2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

プリキュアとルミナスがメポミポポポをぶち殺すスレ!MH

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 10:12:51 ID:LtwY9r0L
ふたりはプリキュアに登場する、社会性が無く発情しまくりの糞ワガママ淫獣のメップル・ミップル、
そして2年目になっても全く成長が見られず、相変わらずのワガママ&迷惑行為を繰り返す
自称未来へ導く光の王子(注:破滅の未来)こと真症DQN淫獣のポルンを
なぎさとほのか、そしてひかりの代わりにミンチにするスレです。

つーかあんなに共感できないマスコットってありなのか!?

過去ログサイト(3スレ目の911氏が作ってくれました。乙&感謝!)
http://www.geocities.jp/mmpgtk/antipop/

前スレ
プリキュアの美しき魂がメポミポポポをブチ殺すスレ!マックスゥ!
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1113055650/

関連スレ
プリキュアのミポメポポポをマンセーするスレ
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1095850760/l50

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 10:14:10 ID:LtwY9r0L
ここは、ふたりはプリキュアに登場する淫獣(メップル、ミップル、ポルン)が大嫌いな方のスレです。

○参加条件○
・淫獣どもが嫌い
・淫獣どもをミンチにしてやりたい
・「○ポ〜」という語尾に殺意が沸く
・淫獣どもの声に殺意が沸く
などなど・・・・・とにかく淫獣が嫌いなら誰でも参加できるスレです。

○スレの趣旨○
・「淫獣氏ね」などの本スレにカキコし辛いアングラな話題をこちらでカキコする。
・メポミポポポの虐待or虐殺SS・AAの執筆。(リク可)

※淫獣とは!?
ふたりはプリキュアのメップル、ミップル、ポルンのことを指す。
最初にメポミポの2匹が登場した時、所構わずに交尾を始めるため、いつの間にか「淫獣」と呼ばれるようになった。
当然のことながら「淫獣」という呼称は主に2ちゃんで使われ、公式サイトでは使われていないので注意。

          <<<注意事項>>>
SSやAAのリクをするのは自由ですが、書き手側にも都合というものがあり、
必ずしもリクに応じてもらえるとは限りません。
リクに応じてもらえなかったからといって暴れるのはやめましょう。
相手の都合も考えずに自分の要求をゴリ押しするようでは淫獣と同じレベルです。
また最低限のマナーとして、リクに応じてもらった場合は、必ず「乙」等のお礼のレスを返すようにしましょう。
同じAAを過度に多用するのも控えましょう。

またこのスレには時折、スレ住人たちを「犯罪者予備軍」と呼ぶ精神年齢が淫獣並みの
荒らし君が登場します。
煽りを真に受けず、温かい眼で見守ってあげましょう。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 10:53:19 ID:8JEY36Jw
>>1
乙!

4 :虐待ポルン:2005/05/26(木) 11:11:12 ID:8JEY36Jw

にゃぎさあしょぶポポ!あしょぶポポ!! ここはとある公園、今日もポルンがしつこくなぎさに遊びの催促をしている。 それをほのか、ひかり、メップル、ミップルがまたかと言うような冷ややかな目で見つめていた。

メップル「またポルンがぎゃあぎゃあ騒いでるメポ!五月蝿くてたまらないメポー!」 ミップル「あいつはガキだからどうしようもないミポー!ほんと何とかして欲しいミポー!」
ほ「しようがないわ・・・梅干大の脳みそしか持ち合わせていないんだから・・・・それにちょこまかと動き回って本当に疲れるのよね・・前にポルンが走る自動車の木材にしがみついて
それをあかねさんの車で追いかけたことがあったけれど・・・あの時轢き殺されれば良かったのに・・・・・」
ひ「そんな事があったんですか・・・・・本当に残念です・・・・」  メ「やっぱりあの時殺っておくべきだったメポー!!!!」
ほ「未来へ導く光の王子何て言ってるけど・・・・あいつは人々の心を 怒りへ導く光の王子だわ・・・・・」

そのような世間話をする面々。しかしあんな事になろうとはこの時は誰もが予想もできなかったのです・・・・・・・・

ポポ「あしょぶポポ!なぎしゃあしょぶポポー!」 な「ポルン!耳を引っ張らないでよ!痛い!」 ポ「あしょぶポポ!!」  な「しょうがないなあ。それじゃあ空手ごっこやるよ。いい?」
ポ「いいポポ!やるポポ!!」 な「それじゃあいくよ!空手マンキーック!!」 
バシーーーーーン!!! なぎさのキックがもろにポルンの顔面に入った!!!
ポ「ぽぎゃああああ!!!! いたいポポーーー!!!いたいポポォーーーー!!!!」   な「あ!ごめ〜んポル〜〜〜〜ン♪本気で蹴っちゃッた〜〜〜♪」
ほのかたちギャラリーが良くやったとばかりになぎさにサインを送る。  ぽ「ポ・・・ポポーー!きっきっきゅだポポーー!!!」 短い足を必死に伸ばしてなぎさに蹴りを繰り出すポルン!
な「いい根性よ!とりゃー!!!」 バキーーー!!!  なぎさの正拳突きがポルンのみぞおちにモロに入った! ポポ蓄「ボギャアアアアア!!!!」 
ドカーーーーン!!! その勢いでポルンは木にぶち当たった! ポ「ポ・・・・ぽりゅ・・・・・・ん・・・・」  な「ああっ!!大丈夫!ポルン♪」 
なぎさは思ってもいない言葉を放ちポルンに駆け寄った! もちろん蹴りも突きもわざとやったのだが♪
皆がポルンの周りを囲い見入る。その時ポルンが気がついたようだ。 ぽぽ「・・・・みんにゃ・・・」 ほ「大丈夫?ポルン。痛いとこない?」 ポ「おかおとおにゃかがいたいポポ・・・・」
ほ「そう。どうやら痛い所は無いみたいね良かったわ。」 な「ほんとほんと!一時はどうなる事かと。」 ひ「本当に♪」
ポ「ポポォ?なゃにいってるポポ!いたいポポ!いたいポポ!」 メ「ほんと良かったメポー!」 ミ「そうミポー♪」 
皆に無理やり何も無かった事にさせられるポルン、日ごろの悪い行いのせいかやはり皆の信頼など全然無いのだろう。 ちょうどお昼になったので公園の野原でランチを食べる事となった。

ポポ「ごはんポポ〜♪ ごはんポポ〜♪」 食事の時間となるとうかれるポポ蓄、さっきの痛みはどこへいったのか?やはり単純な鬼畜である。
ほ「それにしてもポルン、近ごろ目覚める目覚めるっていってるけれどどういうことなの?」 な「そうだね、きになる〜」 ポ「そうぽぽ!めざめるぽぽ!ぽりゅんもめざめるぽぽ!!」
ポ「めっぷるとみっぷるもめざめたポポ!だからぽりゅんもめざめるポポ!!!」 ひ「それがどういう意味なのかが分からないのだけれど・・・・」 
ポ「いやポポ!めざめるポポ!!ぽりんもめざめるポポ!!!」 
また始まった・・・・皆そう考えていた・・・ポルンのこの言葉に数も忘れるほど何度殺してやろうかと思った事だろう。それなのにこいつはいけしゃあしゃあと・・・

5 :永遠に目覚めるな!:2005/05/26(木) 11:13:43 ID:8JEY36Jw
メ「まあポルンごときが目覚める事なんて所詮無理メポー!メップルとミップルは天才だから目覚められたけれどしょせんお前は凡才メポー!!あきらめるんだメポー!!」
ポ「にゃにいってるポポーー!!!ぽりゅんは王子ポポ!めっぷりゅにゃんかとはえりゃさがじぇんじぇんちがうポポ!!めっぷりゅにゃんてばかポポーー!!!」 メ「なにおメポーー!!!!」
ほ「まあまあ二人とも、もういいじゃない、ポルンが馬鹿なのは分かったから。それよりもどうやって目覚めさせるかだけれど。」 ポ「ばかじゃにゃいポポ!!ぽりゅんはばかじゃにゃいぽぽーー!!!」
ぽぎゃああああああ!!!!!! ミ「あらあらポルン!ごめんなさいミポ!熱々のお茶がこぼれちゃったミポ〜♪」 
ミップルはわざとポルンの頭に熱々のお茶をかけた!それはうざいポポ蓄を黙らせるメップルとミップルの愛のなせる連携プレーでしょせんガキのポポ蓄ごときではなしえない技なのであった。
ポ「あちゅいポポー!あちゅいポポーーー!!ひかりはやくふいてポポーー!!!」 のた打ち回る鬼畜!しかしひかりは無視した。バカはほっといて皆は話を進めた。

ほ「考えたんだけれど一つだけ方法があるわ!」 な「どんなの?ほのか?」 ほ「目覚めるために今のポルンに足りないものは痛みよ!!」 な「痛み?痛みって?」
ほ「今のポルンは戦闘でも日常にしても常に無傷でいるわ!昔はそんな事もあまり無かったけれど今はそれが仇となって成長できないのよ!だから目覚めることができないんだわ!!」
な「なるほど〜・・・・」 ひ「そう言う事だったんですか・・・・」 ほ「それにこいつだけ怪我をしない事が視聴者の皆さんにどれだけ不快感を与えているか! その呪いのせいでもあるのよ!!」
メ「なるほどそうとわかれば話は早いメポ〜♪さっさと痛めつければいいメポ〜〜♪」 ミ「それがいいミポ。馬鹿は死ななきゃ治らないということわざもあるミポ」
ポ「みんにゃにゃにいってるポポ?そんにゃのいやポポ!いたいのはいやポポ!!ぜったいにだめだポポー!!!」 バタバタと暴れる豚蛆。 じゃああーー!!(お湯をかける音) ポ「あじゅああああああ!!!!!」
ほ「それじゃあとっておきのいい場所があるわ・・・・そこに連れて行きましょう。」 な「さんせ〜い♪」 ひ「楽しみですね♪早く目覚めさせたい・・・・ふふふ・・」
熱がっているポポ蓄のしっぽをつかんで引きずりながらなぎさ達はその場所へと移動したのであった。

な「へ〜〜〜こんな地下室がほのかの家にあったなんて知らなかった〜〜〜」 ひ[なんだかすごいですね〜] メ「すごいメポ〜!なんだか不気味メポ〜!」 ミ「ちょっと怖いミポ!」
ポポ「どきょにつれてくポポ!こんなところきたくないポポ!ひかりはやくおうちにかえるポポォ〜!!!」 ひかりは無視している。
ほのかの家の離れに昔使われていた地下室があった。地下は深く石の螺旋階段を下りていくと何箇所か部屋が転々とある。ほのか達はその一番奥の部屋に着いた。
ほ「この部屋よ。」  ギイ〜という音を立ててドアが開いた。その部屋はどうやら拷問部屋のようだ。この地下室は拷問の為に使われていたらしい。
ほ「この部屋なら外に音が漏れないわ・・・防音設備だから」
な「わあ〜すごい!色々なものがあるね〜〜!」 ひ「広い部屋ですね!なんだか気味が悪いです・・・」 メ「すごいメポ〜!ゾクゾクするメポ〜♪」 ミ「本当ミポ!」
ほのかはその部屋にポルンを投げ捨てた。 ポポ蓄「いたあいポポ!なぎぇるなんてひどいポポ!!!」 
ほ「ポルン・・・あなたはこれから目覚めるのよ!目覚めて真の王子になりたいんでしょう?」 ポポ痔「にゃりたいポポ!めじゃめたいポポ!ぽりゅんもめざめるポポ!!」
ほ「それなら私達の言うことを良く聞くのよ!そうじゃなければ目覚められないわ!わかった?」 ポポ「・・・・・う〜ん・・・・・・・わかったポポ・・・・」 な「いい子ねポルン!それでこそ自称光の王子よ!」
ポポゴキ「にゃぎさじしょうってどういうことポポ???」 ほ「それじゃあ始めましょう!ポルンこの台に乗って!」 
ぽ「わかったポポ。だけどおねがいがあるポポ!」 ほ「なあに?」
ポポ「いたいのはやめてポポ。いたくちないってやくちょくしてくれるならいいポポ!」 ほ「・・・・・・わかったわ、約束するから・・・・・」
ポポ「それならいいポポ。」 ほ「ありがとうポルン・・・」


6 :虐待ポルン:2005/05/26(木) 11:14:29 ID:8JEY36Jw
ポルンは台の上にのった。 ほ「なぎさ、ひかりさん、台の横にある器具でポルンの手足を固定して! な、ひ「ラジャ〜! わかりました!」
ポ「にゃんでそんなことするポポ?」 ほこうした方が早くポルンを目覚めさせることができるのよ。」 
ポポ蓄「そうなのポポ?わかったポポ!めざめるポポ!ぽりゅんもめざめるポポ!!」 素直にいうことを聞く豚。
ほ「あんたの目覚めるっていう言葉は目覚めるじゃなく目障りだけれどね・・・・」 
ポポ「ほにょかにゃにかいったポポ?」 
ほ「いいえなにも。」  
な「ほのか終わったよ!」 ひ「こっちも終わりました!」
ほ「それじゃあみんな・・・・・・・始めるわよ!!」  な「よっしゃ〜〜〜〜!!!!」 その言葉で皆が動き始めた! 
ポ(一生童貞)「いったいにゃにすりゅポポ?はやくおわらちてポポ!」
ほ「それじゃあまず始めは・・・・皮をゆっくり剥ぎましょう! な「うん♪そうだね!そうしよう♪」 メ「メポー♪♪」 
ポポ(あほ)「にゃにいっていりゅポポ?!どういうことポポ???」
な「それじゃあいくよ〜〜〜♪わたしこいつのこのでかい耳のハートマークの所がすごくむかつくんだよね〜〜〜。だからむしっちゃおう!!!」 ビリビリビリ〜〜〜〜!!!! 
ポポ「ギャアアアアアアアアアアー!!!!!」
ほ「ゆっくりよ!ゆっくり痛みを与えながら剥がしていって!グフフ・・・・」 な「そりゃあ〜〜〜〜!」 
ポポ「にゃにしゅるぽぽ!!おやくそくがちがうぽぽ!!!やめてポポ!ほのょかどういうことポポオ!!!」
ほ「約束?なんの事かしらねぇ〜〜〜??? 覚えてる?ひかりさん。」 ひ「さあ?何のこと言ってるんでしょう?さっぱりわかりません。」 
ポポ「しょんにゃのひどいポポ ひどいポポオオオ!!ぽりゅんのことをうらぎったのポポ!!はやきゅはじゅしてポポぉーーー!!!!」 ジタバタする淫獣
ほ「うるさい!」 バチーーーーン!!!! ほのかの右ストレートがポルンの顔面にもろに入った!!歯が二三本折れたようだ!!
ポ(毒蛾) 「ぎゃああああああああああ!!!!!いたあいポポーーー!!!いたあいポポーーーー!!!!!ぽりゅんのたいせつなはがおれちゃったポポオ!!なおしてポポお!!もとにもどちてポポォ!!!!」
ほ「何を言ってるのか分からないわ・・・ポルンを目覚めさせるためにやっている儀式なんですからね。そんな事言っていると目覚められないわよ、うふふ・・・・・」 
な「もう少しで剥ぎ取る!!剥ぎ取れるうううううう!!!」   びりびりびりーーー!!!! ポ「ポギャァーーーーーーーー!!!」 
な「・・・・・ふう!何とか取れたよ!あ〜あ、かわいいハ〜トマ〜クなくなっちゃったねポルン〜〜〜ププ!!」 
ポポ(一生独身)「ひどいポポ!にゃんてひどいことするポポォ!!ぽりゅんににゃにかうらみでもあるポポ!!」
な「うらみだあ〜〜〜???あんたがいままで散々人に迷惑かけといてよくそんな事が言えるもんだわね!!」 メ「本当メポ!!こいつが現れてから光の園は滅茶苦茶メポ〜!!」 相当悪さをして来たみたいである。
な「そんな悪い子はもっとお仕置きが必要ね!このデカくてタプタプした耳がほんとむかつくのよねえ!もうこんな耳引きちぎっちゃいましょ!!」 ポ「いやポポ!そんなことしちゃだめボボオーー!!!」
な「おりゃああああーーーー!!!!」 みちみちみち!!! なぎさはじっくりじわじわデカ耳を引きちぎっていった!! 
ポルン「イダイポポぉおおおお!!!なぎしゃやめてボボオオオオオオ!!!!!」  な「こいつがこの耳使って方目だけ隠して話す姿が超ムカつくんだよね!!!死んでいいよ!!ほんとに!!!」
みんなニヤニヤしながらこの光景を眺めている。皆の息使いまで荒くなっているようだ!! な「とりゃあああああああああ!!!!」 ブチブチぶちぶちぶちぶちちちち−−−−−−−−−−!!!」

                  ポ「ポギえええええええええええええええええええええーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!」


7 :虐待ポルン:2005/05/26(木) 11:15:34 ID:8JEY36Jw

ポルンは耳を引きちぎられて気絶した!!
な「はあはあ・・・・ちぎれた・・・・!!うわっちぎれた所から血が出てるよ!!」 ほ「大丈夫よ!この焼きゴテで止血するわ!!!」  じゅううううううううう!!!!!!!!! ポポ「ぎゃあああああああああ!!!!」
ひ「臭い!焦げた臭いがしますね!!!」  ポ「ぽ・・・・・・ぽりゅ・・・・・・・・・」  ほ「これでよしっと。」
ポポ「じえったいゆるしゃないポポ!!みんにゃおにポポ!!じえったいゆるさないポポォ!!!みんにゃのかおなんかみたきゅないポポォ!!!」  
ひ「なんか言ってますが無視しましょう。」
ミ「次はこいつの爪を一本一本はぐミポ〜!メッポルとミップルでゆっくりじっくりはいでいってあげるミポ〜〜!!いい声が聞けそうで楽しみミポ〜〜!♪!」
な「おっミップルも顔に似合わず過激だねえ〜〜〜♪よしっそれじゃあ私は歯を電動ドリルで削っちゃえ♪♪」 ほ「私はこの焼きゴテをこいつの尻の穴に突っ込むわ!!!!」
ポポ「ポ!ぽりゅん!?ぽりゅん!!・・・・・もうゆるしてポポォ!もうめざめたポポ!!もういいポポオオオオオオオオオ!!!めざめたポポ!ぽりゅんはめざめたポポ!!」
ほ「そんな見え透いた嘘付いても駄目よ・・・あなたは全然目覚めてないわ!これからじっくり目覚めさせてあげる!!」  ポポ「ぽっ!!ぽりゅ〜〜〜〜〜〜ん!!!!!!」
ほ「それじゃあ行くわよ!」  ポ「もういゃポポ!ひかりのそのかえるポポ!!かえるポポォ!!」  なぎさはこのムカつく言葉を何度聴かされたことだろうか・・・・この事がなぎさの怒りに火を付けてしまったのだ!!!
な「歯を出せ!歯を!!そのムカつく言葉を放つ口の歯を削り落としてやるわ!!」 きゅいいいいいいいいいいんんんんん!!!!!!! 電動ドリルが唸りを上げた!!!
ポ「ぽぎゃああああああああああああああ!!!!いじゃ!いじゃいいいいいいい!!!!!」 ゴリゴリゴリゴリーーーーーー!!!! 
ドリルはポルンの歯を削り神経をグリグリ犯していた!!! ポギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!  部屋中に叫び声が轟く!
な「むかつくう!ムカつくう!!!こいつムカつくう!!!!!」 容赦ない攻撃。  ポポ「あぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃぎゃあああああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」  振動で頭が揺れているようだ。
それを待っていたかのようにほのかやミップルメップルが動き出した!!ミップルとメップルはポポ蓄の爪をペンチで両手から一本一本剥がしていった!ほのかは焼きゴテをポルンの尻の穴に突っ込んだ!!
ポポ「むギャアアアアアアアアアアアdkjglsrgjsp;おっれおえっれrあああああああああああああああ!!!!!!!!! あらゆる所を拷問されもがき狂うポルン! その姿をひかりはにゃにゃしながらビデオに録画していた!

