>594もがんがれ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 05:32:57 ID:qUFcVFVw
この世界はなんで軍隊が幅を利かせているのやら?
どこと敵対してるんだ?

597 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/05/22(日) 05:45:51 ID:a+tSzy0H
>>596
それは今後のお楽しみ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 05:50:34 ID:LYLw+sbL
>>596
あの世界というかアメストリスは、政治の実権を国軍大総統が握る軍事国家
異民族排除・国土拡大を外交方針の礎とし、周辺諸国との争いが絶えない
当然ながら仮想敵国は東西南北の周辺諸国全て(ただし東は既に制圧済)
今は取り立てて北の蛮族ドラクマとの間に軍事的緊張が高まっている

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 06:40:08 ID:hKPxYN2b
>>588
もう映画板や鬱兄スレでは既出。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 08:18:55 ID:HOQlsPpw
>>580
×「先生子供は?」
○「先生のとこは子供は居ないですけど…」

微妙に意味合いが違う気がするぞ

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 09:36:40 ID:MRu6kkXU
>>589
答えになっていない答えで合格したのは、たぶん試験の成績がまあまあ
だったからだろう。大学受験では通用しないので要注意
錬金術師試験は圧倒的に原作がいい。アニメははぁぁ?だった(残念ながら)

あの槍を錬成して大総統に突きつけるシーンがカットされるかわりに
落ちてくる巨大紙フーセン(?)を花びらの錬成しちゃうわけだが・・・
見ていて「おまえは【花の錬金術師】か?」とオモタ



602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 10:58:49 ID:6vH51Hzm
>>601
【花の錬金術師】は、エドが美少女じゃないから却下されたんだろう。
有力だったのは【豆の錬金術師】だけど、成長期前だから一生豆かどうかわかんない。
そういうわけで、第三候補の【鋼の錬金術師】に落ち着いたんだよ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 12:02:08 ID:lLBw0wjW
>>600
それを読んだ時、子供らしくない聞き方だなと思った。
「先生のとこは子供は居ないですけど…、どうしてですか?作らない主義なんですか?」
子供の場合は
「先生子供は?いないの?いたら一緒に遊べるのに」みたいな聞き方をするから。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 12:03:08 ID:i1vS6DXC
>>602
あははははぁーーーーーーー
あーおもしろいでちゅねー

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 12:09:36 ID:ZPdFPCCj
>>603
ワロタ。無邪気な顔して聞いてたけど内容が全然子供らしくないな。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 12:17:22 ID:6vH51Hzm
ほめられた。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 12:25:07 ID:4EnbDwki
はやくみたいようT0T




http://plaza.rakuten.co.jp/nizitosora/

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 12:41:30 ID:yVoYgvXk
>603
多分豆(つーか原作者)の周りにこういう大人が多かったんだろう。
「○○さん所の奥さん、結婚して大分経つのに子供いないわねぇヒソヒソ」
あら、ご存じないの、あそこの家は本当はヒソヒソヒソ砒素」とか

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 13:07:03 ID:uI70cSr9
ttp://www.fan.to/topics/topics.php?number=484

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 13:07:39 ID:jVARGJN3
また子持ち主婦が出てきた。
鬼女板に帰ってください。

数字板と鬼女板の住民は流れ読まずに自分の経験を声高に言うからウザい。
昨夜も何だと思ったら、鬼女板住民の自己出産話で盛り上がっているし。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 13:57:46 ID:vLqQmrmn
また自分に興味のない話題だからって○○板の出張だと決め付けるのが出てきた。

流れ読まずに自分の主観ばかり声高に主張するのがウザい。
今も何だと思ったら、文句だけで自分から話題も振らないし。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 14:33:13 ID:U3CEYCyl
>>603
小学生ぐらいならともかく、15歳にもなってそれはないだろ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 14:35:30 ID:2Jqqx1GF
>>612
しかし、師匠の子供のいない理由を探る15歳も何だかなw
科学者たる錬金術師の性なんだろうか?

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 14:38:40 ID:UTxNQXB0
エドは話の流れからふと、気になったんで
聞いてみたてだけじゃないか?

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 14:44:35 ID:ZPdFPCCj
でも15歳ぐらいって子供作るとかそういうの敏感なはずだから
あんな普通に聞くもんなのか正直疑問に思ったというかワロタ。
子供すぎるのか黒すぎるのか…

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 14:57:29 ID:i1vS6DXC
ほんとしつけーな
主腐も腐女子も

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 14:57:50 ID:5j9LJdsQ
気になるお年頃なんだよ。
yahooでsexを調べるくらいなんだから。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 15:04:43 ID:sLHwosdV
エドは子供がいるかを尋ねたかったんじゃなくて、
「子供がいなくても出産についてもっともらしいことが言える師匠はさすが」
みたいなことを言おうとしてたと思ってた。
途中でメイスンが遮ったから真意はどうとでも解釈できるんだよね

原作の話でスイマセン

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 15:09:19 ID:utjNZvbX
しまった!
もう七話やっちゃったのか・・・・

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 15:26:05 ID:60bHklVh
ニーナが可哀相すぎた。あんなのあんまりだ・゚・(ノД`)・゚・。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 16:15:18 ID:LYLw+sbL
なんか激情版展開予想スレに大変な確定事項が貼られてるんだが

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 16:22:17 ID:4bWuCgpJ
大変って言う程のことか?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 16:37:21 ID:hKPxYN2b
ハイデリヒの声が小栗旬ってやつだろ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 16:44:18 ID:OoPgzzyX
人気あったみたいだし再放送見とくかーと見始めて
最近これはハマるかも?と思い始めた
流し見してたから登場人物の名前とか覚えてないよ
まじめに見とけばよかった

劇場版公開後も再放送は続くのかな?

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 16:47:25 ID:ZPdFPCCj
>>624
続かない。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 17:53:55 ID:OoPgzzyX
>625
やっぱ打ち切られちゃうか

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 18:11:32 ID:Cgz+qb96
アニマックス見ればいいじゃん
嫌というほど再放送やってるよ

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 21:37:45 ID:auIDf4yJ
いや普通に一年は、再放送してくれるでしょ。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 21:46:16 ID:U2FJNPNu
後期は放送時間が変わるんだっけ?
俺の地域じゃ始めから再放送してないけどなー!ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!!  

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 22:27:00 ID:0wbHVU97
>>629
仲間ハケーンヽ(`Д´)ノ ウワアァン

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 23:01:58 ID:dlvIM5tp
>>600
文章がちがっても言いたい意味はおなじだろ。
なんで揚げ足取るんだ。

>>621
だな。激しく鬱。



632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 23:07:36 ID:dlvIM5tp
>>601
エドが子供だから、答えになってなくても
面接官が熱意を読み取って合格にしてくれたのかと。
ちょうど中学受験の年齢と同じだから大目に見られるのもありうる。

あの花吹雪はたぶん造花だな。生き物は練成できないんだろ。
造花の錬金術師・・

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 23:13:46 ID:dlvIM5tp
>>603
「結婚してるのに子供はいないの?」といいたかったんだろエド。
無邪気だなー。
不妊症で傷おってるひともいるというのに。
やっぱり子供らしいよ。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 23:17:54 ID:w5CZgMn7
まだ続ける気?

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 23:31:35 ID:iKR6TQPh
>>631
自分は600じゃないが、一応。

揚げ足とかじゃなくて本当にボミョウに違うだろ、意味。
上は「先生子供いないんですか?(つくらないんですか?)」
下はそのまま「先生のところは子供いませんが、」
てな感じで。
>580が、大体同じような意味でこれらを使いたかったのか、単に台詞を
間違えただけなのか、どっちなのかは知らんが。
割り込みスマソ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 23:32:51 ID:0wbHVU97
アレキサンダー・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 23:36:49 ID:dlvIM5tp
>>635
台詞を細かく覚えてるわけでないし、文章を削るために短くしただけだ。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:05:07 ID:ZMoXdzKH
凄い、腐女子ってホントに空気読めないんだな

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:06:44 ID:ZYyt9RI4
>>632
むちゃくちゃ安っぽいなw

ところでウマー見かけないね。<柳美里>大祭りに混じっていたが

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:09:36 ID:gragOs6K
>>638
腐女子的な話題でも鬼女的な話題でもないよ。
ストーリーの一部に深く関わっていることについて語っているのだから。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:10:15 ID:9WoPHwU2
アニメ本編中に兄のシャワーシーンなんてあったか?憶えてないぉ...

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:19:26 ID:Ggr1PSuI
>>635
いやむしろ、>>603

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:21:56 ID:A9NeMthE
>>641
第17話「家族の待つ家」

トランクス付き

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:21:59 ID:ZYyt9RI4
>>640
「先生、子供・・」のセリフは、イズミの過去語りへの誘導に過ぎないでしょう。
なんでそんなに拘るの?正直、もうお腹一杯って感じ


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:25:51 ID:tknYXAeW
>632
> エドが子供だから、答えになってなくても
> 面接官が熱意を読み取って合格にしてくれたのかと。
> ちょうど中学受験の年齢と同じだから大目に見られるのもありうる。

得られる特権や責任を思うと、とてもそうは思えん。
それこそ中学受験と国家公務員資格を並べて同じといってる
くらいの無理があるぞ。
熱意で国家錬金術師になれるなら、査定に苦しむタッカーだって
あそこまで追い詰められることはなかったはずだ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:28:12 ID:HdkErLHa
>>644
それを言い出したら、どんな話題で盛り上がっている時でも、
「なんでそんなに拘るの?正直、もうお腹一杯って感じ」と何についても言えるぞ。
嫌ならスルーするか、新しいネタを投下するのがいいと思う。
自分は640ではないが、気になったので。



647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:29:30 ID:8U2Ktq0n
>>645
公務員試験は高3以上だろ。年齢が違うと周りの対応も違うだろう。
エドは特例で12歳でも受けれただけだし、ありうるよ。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:35:36 ID:3XqokCh9
あのシャワーシーンについて中の人が真面目に考察してたのが不思議だった。

> 朴: 例えば、ウィンリィとの絡みでエドは、ごく自然に半裸でシャワーを浴びてたりとかするんですよ。
> 私的には「えー!」って思いま 〜(中略)〜 
> でもドキドキするという事は、まだ私がそこまでウィンリィとの距離を縮められてないって事ですよね…


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:43:39 ID:6iEYphNS
>>645
ホーエンの息子だから簡単に入れたんじゃないのか?
軍にはダンテとか関わってるし

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:52:56 ID:pEp+51kC
>645 後ろ立てでしょ。
アニメは、エドアル兄弟は、(ウィンリィ両親殺害の贖罪からか?)
マスタングが面倒見るつもりだったんだろうし、面接場にわざわざいたんだから。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 01:41:55 ID:KvT2Vlc7
グラン准将がタッカーに
「あのガキは錬成陣なしで練成し(中略)大総統からお褒めの言葉を賜ったそうだ」とか何とか言ってた
確認してみたが確かに第6話で大総統がエドの手パンを見て満足そうに頷いている

ダンテがプライドを大総統に仕立てた理由を考えれば、国家錬金術師資格試験を公布する最大の目的が
マルコーのような賢者の石研究に宛てる為の有能な人材を発掘することにあるのは明白だ
(老ダンテが「何なら最近公募された国家錬金術師にでも〜」とイズミに奨めているシーンがある。
その時のイズミの外見年齢からして国家錬金術師制度の歴史はせいぜい10年前後で、
この時点でプライドはとっくに大総統になっており既にイシュバール戦も始まっているはず)

そのため、国家錬金術師の採用者である大総統は錬金術についても相当な見識を持っているはずだ
エドが手パンで練成したのを見て、エドが人体練成を成し遂げるほどの有能な錬金術師であることを確信したのだろう
そもそも、ダンテもエド達がスロウスを作ったことを知っている

652 :647:2005/05/23(月) 01:58:24 ID:d3PLHtsT
>>649-651
なるほど後ろ盾か。その説なら納得。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 02:28:02 ID:yW7W6pUx
おまけにマスタングは出世頭の青年将校、グランは出世打ち止めのジジイときてる。
才能的にも、後ろ盾的にも、エド>(越えられない年齢と才能の壁)>タッカー。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 02:35:09 ID:Yl2Oe/G0
45話でハクロがエドを国家錬金術師に推薦したと言っている。
5話ではマスタングが「将軍が特別に受験資格を与えてくれるそうだ」などと
言っているが、ハクロの口ぶりからすると単に受験資格を与えただけとは思えない。
筆記も実技も問題ないなら、試験官たちの内のナンバー2である
ハクロの推薦があれば決まったようなもんだろう。

やはりコネが大事ってことだな。リアリティどころかリアルそのものだ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 02:59:19 ID:Vxk7Px+M
正に各人の思惑が一致したための合格というわけか

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 03:06:19 ID:pEp+51kC
まあ、理系の研究なんて未だにそんなもんだけどね。