      ポルン「ポリュン死んじゃう!!!ぽりゅんしんじゃうううええええあああああぎゃあああアアアアアアアアアアーーーーーーーーーー!!!!!!!!!」



   ・・・・・・・・一時間後拷問は終わった・・・・・・・ポルンは爪を全て剥がされ歯はボロボロになり肛門の中は火傷でボロボロになった・・・・・・時刻は午後十時・・・・・
   今日はこれで解散となった・・・・今日は??・・・・・・・

   そう・・・また明日も地獄の拷問が待っているのだ!!それも今日なんかまだ良かったと思えるような拷問が・・・・・・・・   

   ほ「ポルン今日は疲れ様・・・・ゆっくり休んで頂戴・・・・・それじゃあまた明日・・・・」   
   な「またね〜ポルン♪」  メ「ゆっくり休むメポ〜♪」 ミ「また明日ミポ♪」 ひ「体に気を付けてねポルン・・・・フフフ・・・・」     そして部屋の電気が落とされた・・・・・・




8 :虐待ポルン:2005/05/26(木) 11:16:14 ID:8JEY36Jw


・・・・・・・・・・チュンチュン・・・・・・朝の六時・・・・・・ポルンが目覚めた・・・・・ 

ポ「・・・・ぽりゅん・・・・・いたいポポ・・・・からだがいたいポポォ・・・・にゃんでぽりゅんのおみみがあんにゃとこりょにあるポポ・・・・・もとにもどちてポポ・・・・・ぽりゅんのおみみをもとにもどちてポポオ!!!うっうっ・・・・・
ポルンが大粒の涙を流して泣いていた・・・・・   こんな奴べつに泣いても可哀想でも何でも無いが汚い涙で床を汚さないで欲しいものである。

するとどこからとも無くドタバタと荒っぽい足音がする!螺旋階段を駆け下りる音だ!!! ポ「・・・なゃんのおとポポ・・・・・??」 一番奥の扉まで音が近づいてきた! 
ポ「・・・・ましゃかポポ!・・・・・ましゃかポポォォオ!!!!」    バーーーーーーーーーーン!!!  思いっきり扉が開かれた!!
な「ポル〜〜〜〜ン!!!!!会いたかった〜〜〜〜〜〜!!!!!」    グサアア!!   ポ「ポギャアアアアアアアアーーーーー!!!!!!!」

なぎさは入ってきて早々ポルンの体に鉄の細い串を突き刺した!!!  ポ「ポギイイイイイイイイイイイいいいいいいいいいいい!!!!!!」  
な「おはよ〜ポル〜〜ン!!あさっぱからいい声で鳴くねえ!昨日はよく眠れた〜〜〜〜〜?????」  ポルンの体から血がポタポタと流れ出す!しかし急所はうまく外しているようだ。
な「なによポルン、こんなに気持ちいい朝なのにそっけない態度で!感じ悪いの!」  ポポ糞「ポル・・・・ぽりゅ・・・・・ん・・・・」  
な「ああ、みんなは後で来るって。それになんと今日は特別ゲストも来るんだよ!楽しみだねポルン!」   ポ「みんにゃきらいポポ・・・・でてってポポ!!もうひかりのそにょにかえりたいポポォ!!」
な「またまたそんな事言って!本当は私達に感謝してるんでしょ?もうポルンたらいじわるなんだからあ〜♪ グリグリ」   
ポ「いじゃああああイイイイイ!!!!!そにょくしをとってポポオ!!!!」
な「だめよ、ポルンを目覚めさせるんだからあ♪今日もがんばらなくっちゃ!」 ポポ蛾「くいーん・・・たしゅけてポポ・・・・ちょうろう、ばんにん・・・たしゅけて・・・・・」
な「あっそうだ!言い忘れてたけれどこの事は長老も番人も知っての上で了解してもらってるから。もちろんクイーンも光の園の住人も私達を応援しているんだからね!
ポ「うしょポポ!そんにゃのうしょポポォ!!ひかりのしょののみんにゃがそんなことするはじゃないんだポポー!!」 
な「嘘じゃないよ、だってみんなポルンの事が大嫌いなんだもん♪ポルンの味方なんか一人もいないよ。」
ポ「うしょポポ!そんなのぜったいうしょポポ!!しんじにゃいポポォ!!」 
な「どうでもいいよ、まあ光の園のみんなや長老も番人もクイーンもポルン死ねっていってたし・・・・くくく!!!」
ポ「うしょポポーーーー!!!!にゃぎさはうそちゅきポポーーーもうきりゃいポポーーー!!!!!」 な「はいはいそうですかと。おっあんな所に昨日もいだ耳がある!もうこれで顔を耳で隠せないね!ポルン!!アハハハ!!」
ポ「しょうポポ!!ひどいポポ!!!にゃぎさはおにポポォーーー!!おみみかえしてポポ!かえしてポポオオオオオ!!!!」 な「・・・・・・・・・・いいわよあとで付けてあげる!みんなにはないしょよ!」
ポ「ほんとポポ?」 な「ほんとほんとあとでこっそり付けてあげるわ、・・・・・・今まで騙していてごめんねポルン!実はほのかに脅されてイヤイヤこんな事やっていたの!!本当はポルンを助けたいのよ!」
ポ「そうだったポポ?・・・・にゃぎさうたぎゃってぎょめんポポ・・・」 な「ううんいいの・・私だってポルンにこんなひどいことして許されないよね・・・・本当にごめんね・・・・・・うう・・・・・」 
なぎさの目から涙があふれた・・・・・・ ポ「もういいポポ!!にゃぎさはわるくにゃいポポ!!わるいのはあいちゅらポポ!ゆるせにゃいポポオ!!」  な「ポルン・・・ありがとう・・・・」
な「・・・・でもここにいたらあぶないわ・・・隙を見て拘束具を外してあげる! ポルン「わかったポポ!あいちゅらはかならずてんばちゅがあたるポポおおおおおお!!!!!」 


9 :虐待ポルン:2005/05/26(木) 11:17:21 ID:8JEY36Jw
   
な「だってみんな!!」 
ポ「ポポ??」  バーーーーーン!!!又勢い良く扉が開かれ忠太郎が入ってきた!! ポルンのちぎれた耳を見つけるとハイエナのように食い始めた!!!
       ポ「ちゅうたろうにゃにするポポオーーーー!!ぽりゅんのおみみたべちゃだめポポォーーー!!!!やめりゅポポーーーーー!!!にゃぎしゃとめてポポーーーー!!はやきゅすりゅポポーーー!!!!」 
な「はあ?なに言ってんのこいつ?だれがあんたの言う事なんか聞くもんですか!ねえ、ほのか。」 
ほ「ほんとね。誰もこんな淫獣の言う事なんか聞かないわよ。」  部屋にほのかが入ってくる。 その後に続いてひかりとミップルメップルが入ってきた! 特別ゲストは忠太郎のようだ。
蓄「どういうことポポー!にゃぎささっきまでぽりゅんのみかただっていってたポポォ! ま・・・・ましゃか!!だましたポポ???ぽりゅんをだましたのポポオーーーー!!」 
な「そうよ!味方の振りしてあんたを精神的に安心させてから一気に地獄へと叩き落す!!この快感がたまんないのよね!!!」
ポ「おにぽぽ!なゃぎさなんてじゃあくきんぐよりもおにポポーーーーーー!!!!」 この言葉になぎさが切れた!! 
な「あんたなんかに言われたくないわよ!!あんたなんかジャアクキングよりもムカつくわ!!」 ほ「本当ね・・・・こいつがジャアクキングだったら学校を休んででもすぐに殺しにいくわ・・・・・」 ひ「たしかに・・・・」
ポ「にゃにいってるポポ!!みんにゃだいきらいポポー!みんにゃじゃあくきんぐよりもひどいポポーー!!!」  
またこの馬鹿は言ってはいけないことを言ってしまった!!! みんなの顔がみるみる内に真っ赤になっていく!!ひかりの広いおでこには怒りの血管が多数浮き出ていた!!
な「さあみんな!!この鉄の串を持って!! 」 なぎさがみんなに串を渡す!それをみんなでポルンの腹部にあてがった!! 
ポ「にゃ!!にゃにするポポお!!にゃにするポポおお!!!」
ほ「いい!急所は外すのよ!殺さずじわじわいたぶるんだから・・・ぐふふふ・・・・・」 ポ「やめりゅポポ!!やめりゅポポーー!!!」  
ほ「これは光の園のみんなの分んんんんん!!」 ずぼうううう!!! 串が糞蓄にじわじわと刺さっていく! 
ポ「ポギャァァァァァァーーーー!!!!」 ポルンの悲鳴が響き渡る!!!
な「これはジャアクキングの分!!!」  ずぶううううう!!! 
ひ「これは教頭先生の分!!!!!!」  ずぶずぶずぶぶうううううーーーー! ポ「ぶぎゃあああああ!!!!!」
メ「これは地球人みんなの分メポ〜〜〜!!!」 ぶりゅうううううう!!!!  
ミ「これはクリリンの分ミポオオオオオオ〜〜〜!!!!」 ズブズブズブズブーーーーーー!!!!  

ポ「ぽぎゃ!ぽぎゃ!!」   串がどんどん奥に入っていく!!!  

                  ポ「ぽ!!!ぽぎえええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

雄たけびを上げながらポルンが泡をはいて失神した!! な「ふう!・・・スカッとしたね!!」 ほ「ええ!・・・・・だけれどもまだまだこんなものじゃないわよ!!!これからなんだから・・・・・クク!!」
ほ「ごめんね、ポルン〜。今目をさまさせてあげるからね・・・・・」 心にも無いことをいうほのか、ほのかがひかりに目で合図するとひかりがうなずき奥のカーテンを開けた。そこにはぐつぐつ煮え立ったお風呂が沸いていた!!
ほ「今お風呂に入れてあげるからね。もうすこしの辛抱よ!」 ほのかは拘束されてるポルンを吊るしながらお風呂の所まで連れて行った。 メップルやミップルがニヤニヤしている。


10 :虐待ポルン:2005/05/26(木) 11:19:00 ID:8JEY36Jw
ほ「さあ!はいって目覚めてね!!ポルン!!!」 ジャバーーーンとポルンを湯船に投げ込んだ!!  
ポ「・・・・・・ポ??!! ポギャああああああああああああああああああ!!!!!!!あつゅいポポ!!!あちゅいボボオーーーーーー!!!!」  
お湯の温度は100度。熱いに決まっている! ほ「目覚めたようね!!でもちゃんと100まで数えないと上がっちゃだめよ・・・・フフ・・・♪」
な「きもちよさそ〜〜♪よかったね!ポルン〜♪」 ひ「本当に♪」  メ「うらやましいメポ〜♪」  ミ「ポルンもあんなに喜んでるミポ!」
ほ「それにこのスイッチを入れると電流もお湯に流れるのよ、傷と肩こりにちょうどいいわねポルン!! ぽちっとな」  ビリビリビリーーーー!!!! お湯に電流が流れる!!!
ポ「ぶぎええええエdェウェおd;えおえええええええええええああああああぁあああああーーーー!!!!」  自称光の王子の体に電流が流れた! それをみんなでニヤニヤしながら見つめる・・・・・・・
ほ「そろそろ上げましょうか。やりすぎると死ぬし。」 な「え〜!もうちょっと見たかったな〜〜!!」 ポ「ポ・・・・たしゅかった・・・・・・・・ポ・・・・ポ・・・・・」  
ほ「あっ!手が滑った!!」  どぼーーーーん!!!  ポ「あぎゃああああああああーーーーーー!!!!!」  
このようなやり取りを10回繰り返しやっとポルンは台に戻された。  ポルンの皮膚は火傷でだだれていた。 
ほ「まあ大変!こんなにただれちゃって!!こういうときはどうすればいいの!ひかりさん!!」
ひ「はい、塩を塗ればいいと思います!!」 ほ「さすがひかりさん!よく勉強してるわね!!それじゃあみんな手伝って!!」 歩「・・・・ポポ・・・ウ・・・おしおを・・・どうちゅるポポ・・・・?」
全員でポルンの体に塩を塗りこんだ!! ポポ(塩以下)「ポポギェーーーーーーー!!!!!しみりゅポポォ!!!いたいポポオオオオオオーーーーー!!!!!」
ポルンがいつものだだをこねる様にのた打ち回る!!その腹の立つ姿を見て全員の心に怒りの炎がメラメラと燃えはじめた!!
すかさずなぎさとほのかでポルンを取り押さえるとひかりがポルンの怒張したチンコと金玉に熱湯の油をチョロチョロと流した!! ポ「ポギイイイイイ!!!!ポリュンのチンチンが!チンチンがあああああああ!!!!!」
いい音をかもし出しながら焼け焦げていく淫獣の祖チン! ひかりはいつもいやらしい目で自分を見つめるこのバカに大いなる憎しみを持っていた!!それが一気に爆発した!!
いい臭いで焼けていくチンコ!それを見て忠太郎がいきなり飛び掛ってきた!!そして一気にポルンのチンコをかじり取ったのだった!!! 
ポ「ポギャアアアアーーーーーーーーーーーー!!!!」
引きちぎったチンコをむさぼり食う忠太郎!よほどお腹がすいていたのだろう。 ポ「ポッ!!ぽりゅんのチンチンが!!チンチンがあ!!!!」 
ほ「あらあら忠太郎・・・・そんなにお腹がすいてたのね。そういえばまだ今日は朝ごはんをあげて無かったわね・・・・それじゃあ今からあげるわ・・・・・グフ・・・」 ポ「まっ・・・ましゃか・・・・」
ほ「そのましゃかよ♪ポルン・・・・・」 ピーーーーー!!! ほのかが口笛を吹くといっせいに忠太郎がポルンの手に噛み付いた!!
ポポ(ノミ以下)「いたぁああいポポー!!!ちゅうたろうやめるポポーー!!かんじゃだめポポオ!!」  そんなこ事は無視してひたすらポルンの手を噛んでいる忠太郎!噛み千切られるのも時間の問題だ。
な「今日もいい食べっぷりだねえ!忠太郎!!」 ミ「良く噛んで沢山食べるミポ!」 メ「ポルン暴れるなメポ!!忠太郎沢山食べて大きくなるメポ〜♪」   ポ「ぽぽ!ボボボぼおおおーーーーーー!!」

         ポルン「ポンぎいやあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!」

忠太郎はポルンの手足としっぽを噛み千切って平らげた。忠太郎は腹いっぱいになった様で用が済んだらとっとと出て行った。 な「いやあ言い食べっぷりだった!!」 みんなから拍手が沸き起こる!!


11 :虐待ポルン:2005/05/26(木) 11:20:27 ID:8JEY36Jw
ポ「ぽりゅんのおててが・・・あんよが・・・・・・たいせつなちっぽがあああーーーー! な「良かったじゃないポルン!かわいいダルマさんになれて!これで有名人になれるわよ!」 
ポ「いやポポ!!こんにゃすぎゃたいやポポー!!もとのぽりゅんのからだにもどちてポポォーーー!!!」  
その腹立たしい言葉を聴いてすかさずほのかがポルンの傷口に大量のからしを塗りこんだ!!  ぽギャあああああああああああああああああ!!!!!!! 池沼の声が又響き渡る!!!
な「はははは!!!こいつダルマみたいに転げまわってるよ!!wwwww」 ひ「ほんと!!おかしいwwwww」  ポルンはみんなに爆笑された!!  
ポポダルマ「ひどいポポ!!みんにゃひどぉいポポオ!!!」  そんな言葉を無視してみんな大爆笑!!!
ほ「このままでは体力が持たないわ!私達の!!」 ポルンの体力の事などどうでもいいようだ。  ほ「このアホはまだ目覚めないし次で最後にしましょう!!」  な「よっしゃ!!」
ほ「だけれどもポルンは少しづつではあるけど目覚めかけてるわ!目覚めるにはまだ何か足りないのよ・・・・・・・・そうだ!!!七つの石がポルンの中に入ったわよね!それを取り除けば目覚められるかも!!」
な「なるほど!そうかもしんない!大体あの大切な石がこいつの中に有る事自体腹立たしいわ!石が勿体無い!」 
ポ「にゃぎしゃ!それはどういういみ・・・・ぽぎゃああああ!!!!!!」  いちいち口を挟むうるさいゴキブリにひかりは大量のからしを尻の穴の中に注入した!!
ポ「ぽ・・・・ぽりゅんきのうからうんちがうまきゅでないポポ・・・・だそうとするといたいポポ!!!むりにだすとちがでるポポォーーー!!!」
ほ「それは昨日私が焼きゴテを尻の穴に突っ込んだ為ね! もう中がズタズタになってるから痔のようになってうまく糞便が出せないのよ!もう元には戻らないわ・・・・グフフフフ・・・・・」
ポ「ひどいポポーー!!もどちてポポーー!!ぽゅんのおちりもとにもどちてポポーーー!!!!」  うるさいゴミが又騒ぐがほのかは無視して言った。
ほ「これから石をこの鬼畜から取り出します!!」 すぐオペの準備を!!」 ひ「はい!ほのかさん」   ほ「さてとっ!」  なぎさはいきなり液体の入った注射針を出してそれをポルンの腹に刺し液体を注入した!
ぽ「これにゃにポポ!!にゃんでおちゅうしゃしゅるポポオ!!」 
ほ「この液体が体に入ると気絶しなくなるの!これはね、気絶させないための お・ちゅ・う・しゃ・ よ!これからせっかく生まれてきた事を後悔するほどの痛みを与えるのに気絶してしまえばそれが味わえなくなるわ!! 
 だからポルンにこれをうってあげたの。」   他のみんなはほのかの天才ぶりを尊敬の眼差しで見つめている!
ポ「そょんなきょとだめだポポーやめるポポー!!」 ほ「もうあきらめなさい、ひかりさん準備はできた?」 ひ「はい!できました」 
ほ「そう、それじゃあひかりさんにはこの特殊器具を与えるわ。」 ひ「あの・・・・これは?」 ほ「これはね、この淫獣の金玉を握りつぶす装置なの。こうやってセットすると・・・・」 バチン!!
 装具がポルンの金玉に固定された! ポ「にゃにこれポポ?はじゅしてポポ!!」  ほ「これで金玉が逃げられないようになったわ!!後はこのレバーを握り締めると力に比例して段々金玉を圧迫していくわ、そして最大まで握り締めると
 ・・・・・・潰れるでしょうね・・・・・」  ほのかは笑みを浮かべた・・・その笑みを見てひかりもニヤッと笑う。
ほ「ミップルメップルはこのノコギリでこいつの頭をじわじわと切っていって・・・・・でも脳までは切っちゃだめよ・・・・生かさず殺さずじっくり痛みを与えるんだから・・・・」
メ「フフ・・・・ほのかそのくらいの事は分かってるメポ〜・・・・」 ミ「・・・・楽しみミポ・・・・・」  な「ねえほのか!私は〜〜?」 
ほ「なぎさはこいつの歯でも抜いちゃって!じゃまだから。」 な「わかった!!」 ポ「ポポ!みんにゃにゃにいってるポポ!!かえるポポ!ぽりゅんひかりのそのにかえるポポーーー!!!!」


12 :虐待ポルン:2005/05/26(木) 11:21:58 ID:8JEY36Jw
   ジュウウウウウウウウ!!!!! ポ「ぎゃあああああああああああああああああ!」  ほのかはいきなりタバコに火をつけそれをポルンの大きな目に押し付けた! 
ほ「もうつべこべ喋らないで・・・・うざいから・・・・」  ポ「ポッ!ポリュンのおめめがあ!!おめめがぁああああ!!」  ほ「うるさいわね!オペの前だってのに騒ぐのは駄目よ!こうなったら片方の目も・・・」
ほのかはタバコをもう片方の目に近づけた! ポ「やめりゅポポ!もうやめてポポォオオ〜〜!!!」 ほ「やめよっかやろうか考え中〜」 ほのかが歌いながらタバコをポルンの目に近づけたり遠ざけたりした。
ほ「そうだ!みんなに今まで自分が我がままだった事を謝るんならもう許してあげる!どう?みんな?」 な「そうだね!あやまるんなら私はいいよ!」 ひ「わたしも!」 メ「僕も!」 ミ「私も!」
ほ「ほらみんなああ言ってるわよ、どうする?」          ポ(池沼)「あやまりゅポポ!ぽりゅんがわるかったポポ!だかりゃみんにゃゆるちてポポォーー!!!」
ほ「よく言えたじゃないポルン!これはご褒美よ!」  ジュウウウウウウウウウウウー!!!!   
ポ「ぎんゃあああああああああああああああああああああ!!!!!!」
ほのかはポルンのもう片方の目にタバコを押し付けた!  ポ「にゃにしゅるポポーー!!ひどいポポ!!ぽりゅんはあやまったにょにひどいポポーーー!!!!おめめがみえにゃいポポォー!!おめめかえちてポポォーー!!!」
みんながニヤニヤしながらバカ達磨を見つめている。  ほ「私達が普段から敵に与えられた傷はこんなものじゃすまされないわよ・・・・・覚悟はいい?」 ほのかがポポ蓄を見つめる。
ほ「それでは始めます!メス!」 ほのか合図でみんな動き始めた。ひかりがほのかに汚い錆付いたメスを渡す。 それでほのかはポルンの腹を切り始めた!
ポ「ギャアアアアアアア!! いたいポポー!!」 何かするごとにいちいち本当にやかましい淫獣!これも皆に嫌われる一つの要素なのだろう。それに伴いメップルとミップルがギコギコと頭を切り始めた!
ポ「めっぷりゅみっぷりゅなゃにしてるポポ!いたいポポいたいポポ!やめてポポーーー!!!!あ”あ”あ”あ”あ”ーーーーーー!!!!」 どんどん頭が割られじわじわと血が流れ出す!!
ほのかは腹を麻酔なしに掻っ捌き中を物色しているようだ。 ほ「ないわね〜、こっちかしら??」  
ひ「この金玉があったせいでわたしは毎日ポルンにセクハラをされ続けられたんだわ・・・・こんな物のために・・・!!こんなものが有るから!!こんなものがついているからあ”〜〜〜〜!!!!] ひかりはものすごい力でレバーを握り締めていった!
ポ「いたあいーーーー!!たまたまがいたああいポポーーー!!!ひかりやめるポポーー!!」 ギリギリギリ!! 金玉が段々にぎり潰されていく!!完全に潰されるのは時間の問題だ!
な「もう本当にポルンはうるさいよね〜!同じ様な言葉しか喋れない糞蛆のクセにさ〜〜!!そうだもうこんな舌切っちゃおう!そうだそうしちゃおう!!そうすればうまく喋れなくなるし!!私って頭い〜い!」
なぎさはナイフを出して無理やりポルンの口を開けさせて舌にナイフを付きつけた! な「それじゃあポルンいくよ〜〜!それ〜〜〜!!!」  
ポポ蛆「ポギャ!!やめりゅポポ!!にゃぎしゃやめるポポオオオーーーーー!!!!!!!!!」 な「前から思ってたんだけどさ、なんでお前いつもタメ口なの?そこもむかつく!!切っちゃえ〜〜〜!!!」
ポ「ボギャあやsぐあsgl、wydgぁわああういwdh;あういwんh・ゎあl;。あ;あぱ””Zzzああ”あ”あ”あーーーーーーあ”ーーー!!!!」  声にならない声を出しながらポルンの舌が切り取られた!
もうポルンは失神寸前であったがほのかの薬で失神することさえできない!!ポルンはびゅくんびゅくんと痙攣を起こしていた! 
ほ「こっちかな〜?」 ほのかが豚の臓器をそこらじゅう切り詰めて石を探している、まだ見つからないようだ。 な「今度は歯を抜こうね〜ポルンちゃ〜〜ん♪」 なぎさがペンチでポルンの歯を掴み一気にむしり取った!
ポ「ぼぼぶいっぶぶぶぶおおおううう!!! わけの分からん事を呟く蛆、多分痛がってるのだろう、ポルンの口から血が滴る! しかし一番危ない目をしてるのがひかりだ!
ひ「こんな物のために!!!こんな物のために私は!!!」 目が血走っている!相当普段からポルンのセクハラに悩まされていたのだろう! ますます力がひかりの手に入る!


13 :虐待ポルン:2005/05/26(木) 11:23:20 ID:8JEY36Jw
ポ「ちゅびゆれちゃうボボ!ひきゃりちゅぶりれちゃううううううぼおうううううう!!!」 ひ「この金玉が!!このきんたまがあああ〜〜〜〜〜!!!!!」
ほ「あったわ!あんな奥に!これは手で直接むしり取らなきゃいけない様ね!・・・・よしっ掴んだわ!!それ!!・・・・あれ!なかなか外れない!!」 
プリズムストーンはポルンの体の奥にあった!しかしくっ付いていてむしり取らねば成らなかった!そしてそこには無数の神経が通っておりむしり取れば精神崩壊するほどの痛みがポルンを襲うであろう!!
それを知りながらほのかは力一杯むしり取ろうとする! 
ほ「それええええええ!!!!」 ポ「いじぁゃあああああああいいいいいい!!!!!ほにょかイジャアアアアアアアアアイイイイイイイ!!!!!」  ひかり「ふううううううううううううんんん!!!!!」
ほのかとひかりが命一杯の力を入れてる時に、なぎさはポルンの歯を一個一個抜き、メップルミップルはノコギリを休む事無く動かし続ける!
ほ、ひ「うおりゃああアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!」  ポ「ポギイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイーーーーーー!!!!」 ポルンの体がガクガク震えてきた!!
ほ「もう少しよもう少しで取れるわ!!」 ひ「こっちもです!淫獣の金玉は硬いですがもう少しで潰れます!!」 ほ「ひかりさんがんばりましょう!」 ひ「はい!」 二人に奇妙な友情が芽生えた。
な「みんな!心を一つにするのよ!!そうすれば絶対大丈夫!!!」 みんな「うん!」  全員まるでジャアクキングと戦っているかのように心を一つに合わせて戦い(拷問し)はじめた!!

     
              ほ「とれろうううう!!!!!!」 な抜けろううううううううう!!!!」 ひ「潰れろうううううううう!!!!」 メ、ミ「切れろううううううううう!!!!!!」

  バチーーーーン!!!(石が取れた音!)  グチグチャーーーー!!!!!(金玉が潰れた音!) ブチブチブチーーー!!!!(歯が取れた音!)  ゴリゴリゴリゴリーーー!!!!!(脳までノコギリが達した音!!) 



             ポルン「ポんぎゃりゅがああああぁああああええがががああががががっがあうううあぇあぁああああああああああああアアアアアアアアアアアアアーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!



・・・・・・・・ポルンは耳や手足、ちんこやしっぽを噛み千切られ舌を切り取られ歯を全て抜かれ目を潰され金玉を潰され最後のみんなの一斉の拷問によって精神崩壊を起こした・・・・・・・・
      
    ポルン「ぽぎゃ!・・・ポギャ・・・・・ぽぎゃ・・・・・・ポル!ポル!ポル!ポポポポポポウウウウウウウ・・・・・・・・・・」  
         片言の言葉しか喋らなくなったポルンを見つめ天使のように微笑む面々。
 


14 :虐待ポルン:2005/05/26(木) 11:24:04 ID:8JEY36Jw
な「ああ、これでやっとある意味目覚めたね!ポルンも!」 ほ「本当ね・・・取り出したプリズムストーンもかわいそうに・・・・こんな臭くて汚い淫獣の内臓に閉じ込められてたなんて・・・・・」 
ひ「本当・・・・惨い事ですよね・・・・」   メ「でももう大丈夫メポー」 ミ「そうミポー!」
ポルン「ボボオボッボボボボオーーーーーーー!!!!!・・・ポポポポーーーポーーーー・・めじぁめる・・・・ボ・・・・・・きゃえるぽぎゃ・・・・ひかりその・・・・・」  
な「それよりもこのダルマどうする?」 ほ「こうするのよ!!」

ズバ!!!  

なんとほのかは刀でダルマポルンの首をはねた!! ゴロンとポポ蓄の頭が転がる!! あたり一面血がほとばしる!! 
ひ「汚い噴水ですね〜〜〜!!!」  な「うわ!血が付いちゃうよ!!」  メ「傘差すメポ!」 ミ「ミポー!!」

な「これで平和が訪れたんだね!」 ひ「これでやっと安心できます!」 メ「本当に長い戦いだったメポ〜!」 ミ「これで光の園も安泰ミポ〜♪」
ほ「これで終わりじゃないわ!じつはポルンの魂をこのプリズムストーンに今封印したの!だからポルンのコミューンを作ってそれにこのストーンを組み込めば
  ポルンはコミューンの中で永遠に今日の生き地獄を繰り返し味わうことになるわ、二十年でも三十年でも永遠にね・・・・・・・・・・ぐふふふふふ・・・・・」
な「なるほど!!永遠の生き地獄だね!!」 ミップル「素晴らしいミポ!」 メ「さすがほのかは天才メポー!!!」 ひ「凄いです!ほのかさん!!」
ほ「これからも永遠に目覚めることはないのよ・・・・ポルン・・・・・永遠に・・・・・・ウフフフフフフフ・・・・・・・・・・」

ポルンの虐待は終わった・・・・・そして数日後・・・・・あの拷問のあった地下室である一体のムカつく顔の浮き出たコミューンからこの世のものとは思えないほどの悲鳴が繰り返し繰り返し聞こえてきた・・・・・・・・・・

           
          ポギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

                                           


                                                        END




   ふたりはプリキュアMaxHeart    またみてね!
 http://www.asahi.co.jp/precure/     



15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 11:44:10 ID:6LRdKmOX
GJ!

16 : ◆rkE.GoZi7U :2005/05/26(木) 14:36:49 ID:gs+UBEkj
ひどい・・・・

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 15:34:43 ID:2P7GU6t3
スレ立て乙&長編乙
ポルンには永遠に生き地獄を味わってもらうのがデフォですw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 17:27:32 ID:iJMkRAN+
しかし、前スレがああいう結末をむかえるとは。
>>1さん乙です。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 18:47:57 ID:rzhw3CE8
いつの間に新スレが・・・
とりあえず>>1さん乙&長編GJ!
しかし小説が続けて投稿されるとやっぱ盛り上りますね。これからも素晴らしい
作品を期待しています!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 21:09:51 ID:AjzEvmQU
>>1
スレ立て乙です。
まさか前スレが900に満たないうちに500KBオーバーになるとは…
それだけ長編SSやAAが盛んだったということで(力作ぞろいでしたし)、
よいことなのかも知れません。
ついにルミナスもプリキュアと共にポポ畜をブチ殺すタイトルになりましたね。

>>4-14
長編SS、激しくGJ!!
この生きる価値すらない汚物をいかに苦しめ、苦しめ尽くして、
最も残虐な方法で虐殺するか、実に楽しませて頂きました。
やっぱり薄汚い生ゴミ野郎はこういう扱いでなくちゃねw

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 21:12:09 ID:AjzEvmQU
前スレが埋まってしまったので、こちらに改めてレスしますね。

前スレの>>854
自分もマスコットキャラは大好きですよ(ポポ畜除く)。
例えば「ふしぎ星のふたご姫」の「プーモ」というマスコットキャラは大好きです。
ポポ畜と違って、健気で実にいじらしい(←「いじらしい」の正しい使い方)。
プーモたんかわいいよプーモたん。
それにひきかえあの生ゴミは…。
ポポ畜死ねポポ畜!

前スレの>>855
ポポ畜が成長していない理由などいくらでも思いつきますが、特に、

1.ひかり以外には謝ったためしがない。
2.MHになっても相変わらずDQN。(MH3話の勝手に抜け出してうろちょろ、MH8話の
  だるまさんがころんだで「ぽりゅんうごいてないポポ!」、タコカフェを汚してなぎさに責任を押し付け、
  MH12話のヤギさんを虐めるなど、例をあげればきりがない)
3.以上のようなごく潰しのくせに、しっぺ返しが来ず、かすり傷一つつかず、全く努力しないくせに、
  ただ泣き叫べばご都合主義的に全てが万事解決。
4.まわりが過保護に猫かわいがりする。めったに怒られない(あんなの怒られた口に入らない)。
5.自分が「子供」である特権を最大限に乱用し、「王子」の身分を傲慢にふりかざす。
  もちろんあのボケ畜のおつむの中は「未来へ導く光の王子」という大仰な肩書きには全くもって不釣合い。

これだけでもポポ畜を殺したくなる理由としては必要にして十分すぎます。
ここまでムカつくマスコットキャラは未だかつてポポ畜以外にはお目にかかったことがないです。

前スレの>>866
あの汚物には「天冠」すらもったいないと思います。
「天冠」って、辞書で調べたら、結構立派なものじゃないですか。
前スレの>>867 の言うように、茨の冠あたりがお似合いじゃないでしょうか。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 21:24:42 ID:VxjO8XVQ
>>21
>ひかり以外には謝ったためしがない。

一応、なぎさにも謝ったよ。《ひかりのいる前で》《なぎさに言われて》《ケーキを得るために》ね。
狂信的なポポ信者なら、「なぎさにも謝った!!アンチポポは捏造と妄想ばかり!!!」
とか鬼の首でも取ったかのように騒ぎ出しそうなので注意。

それを指して、「無印ならダダをこねてただろうから成長」とか言ってる人もいたが、
実際の所は単に余計な知恵が回るようになっただけだろうな。 それがポポ畜クオリティ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 21:43:20 ID:AjzEvmQU
>>22
すみません。ここが淫獣アンチスレなので、つい油断してました。
でもあんなの、ご指摘の通り、ケーキが欲しい一心で、心にもない謝罪にしか見えませんでしたが。
ま、強度のポポ信者は「何が何でもポルンは成長している」「アンチポポはウソばっかり!謝罪しる!反省しる!」
と言うこと確実なので、もはや議論する気にもなりませんけどね。いくら説得してもムダだから。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 21:47:42 ID:TDDSt30v
どうもポポ信者は、ポルンが「少しずつ」成長しているとして、それを高く評価しているようだな。
でも、あの程度の成長じゃダメなのよ。あいつが虹の園に来てもう半年以上経つじゃん。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 21:56:11 ID:TDDSt30v
一応前スレの855コピペしておきますね。

本スレでポルン話に花が咲いていますね。
「ワガママでガキっぽさを残しつつも、仲間のために頑張るポルンがいい」とか、
「あのポルンのいじらしさも人気の秘訣」とか、
ポルンはほんのちょっぴっとだけど、確実に成長しているという意見を結構耳にします。
でもこのスレ住人は、やっぱりポルンの成長はちっとも評価していないのですか?


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:11:40 ID:hXhQRvHK
>>25
>仲間のために頑張るポルンがいい
だからポポ畜がそうしたのって、無印の最終回だけなんだよな。
MHでは1〜7話までは無印後半と全く変わらない白痴ぶりだったし、
8話以降は頑張っているといってもひかりのためにだけだし。
ま、ポポ畜はひかりのパートナーとして常にべっとり引っ付くようになっちまったからな。
もうなぎほの達の為に単独行動をとって頑張るなんて事は、話の展開上無理だろうな。
つまり、ポポ畜にはもう汚名挽回のチャンスは一切無いということだ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:12:23 ID:AjzEvmQU
と言いますか、仮にポポ畜が「ちょぴっとだけ」成長しているとしましょう。
まあ、それは千歩、いや一万歩譲って認めてやるとしましょう。
だからと言って、このスレ住人の皆様、あの糞ポポを許せますか?

少なくとも私は許せません。だって、「謝った」ことだって、悪知恵が働いた末のことじゃないですか。
それに、あの痴獣が一度だってご都合主義に頼らず、頭もしくは自分の体を使って目的に向かって
一生懸命、ひたむきに「努力」したことがありますか?私はどうしてもそういうシーンが思い出せないのですが。
いつもただ泣き叫べばご都合主義パワーが働いて、いつの間にか問題が解決していた気がしてならないのですが。
やっぱりご都合主義パワーに守られてMHに入ってからと言うもの、一度だってあの畜生に傷一つついて
いないのは納得いきません。なぎさ、ほのか、ひかり、そしてパションでさえ傷ついているのに。

メポミポも傷ついていないだろって?あいつらは変身アイテムとしての任務を全うしているし、
ポポ畜に比べたら1/10以下のDQNしかないので、許容範囲内です。
やっぱりポポ畜のような周りに迷惑をかけてばかりいる悪ガキ(←かなり好意的な表現です)には
のび太並みのしっぺ返しは最低来ないと、とても納得のいくものではありません。
あの程度の成長では「焼け石に水」なのです。
>>24さんの言う通り、あの汚獣が登場してもう半年以上も経つのだから。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:23:45 ID:n2sduMy8
しかし、ふたご姫でのプーモの扱い見ていると、別に幼女向けアニメだからといって、
マスコットキャラに関して物凄い規制があるようには思えないのだけど。
やはりプリキュアでのあのポポ畜の扱いは、スタッフのえこひいきとしか思えないな。
それか、相変わらずの鷲尾の勘違いか。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:36:33 ID:GwmPkXAF
誰か、ポポ畜が尻ににんじん突っ込まれて泣きじゃくっているイラスト描いて頂けませんかね?
「いたいポポ…ぽりゅんのおちりがしゃけちゃったポポォ…」

30 :前スレ866:2005/05/26(木) 22:58:25 ID:o6v0urTF
>>21
>あの汚物には「天冠」すらもったいないと思います。
>「天冠」って、辞書で調べたら、結構立派なものじゃないですか。

…ご指摘サンクス。(;-ω-)ゞ
「あんなクソ野郎、とっととあの世に逝ってしまえ!」的な意味だと解釈キボン。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 23:25:31 ID:AjzEvmQU
もういくつかポポ畜を許せない理由。

あの畜は、自分の身分の高さを振りかざし、傲慢に威張っていました。
MH3話でひかりに「ぬいぐるみ?」と指摘され、
「ちがうポポ!ぽりゅんはみらいへみちびくひかりのおうじぽぽ!」と抗議する姿。
私にはその不釣合いな身分をさも誇らしげに誇示する害獣に、ただ苦笑するしかありませんでした。

しかも、自分たちの立場が不利になると、すぐ臆病に逃げようとするし、
逆に有利な立場になると、何様だテメエと言いたくなるほどに威張りだす。

さらに自分のせいでなぎほのたちが大変な目にあっていても、そんなことはお構いなしに、
さも他人ごとのように無神経な言葉を投げかけます。こんな劣獣のどこに好感を抱けというのでしょうか?

あ、ポポ信者の方には聞いていませんからね。あの愚獣が「かわいい」ことは、私も分かっていますからw
外見なんか関係ありません。私たちは、あの腐獣の性格の意地汚さに嫌悪感を感じているのです。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 23:28:20 ID:AjzEvmQU
連投すみません。

>>28
あくまで推測ですが、多分鷲尾氏の勘違いでしょう。
何せ水着すら許さないような人ですから。
明らかに物事を考えるピントがずれてるとしか思えません。

>>30
了解しました。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 23:43:09 ID:2P7GU6t3
ポポ畜、ポポ蛆、ゲロポポ、糞ポポ、ポポゲロ野朗
ポポ糞畜、生ゴミポルン
呼び方を色々考えた・・・
もっと酷いのはないだろうか?


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 23:45:14 ID:2P7GU6t3
                 ..,,,.. ----..,,,..、
                ,. '"   .;;;^;;;   `ヽ
.             /      ''''      ヽ
.            / ;;;,,r''''ヽ       ,r''''ヽ;,;; ヽ、    うまれてきてごめんなしゃいポポ・・・
              / ,,;;;i   ;!      l   !;;  ヽi
.          r-'  o 〇 '"   _人_   ` 〇"o''  ヽ!
           ヽ、。        ,  ̄ ,       q_,,..>
.              ̄`i;:;:;:;:;:;:;:;:;~;~;~;~;~;:;:;:;:;:;i''"´ 


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 23:51:47 ID:v3nYeGlh
ttp://precure.jp/img/futaba.php?res=61800

なんだなんだ?、また畜が増えるのか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 23:55:37 ID:VxjO8XVQ
ポポ畜よりウザいキャラなんて、ワザと不快になるように作らない限りは作れるわけない。
淫獣が増えても別にいいよ。どうせポ畜よかマシなんだから。

>>33
あの糞獣に名前などもったいない。半角スペースで十分。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 23:59:57 ID:NU+QT9Vj
嗚呼…まるで支那人のようだ…。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:03:10 ID:ZPKWI4mI
新しいマスコットキャラ『ルルン』って何ですか(●‐●)

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:12:47 ID:eJeHKNV3
>>35
工工エエエ(´Д`;)エエエ工工
また販促淫獣ですかあ?
どうせ糞ポポ畜並みの糞ワガママ害獣なんだろうなあ…。スタッフ懲りねえな。
もう勘弁してよ。どうせルルンの語尾は「ルポ」だろ。
糞DQN淫獣はもうたくさん。

>>33
ゲロ畜、ゴミ畜、クズ畜、ゲス畜、カス畜、追加キボン

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:18:57 ID:EBt97ebO
新キャラルルンの登場で、ポルンもおにいちゃんになってしっかりしてきましたよ。成長しましたよ!
とかぬかすんだろうな、スタッフ。
いや、どうせなら、ルルンはダメな兄をフォローするしっかり者の妹、てな感じのキャラなら好感持てるかもしれん。

>>39
語尾が「ルポ」って…VWのクルマじゃないんだから。これまたムカつきそうな語尾ですね。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:26:24 ID:8XymDw7X
もうこれは視聴者を笑わせようとしてるんでしょう。
どうです?この名前「ルルン」「ルルン」?なんという語呂の悪さ!
さらに気持ち悪い丸みを帯びたデザイン。
笑えます。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:35:22 ID:htnSTRZo
ナンじゃ?この第4の淫獣の両耳に付いている物は!?お花か?
しかし、こいつとポポ畜との会話を想像しただけで虫唾が走るな。
互いに舌足らずな喋り方でポポ♪とかルポ♪とかぬかすのだろうな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:40:35 ID:htnSTRZo
画像見る限り、ルルンってメポミポポポみたいな目の脇の紋様?がないね。
そのせいか、何か顔や体が白っちゃけているというか間延びして見えるな。
で、首周りは何だ?ポポ畜みたいな感じでピンクの毛が生えているのか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:53:47 ID:ljjqkaBE
そういやMHのおもちゃって、淫獣3匹のコミューンは馬鹿売れだけど
ルミナス関係の物はあんまり売れていないってホント?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 00:59:21 ID:64LSJkqy
ポポ畜の話題が出ると、信者は必ず「ポルンは普通に可愛い」とか言い出す。
馬鹿げた話だ。
人工甘味料をなめて「これは普通に甘い」と言うようなもんだ。
あれって砂糖に比べて味が軽薄だったり後味がえぐかったりするんだよね。
最近のは良くなってるらしいから例えにだすのは失礼だけど。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 01:09:47 ID:eJeHKNV3
>>36
残念ですが、その考えは甘いかも知れません。
あのスタッフのことだから、ポポ畜以上、良くてポポ畜並みのDQN糞淫獣になるかも知れません。
この私の考えが取り越し苦労に終わってくれれば良いのですが…。
常に悪い方向に期待を裏切るのがポポ畜クオリティ。 ハァ…(ため息)。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 01:17:42 ID:EFybmh5L
まさかこの先、
ルルンがぶち切れて叫ぶと、スパークルブレスがプリキュアに向けて発射される!
という、何処かで見たような展開になっちゃうの?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 01:21:07 ID:Nll13UxN
新キャラの登場でポポ畜がメポミポのように更生したら
メポミポのように空気と化すのでしょうか

49 :原曲:後藤光尊(オリックスバファローズ):2005/05/27(金) 01:28:03 ID:OTZ8KeGw
前スレの842さんの作品から、何故か以下の様なイメージが浮かんでしまいました。




昂(たか)ぶる劣情を抑え 手にナニを握るその瞬間

   |;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::
   |;;;;;;;;;; シュッ ::::::::::::::::
   |M :::::::: シュッ ::::::::::::
   |д`)イ):::::::::::::::::::::::::
   |♂彡 :::::::::::::::::::::::::
   |W::::::::::シュゴイポポ…!