多分、軍内部で派閥があったんだろうと一連のタッカーの件で推察してみる。
グラン派とそれに対抗するハクロ&マスタング派。
マスタングはイシュヴァールのことでグランを嫌ってただろうし、
中佐であるマスタングはグランと対抗するには弱いけど、アニメのハクロ将軍は、
ああいった性格で、ちょうどお飾りにするのに持ってこいな性格だと踏んだのかもしれない。
ハクロの方はハクロの方で、国家錬金術師の青年将校と手を組むのは悪くないと思った。
じゃないと、なんで、国家錬金術師でもなく切れ物でもないハクロが?ってことになる。
まあ、結局は、ハクロが一枚上手で左遷されてしまうわけだけれど。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 03:21:40 ID:yW7W6pUx
>656
軍といえども官僚社会。世渡り上手は出世の秘訣ッスよ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 03:28:30 ID:pEp+51kC
>657 ハクロは好きキャラだから、映画でも頑張って、
脚も踏まれりゃ頭も下げて愛想笑いの50年っぷりを見せて欲しいッスよ。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 04:07:50 ID:yW7W6pUx
>>658
もうちょっと頑張れば、ハクロもスリーアミーゴ級の人気者になってたのに。
最終回で近くで何かやらかすかと思ってたら、見事に(ノ∀`)アチャーの中華砲に
持っていかれちゃってて、残念だったッスよ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 04:38:17 ID:M7aYFpHn
どなたか劇場版の主題歌おしえてちょ

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 09:13:09 ID:GGFNw9Tv
断る

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 09:42:49 ID:3XqokCh9
>>660

(∂д6) < ぃえっへぇっへーっ

不細工 糞 鬱 平凡
おぅえーオーエ ゲボ  

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 10:20:04 ID:gragOs6K
ハクロといえば大総統代理を任されたときの
あの素直な喜びようが小物臭を醸し出していて良かった。
家族サービスもするし良いおっさんだよ。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 12:42:56 ID:te9cCSPW
記憶違いじゃなければ
ロゼを軍に拉致ったのはハクロじゃなかったかな

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 13:53:31 ID:y887Y/0W
>>623
小栗って元モー娘。の矢口とつきあってる奴だっけ?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 15:41:22 ID:DenQ9goB
>>665
うん。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 16:37:29 ID:gnG7mO2g
疑問
アニメの最後の話だけど
大総統をアボンするためマスタングとアームストロングは北方に向かう途中で反旗を翻し、
中央の軍隊をおびき寄せる作戦をとったじゃない
んでもエンディングではアームストロングとかハボックとかふつうに軍に在籍してた
そのへんの処罰はないの?

マスタングは降格?したらしいけど…降格で済むようなことなのか?
軍に在籍することすら出来なさそうだけどなあ
それとも新体制とやらになったからおkなのか?


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 16:55:15 ID:fu5KxLlr
>>667
エンディングの状況からして、恐らくマスタング達のクーデターは
ほぼ成功に終わったと思われるので勝てば官軍で無罪放免になったのでは。
正確には、内紛状態になることで隣国につけ込まれるのを恐れた旧主派が
反乱勢力に対して、大幅に譲歩した形で決着したのではないかと推測。
ホムンクルスやダンテの下りを抜きにしても、大総統が人道に悖る不正行為に
手を染めてた証拠は沢山あるだろうから、大義名分をでっち上げるのも多分難しくない。

ついでに言えば、最近原作で発覚した東方将軍が中尉の祖父という設定が
アニメにも適用されていれば、更に事はマスタング側に有利に動いたと思われる。
何しろ、最終回で臨時っぽいとは言え大総統に就任してたくらいだし。

ちなみにマスタングの降格&北方左遷はは処罰ではなく
自発的に申し出たものではないかと言われている。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 16:58:45 ID:iyrwLQq3
ロゼたんは一生シングルマザーですか?
それともエドかアルが父親になってあげるんですか?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 17:31:09 ID:ZYyt9RI4
アニメ第39話「東方内戦」まで見たが、リオールの人間って
あれほど敬っていた教主を罵ったかと思うと、頭から布かぶった女の集団を
「聖母さま〜♪」とか崇めていたりして、騙されやすいっつーか、宗教ヲタの町
なんだな・・とオモタ。

>>669
意外とエドが実父だったら笑える
頭の中が子供でも、背が小さくても、もう15出しな。
徳川慶喜なんかは身長150あるか無いかのチビだったが、15の頃から
超スケベだったというし、歴史的に見ると、チビの方が劣等感強いから
威張ってるし女好き。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 17:51:21 ID:Vxk7Px+M
オウム事件の時によく言われてたけど、一度カルトに引っ掛かった人間は
一旦立ち直ってもまたすぐに別の宗教にはまってしまう傾向があるらしい。
それにリオールは砂漠の街だから宗教が浸透しやすい土壌と言えるし
危機的状況において街全体を強力にまとめ上げる偶像がどうしても必要だったんだろう。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 17:57:56 ID:ZinJwQlL
50話の予告ってなんって曲ですか?

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 18:24:47 ID:1DF5u+Pg
>>670
エドは150あるかないかのチビではない。140あるかないかだ。w

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 19:04:25 ID:o1XBocOt
>>673
しーっ、言ってやるなよw

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 19:48:09 ID:n5rV4ogP
リオールの舞台をもう一度つかったのは良いと思った。
あのあとどうなったか気になってたし。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 19:53:38 ID:zGp+SxrO
OPテロップのスタッフ一覧みたいの載ってるサイトないか?


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 20:03:12 ID:+vobOrnE
>>676
公式。

そういや予告ではハイデリヒの声、釘宮じゃなかったか?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 20:04:00 ID:7tqrvU0N
予告の声はエルリックのアルフォンスだろ?

679 :676:2005/05/23(月) 20:04:11 ID:zGp+SxrO
>>677
ウホ、なんてこった失礼した。
ありがとう。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 20:38:12 ID:+vobOrnE
>>678
信じてた、兄さんが何処かで生きてるって。
髪・顔・服からしてハイデリヒ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 20:49:07 ID:3XqokCh9
>>676>>680
ヒント 憑依

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 20:52:09 ID:ibz8aJUj
>>680
阿呆か。
声と画像がズレてるだろ、偶然被った部分であのキャラが喋ってるように見えるだけ。
別バージョンではもっとズレてる。
音声と画像の関連性無しでFA

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 20:54:36 ID:AkJxG6sU
映画予告なんて、映像とセリフが合ってないのがザラだと思うんだけど

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 20:57:33 ID:XOQM5yrY
>>680
絵と声が合ってると思ってはいけない 予告なんだぞw
だいたい兄さんって呼ぶのがなんでハイデリヒなんだよwww

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 21:48:47 ID:ZYyt9RI4
>>674
( ´,_ゝ`)プッそれぐらい知ってるよw
150あるか無いかは徳川慶喜の話じゃん
現実で140あるか無いかだったら、病院行きだよ
ホルモン異常の疑いある、ってね

もしかしたら、165センチ以下のチビ男???
男で165センチ以下って貧弱だよね

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 21:51:33 ID:8A5YfiCK
>>684
釣られるなよ...

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 21:53:27 ID:sbZwMff8
>>685
エドの正確な身長は1M以下

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 21:54:37 ID:GG8XSZWv
えっ150あるかないかだろ?
いくらなんでも触覚と厚底で20以上いくわけない。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 21:58:18 ID:zEUqJW0k
>>688
150は確実にない。牛漫画より。
実寸大をはかったグループによると143センチというが・・。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:06:51 ID:RzKvBgMg
>>685
なんか強引にチビ男叩きに持ってってないか?
チビ男に遊ばれたあげく捨てられたのか?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:07:41 ID:RMvp/0Fd
143もないだろ。シークレットシューズだから141〜139とか?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:28:42 ID:ZYyt9RI4
>>689
ごめん、チビは私的に男の部類入ってないから



693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:31:02 ID:RMvp/0Fd
男でなくていいよ。水をかぶると女になる設定にしてくれたら萌える。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:33:45 ID:rMSX3Ant
なんで腐女子も主腐も身長ネタが好きなんだか

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:40:20 ID:ZYyt9RI4
それはメイチャンがエドを想像する時「さわやかー、超長身」と想像して
萌えるのと一緒。女はすべからくすらりとした長身男を好むのが当たり前

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:42:25 ID:74zaenGd
このスレの特徴
・同じ話題でレスが続くと腐女子にされる
・5行以上のレスが続くと長文ウゼーと荒らし扱いされる
・複数の気に入らないレスは厨房が暴れていることにされる
少年漫画原作のスレとは思えない陰湿ぶりだ。



697 :692:2005/05/23(月) 22:42:40 ID:ZYyt9RI4
692は690宛て

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:47:14 ID:/c84ssio
>>696
陰湿なレスをどうも

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 22:53:07 ID:c/xzgFlY
>>696
劇場版スレが腐女子の妄想のせいで崩壊したから、
それで過剰に警戒しているだ。
つっこまずに長い目で見てやってくれ。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 23:01:58 ID:q7rNon5g
身長ネタなんてつまんないだろ普通に
同じ話を何度も何度も何度もループ展開されてもな
>>696
これくらいで陰湿と思うんだったら
毒女・鬼女・少女漫画板あたりしばらくさまよってみたら?
ここはなんてさわやかで優しいスレだろうと思うようになるわな

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 23:09:40 ID:3JrSe/hS
>>699
別に崩壊してないし
あんまり話題に上げられるとまた厨がやってくるからやめて

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 23:14:35 ID:74zaenGd
>>699
そうか。

しかしいいかげんしつこい。怒らせるような内容書いてないだろ?それとも当事者か?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 23:33:06 ID:s845iq0F
おまいらボインネタは延々やっても飽きないくせに
格好つけたことを言うな。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 23:45:12 ID:lQlXkisO
>>702
自分がしつこいという事がわからない
これぞ腐クオリティ

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 23:54:31 ID:myXzReSo
>>696
密かに同意だ。過剰反応し過ぎてる気がする。
でもスレは好きだ。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 00:03:41 ID:pi5xnmsG
まったりしましょうや

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 00:13:20 ID:rMv41SQk
昔はよかったなぁ。

と新参者が言ってみるテスト

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 00:48:48 ID:rXi14/LV
やっぱり、エドが火星に戻ったころからアルヲタが暴れ出したって感じだね。

と見たことないくせに書いてみるテスト

709 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/05/24(火) 01:47:53 ID:mW/6lAyn
143は等身大模型を実際測りに行った香具師が出した数値なんだよな。
でもあの模型座ってたりしてたから
150位はあるんじゃないかと…

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 01:59:22 ID:zWzhSpMs
エドは過去編では身長にコンプレックス持ってなかった。
ということは12歳時は平均的な身長で、その後ほとんど伸びなかったと。
つまり16歳エドの身長は12歳男児の平均+αだと言ってみる。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 02:14:32 ID:UQYDr9D5
展示会の原作者4コマ漫画で
身長制限150センチで固まってる主人公がいるという話。
そして公式では自称150という。
ふっどれだけサバ読んでるんだよ。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 02:29:07 ID:2OGJ6LGN
>>710
って、無人島修行のとき「小さい」に過敏に反応してたろw
8歳のころすでに弟のほうが高かった。


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 03:00:59 ID:zWzhSpMs
それじゃ母親練成時の代価ってわけでもないんだな>低身長
もはや賢者の石で別の男に魂を定着させるしか道はないかもしれん
やっぱり親子ね♪ってか

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 03:01:43 ID:dVQeozDU
おとーちゃんも豆だったんか!