    ,;r−ー‐、
    {ミサ´~`゙`メ,
    ヽq‘ ヮ‘i§ 〜♪
      つ〜と
      ゝ^v'/
       し'ノ

狙いを定めて 打てば町内越える

   ,/`´ ヽ ゲヒンナマネシテンジャナイ!!コノヘンタイオウジ!!!
  / ソノノ从)┌∧┐=====∵・==MM
  从# ゚ Д゚ノ < ☆ >≡≡≡・:♂(λ))q◎)イ)
(□□>⊂彡└∨┘===・~n∵oソ∴・ポゴオオォォォォッッ!!?

ポポ畜(逝け) ポポ畜(討て) ヌッコロセー ポポ畜!

   , 、  ,、
  ( ゛・ω・)  ナントモミニクイシニザマメポ…
  <(   )>            ..,:;(λ))ロ○)イ)



――敬虔なるオリックスファンの方々には、心よりお詫び申し上げます。
我ながら愚かしい発想……orz

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 01:31:47 ID:ZPKWI4mI
プリキュア実況板から

>まあ、ポルン以上のウザいキャラは出ないとか
>そんな期待はしないほうがいいですよ。
>このルルンはポルンとワガママ対決をする予定なんだから・・・

勘弁してくれOTZ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 01:38:34 ID:wHWMVRrM
何この新淫獣。名前や容姿から察するにやはりポポ畜の妹?
お兄ちゃん面するポポ畜を想像してみる。

ポ「りゅりゅん、おにいちゃんとおえかきすりゅぽぽ!」
ル「いやりゅぽ(語尾は「ルポ」か?「ルル」か?)!おにいちゃんいちゅもりゅりゅんにかかせてくれにゃいから
  りゅりゅんひとりでおえかきすりゅりゅぽっ!」
ポ「なにいってりゅぽぽ!おにいちゃんいちゅもりゅりゅんにやさしくしてるぽぽ!」

…うげ気持ち悪い

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 01:50:45 ID:jIPaN9js
>>50
スタッフも、ポポ畜のDQNさがどれほど視聴者の顰蹙買っているのか、わかっているのか?
それなのに、ルルンとワガママ対決なんかした日には…。
いや、わかっているからこそ、MHではポポ畜は出番を減らしているのだと思いたい。
メポミポみたいに空気化しつつあると信じたい。そして、ワガママ対決なんて単なる噂だと
本当に信じたい。

53 :52:2005/05/27(金) 01:56:00 ID:jIPaN9js
と思ったけど、ポポ畜がルルンとワガママ対決をするくらい全然成長しないというのなら、
この先もますますポポ畜を叩きまくれるという事ではないか。
よし、ルルン共々地獄を見せてやるわ!


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 01:59:02 ID:wHWMVRrM
もしルルンがポポ畜に負けず劣らずの糞DQN淫獣だったら、
言うまでもなくまとめて残虐処刑してやるからな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 02:31:50 ID:jIPaN9js
でもルルンって子供受けすると思う?
子供受けするデザインという意味では、ポポ畜より劣っているように思えるのだけど。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 02:48:49 ID:wHWMVRrM
>>55
両耳のふわふわにハートマークがあるな。あと尻尾もハート型のよう。頭にはティアラか。
ポポ畜を改変したってところか。まあこんなもんじゃないの?
俺はとにかくルルンがバカなのかどうかが気になる。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 03:14:22 ID:vNi6KG9A
ルルンは明らかにポルンと絡めるキャラだよなぁ…
なんにせよ販促王子の露出アップ間違いなしというわけか。

さすがにこのスレの虐殺ネタで不満を相殺するのも限界かもしれん orz

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 05:50:18 ID:pRD9hOpN
       ,.. -――-.、             ,...   ..、
    ,. - '"       ヽ、         /      `  、
  /  ,;;;;;;;;;;;;,,,,,     ヽ        /       ,,,,,,  `ヽ、
 /   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,   ,.ヽ.. ---- ..、!    ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,   ヽ
 !  ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::''''' ,. '"   .;;;^;;;   `ヽ ''':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''    ヽ
 l  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::''   /      ''''      ヽ  '''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,   l
 ヽ '::;;;;;;;;;;;::''   / ;;;,,r''''ヽ       ,r''''ヽ;,;; ヽ、  ''::;;;;;;;;;;;;;;;;;  /
   \''''''     / ,,;;;i;;;;`";!      l;;;;`";;!;;  ヽi   '':;;;;;;;;::'  .ノ  ルルンはこわいポポー!
    \   r-'  " `="  、_人_,  `="^''  ヽ!     ,..ノ   おまいら、みなごろしだポポー!
      `ー^ヽ、_       ,,,,,,,,       _,,...入__,,..-'     ttp://precure.jp/img/src/1117118408303.jpg
            `i;:;:;:;:;:;:;:;:;~;~;~;~;~;:;:;:;:;:;i''"´              
            《;:;:;:;:;:;:;:;:; ; ; ; ; ; ; ;:;:;:;:;:;》   ,.-ィ''''ヽ、
             ノ`〜〜ゝ; ; ; ; ;く-、'''く_二ニ' ノ;;;;;;;;;;l
            ヽ イ         )、ノ   ゝ、;;;;;;ノ
               `i、ノ---‐、_イ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 07:53:02 ID:dZ6WU+8Z
ルルンってポポ畜の妹なのかね?まぁ一応光の園のVIPなんだろうけど。
でも、だとしたら、すっげえ後付け臭すぎる設定なのですけど。
あの3馬鹿以外にVIPがいたのなら、なぜ今までその名前すら出てこなかったのかねぇ?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 08:16:28 ID:WuIlzFqS
でも、なぎほのひかりのパートナーでは無いルルンって、はっきりいって溢れ者だよな。
無印後半でのポポ畜のように、スタッフもその扱いに困るというか持て余しそう。
なんだか、無印後半の糞っぷりが再びな悪寒…。

61 :転載1:2005/05/27(金) 08:33:05 ID:K0OUuCgh
あれから一ヶ月、後記
ポルンがこんなキノコのような状態になってから一ヶ月と少しが経った、初夏の為かこのところ
暑い日が続いている私はまたポルンが安置されている部屋の襖を開けた、と同時にむせ返るよう
な生ゴミが腐ったような臭いがする臭いの元はもちろんポルンだ、寝たきりになってから糞尿は垂れ流し
その臭いも酷いがそれ以外にも惨い虐待を受けて壊死した体が腐ってきているのだ、しかもハエがたかって
大量のウジ虫が体全体に涌いている・・・、こんな光景を見せられるようになってから私はごはんも
ろくに喉を通らない、それでもメップルとミップルは垂れ流した糞尿の始末とウジ虫を取り除く作業
に追われていた・・・・・
メップル「なぎさ、水汲みありがとうメポ」
なぎさ「ううん、こんな事しかできなくて、ごめんね・・・」
メップル「なぎさが気にすることはないメポ、ポルンの体はメップル達が一番知ってるメポ
治療もメップル達にしかできないメポ」
なぎさ「うん・・・」
ミップル「取っても取ってもウジ虫が涌いてくるミポ、だんだん取るのも楽しくなってくるミポ」
メップルもミップルも極力明るく気丈に振舞っている、そんな風にできるわけないのに無理してる
のがわかる、この臭いの中毎日ウジ虫と格闘しているのだ、顔も体もだんだんやつれてきている
ポルン「ぽきゃきゃきゃきゃきゃきゃきゃきゃ、ぽひゃひゃひゃぷひ」
またポルンの笑い声が始まった、家中に響きわたる狂ったよう笑い声と腐臭、ほのかの
おばあちゃんも見て見ぬふりをしてくれてはいるがさすがに無理もあるだろう
ポルン「ぽきゃきゃきゃっは、ぐぇほげっほぶぼ・・・」
ミップル「またウジ虫が喉につまったミポ・・・」
ミップルは十字に裂けた口にピンセットを入れて喉や鼻の穴につまったウジ虫を取り除いた
こうしないとポルンは窒息して本当に死んでしまう


62 :転載2:2005/05/27(金) 08:33:42 ID:K0OUuCgh
ポルンの顔の肉は虐待により殆ど削り取られているので、耳の穴からも鼻の穴からもウジ虫が
入りこんできて、特に十字に広く裂かれた口の穴はウジ虫の侵入を防ぐ事すらできない
ミップル「ポルン、苦しいだろうけどもう少しの我慢ミポ、もうすぐ良くなるミポ」
ミップルは聞こえているのかも定かではないポルンにそう言って励ますが、そんなのは嘘だ
ポルンのこの苦しみはポルンが死ぬまで永久に終わらないのだから
ミップル「もうすぐ、もうすぐミポ・・・・・」
光の道の不調でメップル達が光の園へ帰るのが間延びしているが、もし本当に帰ったら私達
プリキュアはどうすればいいのだろうか?ましてやクイーンは、ルミナスは、ドツクゾーンとの戦いは
どうなってしまうのだろうか?そんなことをぼやっと考えつつ私はほのかの部屋に戻った・・・
ほのかも表向きは気丈に振舞っている、しかしこの時は震えながら私に訴えてきた
ほのか「なぎさ・・・闇の刺客はわがままで無知で自分勝手でありえないほど傍若無人な態度
をとっていながら卑しいほどの容姿の可愛さや子供の立場を逆手に取りそれを正当化させている
ポルンに腹が立ってこんな事をしたんでしょう・・・・・? なら私達がちゃんと「躾け」とかをしておけば
こんなことにはならなかったんじゃないのかと思って・・・・・」
なぎさ「ほのか、それは考えすぎだよ、悪いのは全部ドツクゾーンのやつらなんだから、今は耐える
しかないよ・・・ひかりもきっと良くなるから・・・」
そう言うと私達は無言でベットの上に身を移し慰め合いを始めた・・・・・
それからどれ位時間が経ったのだろう?私はそのまま眠ってしまったらしい、ほのかは
もうベットにいない、寝ぼけまなこをこすっていたら廊下からほのかの「きゃあっ」という悲鳴が
聞こえて完全に目が覚めた、私は廊下に飛び出した、太陽はは一番高くなってからだいぶ時間が
経っているらしい・・・・・
なぎさ「ほのか、どうしたの!」


63 :転載3:2005/05/27(金) 08:34:24 ID:K0OUuCgh
私は目を疑った、縁側の廊下に大量の小さな黒い虫が飛んでいるのだ、シークンではない
ハエだ、腰をついているほのかの前方を見ると暴力的にまで黒いハエが何かを取り囲みながら
ブンブン飛び回っている、あれは・・・ポルン・・・・・・!!!
ポルンがこの暑い日差の中縁側に放置されているのだ、ハエとウジ虫だらけになりながら
よく顔を見ると口から大量のウジ虫を溢れさせている、耳の穴も鼻の穴からも焼き潰された目の穴から
もウジ虫がドロドロ出てくる、以前に聞いたが光の力でウジ虫が異常増殖するらしいのだ
私は吐きそうになった
なぎさ「うっぷ・・・」
それをなんとかこらえると単身ハエを追い払おうとした、だが物凄い数で無理だった・・・腐臭が
ハエを次々に呼び寄せている、ポルンはウジ虫塗れになりながらピクリとも動かない、死んでいる
ウジ虫で喉をつまらせて窒息死したのだ、ミップルもハエだらけになりながらポルンの側に座っていた
なぎさ「いったいなにが起こったのミップル!」
するとミップルはぼそぼそと遠くを見る様な顔で呟きだした
ミップル「ポルンは虹の園が大好きだったミポ・・・だからポルンの命はウジ虫になって虹の園でまた
元気に遊ぶミポ・・・良かったミポ・・・ポルン・・・・・」
なぎさ「何言ってるのミップル?!ポルンが死んじゃったじゃないの・・・・あ、ありえない・・・・・」
明らかにミップルの目は気がちがっている、そしてメップルは部屋の中にいた
メップル「ミップルがポルンを自由にしてあげたいって言ったメポ・・・・・メップルは止められ
なかったメポ・・・・止められなかったメポ・・・・・」
なぎさ「そんな・・・ありえない・・・・・」
そしてほのかはただ呆然と廊下に座り込んでいた・・・・・
暗転


64 :転載4:2005/05/27(金) 08:35:11 ID:K0OUuCgh
ポルンがウジ虫を喉につまらせて窒息死してから一週間後、メップル達と別れの日が来た
あれからいろいろあったけど、ともかくポルンの死骸はラクロスでよく練習に行った多摩川に流した
水葬というものらしい、本当はほのかが家の庭に埋めようって言ったけど、もの凄い臭いがしてほのかの
家にもご近所の家にも迷惑がかかるのでみんなで話し合ってそれはやめた
メップル「なぎさ達に会えて本当に楽しかったメポ」
なぎさ「それは私もだよメップル、本当にこんな形で別れるなんて、イヤだよ・・・」
メップル「それは言わない約束メポ、笑って別れるのが一番いいメポ・・・」
なぎさ「ウソつき・・・メップルだって、泣いてるくせに・・・・・」
私は堪えきれなくなって、メップルにすがりついて泣いた、涙はもう枯れるほど出したと思ったのに・・・
ほのか「ミップル、私もあなたからたくさんの事を教えてもらったわ、ありがとう、ミップル」
ミップルは長老達が作った小さな車椅子に座ってぼーっと空を見ている、ほのかの頬にも涙が流れてきた
あかね「そんなに泣いてばっかりいると、後輩のひかりに笑われちゃうよw」
なぎさ「あかねさん!ひかり!・・・・・」
勝手口からあかねさんがひかりを付き添って入ってきたのだ
あかね「あんた達がなんかウラでコソコソやってたのは知ってたよ、でも悪い事じゃないみたい
だから黙ってたんだ」
なぎさ「そんな、言ってくれればアタシ達・・・」
あかね「いいの、いいの、ひかりも歩けるようになったんだから喜ばなくっちゃ」
ひかり「なぎささん・・・」
ほのか「ひかりさん、体はもう大丈夫なの?」
あかね「何とかね、まだ手伝いは必要な所もあるけどすぐに良くなるって」
なぎさ「良かった・・・ひかり・・・」
その時、家の中から長老と番人が物凄い勢いで飛び出てきて開口一番
長老&番人「完成だ(じゃ)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!」


65 :転載5:2005/05/27(金) 08:36:00 ID:K0OUuCgh
長老「完成じゃ、ついに完成したのじゃーーーーーーーーー」
なぎさ「いったいどうしたの?長老」
私達は呆気にとられて口をポカンと開けてしまった、一週間前から長老と番人は部屋にこもって
ほのかの家の蔵のガラクタで何かを作っていたのだ、見るとその手にはキラキラしたアクセサリーの
ようなモノが握られている
番人「少女達よ喜んでくれ、メップルとミップルがいなくてもプリキュアに変身できる道具が完成
したのである」
長老「このプリキュアブレスレットをつければいつ何時でもプリキュアに変身できるのじゃ」
なぎさ&ほのか「ありえなーーーーーい!!!」
長老「まだ驚くのは早いぞ、なんとこのスティックを振るとポルンがいなくてもシャイニールミナス
に変身できてしまうのじゃーーーーーー!!!」
ひかり&あかね「ありえなーーーーーい!!!」
ほのかの家のガラクタでそんな道具が作れるなら早く作ってよ・・・・・・
私達はもうどうでもよくなってしまった・・・・・・
光の道が開きメップル達との本当の別れの時がきた
メップル「なぎさ達は虹の園で、メップル達は光の園でそれぞれドツクゾーンと戦うメポ
なぎさ達の事は絶対に、絶対に忘れないメポーーーーーーーー」
そういってメップル達光の園の住人は光の道の中に消えていった、バイバイメップル、また会う日まで
しかしほのかの家のガラクタで代用できるポルンの存在価値っていったい・・・・・・・
ゴミ以下。
fin


66 :転載6:2005/05/27(金) 08:36:41 ID:K0OUuCgh
後記の後記
光の園に帰ったメップル達が見たものは地獄のような風景だった
一面に咲いていた花は全て枯れ果て、不毛の大地は崩れて穴とヒビだらけになっていた
メップル「いったい何があったメポ!・・・・・・あっ、あれは・・・メポ・・・」
丘の上には光の園の住人達が長い鉄の杭に串刺しにされて空高く晒されていた、血が丘の下まで
川のように流れ降りてきている、みんなあそこで酷い拷問を受けてから皆殺しにされたのだ・・・・・・
メップル「酷いメポ・・・・・・こんなの、こんなの・・・・ひどすぎるメポ・・・・・メポ?!」
メップルは背後に只ならぬ気配を感じで振り向いた
長老「逃げろ・・・・メップ・・・げぼぉ」
番人「・・・・・・・・・」
そこにはポルンを虐殺したあの男がいた・・・長老と番人は鉄の杭で後ろから貫かれ既に息絶えている
ミップルは車椅子に座ったまま鋭利な刃物で首をスパっとはねられたようだ、メップルの足元に
ピンクの頭が転がった・・・・・
闇の刺客「ウヒヒヒヒヒヒ、光の園のムカつく小虫どもはみーんなブッ殺してやったもんねーーー
お前はとくに可愛がってから殺してやるもんねーーーーーーーーウヒヒヒヒヒヒヒwww」
男の持ったナタがメップルの眼前に振り下ろされたときメップルの人生の幕は閉じたのだ
光の園の住人は根絶やしにされ、それを知らないプリキュアとルミナスの戦いは始まる
思えばこれが「正常なプリキュアの形」なのかもしれない。
THE END OF 光の園


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 08:47:19 ID:HL6xSF67
>>60
まさか今度は、ルルン勝手にうろちょろパターンか!?
それと、無印後半のように、毎度無理矢理ルルンを出そうとしてストーリー破綻、とか
別になくてもストーリー上何の問題も無いルルンとポポ畜の絡みで時間を取られるとか…。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 08:50:36 ID:m1pKWuzF
ひかりも感情豊かになってきたしな
そろそろ、殺意が沸いてもいいんじゃないか?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 11:02:52 ID:D/UynHYl
まさかと思うけど、MHでミポメポ・なぎほの退場→3年目はポポルル・ひかり新キャラ(奈緒かも?)コンビで
新シリーズをやるとか?


70 :ポルンの誕生会:2005/05/27(金) 12:15:39 ID:ogjrMgDc

今日はポルンの誕生日! みんながお祝いのプレゼントを持ってひかりの家に集まった。

なぎさ「今日は仏滅だしいい天気だね!風がとても気持ちいい!!」 ほのか「そうね!お料理も沢山作ったしポルン喜んでくれるかしら?」  ひかり「きっと喜んでくれますよ!!皆さんが来て下さったんだから。」
楽しい話が続く。パーティーの準備は整っている、後はポルンの登場を待つだけだ。 
な「早く来ないかな〜ポルン!みんな待ってるのにぃ〜!!」 
ひ「すみませんみなさん、もう少ししたら帰ってきますから」   ほ「ポルンには知らせずいきなりビックリさせる為だもの、しかたないわひかりさん、ゆっくり待ちましょう」 
ほ「それよりなぎさ、クラッカーの用意はちゃんとできてる?」  な「大丈夫だよ!ほらちゃんと三人分用意してあるから、ポルンが入ってきたらみんなで驚かせようね♪」 
みんな待ちわびていた。そして玄関の扉の開く音がしてポルンが帰ってきたようだ! な「きたよ!みんな用意はいい?ポルンが入ってきたら一斉に鳴らすよ!」 皆うなずき用意した。
ポポオ!! ポルンが扉を開けた!!  な、ほ、ひ「ポルン!お誕生日おめでとう〜!!!!!!」
 
          バン!!バン!!バン!!  ポギイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!!!!!!!!!!!!!

三人の発射したクラッカーの蓋(鋼鉄製)がポルンの顔面と腹と金玉にすごい勢いで命中した!どうやらほのか特製のクラッカーはすごい威力だったようだ。
「いじゃあいぽぽいじゃいポポー!」  のた打ち回るポルン! な「ああ〜ごめ〜ん♪ぽる〜ん♪」 ほ「大丈夫!ポルン?」 ひ「ああ!どうしよう!!」
ポポ「うっうっ・・・・」ポルンが泣いている。 ほ「もう大丈夫よ!泣かないでポルン。」 ひ「ごめんねポルン。」 な「ほら!これからポルンの誕生日を開こうと思ってた所よ!今日は楽しみましょ!」
ポ「そうだったのポポ・・・・みんにゃありがとうポポ!!」 単純に泣き止むポルン。 ほ「さあ気を取り直して始めましょう!」 ポ「ポポー!!うれちいポポ〜〜!!」
な「今日はポルンのためにご馳走を用意したんだよ。いっぱい食べてね!」 ポポ「みんにゃありがとうポポー!うれちいポポー!!」  ひ「さあポルンこの箱を開けてみて」 
ポ「にゃにポポー!!あけるポポ〜!!!」 ポルンは箱を開けた! なんとそこには美味しそうなケーキに線香が沢山ともっていた! まん中にチョコレ〜トで「ポルン死ね!!」 と書かれてあった!!
ポポ蓄「にゃにこれポポーー!!にゃんでおせんこうがあるポポー!ぽりゅんしねってどういうことポポーー!!!だりぇがこんにゃことかいたポポォーーー!!!!!」
な「あれれ〜〜???おかしいな〜?なんでこんななのかな〜?」 ほ「きっとお菓子屋さんが間違えちゃったのよ。気にしないで、ポルン!」  みんなに笑みが浮かぶ。
ポ「・・・うううぅ・・・・・」 ひ「さあポルン、ケーキ切ったから食べて!美味しいよ!」 ポ「・・・・・わかったポポ!!やべりゅポポ!!!」 ポルンはケーキをほうばった。

   ポ「ぎゃあああああああああああああ!!!!!かりゃいポポーーーーー!!!!しゅごきゅからいポポオおおおおおおおおおおおおおおおーーーーーーー!!!!!!!」

  ポルンが吐き出そうとするとすかさずほのかがポルンの口をタオルで塞いだ!! ポ「ニャにじゅるぼぼおおおおおーーーーー!!!!ぎゃらいギゃらいいいいい”い”い”!!!!!!!!!ーーーーー」

ポルンは全部飲み込むとドタバタのたうちまわった!どうやらなかにわさびがたっぷり入っていたようだ。  

   happy birthday〜ポルン〜〜!! みんなが歌いながら祝う!ポルンは本当に幸せものだ!!!

な「これは私からのプレゼントだよ〜!」 なぎさがプレゼントを取り出した!!  な「じゃ〜〜ん!!我が儘修正ロボット〜!!! ほ、ひ「すご〜い!!」

71 :ポルンの誕生会:2005/05/27(金) 12:17:29 ID:ogjrMgDc
な「これはね〜、ポルンがもし我が儘な事を言ったり戦闘中叫んで何でも解決したり命令口調で指示を出したりご都合主義でなんでも解決したりすると飛んできてグーで思いっきり殴られるという優れもののロボットなんだよ!!
まあおりこうで我が儘なんてポルンは言わないと思うけれどもしも私達の信頼を裏切った時は地獄行きだからね♪ 
ポ「こんにゃのいやポポ!!こんにゃこわいロボットいらにゃいポポオ!!!」  な「なっ・・・・ひっひどい!!私がせっかく大好きなポルンの為におこずかい全部はたいて買ったって言うのに・・・・・ひどいよお!!」
なんとなぎさが泣き出してしまった!! 乙女心を傷付けるとは最低の淫獣である!! ほ「なぎさ、泣かないで・・・・」 ひ「ポルン!ひどいわよ!なぎささんにあやまりなさい!!」  ポ「しりゃにゃいポポ〜〜!!」
そのとき我が儘修正ロボットがいきなり動き出しポルンの顔面にきついのを一撃食らわした!!  
ポギャアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!   ポルンが吹っ飛んだ!!!
ほ「ナイス!ロボットさん!!」 みんながロボットを称えた!!  ほ「ポルン!なぎさの好意を踏みにじるからこういう事になるのよ!いい?反省した?」  
ポ「イじゃああああああああいいいいい!!!!いじゃあああああああああい!!!」 のた打ち回るポルン。 ひ「どうやら反省したようですね。良かった・・・・・なぎささんもう泣かないで・・・・」
なぎさを介抱するほのかとひかり、なぎさもようやく落ち着いたようだ。  ほ「それじゃあ気を取り直して楽しくいきましょう!」
ひ「これは私からのプレゼントよ、ポルン。」 ひかりがポルンの前にプレゼントを差し出した。  ポ「ありがとうひかり。あけていいポポ?」 ひ「いいわよ」 ポルンはプレゼントの箱を開けた。
ポ「ポポウ??」 なんと中に入っていたものはたこ焼き専用の串であった! な「わあ〜!!!すご〜い〜♪」 ほ「本当!これほどのものはそう無いわよ!」 二人とも食い入るように見つめる。
ひ「ポルン、これはあかねさんから頂いた特製のたこ焼きの串よ。大事にしていたのを貰ったの、だから大切に使ってね。」  
ポ「ポポ、・・・・もりゃってもあんまりうれちくな・・・・ポポ!!!」    ポルンはさっきのなぎさとのやり取りを思い出した! もしうれしくないなんて言ったものならひかりが泣き出しまたあのロボットに痛い思いをさせられる!!
それは絶対にイヤなのでここは言葉を飲み込んだ。まるで仕付けられた駄犬のようだ。勉強は覚えず自分の不利を回避するこういう事だけはいっちょ前に覚える。 まったく人の好意ばっか踏みにじる本当にどうしようもない鬼畜である!
ポ「うっうれちいポポ!!ひかりありがとうポポ!!」 ひ「どういたしまして♪」 ひかりはうれしそうだ。  
ほ「せっかくだから使ってみれば?ポルン!」 な「そうだよ!とってもよく刺さりそうだよ!使ってみてよ」  ぽ「わきゃったポポ。でもどうやってちゅかっていいかわきゃらないポポ・・・・・」
ほ「そうなの?それじぁあ私が手本を示すわね、ええと何か刺す物は・・・・・あっ!こんな所にたこ焼きがあるじゃない!それっ!!!」  グシャ!!!

      ポ「ポジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!」 

ほのかはポルンのしっぽの先の丸い部分をたこ焼きと勘違い?して思いっきり突き刺した!!反対側まで貫いたようだ! ほ「あら、ごめんなさいポルン!あまりにも丸っこかったんでたこ焼きと間違えちゃったわ。フフフ」
ポ「イジャイポポーー!!いじゃいいいポポーーーー!!!!!!!!」  貫いた所から血が出ている。 

   happy birthday〜ポルン〜〜!! みなが又ポルンを祝う!! 



72 :ポルンの誕生会:2005/05/27(金) 12:18:28 ID:ogjrMgDc
な「本当にポルンは幸せ物だね〜♪」 ほ「本当ね!あんなに苦しそうな顔して喜んでいるんだもの。」 ひ「よかった!ポルンが喜んでくれて・・・・」 みんなポルンの事など上の空だ。
ポ「・・・・・・・うぅ・・・・・・・うっうっ・・・・・」 少しして何とか血が止まった。 な「そこにピアスすればいいよ!ポルン。クフフ・・・・」  良い案だ。
ほ「それじゃあ私からはこれね!」 ほのかがウインクしてプレゼントを渡した。 ポ「・・・にゃにポポ?・・・・」 ポルンは今までの事を思い出し疑心暗鬼になっている。
ゴソゴソ・・・ポルンがプレゼントを開ける。  ポ「ぽぽ!?こりぇはにゃにポポ??」 ほ「これは淫獣専用のバリカンよ♪これで長くなった毛を刈ってね!」 
ポ「ありギャとうポポ!!ひかりにやってもらうポポ!」 ひ「そういえばポルンちょっと毛が伸びたね。今試しに刈ってみる?」 ポ「・・・・わたったポポ、このときょろすこしあちゅくなってきたしかってみりゅポポ!」
ひ「それじゃあいくよ!」 バリバリバリ!!ポポ蓄の毛が刈られていく! ポ「ポポー!きもちいいポポー!!ひきゃりもっとやるポポォーー!!!」 どんどん剃っていくひかり
ひ「・・・・・・・あ!毛が引っかかった!!」 ポ「ポッ?ぽりゅん??」 毛が長くてバリカンに引っかかりうまく刈り取れないようだ。 な「ひかり、こういう時は無理やり刈り取っちゃえばいいのよ!!」 なぎさがバリカンを持つ。
バリブチブチブチバリバリブチブチブチーーー!!!!!!!! ポ「ポゲエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ!!!!!!!!!!」  
なぎさは無理矢理毛を刈り始めた!むしろ刈るというより無理矢理むしるといった感じだ! 
ポポ蓄「やああああああああ!!!!やめてポポーーー!!!イタイボボーーーーー!!!!!むしりとってりゅポポーーーーー!!!!!!!」 な「とりゃとりゃとりゃーーー!!!!!」
ブチブチと毛が抜けていく!バタバタ暴れだす蓄!それを我が儘修正ロボットが黙らせるように取り押さえた!! ぽ「なっにゃにすりゅポポ!!はにゃしてポポオ!!!」 本当に良くできたロボットだ!
ほ「がんばってなぎさ!!」 ひ「ファイトです!」 みんなが応援する。  な「よっしゃあああ!!!いくぞーーーーー!!!!!!」 ブチブチブチぶちぶちぶちーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!

  いじゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!

ポルンの毛は全て剃れた。というより抜けた。 抜けた所の毛穴から血がにじみ出る。 ポ「いたあいポポーー!!いたあいポポーーー!!!!ポリュンのおけけが!おけけがあ!!!」

   happy birthday〜ポルン〜〜♪♪ みんなかわいらしい天使のような笑顔で祝福する! 全くもって幸せ者だ♪

ポ「ぽぎぁああああ!!!!」 ポルンがのた打ち回っているとほのかが手料理を沢山皿にもってポルンの為に持ってきた。 ほ「はい!ポルン、お料理よ。沢山食べてね♪」 
ポポ「うう・・・・うう・・・・・」 ロボットの目が気になるらしくなんとかがんばって席に着くポルン。  ポ「ほにょかありがとポポ、たべるポポ。」 ぱくつくポルン。 


73 :ポルンの誕生会:2005/05/27(金) 12:19:23 ID:ogjrMgDc
な「おいしい?ポルン。今日はポルンの誕生日なんだからいっぱい食べてね♪」 ポ「わかったポポ、おいちいぽぽ!」 ひ「よかった。ポルンうれしそう・・・・・」 
・・・・・・・・・・・数十分経つとなにやらポルンの様子がおかしくなってきた。 ポ「ポポ????にゃんかへんポポ!かりゃだがあちゅいポポ!!あちゅいポポ!!!」 なんか様子がおかしいようだ!
ポ「にゃんかむりゃむりゃしてきたポポ!!むりゃむりゃポポおおおおお!!!!」 ポポ蓄の顔が赤くなり下腹部が段々膨らんでくる!  実はほのかが食事の中に即効性の精力剤を大量に入れておいたのだ。
な「ああ!今日はあついねぇ、少し服脱いじゃおうかなあ・・・・」 ほ「そうね・・・・春なのにこの所ムシムシする暑さね。私もぬごっと。」 ひ「それじゃあ私も」 
何故かみんな服を脱ぎ始める。 それをケダモノのように見つめるポルン! もうチンコはビンビンに勃起していた!!  ポ「ポ!!!ぽりゅううううううう!!!ポポオオオオオオオ!!!!!!」 鼻息が荒い。
三人は服を脱ぎなんと下着姿になっていた!! ポ「がまんできにゃい!!がまんできにゃいポポオ!!!」 ひかりがポルンに色気のあるまなざしを向ける。 
ポ「ひきゃり!!!ひかりい!!!」 ひ「あらあらそんなに大きくして本当に悪い子ねポルンは・・・・・」 なぜかポポ蓄を挑発するひかり!
ほ「なんかまだ暑いわ、ねえなぎさ、ブラジャーのホック外してくれない?」 な「いいよ・・・・今やってあげる。」 ほのかのブラジャーに手をかけるなぎさ。
それを見つめ興奮するポルン、ここでほのかが一言!  ほ「きて・・・・・ポルン・・・・・・」   その言葉に興奮したポルンがついにすごい勢いで襲い掛かってきた!!!
ポ「ほにょか!!おっぱいしゃわらしぇるポポオオオーーーー!!!!!ひかりもにゃぎしゃもじぇんぶにゅぎゅポポーーー!!!!!!」 な「いゃーん!やめてポル〜ン♪♪」 逃げ惑う三人!
その時我が儘修正ロボットがポルン目掛けて突進してきた!!! バシーーーン!!! ぶつかった勢いでポルンは部屋の外まで吹っ飛んだ! それを見てすかさずひかりが部屋のドアの鍵を閉める!
ポ「ぽぽおおおお!!!!!ポポポポポポポポオオオオーーーーーー!!!!!!」 ドアの取っ手をガチャガチャするポポ蓄!その興奮した顔は鼻の穴が開ききってまさに淫獣そのものである!
そのとき玄関から声がした。  あかね「ただいま〜。ひかり〜今帰ったよ〜」 なんとあかねさんが同窓会から帰ってきた! ブラウスにスカート姿のかなり色っぽい姿だ! 
部屋の奥がなにやらうるさいのでどうしたものかとひかりの部屋まで進む。
あ「ひかり〜!いないの〜?」 ドアをノックする。 あかね「ん?」 あかねが後ろを振り向くと得体の知れない生き物が顔を真っ赤にして興奮していた!! 
ポ「しゃしえるポポ!!だれでもいいからしゃしえるポポーーー!!!!」   ブラウスにスカートの色っぽいあかねの姿を目ざとく見つけるとポルンはいきなりあかねに飛び掛った!!! 
あ「なっ!!なんなのこのでかいドブネズミはーーーー!!!」 あかねの胸に飛びつくポルン!! 
あ「ちょっ!!離れろ!!!離れなさい!!!!」 ポ「イヤポポ!!!やらちぇるポポ!!!やらちぇるポポォオ!!!」 しつこい淫獣である。しつこい鬼畜は嫌われる。
ポルンは怒張したチンコをあかねの胸に擦り付けた! あ「なっ!なんなのこれ!!」 あかねびっくり!  糞淫獣「ポポ!めじゃめたぽぽおーーーー!!!!」
あ「こいつ!!!しつこい!!」 あかねは怒張したポルンのちんこをおもっきり握り締めた!! ポ「ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!」 糞タコの悲鳴が響く!!

74 :ポルンの誕生会:2005/05/27(金) 12:20:05 ID:ogjrMgDc
あかねは窓を開けると投球フォームに入った! ポ「ニャにするポポ!!やめるポポ!!やめるポポーー!!!!」 あ「うるさい!!せーの・・・とりゃあああああーーーーー!!!!!!」
あかねは窓からポポ蓄をおもいっきり投げ捨てた!! 
ポ「ポギャアアアアアアアア!!!!!おちちゃうポポーー!!!おちちゃうポポオオオオオーーーーーーーーーーー!!!!!」  


      
                    グシャああああああああああああアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

   ポルンは地面に叩き付けられて息絶えた・・・・・・・・・・・・・・・・・頭から叩きつけられた衝撃で脳が飛び出ていた!!  ブーーーン愚者(グシャ)!!!・・・・・・その時トラックがちょうど通りポルンの死体を轢いていった。
あ「ふう・・・助かった・・・・・それにしてもでかいねずみだったわ・・・・・・・」  安堵する。  
ギィ〜・・・・・ひかりの部屋の扉が開いた。 ひ「あ!あかねさん・・・・お帰りなさい。」  あ「ただいま〜。ちょっと聞いてよ!今さっきここにでかい鼠がでてさ〜、いきなり襲い掛かってきたから窓から捨てたのよ!」
ひ「そうでしたか・・・・それはたいへんでしたね・・・・」 な、ほ「あかねさんこんにちは!」 あ「あれ〜なぎさとほのか!来てたんだ〜早く言ってよ〜」  
な「大丈夫でしたか!実は私達もその鬼畜なでかい鼠に襲われて・・・・・」 ほ「部屋の中に隠れていたんです!」  あ「そうだったんだ。でももう大丈夫だよ!私が追っ払ったから。」 な、ほ、ひ「ありがとうございます!」

三人がひかりの部屋のベランダから見下ろすとポルンの死体が見えた。 
な「あ〜あ・・・せっかくポルンのお誕生会だったのに当の本人が死んじゃったね。」 
ほ「本当ね、せっかくの誕生日が命日になっちゃったわね・・・でも自業自得よ・・・・」 
ひ「あの死体片付ける人いるのかな?あんな嫌な死体片付ける人はかわいそうですよね・・・・」 
ほ「ちょうどケーキに線香が付いてるわ,これで冥福を祈るふりでもしましょう。」 な「さんせーい!」 ひ「は〜い!」 

                
                 チーーーーーーン!                     




 ・・・・・・・・・・・・・・・・・結局ポルンのけがらわしい死体など誰も片付けようとせず野生の動物達も無視するほどで自然に風化していくのであった。 



                                                                                              

 
                                                                                         終劇



75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 18:22:20 ID:ZuWD5JNh
             ,.. -‐‐‐‐- 、
           ,.'"   ;;;^;;;   `ヽ
.         /      ''''      ヽ
        / ;;;,,r''''ヽ       ,r''''ヽ;,;; ヽ
        / ,,;;;i;;;;`";!      l;;;;`";;!;;  ヽ
      r-'  " `="  、_人_,  `="^''  ヽ
      `ヽ、_       ,,,,,,,,      _,,...>
          `i;:;:;:;:;:;:;:;:;~;~;~;~;~;:;:;:;:;:;i''"´
          《;:;:;:;:;:;:;:;:; ; ; ; ; ; ; ;:;:;:;:;:;》
           ノ`〜〜ゝ; ; ; ; ;く-、'''く
          ヽ イ         )、ノ
             `i、ノ---‐、_イ


耳を取ったらまさしくチンポだな。さすが淫獣。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 19:13:35 ID:SDdbgTH6
久々にコラってみました
というのも、素晴らしいネタ元を見つけたんです
もうビビビッっときましたよ(死語)

ttp://gareki.dip.jp/Fb/1_2174.jpg

>>70-74
毎度のことながらGJ!です
悲鳴や擬音の表現が上手いですね

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 19:14:34 ID:fH9tD/4H
もはやこのスレはポポ畜のみが殺戮対象のようですな
ぃゃぃゃ時代の流れですなー

メポ、ミポ、ルルはDQNっぽく無い感じになってきた(ルルは畜を困らせそうなキャラっぽ)しなー

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 19:27:15 ID:21qQZCdI
ルルなんてマジに出てくんの?
ありえないんだけど、また虐殺しなきゃいけないじゃん・・・

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 19:53:08 ID:ogjrMgDc
>>76
ありがとうございます。がんばりましたー♪

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 20:10:54 ID:NTo5VQTr
>>77
>(ルルは畜を困らせそうなキャラっぽ)しなー
困らせるといっても、どのような感じなのかが問題だな。
かつての無印後半のポポ畜並みの問題行動をとって、ポポ畜すら困らせるというのなら、
文句なしに虐殺対象。逆に、非常識極まりないポポ畜に正論を言って困らせるような
常識溢れるキャラならば、文句なしに誉めて遣わす。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 20:13:24 ID:AduudaeR
ぬいぐるみ…?       ぬいぐりゅみじゃにゃいポポ!
                みりゃいへみちびくひかりのおうじ・ぽりゅんだポポ!

  ∧_∧               MM
  (*゚ー゚)            (λ(゚д゚#nイ)


…でも未来なんて別に
黙っていても待っていれば
自ずとやって来るものでしょう?

  ∧_∧               MM
  (*゚∀゚)           Σ(λ(゚д゚;nイ)
                     ポポ!?


よってアンタの
存在意義消滅!
                    ドゴオオォォォォンン
  ∧_∧            ┌[  ・∵◎MM・∵イ) ]┐
  (*゚ー゚)tョ         << ・:(λ∴))q*):◎∴・ >>
     カチ
                オポポポポッボボボオオ―――――!!!!

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 20:54:34 ID:eJeHKNV3
>>22
それを言ってしまったら、このスレの内容のほとんどをポポ信者は
「捏造だ!妄想だ!」と騒ぎ立ててしまいます。
「ポルンはチンコを怒張させてひかりを襲ったりしない!」とか、
「ポルンはMHでは成長したから『あそぶポポ!あそぶポポ!』とかもう言わない!」とかね。
確かに本スレではポポ信者の目も多少気にした方がいいのかも知れないが、
このスレではポポ信者の言うことをいちいち気にしていたら、何も書き込めなくなる罠。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 20:59:51 ID:eJeHKNV3
>>70-74
激しくGJです!!
いやー、糞ポポが痛い目にあっているのがこんなに気持ちいいとは。
実にスカッとします。
文章の感じから、>>4-14と同一人物でしょうか?
だとしたら、毎度乙です!