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 07:27:09 ID:ruY8qdNt
>>713
まー、手足切断しても成長期の人は骨だけは成長するんで
定期的に骨を切る手術をするらしいんだが、背が伸びなきゃ
手術を受ける回数少なくて済むんじゃねーの。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 08:36:25 ID:9moMYJNf
このスレの住民単純だなwwww
俺が身長ネタ振ってやったら案の定荒れてやがるwwwww
何回同じ手に釣られてんだよここのキモヲタと腐女子どもはwwww

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 12:30:43 ID:179Bd/P7
流れを変える斬新なレス


718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 13:15:26 ID:e+sHj3oG
世の中には10種類の人間がいる
二進法が分かる者と、分からない者だ

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 13:20:54 ID:Xowd3A2N
残りの8種類を教えてください、先生

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 13:34:31 ID:nQKH7vcg
ワロタw

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 13:59:35 ID:StSMADp7
ボインを好む者と好まない者

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 14:01:10 ID:+ewMOyaF
幼女を好む者と好まない者

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 14:19:16 ID:7I6ox4A+
このスレもう終わりだな

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 15:23:27 ID:c/vyn4AV
>588
なんだこりゃ・・前売り券破り捨てたぜ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 19:07:20 ID:rMv41SQk
>>719
>>721-722とあちら側の者とこちら側のものと扉の中の者と真理を悟った者

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 19:51:16 ID:CdIj2/ZD
アニメの続きを見ました。第32話「傷痕」

何やらロゼが陰気になってますよ?白い布頭からあぶって、宗教ヲタに
崇められてる。宗教ないと生きていけない依存症だらけなんでしょう。
ロゼも依存症だったから、こんな目に・・・・
ヲタは頑固ですから、軍が「鎮圧しに来た」といっても納得せず
生意気に口答えしたロゼはハクロ将軍にはり倒されていましたが
その後軍にタイーホされ、ついでに拷問され、それがショックで口がきけなくなりました。
でもって、エドがおかっぱ頭女にくっついて行った家で、泣きわめく赤ん坊と
一緒に階段降りてきて、そのまま部屋の隅に座り込んでいました。

あれが自分の子供でなかったら、笑えますw

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 20:15:25 ID:cIzgbdQf
随分と読解力が欠けてる感想だな

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 20:17:32 ID:RFJ14HKi
頭の悪さがにじみ出てるレスだな。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 20:25:46 ID:14YVxXow
>>726
ワロタ

でも釣りなのか?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 20:45:53 ID:69/0crKb
何歳か知らんから詳細は避けるけど、口が利けなくなるほど酷い目にあったんだよ。
ロゼが依存症だったらと言うのは同意。
結局、エドアルに影響されて軍にしょっ引かれるのも、スカーに影響されて聖母に祭り上げられてしまうのも、
ダンテに影響されてダンテにもいいように使われてしまうのも、その影響を受けやすい性格ゆえだろうけど、
自分に恋した人の恋人の家で、普通に親子二人で暮らしていけるしたたかさも、依存精神ゆえだろう。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 21:12:18 ID:ThU+g8Li
今深夜の再放送録画したやつDVDに編集し直してたんだけど
純正品のやつだとOPのチャプターはアルのモノローグの前か後かどっちから始まってる?

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 21:28:40 ID:339NrNH5
親切にまとめてやろう。

スカーがかわいそうなロゼを教祖に仕立て上げる。賢者の石を作るとき民衆を逃がすための指導者が必要。
聞くとロゼは軍にさらわれ帰ってきたときは言葉を失っていたという。そして物影で赤ん坊に授乳するロゼ。
その二つでエドはロゼがレイプ出産で声が出なくなったと悟る。
ロゼのそばにいたライラは実はラスボス。

733 :726:2005/05/24(火) 21:35:33 ID:CdIj2/ZD
すまん、726は「傷痕」ではなく、その前の話だった・・・

スカーの「責任はお前にあるのではないか?エド」というセリフ
エドの「このままじゃ誰かを崇めている以前の状況と変わらない」と
いうセリフ、なんかアニメ監督は全部「わかっていて作ってる」感じがして良いね

それにしてもロゼの赤ん坊はよく泣く。相当疳の虫が強いらしい
あれじゃラー酢じゃなくても、「うるさい!」と突撃したくもなるわさ
それにしてもロゼ ゥザー
730にハゲしく同意
なぜか依存症的女が可愛く見える男もいるらしい( ゜д゜)ポカーン

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 21:36:04 ID:PynYQ750
ショックで口が利けなくなったほどのロゼが、
極度の男性不信になってないのがなんだかなぁ…だった

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 21:36:51 ID:4phgoY7h
腐女子は繰り言ばかりだなぁ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 21:40:28 ID:339NrNH5
>>734
そら幼児期にそういう体験をするか、周りがそんな人ばっかりって状況
なら男性恐怖症にもなるだろうが。
ロゼはレイプ犯と自分の過去に対する恐怖症だろ。
過去がつらいから思い出さない考えない⇒ぼーっとした暗いキャラに

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 21:50:26 ID:nQKH7vcg
失礼な、まともな腐女子もいるんだぞ?

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:05:57 ID:flH9p9dw
事実を察した時のエドの表情というか仕草がなんか知らんがかなり良かった。

ついでに、あのお子ちゃまエドも人並みに輪姦とかそういう事知ってんだなと感慨深かった。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:06:56 ID:zWzhSpMs
ロゼは最初はヤバいけど後半は一皮剥けているのだよ
あんな状況で生まれた赤ん坊を殺したり虐待するでもなしちゃんと育ててるし、
自分の危険を顧みずリオール市民やエドのピンチを(結果的に)救っただろう

ちなみに設定本によればロゼも利用されてることは判ってて、
その上でリオール市民の心の拠所となるべくあえてスカーの口車に乗ってる
まぁ、あんな目に遭わされた上、リオール市民が駆逐されている現状から軍への恨みは強いらしく、
軍を材料に賢者の石を作ろうとするスカーやライラに反論するエドに対しては厳しい目を向けていたが・・・

さらに設定本からもう一つ拾うと、エドにとってのロゼとは
自分が国家錬金術師として旅を続けてきた中での唯一の成果であり、
逆境だらけのあの状況における救いでもあり自分自身の肯定材料でもある
なぁ、最終的にエドは、あの皮肉めいたロゼの励ましに二度肩を押されたことになるな
立って歩け、前に進め、今は立派な足が付いてる、ってやつね

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:14:37 ID:MG24Uhlw
ラースが赤ん坊を嫌うのは赤ん坊にすらなれずに死んだ前の自分を思い出すからだな。

>>738
強姦犯は複数か?
エドはロゼの傷を広げるようなこと言わないからスゲエ。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:16:22 ID:PynYQ750
>>736
ぼーっとしてたかと思うと、突然泣き叫んだりとかしたら説得力あったんだけど。
扱いが中途半端で「鬱っぽい要素入れてみました」ってだけに見えるのがどうかと思う。
やるんだったらもっと問題提起するような作りにして欲しかった

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:18:30 ID:UKjqcCbH
>>740
前半はそれでFAだろうけど
後半の意味がよく分からないよパパン

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:31:53 ID:MG24Uhlw
>>742
輪姦=多人数の男が次々に一人の女を強姦すること。

ロゼの声で助けられたとき「すげえな。声、でたじゃん」と笑顔で言ったのは優しいと思った。
それにロゼに余計なことを言ってない。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:35:06 ID:M2c4G7OT
当時のロゼは既に恐慌状態を脱して
鬱と達観が混ざったような状態にあったのでは。
いきなり泣き叫んだりするような情緒不安定な女を
お飾りとはいえ指導者には据えられないだろう。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:41:46 ID:PynYQ750
ロゼの声が出ないってのは祭り上げる側としては都合がよかっただろうなとは思う。
神秘性が増すし、余計なことは言わないし。

しかしロゼはどうやって恐慌状態から鬱と達観の安定期(?)にまで脱したのか。
フラッシュバックとかしないのだろうか…

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:45:24 ID:CdIj2/ZD
>>744
宗教がないと生きていけないリオール市民にとって、ショックで口がきけない
女は余計なことが言えないだけに、奉りやすいんだろう

(閑話休題)
ところでなんで「輪姦」と決めつけるわけだ?
そんなことはどこにも書いていない。可能性からいえば、ハクロが「尋問する」
と称して2人きりになった時に犯したのかもしれないし、不埒な一名がやったの
かもしれない。公式設定に「輪姦」とあったか無いかしらないが、アニメでは
表現されていないので、決めつけはよくない。
むしろハクロがアヤシイw

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:47:07 ID:MG24Uhlw
>>746
お前は>>738を読め。738が輪姦と言い出したからそのレスだ。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:48:25 ID:CdIj2/ZD
>>747
738以降、輪姦と決めつけて話が続いているようだが、何か?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:52:27 ID:M2c4G7OT
>>745
恐らくはライラ=ダンテが励ました(篭絡した?)んだと思う。
通訳兼世話係的な存在になってたりで相当の信頼をおいてるようだったし
そこにはそれなりの理由があるように見受けられる。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:53:39 ID:Mwew4Ffq
事実はわからないけど、輪姦のような気がする。
でもハクロはやってないんじゃないかな。一応将軍だし。
部下たちに「好きにしてよし!」ぐらいは言ったかも。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:54:11 ID:MG24Uhlw
>>748
IDって知ってる?740=743=747=自分。
740は「輪姦と決まったわけではないだろ?」という意味だが。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:54:39 ID:pEEKLQXE
身長ネタの次はレイプネタのループかよ

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:56:58 ID:KYFmfW7V
レイープされて子供が出来ちゃうなんて本当にかわいそう…
自分だったら立ち直れないorz
責任とってエドが父親になるしかないね!こりゃ

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:58:02 ID:CdIj2/ZD
>部下たちに「好きにしてよし!」ぐらいは言ったかも。
軍記が緩むので、それは考えられない希ガス
むしろ将軍だからこそ、皆を遠ざけて2人きりになれるチャンスもあるし
最初は尋問のつもりだったが、あんまり頑固なのでカッとなり、手をあげたら
ロゼの服が裂け、それを見て一瞬萌えてしまい(ry
後は何喰わぬ顔で終了。

「愛想笑いの50年」的小物中年のハクロだからこそ、リアリティのあるスケベさを
想像できるw

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:59:27 ID:PynYQ750
>>749
それなら納得できる。
しかし一つ疑問が。
ライラ=ダンテはリオールに来てからどのくらい期間が経ってたんだ?
スカーにもどう上手く取り入ったのか?

…疑問が一つじゃなくて二つだな。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:00:18 ID:CdIj2/ZD
>>751
どうみても君は738には見えないから心配無用

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:02:54 ID:MG24Uhlw
>>756
そういうことを言ってるんじゃない。

このスレは733含め読解力に欠ける厨房がいることがわかった。無視するべきなのか。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:06:37 ID:CdIj2/ZD
>>757
読解力も何も・・・自分の書き方が悪いんだと思われ
人のせいにすんな、と言ったらいい過ぎか。
こっちの書き方も悪いかもしれないが、そっちも説明不足
厨房は君だろ。いちいち絡むな

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:07:41 ID:kBlqcgmK
何だこの流れ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:09:41 ID:YjoRUfmX
確かにロゼはかわいそうだった。幸せになって欲しいとは思う。
だけど、もう出なくていい…。
アニメ後半でもちょっとうざかったのに、映画でさらにうざくなりそうだ。
服装もなんか下品になっているのでさらに嫌だ。(ロゼは谷間とか見せるキャラじゃないだろう。)

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:10:22 ID:KYFmfW7V
輪姦だったら赤子の父親さえわからないんだよね…。・゚・(ノД`)・゚・。
ほんとにかわいそう。
でもロゼたんは「産まれてきた子供に罪はないもの」とか思って育ててるんだろうなぁ。
やっぱり父親ほしい。エド、ロゼたんのこと好きっぽいからマジでよろ!

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:12:59 ID:PynYQ750
レイープされた経験のある女が胸の谷間を見せる心理がわからん…

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:14:19 ID:MG24Uhlw
ロゼに言ってはいけないと思われること
「軍でなにがあった?」
「父親の名前は?」
「その子の父親になろう」
これらってレイプ経験を思い出させるからあまりよくないかも。
言われたらロゼはフラッシュバックで発狂したりするかな。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:16:43 ID:NQTZeecx
予想スレがマシになったかと思ったら今度はこっちか・・・。
かつての原作厨以上のアホ共に占拠されることになるとは

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:19:10 ID:WM7W0arL
ロゼはアルに任せた。エドはウィンリィとだろ。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:22:48 ID:PynYQ750
>765
無理に誰かとくっつかなくていいから。
生まれた子を育てるなり、リオールを復興させるなり
生きがいを見つけて安定した精神で生活してればいいだろ。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:23:21 ID:1ZbXMzuA
>>764QTZ
一瞬ワロタw

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:26:08 ID:KYFmfW7V
>766
えー女の気持ちになってみてよ。
一人で子供を育てるのがどれだけ大変なことか分かってるのかね。
心細くなったり、さみしくなったり、過去を悔いたり…
そういう時に支えてくれる人がいることのありがたさを考えてみて。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:30:21 ID:1ZbXMzuA
>>768
それは母子家庭でも一人で頑張ってる人に対する嫌味か?
「かわいそう」は乱発するものではないと思う。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:31:34 ID:PynYQ750
>768
支えてくれる人ができればそりゃいいよ。
でも既存のキャラである必要もないだろ?
成長し直してやんちゃ坊主になったアルに任せるのは納得いかない。

相手は名も無き好青年Aでいいじゃないか

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:31:43 ID:M2c4G7OT
>>755
ダンテがリオール入りしたのはライラに乗り移ってすぐじゃないかと思う。
34話〜39話までどれくらい掛かってるか具体的には分からないけど
エド達は、ダブリス〜キシュア〜リオールとかなりの長距離を列車も使わず
時には徒歩で移動してるから、下手すりゃ月単位の時間が経ってるのでは。