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 21:05:45 ID:eJeHKNV3
>>80
自分の場合は、例え糞ポポ畜なみの問題行動を取って、メポミポポポ畜を困らせるような
キャラだったとしても、なぎほのひかりさえ困らせなければ無問題。
逆になぎほのひかりを困らせるようなキャラならば、問答無用で虐殺対象。
もちろんなぎほのひかりを困らせず、ポポ畜に正論を言ってポポ畜を困らせるような奴ならば、
虐殺対象からははずされ、誉められるキャラになるでしょう。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 21:10:07 ID:ogjrMgDc
>>83
ありがとうございます。同一人物です。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 21:40:30 ID:eJeHKNV3
しかしこのルルンという新淫獣、激しく心配…。
無印末期、ルミナス(ひかり)の情報が出たときは、ヒューマノイドタイプのキャラと言うこともあって、
あまり大きな心配はしていなかったのだが、今度は淫獣だからなあ。
ヘタをすれば、MH後期では、このスレのタイトルが「プリキュアとルミナスがメポミポポポルポをブチ殺すスレ」
となり、ルルンの「ルポォォーーー!!」「ルギャアアアァァァーー!!!」という悲鳴を聞く羽目になるかも知れん。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 22:02:39 ID:eJeHKNV3
>>26
誰もつっこまないので、勇気を出して野暮なことをツッコまさせて頂きます。
>つまり、ポポ畜にはもう汚名挽回のチャンスは一切無いということだ。
「汚名返上」もしくは「名誉挽回」では? ポポ畜なら何度でも「汚名挽回」しまくっていますが。
ああ、野暮なことを突っ込んでしまって大変申し訳ありません。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 22:22:24 ID:3X3/fDpT
↑なぜかΖガンダムを思い出してしまった…。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 00:34:06 ID:dqTds8iV
>>49 >>81
爆笑w

>>58
お前をたっぷりといたぶって虐殺してからなw

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 00:36:44 ID:dqTds8iV
>>86
「ルギャアアアァァァーー!!!」か…
「ポギャアアアァァァーー!!!」に比べるとイマイチだな。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 03:39:22 ID:sS1d7n7D
今日も今日とてポポ畜虐殺♪
ルルンもついでに串刺しバーベキューw

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 07:48:49 ID:1io7pajz
今日もここはいいスレですね

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 08:22:47 ID:4HaKsYLV
>>80
今後はポポ畜が偉そうにルルンに説教するシーンがあるかも?
なんかヤダ。

>>90
「ギャルルルルルルー!」とか
「ルォォォォォォォォォ!!」とかじゃダメ?
って、まずはルルンがどんなキャラか見定めてからだな。
本当にまともな常識溢れるキャラだったら、虐殺する必要は無いわけだし。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 09:36:54 ID:dqTds8iV
>>93
あの糞ポポ、すでにMH3話で自分の事は棚に上げてシークンに説教してたからね。
ルルンに対しても、自分のDQNぶりは棚に上げて、偉そうに説教しそう…。

「りゅりゅん、かってにであるいちゃだめポポ!ちゅかまえたポポ!」

うわあ、ぶち殺したい…  ポポ畜を。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 09:38:47 ID:dqTds8iV
>「ギャルルルルルルー!」とか
>「ルォォォォォォォォォ!!」

何か怪獣みたいw
ま、ルルンがまともで、常識あふれるキャラであることを祈りましょう。
もしポポ畜レベルのDQNだったら、二匹まとめて虐待・虐殺してやるからな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 11:10:48 ID:sS1d7n7D
だるまポポ畜のAAに四方八方から鉄の串を刺せませんか?職人さん
ボーガンの矢でもいいね

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 11:34:59 ID:QvHc04tQ
【材料】ポルン:一匹    
    米:茶碗一杯分
    肉団子:二つ
    塩:適量
    豆板醤:適量
    ケチャップ:適量
【手順】
1:まずはポルンの四肢、耳、尾を包丁で分断する。
2:ポルンの全身の皮を剥ぐ。
3:ポルンの全身に豆板醤を塗る。
4:四肢を油をひいたフライパンで炒める。
5:耳と尾を細かく刻み、味付けは一切せず軽く炒める。
6:ご飯をケチャップと和えて炒め、先程炒めた耳と尾を混ぜる。
7:ポルンの腹を裂き、心臓以外の臓器を全て取り払い捨てる。
※このあたりからポギャアアアアアアと言う叫びが喧しくなるので煩いと思ったら声帯を抉り取る。
 心臓はポルンの体でも特に美味。
8:ポルンの頭部を死なない程度(←ポイント)に引き裂く。
9:脳味噌をスプーン等で穿り、穿ったものを先程作ったチキンライスに入れて和える。
※味にコクと旨味が出る為。ポルンは生命力だけは太い為まだ死なず、気が狂うが押さえつけておく。
 煩くても殺さないこと。殺すと品質が低下する。
10:ポルンの目玉を抉り取り捨てる。
11;ポルンの全身に再び豆板醤を塗り、天麩羅油で揚げる。
12:ポルンの目玉だった部位に肉団子を埋め込み、脳だった部位にチキンライスを詰め込む。
13:完成!

>>98さん、ご賞味どうぞ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 12:10:23 ID:dqTds8iV
>>97
うまい!これは素晴らしい料理ですね。
>ポルンの目玉だった部位に肉団子を埋め込み、
ここにワロタ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 12:15:53 ID:orWvRcJM
昨日のドラえもんを観て思ったのだけど。
将来ポルンがひかりの園の国王に就任したら、のび太のように好き勝手やりそう。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 12:29:37 ID:7RqckE47
>>99
国王になったポルン
「ぽりゅんのどうじょうたてりゅポポ♪うーんとおおきなやちゅポポ♪」
「そんなことできるわけないメポ!」
「しゃかりゃうポポ?」(と、ご都合主義パワーを発動させるそぶりを見せる)
「メポ…」(渋々銅像作りに着手する)

一方住人達は
「掛け声ばっかで自分はなーんもしないんだぜ」
「働くポポ!働くポポ!って、働くのはこっちだ!」
「ひかりの園のことを考えるポポ♪って、やってることは昼寝ばっかり!」


101 :原曲:多村仁(横浜ベイスターズ):2005/05/28(土) 12:41:15 ID:F3Eozb1u
>>96
小振りですが。



ひかりの怒り バトンに込めて
ポ畜に突き刺せ 販促の断罪 

      MM
     ヽ○
      ○/
     \( ○ 
     (:;:) )/
    \( ○)/
∞━━( ○ (:;:)━━⇒
   ・:(:;: (⌒)○):・
  ∵━(:;:)q(:;:)━@
,;r−ー‐、ヾ.,,;,,:゙∴:
{ミサ´~`゙`メ,:§:・
ヽ#‘ ヮ‘i§∩・ <ヌッコロセー ポポ畜!


                       _ _
                    _/ ☆ ヽ
                     (TーT ミ
                     (   6 ) 俺の歌が…

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 14:01:50 ID:dXDEwmQt
>>101
INじゃぁな〜い?!

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 14:18:38 ID:BPMfI/gj


今日も悪戯ばかりするポルン。なぎさとほのかがお仕置きをしていた。  

ほ「今日も悪さばっかりして!」 な「もう許さないからね!」
二人ともそれぞれポルンの金玉を握っている。なぎさは左、ほのかは右だ!。
な「それそれそれーー!」 ポ「やめてポポ!つぶれちゃうポポオ!!」 
ほ「この金玉生意気に潰されまいと上に逃げる癖があるけれど絶対逃がすもんですか!!」 
な「ほんと生意気だよね!ポポ蓄の金玉の分際でさ〜!!」 ポポ蓄「いたいポポ!!いたあいポポーー!!」

    コリュッコリュッこりゅりゅーーーー!!!!!! ポポの金玉が音を立てて握り潰されていく!

ポ「いじゃあああああ!!!!!!!! しんじゃうポポーー!!! ぽりゅんしんじゃうポポオーーー!!!!」 ポポ蓄の顔が恐怖に歪む!
ほ「誓いなさい!生まれてきてごめんなさいって言いなさい!!言わないと潰すわよ!!」 ほのかの顔が怖い。
な「言わなきゃ本当にやるよ!」  ポポ(人生の敗北者)「わかったポポ!!ちゃんというポポーーー!!!」

  ポポ「うまれてきてごめんなしゃいポポ・・・・」

ほ「それじゃあいくよ!ほのか!」
ほ「ええ!なぎさ!」 
ポ「ポ??どこにいくポポ!?」
二人は一気に手の握力を上げた! ポ「ポギャァァアアアアアアアアアア!!!!!! おやくちょくがちがうポポーーーーー!!!ぽりゅんちゃんといったポポーーーーーー!!!!!!」

な、ほ「せーの!!!うりゃああああ!!!!!」  コリュコリュコリュコリューーーーーーーーー!!!!! 
ポ「ポギャァァァァァァァァァァァァーーーーーーー!!!!! つぶれる!!つぶれちゃうポポオオオオオオオーーーー!!!!」  

                ぐしゃぁあああああああああああ!!!!!!!

     ポギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!


ポルンの金玉がものの見事に同時に握り潰された。さすが二人はプリキュアだ!息が合っている。 
失神して大量の泡を吐くポルンに二人が一言、    


                           今度悪戯したらこんなもんじゃす・ま・さ・な・い・からね♥





104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 17:13:46 ID:R8UAkO/a
ルルンがポポとワガママ対決って話はガセかなぁ
さすがにまんま無印後期をなぞるほどスタッフもアホじゃないと思いたいが。

しかし今度の肩書きは光の王女とかか?そんなVIPが今までどこで何やってたんだwww

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 17:39:26 ID:sS1d7n7D
>>101
おお、これは素晴らしいポポ畜パフェですね

思うんだがポポ畜の生殖器がつかめる程の大きさなのだろうか?
ビーズ位だからピンセットでねーと掴めないぞ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 17:45:48 ID:sS1d7n7D
みなさんは「五右衛門風呂」の名前の由来がわかりますか?
後ほどそれを題材にしたポポ畜虐殺SSを書きますんで

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 17:53:06 ID:dqTds8iV
>>101
これまた盛大なタンコブをつくったポポ畜ですね。
ポポ畜ってどうしてここまで痛めつけても罪悪感・嫌悪感が一切沸かないんだろう…。

>>103
ひどい!ポルンがせっかく「うまれてきてごめんなしゃいポポ」と謝ったのに
金玉を潰すなんて!

な〜んてね。ウソです。びっくりしました?実にGJです!
この糞獣にはこのくらいしないと懲りないでしょうね。
「うまれてきてごめんなしゃいポポ・・・」絶対ポポ畜に言わせたい台詞ですね。
あの傲慢不遜で自分勝手な獣が恐怖と屈辱に満ちた表情に変わる瞬間が見たくて見たくてたまらない!

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 17:59:09 ID:dqTds8iV
このAAって最高。


            《;:;:;:;:;:;:;:;:; ; ; ; ; ; ; ;:;:;:;:;:;》
              `〜〜ゝ; ; ; ; ;く〜'''
                ゙、          ノ
               ゙ ‐‐-----‐‐ "



                 ..,,,.. ----..,,,..、
                ,. '"   .;;;^;;;   `ヽ
.             /      ''''      ヽ
.            / ;;;,,r''''ヽ       ,r''''ヽ;,;; ヽ、   ぽりゅんはいきるかちしゅらにゃいなまごみポポ…
              / ,,;;;i   ;!      l   !;;  ヽi   こんにゃおぶつにうまれてきてごめんなしゃいポポ…
.          r-'  o 〇 '"   _人_   ` 〇"o''  ヽ!
           ヽ、。        ,  ̄ ,       q_,,..>
.              ̄`i;:;:;:;:;:;:;:;:;~;~;~;~;~;:;:;:;:;:;i''"´ 


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 18:06:18 ID:fQBycMyo
>>106
パソコンからの書き込みなのかケータイからの書き込みなのかは知らないですけどねぇ・・・
人に聞く前にまず「調べる」といふことをしてくれたまへ。「ググる」とも言うのでしょうが。
取り敢えずこの辺を見ておけばinじゃぁな〜い?!

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E4%BA%94%E5%8F%B3%E8%A1%9B%E9%96%80
ttp://www.ten-f.com/goemonfuro.html
ttp://www.daiwajuko.co.jp/yubo/yubo_3.htm

ほかにも有用なサイトはあるかもしれませんが。
See you!

110 :>>106:2005/05/28(土) 18:15:43 ID:sS1d7n7D
>>109
イヤ、自分は知ってて、このスレの住人さんが知っているかどうか?
という質問だったんです、まぎらわしい質問してすいませんでした


111 :109:2005/05/28(土) 18:27:30 ID:fQBycMyo
>>110
そういうことでしたか・・・こちらこそ失礼いたしました。

だが一体どんな展開が待ち受けているのやら。
調べた先を見た限りでは何だか内容がすごいことに
なっているようですから・・・

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 22:14:09 ID:sS1d7n7D
ポポ畜虐殺愛好家の事を
ポポ畜虐サカー、虐サカーなんて呼ぶのはどうでしょう?



113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 22:23:41 ID:MTE4gFBl
アンチポルン、略してアンポでいいや。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 22:25:31 ID:sS1d7n7D
アンポ・・・
アンコみたいw

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 22:26:25 ID:sS1d7n7D
ここって深夜に人が多いですよね

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 23:26:14 ID:dqTds8iV
とんでもない画像を発見してしまいました…。
ひかりたんがこのスレでポポ畜から受けたセクハラの復讐をしておりますw

ttp://precure.jp/img/src/1117282173135.jpg

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 23:48:36 ID:zKGSkoQE
ふたなりは好かねぇ…

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 23:53:44 ID:pdTUPWDz
>>117
ふたなりは確かに嫌いだが、それをも超えたポポ畜の表情がgood!

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:11:28 ID:t8eckfm5
本当ならオロナミンCの瓶で犯ってやりたいんだがなぁ
ロケット花火なんかも突っ込んでw

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 02:07:15 ID:kAPwSj4s
ふたご姫とプーモのやり取りは微笑ましいのに
何故、なぎほのとポルンのではいちいち癇に障るのだろう。

ところで、それぞれのマスコットキャラの紹介で
ポルンの「光の希望へ導く王子」は笑わせてくれるが
プーモの「由緒正しい妖精」は妥当だと思いました。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 06:13:12 ID:5OHRN+Lc
あるポポ信者に告げる。
てめぇがMHに今一ハマれないからといって、今更無印最終回のポポ畜擁護なんかやるなよ。
HMについて書くこと無いのなら、しばらく筆を置けばいいじゃん。
何一人で必死になっているのだか。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 09:12:12 ID:3bKSvJAj
本日の感想。
今日はポポ畜、ほぼバンクのみだったのでまぁ良回でした。
これで一切出ていなかったら神回だったのだが。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 09:23:14 ID:6XRs7tfP
今日はポポ畜が初めて(?)役に立ったかもね。
「なにかこわいものがくるポポ、ほにょかがあぶないポポ」だけだけど。
ウザくなくて出番が少なくて実によろしい。
この獣は出番がないのが一番だな。今日は良回。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 09:27:28 ID:TkZ2wyvT
>>123
そう言われれば始めてじゃないか?ポポ畜がまともかつ役に立つ予言をしたのは!

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 09:29:08 ID:dpm6vBMs
予言というか現状報告だね。メポにもできる話だが。
ポポ畜の出番が少ないほど良回。それがポポ畜クオリティ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 09:41:47 ID:6XRs7tfP
>>121
あまり個人攻撃はしたくないのだが、番人と長老を咎めてまでポポ畜を褒めたいか!と言いたくなりました。
悪いけど、番人と長老の方が糞ポポなんかよりは百万倍はマシですぞ。
番人と長老が「ダメな大人」で、ポポ畜が「最後まで決してあきらめない立派な子供」だあ?
ちゃんちゃら可笑しくてヘソで茶が沸くわ!それこそポポ畜のほうが「ダメなクソ悪ガキ」以外の何者でもないじゃん。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 09:56:57 ID:6Dfc9Hd2
あの人、MHに醒めつつあるとかで、それを克服するために、あえて毎日更新という苦行僧みたいなことしているものね。
ホント、>>121じゃないけど、MHで書くこと無いのなら、別に週一更新でも良いと思うけどね。
あと、「ダメな大人」というけれど、その「ダメな大人達」に食わせてもらっているのが世の子供達なわけで。
ま、会社から「ダメな大人」扱いされたお父さんはリストラされて、その子供さんはポルンのおもちゃ買ってもらうどころか、
プリキュア見ているどころじゃない状況だったりするのが今の世の中なんですけど。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 10:09:23 ID:V3ZTACKu
>>125
>ポポ畜の出番が少ないほど良回。それがポポ畜クオリティ。
それが結果として、>>121さんご報告の様な事態を生んでいるのかと思うと、
少々複雑な気分です。ジレンマというやつでしょうか。
それに今回の控えめの予知能力にしても、使い所は以前にも幾らでもあったはずですし、
そう考えると結局個人的にはマイナスイメージになってしまって……。
やはりスタッフがポポ畜の基本設定や今までの言動をしっかりチェックしていない、
という事でしょうか?


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 10:18:24 ID:67x2Himz
今週は畜が大人しかったが、来週が鬼門ですぜ。なんたって影山脚本だから。
他の人の回ではメップル以外ほとんど目立たないというのに、こいつだけは何故・・。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 11:31:07 ID:6XRs7tfP
うへっ、影山かよ。
こりゃ来週はポポ畜久しぶりにDQNぶりを発揮すること確実かな。
鬱だ…。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 12:38:25 ID:nGa7b8+4
ポポ畜の出番が少ないとこんなに楽しく見れるんだな。
しかし、来週とうとう影山の回が来てしまうのか。
考えただけで頭が痛くなる。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 12:50:30 ID:6aqqCFvS
ここ数回の出番の少なさゆえ、その反動が一気にきそう。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 12:51:58 ID:pwCxww7z
ポポ畜を出来るだけ出さないことがこの番組を面白くする秘訣だな。
つーか最初っからポポ畜にほとんど出番を与えなかったら、ここまで嫌悪感を感じさせる
キャラにならなかったんじゃないか。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 13:00:42 ID:scgGZeLy
来週は虐殺祭りになりそうだな。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 13:18:34 ID:6XRs7tfP
というか、無印27話〜32話のしょっちゅう脱走してうろちょろしてはなぎほのを困らせ、
糞ワガママで傲慢な態度でみんなを困らせ、落書きをして二人に罪をかぶせ、
全く反省せず、しっぺ返しが大して来ず、散々出張ってストーリーを破壊した挙句、
「ともだちポポ♪ わがままきくポポ♪」だもんなあ。
これさえなければ、ここまでポポ畜に嫌悪感を感じることはなかったかも知れん。

いくらMHでは少しはマシになっただろってポポ信者がどんなに強調しても、
一度ついたネガティブイメージは、そう簡単に払拭できるものではない。
汚名返上(名誉挽回)は、とても難しいことなのだ。
信頼を失うのは一瞬でできるが、信頼を取り戻すのは長い年月と、並大抵でない努力が必要になるものなのだ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 14:46:32 ID:Ur/0ZCpy
つか「実際成長してんだから評価してよ」って理屈は根本からおかしいだろ
ポポはアニメの中の人なんだから作品の中で納得できる形で「成長」とやらを
描写されない限り評価する必要0

メップルはなんだかんだで納得させられた(スタッフやるじゃん)
ポルンは違和感バリバリ、全然納得しない(もう成長はいいから画面に出なくていいよ)
以上。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 16:26:54 ID:2gKiNe1E
>>134
こんな中でルルンってのがポポ蓄にたいなDQNだったらいったいどうなっちまう
んだ!?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 16:41:56 ID:t8eckfm5
こんなにポポ畜に不満がある人間がいるということを
このまま製作スタッフに知らせなくていいのだろうか?
わかってるスタッフもいるかもしれないが・・・
これは個人的な怨みなんかじゃなくて
プリキュア視聴者全体の問題だと思う
プリキュアが面白くなるのか糞になるのか
プリキュアに関わるすべての人間の問題なんじゃないか?
ポポ畜とポポ畜を動かしてるスタッフがこのまま糞なら
プリキュア自体が糞アニメになってしまう、そんなのはもったいない


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 18:18:53 ID:6XRs7tfP
>>136
禿同。ポポ畜には今でも、信頼を取り戻すための描写が圧倒的に足りません。
メポはもともとポポ畜よりはマシなDQNキャラだったのが、今では程よい毒で、
なかなか味のあるキャラになっている。煮たり焼いたりすれば食えるキャラだ。

でもポポ畜はダメダメ。いくら煮ても焼いても食えないし、もはや画面に出るだけで
不快感でいっぱいになる芯まで腐ったキャラだ。もう手遅れな所まで来てしまったキャラだ。