スカーが何故リオールを選んで、どんな経緯で二人と連携するようになったかは謎だけど
リオールが民族的にも置かれてる状況もイシュヴァールに近いから
軍への報復の意味も兼ねた計画に対する協力を取り付け易いと睨んだのでは。
賢者の石が欲しいダンテは、勿論渡りに船で計画に乗ったんだろう。

>>762
あのドレスはダンテに着せられたものであって
別に自分の意思で選んだのではない。
それにあの時のロゼは心神喪失状態だったわけだし。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:31:53 ID:KYFmfW7V
>769
スマソ
でもレイープで産まれた子を一人で育てるのは辛いと思うんだorz

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:34:44 ID:PynYQ750
>>771
アニメ誌で発表された劇場版のロゼの服装について言ったんだが…
分かりにくくてスマン

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:36:31 ID:PynYQ750
>771
と、時間経過とダンテ・スカー協力について考察レスありがとう

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:37:07 ID:Wloi8leE
このスレもうだめぽ

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:39:03 ID:MG24Uhlw
>>772
ロゼにはロックベル家の人らがいるし
望まれない子だからといって赤ん坊にやつあたりはしないだろう。
結婚するのは今でなくてもロゼが信頼できて好きな相手ができてからでいいだろ。


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:43:19 ID:RlwXYtHd
>776
映画ではリオールに戻ってるんじゃないの?
というか信頼できて好きな相手=エドと思ってたんだけど。
エドもアニメではロゼのこと意識してたよね。
ちなみに私は相手をアルとは言ってないよ。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:46:32 ID:MG24Uhlw
>>777
死んだ恋人(名前忘れ)を生き返らせようとしたときに
エドと会ったんだよね。
だから、恋人に未練があるのに違う人に恋するのは節操がないというか。
それに次にあったときは正気でないからなあ。


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:46:58 ID:M2c4G7OT
>>773
ああ失礼、そっちのほうか。
ま、そこまで立ち直ることが出来たと前向きに考えたい。

ロゼの相手は案外アームストロングだったりして。
縁もゆかりも無いリオール復興に尽力してくれる元少佐に
ロゼも深く感謝してるだろうし、元少佐も性格的に
あらゆる辛酸を舐めてきたロゼのことを放っておけないと思う。
とは言っても、この二人がくっつくにはあまりにも障害が多過ぎるが。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:47:52 ID:M2c4G7OT
訂正
×元少佐→○元中佐

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:52:47 ID:PynYQ750
アームストロングも階級上がったんだったけ?

くっつくかどうかはともかく、
アームストロングの性格上ロゼを放ってはおけないだろうな。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:53:45 ID:CdIj2/ZD
いったいいつから、スカーとエド兄弟が馴れ合うようになった?

さっきまでエドと殺し合っていたのに、なぜかキンブリーが出てきたとたん
「お前で国家錬金術師を殺すのは最後だ!」とか言ってるし。
それとも、スカーはキンブリーを見つけるまで、手当たり次第に国家錬金術師を
殺していたんだろうか。いつもまにか「エドは殺させない!」とか言ってるし。
もしかしてライラが仲立ちしたのだろうか???

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:00:41 ID:PynYQ750
>>782
えーと、君はアニメを飛び飛びにしか見てないのか?
アルは第五研究所の頃からスカー擁護してるし、
24話ではスカーがアルに「お前は人間だ」とか言って馴れ合ってる。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:03:43 ID:F1IGvdfI
すげーキチガイが暴れてるな
適当に相手にしてここに隔離しておくのが得策だな

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:04:59 ID:CdIj2/ZD
>>783
そういえばそうだったね。「兄弟」と書いたのは撤回

確かにアルとは馴れ合っているけど、エドとは敵対していたんじゃない?
アルを押しのけてエド殺そうとしてるし。「あなただって兄さんを殺されたくないでしょ?」
というセリフもあった。だから、なんで途中から「お前で国家錬金術師を殺すのは最後だ!」
となる?キンブリーを殺したら、国家錬金術師はターゲットでなくなった、
というなら理解できるが。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:08:28 ID:M8upZ2Mw
ロゼの子供。自分がレイプによってできた子供だったと知ったら
キツイだろうな。

ロゼと結婚する男もキツイだろうな

ハードゲイふぉおおおおおおおおおおお

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:08:54 ID:CdIj2/ZD
×いったいいつから、スカーとエド兄弟が馴れ合うようになった?
○いったいいつから、スカーとエドが馴れ合うようになった?


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:09:14 ID:5hkakz5Q
>782 全部井上が悪いんだよ・・・(´・ω・`)

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:11:29 ID:UCAkQZ5w
>787
聖母ロゼが共通の知り合いと知ってから

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:12:32 ID:fIz3dpJm
>788
orz

エドを殺すために、馴れ合ってるアルの腕さえ破壊しようとしたスカーなのに。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:13:36 ID:0Re1Xf3x
>>785
スカーはエドに「お前が国家錬金術師を辞めたと聞いて安心してた」といってる。
つまり、スカーははじめからエドに私怨はなかったことになる。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:14:17 ID:fIz3dpJm
途中で送信してしまった・・・・
>789
そうか、ロゼか。ロゼは偉大だ・・・・・

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:17:32 ID:nutf3sB3
スカーは結局のところ、兄と自分の顔と腕の仇をとりたかったんだと思われ。
キンブリーに復讐するのが悲願であり本望であったわけだ。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:21:25 ID:5hkakz5Q
思い出の定着の回が感動的に仕上がってたら、
スカーとエドアル兄弟が馴れ合ってても違和感なかったのに・・・
ナツコか会川がこれでもかってほどの兄弟愛を書いてればよかったのに・・・(´・ω・`)

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:23:56 ID:iEhYO6bR
国家錬金術師虐殺は復讐なんて大仰なもんじゃなくて
ほとんど八つ当たりみたいなもんだったんじゃ。
イシュヴァール戦に参加してないエドに対しては特に。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:24:01 ID:0Re1Xf3x
スカーはエドを気に入ってるかもしれないが
エドからみるとスカーはニーナのカタキでもある。
(まあイシュバールのこと聞かされて同情はしたようだが)

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:29:58 ID:GadtaBsy
>>778
ロゼの心境を考えるには長文は避けられないので長ったらしくなるが・・・

少なくともロゼは第1〜2話の時点ではエドに好意を寄せるどころか、
自分の逃避先を批難する敵としてむしろ嫌悪しているように見える

だが、自分の縋った宗教の裏側を垣間見たことに加え、
別れ際にエドが信仰を捨てきれないロゼを突き放したあの発言がロゼを前向きにさせた
それはロゼが、エンヴィーの化けたコーネロの導きに背を向けたことからも明らかだろう
もちろん、すぐには割り切れる筈もなかったろうが、信仰心を砕かれて時間が経過したことで、
過去の宗教に逃避していた自分の愚かさを客観視できるようになったのだろう

それが後に軍の横暴から、子供達を庇うほどの強さの源にもなったように思える
まぁ、それが仇となって声すら失うほどの悲惨な陵辱劇に晒されることになるわけだが、
それでも後にリオール市民や輪姦(だと思う、まずリオール市民を虫けらのように扱う軍に連行されて
声を失い子供が生まれるまで陵辱されたという時点で犯人は一人ではないと思う。
それに精神的な作用で声を失うということは圧倒的な恐怖と絶望に長期間晒されたということでもあり、
エドとの一件で強さを見に付けたロゼにそれだけの精神的障害を与えたということは、
ロゼは徹底的に人間としての尊厳を踏みにじられたのだろう。
それには一過性の単なる恐怖や屈辱だけでなく、精神面でロゼを圧倒的に不利な状況においていたはずだ。
それには、ロゼ自身に犯人ではなく自分が間違っている=陵辱されるのはロゼ自身の過ちと思い込ませる、
ことが最も有効であり、犯人側はその為にロゼとは1対1にならない状況を作っていたはず。
学校でのイジメなどにも見られるように、人間は、長期間に渡り
周囲全ての人間から常に攻撃状態に晒されたり著しく自由な行動や発言を制限されと精神的に萎縮し
場合によっては大きな声が出せなくなる。酷い場合はまったく声が出なくなる。
ロゼは元来芯は強い人間なので内面の弱さとは裏腹に敵愾心による外的な脅迫には簡単に屈しないタイプと見受けられる。
それを力で捻じ伏せようとして成功させたからには多人数で長期間に渡りロゼの全てを否定しに掛かったと見るべきだろう)
されて生まれた子供までをも救おうとする勇気を見せた。

結局、第2話でのエドの一言は、良くも悪くもロゼの人生を一変させた
ロゼはエドから受けたその言葉を原動力に、リオールの子供達を助け、リオール市民の精神的支柱となり、
さらにはエド自身をも二度勇気付けたことになる

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:32:20 ID:nutf3sB3
スカーにしてみると
ニーナはイシュヴァラからの使命を啓示してくれた使徒のようなものである。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:34:02 ID:AR++Sosg
華麗にスルーされてる>731ワロス

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:36:44 ID:nutf3sB3
おお、リロしない間に読みごたえのある長文が。
>>797乙!

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:41:53 ID:0Re1Xf3x
>>797
私は宗教が悪いとは思わない。宗教は昔からどの国でもあるものだし、
道徳の基盤になったり心の支えになったりする。発展途上国で悲惨な国ほど宗教が活発という。
ただ新興宗教の場合、カルトとか詐欺とか悪どいのがあるから警戒する必要はあるが。
リオールの人らは悪徳商法宗教の罠に嵌ってしまっただけで。
無宗教の人は道徳的におかしくなるというから、ある程度必要なものだろう。




802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:48:26 ID:Ey91WWu7
流れ切って悪いけど、サントラ3ってレンタルいつから?
それとも買っちゃおっかな〜

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:49:23 ID:nutf3sB3
>801
797の論点はそこじゃないと思うが…

自分はレイプは人格否定の最たるものである、と認識してるので>>797には深く納得。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:52:38 ID:0Re1Xf3x
>恐怖と絶望に長期間晒されたということでもあり
なぜ長時間?短時間でも失うかもよ?

>エドとの一件で強さを見に付けたロゼに
すがるものがなくなったロゼが次にすがったのがエドの言葉。強さを身につけたとは違うような。

>学校でのイジメなどにも見られるように
それはコンプレックスを刺激された場合だろうね。ロゼの場合はもっとメンヘル的なものだろうが。

>結局、第2話でのエドの一言は
同意


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:54:35 ID:iEhYO6bR
>>797を読んで思ったんだがやっぱりアメストリス軍は
イシュヴァールやリオールで民族浄化をやったんだろうか。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 00:55:59 ID:0Re1Xf3x
>>803
いや、分けてレスしようと思って。
私は考え方違うし

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:01:13 ID:nutf3sB3
>806
それはすまなかった。

大分眠くて思考回路が低下してるな…俺。
寝落ちして出直します


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:01:34 ID:fIz3dpJm
>>797
>声を失い子供が生まれるまで陵辱されたという時点で犯人は一人ではないと思う。
>それには、ロゼ自身に犯人ではなく自分が間違っている=陵辱されるのはロゼ自身の
>過ちと思い込ませる、ことが最も有効であり、犯人側はその為にロゼとは1対1に
>ならない状況を作っていたはず。
>学校でのイジメなどにも見られるように、人間は、長期間に渡り
>周囲全ての人間から常に攻撃状態に晒されたり著しく自由な行動や発言を制限されと
>精神的に萎縮し場合によっては大きな声が出せなくなる。
>酷い場合はまったく声が出なくなる。

確かに「輪姦された場合でも」恐怖で声が出なくなる事もあるかもしれないが
声が出なくなった=長期間の攻撃と拘束という考察まではいいものの、だから=輪姦
という考えは短絡的だし、学校のイジメという発想も単純化しすぎ。
中国政府の女性活動家に加えられた拷問とか、インドネシア軍の東ティモールでの
軍の圧政とか、現実を見てみるといい。中世の魔女狩りの記録でもいい。
ロゼのショックは拷問の結果と見る方が自然だよ。レイプはあくまで「おまけ」に
過ぎない。それに君の文章は長い割に、考察が子供っぽいというか、ありきたりだ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:02:22 ID:5hkakz5Q
>797 犯人側はその為にロゼとは1対1にならない状況を作っていたはず
かなり面白かった。サンクス。
あと、そういった行為をしてしまったのは、人間誰しももつような弱さからであってほしい。
これからは想像で大昔にも書いたけど、ハクロのおっさんもアーチャーも高級志向そうだから、
特に思想云々をもたない名無しキャラだと思ってるけど、
ただ単に不良だからやっちまったってかんじじゃないほうが、いいと思う。
出来れば、明日には特攻といったような最前線の童貞二等兵達とかがいい。
アニ鋼は根っから悪い人っていうのはいないのに哀しいのが、良いと思うので。

まあもっと残酷にするなら、「全てが虐げられ否定されてる辛い境遇中
出来た新しい恋人(一筋の光)が、鳥キメラにされ目の前で虐殺された。
(OR 実はキメラ研究をしていて(裏切られた)目の前で鳥とキメラになり実験失敗で死んだ)」
とかもあるだろうけど。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:03:49 ID:KSKVxHMz
なんかこの作品の世界観ってシャズナの楽曲が似合ってるよね


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:06:28 ID:UCAkQZ5w
>810
メルティーラブww

エドを二度励ますって、どことどこ?

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:09:59 ID:Ey91WWu7
http://namco-ch.net/talesofeternia_psp/character/img/chara7.jpg

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:10:29 ID:fIz3dpJm
>だが、自分の縋った宗教の裏側を垣間見たことに加え、
>>797
>別れ際にエドが信仰を捨てきれないロゼを突き放したあの発言がロゼを前向きにさせた
>それはロゼが、エンヴィーの化けたコーネロの導きに背を向けたことからも明らかだろう
>もちろん、すぐには割り切れる筈もなかったろうが、信仰心を砕かれて時間が経過したことで、
>過去の宗教に逃避していた自分の愚かさを客観視できるようになったのだろう

確かに子供向けアニメなのだから、その程度伝わればいいのかもしれないが
実際リオールの住民が何かに縋るような弱い精神状態であることは、エドの
「これじゃ前と変わっていない」というセリフにも現れているし、無数の墓を
前にして驚愕するエドに対し、スカーが「おまえの責任だ」と言うところにも
エドのロゼ達に対する行為が、かならずしも正しいものでなかった、という制作者の
皮肉な意図が感じられる。エドの子供っぽい安直な正義感が、これらの破壊行為を
もたらした事は、マスタングの「正しいことをしたと思うなら、思わせておけ」
というセリフにもよく現れている。

この作品が大人にもウケルのは、そうした皮肉を含んだ深さだよ。
君の考察通りの単純さなら、大人は騒がない



814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:14:43 ID:0Re1Xf3x
中世の魔女狩りか
処女は死刑にできないからレイプしてから殺してたというが。ジャンヌ・ダルクも

レイプのほうが体罰より精神的ショックは大きいと思うんだが。
拷問っても指を切り落とされたり皮をはいだり馬車で引きずられたり・・・
ってな残虐な拷問はロゼの体をみてるとなさそうに見える。


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:15:44 ID:fIz3dpJm
>>797
結論を言うと、この作品は君が考えているほど一本調子な正義ものではなく
「よかれと思ってした行為が、実は相手を破滅させた」という皮肉な寓話の
繰り返しだ。そうした複雑さが、作品全体に陰影を与えて、より深みを増している。
そういう意味で、クオリティの高いアニメだと思う。


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:19:35 ID:oJdkILqH
濡れた体に髪の毛貼り付ける拷問とか掘った穴をまた埋めなおす拷問とかだよきっと。
まあ実際外傷無しでどんな拷問受けたんだろう。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:20:44 ID:fIz3dpJm
>>814
処女は殺せない・・は中世ではなく、ローマだったと思う(記憶は曖昧だが)
ジャンヌは実際にはレイプされないよう男装をした結果、火あぶりにされている。
後、旧日本軍は外に見えない拷問の方法を知っていた。
それが公開された見せしめ的拷問でない限り、軍は拷問の事実を隠すために
外からわかるような方法は取らないものだ。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:22:44 ID:GadtaBsy
>>801
またまた長くなってしまうが・・・

俺も過度に宗教を敵視すべきではないと思うが、敵視されるにもそれ相応の理由があるとも思う
ご指摘の通り、これまでに数え切れないほどのカルトによる実害が発生し、
道徳の規範と信じられているような主流派の宗教・宗派でさえ魔女狩りに代表される数々の災厄を齎してきた
(先の少女への性行為で逮捕された韓国人神父も一例だが、奴自身や韓国におけるキリスト教の多くが
異端に分類されるのは当然ながら、実は最大宗派と目されるカトリック系でさえ
少年少女への性行為を文化的に保持してきた事実があり、
それは近年のアメリカにおける数千人規模のカトリック系聖職者逮捕劇を見れば一目瞭然である)
錬金世界でも、イシュバールはイシュバラによって禁じられているというだけで
錬金術を利用する全ての国や民族に敵意をもって攻撃をしかけていた
大総統のおかげで悪者扱いされやすいアメストリスだが、
制圧したイシュバールに対し隔離政策を打ち出すのもやむなしと言えるだけの土壌が実はあった

ちなみに、一神教の宗教では「無神論者=悪、無宗教=変」と唱えられることが多いのは承知してるが、
日本における仏教には、キリスト教で言うところの神に該当する存在がない(一部宗派除く)
仏教はキリスト教以上に分派が多いが、日本の多くの宗派は自助努力・自力本願なのが基本
つまり自分以外の何かに縋るというのは基本的には悪である
今日の日本でも、なぜか宗教=神=規範という認識をよく目にするが、生きる為の精神的支柱や道徳というものは
必ずしも神の名を冠する規範という形では現れ得ない

話が脱線したが、ロゼは宗教の良い面と悪い面を同時に目にしてきた
その上でダンテの言う「たった一つの神しか認めず多くの血を流した宗教(キリスト教?)」を否定し、
「宗教は人を救う為(だったかな?)にあるはずなのに」という自分なりの回答を見出してる

かつて自分の精神的支柱だったからといって、レト神教のような詐欺紛いの宗教に再び縋るわけでもなく、
イシュバールを見るまでもなく宗教が争いの火種になるからといって見境なしに宗教そのものを否定するわけでもなく、
ただ共に育った故郷の人々が永らえる為だけの手段として利用した
あれだけ酷い目にあっても、全てに絶望しきって廃人とはならずに、
切羽詰った状況に適応する強かさを見せたロゼだからこそ、最後にエドは彼女を立派に一人立ちした人間であると認め、
全てを任せて逝ったんだろう

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:27:44 ID:0Re1Xf3x
>>815
普通は主人公に思い入れてカッコヨクしたくなりそうなもんだが
さすがだな。大人と子供の視線の違いもよくできてる。

>>817
ジャンヌが処女かどうかは議論が絶えないね。
でも、汚れた人間でないと魔女にできないっぽかったので可能性は高い。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:28:18 ID:5hkakz5Q
>816 拷問で一番酷いのは、眠らせないことらしい。
(けどアニメキャラで想像したらかなり滑稽だw)

>>815 >797 結局、第2話でのエドの一言は、良くも悪くもロゼの人生を一変させた
>ロゼはエドから受けたその言葉を原動力に、リオールの子供達を助け、リオール市民の精神的支柱となり、
>さらにはエド自身をも二度勇気付けたことになる
結局これ自体も、お互いに
>「よかれと思ってした行為が、実は相手を破滅させた」
だよね。
でもそれが破滅の道でも、そういった優しさや慰めやある種の依存は必要だとは
思うし、その辺りの視聴者の心の葛藤が深みなんだとおもう。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:32:09 ID:GadtaBsy
>>813
個人的な見方だが、ロゼ自身はあくまで心からの善意でリオール市民の精神的支柱となるべく努力していたと思う
だが、第三者には、軍との対立を煽って余計に犠牲者を出そうとしてるようにしか映らなかったり、
ただの自己満足にしか映らなかったりするだろう

そう、行動の動機と結果は別物であるし、その動機や結果自体も
見る人の立場や状況によって映り方は変わるだろう

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:42:59 ID:0Re1Xf3x
>>818日本の
「神道」に該当するのは西洋で言うとこのギリシャ神話かな。「仏教」はわからん。
ほかの国は宗教が道徳を教えるが、日本は例外でそんな戒律はない。
かわりに武士道が日本人の道徳の元になる、と新渡戸稲造が言っている。
宗教が心の支えになるってのは、日本人でも苦しいときにやるだろ。合格祈願とか神頼みとか。

ロゼが感じた宗教の表と裏は、いい話だと思う。
この作品は良かれと思ったことが悪かったり、とか全体的に深そうだ。



823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:43:28 ID:GadtaBsy
>>808
はっきり言ってしまえばロゼが声を失った直接的な理由までは誰にもわからない
確かに陵辱以外に拷問もあっただろう
だが、これらの事柄は具体的に映像化されておらず全て推測の域を出ない

ただ、物語には(文章に限らず映像作品であったとしても)文脈というものが必ず存在する
軍に真っ向から抵抗するほどの気丈な女性が、軍に連行され、帰ってきた時には言葉を失い乳飲み子を抱えていた
自身で授乳しており、声が出せないのは肉体的損傷によるものではなかった
さらには声を失っていても軍を心から批難している様子が窺えた

この文脈に乗っ取れば、一義的には、ロゼが精神的作用で声を失った理由に
想像を絶する陵辱にあったのは間違いないだろう

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 01:58:52 ID:qAxZmLEz
第1話・第2話でエドがコーネロの正体暴いた行為について
よく「安っぽい正義感に酔ってやった間違った行為」みたいに言われるけど、
実際エドは安っぽい正義感に酔ってたと思うんだけど、
でもじゃあコーネロを放っといた方がよかったのかというと疑問だよ。
コーネロの企みは民衆を洗脳して自分のいいように操り軍と戦わせて
民衆の犠牲の下に独立を勝ち取って自分の国をつくることだったんでしょ?
(まあそれもホム達がいる以上叶わぬ夢だったんだろうけど)
エドが何もしなきゃロゼはコーネロに利用されるだけされて殺されてただろうし
あの状況でエドができる行動ってあれしかなかったと思うんだけど。
エドが間違ってたのってアフターフォローしなかったことだけだと思う。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:02:55 ID:GadtaBsy
>>822
多くの日本人は「神」に宗教規範ではなく実利を求めている
つまり“必要な時だけ”忠実な信徒となる

日本における「神」信仰は、一義的には明治以降の神社本庁を代表とする神道系のことを指すが、
一般に日本人に「神」と言わせた場合、土着のアニミズム的な信仰を指すことが多い
つまり、“明確”で“絶対的”な「神」を持たない
当然ながら「神」に基づく“明確”で“絶対的”な規範など存在し得ない
これには多くのメリットがあり、同時にデメリットもある
(メリットとデメリット、どちらが多いかは論ずる人間の立場によって大きく異る)

道徳規範とは良くも悪くも“排他的”心理を養うことによって、人々の行動を一律に規制する一種の枷である
当然ながら、様々な功罪を孕んでおり、この内容もまた論ずる人々の立場によって大きく姿を変える

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:02:58 ID:V7d2n65e
ロゼについて一体どれだけ話が続くのか…。
確かにヒロイン的立場にいるもんなあ。
ところでウィンリィは一般的には人気あるの?
キャラソン出たりするのが何か不思議なんだけど。
私はウィンリィ結構好きなんだけどね。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:13:25 ID:fpzBf9l+
>826
微妙
終わり部分でホム倒すときまで
無理矢理兄弟に付いていたのが分からない
死ぬだろ


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:14:24 ID:/V9+COh5
ロゼは鋼のテーマの一環を担う重要キャラだから議論は尽きないだろう。
あとはタッカーも。

逆にウィンリィは正直あまり議論のしがいがないな。
鋼のストーリー上においてあくまで副次的な存在でしかないように思える。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:15:53 ID:UCAkQZ5w
ウィンリィどうでもいい。ただの幼馴染だろ。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:17:28 ID:f0o4j6ls
原作のウィンリィは好き。ヒロインと言っても良いと思う。
でも、こっちのウィンリィは鬱陶しい。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:22:12 ID:5hkakz5Q
>824 エドもその後を教えなかった大佐らもロゼもダンテを含むホム組もスカーも
もしかしたら砂漠の民を纏め上げようとしたコーネロも、誰も間違ってないよ。
良い事をしようとして良い事をしたつもりでも、結果が悪くなってしまうことはよくあることで、
その悲しみが、この作品のキモだと思う。
ホーエンも言ってたじゃん。
「両親を殺した人が悪い人じゃないことも知ってる」って言うウィンリィに
「だから、哀しいね」って。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:22:35 ID:GadtaBsy
>>824
エドはコーネロの持つ賢者の石を強奪しようとしていた
結果的に、ロゼをカルトから脱会させたわけだが、それはあの時点のエドにとっては単なる親切心に過ぎなかった

エドの思想は「努力という代価を払えば必ず報われる、
そんな等価交換こそが世界の原則であると信じたい」の一言に集約される
神を持たないエドにとってその“報い”を与えるのは神などではなく、自分自身の、
目的に向けての的確な行動力以外には有り得ない

だからこそロゼに、「自分の足で立って自分の頭で行動する」=「的確な判断力を養い
自分の責任で行動する力を身に付ける」という代価を払うことで、結果的にロゼ自身に幸せになって欲しかったのだろう