例えるならば、メポは初期の癌で、早期手術したから、完治した感じ。
ポポ畜は末期ガンで、もう何をしても、どう繕っても、手遅れ。さっさと死んでくれって感じ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 19:48:47 ID:LO+nOmAv
>>139
恐らくスタッフ的には、MH8話でポルンの禊はすんだつもりなのだろうな。
で、その以降はポルンは迷惑行為はして無いので良し、と。
でも、それじゃあダメなのよ。せめてポルンがみんなの為に体張って頑張るような
話が無いと。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 19:57:20 ID:wSlhBuAA
ルルン登場後数話はポポ畜との絡みがあるだろうけど、
もしヤツの成長を描くならこの辺がラストチャンスだろうね、今シリーズ中では。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 20:00:37 ID:L65iBrCT
そう言えば前スレにこんなカキコが

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 17:16:34 ID:iatTFgxM
>>157
あと、ひかりの所にビブリスが来る前に
「じゃあくにゃけはいがしゅるポポ〜」
って教えてやれっつーの!
やっぱメポやミポと違って糞の役にも立たないな

…そういや、ポポ畜には予知能力があるはずだが

もしかして、スタッフがこのカキコ見て今回ポポ畜に
「ほにょかがあぶないポポ」
と言わせたのか…

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 20:12:42 ID:V3ZTACKu
>>140
>恐らくスタッフ的には、MH8話でポルンの禊はすんだつもりなのだろうな。
>で、その以降はポルンは迷惑行為はして無いので良し、と。
しかしその後の12話で、あの問題の子ヤギ虐待がありましたから…。
身内ではない「人様」に迷惑行為を働いたという点では、寧ろ悪化したと言うべきでしょう。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 20:19:17 ID:er7ADkWt
やはり、スタッフの中に今後キャラをどのようにしていく(成長させる)か?
を統括して考える人がいないのが一番の問題かと。
ポルンなんてその一番良い例だと思うよ。せっかく羽原が8話でああいう話を書いて
ポルンをフォローしたのに、影山が12話で元の木阿弥にしちまったからな。

145 :原曲:黒田哲史(読売ジャイアンツ):2005/05/29(日) 20:21:45 ID:V3ZTACKu
力持て余し 醜く振る舞えば
死神は君に憑いてる 光の王子 オイ…

                  /⌒\     /\
                 /'⌒'ヽ# \  /\  | ナニヤッテンダコノクソガキ!
                 (●.●) )/   |: |
                  >冊/  ./     |: /
                /⌒   ミミ \   |/
                /   / |::|λ|
                |√7ミ   |::|  ト、 <ヌッコロセー ポポ畜!
                |:/    V_.ハ
               /| i         |
                и .i      N
                 λヘ、| i .NV
               MM   V\W
シリョイチュータリョオポポ! (λ(゚∀゚nイ)
アショブポポ!        "ヾn,;,o~
タノチーイポポ!       〃 〃 バタバタ



度々趣味丸出しで大変恐縮です。つい浮かんでしまったもので……。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 22:15:24 ID:t8eckfm5
>>139
癌はプリキュアから切り取って便所に流しちまうしかねーな
この糞虫ポポ野朗が


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 22:17:32 ID:WJmQW0mF
>>144
これは私見ですが8話って何のフォローにもなってない回かと。
この回ってただポルンの願望(怒る=仲良し)が満たされるだけで話が完結して
何の発展も見られない回に思います。
ポルンが怒られる=仲良しというだけじゃないということを学べば価値がある回だったと
いうことになると思うのですが。
なんか成長が見られたとは特に思えないんですよねえ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 22:47:11 ID:t8eckfm5
プリキュア辞めさせて代わりに
ハッピーツリーフレンズにレギュラー出演

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 22:52:37 ID:SO1QIkuE
>>147
>この回ってただポルンの願望(怒る=仲良し)が満たされるだけ
>ポルンが怒られる=仲良しというだけじゃないということを学べば価値がある

無印32話の頃から全く成長してないってことですね。
「ワガママきく=仲良し」が「怒る=仲良し」になっただけ。
結局のところ根本的なことがまるでわかっていない。
しかも無印の頃と矛盾してしまう。
もうこれは修正不能なところまできてますね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 23:04:24 ID:t8eckfm5
天然ロボトミーだからな・・・

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 23:28:23 ID:V3ZTACKu
>>149
>結局のところ根本的なことがまるでわかっていない。
確かに「怒られる」といっても、ポポ畜の場合は実に表面的な理解でした。
早い話、

ひかりのされた事=成長促進=相手への思いやり→信頼関係構築
ポポ畜のした事=迷惑行為=相手の不信・不興の元→虐殺

…何とも頓珍漢です。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 23:52:17 ID:dpm6vBMs
>>147


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 23:59:15 ID:dpm6vBMs
ミスった…

>>147
確かにそうだな。結局、未だに友達の意味を理解してないだろうし。

「最後まで決してあきらめない立派な子供」?
絶対に傷つかない番台サマのご加護がありゃ、邪悪王だろうが魔人ブウだろうが相手してやるよw

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 00:31:34 ID:1lAf4rhj
まあ自分の我を無理矢理通すことに関しては、
「最後まで決してあきらめない子供」
と言える罠w

155 :【手品】:2005/05/30(月) 02:02:21 ID:Y5lIKPrB
「にゃぎしゃ、にゃぎしゃ、これはなにポポ?」
「これ?、これは手品につかう道具よ」
「ポポ、てじなポポ?、てじなってなにポポ?」
「不思議な事をやってみんなに楽しんでもらうショウのことよ」
「しょうってなにポポ?、にゃぎしゃ、やってみるポポ、ぽりゅんにみせるポポ」
「いいわよ、ひかりに楽しんでもらうためにこれから練習しようと思ってたところだから」
「ひかりポポ?、ひかりかんけいないポポ、ぽりゅんのためにやるポポ、はやくしゅるポポ!」
「(・・・畜が・・・)いいわよ、そのかわりポルンも手伝って頂戴」
「ポポー、ぽりゅんがなんかてちゅだうポポ?」
「言ったようにひかりに見せるためにやるんだからね、手伝ってね、じゃないと見せないわよ」
「わかったポポ、ぽりゅんてちゅだってやるポポ、かんしゃしゅるポポ」
「(・・・こいつは・・・)じゃ、やるわよ、ここに開いてる穴にこの大根を入れま〜す」
「ポポ、にぎゃいからぽりゅんだいこんきりゃいポポ」
「いいのよ、食べるわけじゃないんだから、大根を入れたらこうして上の木枠をを叩きま〜す」
スパーン!
「ポポポー、にゃぎしゃにゃぎしゃ、だいいこんきれちゃったポポ、まっぴゅたちゅポポ、こわいポポ」
「良く切れるねぇ、さて、ここからが手品で〜す、今度はこの穴に私の左手を入れま〜す」
「にゃぎしゃにゃぎしゃ、やめりゅポポ、おててがきれちゃうポポ!」
「じゃ、やるわよ、そーれ!」
ガシャン!
「ポ─────!、にゃぎしゃのおててぎゃ、おててぎゃ・・・ありぇ、きれてにゃいポポ?、しょのままポポ?」
「凄いでしょう、これが手品よ」
「ポポー、こりぇがてじなポポ、しゅごいポポ!、しゅごいポポ!」
「じゃ、今度はポルンに手伝ってもらうわよ、ひかりに見せる時のために、ポルンのしっぽでやるからね」
「ポ・・・ポポ─────!、ぽりゅんのしっぽをちゅかうポポ?、ぽりゅんのかわいいしっぽをちゅかうポポ?、いやポポ、じぇったいいやポポ!!」
「大丈夫だって、わたしの手だって大丈夫だったでしょう?、手品なんだから、あれ、それともポルンは王子様のくせに怖いのかな?」
「ポ・・・ポ・・・、ぽりゅんえりゃい王子しゃまポポ、しょんなことでこわぎゃるわけにゃいポポ」
「良かった〜、そうよね、偉い王子様のポルンが怖がるわけないわよね、じゃ、始めましょうか」
「・・・ほんとうにやるポポ?、やるポポ?」
「やるわよ、いいから自分でしっぽを穴の中に入れて頂戴」
「ぽりゅんがいれるポポ?」
「そうよ、その方が手品としても見栄えが良いの、さぁ早くやる!」
「わかったポポ、ぽりゅん、かわいいぽりゅんのしっぽをじぶんでいれるポポ、にゃぎしゃ、これでいいかポポ?」
「いいわよ、そうしたら前の方を向いて、ひかりが居ると思って万歳しながらニッコリ笑って頂戴」
「・・・わらうポポ?、こんなかんじでいいポポ?」
「うんうん、いいわよ、その(ひきつった)笑顔、最高、じゃ、やるわね」
「にゃぎしゃ、にゃぎしゃ、やっぴゃりぽりゅんこわいポポ!、やめるポポ!、しっぽぬくポポ・・・ありぇ、ありぇ、まありゅいしっぽがちゅかえてぬけにゃいポポ!!」
「大丈夫だって言ってるでしょう!、往生際の悪い、せーの!」
グジャ!!
「ポポポポポポポァギャ────────!」
「あ、ごめん、ごめん、設定(わざと)間違っちゃったー、ごめんねー、ポルン」
「いちゃいポポ、いちゃいポポ、ぽりゅんのきゃわいいまるいしっぽが、しっぽがぁ────!、わぎりになっちゃったポポ、わぎりポポ────!、にゃぎしゃばかポポ、ばかポポ────!」
「煩いわね、謝ったでしょう!、王子様なんだからそのくらいでがたがた言わない!、さ、練習の続きをするわよ、今度は耳?、手?、足?、どこで練習しよっか」
「ポ────────────────!!」

お粗末

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 08:00:08 ID:6d/QUjAL
http://find.2ch.net/に引っかからないのがメンドイな

157 ::2005/05/30(月) 14:09:44 ID:Xv1A/UsL
((((;゚д゚)))ガクブル
これ系のスレでもミップルって陰薄いよな
実況ゴメンナー

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 16:02:55 ID:HsxgqqQO
某所からのコピペ

18話 キャンプだホイ!頼りになるのはお父さん!?

なぎさとほのかが、なぎさの両親と亮太、忠太郎らと山へキャンプに出かける。ひかりも合流。
翌日は山登りの予定だったが、にわか雨…。
忠太郎が邪悪な気配をかぎつけ姿を消す。
後を追ったなぎさたちが見たものは…


どうも忠太郎が来ると言う事で、彼を「ともだち」と勝手に思いこんでいるポポ畜が、
また調子に乗りまくってはしゃぎそうな悪寒…。
影山のことだから、またポポ畜忠太郎の背に乗ってお馬さんごっこか?


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 16:38:26 ID:tWNYcEBY
>>158
そういうときは過去ログサイトの例のgifをみて
スッキリしようぜ!!

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 18:27:00 ID:8KHrD8IZ


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 19:33:05 ID:ZoR/ggIL
>>159
忘れたか?画像保管庫は荒らしのせいで閉鎖中…

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 19:43:32 ID:5Of4Wec2
ここの大体の住人は
「ポポ畜がいたらどうする?」投票板の事は知ってますよね?
どんどん投票してよ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 20:38:55 ID:CznA1Rcb
>>155
ポ─ポ─うるせえよこのゴミ糞ポポ畜。
何が「かわいいぽりゅんのしっぽ」「ぽりゅんのきゃわいいまるいしっぽ」だ。

なかなか楽しませて頂きました。お疲れ様です。

>>147,149,151,158
ポポ畜の友情の押し付けは相変わらずだね。
しっかしポポ畜は本当に自分の願望を満たすこと(ワガママきく=ともだち または しかる=ともだち)
しか頭にないな。私的にはあれじゃ全然成長していないも同然だ。
ホントにポポ畜の言う友情って、押し付けがましくて薄っぺらくてウソっぽい(というかウソそのもの)なんですよねえ。
ポポ畜のような「友情」の考えを持つ者とは絶対に付き合いたくないな。
まるで某反日国家の唱える「日○友好」みたいだ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 21:09:16 ID:5Of4Wec2
ポポ畜はまさしく自己愛の塊だな
自分の為なら他人がどうなっても構わない
自分は善人でいつも必ず助けてもらえると思っている
それこそが吐き気のする「真の邪悪」だ
真の意味でラスボスはポポ畜なんじゃねえか?
全然そんな器じゃねーけどなw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 21:58:15 ID:5Of4Wec2


http://precure.jp/img/src/1117457706824.gif

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 21:59:48 ID:+lm4duNx
>>165
うっひょ〜最高!

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 22:22:55 ID:5Of4Wec2
ドゥーブードゥーブドゥドゥーブードゥ♪
ドゥーブードゥーブドゥドゥーブードゥ♪


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 23:48:49 ID:CznA1Rcb
>>165
素晴らしい…。作った人は本当に神。
まさにため息が出るほどの感動芸術作品といっても過言ではない。
他のキャラがこのような目にあっていると、気分が悪くなるのに、
ポポ畜だと、全く心が痛むことなく、胸のすく思いでいっぱいになる。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 00:19:02 ID:OfdoTXY8
>165
潰されるのもいいですけど、ポポ畜だけ蚊帳の外になってるのがいいですね。
お前はもう永久に番組に出るな、って感じで。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 04:42:57 ID:WE7GS5St
>>158
朝日放送の公式サイトの予告更新されていたけど、次回は本当に糞回になりそうだな。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 11:11:30 ID:66ATZf41
とりあえずポポ血苦に「おっかけるポポ!」という台詞があることは分かった。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 12:51:48 ID:+m/xeSEP
来週は畜の大活躍っぽいですね
これはまたいい祭りが開催されそうな雰囲気ですね

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 19:01:46 ID:LGW63Jm/
おいおまいら!新淫獣の新たな画像が!

ttp://precure.jp/img/src/1117533306087.jpg

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 20:40:58 ID:/LbhnUKo
>>172
これでルルンなんて現れた日にゃもう・・・

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 21:32:51 ID:g7A4RbQh
>>173
ポポ畜に負けず劣らずのアンバランス・ボディだな。
にしても「未来を紡ぐ光の王女『ルルン』」ってマジか?
またも肩書きだけは立派だな。やっぱりポポ畜の妹か?
もしポポ畜のガールフレンドだったりした日には…

「らーぶらぶポポ♪」「らーぶらぶルポ♪」
うわあ、殺してえ…。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 21:41:30 ID:LGW63Jm/
頭重そうだよな

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 23:06:14 ID:rT0ttT+m
つうかラブラブなんてされたらそれこそ良識疑うわ。
どういうモラルだ?と。
いい年した大人が子供に何見せるんだ。

ポ畜生はわがままだけど反発だけは絶対しないんだよな。
親にとって都合のいい描かれ方してる感じ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 23:26:32 ID:3LyCL1bR
某スレでルルンのテーマソング見つけた。ここの住人?w

245 名前:ふたりは名無しさん[sage] 投稿日:2005/05/28(土) 23:40:59
ルルルンルンルン ルルルンルンルン
ルルルンルンルンルンルーン

売上げをもたらすと言われてる
オモチャでごっそりぼったくる
はなし壊して はなし壊しています

ルミナスはバンクににげる うんポポは媚びる出まくる
プリキュアのセールにむけて あがいていきましょう
わたしは販促です 名前はルルンです
チラシがあなたの住むうちへ 行くかもしれません

ルルルンルンルン ルルルンルンルン
ルルルンルンルンルンルーン

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 23:59:57 ID:g7A4RbQh
>>177
ひかり・クイーン以外には結構反発している気がするのは気のせいでしょうか?
「プリキュラのくせにポポ」とか、「ずるいポポ!」とか。
いつぞやは相性チェック占いで「めっぷりゅがわるいポポ」みたいなことを言っていたし。
ひかり・クイーン以外にとってはあまり都合の良い描かれ方をしているようには見えないなあ。
もっとも「親=ひかり・クイーン」とすれば、親にとっては都合の良い描かれ方だけど。

180 :& ◆cIYxGPRRGA :2005/06/01(水) 00:16:46 ID:eoHvFss8
ポポ畜の親の顔が見てみたい

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 01:11:42 ID:nmbzy0h1
>>178
8割以上の確率で本当にそうなりそう(;´д⊂ヽ
いっそ声をるんるんにして、光の園のプリンセスを目指す
電波淫獣にしてしまえばいい。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 02:20:16 ID:vPVsrWft
>>173
早いとこダルマにしてぶっ殺せ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 05:13:09 ID:hctvKH9h
>>173
まだ以前のコミューンのチラシのイラストよりは見られるかな。
ミポもそうだけど、ぬいぐるみ化する際には、より子供受けするようにかわいくデフォルメされるからな。

>>175
耳の下についている球体がウザイな。つーかでかすぎ。
>にしても「未来を紡ぐ光の王女『ルルン』」ってマジか?
>またも肩書きだけは立派だな。やっぱりポポ畜の妹か?
以前も指摘されていたけど、そんな御大層な肩書きの王女様が、まるでこの世に存在すらしていないが如く、
今まで名前すら出てこなかったのはどういうこと?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 05:19:44 ID:hctvKH9h
>>173
これはとても引き千切り甲斐のありそうな耳ですね。
当然こんなデカ耳は、ハムにでも加工してポポ畜に食わせてやるべきですね。

185 :ポルンと光の園:2005/06/01(水) 12:02:26 ID:Zi74Ev4r
ポルンと光の園

ついにジャアクキングを倒したなぎさとほのか! そしてついにポルンとの別れの時がやってきたのだ!虹の園のみんながポルンとの別れを悲しむ・・・・・

ほ「やっとジャアクキングを倒して虹の園も平和になったね!なぎさ。これで何時でもいちゃいちゃできるわね♥」  な「そうだねほのか♥」
ポ「ポポ!ぽりゅんもやっとひかりのそのにかえれるポポ!!うれしいポポ!!けれどみんにゃとおわかれはいやポポ!いっしょにいたいポポ!!」
な「そうだね・・・・・でもポルンもいつまでも虹の園には居られないよね・・・・・」 ほ「そうね・・・とっとと早く帰って欲しいけれど・・・・・」
ポ「ポポォ!!ほにょかそれどういういみポポォ!!」 ほ「え?私何も言ってないけど? ・・・・・・ちっ耳のいい豚ね・・・・・・」 
ポ「うそポポ!いまはやきゅかえれっていったポポ!!  ポギャアアアアアアアアーーあ”ーーー!!」
なぎさが後ろからポルンの耳に画鋲をブッ刺した。 ポ「いたいいたいポポーー!!!にゃにかおみみにささってるポポーー!!!!」 二人はそれを無視する。
な「ついに光の園への虹の橋が架かるね!楽しみだなあ!」 ほ「そうね、あともうすぐよ!」 それを今か今かと待ちわびる二人。
ポ「うううう・・・・・」 やっと画鋲を取ったらしいポルン。 耳から血が出ている。
ほ「そうだ!!私たちでジャアクキングを倒すのに力を貸してくれたポルンの栄誉を称える為に勲章を作ったのよ!」 な「そうだったね!かなりいい出来なんだよ。」 
ぽ「そうなのポポ?ぽりゅんうれしいポポーー!!はやくちょうだいポポーー!!!」 
ほ「ええ・・・それでは・・・・おほん、 ポルン殿、貴方はジャアクキングを倒すためにプリキュアに惜しみない力を貸した事を称えここに表彰します!」 
な「おめでとー!!ポルンー!!!!」 二人が手を叩く。 ポ「ありがとうポポー!!うれちいポポ〜〜!!」 そしてほのかから勲章がポルンの手に渡された。
ポ「すごいポポ!かっこいいポポーー!!」 勲章を手にとってまじまじと見るポルン。 な、ほ「よろこんでくれた?ポルン?」 
ポ「うれしいポポ!ありがとポポ!」 蓄が喜ぶ。 な「せっかくだから付けてみればポルン!」 ほ「そうよ、そうしましょうよ。」 
ポ「わかったポポ、ちゅけてみりゅポポ!」   ポルンは嬉しそうだ。 な「それじゃあ私が付けてあげるね、それぇ!」  ブス!!!
ポ「ポデャアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!」 
なんとなぎさはポルンの肌に直接勲章のピンセットをブッ刺した!! 
ポ「いじゃああああいいいいいいい!!!! いじゃぁアアアアアあああああいいいいーーーー!!!!」 
ポルンが取ろうとするがうまく取れない!痛がるポルンの姿を見つめ冷徹に微笑む二人!五分経ってやっと取る事ができた。 
ポ「ひどいポポ!!ぽりゅんがなにしたっていうのポポ!!ふたりともわざとやったポポオ!!」 二人にひどいことを言うポルン!
な「ひどい!あんなに一生懸命二人で作ったのに・・・・・ひどい・・・・」 ほ「本当に・・・・・せっかくポルンに喜んでもらおうと思ったのに・・・・・酷過ぎるよポルン・・・うっ・・うっ・・・」
なんと二人とも泣いてしまった!! ポ「ぽ・・・・ぽりゅん!・・ぽ・・・・ぽりゅんはわるくないポポ!ぽりゅんのせいじゃないポポ!!」 必死になって自分を弁護する鬼畜蛆
それを通りかかったギャラリーがとても冷ややかな目で見ている。 
通行人の男「なんだ?なんだ?なんか女の子が泣いているぞ!」 通行人の女「ほんとだ!あの変な豚に泣かされたんじゃない?かわいそ〜。」
通行人のババア「あれはドブネズミかい?馬鹿みたいな顔して!!なんかあの顔みてると殺したいわ〜」」 通行人の女子高生「女の子泣かすなんてさいて〜このチンカス!!」
みんなに言いたい放題言われるポルン、もう泣きそうだ。 ぽ「ぽ・・・・ぽ・・・・・ぽりゅんわるくないポポ!!わるいのはこいちゅらポポ!!!!」 
男「まだあんな事いってるよこの畜生」 ババア「今の畜生は喋るんかい!むかつくわあ〜」 女「本当反省してないね!こういう奴は一生結婚できないよ!!」
女子高生 「ほんとさいて〜」  周りのギャラリーの視線と言葉に耐え切れなくなったポルンは仕方がないので誤る事にした。
ポ「ポ・・・・・ポポ!にゃぎさほにょかぽりゅんがわるかったポポ!ごめんポポ!!」  二人はまだ泣いている。周りから「土下座!!土下座!!」 と土下座コールが沸き起こった!!!