再開した時にフォローしなかったのは、最初はロゼの傷口を広げない配慮だったろう
(エドは、ラースとの戦いにロゼが介入してきたのを、ロゼの責任感からの自殺行為と思っていた)
しかし、言葉を失った筈のロゼが「立って歩け、前に進め」という言葉を発したのを聞いて、
ロゼ自身もちゃんと自身の足で立ち前を向いていると受け取め、この先も一人でも立派にやっていけると判断したからこそ、
敢えて二度と会わないという旨の言を口にして去ったのだろう
同時にエド自身の迷いを断ち切る意味もあったのかもしれない(エドはロゼにだけ関わっていれば良いという立場にない)

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:24:16 ID:iEhYO6bR
原作者の思い入れが強いキャラを弄るのは難しかったんだろう。
その点、原作のゲストキャラをキーパーソンに抜擢するのは上手かったと思う。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:31:29 ID:qAxZmLEz
>>831-832
なんか色々考えさせられるなあ。
俺アタマ悪いから10分の1も理解できてないかもしれないけど。
あと、>>832
824で書いた「アフターフォロー」は「コーネロのインチキがバレて
混乱状態に陥ったリオールを放ったらかしにした」っていう意味で書いた。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:35:35 ID:0Re1Xf3x
>>825
「必要なときだけ信徒になる」ってのは一般の日本人だが
キリスト教徒でも、敬虔でないひとはこんなもんだ。
おまえさん、神の概念をキリスト教にあわせてないか?
逆だ。外国のGODに対応する日本語がなくて「神」と翻訳された。


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:36:18 ID:UCAkQZ5w
>>832
何故「さよならだ」と言い直したのかを今やっと理解できた気がする。
あのままついていてやりたいという気持ちがあったんだろうな。
淋しそうなロゼの顔を見ないところで伺える。

837 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/05/25(水) 02:41:58 ID:Is+TBSAX
宗教が行き過ぎたナショナリズム産み民族浄化へと至る…か。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:48:04 ID:V7d2n65e
>>836
あの場面で「等価交換」っていうのがよくわからなかった。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:48:14 ID:GadtaBsy
>>834
恐らくエドは、カルトの裏側を知ったリオール市民が皆、
「自分の足で立って自分の頭で行動する」ようになると期待していたのではなかろうか

だが、実際にはその後密かに現れたエンヴィー演じる偽コーネロによってエドの思惑は外れてしまった
もともとカルト宗教の裏側を知っただけの信徒に、そこまでを期待する方が馬鹿だったのだが、
エドにはリオールに対し誠心誠意尽くすだけの余裕も時間も義理もない
ある程度は覚悟もしていただろう

だが実際にはコトはエドの想像を遥かに超えていた
まず、リオール市民は教主派と市民派に二分して内紛状態に陥った
それを鎮圧しようと乗り出した軍に二派が挑み、先の内紛に続き戦闘状態が続くことで
街は完膚なきまでにボロボロになってしまった
さらに、肌の色が違うリオール市民への軍の横暴は熾烈を極めた
もともとダンテの考えた賢者の石を作る為の茶番に過ぎないわけだが、だからこそエンヴィーも煽りまくったことだろう

で、エドが事態を知って再びリオールに乗り込んだ頃には住人の多くが死傷し、
まとまれ切れず軍に抵抗できなくなってきたリオール市民がロゼとスカーに救いを見出していた、
という状況だったのでは?

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:48:33 ID:0Re1Xf3x
>>832
エドはコーネロ宗教のとき「宗教には興味ないし」といってるが賢者の石の材料がが人間だとわかったとき
「神様は禁忌を犯した人間をとことん嫌うらしい」といってる。一見矛盾してる。

だからエドはまったく神の存在を信じないのでなく、興味がないのかと。
化学者だからってのもあろうが、嫌な目に散々あってきたから神なんてハア?なんだろう。




841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:53:45 ID:0Re1Xf3x
>>836
自分が死ぬと思ってたからでは?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:57:22 ID:GadtaBsy
>>835
まぁ、あくまで一般論というやつだ
キリスト教国のその辺の人間があまり敬虔に見えないのは承知してる
だが、最近キリスト教離れが加速する欧州とは反比例するようにアメリカではキリスト教保守勢力が活発化している事実はある
ついでに言うと実は俺も仏教くらいしか知識ない、それも別に仏教徒というわけでもなく昔とった杵柄に過ぎないんだが

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 03:02:18 ID:0Re1Xf3x
>>842
アメリカも地域によってはキリスト色が濃くなるそうだな。
中絶反対とか、性同一性障害を理解しないとか、これも問題だと思う。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 06:54:37 ID:+cn9LyGT
レイープの話になるとみんな盛り上がるなぁ。
みんなレイープが好きなんだねw

845 :596:2005/05/25(水) 07:14:18 ID:5gDpPFHL
>>597-598
カメですが、ありがとう。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 07:54:30 ID:+R6UJBtg
拷問というか、肉体的な痛みに関しては、
男より女の方が耐えるらしい。
拷問して生き残るのは女性の方が高いとか何とか。

ロゼは馬に載って大活躍している4コマが好きだ。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 08:25:38 ID:mdjP3p3D
人体練成に失敗したスカー兄はチンチンを失ったとみてよいか?
ズボンの股間の部分に大量の血が付いていたしな

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 09:04:29 ID:upnGmUuZ
命にかかわる染色体Xがふたつあるから女のほうが生命力強いとみていいか?
チン○ソを失ったスカー兄は女になったとみていいか?



849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 09:10:44 ID:pvnWpPgP
>>848
女が痛みに弱くて出産するたびに痛みでショック死してたら
人類はここまで繁栄してナイト

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 09:47:26 ID:rcS6L0xu
女は持続的な痛みに強く(陣痛・生理痛など)
男は突発的な痛みに強いらしい(殴ったり蹴られたり)

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 09:54:38 ID:x4bi0Csu
スカー兄は女になったんじゃない!
宦官になったんだ!!

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 13:08:35 ID:mTnVWj2P
練成しろ!

http://www22.tok2.com/home/byosyo/image/sprush.jpg


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 13:30:04 ID:O9VJPg12
↑グロ注意

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 14:31:33 ID:351eEZPV
>>851
中国人だったのか

855 :SB anime comics:2005/05/25(水) 17:19:53 ID:cNiOIUTE
TVアニメをコミックスにしたオールカラーの漫画ってあるじゃないですか

あれって6巻までで終わりですか?別れの儀式までってかなり歯切れ悪いと思うんですが
誰か知ってる人いたら教えてください

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 18:52:09 ID:tWAv+Ci2

エドワード 米国版
ttp://www.play-analogia.com/cgi-bin/index/k/?ks=pXTWeuLp3V1OHuqwLh4ZIAgswEYUEjQFupSbHE8e

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 19:03:13 ID:m9ZrOM2f
ちょ、852の画像どんなんなの?(((゜д゜;)))

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 20:47:56 ID:3qvqhueh
>>857
一瞬しか見てないんで違うかもしれんが
頭部が潰れて中身がデロデロ〜ンな感じ。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 21:18:15 ID:pfBrmxv5
フィスティバルDVDは買い?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 22:19:25 ID:WxFBHJbn
ねーキチガイみたいな長文書くのやめてくれない?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 22:24:36 ID:NM4FCE1E
('A`)

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 22:25:30 ID:s4zvyuHp
最近ファンになった奴です。
公式ファン本3、今日初めて見かけてつい買ってしまいました。
バインダー付きの初回版。
もう初回版しか残ってないって言われたんですけど、
これって今はレアなんでしょうか?

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 22:30:03 ID:ijYCbQ8H
いまだに売れ残ってることから察せ

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 22:49:14 ID:rMTf/LQ8
>>859
今日、ブクオフみたいなリサイクルショップ行ったら、5本も売ってた。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 23:52:59 ID:NM4FCE1E
>859
公式発売日前日に兄友にバインダー付きだけが大量に売っててつい買ってしまった。
オフィシャルファンブックは全巻揃えたから一応バインダーに挟んでる。

今でも書店で見かけるからレア物じゃないだろうな

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 01:29:46 ID:sXtqZq+C
サントラ3の譜面ってどんな感じ?
よかったら一小節だけうpしてもらえない?

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 01:41:35 ID:och0vPfL
深夜再放送ではまったのでDVD借りてみました。
引き込まれましたが、最後まで一気に観てしまい
あまりの鬱展開にこっちが鬱になりました。
兄と弟はラストで爽やかに笑っていたが、自分はまだ立ち直れない…_| ̄|○
だれか立ち直る方法を教えて下さい。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 01:43:09 ID:NBiQmoAP
>>867
映画を楽しみに待つ

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 01:43:32 ID:nJ7j6CIH
劇・場・版!
劇・場・版!


てか、そんなに鬱かなァ…むしろ清清しかったぞ。
突っ込み所沢山残してたけどw

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 01:46:50 ID:sXtqZq+C
最終回で北でやりあってた人たちってどうやって和解したんでしょう。
あと大佐も目だけ無くなるってど撃たれたんだろうな〜(後ろに貫通しないのかな?

871 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/05/26(木) 02:32:18 ID:0PV/T8KM
>>870
貫通したよ。
だから足とかにも障害出てたやん。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 02:40:26 ID:Hd9GYsbb
なろほど。詳しい解説ありがとう。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 02:40:48 ID:NBiQmoAP
>>870
>最終回で北でやりあってた人たちってどうやって和解したんでしょう。
これれは北の敵国(ドラクマ)との戦争はどうなったのかということを言ってるのか
それとも、北に行ってた中佐(少佐)達は何故お咎め無しで帰還出来たのかいうこと言ってるのか。

前者は隣国との戦争はまだ続いてると最終回でシェスカが言ってたし
後者は>>668に書かれてる通りだと思う。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 02:49:56 ID:sXtqZq+C
>>871
いや頭貫通しないのかと・・

>>873
前者のこと忘れてたw
ありがとう

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 02:56:48 ID:xRNdVbsl
眼孔から弾丸が入って後頭部を貫通したら国家錬金術師とはいえさすがに死ぬんじゃないか
何かの間違いで生き残っても植物人間か全身不随くらいは覚悟しとかないと

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 03:37:10 ID:LDgwga5w
ttp://image.blog.livedoor.jp/ninja_red/imgs/0/8/08c63116.jpg
参考に汁

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 04:24:03 ID:sXtqZq+C
何の^^;

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 05:08:39 ID:0+hA2trs
>>870
俺の想像ではこんな感じで、

    バキューン!!
  ○,━ −−−−−−−☆−−−−・  
  |~              ウワァ!!
  />          <<⌒/○⌒ ←大佐
アーチャー

アーチャーが撃った瞬間、大佐がよろけて後ろに倒れたので
弾がかすって眼球が焼けたんじゃないかと思ったんだが。
ファンブックでは当たったとか書いてあるらしいが、読んでない
からわかんない。


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 06:18:36 ID:p86tU/A9
あ、わかった。
アーチャーに撃たれそうになった時、驚愕のあまり目が飛び出したんだよ。
ちょうどその時に撃たれてから目ん玉にだけ当たったんだよ。
たぶん、そう。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 08:50:04 ID:I5e1/KBK
巨大なフックが顔面に突き刺さる 米
ttp://x51.org/x/05/02/1335.php
脳にナイフが突き刺さったまま6時間
ttp://x51.org/x/03/08/0158.php
巨大ドリルが頭を貫通、奇跡の生還
ttp://x51.org/x/03/08/2946.php

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 10:13:56 ID:0+hA2trs
>>880
物が刺さるのと、銃弾が貫通するのでは、破壊力全然違うからね?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 10:53:42 ID:nUtFcuNq
攻殻のサイトーみたいに撃たれた時顔を横向きにそらしたから、眼球の表面を擦った、とか。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 12:16:01 ID:sXtqZq+C
>>878 大佐うつ伏せでしたが・・・


>>879 百歩譲ってそうだとしても正面から玉くると思うのですが・・

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 14:55:45 ID:WFlJe9cz
どう考えても不自然なんだよ。
端に眼帯大佐がやりたかっただけかもしれんが、
だったら銃を使う必要もなかったんだよなぁ。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 15:11:31 ID:p86tU/A9
>>883
ネタで返そうかマジで返そうか悩んだけど、面倒くさくなったからもういいや。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 18:31:38 ID:NBiQmoAP
つーかあれって貫通したのか?
アーチャーからマスタングまで結構距離があったから
途中で止まったんじゃないかと思ってたが。
エンディングで杖を突いてたのは障害が出たからじゃなくて
隻眼になって遠近感が測りにくくなったのを補助する為だからでは?

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 18:57:42 ID:TbX3UtFv
弾が途中で止まってるから障害が出てるのかと思ってたよ。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 19:54:36 ID:nUtFcuNq
それなら錬金術で摘出できるんじゃないの?
つーか攻殻のサイトー説だってば。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 20:28:12 ID:iklLbbnu
どっかのアンケートで貫通したと監督だか脚本家だかが
言っていた記憶はあるな。
そしてかなり前になるが、鋼関連スレのどこかで
実際に銃弾が目を貫通したが奇跡的に助かったというニュースが貼られてるのもみた。
なんか耳の横と目の間をうまーくすりぬけたらしい。後遺症とかも失明した他には特にないんだと。
過去ログあさったら出てくるかもしれない。

そしてこの話も完全にループネry

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 20:36:16 ID:EkO4O2ad
何故無能があぼんしなかったか

あぼんしたら劇場版の観客動員がry
水島に腐った卵どころか手榴弾がry

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 20:47:19 ID:bmACvDRU
やっぱり、アニメ版のアルは妹の方が良かったんじゃないかい?
って、アンビリーバボー見て思った俺が来ましたよ。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 20:56:26 ID:FUbVpdcR
エッカルトという名の悪役。
・・・悪役って何さ?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 20:56:45 ID:oamwYV5Q
アンビリなにやってたん?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 21:13:17 ID:TbX3UtFv
>890 マジレスすると、まだまだ苛めたりないからだろう。
アニメ鋼っていうかボンズの思想的には、生きてる=重荷だろうから。
この会社のアニメのそういうとこは嫌いじゃないけどね。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 21:22:09 ID:nsRuJSW9
アニメで問題になった点などは
1、ロゼのレイプ
2、ニーナ
3、ホーエンとトリシャのシーン

ほかにあるかな?

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 21:25:52 ID:QXpDcsD7
ニーナはべつに

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 21:31:12 ID:NBiQmoAP
>>895
1話冒頭の持っていかれたシーンを忘れるなかれ。
次点は16話の片足失くしてケンケン飛び、30話のイズミの人体錬成とラース誕生
35話の化石病、46,7話のホムンクルス達の紅い石リバース辺りでは。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:16:30 ID:xRNdVbsl
>>895
別に問題視すべき内容でもなかったのになぁ、と過去ログで当時の騒ぎっぷりの中身を見直すとよく思う
問題視する意見の多くが子供に見せるべきじゃないという方向性だったけど、裏を返せば、子供向けでない高尚な作品を
鑑賞してる自分はもう子供じゃないんだよ、という思春期独特の背伸びがレス中のニュアンスに見受けられる

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:26:01 ID:owb4icR6
番外編としてライラの件で胃癌になった人はスルーですか

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:31:22 ID:xxUx1vAI
>>895小さい子供は大体レイプに気付かないと思うんだが
暴行されたのかあ・・・くらいじゃないかなと思う。
というかじぶんは本放送時レイプきづかなかったで
我ながらにぶい・・・orz

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:38:30 ID:NBiQmoAP
>>898
ただ闇雲に過激だから子供に見せるなということではなくて
子供に見せた際に、その内容にショックを受けたり疑問を持った時
大人として上手くフォローし切れない内容だから、見て欲しくないってことでは。

大人であっても答えの出しようのない問題を、ぶち上げてる側面があるのは確かだから
自我や自意識が曖昧な思春期未満の幼児や児童達には、あまりお勧め出来ないな。
子供ってのは、大人が思っている以上に大人であるのは確かだが
同時に子供が思っている以上に子供であるのもまた確かだ。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:59:39 ID:I0geMrqj
ここ、最近つまんねえ流れだな。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 23:12:19 ID:2RCrrKAW
>>902
( ´,_ゝ`)プッ

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 23:31:13 ID:syJGdQmS
話ぶった切って悪いが、自分は今、アニメと原作の違いについて纏めているのだが、
アニメ及び原作の時系列について、少しわからないところがある。
良かったら、ここの住人の意見を聞きたい。
と言うか、判らないので教えてください。

アニメで…
1、トリシャが死んだ時の兄弟の年齢。
2、トリシャが死亡してから、兄弟がイズミに弟子入りするまでの期間
3、兄弟が弟子入りしていた期間。(無人島の一ヶ月は除く)
4、弟子入り後、修行を終え、リゼンブールに帰ってから、人体錬成を決行した日まで(=人体錬成理論完成にかかった期間)
5、エドが機械鎧の手術を受けたあと、アルを湖に蹴落とした時まで(=エドのリハビリ期間)
6、エドの12歳の誕生日から、国家錬金術師資格試験の日までの期間
7、アクロイアの事件(第十話)は何日間かかったエピソードなのか
8、砂礫の大地は、全部で2日間かかった事件だと、みなして良いか?

取り敢えず、これだけ。
1番と2番と4番に関しては、原作についても知りたいけれども、それは原作板で聞いてくる。
描写がはっきりしなくて、不明なままなのか、過去ログを見れば判るのか、
アニメ誌や、ガンガンに載っていたのか、
それ以外の副読本で判明した事なのか、などを、教えて頂きたい。
よろしくお願いします。



905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:07:58 ID:DQ3mE2b0
>>893
車で最愛の妹を迎えに行って事故に巻き込まれたらしい兄。
妹は車から投げ出され、外で燃えてた車の炎が移って上半身炎上で気絶。
兄は自分が火傷するのも省みず、妹の炎を消しとめ救急車で病院へ。
しかし、命を取り留めた妹の顔は火傷でドロドロ、指先を切断する重症。
治療の痛みに苦しむ妹の姿に、あの時、あのまま死なせたほうが良かったんじゃ
ないかと悩む兄。そんな事ないという妹。
最後は、いい医者にめぐり合って、妹も自分の火傷跡が残る顔を受け入れて、
ハッピーエンド。


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:08:12 ID:k7oQ8CER
>>904
自分で調べろボケ

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:19:03 ID:3F0HvJE1
原作とアニメの一番の違いって言ったらヒロインだと思うがな。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:22:20 ID:VrFB+4hl
ボインの揺れだろ。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:22:40 ID:xf3zy0g0
そうだな、原作→ウィンリィ、アニメ→ロゼは明確だ
映画では現実世界のロゼがヒロイン最有力候補っぽいな

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:33:45 ID:yP4tJa5c
原作での肉付けが薄い分、好きに動かせるもんな>ロゼ
でも、ウィンリィも好き勝手やられた感じがするけど・・・

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:42:20 ID:bBMXglZy
再起なんかせずにこのまま中尉と結婚でもして
片田舎でひっそり余生を送るのが一番よさげな気もするが。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:43:34 ID:bBMXglZy
ごめん誤爆

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:44:33 ID:JU6ZA6u6
そうか、現実世界に女ができれば帰りたいとは思わなくなるかもな。
ハイデリヒもいるし、親父とも仲良くやってるみたいだし。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:46:06 ID:3F0HvJE1
現実世界のロゼより自分の世界のロゼを選んでやれよ・・・

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:51:24 ID:yP4tJa5c
ロゼ選ぶ云々なんてことやるくらいだったら、
アルを選ぶ云々の方が重要だと思うけどね。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:53:26 ID:xf3zy0g0
生き残ったメインキャラだけ考えても、エド、アル、タッカー、ロゼ、ロイは絶望の淵から再起して、
死と隣り合わせの危険や血の滲むような努力の末に各々の目的を果たしたけど、
ウィンリィの味わった苦痛と払った代価と成し遂げた成果は彼らのそれに遠く及ばないような気がする
そういう意味においては、メインキャラ、とりわけヒロイン候補としては正直なところ魅力に欠ける

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:59:06 ID:xf3zy0g0
>>915
TVからの流れとしてはそうなんだが、結末はウィンリィやロイの決着なんかよりも
エルリック兄弟の兄離れ・弟離れを意地でも描いて貰いたい

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 01:19:03 ID:ZEigbAzW
>>917
それ監督と同じ意見・・
でも兄弟が離れたことでお互いブラコン度うpしたらおもしろそう。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 01:24:31 ID:XZFKpGFd
兄さん泣くかな 劇場版で

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 01:55:01 ID:wpTyaqzN
何であの殺人男は女の声が出せたの?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 01:56:29 ID:oerk3z7R
しらんがな(´・ω・`)

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 01:58:28 ID:vzkb2kUA
元声優じゃないの?

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 02:05:34 ID:xf3zy0g0
ウィンリィの、低温維持装置(略)分解してみたいなぁ〜♪が、
バリーの、この娘を芸術的に分解して見せるからさ♪に繋がるわけだ
なかなかに深いな、にしてもバリーは生身の方がキャラ立ってたな

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 02:36:54 ID:3FbQp5tb
ロゼのレイプって何話ですか?今8話まで見ました


925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 03:27:48 ID:pwzaEAMD
先週から格段に良くなってるな。
出だし(1〜6話)はありがちなストーリーだと思ってたけど。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 03:35:55 ID:xf3zy0g0
序盤の山場は越えたから、しばらくはちと退屈かもしれん
9話は第四クールでキーを握るオリキャラの初登場回だから重要だが

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 03:38:43 ID:pwzaEAMD
そうなのですか・・・。楽しみにしています。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 07:00:18 ID:RGD/uT9R
>>927
ロゼの悲鳴とかばっちり入ってたよ。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 07:18:45 ID:0dB6d0Oq
899の詳細キボン

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 10:00:49 ID:a1jDG/7l
やべえ面白いわこれ。
本放送観なかったのが悔やまれるな

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 10:06:51 ID:r5W+uAnv
今週も面白かった。
こういう言い方を再放送のアニメにするのも変だけど個人的には今期bPだなぁ。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 11:05:07 ID:aO3+TQi7
エドが椅子にしばりつけられて斧で切られそうになったシーン
カッター少女事件を思い出した。
被害者の女の子も鋼のファンだったらしいが…

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 11:29:06 ID:qENFFfn7
アニメはエドが年相応の子供になってるな。
原作だと12歳とは思えないほどに大人びているのに・・・


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 11:33:44 ID:MJOEUAbd
原作も人体錬成に失敗するまでは子供っぽい感じだなー。
アニメは過去と現在とはっきり分かるように差を付けてるとか言ってなかったかな。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 11:42:33 ID:XZFKpGFd
>>934
> 原作も人体錬成に失敗するまでは子供っぽい感じだなー。

人体錬成するまでは…って… 子供だったんだろ。


936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 11:59:18 ID:MJOEUAbd
>>935
上の大人びているっていうことばを受けて言ったことなんだけど。
子供だっていうなら、そりゃ人体錬成失敗した後も年齢的には子供だよ。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 12:38:53 ID:5NnLuOMr
>920 アメリカ版のバリー声を聞いた事があるけど、男の人が女のヒトの声出してて、
あっち版のほうがそれっぽかったよ。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 12:54:34 ID:DQ3mE2b0
アメリカは猟奇殺人の本場だからなあ。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 13:11:56 ID:OK0mqXSP
http://nolja.echangup.net/anys/1/mad-al(256).wmv

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 14:32:36 ID:jwTpRgem
もう話題に出てるかもしれんが、第三話のおかあさん・・・の回で
エドがアルをおもいっきり湖か川に蹴り飛ばしてたが
錬成陣消えるんじゃねーの?
最後の方の話では湖にアルがはまったときはエドあせっていたが。
浅いから、とかそーいうのか?
ぶっちゃけ考慮してなかったっぽいんだけど。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 15:29:46 ID:ytwPRId7
それ俺も気になった
どーなってんだろ・・・。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 15:37:49 ID:UrnHWNKV
>>940の最後の行でFA
そして散々ガイシュツ

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 16:13:00 ID:kQWYsBWr
半熟英雄4スレからアルとエドが登場。ネタバレ注意ね
ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin/src/kasa3131.wmv.html

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 16:56:17 ID:xMtOTcYA
>943
もう消えてるんだが・・・
何だったんだ?