186 :ポルンと光の園:2005/06/01(水) 12:02:57 ID:Zi74Ev4r
ポ「ぽ!ぽりゅん!!」    「土下座!!土下座!!」  周りが煽っている。
ポ「うぅぅぅぅ・・・・・・・」 ポルンは仕方なく土下座して謝った。すると二人が  な、ほ「私たちの靴を土下座してなめながら謝りなさい!」 なんと命令形だ!
ポ「イやポポ!!にゃんでそこまでしなくちゃいけないポポー!!」 もうポルンの表彰式もへったくれもない。 「土下座!!土下座!!」  ギャラリーは正直だ。
ポ「・・・・・うう・・・・」 仕方がないのでポルンは土下座しながら二人の靴をなめた!そして・・・ 

                ポ「ごめんなさいポポ!!ゆるちてポポー!!」 

な、ほ「始めからそうすればいいのよ!」 うそ泣きしていた二人が言った。 土下座ポルンの姿を見たギャラリーはなぎさとほのかに拍手を送り満足そうに帰っていった。
ポ「うそちゅいたポポー!ふたりはうそちゅいたポポーー!!!!」 ポルンがだだをこねて床に背をつけ子供のように暴れている。 
な「危ない!」       ドガス!!!!
ポ「ポギャあああああアアアアアアアーーアアアアアアアアアアアアあ”ーーーーー!!!!!!!」 いきなりなぎさはだだをこねてるムカつくポルンの顔面を思いっきり踏みつけた!!
な「あぶないあぶない・・・・もう少しでポルンが蚊に刺されるところだった!」 ほ「それは危なかったわね!よかった・・・・」 もちろん蚊なんぞいなかったのだが。
ほ「あっ虹が架かったわ!これで帰れるわねポルン!」 な「そうか・・・いよいよお別れだねポルン・・・・」 二人ともかなしそう?だ。
ポ「ポギイイイイイイ!!!!」まだポルンは痛がって暴れている。 それを無視してほのかは蓄のしっぽをつかみ虹の所まで引きずっていった。
な「ついにお別れだね!ポルン・・・・光の園に行っても元気でね!」 ほ「体に気をつけて、又遊びにきてね。」  
ポルンは何とか二人を見つめる。
ポ「ポポ・・・・・かなしいポポ・・・・・ふたりとわかれるのはかなしいポポ・・・・・」 な、ほ「ポルン・・・・・・」
ポ「わかれたくないポポ!!いくのはいやポポ!!!」 な、ほ「わたしたちだってかなしいわ!でもしかたないの・・・・・」 ポルンもふたりとも泣いている。
ポ「うっ・・・う・・・・ぽりゅん・・・ふたりともひかりのそのにいっしょにいくポポ!!いっしょにいくポポ!!」 ほ「そうしたいけれどもそれはできないのよ・・・わかってポルン」  
な「ポルンは自称光の王子なんだから向こうでしっかりがんばらなきゃ!」 なぎさが励ました! ポ「ポポォ?じしょうってどういうことポポ??」 なぎさは無視している。
ほ「だから駄目なのよポルン、一人で行かなきゃ・・・・」  ポ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・わかったポポ・・・・・・・いキュポポ・・・・・」
ポ「でもまたぜったいあうポポ!!いつでもあえるポポ!!! ぜったいこっちにくりゅポ  
な「うるさいさっさと逝け!!!! バチーーーーーーーーン!!!!!!  ポギェェエエエイイイイイイイイイイイイイ!!!!!!!!!


                業を煮やしたなぎさがポルンを虹の方に強引に蹴飛ばした! その勢いでポルンは光の園に飛ばされていった・・・・・・・・・・・・






187 :ポルンと光の園:2005/06/01(水) 12:03:59 ID:Zi74Ev4r
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ここは光の園・・・・綺麗な花が一面に咲き乱れ美しい場所だ。汚いポポ蓄とは大違いだ。

ポルン(ばか)「ぽっ・・・・ぽりゅ・・ん・・・?」 ビュクンビュクンと痙攣していたぽりゅんとかいうアホが目覚めた。もう永遠に目覚めなくても良かったのに。
ポ「ここはどこポポ?・・・そうポポ!ここはひかりのそのポポォ!かえってきたポポーー!!!」 喜ぶ鬼畜
立ち上がるとみんながいる場所に歩き出すポルン! ぴょんぴょん跳ねる姿がムカつくしうざい! 
ポルンが光の園に来た影響でまわりの花がしなびてきたようだ。

町に着くとみんなが遠まきにポルンを見る。 
住人a「おいっ!あれポルンじゃあねえか?」 住人b「本当だ!なんだよ〜!帰ってきたのかよ〜・・・・・確かジャアクキングに殺されたって聞いたのに・・・・・」 
住人c「本当に殺されれば良かったのに・・・・」  住人d「あいつうるせえし我が儘だから嫌いなんだよ。行こうぜ!」 
やはり光の園でもポルンは嫌われ者だ、相当日ごろの行いが悪いようだ。
ポルン「みんにゃただいまポポ〜〜〜♪」     シーーーーン・・・・・  誰も相手にしない・・・・・・・・・ 
ポ「ポポ?そうポポ!みんにゃてれてるポポ!!ぽりゅんがゆうめいじんだからだポポーー♪」 現状が分かっていない、実にアホな鬼畜である。
その時光の園の報道陣が一斉にポルンの所に押し寄せてきた! ポ「ポッポポォ??」  
アナウンサーa「ポルンさん!帰ってこられたんですね!!ジャアクキングを倒したらしいですがおめでとうございます!」 
アナb「すごいですね!なんでもあのプリキュアと協力して倒したとか!さすプリキュアですね!!」 
ポ「ちがうポポ!プリキュアなんてみてただけポポ、ぽりゅんひとりでたおしたのポポ!!」  プリキュアがいないので言いたい放題のポポ蓄。本当に卑怯者である。
アナc「そうですか!プリキュアが倒してポルンはほとんど見てただけですか!やっぱりプリキュアはすごいですね〜!!それに引き換えお前は・・・・・」 
ポ「にゃにいってるのポポ!たおしたのはぽりゅんポポ!!ひとのはなしはちゃんときくポポーー!!」  お前は人ではなく淫獣なわけだが。
アナa[またまたあ〜」 ゴン!!!!  ポ「いじゃぁアアアアアアいいいいィいいいーーーーー!!!!」
アナがポルンの頭にマイクをぶつけた。いい音がした。 アナb「ところでポルンさん、どうなんですか?この所?」 ぽ「にゃっ?にゃんのはなちポポ?」 
アナb「どうなんですか?ポルンなんてバカみたいな名前で恥ずかしくないんですか?」 
ポ「にゃにしてるポポ!マイクをおかおにおしつけるのはやめるポポ!」 あな「どうなんですか?どういう事になっているのですか!!!」 
アナが八人でポルンの顔にマイクを思いっきりぐりぐり押し当てる! ぽ「やめりゅポポーー!!ポリュンのあたまをぐりぐりするのはやめるポポおーー!!!」 
必死で逃げようとするポルン!しかし囲まれていて逃げられない!! アナc「いったいどうなされたというんですか?」 アナd「バナナはおやつに入るのですか?」 


               ポギャアアアアアアアアアアアアアアアーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!


アナの誰かがポルンの毛を抜き始めた!! ポルン「イジャイポポーー!!やめてポポーーー!!!!!ぬかないでポポーーー!!!」  ゴン!! ポギェアァァァァァァァァーーーーーーー!!!! 思いっきりマイクで叩かれたようだ。


188 :ポルンと光の園:2005/06/01(水) 12:04:41 ID:Zi74Ev4r
アナ「この王冠はなんだ!この王冠はどういうことだ!!下民の馬鹿がこんなもんかぶっているのはどういう事だか!取ってやるこんなもん!!!」 
ポ「やめるポポー!!おうかんとっちゃだめポポ!!ポリュンのたいせつなおうかんとっちゃいやポポーーー!!!ポギィイイイイイイーーー!!!!」  しかししょせん淫獣、見事に取られた。
ア「この耳はなんですか?このでかい耳は!」 ひっぱるのはだめポポ!だめポポォオオオオオオオオオオオオーーーーーー!!!!  ブチブチブチーーーー!!!!  耳が半分裂けた
ジュウウーーーーーーーーーー!!!  ポジャアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!  誰かがダバコの火を押し付けたようだ! 
ポ「あじゃああああああああああああーーーー!!! ぼっぼっぼおbbbbッボッボボボッボッボッオオオオオオオーーーーーーーぎゃあああああああああああーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!

・・・・・・・・・・・アナa「ああいい絵が取れたぞ!」 アナb「インタビューもバッチリでしたね!」  アナc「この王冠質屋に持ってけばいくらになるかな?ぐへへへ・・・・・」
凄まじい攻撃で失神したポルンを尻目にアナたちはゾロゾロと去っていった。

ポ「ポ・・・・・みんニャひどいポポ・・・・もうさっさとクイーンのところにいくポポ・・・・・・」  起き上がるハエ。 その時ちょうど番人と長老の姿が目に入った。

ポ「ちょうろう〜ばんにん〜」  
長老「ん?あっ!あれはポルン!!」
番人「え!なんですって!!あっ本当だ!」  二人とも嫌な顔をする。
ポポ蓄「ちょうろう〜ばんにん〜あいたかったポポ〜」 長老「わしは別に会いたくもなかったがな・・・・」 番人「同感です・・・・」 
ポ「なにポポ?なにかいったポポ??」  番人「いや・・・・別に・・・・」 長老「おお!そうじゃ。ポルンよ、お前さんをクイーンが呼んでおったぞ!はよいかんかい!」
ポ「そうなのポポ?クイーンのところいくポポ!いくポポ!!ちょうろうもばんにんもついてくるポポー!!」 強引に二人を連れて行くポルン、いつか罰が当たるに違いない。
ポ「ポポオ!!・・・・・にゃにかいやなよかんがするポポ!クイーンにいやなよかんがするポポォ!」  長老「おお!ポルンの予知能力が始まったようじゃ!」 
番人「クイーンに嫌な予感?もしやクイーンの身になにか!!」  長老「急ぐぞ!!」
ポ「ポギャエエエエアアアアアアアアアアアアアアア!!! いたあいポポ!いたあいポポーーー!!!」  
         ガリガリガリガリガリガリーーーーーーーーー!!!!!   番人と長老がポルンのしっぽをつかんで走る。ポルンは頭を引きずられて進んでいった。

そしてクイーンの間へ。とても大きな扉の奥にクイーンがいる 長老「クイーン!大丈夫ですか?なにか有りましたかな!」  

クイーン「なにもありません。どうしたのですか?」   

番人「そうですか・・・・良かった!」  長老「クイーンにもしもの事があれば一大事だ。それにしてもこいつは・・・・・」 二人ともポルンを思いっきり睨み付ける!
ポ「ポ・・・・にゃにポポ?ぽりゅんはなにもしてないポポ!!ポリュンわるくないポポ!!!」  
長老、番人「やかましい!!!!」  ブス!!!!   ポ「ふぎゃああああああああああああああーーーーーーー!!!!!!」
二人はポルンに思いっきりカンチョウを食らわした!  長老「まったくふざけおって!なにが予知能力じゃ!」 番人「本当いい迷惑だ、このチンカス!!」 
二人とも怒ってポルンを踏みつけながら去っていった。
ポ「いたぁいポポ!ふたりともひどいポポー!!くう・・・・・・」 ポルンが暴れる。 
クイーン「ポルン?そこに居るのですか?居るのなら早く入ってきなさい。」 なんとクイーンからのご氏名だ。
ポ「クイーンあいたかったポポ。いまはいるポポ!!」 扉を開け中に入るポルン、なんとそこには! 


189 :ポルンと光の園:2005/06/01(水) 12:05:41 ID:Zi74Ev4r

ポポ「ポポ!ひかり?なんでひかりがいるポポ!!」  なんとそこにはひかりがいた!なんとも色っぽい姿だ。

ひ「女王様とお呼び!!」  バチーーーーン!!!!  ポギャアアアアアアアアアアアアーーーーーーー!! なんといきなりひかりがポルンを鞭で引っ叩いた!!
ポ「いじゃいいじゃい!」 ポルンの肌が蚯蚓腫れだ。 なんとひかりは女王様の格好をしている!
ひ「いい事、これから私のことは女王様と呼ぶのよ!いい事ポルン!」  ポ「なんで・・・・・ひかりじゃないポポ?なんでじょおうさまポポ??わけわかんないポポーー!!」
ひ「うるさい豚!!」  バチーーーン!!!  ポギャアアアアアアアアア!!!!!!  また引っ叩かれた。  
おそらくポルンの予知のクイーンに嫌な予感がするとはこの事だったのであろう。
ひ「私は女王!光の園の女王様!みんな私にひれ伏すの!!!分かってるの?そこんとこ!!」  ひかりの目がトロ〜ンと成って来た。どうやら相当のドSのようだ!
ポ「こんにゃのクイーンじゃないポポ!ひかりばかにゃことはよすポポ!!もとにもどるポポーー!」  
ひ「女王様と呼べと言ってるだろう蛆!!!!!」  バチェエエエエエエエ!!!!!   ポ「しぇぎゃああああああああああああああああああ!!!!!!」 又叩かれる。
ポ「う・・・・・うううう・・・・・・」  ひ「貴方にはまだ痛みが足りないようね。これからじっくり調教してあげる!・・・・・キヒヒ・・・・・」  ひかりもとい女王様が高笑い。
女王様「シュ!!シュ!!シュ!!!!」  バシバシバシ!!
ポ「イジャアアアアアアアーーーーい!!!たたかないでポポやめるポポーーー!!!!!」  
女王様「コールミークイーーン!!!」  ズバシーーーーーーーンン!!!  ポジャェェェェェェェェェエェェェェェェェェェーーーーーーー!!!!!   
ひかりが鋼鉄のハリセンで思いっきりポルンの顔面を引っ叩く!顔にコブができ血がポルンの顔と体から滴り落ちる!  
ポ「もうゆるちてポポ・・・これいじょうやるとポルンしんじゃうポポ!!」 女王「死ぬ寸前までやるのがいいんじゃない・・・それがいつか快感に変わるわ・・・・・これから毎日じっくり調教してあげるからね・・・・・・クフフ・・・・」
女王様はポルンの耳を掴み三角木馬に乗せ短い両足に鉄の鉄球を付けた。 ポ「なにするポポ!いやポポ!!はなしてポポーーーー!!」 
ポ「ポ・・・・ポポ!いたいポポ!!いたいポポ!!さけちゃうポポーーー!!」   段々股に食い込んでくる。
ひ「貴方なにさっきから叫んでるの?もっと感じなさい!痛みを感じるのよ!!!!!」  バシーーーン!!バシーーーーン!!!!  ポンギャオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!
ポ「ぽおおお・・・・・・・ポオオオオオオ・・・・・・・・!!!!!!」 虫の息のようなポルン。そこにひかりはポルンの体とチンチンにローソクの蝋を垂らした!
ポ「あじっぁぁああああああああああああああああああーーーーーーーーーーー!!!!」 泣きのたうちまわるポルンとかいう馬鹿。 
ひかり様「うふふ・・・・いい声よ!その声が私の心を震え上がらせるわ!!!!」 イっちゃってるひかり様。 
ポ「もうかけないでポポ・・・・・もうたらしゃないでポポ・・・・・・・・・ぎゃあああああああああああああああああああああ!!!!!!」 又垂らす女王様。
女王様「寝るんじゃないよ!起きろこのゴミ!! シュ!!」 ばちーーん!!  ぶべぇえぇええええええええええええええええーーーー!!!!!  気絶する事も許さぬ厳しい女王様!
そのときひかりがいきなりポルンの足にしがみ付いた! ぽ「イジャアアアアアアアアアアーー!!!!!きれちゃうポポーーーー!!!!さけちゃうポポオーーーーー!!!!!!!」 股裂けの拷問だ。
ひ「それそれそれーー!」  ポ「やめるポポーー!!ちぎれちゃうポポーーー!!!!!あじゃああああああああああああーーーーーーーーあ”−−−−−−−−!!!!!」

   ポ「こんにゃのひかりのそのじゃないポポーー!!! こんにゃのわるいゆめポポーーー!!!! もういやポポォォボボボボオオオオオオオオオオーーーーーーーー!!!!!!」

ポルンは失禁して気絶した。 
女王様「本当にだらしない奴ね!いいわ・・・・これから毎日かわいがってあげるわ・・・・・・   あーーはははははははーーーーーーー!!!!!」  クイーンの声が木霊する。


190 :ポルンと光の園:2005/06/01(水) 12:06:05 ID:Zi74Ev4r





    ・・・・・・・それから数日して精神的に追い詰められたポルンが首吊り自殺した。遺書には幼稚園児が書いたような低学歴丸出しの汚い字でこう書かれていた。


ぽりゅんはもうじょおうさまのせめにたえられないポポ!!こんにゃところひかりのそのじゃないポポ! ほんとうのひかりのそのにかえりたいポポ!!にじのそのにもかえれないのでもうだめポポ!!
ぽりゅんもめざめるポポ!めざめるポポ!! だるまさんがこりょんだポポ!!! 


全く訳のわからない事を書きなぐって逝ったポポ蓄、この馬鹿に栄誉をたたえポルンの遺体はわざとウンコの墓に埋葬された。そして・・・・・・・・・・・



       ポポ霊「くちゃいポポーーー!!!!これじゃあじょうぶちゅできないポオオオオオオーーー!!!!!!えんまちゃまぎゃくたいはやめるポポーーー!!やめるポポオオオギャアアアアアアアーーーー!!!!!」   



ポルンはどうやら日ごろの行いが悪いせいか地獄に落ちたようだ、あの世に逝ってまで虐待される鬼畜。 時折墓の近くを通ると良くこのようなポポ蓄の魂の叫び声が聞こえるという。


おしまい♥


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 13:03:23 ID:REjXnvxX
ルルンに恨みはないんだけど、ポポ畜に似てるという理由で殺意が湧いてくるよ…

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 15:27:10 ID:1czVRSaM
 Aさんは太平洋戦争中、召集兵として朝鮮・満州で戦った。食糧不足から絶えず徴発、
ときには現地の子供に命じて「マクワやスイカ」を盗ませてはひもじさをしのいだという。
 やがて部隊はニューギニア島へ転戦した。この島は豪州の北、赤道のすぐ南に位置する
日本の1・2倍ほどの島だが、日本軍は島の北半分を占領した。Aさんたちはこの島でも
こどもたちに同じことを命じた。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 15:31:33 ID:1czVRSaM
 ところが島のこどもたちは、かんべんして、と激しく哀訴し従わない。銃の台じりで殴りつけても、
空をゆびさし、「お天とうさまが見ているから」と泣くばかり。
 「誰にいわれてもどんな時でも、してならないことはしてはならなぬ」かれらから私は心底学びました。
そうAさんは話を結んだという。


この話をポポ畜に捧げる。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 15:50:10 ID:R1SpuO0I
>>192-193
確かにこの話を、ポポ畜はおろか、ポポ信者及びスタッフに読ませてやりたいな。
だってポポ信者って、
ポルンの迷惑行為は、当人が悪気があってしているわけじゃなくて、無邪気かつ純粋な好奇心からだから…。
とか言ってポポ畜を擁護するからな。
動機なんかどうでもいい。問題は結果だ、結果。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 18:32:28 ID:GOBSS1QW
吉田戦車の「いじめてくん」もポポ畜に比べたら
「これのどこが嗜虐心をくすぐるんだ?」って感じ…性格自体はいい奴だし

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 18:49:26 ID:XDAlqDhF
そういえば…「ポケットモンスターPiPiPi☆アドベンチャー」つー漫画に「渚」ってキャラが出てくるが
某ブラックは彼女が元ネタ?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 18:56:21 ID:+NcLjUb4
>>185-190
いつも乙、今度はどんな話かと、楽しみにしてます。
遺書の「だるまさんがこりょんだポポ!!!」に大爆笑!
畜には生きる場所がなくなってますね〜

>>106
「五右衛門風呂」の方は順調でしょうか
これも楽しみにしてますよ〜

150 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)