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 17:04:52 ID:kQWYsBWr
>>944
消えてないよ

>NAME COMMENT
>[ kasa3131.wmv ] okarimasu
>
>--------------------------------------------------------------------------------
>
>
>なかなか出会えない方、優良サイトをお探しならこちら!
>Download kasa3131.wmv ←ここクリック

内容は、半熟英雄4ってゲームにエドとアルが登場

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 18:07:08 ID:CxtNiUUe
再放送が初見なんだけど
これまだ回想なの?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 18:08:52 ID:a6WsPKHm
>>946
3話〜9話(来週)までが過去の話

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 18:25:15 ID:CxtNiUUe
>>947
サンクス
このまま最後まで過去の話かと思った

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 20:39:16 ID:3l7Moyni
あちこちで再放送してるから、わけわからなくなってきた…。
とりあえず見てるのは、animax月〜金の21時からで、今日は44話、
animax土曜0時半からで、次回は7・8話、あと民放土曜1時25分からで次回は9話…?
どうしたものか。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 21:03:39 ID:jwTpRgem
そのうちハガレン2とかならねーか?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 21:06:15 ID:vpWQECK3
ならねー

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 21:33:12 ID:M5LijCoD
>>940
療養中は防水スプレーをつかっていたので安心していた。が正解。
>>934
顔は原作のほうが童顔なのにな。

アニメはわかりやすいように過去を明らかにしてから話を進めたそうだな。
1話から過去編にする可能性もあったとか。


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 21:50:05 ID:xf3zy0g0
原作では師匠の修行が成長の契機になったのかもしれないが、
アニメではニーナの一件で自信が空回りしてたところをバリーに突かれて
己の力量を思い知ったことが成長の契機になってる

これが炭鉱事件以降の、原作を思わせる“強いエド”の原点だ

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 21:55:21 ID:a6WsPKHm
エドの精神的な成長の変遷が分かり易いのは確かだな。
分け方には諸説あると思うが個人的にはこんな感じ。

〜3話…幼年期
3話〜8話…幼年期〜思春期の過渡期
9話(1,2話)〜34話…思春期
34話〜48話…思春期〜青年期の過渡期
48話〜…青年期

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 22:01:05 ID:M5LijCoD
エドの最終回は16歳だよ。映画版と顔が変わってないが。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 22:20:08 ID:r9Ah/c1+
TBSの再放送25話までしかやらないんだって。ショック・・

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 22:27:18 ID:3l7Moyni
>956
えーそうなの?視聴率とれないのかな。
ヒューズのとこまでか…

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 22:45:52 ID:a1jDG/7l
えー!漏れも今回のがお初なのに・・・

よし!エウレカ打ち切ってそっちでやれ!(大マジ)

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 23:08:20 ID:11H2bEqw
そういや日経に深夜アニメの平均視聴率があった
ちなみにトップ5は以下の通り(関東圏)

ハチクロ:3.87 鋼:3.15 モンスター:2.62 巌窟王:2.44 ジパング:2.34

エウレカ(朝)は2%らしい(3話までの平均)
鋼は視聴率はあるほうなのかな。よくわからんが。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 23:14:17 ID:p4iSLzv1
普通に再放送でそれだけあれば十分な気が…。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 23:20:20 ID:xf3zy0g0
最近の深夜アニメだと全13話構成も少なくないから、
それを考えればいくら人気作とはいえその二倍やってくれるというのは凄いものだ

まぁ、25話は正に中盤の正念場なので続きが気になる方はDVD買ってくださいという意図もあるだろうな
あとは映画公開期間との兼ね合いも当然あるだろう

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 00:08:21 ID:eSbZ67rR
animaxで再放送しまくってるじゃん
スカパーも見られないんだ

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 00:12:41 ID:YX1jHu7p
もってないひとがほとんどだろ。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 00:23:40 ID:jw4yhlaT
え、ホントに25話までなの?放送開始当初も
それ言われてたけど結局違ったみたいだし
どこに情報書いてあるんだ?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 00:37:38 ID:5j0jZdm7
出来の悪い原作付きアニメスレで、このアニメを羨むのはやめろよ鋼厨共。
賛否両論のアニメを羨まれてものれねえよ。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 00:51:08 ID:QYFFgyHU
あらあらあら

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 00:54:05 ID:TnQc/AYi
にいさーーーーーん!
アルーーーーーーーー!!


パンっ!

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 00:54:18 ID:lbQxfUq4
うちanimax入ってるけど、さらにBANDAIチャンネルで1週間視聴もやってるw
DVD欲しいけど、高杉。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 00:55:41 ID:glLl5B7W
そろそろ次スレの時期だな。
>>970が立てるということでいいのかな。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 01:08:46 ID:lSaEaNzm
ヽ(゚д゚)ノシナチクー!!

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 01:37:33 ID:lbQxfUq4
>>970
ヲイ…新スレ立ててくれたら荒巻やるぞ。

                         _,,..,,,,_
                 、,  ,,, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,,  @
                   、,   /l.  /____/   n   ヽ|ノ,,
              @   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,, 
              ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,,


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 02:18:11 ID:1j8224hy
970さんではないのですが・・
たてました

http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1117214149/

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 02:40:18 ID:MmZ7QUGK
海外版のエンドクレジットでハクロ将軍がHarukoになってた
しかも二回ともHarukoだったからこれで固定なんだなと思うと寂しい

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 03:24:42 ID:lSaEaNzm
>>972
かたぢけない

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 09:14:08 ID:q6e4vAbS
梅支援

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 12:17:00 ID:lbQxfUq4
>>972
ありがとう。お礼に荒巻丼おいときますね。
           _,,..,,,,_ 
          / ,' 3  `ヽーっ
      ,.-'''`.,l   ⊃ ⌒_つ'''-,,
     ( ,i'。'゙  `'ー---‐'''''" ゙゙''  )
     .| ゙-..;;_'' ο ''''',, ''_,,...-'゙|
      l,     ̄ ̄ ̄ ̄     .|
       'l,             ,/
       \          /
         ゙l'-、..,,,,,,,,,,,,..,、-'l゙
         ゙'-、..,,,,,,,,,,,..、-'゙

 l三三三三三三三三三三三三三三三三三|


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 14:37:32 ID:7DJsoHQr
           ≡ ≡ ≡ 
     〃 ̄ヽ 三 ≡ ≡ 
   r'-'|.|  O |  三 ≡ ≡          _,,..,,,,,,_
   `'ーヾ、_ノ 二 ≡ ≡     ___ ノ ,' 3  `ヽーっ
      | ,|             /  (( /   ⊃  ⌒_つ
     | ,|            ./      `''ー---‐'''''"  |
     | ,|           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /
   ,-/ ̄|、          .|_________|/   
   ー---‐'
           ≡ ≡ ≡ 
     〃 ̄ヽ 三 ≡ ≡ 
   r'-'|.|  O |  三 ≡ ≡             _,,..,,,,,,_
   `'ーヾ、_ノ 二 ≡ ≡     _____ノ , ' 3  `ヽ
      | ,|             /    (( /   ⊃ ⌒ノ
     | ,|            ./        `''ー---‐'''U|
     | ,|           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /
   ,-/ ̄|、          .|_________|/   
   ー---‐'
           ≡ ≡ ≡ 
     〃 ̄ヽ 三 ≡ ≡ 
   r'-'|.|  O |  三 ≡ ≡              _,,..,,,,
   `'ーヾ、_ノ 二 ≡ ≡     ______ ノ ,' 3 `ヽ
      | ,|             /      (( /   ⊃ ノ
     | ,|            ./          `''ー┐;''U'' 
     | ,|           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| U
   ,-/ ̄|、          .|_________|/   
   ー---‐'

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 14:51:53 ID:uNKETcP2
>>939
クッソワロス
犬ぐらい本物使えよ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 15:07:00 ID:li4KKrEb
>>939
おもしろかったっす
眼鏡くらいとれよw

980 :972:2005/05/28(土) 15:35:53 ID:1j8224hy
>>976,977
可愛い…頂きました


けど荒巻っていうと、つい攻殻機動隊の荒巻を思いだすなあ(*´∀`)

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 21:08:13 ID:QuaJ/baW
>>976
荒川丼きぼん。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 21:12:07 ID:P9zv6jWU
吉野屋へどうぞ

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 23:48:59 ID:fiA53Ee7
,,‐'"        /           `゙`−---、_     / ヽ  ',      ヽ
   /         ._/                  /    イ    ヽ ',      !
  ./    /   ,,‐'"/                 /ヽ //    ヽ ',     ヽ
 /    /  ,,.‐'"´ /                /  !// /  !  !ヽ ',    ', ヽ
 }   / _,‐'";‐'" ./ /              /!   ヾ  ノ  /  ! ト、 ',   ',  !
 !  // .,;'",‐'" _.-'/./!             ,, ! ./     !_,/、  /   ! ハ ',   ', ヽ
 ! // ,‐'" ,‐'",,-!/:::!            ./.! /./     !r‐、ヽ/!   ! ! ヽ ',   ', '、
 ! /" ,;'  '"‐''" !..::::!         , /、.!//!      !   }、!  / /.  !  ' ,   ', !
.._L____,,,.、----‐'"´ヽ 、!         ! / 、/ !'‐{!      !__ノ‐ハ、 / {   `、  ',   ',ヽ
'"        __,,-'ヽ.!         レ'`ヾミ /´ !     !ニ、ヾ  ``‐-!、,,,、 ヽ  ' ,   ヽ
_ニニニ、-------‐'"ニ''"!        , / ゙゙゙  {  !     ヾ ´    /  >-、  ' ,   \
‐---‐-ニニ,,--,;-'"´  !        !!./    ',  !   、 ヾ、   /__,,<ニ-、_` ヽ  ' ,   !
__,ニニ7´‐‐-、`‐-、   ! /      ハ!     '、 .!   ハ  ヽ /==ニ=‐‐--、_ ``ヽ‐-、 ' ,  ヽ
   ノ     `` ‐、`` ! !!       { __  r‐''"´  !   ! } ,,‐'"´        ``‐‐-、_`ヽ、_
‐‐'"         ` ̄!ノ!     ! ! _,‐'`‐、    !   .!‐!ノ               ``-、 `-
               !    ハ !/ !  .!`ヽ、_,,.!   !_,!'                   `-、
             `ヽ!、_  /‐!"  ヽハ   / ハ  ヽ!              /
                `ヽ、/ヽ、ヽ、 ! !  / ノ ヽ  ヽ!              {
                  `!/ /   ! ハ! / /ヾ、  !              !     /
                   `ヽ     !/ ノ ! /  ヽ ヽ             !    /
                    }     ! ハ !__!    `、`、            !    /


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:09:43 ID:cLezvIWp

これなんだっけ

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:31:58 ID:N7hCMWYK
新手の錬成陣

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:32:33 ID:TiZFIPX/
>983
そろそろロゼに変えたらどうだ?

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:36:08 ID:MI9oWghU
ロゼってそんなに活躍の予定があるの?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:41:36 ID:cB3bIGuF
少なくともウィンリィよりは重要なポジションを占めてると思う。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:42:27 ID:N7hCMWYK
子持ちだからじゃない?

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:43:44 ID:MI9oWghU
>>988 へぇ〜、色々と情報を持ってて羨ましい。
みんなどうやって調べてるの?
アニメ雑誌とか程度じゃ全然駄目みたいね。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:55:13 ID:cB3bIGuF
>>990
いや、本編じゃロゼのが普通にヒロインの立ち位置だったじゃん。
映画でも予告トレーラーに後姿だけどエドとのツーショットシーンがあるから
向こう側でもそれらしき人が出てくるのは確実じゃ?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:58:41 ID:TiZFIPX/
エドにとってウィンリィは幼馴染、ロゼは守ってやりたい人って感じだからな。
主人公と絡む感じからいっても一応重要なポジションだとはおもっとる。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 01:00:46 ID:MI9oWghU
あ・・・そういうことね・・・

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 01:03:49 ID:48UJlvSC
>>987
アニメ版は見る者に痛みを伝えることが最重要課題であり、
その為にはどんな表現も厭わないと担当プロデューサーが豪語している(週刊誌AERAより)
ロゼはそんなアニメ版のテーマともいえる「痛み」を誰よりも重く背負い、そして乗り越えたキャラだからな
その証拠に、ロゼの一件は一番議論になった場面だそうだ
劇場版の情報は、今のところ新コスチュームと故郷リオールの復興に務めているということしか分かっていない
たびたび話題になるのは、一見微妙に見えて絶妙なエドとの関係をTV版で繰り返し匂わせていたからだと思う
早い話がテーマ的にも描写的にも一番ヒロインらしいポジションに居るということだろう

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 01:13:56 ID:6J0myX8C
ヒロインって(酷い目に遭ったとしても)最後には美味しいところ持ってくキャラってイメージだけど。
TV版ロゼは酷い目に遭うだけあって報われてないというか。。
個人的にキャラデザはウィンリィのほうが好みなのでウィンリィにがんばって欲しい。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 01:31:30 ID:XSrvchwz
アニメフェス予約した人当たった?
私は当たったけど。みんな当たるのかな

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 01:37:57 ID:48UJlvSC
ウィンリィは牛さんの意見が良くも悪くも作用した感じだな
もしウィンリィをアニメ制作陣の自由にさせてたら今頃ロゼの役どころかそれ以上ヒドイ目に遭ってたかもしれない
一説にはアーチャーのポジションだったという話もある
そういう意味では救われたわけが逆にいうとウィンリィがらみの重い演出は出来なくなってしまい、結果影が薄かったともいえる
劇場版ではエドに決着を付けるらしいので要チェックだろう

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 01:41:08 ID:05g6ZyiT
あのさ、薄っぺらいヒロイン論議中に流れ切って悪いけどww
LOST HEAVEN やっべーくらい良かったからみんな期待して待っててよ。
アニメフェスで歌わないかな?

フェス当たった人達、よかったね。自分の分まで楽しんできてくれ。
こういうときサービス業って損だな。


999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 01:49:12 ID:05g6ZyiT
あ、でもウィンリィは結構好きだよ。
気に入ってるのはロス少尉だけど。ロス、映画ちょっとしか出ないみたいで残念だ・・・


1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 01:51:03 ID:9RaMOIj/
1000ならアルがヒロイン!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)